VPL-HW50ES (B) [ブラック] レビュー・評価

2012年10月25日 発売

VPL-HW50ES (B) [ブラック]

1700ルーメンを実現した3D映像対応ホームシアタープロジェクター

VPL-HW50ES (B) [ブラック] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

パネルタイプ:LCOS(反射型3LCD) アスペクト比:16:9 最大輝度:1700ルーメン 対応解像度規格:〜フルHD VPL-HW50ES (B) [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • VPL-HW50ES (B) [ブラック]の価格比較
  • VPL-HW50ES (B) [ブラック]の店頭購入
  • VPL-HW50ES (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • VPL-HW50ES (B) [ブラック]のレビュー
  • VPL-HW50ES (B) [ブラック]のクチコミ
  • VPL-HW50ES (B) [ブラック]の画像・動画
  • VPL-HW50ES (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • VPL-HW50ES (B) [ブラック]のオークション

VPL-HW50ES (B) [ブラック]SONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年10月25日

  • VPL-HW50ES (B) [ブラック]の価格比較
  • VPL-HW50ES (B) [ブラック]の店頭購入
  • VPL-HW50ES (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • VPL-HW50ES (B) [ブラック]のレビュー
  • VPL-HW50ES (B) [ブラック]のクチコミ
  • VPL-HW50ES (B) [ブラック]の画像・動画
  • VPL-HW50ES (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • VPL-HW50ES (B) [ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > プロジェクタ > SONY > VPL-HW50ES (B) [ブラック]

VPL-HW50ES (B) [ブラック] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.43
(カテゴリ平均:4.46
レビュー投稿数:11人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.50 4.22 -位
発色・明るさ 発色のよさ・画面の明るさ 4.60 4.46 -位
シャープさ コントラストの高さ・クッキリ度 4.60 4.30 -位
調整機能 調整機能の充実度・使いやすさ 4.00 4.03 -位
静音性 動作音の静かさ 4.70 3.91 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.60 4.25 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

VPL-HW50ES (B) [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
33件
AVアンプ
0件
26件
プラズマテレビ
0件
18件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能5
静音性5
サイズ5

再レビューです。(最初のレビューに写真あり)
あくまで個人的見解です。

【デザイン】
シンプルで良いです。
本体中央にレンズがあるのも好感が持てます。
また、短焦点機種に比べたら投影距離が必要ですが、端子接続部がサイドにあるので助かります。
本体のプラスチックの質感が若干安っぽいですが、天吊設置なので下から見ると深い黒色に見えるので安っぽさは感じません。
【発色・明るさ】
液晶テレビにBRAVIA KJ-55X8500E を使っていますが、絵作りが似ている感じです。
明るさは1700ルーメンですが十分明るいです。
プロジェクター映像の黒表現は、部屋の暗さに比例するため、どうしても遮光が必要ですが、完全な暗室にしなくても遮光カーテン程度で十分綺麗な映像を堪能できます。
いわゆるリビングシアターにも十分対応できると思います。

【シャープさ】
まだ長時間の視聴はしていないので、なんとも答えられませんが、悪くは無いと思います。
少なくとも普通の薄型テレビの画面しか見た事ない人が見ても、違和感なく映像を楽しめると思います。
【調整機能】
まだ全く使いこなせていませんが、プリセットされたシーンセレクトだけでも十分楽しめます。
個人的にはリファレンスモードが一番好きです。
【静音性】
ソファーに座って、頭上1m程度の位置に天吊していますが、全く音は気になりません。
ほぼ無音と言っても過言ではない程です。

【サイズ】
他の機種に比べたら大きい部類でしょうが、私には問題ないサイズです。
むしろ、大きい事で排熱も有利になると思うので適切なサイズだと思います。
【総評】
2wayシアターとして、日々楽しんでいます。
我が家の場合、視聴距離から計算すると、90インチ が推奨サイズでしたが、思い切って100インチのスクリーンにしました。
結果、想像以上に見やすく、大き過ぎによる目の疲れも今の所感じておらず、大変満足しています。
このプロジェクターは遮光カーテンを閉めればリビングでも明るく視聴出来るので、見るコンテンツや、その時の気分で薄型液晶テレビかプロジェクターかを気軽に使い分けられます。
完全な暗室でじっくり鑑賞しないと納得いかないようなマニアの人から、もっとカジュアルに日常使いしたい人まで、幅広く対応できる機種だと思います。

追記)
プロジェクター導入によって、AVアンプのHDMIアウト出力を2つ使う事になりました。
出力1(メイン)を液晶テレビ、出力2(サブ)をプロジェクターに繋ぎました。
この事によって、HDMI機器の電源連動設定を変更しました。
具体的には、
@テレビ→HDMI機器電源連動 しない
AHDMI機器→テレビ電源連動 しない

AVアンプ経由でプロジェクターをつなげた場合、この設定変更をやっておかないとプロジェクターとテレビが同時に電源が入切されてしまいます。

結果、状況に応じてテレビ、プロジェクター、AVアンプを単独で電源を入れなければならなくなり少し面倒になりましたが、AVアンプ経由の2wayシアターでは致し方が無い事だと割り切って慣れようと思います。

主な用途
自宅

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

映画依存SHOWさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:80人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
6件
プロジェクタ
1件
3件
イヤホン・ヘッドホン
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン1
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能5
静音性5
サイズ2

SONY VPL-VW60からの買い替えとなります。

<買い替え理由>
65インチのプラズマTVで3D作品を鑑賞しても、
やはりプロジェクターも所持しているとなると
2Dしか対応していないVPL-VW60で鑑賞した方が迫力がある。
スクリーンを所持しているので、できることなら
スクリーンで3D作品を鑑賞したい。 と云ったもの。

幾つか、3D対応モデルのプロジェクターを
専門店に平日夕方に入店し試聴ブースを陣取る形(笑)で視聴し
とことん比較しながら購入を検討する。
絶対条件は、フルHD・3D対応・液晶パネル搭載の3点。
(DLPパネルだと、レインボーノイズを感じやすい体質なので即却下。)
性能面・予算面の観点から候補として挙がったのは以下の3機種


EH-TW5200…新品かつ、この機能でド低価格に圧倒されました。最早、学生でも購入できます。
良い時代になりました。
ですが、VPL-VW60で見慣れていた事もあり、コントラスト比の機能が劣化するので、見送り。

EH-TW7200…VPL-VW60以上にコントラスト比が高く、黒の表現力が豊かな印象。
しかし、VPL-HW55ESと比べると、3Dの映写技術(特に動き)に弱い印象を受けた為、見送り。

VPL-HW35ES…モーションエンハンサー搭載のおかげで、動きが非常に滑らか。
巨像映写に付きものである、独特の動きの”カクつき”を見事にカバーしてくれて
3Dを長時間試聴してもストレスや疲れをあまり感じません。 

ってなことで、VPL-HW35ESを購入しようと思いましたが、販売員さんから、ある提案が。
型落ち品として(事実上、格上げ品になるのかな)1年半前に発売されたVPL-HW50ESが
同価格で、新品で在庫があるという。

VPL-HW35ESとVPL-HW50ESの違いは、アドバンストアイリス機能の有無であるらしく、
明るい場面・暗い場面を自動で感知し、黒の表現をより忠実に再現し、
よりコントラスト比を高めてくれるといもの。

販売年数としては格下げの位置づけですが、VPL-HW35ESより明らかに機能は充実している。
と、販売員さんからの強い勧めと、ラス1在庫にも拘らず
純正3Dメガネを付けてサービス対応頂けたので購入を決意。


以下、SONY VPL-VW60からの比較のレビューです。

デザイン…高級感は正直ありません。筐体は、残念ながら、ちゃっちい印象です。

発色・明るさ…明らかに明るいです。以前のプロジェクターは400時間程しか使用していなかったのですが
それでも、明るく感じます。暗い場面に浮き出る白い字幕が、まるで発光体の様に思えます。

シャープさ…黒の表現力が断然違います。宇宙SFの作品を見ると凄く違いを感じます。
言葉で例えるのは難しいのですが、VPL-VW60の場合だと黒を映しているイメージで、何となくですが
若干、白ヌキが混ってる様に見えて、黒に締りが無いような感じです。
VPL-HW50ESでは、混じり気のない漆黒に近い色を表現しているかのように感じます。
なので、明るいシーンから急にブラックアウトするシーンになると、より一層緊迫感を醸し出してくれます。
ゼロ・グラビティを鑑賞した時、宇宙空間に放り出される場面は…本当に圧巻です。
これぞ、映像に引き込まれる感覚!

調整機能…やはり高額機とあって調整機能は豊富です。前述のモーションエンハンサー搭載には
大変お世話になっております。

静音性…これはVPL-VW60と相変わらず静かです。直線距離1mからでも、稼働音はあまり分からない程、静かです。

サイズ…やっぱり、デカいよね。投影距離を稼ぐためにも、もうちょっと奥行きを何とかしてほしい。
それに応えるかのように申し訳なさそうに、接続端子が背部では無く側部に付いているのは評価します。


総評価としては、大満足ですが、コストダウンの観点からでしょうか、
レンズが電動で調節できないのは残念でなりません。シネスコサイズの作品は、
下部のマスクを取っ払うかのようにレンズを下にシフトして目線を下げる様にして視聴していたので…
こんな使い方してる方は他に居るのかな?

ですが、VPL-VW60にはなかった横シフト機能が備わったのは大変感謝しております。
賃貸住まいな故、設置環境がかなり制限されるので本当に助かりました。

主な用途
自宅

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

電子の要塞さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:172人
  • ファン数:24人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
12件
814件
AVアンプ
3件
65件
プロジェクタ
3件
56件
もっと見る
満足度5
デザイン2
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能4
静音性5
サイズ3

【デザイン】
旧VPL-VW60と比べて安っぽくなったのであまりいい点つけませんでした。
さらに色も中途半端な紺で前の黒の方が絶対良かったです。

【発色・明るさ】
これは明らかに良くなってます。

【シャープさ】
これも良くなってます。前機種は真ん中を合わせても端の方は色ずれしていたがこちらは端までキッチリ会います。

【調整機能】
これも必要なものはありますが、唯一、電動ズームが無いのでピントが合わせずらいです。
無いの分って買ってますが同じ価格帯で買ったVW60は付いていたので…

【静音性】
間違えて電源を押してしまっても気が付かなかったです。
大体後ろ1mぐらいですが…静かです。

【サイズ】
8畳の部屋で100inで使ってますが、後ろにそんなに余裕が無いので排気を考えるともう少しコンパクトにして欲しいです。

【総評】
価格を考えると、ビクター等の物と考えてもコスパは非常に高いと思います。
予算が無いでも高画質の物がほしい人には最高の機種だと思います。

システム等はこちらを参照して下さい。(セッティング日記)
http://community.phileweb.com/mypage/entry/840/20130804/38513/

主な用途
自宅

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nomushinさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
1件
12件
スマートフォン
0件
7件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ4
シャープさ5
調整機能5
静音性5
サイズ5

【デザイン】デザインはあまり気にしない方なのでマイナス評価はありません。

【発色・明るさ】明るい場面で少し発色が気になります。部屋等の環境による物なのか迷光対策中です。
        明るさは申し分無く、私にとっては明る過ぎるくらい。

【シャープさ】良好、残像等気になる所は有りません。

【調整機能】今のところ必要な機能はすべて有り。私には使いこなさそう。

【静音性】さすがに静か、まったく気にならない。

【サイズ】特に気になりません。

【総評】個人的な意見ですがこのクラスがホームシアター用プロジェクターのメインだと思います。上を見れば切り無いですし、下は入門用のような気がして、各メーカーとも一番力を入れているクラスだと感じました。中でも、この機種は自分にとってはベストだったと思っています。

主な用途
自宅

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dot価格さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
発色・明るさ4
シャープさ3
調整機能2
静音性4
サイズ3

【明るさ】明るい画面で黒色がクッキリしておりました。
ダイナミックコントラストとメーカーホームページで謳っているだけの実力だと思います。

【調整機能】シネマモードが3つあり、見え方が変わるのでとても使いやすいですね

【静音性】かなり静かな筐体ですね。これだけ大きな筐体なのにものすごい実力値ですね。

【大きさ】ホームシアター機ですので難しいとは思いますがやはりもう少し重量が
軽いほうがより嬉しいですね。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Master_Obiwanさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Mac デスクトップ
0件
2件
デジタル一眼カメラ
0件
1件
プロジェクタ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能3
静音性5
サイズ4
 

 

13年前に購入したVW-10HTからの乗り換えです。
技術の進歩は早いもので10HTの1/2程度の価格でありながらその性能は比べ物になりません。
画質、静寂性、輝度はピカイチです。唯一の気になっている点と言えば焦点調整。120インチのスクリーンに3-4mほど離れたところから投射していますが、ちょっと酷です。できればオートフォーカスあるいはリモコンで調整出来るようにして欲しいと思いました。そもそもこの価格での搭載は無理なのですが・・・。
巷では4K,8KのBS,CS,地上デジタル放送が2020年頃から開始と言われているので、次の買い換えまではしばらく付き合うことになりますが、現時点で十分満足できる機器と思います。

写真は自作の天吊です。プロジェクターが前後に移動出来るようになっています。
コストパフォーマンスが非常に良いのでお勧めしますよ。

主な用途
自宅

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ウニャPONさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:14人

よく投稿するカテゴリ

プラズマテレビ
1件
415件
デジタルカメラ
0件
255件
プロジェクタ
3件
160件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能5
静音性5
サイズ3

 LVP-HC3800からの買い替えです。3Dを観たいというのもあり3D機を購入しました。

 最近スクリーンも変更しまして(120インチビーズタイプから140インチホワイトマットタイプ)大体この機種の画質が評価できる状態になったのでレビュー致します。

 この機種の一番の購入動機は”リアリティークリエーション”です、購入当初はあまり効果の実感がありませんでしが、スクリーンをサイズアップしてこの機種の画質調整のコツを掴んだ為かかなり今は自分好みの画質(シャッキリした画が好み)になりました。

 この機能はほんの少しピントがずれた感じからジャスピンになった感じです、シャープネスの調整と巧く組み合わせると顔のアップなどで相当繊細感が出てきます。

 3Dはソフトの少ないのもありますし殆ど見てないですが、若干目は疲れます。でも殆どが2D視聴でたま〜〜に3Dを観る程度ですから問題ないレベルです、3Dですが個人的には重視しなくてもいいと思います、大画面で画質調整がバッチリならそれ自体でナンチャッテ3Dですから。

 スクリーンをマット系にしたお陰か?前よりもリラックスして映像を見れます。DLP機はコンパクトで発色もいいですが、一番の欠点は”黒浮き”これは映画やライブ映像観る時はかなりマイナス点です、黒浮きが少ないと周りの黒幕に溶け込んで映像が宙に浮き出た感が出ます。

 プロジェクターの画質評価は難しいです、部屋環境、ソース、再生プレーヤー、スクリーンタイプ、画質設定などで感想が変わってきます、これからプロジェクター購入される方はネットの情報だけで決めるのはあまりお勧めしません〈特に買い替えの時)実際の画を自分で見て熟慮して下さい。
 

主な用途
自宅

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ほおむしあたあ はじめ太郎さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
1件
2件
スピーカー
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能5
静音性5
サイズ5
 

天吊りにしたら設定で映像をひっくり返してください。故障ではありません(笑)

海亀みたいに丸っこい背中です

 

【デザイン】海亀の甲羅みたいに丸いですが、僕は好きですね。それに余りマジマジと見る物でもないでしょうし、嫌味のないデザインなんで良い意味ですぐに馴染むと思います。28万円前後もする材料(外側のプラスチック)かといば、悩む所ですが中身が肝心だと思っておりますのでこれで満足してます。

【発色・明るさ】僕は初めてのプロジェクターですが、専門店にて比較して来ました。三菱LVP-HC3800とはハッキリ違いが分かるほど明るい画面で黒色がクッキリしておりました。また色の種類が他の機種に比べてとても豊富だと感じました。ビクター機も考えましたが、動画の遅延がありそうですしゲームもしたかったのでソニーにしました。

【シャープさ】非常に精細です。家族に聞いても「映画館よりキレイかも?」と言っておりました。最近のBDではアバターやロビンフッドなどの作品なら違いがハッキリ分かると思います。

【調整機能】僕は専用ルームなので左右のレンズシフトは殆ど使いませんが、上下のレンズシフトは便利です。と言うか、無いと設置作業は大変でしょう。映像調整はデフォルトで十分きれいなので僕は当分使いませんが、いじりたい方用にいろいろありますので買い替えの方でも自分好みに追い込めるでしょう。

【静音性】擬似天吊りですが気になりません。すべての機材をオフにしてやっとファンが回っているのが分かる程度です。エアコンや除湿機の方よっぽどウルサイです。

【サイズ】これ以上小さくして故障などあっても困りますのでこれくらいで良いです。あんまり小さくなってもそれはそれで所有感が無くなるような気が・・・。

【総評】専用ルームにて半分くらいハイミロンで暗室にしておりますので、リビングの白壁、白天井の方とは条件が違う事を念頭に置いてください。専門店で良いと思って購入されても暗室でないと10万円までのプロジェクターと余り変わらない印象に感じる可能性が高いです。逆にリビングシアターなら5、6万円の製品でも十分に映画を楽しめて費用対効果が良いと思います。僕はこの製品を購入して非常に満足しております。大切に使いたいと思います。

主な用途
自宅

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

WestBさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
3件
カーナビ
0件
3件
ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能3
静音性5
サイズ4

VPL-VW50から5年ぶりの買い替えです。
昔から3D映像が好きで早く3D対応の環境が欲しかったのですが
やっと予算内で納得のいくプロジェクターを手に入れ満足です。

VW50は定価70万円で電動ズーム等当時の高級機でした。
HW50ESは中級機ですが手動ズームなど機能は落ちる部分があるものの
明るく解像度が高く3D画質もクロストークやフリッカーがなく
同じSXRDパネルでもこれだけ進歩した商品が5年で半額で手に入るとは
いい時代になりました。

デザイン:リビングシアターのためVW50はホワイトで圧迫感がなく
     良かったのでHW50ESも迷わずホワイトを選びました。
     ブラックとホワイトが選べるのは良いと思います。

3D画質:使っている47インチのTVも3D対応ですが別次元です。
    部屋を暗くして110インチのスクリーンで見ると3Dの世界に
    のめりこめます。明るさと解像感とクロストークの少なさが
    大いに貢献しています。TVで録画したサイドバイサイドの映像は
    荒さで満足出来ないのでブルーレイの3D作品を買い集めています。
    3Dのレンタルはほとんどないので結構な出費ですがその価値はあります。
    

リアリティークリエーション:
     確かに効果があります。
     ブルーレイで「ファミリーツリー」を見ましたがジョージ
     クルーニーのブルーのポロシャツがリアリティークリエーション入りに
     すると網目が見えます。
     顔のアップでは肌荒れやヒゲまでがリアルに見えストーリーよりそちらが
     気になり始め見えすぎるのも良し悪しと思いました。
     映画や素材によっては切った方が良いと思います。

その他:
     3Dメガネは純正TDG-PJ1を1個購入。REGZAで使っていた東芝の3Dメガネは
     もちろん使えず無駄に3Dメガネが増えるのが嫌でしたがダメもとで
     サンワダイレクトの汎用3Dメガネを購入したところ問題なく使え
     400-3DGS001、002両方とも東芝のREGZA47ZG1とSONYのこの
     プロジェクターと両方に使えとても便利です。
     東芝のメガネ2つを処分し汎用メガネを3つ購入しました。私自身は明るさや
     クロストークもほとんど差がわかりません。
     個人差があると思いますので画質最優先の方にはもちろん
     純正品をお勧めします。

     VW50に使っていた5年前のスープラのHDMIケーブルは当然3D対応の
     バージョンではないわけで新しくモンスターのMC1000HD4V-10M購入。
     しかし仮設で今まで使っていたスープラのHDMIケーブルでつないだところ、
     問題なく3Dで見れました。
     せっかくなので最新バージョンであるモンスターのケーブルに交換
     しましたがそれほど大きな画質差は感じられません。
     予算に限りのある方は古いHDMIケーブルで試してから買い替えても良いかも
     しれません。  


主な用途
自宅

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

technorinさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
1件
2件
バイク(本体)
0件
3件
もっと見る
満足度1
デザイン無評価
発色・明るさ無評価
シャープさ無評価
調整機能無評価
静音性無評価
サイズ無評価

ピュアオーディオ以外の
電気製品は、ほとんどソニー製品を使っていますが非常に残念です。

症状を報告&相談した際の
メーカーの対応も残念なものでした。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

apodtsさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
6件
31件
AVアンプ
1件
7件
プレイステーション3(PS3) ソフト
0件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン2
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能3
静音性3
サイズ2
   

棚に強引設置・・・・・

   

HC3800->HC6800->DLA-X3(3D)->HC7800D(3D)->VPL-HW50ES(3D)入れ替えしました。
前々機種がDLA-X3
前機種がHC7800Dです。

【デザイン】
いかにもSONYらしい、なぜ後ろが丸みを帯びてるのか不明なデザイン、亀みたいなイメージ?
シンプルな四角箱のちょっと古いですがD2010のようなので十分。
【発色・明るさ】
DLA-X3と比べ、ルーメン値は上で、D-ILAパネルネイティブ・コントラストには負けてますが十分見られる明るさです。
最近、明るいプロジェクターが増えてきましたが、単に明るきゃ良いというものでは無いと思います。
特に黒表現には。
SXRD、初めてです。
D-ILA>SXRD>DLP>液晶って感じです。
【シャープさ】
DLA-X3並(と言うかそれ以上)です。
【調整機能】
悪くないです。プリセットも用途毎にあるので、調整で追い込まなくても、それなりの絵がすぐ出ます。
追い込む機能もあるので、自分好みにもできます。
【静音性】
十二分です。もう23db以下なら十二分な気がします。
【サイズ】
あと50mm小さくできないですかねぇ・・・
【総評】
2Dは、DLA-X3(D-ILA)並。
SonyTV(LX900)所有していますが、こちらの方が全然上ですし、大画面で楽しめます。

HC7800Dで初めて見た3Dは、『別物』と感じましたが、これも悪くありません。
HC7800Dでのクロストーク・フリーまでは行きませんが、HC7800D見てなければ十分3Dも楽しめます。
2DはDLA-X3以上ではないかと。
今から購入するなら2Dも3Dもそれなりに良く、コストパフォーマンスが非常に今は良い(30万切ってる?)為、お買い得商品と思います。
ソニータイマー(2年未満で壊れる)さえなければ・・・無いことを期待したいです。

後は、レンズシフトやズームなどマニュアルですが、一度設定すればいじらないので、コスト落とすには良い方法と思いますが、私のような【棚置きを考慮していない】製品のせいか、sonyは昔からですが、下方向のレンズシフト幅が狭いです。

今回、スクリーンの設置問題と絡んで、10cm今までより上となってしまったのが悔やまれます。

主な用途
自宅

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

VPL-HW50ES (B) [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

VPL-HW50ES (B) [ブラック]
SONY

VPL-HW50ES (B) [ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年10月25日

VPL-HW50ES (B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <55

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ViiBee
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プロジェクタ]

プロジェクタの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

ユーザーレビューランキング

(プロジェクタ)

ご注意