BD42-8XD PROMINAR レビュー・評価

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥50,000

倍率:8倍 対物レンズ有効径:42mm 実視界:7.5° 重量:660g BD42-8XD PROMINARのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • BD42-8XD PROMINARの価格比較
  • BD42-8XD PROMINARの店頭購入
  • BD42-8XD PROMINARのスペック・仕様
  • BD42-8XD PROMINARのレビュー
  • BD42-8XD PROMINARのクチコミ
  • BD42-8XD PROMINARの画像・動画
  • BD42-8XD PROMINARのピックアップリスト
  • BD42-8XD PROMINARのオークション

BD42-8XD PROMINARKowa

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年10月

  • BD42-8XD PROMINARの価格比較
  • BD42-8XD PROMINARの店頭購入
  • BD42-8XD PROMINARのスペック・仕様
  • BD42-8XD PROMINARのレビュー
  • BD42-8XD PROMINARのクチコミ
  • BD42-8XD PROMINARの画像・動画
  • BD42-8XD PROMINARのピックアップリスト
  • BD42-8XD PROMINARのオークション

BD42-8XD PROMINAR のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.98
(カテゴリ平均:4.41
レビュー投稿数:8人 
  1. 3 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
見やすさ 明るさ、色合い、視野の広さは十分か 4.38 4.35 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.69 4.23 -位
操作性 使いやすさ、持ちやすさ 3.79 4.27 -位
機能性 付加機能など 4.19 4.11 -位
耐久性 耐衝撃性、持ちの良さ 3.46 4.09 -位
デザイン 見た目のよさ、質感 3.98 4.28 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

BD42-8XD PROMINARのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

双眼鏡・単眼鏡
4件
0件
もっと見る
満足度2
見やすさ2
携帯性4
操作性3
機能性3
耐久性2
デザイン2

YFシリーズのコスパの高さに感心し、フィールドスコープTSN660の見え味に惹かれて好きになったコーワ さん。
でもこの双眼鏡はどうでしょう?
良いところは他社よりも安くマグネシウムボディであるということ。
それに伴い軽くてコンパクトであること。
見え味も悪くない。
しかし、コーティングが悪い。
他のメーカーの同クラスと比べて明らかにゴースト、フレアが多い。
また、フェーズドコーティングがなされているはずだが、されていないものと比べてあまり改善されていない。
また、ピントリングのトルクが一定でない。
そして全くスムーズでない。
近くまでピントが合うのは良いが、近距離でピントリングが硬くなる。
これではシビアな調整が出来ない。
あと、ビノホルダーをつけるところのキャップが雑。
緩いし少し緩むとポロっと取れる。
また、フロントキャップを取り付けるとせっかくのプロミナーエンブレムが中途半端に隠れる。なにこの仕様?
期待して買っただけに非常に残念。
入門機からのステップアップなら良いかもしれないが、同じ金額出すならモナーク7 の方がオススメ。

使用目的
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

yunsonaさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:141人
  • ファン数:14人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
151件
デジタルカメラ
2件
149件
レンズ
2件
96件
もっと見る
満足度4
見やすさ4
携帯性5
操作性4
機能性5
耐久性無評価
デザイン5

同じKOWAの「BD 32-8」を修理に出したのをきっかけに購入しました。
もっぱら野鳥撮りの際に利用しますが、観察より写真がメインのために細かい見え方などの評価は苦手ですが・・

【見やすさ】
アイレリーフが長くなったせいか、あるいは口径が大きくなったせいかは不明ですが、眼の位置の許容範囲が狭く、接眼レンズの中央部で見ないと視野の欠けが出ます。
そのため「BD32-8」より接眼レンズの中央で見る事に気を使う必要があり、急な動作が多い鳥見には辛いものがあります。
真ん中で見る限りは素晴らしい見え方をします(価格以上です)

【携帯性】
「BD 32-8」に比べ、100g重く、サイズも少し大きくなっていますが、口径42mmにしてはコンパクトで良いと思います。
長い時間観察する、あるいは長い時間持ち歩くのには辛い重さかな?

【操作性】
他の方も書かれている通り個体差があるようですが、各調整部分はもう少し均一にスムーズに動いて欲しい気がします。
私の眼幅調整ヒンジは動きが非常に固く、微調整には苦労しました(一旦合わせると動かないので都合が良いかも・笑)
ピントリングは丁度良い固さで、視度調整リングはやや固目、ツイストアップ見口はユルユル、少々ガタガタでしょうか・・・
全体的に「BD 32-8」と比べると良くはありません。

【耐久性】
ツイストアップ見口は便利ですが、この部分の耐久性が心配です。
「BD 32-8」も同じ構造でしたが、友人達も含めてほぼ全員が要修理となっています。
不安を抱えつつ「評価なし」とします。

【デザイン】
趣味の悪い金属製ピントリングが不満ですが(笑)、良いと思います。

【総評】
いろいろと不満な部分はあるものの、この価格でこの性能は立派だと思います。


使用目的
植物・動物観賞

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sugiyama2529さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
1件
双眼鏡・単眼鏡
3件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度4
見やすさ5
携帯性5
操作性2
機能性3
耐久性無評価
デザイン2
   

Zeiss Conquest HD 8x42 との外観比較

   

これまで双眼鏡はNikonの¥3万円程度のものを多く使用してきましたが、性能面で裏切られることが多く、
レビュー評価の高い BD42-8XD PROMINAR を今回 Kowa製では初めて購入しました。

箱から取り出してみると 42mm口径ながら外観はコンパクトにまとまっており、さほど重いようには感じられません。
携帯性もいいですが、ソフトケースにはあまり高級感なし。

見え味は 特殊低分散ガラスを使用しているためか 視野全体に着色が少なく、中心像は明快です。
Nikon や Zeiss もそうですが、低分散ガラス使用の双眼鏡は従来型よりもずっとスッキリした視界が得られます。

また Monarch5 や Monarch7 とはっきり違う点として中心像だけでなく 周辺像についても考慮されており、
少ない糸巻き型歪曲収差とボケの小さい周辺像のため観察可能範囲が広く、群生する花や遠景の鑑賞などにも適しています。

Nikonの中級品とは1ランクグレードが違う光学性能という感じです。

機構部分についてはあまりレベルが高いとは言えず、
アルミをアルマイト処理したような外観のピント調整リングは一般的なゴム製に比べてすべりやすく、
私のものはピントリング回転がかたいため 爪を引っ掛けるようにしないとうまく回りません。 

またゴム見口も緩く、ちょっとしたショックで元の引っ込んだ位置に戻ってしまいます。


なお、付属写真は本機購入以前に入手した Zeiss Conquest HD 8x42 と並べて撮ったものです。

Conquest HD と比較すると 中心像の鮮明さ、周辺像のボケ具合、コントラストと透明感、操作性 など主要項目で1ランク劣りますが、
Zeiss の 40% の価格で Zeiss に近い性能を有している本機は 大変なコストパーフォーマンスと言えるでしょう。 

使用目的
植物・動物観賞

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Ringamさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

双眼鏡・単眼鏡
3件
0件
もっと見る
満足度2
見やすさ5
携帯性5
操作性1
機能性4
耐久性3
デザイン3

コンパクト機を中心に6台ほど双眼鏡を所有しています。
メインはバードウオッチングで、たまに星も見る感じ。

バードウオッチングも、わざわざ出かけて見に行くような
本格的なものではなく(たまに探鳥会に行ったりしますが)
基本的には会社の行き帰りや犬の散歩ついでです。

また、眼鏡人で、使っているメガネは顔から
そんなに離れていない(鼻あて低め)です。


これは本気鳥見用に購入。
モナーク7 8×30の逆光性能が思いのほか悪く
周辺部のボケ・ケラレも気になったので、思い切って
口径の大きい物を、ということで白羽の矢を立てました。

比較したのはモナーク7 8×42で、売り場で見た限り
色収差・コントラスト共にこちらが優れていました。



【見やすさ】
さすがの42mmということで逆光性能も高く、逆光時でも
鳥の色がハッキリわかります。
色収差も秀逸で「空をバックにして電線を見る」ということをやっても
気になるほどは発生しません(モナーク7も気になりませんが、更に優秀)

ハイアイポイントなので、メガネ使用でも周辺までハッキリ見えます。
ハッキリ見えるせいで周辺像の歪みが気になる欠点もありますが…

ただ、ハイアイポイントにした代償なのか、接眼レンズ位置の許容範囲が狭く
少しでも双眼鏡のあて所がズレると視野が欠けます。
サッと鳥を見たいときには少々不便です。

視界の広さはモナーク7ほどではありませんが、十分と言えます。
モナーク7にあるケラレやボケを考えれば、同等の視野と言えます。

色についてですが、コントラストが高いと思っていたモナーク7より
更に高く、色乗りの良い画像です。
この辺りは好みの問題もあるかもしれませんが、これはこれで
賑やかな画像で嫌いではありません。


【携帯性】
このクラスでは最軽量といえます。また、非常にコンパクトで
小さいバッグにも入れることが可能です。

しかし重さは650gですので、片手での操作は現実的ではなく
犬散歩のついでには使えません。


【操作性】
後述する工作精度とも関係してきますが、個体差が激しいようで
各種調整部分の操作性が非常に悪いです。

私が購入したものはヒンジ部分が非常に固く、眼幅調整がしづらいです。
(売り場にあったものはそれほど固くなかった)
先に書いたとおり、接眼レンズ位置の許容範囲が狭いにもかかわらず
微調整がしづらく、使い出すまでの調整に時間がかかります。

逆にピントリングは非常に軽く、この辺りは好みの問題かもしれませんが
もう少し重いほうが、むしろ操作しやすいのではないかと思います。

また、他の方のレポートで「視度調整リングが固い」という記述がありましたが
私のはユルく、バッグからの出し入れなどでも動いてしまいます。

ピッタリ合わせて位置を覚えておけば問題無いといえば問題ないのですが
同じメーカーのBD25−8/10では、非常にいい感じの固さだったため
同じメーカーのものかと疑いたくなる程です。

このあたりは中国製になったからしょうがないのかもしれませんが
タイトル通り「PROMINER」の名を冠するのには疑問があります。


【機能性】
対物レンズのキャップは、外すと本体からぶら下がるタイプで、いちいち外してバックに入れたりする必要がないのでGOODです。
接眼レンズのキャップはストラップに繋げられるタイプです。
こちらもピッタリサイズで、モナーク7のユルユルより好感が持てます。

ストラップはモナーク7より細めですが、必要十分です。
個人的にはモナーク7のストラップが太すぎるので、交換したいぐらいですw


【耐久性】
本体を覆うゴムはモナーク7よりも固めで、長期間の使用にも
耐えられそうな雰囲気です。

ただ、これまた後述の工作精度の低さがネックになって
本当に長期間使えるのか心配な部分もあります。


【デザイン】
ぱっと見、30mm台とも見えそうなほどのコンパクトデザインです。
これでこの光学性能を発揮するというのですからビックリです。

個人的には、本体カラーはもうちょっと濃い色でもよかったかと。


【工作精度】
先ほどから書いている工作精度ですが、これが非常に悪い。

私が購入したものは、見口の形が歪んでいました。
直接目にあてる方ではないので、性能的な問題はありませんが
部品精度の低さを露呈しています。

また、先程も書いたとおり各調整部分の個体差が大きいのも問題です。
製造過程での部品の締め付けが一定していないのか
部品精度が低く、一定のトルクで締め付けをしても
同じ調整度合いにならないのかのどちらかです。

いずれにしても、日本の工場ではありえない精度なので
「中国製である」というのを意識して買う必要があります。

これから購入される方は、実際に手にとって、各部の具合を見て
自分の好みの物を選ぶことをオススメします。


以上のようなことがあると、たとえ直接の性能には
関与しない小さな瑕疵とはいえ「イイものを使っている感」は
感じることができません。

「見る」性能については申し分ないだけに、残念でしょうがありません。


改めて書きますが、この製品に対して、メーカーのフラッグシップである
「PROMINER」の名を冠するのは疑問と言わざるを得ません。

PROMINERとするなら☆は2つ。
他の名前だったら☆3つというところでしょうか。

使用目的
植物・動物観賞

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Hiro111ayaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

双眼鏡・単眼鏡
1件
0件
もっと見る
満足度5
見やすさ5
携帯性5
操作性5
機能性5
耐久性無評価
デザイン5

双眼鏡は星見で宮内のBJ100シリーズを2台、ビクセンのアルティマ Z7X50、笠井のWideBino28を使用しておりますが、今回バードウオッチング用として
Nikon モナーク7
BD42-8XD PROMINAR
Nikon 8X30E2
Canon 10×30IS
Canon 12×36IS II
を候補に挙げました。
いろいろなシチュエーションで見比べた結果、、、

BD42-8XD PROMINAR
Canon 12×36IS II
Nikon 8X30E2
と3台購入しました。

どれもそれぞれ特色があり使い分けています。
晴れの日に1台持っていくとしたら
Canon 12×36IS II
雨の日に持っていくとしたら
BD42-8XD PROMINAR
旅行の友には(晴れの日のトレッキング)
Nikon 8X30E2
たぶん迷われるNikon モナーク7とでしたらシャープさで
BD42-8XD PROMINARのほうがいい。(主観ですが)
【見やすさ】色乗りがよく、かつシャープな見え味です。
【携帯性】BD42XDの小ささは他メーカーと比較しても際立っていて、ぱっと見は30ミリクラスに見えるほど軽量コンパクト  良し。
【操作性】ピント操作もし易く良好です。レンズカバーも開閉が楽でけいたい
【機能性】最短合焦距離が1.5mは庭の小鳥や急の出現・草花・虫等の観察にも最適です。
【耐久性】
【デザイン】なかなかシルバーノブが目立って個性が光ります。
【総評】中国製になったので少し不安でしたが、問題ない。この価格でこの性能はスワロやツァイスから比較すると最高の一台でしょう。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Tスターさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
8件
デジタル一眼カメラ
0件
8件
レンズ
1件
1件
もっと見る
満足度5
見やすさ5
携帯性5
操作性5
機能性5
耐久性4
デザイン4

【見やすさ】かつてのニコンのような色が薄く、カッターで切って貼付けたようなエッジの固い映像でなく、欧州製に近い、色乗りの良いこってりした立体感のある見え味だ。といって解像度も十分。自然で見疲れしない画像が心地よい。

【携帯性】口径からするとコンパクトで軽量。

【操作性】ピントリングは大型で回しやすい。視度調整リングは固いが、あまりいじらないからこれでいいか。

【機能性】最短合焦距離が短いのは素晴らしいメリット。

【耐久性】これは使ってみないと。

【デザイン】旧製品の方が好きだが、引き締まったフォルムは悪くない。ピントリングが銀ぴかでちょっと目立ち過ぎ。もっと大人しい色が良かった。ピントリングはできればプラスチックでなく、金属削り出しにすれば高級感が一桁上がる。

【総評】この性能でこの価格。安くなったのは中国製になったせいだろう。でもCPは最高で満足度が高い。価格的に数倍の海外製にも匹敵すると思う。

使用目的
植物・動物観賞

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

銀鱗1号さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

フィールドスコープ
1件
8件
カメラバッグ・リュック
1件
6件
双眼鏡・単眼鏡
1件
3件
もっと見る
満足度5
見やすさ5
携帯性5
操作性5
機能性4
耐久性5
デザイン5

長年、カールツァイスのディアリート(7×42 B/GAT T*P*
CLASSIC)を愛用してきました。明るくクリアな視界なので野鳥観察
には最高の双眼鏡だと思います。ただし、重さが850グラム程度あります
ので、一日中首にぶら下げて歩いていると肩や首が凝ってしまい、なんとか
ならないのかなと思っていました。

明るくクリアな視界を保ちつつ、軽くコンパクトで、野鳥観察に適したもの
はないのか・・・。いろいろ検討し、コーワの新しいプロミナーを選択しま
した。

実際に野鳥観察で使ってみると、200グラムの差はこんなにあるのかと、
ひじょうに驚きました。ボディも短く、手に掴みやすいサイズです。ネック
ストラップに柔らかいゴム素材を使用しているせいか、肩や首への負担も少
ないように思います。コーワの製品は初めての購入ですが、想像以上に明るく、
くっきりとした視界なので安心しました。全体的に大変満足しています。

使用目的
植物・動物観賞

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぱく@初心者さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
104件
デジタルカメラ
2件
84件
レンズ
8件
76件
もっと見る
満足度5
見やすさ5
携帯性3
操作性5
機能性3
耐久性無評価
デザイン4

バードウォッチングに25mmのものを使ってきました。
特に不満は無かったのですが、明るく視野が広いしっかりしたものを使ってみたくなり、
視野の点から、VIXENのニューフォレスタHR 8x32、ニコンのモナーク7 8x42を調べていたら、
KOWAのSV32-8やYF30-8などが出ていることを知り、さんざんに迷った末に、
モナーク7とBD42-8XDの2機種に絞り、フィールドスコープでもPROMINARの良さを感じていたので、
こちらに決定しました。


私の目では上に揚げたどれもが、とても見やすいと感じましたが、
やはりモナーク7とこれはスッキリ感が違うような気がしています。
残念ながら店頭在庫が揃わず、同じ場所で比べることができていません。

本品についてですが、
42mmだけあってそれなりに重いです。それでも旧モデルよりだいぶ軽く小さくなっていて、
あまり気になりません。
さらに良いことには、付属のストラップがネオプレーンの幅広のもので、クッション性に優れ
肩〜首の負担が感じないことです。

対物レンズのキャップは、他社の製品のにあるような折り返して止める機構は無いようなので、
比べると少し不便に思いました。

フォーカスノブは金属製(?)でしっかりしていますが、私の住む雪国の冬では、
素手での操作はやめた方が良いかもしれません。

ヒンジ部分のキャップは三脚ホルダーを付ける時に取り外すものかもしれませんが、
取れそうな感じがしましたので、締めなおしました。

KOWAにはiPhoneを接続するアダプタがありますが、現時点では本製品では使用不可とメーカサイトに記載がありました。

肝心の見易さは全く文句無しです。

使用目的
植物・動物観賞

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

BD42-8XD PROMINARのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

BD42-8XD PROMINAR
Kowa

BD42-8XD PROMINAR

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年10月

BD42-8XD PROMINARをお気に入り製品に追加する <42

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[双眼鏡・単眼鏡]

双眼鏡・単眼鏡の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(双眼鏡・単眼鏡)

ご注意