CMT-BT80W レビュー・評価

2013年 4月20日 発売

CMT-BT80W

スマホ/ウォークマン/iPhoneに対応したCDラジオ

CMT-BT80W 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

対応メディア:CD/CD-R/RW 最大出力:40W CMT-BT80Wのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CMT-BT80Wの価格比較
  • CMT-BT80Wの店頭購入
  • CMT-BT80Wのスペック・仕様
  • CMT-BT80Wのレビュー
  • CMT-BT80Wのクチコミ
  • CMT-BT80Wの画像・動画
  • CMT-BT80Wのピックアップリスト
  • CMT-BT80Wのオークション

CMT-BT80WSONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 4月20日

  • CMT-BT80Wの価格比較
  • CMT-BT80Wの店頭購入
  • CMT-BT80Wのスペック・仕様
  • CMT-BT80Wのレビュー
  • CMT-BT80Wのクチコミ
  • CMT-BT80Wの画像・動画
  • CMT-BT80Wのピックアップリスト
  • CMT-BT80Wのオークション

CMT-BT80W のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.50
(カテゴリ平均:4.27
レビュー投稿数:2人 
  1. 5 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 2.50 4.41 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 3.00 3.70 -位
音質 音質の良さ 3.00 4.22 -位
パワー 最大音量の大きさ 4.00 4.21 -位
入出力端子 端子の数 4.00 3.83 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 5.00 4.38 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CMT-BT80Wのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

なもにぃさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性3
音質4
パワー5
入出力端子4
サイズ5

【デザイン】
SONYらしい過度の主張を抑え インテリアに溶け込む
シンプルながらも存在感あるデザインだと思います。
ただ 個人的には他のカラバリも欲しいですね〜。
せめて白、個人的には赤ですが
本体が洗練されたデザインの割にリモコンが ちょっと安っぽいのが やや気になりますが。

【操作性】
基本的にセットアップすれば 接続する方から操作出来るし
本体でCDやFMが本体で聴ける訳ですが
デザイン性を重視したのか リモコンなどでのダイレクト選曲(選局)などは省かれてますね
多機能なんで ある程度以上の凝った操作には慣れが必要ですね。
しばらくは説明書を常備ですね(なのに公式サイトでPDF版を公開してないのは困りますが)

【音質】
このサイズである程度の音量で聴く分には 十分な音質だと思います。
音質補正もいい感じで効果あります。
ただ このサイズなので一緒に視聴したCMT-SBT300Wほどの 中低域の豊かさってのはやや物足りなさを感じます。
せっかくスマホやタブレットに対応してるのに AndroidWMやWMアプリで使えるFLACに対応してないのは残念です。

【パワー】
かなりの音量まで出せますが あまり大きな音ではちょっと辛いかも

【入出力端子】
端子無しで繋げれるのが売りみたいな機種ですから少ないです。
WMやiPodやUSBメモリーが繋げられる端子と外部音声入力端子ぐらいです。
ヘッドホン端子ぐらいあっても良かった気もしますが・・・。

【サイズ】
CDにチューナーが付いてて これだけの音質ならコンパクトな方だと思います。
サイズを気にしないで もう少し豊かな音質をって思うならCMT-SBT300Wの方をお勧めしますが。
(機能的には ほぼ同じですから)

【総評】
一度設定すれば 家中のいろんな機種から聞きたい音楽を聴けるのは楽しいですね〜。
Android機器の楽曲ファイルの大半をFLACにしてしまったので 対応してないのは残念です。
おかげでアンドロイド機器用のアプリ(Network Audio Remote)もあまり役にたってないのが残念。
今後のアップデートを期待します。
その反面 iTuneでのAirPlay使用は実に快適。

個人的にはCMT-SBT300Wには付属してる ウォークマン専用スタンドがCMT-BT80Wには付属してないのが凄く残念。
スペース性を考えてるこの製品にこそ必要だと思うんですが・・。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

k.i.t.t.さん

  • レビュー投稿数:131件
  • 累計支持数:469人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
3件
546件
液晶テレビ・有機ELテレビ
2件
475件
AVアンプ
4件
336件
もっと見る
満足度3
デザイン1
操作性3
音質2
パワー3
入出力端子4
サイズ5
   

iPadからAirPlayで試聴

   

【デザイン】
安っぽいです。
フロントがグリルネット、キャビネットは樹脂製です。
本体上部は光沢仕上げになっており、小傷や指紋が気になります。


【操作性】
・リモコン
ダイレクトキーが付いていないので、CD、USB機器、ラジオ等を聞く際にかなり面倒です。

・ネットワークオーディオ
IOS/Android専用アプリ「Audio Remote」はかなり使い勝手が良いです。
プレイリストを組んだり、シャッフル、リピートもできます。
再生、停止、一時停止、シーク(早送り・早戻し)ができるのも良い点です。
不具合があり、たまに一時停止とシークができたりできなかったりするときがありますが・・・。
不具合を改善してください。


【音質】
あまり良くない。
高域は伸びきって艶があるので個人的に好きな音色ですが、低域は明らかに音が悪いです。
キャビネットが薄いのと構造状の問題か、ポコポコという低音しか出ません。
イコライザーで持ち上げると共鳴して唸り始め、不快な低音になります。
高音質を謳っていますが、結局のところ実際に聞いてみなければ分かりませんね・・・。
音質重視で買うと失敗します。
機能重視、あくまでも軽く聞き流すためのものと割り切った方が良いでしょう。
音質重視なら、同程度の大きさのBOSEかJBL製品の方が良いでしょう。


【パワー】
スリムサイズでかなり音量は出ますので十分でしょう。
ただし、前述のように音量を上げすぎると唸るので、そこそこの音量で聞くことになると思います。


【入出力端子】
CD、ウォークマン ダイレクト接続、ipod/iPhone/iPad ダイレクト接続、USB機器 ダイレクト接続、Bluetooth機器接続、ネットワークーオーディオ(DLNA/UPnP)、AirPlay、Throw、ライン入力、AM/FMラジオ
かなり多機能です。様々な機器を接続できますし、接続方法を色々選べるところが良いです。

AirPlay対応であるところがすごく評価できます。
AirPlayを使えば、ipod内の音声だけでなく、インターネットラジオを聞くこともできるようになります。
かなり重宝します。

難点は、ヘッドフォン出力端子がないことです。


【その他】
・ロスレスオーディオファイルの再生に対応していない。
再生できません・・・。

・FLAC、ALACファイルの再生に対応していない。
再生できません・・・。
せめて、FLACファイルの再生には対応してほしいです。(ウォークマンやAVアンプなどの同社製品は対応しているので)
ネットワークアップデート機能を備えているので、後々のアップデートで対応してほしいです。
このせいで、我が家の数千曲のFLACファイルをLPCMにトランスコードして聞いている状況です。

・ギャップレス再生に対応していない。
曲間に「間」が開きます。

・本体の電源を入れてから使えるようになるまで時間がかかる。
特に、ネットワークオーディオ、AirPlayは、使えるようになるまで30秒以上かかります。

・リモコンの感度が悪い。

・AM/FMラジオの感度が悪い。
コネクタが特殊で、FM屋外アンテナ等は取り付けられません。

・8cmディスクが使えない。アダプタを付けても使えない。

・防磁設計になっていない。


【サイズ】
スリムで非常にコンパクトです。
ACアダプタがなく(電源内蔵)、本体の奥行きがないので置き場所を選びません。
AM/FMアンテナがちょっと邪魔です。
LAN接続は、有線LAN、無線LANを選べるので環境に合った方を選ぶと良いでしょう。
私は無線LANで使用しています。


【総評】
ベッドサイドに置いて使っています。
ちょっと音楽を聞きたいときに手軽に使える製品です。
時計表示ができて、スリープタイマー、目覚ましタイマーも備えていて重宝します。
置き場所を選ばず、接続方法は多数あるので、自分に合った使い方ができるかと思います。

音質的にはメインで使うにはかなり厳しいです。
サブとして使うのが妥当だと思います。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

CMT-BT80Wのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

CMT-BT80W
SONY

CMT-BT80W

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年 4月20日

CMT-BT80Wをお気に入り製品に追加する <143

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ミニコンポ・セットコンポ]

ミニコンポ・セットコンポの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(ミニコンポ・セットコンポ)

ご注意