HPC-MSS [0.03m] レビュー・評価

HPC-MSS [0.03m] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥1,925 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格(税別):¥2,400
  • 発売日:2014年 1月31日

店頭参考価格帯:¥2,500 〜 ¥2,590 (全国32店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:3.5mmミニプラグケーブル ケーブル長:0.03m HPC-MSS [0.03m]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HPC-MSS [0.03m]の価格比較
  • HPC-MSS [0.03m]の店頭購入
  • HPC-MSS [0.03m]のスペック・仕様
  • HPC-MSS [0.03m]のレビュー
  • HPC-MSS [0.03m]のクチコミ
  • HPC-MSS [0.03m]の画像・動画
  • HPC-MSS [0.03m]のピックアップリスト
  • HPC-MSS [0.03m]のオークション

HPC-MSS [0.03m]小柳出電気商会

最安価格(税込):¥1,925 (前週比:±0 ) 発売日:2014年 1月31日

  • HPC-MSS [0.03m]の価格比較
  • HPC-MSS [0.03m]の店頭購入
  • HPC-MSS [0.03m]のスペック・仕様
  • HPC-MSS [0.03m]のレビュー
  • HPC-MSS [0.03m]のクチコミ
  • HPC-MSS [0.03m]の画像・動画
  • HPC-MSS [0.03m]のピックアップリスト
  • HPC-MSS [0.03m]のオークション

HPC-MSS [0.03m] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.00
(カテゴリ平均:4.41
レビュー投稿数:1人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 3.00 4.21 -位 見た目のよさ、質感
音質・画質 5.00 4.44 -位 音質・画質のよさ
安定・耐久性 3.00 4.44 -位 耐久性に優れ、安定して動作をするか
設置性 2.00 4.19 -位 配線のしやすさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

HPC-MSS [0.03m]

HPC-MSS [0.03m]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:110件
  • 累計支持数:1036人
  • ファン数:22人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
276件
ビデオカメラ
2件
223件
ヘッドホンアンプ・DAC
8件
202件
もっと見る
満足度4
デザイン3
音質・画質5
安定・耐久性3
設置性2

HPC-MSS で PHA-3 (DAC) と HP-V1 (真空管アンプ) をつなぐ

aiko の「カブトムシ」(ハイレゾ/96kHz/24bit)を聴く

aiko の「KissHug」(ハイレゾ/96kHz/24bit)をを聴く

自分がこのHPC-MSSを買ったのは二年近く前のことでした。
当時既にPCOCC-Aは生産中止となっていて、このHPC-MSSも
すぐに完売してしまうだろうと思っていたのですが、今でも手に入るようです。

オヤイデにてPCOCC-Aの後継素材とされる「102 SSC」を使ったHPSC-LLを
買ってみたものの、こちらのHPC-MSS経由の方が自分好みの音がします。

そんなわけで、今更でもレビューを書き記しておくことにしました。
・・・と言いながら、あらためて自分のHPSC-LLのレビューを読むと、
こちらにHPC-MSSのレビューとして書こうと思っていたHPSC-LLとの比較は
全く変わらず、HPSC-LL (102 SSC)経由の方が特に高音域の情報量が多く、
きめ細やかで解像感が高い一方、HPC-MSS (PCOCC-A)を通した時の方が
中低音域に厚みがあり、ふくよか、豊満な音に聴こえる、というものです。
http://review.kakaku.com/review/K0000898684/ReviewCD=1008062/#ReviewRevision-1

HPSC-LLのレビューを書いた当時はエージング効果やケーブルの長さによる
影響も考慮しておくべきかもということでしたが、今ではエージング効果でも
ケーブルの長さの影響でもなく、純粋に「PCOCC-A」と「102 SSC」という
導体素材による違いなのだと認識しています。

現在ではHPSC-LLも充分にエージングを経たと思いますし、
HPSC-LL (8cm)経由とHPC-MSS (3cm)経由の音の聴こえ方の違いは
HPSC-LLとHPC-MSL (PCOCC-A/1.2m)との比較でも同様だからです。

下のリンクを見て頂ければ、写真も多数あげております通り、
自分はこのHPC-MSSをPHA-2/3とHP-V1との接続に使っています。

iPod touch 第六世代、またはWALKMAN (NW-A30)を、いわゆる
トランスポートとし、PHA-3をDACとして、そのLINE出力を真空管を用いた
HP-V1で増幅してイヤホン/ヘッドホンを鳴らすという使い方です。

PHA-3からバランス駆動で鳴らす音は、それは素晴らしいものですが、
あえてアンバランスにしてまでもHP-V1という真空管アンプを咬まして
鳴らす音には一味違う、それだけの価値があると自分は思います。

特にトランスポートにiPod touch 第六世代を用い、音楽再生アプリ
「Onkyo HF Player」(有料版)でDSD(5.6MHz/高精度)変換したものを
PHA-3に送って、という使い方が一番、良い意味でアナログな風味です。
それをHP-V1の真空管アンプで増幅すると豊満(リッチ)な音を味わえます。

このレビューにあげている写真でも見られます通り、
PHA-3とHP-V1との接続においては、HPC-MSSは短すぎて
PHA-3とHP-V1を前後逆向きで重ねた状態でしか接続できません。

また、そもそも暑い季節(室温25度以上)には双方とも発熱量の多い
PHA-3とHP-V1を重ねて使用するのは避けるべきと思われるので、
冷却台の上に1.2mのHPC-MSLを使って横に並べて置いています。
(その際にはUSBケーブルもAT-EUS1000mr/1.3を使います)

写真の組み合わせは、iPod touch 第六世代、「Onkyo HF Player」(有料版)、
DSD(5.6MHz/高精度)変換、Lightning - USBカメラアダプタ (Apple純正)、
エレコム 音楽伝送 USB A-microBケーブル DH-AMB015 (15cm)、
PHA-3、HPC-MSS、HP-V1、MUC-M12SM1、XBA-A3です。

HPSC-LL (102 SSC) クチコミ (HP-V1)
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000614616/SortID=20477688/#20477688

HPC-MSS (PCOCC-A) クチコミ (HP-V1)
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000614616/SortID=19373967/#19373967

「Onkyo HF Player」のDSD変換とHP-V1の組み合わせが良い
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000614616/SortID=20131874/#20131874

比較製品
小柳出電気商会 > HPSC-LL [0.08m]
小柳出電気商会 > HPC-MSL [1.2m]

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

HPC-MSS [0.03m]
小柳出電気商会

HPC-MSS [0.03m]

最安価格(税込):¥1,925発売日:2014年 1月31日 価格.comの安さの理由は?

HPC-MSS [0.03m]をお気に入り製品に追加する <7

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVケーブル)

ご注意