PN-K321 [32インチ] レビュー・評価

2013年 2月15日 発売

PN-K321 [32インチ]

IGZO技術を搭載した4K2K表示対応の32V型液晶ディスプレイ

PN-K321 [32インチ] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥346,720

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥346,720¥346,720 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥346,720 〜 ¥346,720 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

モニタサイズ:32インチ モニタタイプ:ワイド 解像度(規格):4K(3840x2160) 入力端子:HDMIx2/Displayportx1 PN-K321 [32インチ]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PN-K321 [32インチ]の価格比較
  • PN-K321 [32インチ]の店頭購入
  • PN-K321 [32インチ]のスペック・仕様
  • PN-K321 [32インチ]のレビュー
  • PN-K321 [32インチ]のクチコミ
  • PN-K321 [32インチ]の画像・動画
  • PN-K321 [32インチ]のピックアップリスト
  • PN-K321 [32インチ]のオークション

PN-K321 [32インチ]シャープ

最安価格(税込):¥346,720 (前週比:±0 ) 発売日:2013年 2月15日

  • PN-K321 [32インチ]の価格比較
  • PN-K321 [32インチ]の店頭購入
  • PN-K321 [32インチ]のスペック・仕様
  • PN-K321 [32インチ]のレビュー
  • PN-K321 [32インチ]のクチコミ
  • PN-K321 [32インチ]の画像・動画
  • PN-K321 [32インチ]のピックアップリスト
  • PN-K321 [32インチ]のオークション

PN-K321 [32インチ] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:3人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.67 4.22 -位
発色・明るさ 発色のよさ・画面の明るさ 4.67 4.30 -位
シャープさ コントラストの高さ・クッキリ度 4.33 4.29 -位
調整機能 調整機能の充実度・使いやすさ 4.33 3.74 -位
応答性能 動画などで残像が残らないか 4.33 4.19 -位
視野角 斜めから見てもきちんと表示されるか 4.50 4.09 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.33 4.43 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

PN-K321 [32インチ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:242人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

Mac デスクトップ
0件
96件
デジタル一眼カメラ
0件
52件
Mac ノート(MacBook)
1件
43件
もっと見る
満足度5
デザイン4
発色・明るさ4
シャープさ5
調整機能5
応答性能4
視野角5
サイズ4
 

真では伝わりにくいですが、従来のフルHDより緻密さを感じ取れます

職場では6画面構成です

 

4Kと言えど、PN-K321の解像度は138dpi、163dpiあるipadの非retinaモデルにも及びません。では解像感はiPad2以下か?、というとそうでもありません。それは、人が感じ取る解像感は、画面密度と、視聴距離で決まるからです。例えば、27-30インチサイズのディスプレイを備えたPCの場合、頭を動かさずに画面の端から端まで視野をカバーするには、ディスプレイから30-50センチは距離が必要です。逆に、タブレットをそんな遠距離から使う人はいません。タブレットよりずっと遠くからみるなら、そんなに密度は必要ない。そんな理屈もあって、32インチで138dpiある本ディスプレイの映像は、極めて緻密です。

特にフルサイズカメラの写真、4k動画、などの良質なコンテンツについては、今までのディスプレイを大きく超えた解像感を感じ取れ、まるでガラスのフィルターが一枚取っ払われたような映像に化けます。まあ、ここ数年続いていた、2000万ピクセルの写真を200万ピクセルの2Kディスプレイで見る、という極めてアンバランスな状態が、4K 800万ピクセルになったことで、多少改善されただけ、とも言えますが。

ここまで違うと、人によってはもう従来のフルHDディスプレイに戻れないかもしれません。特に質を重視する方にとっては大きな意味があると感じます。


ただし、4kディスプレイに買い替える最大のメリットは、解像度の上昇による質的なものよりも、単純に多くのウィンドウを同時表示できる量的な効果、つまり実用性の高さにあると考えています。例えばイラレとフォトショをフルHD2枚分ずつ左右に同時使用することも容易ですし、aftereffectsを使えば画面右上の1/4でフルHDのドットバイドットのRAMプレビューが行え、かつ下に多くのレイヤーを表示できます。はたまたexcelを使えば、カラムのZを遥かに超えた所まで一画面に表示させて、表やグラフを作り込んでいくのも簡単です。やはりウィンドウ切り替えがないと、作業効率はかなり改善されることが分かってきました。

ただし、この変化は、デメリットにもなり得ます。
というのも、32インチで4kということは、15.4インチフルHDノートPCを4枚並べたものと同じ文字サイズになることを意味します。つまり、文字サイズは極端に小さくなります(つまり今までより画面に近づいて作業するこ可能性が高い)。私自身、購入する前の本ディスプレイの印象は、PC用ディスプレイで32インチというのは大きすぎるのでは?、もっとシュリンクして緻密な映像を見せてよ、という感じでしたが、購入して使い込んだ今では、”32インチでもギリギリだな”、と180度真逆の考え方に変わっています。

もう少し具体的に話します。
掲載した写真2枚目の、上のほうに見える4枚のディスプレイは、21インチのフルHDディスプレイです。21インチといえば、ご存知かと思いますがデスクトップ用のフルHDでは最小クラスです。それと比較しても、PN-K321で見えるアイコンサイズのはずいぶん小さいため、マルチディスプレイを構成して4K上のウィンドウを上のディスプレイに持っていくと、(冗談でなく)2倍近く大きなウィンドウサイズになります。「小さいはずの21インチディスプレイですらまるで虫眼鏡ディスプレイに感じるほど、4Kディスプレイではウインドウサイズが小さい」、ということです。こう表現すると、伝わりやすいでしょうか?

もちろん、windows8.1ではかなり設定で調整できますが、やりすぎれば画面の広大さは損なわれます。また、マウスのカーソルスピードも上げないと、画面の端にアイコンを移動させるのも面倒になります。当然時間もかかり、生産性は下がります。一方、Windows8対応アプリではピクセルをリッチに使い、retinaで描画してくれるので、使い勝手は良くも悪くも変わりません。まあadobe系アプリやOfficeが提供されていない時点で、実用性は今イチなわけですが…



コンピュータのボトルネックはハードディスクの読み書きにあり、それをSSDに換装したとき速度が大きく改善されるように、ディスプレイを2Kから4Kに”換装”することで、画面出力(コマンドの標準出力)の表示先のボトルネックを大きく改善できている感覚を今は持っています。



長くなりましたが、数値化されたスペック差でなく、違いを体感できるスペックを備えているという意味で、購入する価値は多いにあると思います。

グラボは660TiからRX7 260Xに交換しています。

よければ参考にしてください。


参考になった21人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ikemasさん

  • レビュー投稿数:50件
  • 累計支持数:372人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
7件
73件
薄型テレビ・液晶テレビ
4件
56件
プリメインアンプ
1件
56件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能4
応答性能5
視野角無評価
サイズ4

PCゲームを4Kで・・・

自作PCです

AVアンプ経由で地デジ視聴

   

BDレコーダーでBDを4kで・・・

   

当初84インチの4Kテレビを購入予定でしたが、実機を試聴して購入を取りやめ、結局初4Kモニタにはこの製品を選びました。
Displayportケーブル1本でのネイティブ4K(3840×2160@60Hz)が重宝してます。

なお、AVアンプやBDレコーダーをHDMI接続しての4Kも試してみましたが、BD映画やDVD試聴に関して、3840×2160@30Hzでも試聴に問題はない、と感じましたが、HDMIに関しては年内にでも新規格が発表になるだろうし、新規格に対応した機器が今後発売になるのはまちがいないだろう、ということ、それにネイティブ4Kコンテンツも少ないので、AV関連に関しての4K化はしばらくは様子を見ることにしました。

現在、このモニタには自作PC(3970x & Radeon HD7970)、BDレコーダー、DVDプレーヤーを接続しており、音声はアナログアンプを使用してスピーカーから出すようにしています。

以下、この製品を使ってみての個人的な感想です。
【デザイン】
シックですっきりしたデザインだとおもいます。無難なデザインだな、と感じました。

【発色・明るさ】
PCモニタらしく、くっきりメリハリのある発色だと思います。長時間ゲームしてもさほど疲れませんでした。

【シャープさ】
解像度が非常に高いので細部まで精細感のある画になります。地デジを見ても、32インチでフルHD相当なのでさほどボケた感は感じませんでした。

【調整機能】
PCモニタとしては必要十分だと思います。ただ、右サイドに調整ボタンがあり、手探りではどのボタンにタッチしているのかわからないので、操作はかなりしにくく感じました。

【応答性能】
動きの激しいゲームでも全く気にならないレベルの応答性能だと感じました。

【視野角】
斜めから見ることはないので無評価としました。

【サイズ】
32インチなので省スペースとは言えない大きさです。ただ、デスク上に置いても問題ない大きさではあります。

【総評】
やはり高解像度モニタはPCモニタとしての使い勝手が非常に良い、と感じました。
広大なデスクトップはながら作業にもってこいです。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

PussyCumshotさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
70件
レンズ
3件
13件
コンパクトフラッシュ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ3
調整機能4
応答性能4
視野角4
サイズ5

長くSHARPユーザーでしたが、AQUOSはモッサリ動作で、数字キーの無いリモコンなんて有り得なくてSHARPはお別れしました。
今はREGZA Zシリーズを使っています。

前置きはこの辺で、当商品ですが最高です。
AQUOSと違い、リモコン使って地デジを見る訳でもないためモッサリとは無縁です。
韓に煽られ傾いているのに4k2kモニターを出してくれた事に拍手したいです。
Nikon D800 撮影画像鑑賞&編集用に購入しましたが素晴らしい解像感です。
モニターがPCモニターとしては大きめの32インチなので、スライドショー鑑賞には絶妙なサイズ。このくらいのサイズじゃないと文字読めませんしね。
現時点では脅威となるライバルも居ないし値段的にはこんなモンでしょう。
4k2kイイですよ。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

PN-K321 [32インチ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PN-K321 [32インチ]
シャープ

PN-K321 [32インチ]

最安価格(税込):¥346,720発売日:2013年 2月15日 価格.comの安さの理由は?

PN-K321 [32インチ]をお気に入り製品に追加する <87

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(PCモニター・液晶ディスプレイ)

ご注意