TMA-1 Studio Young Guru Edition レビュー・評価

TMA-1 Studio Young Guru Edition 製品画像

最安価格(税込):価格情報の登録がありません

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 登録日:2013年 8月 2日

タイプ:オーバーヘッド 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz TMA-1 Studio Young Guru Editionのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TMA-1 Studio Young Guru Editionの価格比較
  • TMA-1 Studio Young Guru Editionの店頭購入
  • TMA-1 Studio Young Guru Editionのスペック・仕様
  • TMA-1 Studio Young Guru Editionのレビュー
  • TMA-1 Studio Young Guru Editionのクチコミ
  • TMA-1 Studio Young Guru Editionの画像・動画
  • TMA-1 Studio Young Guru Editionのピックアップリスト
  • TMA-1 Studio Young Guru Editionのオークション

TMA-1 Studio Young Guru EditionAIAIAI

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2013年 8月 2日

  • TMA-1 Studio Young Guru Editionの価格比較
  • TMA-1 Studio Young Guru Editionの店頭購入
  • TMA-1 Studio Young Guru Editionのスペック・仕様
  • TMA-1 Studio Young Guru Editionのレビュー
  • TMA-1 Studio Young Guru Editionのクチコミ
  • TMA-1 Studio Young Guru Editionの画像・動画
  • TMA-1 Studio Young Guru Editionのピックアップリスト
  • TMA-1 Studio Young Guru Editionのオークション

満足度:4.00
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:1人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 5.00 4.16 -位 見た目のよさ、質感
高音の音質 4.00 4.15 -位 高音部の音質の良さ
低音の音質 4.00 4.15 -位 低音部の音質の良さ
フィット感 4.00 4.08 -位 装着したときのフィット感など
外音遮断性 3.00 3.81 -位 外の音を遮断するか
音漏れ防止 3.00 3.76 -位 音漏れを防止するか
携帯性 3.00 3.77 -位 コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

TMA-1 Studio Young Guru Edition

TMA-1 Studio Young Guru Editionのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:209人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

シンセサイザー・キーボード
9件
0件
イヤホン・ヘッドホン
8件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
6件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3

従来のTMA-1 DJシリーズ(BeatPort, Fools Goldなど)は低音優先のクラブミュージック専用といった印象でしたが、このヘッドホンはそういった偏った性格ではなく、別モノと思った方がよいです。高域に若干のクセがあるものの、ポピュラー、ロック、アコースティックなど一応なんでもこなします。

【デザイン】TMA-1シリーズ共通のミニマルデザインは、オリジナルのシンプルさをちょっと失ってるものの、まだ十分に新鮮です。ウレタン塗装は経年変化が心配ですが、長く使うような製品ではないと思うので、かまわないのでしょう。

【高音の音質】TMA-1のDJシリーズはほとんど高音が出ませんでしたが、Young Guruは普通に出ます。2〜6KHzにディップがあり、10KHzにピークがあるというMDR-Z1000や7520のような周波数特性で、音も同じような感じです。シンバルがシャンシャンする一方、女性ボーカルがやや奥に引っ込みます。男性ボーカル向きかもしれません。音には広がり感があり、TMA-1 DJのような頭内定位感は少ないです。サ行の刺さりは若干あるものの気にならないレベル。

【低音の音質】重低音まですっきり伸びており、ダンスミュージックは迫力があります。とはいってもオリジナルTMA-1 DJシリーズのようにはズンドコせず、節度のあるクリアな低域です。中低音はやや出ているためウォームで、曲によってはわずかな篭もり感があります(気にならない程度です)。

【フィット感】日本製のフォームを使ったイヤーパッドはソフトで、手触りはHD700のようでもありますが、HD700/800ほどはアンコが詰まっておらず、フニャッとしています。イヤーパッドはオンイヤーに近いものの、ソフトなため最終的にはアラウンドイヤーのようにフィットします。側圧が弱く、重量が軽いため長時間の使用でも耳が痛くなりにくいです。

【外音遮断性】イヤーパッドが開放型用に似ていて通気性があるため遮音性はあまりありません。

【音漏れ防止】同じ理由で音漏れするので、屋外で使うのは厳しいでしょう。

【携帯性】キャリングポーチがついています。軽く持ち運びは楽です。折りたためません。屋外用ヘッドホンではないので、携帯性があまりなくても問題はないでしょう。

【総評】TMA-1 DJシリーズは低音「だけ」しか出ない偏った音作りで一部の音楽にしか合わず、好みが分かれそうでした。Studio Young Guruは完全フラットな音ではないものの、ありきたりのヘッドホンの音がします。MDR-7520にさらに重低音をプラスしたような感じ、あるいはHD700と似てる部分もあります。もちろん価格が安いので、それらのヘッドホンよりも解像感や質感は劣ります。一方で安価なため気軽に使えるというメリットもあります。このヘッドホンでなくては、というオンリーワンの音ではないものの、誰にでも受け入れられる優等生的な音だと思います。デザインが気に入れば買う価値はあるでしょう。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

TMA-1 Studio Young Guru Edition
AIAIAI

TMA-1 Studio Young Guru Edition

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2013年 8月 2日

TMA-1 Studio Young Guru Editionをお気に入り製品に追加する <8

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホン・イヤホン]

ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意