日産 NV200バネット バン 商用車 2009年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > NV200バネット バン 商用車 2009年モデル

NV200バネット バン 商用車 2009年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:NV200バネット バン 商用車 2009年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
GX (MT) 2018年12月10日 マイナーチェンジ 1人
DX (5人乗り) 2012年6月8日 マイナーチェンジ 1人
満足度:3.50
(カテゴリ平均:4.31
レビュー投稿数:2人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.50 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.00 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.50 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.00 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 2.00 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 3.00 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 4.00 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

NV200バネット バン 商用車 2009年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:460人
  • ファン数:27人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
16件
389件
デジタルカメラ
3件
107件
レンズ
14件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地2
燃費3
価格5
 

太刀打ちできない塗装の違い

2台並べる

 

他に所有する車 ノア ハイブリッド
変則的ですが、この車が比較対象になります。

本来荷物を積載しながら商用として使用する車ですが、かなり特殊な使用でこの車を購入しています。


使用用途 通勤 車中泊しながらの釣り キャンプ 部活の送迎・荷物運搬

中々見ないMT仕様のGXです。当然1年車検


この用途で流石に600kgの荷物を積んで車を運用しませんので、空身での話になります。
趣味用途でこの車を使う場合、トランポですらそんなに荷物は詰め込みませんよね?

【燃費】
12.9〜13.4です。
通勤が主なので、使い方次第ではもっと伸びると確信してます。
長距離メインだったら15以上行けるんじゃないでしょうか。
ただ、これは空身での話です。
実際この車を使う場合、荷物をそれなりに積載して運転するので、燃費は悪化するでしょう。
多分、10km前後じゃないかな・・・・?
それでも、カタログに近い燃費と言うのは好感が持てます。

【軽い、とにかく軽い】
ボディサイズを考えたらかなり軽い車です。
1.6リッターと非力に思えるエンジンなのですが、思いのほか加速が良いです。初めて乗った時に驚いた記憶があります。
ただ、この軽さが元々商用としてチューニングされてる足回りとプラスして跳ねやすい原因になっています。
実は、私は全く気になりません。更に家族まで気にしてません。

そもそも、普通に道路を走るだけだったら車がボンボン跳ねるような道は走りませんし、凹凸が多い砂利道があったとしても、車高が高いNV200は入れてしまいますが、ノアでそんな道入ったらフロントスポイラーこすってしまいますし、下手したら下回りにダメージを受けてしまいます。
これは段差も同様です。ありますよね、コンビニから出る時やけに段差を感じたりすること。下回りをこするから減速するノアと、跳ねるから減速するNV200での差でしかありません。そして、何気に安心度はNV200の方が高かったりします。
車が走れる範囲の広さは、実はNV200の方が上です。当然ですが、乗り心地と安定感は圧倒的にノアが上です。

【過保護な装備なんて何もない!】
最近、車が高齢化社会に併せてなのかもしれませんが、過保護になってきていると思いませんか?
この車はMT仕様ですが、AT仕様にすることによって運転に集中できると言った声を聞くことがあります。

しかし、本音は「MTはメンドクサイだけ」じゃないでしょうか?
一つ一つの動作を確認しながら操作しないとMT車は走りません。MTにはクラッチがありますから。
逆にATはアクセル踏むだけで走っていきます。
運転に集中できるからATではなく、楽して運転したい、集中しなくても走っていくからATだと思っています。
そして、ブレーキとアクセルの踏み間違い・・・。こういった現場に遭遇したことがありますが、実は一度停止するんじゃないかと言う状態から一気にコンビニに突っ込んでいきました。
集中していれば起こりえません。年齢はハンドル握る以上言い訳になりません。
そして、この手の事故を見て、MTだったら事故発生しないなと思うケースは多々あります。

そして、車はどんどん過保護になっていきます。たどり着くのは自動運転。そして値段も高くなる。
ただし、勘違いしないでください。運転の責任はドライバーです。

【シンプルな内装と機能】
私は、この他にハイブリッドノアを所有しています。
あの車に比べたら非常にシンプルな機能で何もありませんが、車を運転するには十分だと言うことに気づくのです。
そして、ノアの多機能さや色んな物が付いているインテリア。それが高齢者の運転の足枷になっている可能性があるのでは?と思う事があります。
スマホだって、お年寄り用はシンプルです。車だけ逆行してませんか?

【前方視界は良いです】
これがノアより優れています。更に、サイドミラーの視界も優れています。
ただし、それ以外はノアです。

【180cmなら寝れます!荷物積めます!】
この車の素晴らしい所は、シートを折りたためると言うところですよね。
天井の高さを感じながら寝ることが出来ます。車中泊には最高です。助手席はテーブルとして使用できるのもポイント高いです。
棚を作れば、抜群の収納です。部活にも大活躍!バーベキューセットだって余裕で数家族分積めます。
そして、以前はノアでキャンプに行きましたが、今はこの車で行っています。

【ロードノイズはあります】
バン用タイヤですから当然ですね。高速道路を走ると盛大になります。

【ステアリングは軽い】
ノアに乗った後だと余計に感じます。タイヤが細いと言うのもあるでしょうが、とにかく軽いです。

【小回りが利く】
FFでこのサイズなら良く頑張っていると思います。
確かに、タウンエースに比べたら小回りが利かず、商用としてはいけない部分でしょうが、ノアと比較すると違う評価になります。
これは何気に運転のしやすさに直結します。

【家族用としてはあり?】
ワゴンモデルでしたら十分にありだとおもいます。
車には上には上があります。しかし、きりがありません。
5人家族とかにお勧めです。

当然の話ですが、乗り心地や楽さを求めるならこの車よりいい車は沢山あります。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
エコ
価格
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった12人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

katsukatsu7さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:325人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
18件
タブレットPC
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
1件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地2
燃費無評価
価格3

プライベートでも使えるかどうか検証してみました。
都内主要幹線道路、細道 と一日走ってみました。
この車は、商用車のため、荷室に荷物を満載して走るのが、正しい使い方です。
NV200は小規模な自営業、配達等に使われていて、都内を走っていると見かけることがだんだん増えてきました。
空荷の状態で、どうなのか体感したくて乗ってみました。

結論として、一番気になったのが、やはりサスペンションを含めた、乗り心地がよくありませんでした。
乗用車だと不快に感じない道路のうねりを感じてしまい、嫌な気持ちになります。
公平に言うと、同じような検証で、NV350 に乗りましたが、
比較すると、NV350のほうがもっと、不快で、若干気持ち悪くなりました。
NV200は、気持ち悪くほどではないが、気持ち的に嫌な気分になります。
恐らく、NV350のほうが、キャブオーバーで背が高く、着座位置も高いため、より揺れるんだと思います。

ライバル車といえば、カングーがありますが、
こちらとの比較では、サスペンションの不快感は、断然NV200のほうがあります。
カングーは、欧州の石畳を走るような車であるため、そこが磨かれているんだなと思いました。
同じグループ会社なんだから、日産の開発陣も、見習うべきだと思います。

ただ、カングー(EDCではない普通のAT)は、エンジンブレーキがききすぎて、日本のストップ&ゴーが多い道だとかなり不快です。
カングーとの比較においては、
・NV200のサスペンションの不快指数
・カングーのエンジンブレーキの不快指数
を比べた結果、NV200の不快が勝ると感じました。

総合的に見ると、プライベートであまり荷物を載せずに走る となると、

・エクステリア、インテリア では断然カングー
・乗り心地 では、カングー リード
・価格、修理費等の 費用 は、NV200の勝ち。

おしゃれで、乗り心地はいいが、車体金額が高く、壊れて修理費がかかりそうな カングー。
空荷だと乗り心地が悪いけど、経済的なNV200 。

趣味で使うとなると、悩ましい選択です。笑


乗車人数
1人
使用目的
その他
頻度
月数回以下
重視項目
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

NV200バネット バン 商用車 2009年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

NV200バネット バン 商用車
日産

NV200バネット バン 商用車

新車価格帯:176〜248万円

中古車価格帯:

NV200バネット バン 商用車 2009年モデルをお気に入り製品に追加する <6

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意