HTP-S353 レビュー・評価

2012年10月中旬 発売

HTP-S353

小型スピーカー採用の5.1ch対応モデル

HTP-S353 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:スピーカー×5、ウーハー×1 チャンネル数:5.1ch DolbyDigital:○ DTS:○ サラウンド最大出力:100W ウーハー最大出力:40W HTP-S353のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HTP-S353の価格比較
  • HTP-S353の店頭購入
  • HTP-S353のスペック・仕様
  • HTP-S353のレビュー
  • HTP-S353のクチコミ
  • HTP-S353の画像・動画
  • HTP-S353のピックアップリスト
  • HTP-S353のオークション

HTP-S353パイオニア

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年10月中旬

  • HTP-S353の価格比較
  • HTP-S353の店頭購入
  • HTP-S353のスペック・仕様
  • HTP-S353のレビュー
  • HTP-S353のクチコミ
  • HTP-S353の画像・動画
  • HTP-S353のピックアップリスト
  • HTP-S353のオークション

HTP-S353 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.18
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:49人 
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.06 4.41 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 3.64 4.03 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.03 4.13 -位
機能性 機能が充実しているか 4.18 4.02 -位
入出力端子 端子の数 3.88 4.03 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.12 4.33 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

HTP-S353のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
機能性2
入出力端子2
サイズ3

TVに繋げて使っています。TVがシャープ DVDプレーヤーがパナソニックです。メーカーが統一されていないせいか連動がうまくいかず設定もかなり確認して、スイッチを入れても音がでない現象があるため不便です 音がでないときはコンセントを抜いて各製品に再起動をかけて入れている状況です 音が出ず困ったときに出張で修理を頼んだことがありますがその担当者がメーカーが違う商品をつなげているからうまく連動できない場合があるというようなことを言っていました 商品を購入の際にはそういうことが起こるとは考えずに決めます 今後もそういうことが起こり得るのであればよく考えて購入したほうがよいと思います

設置場所
リビング
広さ
24畳以上

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

kuimalさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
電子書籍リーダー
1件
0件
キーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
機能性5
入出力端子3
サイズ4

【デザイン】
スピーカーであることを主張しすぎず落ち着いたデザインだと思います。
部屋に馴染みます。高級感があります。

【高音の音質】
最高までは言えず、多少こもっているきがします。
許容範囲内です。
女性ボーカルは少し物足りないかもしれません。

【低音の音質】
ウーハーがいい音を出してくれます。
テクノやハウスなどのジャンルは満足して聞くことができます。
体全体に響き渡るほどではありませんが、腹には感じます。

【機能性】
Bluetooth機能がとても便利です。
近年のモバイル端末はほとんどがそれに対応しているためヘッドホン端子の必要は余り感じません。
端末でYouTubeや音楽を気軽に再生できるのが便利です。
ウーハーの音量を調整したり、スピーカーと人の距離を設定したり十分な設定ができると思います。
私の場合はRaspberry Piをメディアサーバ化してHDMI端子で接続しています。テレビの電源を落とすとスピーカーの電源も連動して落ちるシステムが素晴らしいです。

【入出力端子】
十分に揃っていると思います。
私はPCと光端子で接続しています。

【サイズ】
ウーハーのサイズは大きすぎず小さすぎずで丁度いいです。
スピーカーはコンパクトで置き場所に困りません。
壁掛け用の穴もついています。

【総評】
これまでスピーカーは2000円程度の代物しか使ったことがありませんでした。
初めて音を再生した時は感動し、空間的に音の広がりを感じました。
5.1ch対応の映画を見ると迫力があります。まだ5.1ch対応のPCゲームは数少ないですがこれから増えていくことを願っています。買ってよかったと思っています。

設置場所
寝室・自室
広さ
8〜11畳

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

99%の努力は1%の才能に劣るさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
2件
13件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
14件
ブルーレイドライブ
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
機能性5
入出力端子4
サイズ5

HTP−S323を中古とは言え、5日で見限って廃棄し、その3年後に発売されたHTP−S353を、まだまだ不満を言われる方がおられますが、S323との比較のなかで私は十分満足しております。
コンサートホール、映画館と同じとまでは言いませんが、それを少しは思い出してくれる機器だと思っています。

【デザイン】
サブウーファーはテレビ台にすっぽりと収まり、スピーカーもそれぞれ邪魔にならない大きさです。
この大きさがのバランスが、全体として良いデザインになっていると思います。
長ったらしいシアターバーよりよほどかっこいいです。
【高音の音質】
サラブライトマンを聴いていて不満がないのですから、いいのでしょう。
【低音の音質】
響きます。ここにサブウーファー在りと主張が感じられます。音質のいい悪いは別としてS323では感じることもできなかった存在感があります。
【機能性】
まだ正直なところ、取説を読んで勉強中ですが、それを知らなくても十分満足のいく機能を発揮してくれています。
【入出力端子】
S323についていた嘘八百のHDMI端子ではなく、本物のHDMI端子がついており、クチコミでいろいろ勉強させてもらいました。
BlueToothも使い道が豊富で、少しずつ使い始めています。
【サイズ】
デザインのところで述べた通りです。
私も、シアターバーを一台持っていますが、大型のテレビならともかく、50インチ以下では邪魔なだけだと思います。
技術的にバーにすると、音質他たやすく高レベルにしやすいのかもしれませんが、ならばこそ小型化に挑戦してもらいたいものです。

【満足度】
どうしてもS323との比較になってしまい、満足度が上がります。
スピーカーに不満をお持ちの方がおられるようですが、おそらく大邸宅で大音量を出されることが許される環境にお住まいなのでしょう。
小型化こそ日本の住宅にふさわしいと言えます、何においても。
私は6畳一間に58インチのテレビとHTP−S353を置いて、日々楽しんでいます。
テレビは大きいやないか!、と言われるかもしれませんが、小さい画面で大画面を楽しむわけにもいきません。
その点、小さなスピーカーで高音質を楽しむことはできますので、お許しを頂きたいと思います。
それにしても、しつこいようですがHTP−S323みたいなもの、パイオニアともあろうメーカーがなんで造ったのでしょうか?音のしない大きいだけのサブウーファーを!

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tommyOnkakaku.comさん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

au携帯電話
8件
33件
スマートフォン
8件
30件
ノートパソコン
2件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質1
低音の音質3
機能性1
入出力端子1
サイズ2

【デザイン】以外とコンパクト。

【音質】比較対象がKDL-22EX540からなので…かなり良くなった(ような気がする)→けど、副音声有りの番組になると決まって高音側がカットされる始末。テレビの電源入れなおせば治るっていうのがねぇ…。(追記しました)

【機能性】Bluetooth付きなのは便利。デスクトップを使っているがサウンドボードを当面追加しなくていいから

【入出力端子】一番ダメなトコ。KDL-22EX540からARC端子で接続しているものの、設定に四苦八苦…。PS3からの音が入るのを確認するまでが一番長かった…。後コードの処理が難しい。GW中にLAN含めて整理したいところ

【サイズ】スピーカーが小さいのに結構鳴ってる感じ。ただウーハーを縦置きにしようとしたら…メタルラックをバラさないといけないため保留…

【総評】元々はBDL-N1W1を購入する気でヨドバシへ…。行ったら配送は(受け取れるタイミング上)6日程ズレる上、箱がバカでかい+重い(+値段がコレの倍以上…)ということでサイズから何からお手頃だったこの機種に。とは言え、Bluetooth付きということでスマートフォンの音をより良く聴けたりと結構便利だな、という印象です。
それでも、副音声有りの番組(Jスポーツのモータースポーツ番組やF1)で発生するのはいただけない…。

設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゴキゲン烏さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プラズマテレビ
0件
12件
デジタル一眼カメラ
0件
5件
au携帯電話
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質4
機能性5
入出力端子5
サイズ5
   

   

近所の家電量販店で、HTP-SB550と迷ったのですが、決算在庫処分という形で税込17,000円(!)という金額を提示してもらえたので、購入に踏み切りました。
他の方のレビューや口コミも参考にはしましたが、そうだよな…という点も多くありますが、
自分では納得した買い物であったと思っています。

【デザイン】メインユニットのデザインは結構好きです。
 ただ、縦置きなので液晶がちょっとカッコ悪くなってしまうのはご愛嬌ということにしておきましょうか

【高音の音質】こもっているというか、あまり高音が得意でないというか、そんなスピーカーかな?と。
 TV音声では聞こえてたアニメ映画の高めの女性の声が聞こえづらいという感じ。
 設定でTRE+4にしてもあまり変わりません。

【低音の音質】ズンドコするほどの音量では聞いてないので…ですが、TVよりは格段に良くなりました。

【機能性】いろいろ設定で遊べるので、自分に合った設定など見つけたいと思います。

【入出力端子】HDMIはDIGA、PS3のみなので足りてます。欲を言えば写真のに写ってるアーケードゲーム用に赤白のアナログが一つ欲しかった

【サイズ】メインユニットがもう少し薄かったらテレビ台のスペースに入ったのに(笑)

【総評】TVリモコンの受光部が本体中心なので、センタースピーカーはラックの邪魔にならないところに設置という形になりましたが、元のTVの音声で映画を見たりする気は全く起きなくなりました。
 スピーカーの音質が気に入らなければ、買い足せという感じだと思いますが、コスパで考えればいい買い物ができたと思います。

設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ペロまつさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SDメモリーカード
1件
0件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
ドライブレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
機能性5
入出力端子4
サイズ5

製品について
 初めてホームシアターを使ってみましたが、確かにテレビの音と比べると
格段に違います。
 このスピーカーの接続は、ケーブルが差し込みになっており他のスピーカー
が使用出来るので、今になって昔のスピーカーが役にたっています。
 音についてはそれなりです、また ディスプレイ表示が良くありません。
 縦置きも可と言うことで縦に置いたらディスプレイ表示が真横になって
 しまい、設定時は頭を横にして表示をみています。

 総合的には価格と比較すると、良い買い物だったと感じています。

設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

c/wさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

炊飯器
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質2
低音の音質4
機能性3
入出力端子3
サイズ5

【デザイン】
可もなく不可もなく。コンパクトですね。

【高音の音質】
高音は期待しないほうがよさそうです。他の方が書いているレビュー通り、あまり良くないですね。こもっているような音がします。

【低音の音質】
まずまずではないでしょうか。当たり前ですが、音を上げすぎなければ割れることもないです。

【機能性】
まだ慣れていないので何とも言えませんが、慣れれば問題ないと思います。
Bluetoothがついているのは便利です。PCやスマホからでも音楽が聴けるのはいいですね。

【入出力端子】
できればアナログ端子も欲しかったです。

【サイズ】
コンパクトでいいです。アンプはラックにテレビ台に収まらなかったため縦置きにしました。今まで使用していたものはアンプとウーハーが別だったため、テレビ台にアンプ・床にウーハーを置いていましたが、空いたスペースに別なものを置けるようになりました。

【総評】
YAMAHAのシネマステーションS10からの買い替えです。今まではアナログ端子しかなく、リンク機能がなかったのと、テレビの買い替えついでに購入しました。
別のテレビににセンターバーのものも使用していますが何か物足らず、やはりリアスピーカーのついたものが欲しいと、本製品を購入しました。
まだライブ映像しか見てはいませんが、以前のものより若干高音のこもり具合が気になりますが、妥協できるレベルだとは思います。
値段相当のものだと思います。安いホームシアターを探している人にはいいと思います。

設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

帰ってきたやわらくまさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
2件
9件
AVアンプ
1件
5件
自動車(本体)
0件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質4
機能性3
入出力端子3
サイズ4

【デザイン】質感はプラスチッキーで価格相応ですが、デザイン自体は悪くないです。

【高音の音質】余り伸びはないです。映画を視聴している分には不足は感じませんでした。

【低音の音質】迫力満点!近所迷惑にならない程度の音量なら音割れせずに視聴できます。

【機能性】必要最低限な機能しか搭載していませんが、サラウンドで映画を楽しむ為に購入したので十分です。

【入出力端子】Blu-rayレコーダー→本機→ディスプレイしか繋がないので私にとっては十分です。

【サイズ】アンプ+ウーファー部はかなり大きくて場所を取りました(普通のAVアンプくらいはあります)が、サテライトスピーカーは小さくてディスプレイの前に置いても邪魔にならず助かりました。

【総評】60インチのAQUOSを買って映画を楽しんでいましたが、音質向上のためにホームシアタースピーカーの購入を検討することに。
価格.comやAmazonでの高評価や価格の安さで本機の購入を決めました。
接続・設定は簡単でした(リアスピーカーは設置出来なかったので、フロントスピーカーの上に乗せてます)が、マイクで簡単に音場設定が出来ないのが残念です(価格が安いので仕方無いとは思いますが)。

購入してから「007 ワールドイズノットイナフ」と「ワールドウォーZ」のBlu-rayソフトを視聴しましたが、テレビ内蔵のスピーカーに比べて(当然ですが)台詞は明確に聴き取れる様になり、銃撃戦や緊迫したシーンでの情報量が数段増して映画にぐっと引き込まれました。特に爆発シーンで低音が強調されて迫力が増したのが良かった!
この点だけでも購入して良かったです。
これからいろんな映画を視聴するのが楽しみになりました。



設置場所
リビング
広さ
16〜19畳

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mocopuさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タイヤ
0件
6件
PCケース
0件
4件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
2件
もっと見る
満足度2
デザイン5
高音の音質2
低音の音質2
機能性4
入出力端子2
サイズ5

【デザイン】
パイオニアはデザインは素晴らしいと思います。値段以上に感じますね。

【音質】
パイオニアの欠点はやはり音質ですね。これがよろしくない。単純に解像度が低すぎます。

【入出力端子】
USB入力端子が無くなったのはいかがなものかと。
【サイズ】
コンパクトだけど、スピーカーはコンパクトになれば解像度が悪くなるのは今の技術では避けられないのでしょう。
【総評】
正直、これだけ解像度が低いと、いくらリアスピーカーがあろうと臨場感が感じられません。
ですが、解像度の高さに定評があるJVCがリアル5.1chの製品を出していないので、「どうしてもリアル5.1chじゃないとダメ!」って人は解像度を犠牲にするしかないでしょう。
個人的にはこれを買うぐらいだったら、解像度がとにかく高いJVCのシアターバーの上位機種を買い、疑似サラウンドを利用した方が満足感は高いと思います。

設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kaitopapadesuさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
6件
ホームシアター スピーカー
1件
4件
空気清浄機
2件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
機能性4
入出力端子5
サイズ3

【デザイン】
 おもっていたよりメインアンプが思いがスピカーは、サイズの割に音もしっかり出ているのですっきりした感じでいいです。

【高音の音質】
 高音に関しては、言うことなしと行った感じです。しかしまだ、セッティングして夜にVol15程度でてしか使用していませんので、今度休日に昼間使 のが楽しみです。

【低音の音質】
 低音は、かなりドスン感が感じますのであまりボリュームあげなくてもいいようです。アクション系の映画や音の迫力を楽しむ映像などは、少し大き めで今後使用してみたい気がします。

【機能性】
 設定が言葉を覚えるのが時間かかりそうです。ホーム画面で文字のみの表示なので説明書は手放せない感ありますが、本日納品してセッティングし
 いじってみましたが、かなりおもしろそうです。
 今後、映像や音楽にあわせていろいろ試す価値ありです。
 
【入出力端子】
 問題なしといったところです。

【サイズ】
 スピーカーに関しては、コンパクトですっきりしていていいですね!
 サラウンドのリアスピーカーは壁にステンレス製のステイを加工して斜め下向きに壁より吊るしてみましたが重さがないので安心です。
 ウーハー付きアンプが思いのほか大きいのと重さをやはり感じましたがなんとかラック内におさまった感じですね。

【総評】
 この価格帯にしては、かなりしっかりとした商品に感じました。
 まだ、セッティング初日夜のみの使用なのでポテンシャルはつかめていませんが、今後いろいろと試してみたいです。
 サラウンドリアスピーカーを天井近くの壁よりつるしたので、ボリューム調整で他のスピーカーより大きめに設定する事でかなり臨場感は味わえる
 感じはしました。
 仮想11.1chを体感の3Dですがまだ音をあげて試してないので感じられてないですが昼間ボリュームをあげればかなりいい感じなのかと思います。
 

設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

zonbyさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
7件
外付け ハードディスク
3件
0件
ホームシアター スピーカー
1件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
機能性3
入出力端子4
サイズ5

5月末に生産終了したようなので急いで購入

テレビの音質改善目的で使用ですが求める性能は満たしています

アンプは値段以上の価値あると思うのでそれだけでも買いです

設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ってゆーかーさん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:218人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
235件
スマートフォン
4件
179件
ドライブレコーダー
2件
33件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質3
低音の音質4
機能性3
入出力端子5
サイズ5

他の方のレビューにもあるとおり、高温は少し苦手なのかもしれませんが、
ホームシアター初心者の私には最高のコストパフォーマンスです。
映画もド迫力(笑)
ブルートゥースでのタブレットやスマホの音楽再生やユーチューブ、radikoも、、、
なんでもできて、このお値段!
奥様買いですよ(笑)

ただ設定が少し手間取りましたし、設定内容を本体の小窓で見るのはしんどいですね。
設定は1っ回きりなので、終わればパラダイスです。

私はお勧めしたい商品です。

設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たっくんのパパさんさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
10件
3件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
3件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
機能性4
入出力端子4
サイズ5
   

Pioneer S-55twinSD

   

ドルビーTrueHDやDTS-HDに対応した、リアル5.1chのシステムが欲しくて
本機種を選択。
なお、フロントスピーカは、手持ちの Pioneer S-55twinSD を使用。
(2台1組、1988年発売 当時の価格\75,000)

<デザイン>
 サブウーファー(本体)の質感は2万円程度製品としては上々。
 センタースピーカはまあまあ。
 L,R,SL,SR用の4つのスピーカーはよく言えばコンパクトにまとまって
 いるが、悪く言えばおもちゃのようです。

<高音の音質>
 センタースピーカと、RL,RRの印象ですが、一言でいえばスカスカした
 音で、高音はクリアとは言えません。

 ただ、センタースピーカから出る人の声(映画のセリフ、ナレーション、
 ニュース解説)などの中音域は結構クリアで、テレビのスピーカとは
 別物です。

<低音の音質>
 サブウーファーは、見た目よりは鳴りますが、腹に響く重低音とい
 う感じはありません。ただ、他のスピーカ音がチープなので、
 バランス的は十分だと思います。

 他のスピーカの低音は全く期待しないほうがいいです。

 私の環境の場合、フロントの S-55twinSD からかなり低音が出ま
 すので、そちらでカバーされていると思います。

<機能性>
 価格の割には十分と思います。
 サブウーファー以外は、手持ちのスピーカを繋ぐことが可能なので、
 拡張性もあります。

<入出力端子>
 HDMI3系統、デジタル光入力、Bluetooth 入力があり、デジタル系は
 充実しています。
 欲を言えば、アナログ音声入力と、ヘッドフォン出力は欲しかったです。

<サイズ>
 サブウーファーは縦置き、横置きが可能なので、設定性は優れています。
 他のスピーカーはコンパクトなので、ちょっとしたスペースに置けますし、
 専用の器具がなくても、100円ショップに売っていうような器具で
 壁面設置も可能です。
 私もリアスピーカは、100円ショップの壁掛けフックで取り付けてい
 ます。

<気になった点>
 192KHzなどサンプリングレートが高い音源を鳴らすと、音が出るまで
 1秒くらいかかるため、音楽など頭が欠ける場合があります。
 多分、DAコンバータやデジタル周りの部品の性能の限界かと思いま
 す。

<満足度・総評>
 ステレオ音声の場合に、フロントスピーカがチープで、かつサブウー
 ファーが効かないので、低音が貧弱すぎます。
 音楽を中心に聴く方は、別途低音がよく出るスピーカをフロント接続
 することをお勧めします。 
 逆に、手持ちのスピーカーを接続できるのが、バータイプには無い、
 本機種の楽しみ方だと思います。

 総合的に見て、テレビのスピーカに満足できなくて、手軽にリアル
 5.1ch 環境を構築したい方には最適でしょう。

 また、将来的に 7.1ch のAVアンプを購入したい方(私もそうですが)
 は、付属のスピーカー(サブウーファー以外)が転用できるので、
 ステップアップを考えている方にもお勧めできます。

設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジュペッタさん

  • レビュー投稿数:164件
  • 累計支持数:401人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
17件
61件
ゲーム機本体
12件
10件
ニンテンドー3DS ソフト
17件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
高音の音質3
低音の音質3
機能性4
入出力端子3
サイズ3

DENON製DHT-M370の故障により買い換えました。
購入後、約1年でのレビューとなります。

【デザイン】
 先進的かつコンパクトで悪くはないと思います。

【高音の音質】
 前使用のDENONと比較するとそれほど優れた感じはしません。

【低音の音質】
 ウーファー音量を簡単に調整できるので、好みに変更しやすいです。
 ホームシアターとして最低限の基準はあると思います。

【機能性】
 音量や音質については色々なモードが充実しているのと、
 Bluetooth入力に対応しているのが便利で大きく評価できます。

【入出力端子】
 光入力1とHDMI入力3で、最近のAV機器との接続は問題なしです。
 アナログ入力も備えていれば、なお良かったと思います。

【サイズ】
 スピーカーは小さく場所をとりません。
 本体とウーファーが一体となっていますが、大きさは大きいので、
 かなり場所を選びます。

【総評】
 機能面には納得していますが、
 肝心の音質がそれほど良くない気がします。
 前使用のDENONが木製だったので、それには適わない感じです。
 しかし、価格や性能を考えると十分及第点かと思われます。

比較製品
DENON > DHT-M370
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はいどーぞ( ^-^)_旦~さん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:292人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
59件
コーヒーメーカー
3件
3件
マウス
2件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質3
低音の音質4
機能性5
入出力端子4
サイズ3
 

天井吊り

自作ブランケット

 

私は、ホームシアターセット本体(アンプ・サブウーハーユニット部)の利便性の高さと簡単さがとても気に入っています。という訳で、本体を末永く使っていきたいなーという視点から、この4機種の発展性を中心にレビューします。

S353とS757は付属スピーカーが異なる(S353がコンパクト、S757がトールボーイ)だけで、本体(SA-SWR35)は共通です。付属スピーカーはあくまで付属品程度の音質という認識でいるため、付属スピーカーに高音質を求めてはいません。(スピーカー6本とAVアンプで2万円と、2本だけで2万円のスピーカーでは、スピーカーにかかっているコスト=音質が違うって言うのは明白)


SB550は簡便な設置と配線が魅力ですが、3.1chです。5.1chにステップアップ可能ですが、別途アンプとスピーカーを用意する必要があります(後述)。
S353(S757, SS380)は5本のスピーカーを配置するため、適切な配置と、配線をうまく隠す必要がありますが、リアル5.1chです。


選ぶポイントは、スピーカー、スピーカーコードの変更と、本体仕様の違いです。


SONY SS380は本体側スピーカー端子が特殊なコネクター型で、コードやスピーカー変更が困難。コネクター部を残して配線を切り、別ケーブルをつなぐという、力技はできるでしょうけど・・・発展性が見込めないので却下。
それに対して、パイオニア製品の本体に用意されたスピーカー端子は一般的な形状で、スピーカー交換の楽しみが残されています。

SB550は、バースピーカーを接続するスピーカーコードに、自分の好きなコードを選んで接続できます。
S353(S757)のスピーカーコードはスピーカーに直結されているため、コードの変更は不可能です。スピーカーを分解すればできそうですが、付属品スピーカーにそこまで労力をかける必要はないでしょう。



次に本体ですが、S353とS757はSA-SWR35と同じものですが、SB550はSA-SWR33となり、サラウンドスピーカー出力に対する「仕様」が異なります。

SWR35は、サラウンドスピーカー用のアンプ(4Ω)が内蔵されているため、スピーカーをつなぐとすぐに5.1 chになります。
しかしながら、SB550のSWR33にはサラウンド用アンプが内蔵されておらず、プリアウト端子となっています。そのため、5.1chにステップアップするには、別途アンプとスピーカーを用意する必要があります。さらにサラウンド用アンプの電源を連動させられないので、スイッチを二カ所入れることになります。
手軽さが売りなのに、 プリアウト端子を用意してくれたのはパイオニアさんの良心ですが、 なんともめんどくさい話です。
単なるコストダウンなのか、カタログに出ない部分が改善されているのかはわかりません。

SWR35であれば、本体据え置きのまま好みのスピーカーを選んで徐々にステップアップしていくことが可能で、将来的に本体を買い替える(単品AVアンプ+サブウーハー)ときに、追加変更したスピーカーを使い回すことが可能です。SB550のSWR33はそれがやや煩わしくなり、ステップアップを目指すときは本体ごと全とっかえする方が楽でしょう。

以上より選び方ですが、
・スペースや簡便さ、見た目を優先するならばSB550。
・はまりやすい性格で将来的にステップアップするかもしれないが、まずはお試しで体験したい、すでにスピーカーを持っている、という方はS353。
・お金あるしぃやっぱ最上位機種でしょ〜、当面ステップアップしないわ〜、スタンドを用意するのが面倒だ、という方はS757。

こんな感じで絞り込み、結果、S353を選びました。
スピーカーブランケットを自作し、テレビの上につり下げています。

比較製品
SONY > HT-SS380
パイオニア > HTP-S757
パイオニア > HTP-SB550
設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

HTP-S353のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

HTP-S353
パイオニア

HTP-S353

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年10月中旬

HTP-S353をお気に入り製品に追加する <472

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ホームシアター スピーカー]

ホームシアター スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ホームシアター スピーカー)

ご注意