PX-256M6S レビュー・評価

2014年 4月 3日 登録

PX-256M6S

東芝製19nm Toggle NANDを搭載した2.5インチSSD

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

容量:256GB 規格サイズ:2.5インチ インターフェイス:Serial ATA 6Gb/s PX-256M6Sのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PX-256M6Sの価格比較
  • PX-256M6Sの店頭購入
  • PX-256M6Sのスペック・仕様
  • PX-256M6Sのレビュー
  • PX-256M6Sのクチコミ
  • PX-256M6Sの画像・動画
  • PX-256M6Sのピックアップリスト
  • PX-256M6Sのオークション

PX-256M6SPLEXTOR

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2014年 4月 3日

  • PX-256M6Sの価格比較
  • PX-256M6Sの店頭購入
  • PX-256M6Sのスペック・仕様
  • PX-256M6Sのレビュー
  • PX-256M6Sのクチコミ
  • PX-256M6Sの画像・動画
  • PX-256M6Sのピックアップリスト
  • PX-256M6Sのオークション

PX-256M6S のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.62
(カテゴリ平均:4.45
レビュー投稿数:5人 
  1. 4 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
読込速度 読込速度の速さ 5.00 4.61 -位
書込速度 書込速度の速さ 4.81 4.37 -位
消費電力 省電力に優れるか 4.50 4.46 -位
耐久性 信頼感・壊れにくさ 5.00 3.96 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

PX-256M6Sのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
5件
0件
デスクトップパソコン
3件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
0件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力無評価
耐久性無評価

PX-256M6S

CFD-256GB

530-Intel-240GB

ほとんど差はないが、使い勝手の良かった順にベンチマークと共に列挙します。
使用感の良かった順です。
パソコンはNEC−Valuestar cpu−i7 win7です。
尚、ハードディスクをSSDに交換すると、タイミングが悪くUSB3.0が有効に成らず、外付けのハードディスクは別にUSB3.0専用のインターフェースで対応しています。Mate(32bit)の場合はそのまま使用出来ました。

1.PX−256M6S 本機が一番アプリケーションがスムーズでした。
2.CFD−256   上記より若干繊細。
3.Intel−240  1.より少し遅い。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

まぐたろうさん

  • レビュー投稿数:2283件
  • 累計支持数:4620人
  • ファン数:34人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
14件
556件
PCモニター・液晶ディスプレイ
21件
254件
SSD
39件
234件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力無評価
耐久性無評価
 

 

ベンチマークは画像の通り。
Marvellの近似コントローラーを搭載していると言うことで、CT256MX100SSD1と同様な感覚かなと思っていたのだが
CT256MX100SSD1ほどモッサリしておらず、レスポンスに優れている。
SSDなのでいずれも速いのだが、さほど感覚の鋭くない私でも、使用感として違いが解る。
特にアプリケーション起動時・終了時にその差が明確になるので、
人によっては+2000円してCT256MX100SSD1ではなくこちらを選択するのもありかと。

取り敢えず使えれば良い、ということで使用しており、使用感の違いについて追及はしていないのだが、
情報サイトや有志の方による検証によると、やはり価格差なりのものはあったりするようだ。

URLをはっておこうと思う。

リアルユースで本当に速いSSDはどれだ!
https://pcstoragelab.wordpress.com/

ベストバイはこれだ! SSD 18製品をベンチマーク比較 - AKIBA PC Hotline!
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/dosv/20140903_664572.html

比較製品
crucial > CT256MX100SSD1
レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ふにゃ時雨さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク・HDD(3.5インチ)
1件
0件
SSD
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度5
消費電力4
耐久性無評価

二台購入して、 一台はメインPCのシステム用 一台はノートPCのHDDから取替え


主にシステムドライブで使用しております。

二ヶ月間たった今でも最初と変わらず快適な速度で動いております


やはりHDDとは違い、動作音はなく非常に高速で立ち上がりも快適そのもの

値段的にも高値とは言えない価格帯で、買ってよかったと満足しております。


驚いたのはノートPCの速度。

いかにHDD速度が足かせになっていたかを気づかされました。

以前より体感で1.5倍程度速くなりましたので、新しいノートPCを購入する費用が浮きました。


耐久面は、まだ二ヶ月ですので初期不良でない限りまだまだ大丈夫そうです。

よって評価はしません


コストパフォーマンス抜群でしたので

悩んでいる方の参考になれば幸いです。

レベル
自作経験豊富
重視項目
コスト重視

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

i-brownさん

  • レビュー投稿数:286件
  • 累計支持数:665人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
265件
オイル
0件
50件
CPU
9件
27件
もっと見る
満足度3
読込速度5
書込速度5
消費電力無評価
耐久性無評価

東芝Dynabook B554(Windows 7 Pro 64bit)にて。
Crystal Diskmark 3.0.3 Shizuku Editionでの計測

【読込速度】MB/s
Seq 496.8
512k 377.4
4k 28.14
QD32 374.7

【書込速度】MB/s
Seq 427.4
512k 403.8
4k 59.57
QD32 325.2

【消費電力】
ノートPCなので重要なのですが、「省電力SSD」というものは見たことがないので無評価です。

【耐久性】
前回のPX-128M5Sは無事に仕事を終えたので、今回も期待しています。

【総評】
高性能な構成ではもう少し性能が良いようですが、「本体がボトルネックになる」ほどSSDの性能が良いということなのでしょう。QD32だと90,000IOPSを超えるので、性能は良さそうですが、実際の使用状態でNCQがどのくらい効果的なのかよく分かりません。
HDDとSSDの比較では確かに感動するほど性能が上がるのですが、M5SとM6Sの差は正直なところベンチマークにかけないと分かりませんね。
ノートPCで使用する方も多いと思いますので、参考になれば幸いです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

海ザルMAXさん

  • レビュー投稿数:120件
  • 累計支持数:970人
  • ファン数:39人

よく投稿するカテゴリ

CPU
13件
59件
マザーボード
12件
44件
CPUクーラー
6件
49件
もっと見る
満足度5
読込速度5
書込速度4
消費電力5
耐久性5

PX-256M6SとM550、HG6シリーズと比較

CrystalDiskMark

AS SSD Benchmark

TxBENCH

ATTO Disk Benchmark

HD Tune

最新のMarvellデュアルコア コントローラ88SS9188を採用しているPX-256M6Sですが、同じMarvell製コントローラ88SS9189を採用したCrucial M550並みの速度がありそうでGetしてみました。
3月から最新世代SSDに換装していますが、メイン機はCT256M550SSD1に、サブ機はCSSD-S6T128NHG6Qになり予想以上に快適な動きになっています。今回は予備機用でしたのでPLEXTORをチョイスしましたが、他のレビュー等を見ても特別ズバ抜けた特徴がある訳でもなく、同時発売を期待したM6Proシリーズではないのでそこまで期待はしていなかったのですが、各種ベンチマークを確認して見ましたがCT256M550SSD1やCSSD-S6T128NHG6Qと変わらないベンチマークで予想以上の結果に満足しています。(☆☆☆☆☆)

■PX-256M6Sの公称値&特徴
Sequential Read Speed/最大読み込み:520MB/s
Sequential Write Speed/最大書き込み:420MB/s
Random Read Speed(IOPS 4KB)/最大:90,000
Random Write Speed(IOPS 4KB)/最大:80,000
DRAMキャッシュ/DDR3 512MB
保証/3年間

■ベンチマーク検証時のPCの構成 
【M/B】ASRock Z87 OC Formula
【CPU】intel Core i7-4770K 4.5GHz OC
【GPU】 N760GTX Twin Frozr 4S OC
【RAM】 XPG V2シリーズ AX3U2600W4G11-DGV
【クーラー】CORSAIR H110
【SSD】 CT256M550SSD1
【HDD】 ST2000DM001
【HDD】 ST1000DM003
【サウンド】PCIe Sound Blaster Z SB-Z
【PSU】 SILVERSTONE SST-ST85F-GS
【CASE】CORSAIR Air 540
【OS】 Windows8.1 Pro 64bit

■ベンチマーク結果と簡単な感想 
ベンチマークは上記構成で、SSD購入後すぐにフォーマットをして実施しています。使用領域ゼロの状態で行っている点はご了承下さい。なおCSSD-S6T128NHG6QとCT256M550SSD1の検証の際は、OS用SSDはPX-128M5Pを使用しています。同じ構成で確認していますので、より速度の誤差は少なくなっていると思います。
【CrystalDiskMark3.0.3 】
Readは全体的にCT256M550SSD1と同じような傾向がありますが、Sequential ReadはCSSD-S6T128NHG6Qを超えるような速度ではありません。PX-256M6Sの特徴はRandom Read 4KBが他のSSDより高速のようです。OSやアプリの使い勝手に影響する4KBのランダムリードは、PLEXTORとCrucialのMarvell製チップ搭載の両社が優秀な感じです。
Sequential Writeは公称値420MB/secですので、さすがにM550やHG6シリーズよりは劣ります。

【AS SSD Benchmark スコア】
PX-256M6S  /  1096
CT256M550SSD1 / 1204
CSSD-S6T128NHG6Q / 1030
スコアは上記のようにCT256M550SSD1に次ぐ2位です。Sequential Readだけにとらわれていると誤解しがちですが、トータルバランスは良さげです。この結果だけを参考にすれば人気のCSSD-S6T128NHG6Qより上になります。

【ATTO Disk Benchmark】
ブロックサイズが128KB以降はリード500MB/secという数字です。ただし512KBは500MB/sを切っていますが・・・
リードも公称値以上の最大521MB/secを記録しています。

【HD Tune】
CSSD- S6T128NHG6QとCT256M550SSD1と比較した場合、データ転送レートのブレが一番少なく、非常に安定しているのがわかります。読込速度 のMinimun378.0MB/s、Maximun397.7MB/s、Average395.5MB/sと細かい範囲にきれいに入っています。

■PX-256M6S換装後の予備機の構成 
【M/B】ASRock Z87 Extreme4
【CPU】intel Pentium G3220 
【GPU】Intel HD Graphics
【RAM】Corsair CMX16GX3M2A1600C11
【クーラー】ELC-LT120X-HP
【SSD】 PX-256M6S
【HDD】 SEAGATE ST500DM002
【PSU】 SILVERSTONE SST-ST75F-P
【CASE】P280 MW Window
【OS】 Windows7HP 64bit

■総合評価
OSインストール後は検証時よりもReadもWriteもやや遅くなりましたが、それでも高速SSDの部類に入る数値です。PX-256M6Sの特徴は他の最新世代SSDと比較して、4K Readが高いところですが、OSやアプリの起動に関しては申し分ない速さを見せてくれます。PLEXTORの特徴でもあるパフォーマンス維持の技術であるTrue Speed Technologyが有名ですが、これから使っていってもパフォーマンスの低下抑制が効いていれば最高でないでしょうか!

■紹介ブログ
PX-256M6S PLEXTORファン待望のM6シリーズ
http://4338.blog.fc2.com/blog-entry-132.html

比較製品
CFD > CSSD-S6T128NHG6Q
crucial > CT256M550SSD1
レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

PX-256M6Sのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PX-256M6S
PLEXTOR

PX-256M6S

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2014年 4月 3日

PX-256M6Sをお気に入り製品に追加する <57

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(SSD)

ご注意