CARBO TENORE ZH-DX200-CT レビュー・評価

2012年 9月上旬 発売

CARBO TENORE ZH-DX200-CT

  • カーボンとアルミニウムによる2重制振構造の複合強化ボディ「コンポジットハウジング」を採用したカナル型ヘッドホン。
  • 2重制振構造により、不要な共鳴振動を抑制してドライバーユニットの性能を最大限に引き出すことができる。
  • フレキシブルケーブル(1.2m)は、高純度の無酸素銅を使用することで信号伝送ロスを抑え、音の劣化を防止している。
CARBO TENORE ZH-DX200-CT 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥3,280

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥3,280

SOUNDHOUSE

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥3,280¥4,931 (14店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥3,280 〜 ¥3,736 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:8Hz〜24kHz CARBO TENORE ZH-DX200-CTのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CARBO TENORE ZH-DX200-CTの価格比較
  • CARBO TENORE ZH-DX200-CTの店頭購入
  • CARBO TENORE ZH-DX200-CTのスペック・仕様
  • CARBO TENORE ZH-DX200-CTのレビュー
  • CARBO TENORE ZH-DX200-CTのクチコミ
  • CARBO TENORE ZH-DX200-CTの画像・動画
  • CARBO TENORE ZH-DX200-CTのピックアップリスト
  • CARBO TENORE ZH-DX200-CTのオークション

CARBO TENORE ZH-DX200-CTZERO AUDIO

最安価格(税込):¥3,280 (前週比:±0 ) 発売日:2012年 9月上旬

  • CARBO TENORE ZH-DX200-CTの価格比較
  • CARBO TENORE ZH-DX200-CTの店頭購入
  • CARBO TENORE ZH-DX200-CTのスペック・仕様
  • CARBO TENORE ZH-DX200-CTのレビュー
  • CARBO TENORE ZH-DX200-CTのクチコミ
  • CARBO TENORE ZH-DX200-CTの画像・動画
  • CARBO TENORE ZH-DX200-CTのピックアップリスト
  • CARBO TENORE ZH-DX200-CTのオークション

満足度:4.35
(カテゴリ平均:4.27
レビュー投稿数:81人 (プロ:1人 試用:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.13 4.17 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.23 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 3.91 4.14 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.00 4.08 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.02 3.81 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.07 3.78 -位
携帯性 コンパクトさ 4.46 3.80 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CARBO TENORE ZH-DX200-CTのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Zだぜっとさん

  • レビュー投稿数:148件
  • 累計支持数:1279人
  • ファン数:4人
満足度5
デザイン5
高音の音質3
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性5

【デザイン】
ハウジングのカーボンがカッコいい。洗練されていて無駄のないデザイン。

【高音の音質】
繊細とまではいかないが綺麗に鳴っている。この価格帯としては非常に優秀。CARBO BASSOではボーカルが曇って聴こえたが、TENOREは明瞭。

【低音の音質】
十分な量感です。普段はモニター系のイヤホンしか使わないので、とてもよく出ていると感じた。

【フィット感】
筐体が小さいおかげで安定している。

【外音遮断性】
ダイナミック型としてはトップクラス。

【携帯性】
ケーブルがしなやかで巻き取りやすい。コンパクトに収納できる。

【総評】
3000円クラスでは音質や使い勝手を含め、1番良いと感じた。普段は高級機を使っている方でもサブとしてオススメ。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

モーリーkakakuさん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:203人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
2件
67件
スマートフォン
4件
5件
イヤホン・ヘッドホン
7件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性3

この形状のイヤホン、いわゆるカナルの中でも耳栓らしい形のイヤホンは初めてで、耳から落ちないか心配でした。その心配は良い意味で裏切られました。筐体が軽いのとイヤーピースの反力のバランスが良いためか耳から落ちることはなさそうです。コードが安っぽいけれども軽さにも繋がっており、装着感が保たれているのかも。
音質は高音質低音バランスが良いと感じるもので、極端に低音が強い等はありません。
気になった点は、抵抗が大きいためか、私が所有する他のイヤホンと比較して出力側の音量を極めて大きくしないと音が小さいという事です。この為、出力側であまり大きな音の出せないような端末では使用は難しいかもしれません。

商品そのものとは関係ありませんが、パッケージが安っぽい。本体自体はそこまで安っぽさは感じないだけにもう少し考えてほしいな。パッケージのカーボン調はいただけない。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

L.D.I.20さん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:171人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
0件
73件
au携帯電話
2件
59件
自動車(本体)
0件
48件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】
ZERO AUDIO CARBO TENORE
イタリア語風に発音するとゼロ アウディオ カルボ テノーレらしい。
ZEROはイタリア語だとツェロだと思ってたらゼロなんですねえ。
前置きはこのくらいにして、カーボン柄が男心を擽ります。
カーボン調ではなくカーボンとアルミの二重構造らしいので、
謳い文句通りならこれは本物のカーボンの柄という事で益々そそります。
ハウジング形状は単純な円筒形で反響も素直だろうと予想出来ます。
高剛性素材による制振でドライバ本来の音をなるべく忠実に引き出すという思想でしょうか。
ケーブルの出方が斜めになっていて一見すると耳から飛び出すんじゃないかと心配になりますが、
本体が非常に小さいので直角に出すと逆に耳に当たってしまうのでこれはこれで正解なのです。
ケーブルは細く柔らかくサラサラしていて絡みにくい様に工夫されている模様。
ただタッチノイズが少し目立つのでジョギング等のアクティブな使い方には合わないかも。
所謂シェア掛けをするには斜め出しが邪魔をするのでちょっと厳しい。

【全体の音質】
公称5.78mmの小口径ドライバ1個なのでハウジングの形状からしても低音を欲張らない仕様なのが見て取れる
実際聴いてみても緩やかなカマボコ型で人に依ってはフラットと捉えられると思う。
ただ高音域は再生されていても聴感上では減衰されるので機械測定では中音から高音は同レベルかも知れない。
公称出力音圧レベル102dB/1mWでインピーダンスが16Ωなので非力なアンプでも音量不足に悩む事は無いと思われる。
実際にiPhone6Plusで聴いても1/4もボリュームを上げれば、
静かに音楽を聴くには十分な音量を得られる。
小口径1DDだけあって低音から高音まで程よい解像感があり、
締まっていながら硬くならない良好なバランスが目立つ。
確かにこの聴感バランスならボーカル向けと言われるのも頷ける。
しかし低音が苦手と言ってもスカスカではなく量感が多少物足りない程度で、
BassBoosted等を聴いても結構低域まで頑張っているのが判る。
重低音も若干苦手なだけで、決定的に向いてないジャンルというのは無いように思える。
なるべく簡潔に表現するなら「程良く聴けるボーカル向け」と言った所か。

【フィット感】
本体が小さいので余程特殊な耳の形でなければイヤーピースの調整で自分にフィットする位置が見つかると思います。

【外音遮断性】
ジャストフィットさせればかなり良好な部類。

【音漏れ防止】
同上

【携帯性】
本体が小さくケーブルも細く柔らかいので小さく纏める事が可能。

【総評】
日本国内のメーカーというだけで贔屓目に見てしまうが、
実売3.000円クラスでこの音なら何を差し引いても充分に立派だと思う。
値段も音質も「イージーリスニング」にピッタリで「ながら音楽」にも良く合うと思う。
執筆時点での実売最安値が約3.300円、
「3.000円くらいで何か良いイヤホン無い?」と聞かれたら現時点で第一候補間違い無しですね。
しかしいくらボーカル向けとは言ってももっと上のクラスには
「ボーカルを美しく響かせる」イヤホンがいくらでもあるので過剰な期待は禁物です。
(項目別評価は全て実売価格に対して)
いいかげんに中音の項目も増やしてくれよ

主な用途
音楽

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あけとさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5
   

   

K323SXくたびれてきたので、軽いカナル型を探していました。

解像度もよく、明るい音で疲れない。

低音から高音のバランスが私に合ってるのか、本当に長時間ゴキゲンサウンドです。

ギリギリ寝ホンにもなってくれるのも狙いどおり。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

進撃の関西人さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

【環境】
iPhone → 音源 : mp3等
Fiio X5 3rd + A5 → 音源 : FLAC

【音質】
 シンバルの響きなどの高音がこの価格帯では非常に良いと思います。反面、ボーカルはそこまで出てきませんし艶もあまりありません。
 中音・低音を抑えて高音の響きを出しているように思います。低音は量が多くないので目立ちませんが、そこまで締まってるとは思いません。
 このイヤホンの長所はかなりの高音まで響くところと、控えめな中低音のおかげでボワつきが少なく曲全体を見渡せるところです。

 解像度が高い・スッキリ・音が硬い・音が冷たい・ボーカルあっさり・高音シャリシャリ・低音控えめ

などがこのイヤホンの音質のイメージです。高音がシャリシャリですが、ボーカルはそこまで出てないのでサ行の刺さりも大丈夫でした。

【使用感】
 イヤホン自体は非常に小さく持ち歩きも楽です。しかし、ケーブルが非常に絡みやすいです。L字型プラグも華奢な作りで耐久性に少し疑問があります。暗闇では左右の判別も難しいです。
 フィット感は個人差があると思いますが、私の耳にはかなりフィットしています。

【まとめ】
 3000円台でこの音質は非常にクオリティが高いと思います。
 個人的にはfinalのE3000よりも好みです。E3000の方が低音がかなり多くボワついていて、高音の響きが犠牲になっていると思います。もちろん、好み次第でE3000の方が良いイヤホンだと言うこともできますが。
 自分の好みに合うなと思ったら、ぜひカルボテノーレを試してみてくださいね。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

mylife1959さん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:75人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
2件
15件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
6件
5件
イヤホン・ヘッドホン
11件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】
カーボン調でカッコイイ

【高音の音質】
シングルドライバーにしては頑張っている

【低音の音質】
ドライバーが小さい割に重低音を鳴らす

【フィット感】
かなり良い

【外音遮断性】
割と良い

【音漏れ防止】


【携帯性】
ケーブルがしなやかなのでいいと思う

【総評】
ZERO AUDIOはボッソについで2個目ですが、私の耳にはテノールが合ってます。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kikuzuさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
10件
マウス
3件
7件
スキャナ
2件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性5

これが3台目のZERO AUDIO製イヤフォンになります。
 ZB-03の白 → CARBO WHITE TENORE(白テノーレ) → 本機(黒テノーレ)
と乗り換えてきました。
ZB-03は当初耳に合わず、ハズレを引いたと思ったのですが、シュア掛けにした上でイヤーピースを変えたところ、音質に劇的な改善効果がありました。
この辺の経緯は、ZB-03のクチコミ掲示板(最初のスレッド)に書いたとおりです。

ZB-03が断線した後、白テノーレを購入しました。
こちらも付属のイヤーピースが耳に合わず、主にオーディオテクニカ製のイヤーピース(ER-CK50M WRD)を使っておりました。
ちなみに、このイヤーピースと白テノーレを組み合わせると、ちょっとした女性用小物のような佇まいを見せます。

最近になって白テノーレが断線してしまいました。
白テノーレの音は気に入ってましたので、再購入も考えたのですが、それも面白くないと思って黒テノーレを買ってみた次第です。

黒テノーレを使い始めて最初の驚きは、「付属のイヤーピースで十分満足!」というところです(「そこ?」と思われるかもしれませんが)。
ZERO AUDIOの白いイヤーピースと黒いものとで、材質に何か違いがあるんでしょうか。
それとも気のせい?

白テノーレとの比較でいえば、黒テノーレの方が低音に力があるように思います。
その分、中高域の透明感では白テノーレに軍配が上がりそうですが、黒テノーレも気に入りました。
ZERO AUDIOにハズレなし。
同社製イヤフォンへの信頼が高まった瞬間であります。

最後に、ZERO AUDIOの音に満足できない人がいらっしゃいましたら、まずシュア掛けを試してみてください。
それでもダメな場合は、イヤーピースの変更を検討してみてください。
ZERO AUDIO機の良さが分からないのはもったいないですので。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ふむふむそうでしたかさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
15件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性5

・中高音はクリアーで音に色彩を感じます

・音場は狭いです
カナル型は全部狭いです

・私の耳がおかしいのかカナル型は全体的に低音が強く聞こえます
もう少し弱くてもいいです

・数万円のイヤホンと変わりません
数万円のイヤホンはイヤーピースの幅が狭かったりサイズが小さかったりするものもあり(それでごまかしてる)、他のカナル型イヤホンもイヤーピースを小さくすれば高解像度になります

・スマホー安いDAPータブレットでは、そこから出てる音が悪いので、何をつないでもホドホドの音質にしか感じません

・BA型は音の質が「おっ!」と思わせるものがありますが、ヘッドホンともスピーカーから聞こえる音とも違います。再生オーディオの枠の中でだけ通じる良い音といった感じで、生楽器の音とは違うように感じます

複数ドライバーなど音の分離の良さ等もありますが、これも再生オーディオの世界だけの話で、生演奏聞いてココの楽器とあっちの楽器がキッチリ分離して聞こえるなんてないです
ある程度楽器の場所は別れてますが、全部の楽器の音が混ざって聞こえます

・1万円以上の高いイヤホンは必要ないです

カナル型は3本持ってますが数万のイヤホンの必要性も感じません

今現在はインナーイヤー型しか使わないので、カナル型は周りに漏れた音で迷惑をかけたくない時以外は使ってません

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

チョパムプレートBさん

  • レビュー投稿数:59件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
37件
0件
腕時計
7件
0件
docomo(ドコモ)携帯電話
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

よく利用するネット中古屋で見付け、興味本位で購入。

名前の通り中域をメインにした所謂カマボコ調整かね。

値段のわりにクセが付きにくいケーブルがグッド!

本体が非常に小さいのでイヤピだけで支える感じになるので人を選ぶかも、可能なら試着(笑)。

クセの無い素直な音で、値段も特に高価でも無いので普段の生活のお供にお一ついかがかしら?(笑)。


主な用途
音楽
ゲーム
接続対象
PC

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

怪傑ズパットさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:264人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
9件
自動車(本体)
5件
6件
プリンタ
1件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】
黒一色で目立たないのでよいと思います。
【高音の音質】【低音の音質】
アコースティックな音源を聴くことが多いのですが、高音がとても明瞭。低音の量感も充分。
【フィット感】
良いです。イヤーピースも量販店で手に入り安心です。
【外音遮断性】
イヤーピースが、ぴったりとはまり遮音性もまずまずです。
【音漏れ防止】
おそらく漏れていないと思います。
【携帯性】
クルクルと巻いてポケットにしまっています。コードの材質がツルツルしていて使うときに絡まないのがよいです。
【総評】
家ではHA-MX10でクラシックを聴いている自分が、量販店でさんざん聴き比べをして選んだのがこれです。解像度が高く、かつバランスが良い。CARBO BASSOは自分には低音の量感が不自然に膨らましたように聞こえました。SATOLEXなど他のイヤホンも持っていますが、この価格帯で今のところこの製品を超えるものに出会っていません。JVCの1万円を超える価格の製品を使っている知人にこれを貸してみたら、値段を聞いてショックを受けていました。予備にもう一個買っておこうかと思います。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

QATOROさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:151人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
8件
2件
スピーカー
7件
0件
ネットワークオーディオプレーヤー
0件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

娘がイヤホンが欲しいと言うので、いろいろと試聴の上、前から気になっていたこちらを購入。
やや高音寄りで低音好きには物足りないかもしれませんが、バランスが良く、この値段でこのクオリティは◎。
何かと注文がうるさい娘も気に入っていて、一度壊れましたが、「これがいい」と再度同じものを購入した位です。
耐久性には若干問題あるかも知れませんが、価格が安いのでまあ許容範囲かと。
選んだお父さんの株も上がり、いい買い物でした。

主な用途
音楽

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

salva nosさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:103人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
2件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
0件
ヘッドセット
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質2
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

再レビューです。前回のレビューは☆2のかなり辛辣なレビューをしてしまったのですが、最近巷で評判の良いA5000イヤホンを複数買ってみて、改めてテノーレの良さが少し分かりましたので☆3へ上げました。

【デザイン】
本体はシンプルながらカーボン柄が良いです。加工精度も良くぱっと見で5000円以下に見えないです。一方3.5プラグ側はかなりちゃっちいです。
【高音の音質】【低音の音質】
弱ドンシャリ〜フラットで特に大きな欠点の見当たらないバランスの良い鳴り方です。
が、細かく見ていくと、
超低音はあまり出ていません。
超高音はほとんど出ていません。
高音域〜中音域に少し癖があります。シンバルやハイハットがカーテンの向こうで鳴ってるように聴こえます。
深く歪ませたEギターがパラEQの自分的ベストなツマミ位置が7だとすると8になっているような感触で少しだけジャリジャリしています。
ボーカルやAギターはやや平坦で無個性な鳴り方をします。Aギターに関しては箱鳴り感や弦を弾く感触が皆無です。
音場は前後左右上下ともに狭いです。
【フィット感】
とても良いです。私にしては珍しくイヤーチップにMでもLでもフィットします。吸盤のような吸い付きがあり、手荒に耳から外すと鼓膜を引っ張られて痛い時がありますので外す時はイヤホン と耳穴内の空気を抜くよう下から持ち上げるようにして外しています。
【外音遮断性】【音漏れ防止】
遮音性や音漏れはD型にしてはかなり良好な部類です。
【携帯性】
非常にコンパクトで持ち運びには便利です。付属のソフトケースも質感やサイズがちょうど良いです。
【総評】
値段が安くコンパクトなので気軽に扱えて、音質も大まかに見ればバランス良く、遮音性もD型としてはかなり良好で、さすがA5000の超定番です。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アンデヨさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:245人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
10件
484件
バイク(本体)
3件
79件
タブレットPC
2件
53件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質3
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性3

口コミが凄かったので、ZERO製品全て試聴して
コレが一番奥行感があり聞きやすかったので購入。

【デザイン】
好きでも嫌いでもないけど、男性受けしかしない色。
唯一大人しい色で良かった。

【高音の音質】
ハイファイって観点だと、情報量は少ない。
減衰も速くて、何だかBAっぽい鳴り方。
刺さる音もなく、低音にかき消される事もなく、
バランスは良いけど質はどこまでも価格なり。

【中音の音質】
価格の高い製品やBAの高級品と比べたら、
マイクの前で口の開き型がわかるような
素晴らしい鳴りではありません。
ただ、こちらも低音、高温にかき消される事なく、
バランス良く鳴ります。中高音が籠もらないのが、
BAっぽくもあり、腰高なボーカル感もBAっぽい。
BAのような肉質感は、そりゃ出ません。

【低音の音質】
低い所まで出ますが、これは最近のものなら普通。
ただ、低音で全てを支配するような鳴り方ではなく、
やはりバランス良く鳴ります。
ベースのピックの動きや、バスドラのパスンという
空気感なんかは、BAに敵いませんよ。
骨格あるゴリゴリな低音は望めませんが、
量があるのにブーミーにならず、全域をスポイルしない
この点がやはりバランス良いです。

【フィット感】
同社の製品の中で、一番小柄で耳に良く入るので
とても耳が疲れず、良い方だと思います。

【外音遮断性】
ボリュームによるも、殆ど聞こえない。
駅のホームアナウンスすら聞こえない。
以外と同社他製品に比べ、音量小さめなので、
良い意味で、ボリューム調整しやすい。

【音漏れ防止】
別格ではないですが、耳に付けない状態で、
シャカシャカ聞こえるレベルなら、耳にはめれば、
通勤電車内やカフェなら心配無用。

【携帯性】
線がちょっとウザい。付属のポーチも小さすぎる。
ゲーブルクリップが付属していたら、ポーチも活きる。

【総評】
全体的に音に奥行き感があるなぁと。
明確な定位は望めないので、奥行きある雰囲気って感じ。
全域で音が籠もらず、バランス良く鳴るので、
なかなか楽しくなる感じですね。

オーディオも方向性が変化し、進化してきてるので、
音には頓着しないって方で3500円出せる方なら、
是非、使ってみて頂きたい代物ですね。

【最後に】
高級品を越えるとか、凌駕って事はありません。
高級品は、ピュアで定位が良かったりしますが、
この製品には静寂感は感じません。
高級品はインパクトの世界で、正解は人それぞれですが、 
機をてらう事をしない方が、オーディオは、
案外普通に良い音で鳴ったりします。

例えば、アンプは今やデジタルアンプの時代ですが、
数十年前にSONYが早すぎる改革でデジアンを出し、
結局、アナログアンプが支持された事があり、
SONYも物量投入したアナログアンプに戻った。
今やノウハウを参考に作られた中華アンプの方が
まともな感じです。技術を投入するより、
単純なものが普通に丁度よい音を出したりするのかな?

SONYが有機パネルを製品化したものの、
今は安価ななんちゃって有機パネルが売れている。
SONYは市場にかまわず技術革新が速すぎて、
市場として受け入れられる丁度良い時期に、
製品が売れたって事でしょう。

このヘッドホンも、そんなちょうど良い製品かなと。
過去の多方面のノウハウを元に基本的な作りで作たら、
普通にちゃんとした製品になった。こんな印象。

3500円なら、まっいいか!って思える方なら、
この2倍のお金出すより、これを買う方が、
色々満足するとおもいます。




主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

聖おじさんさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
3件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
6件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

だいぶ前から使用しているのですがレビューが遅くなりました。
というかEARIN M1の右をなくしてしまい本機に戻ってきましたw


【デザイン】
色や形に文句はありません。しかし左右がまったく同じ形のため見分けがつけにくい。これがかなり不便です。
L・R表記はありますが触っただけでわかるような凸をつけてほしかったです。

【高音の音質】
いわゆるドンシャリに分類されるイヤホンですが、サ行が刺さらない程度のいい高音です。
分離が良いわけではありませんが聴いてて疲れないバランス。

【低音の音質】
締まりのあるタイトな低音です。ボワボワせずにしかししっかりと出ています。

【フィット感】
悪くないです。何より小さくて軽いので疲れません。

【外音遮断性】
まったく聞こえなくなるというほどではありません。

【音漏れ防止】
満員電車でずっと使っていますが、一度もにらまれたことはないので問題ないでしょうw

【携帯性】
軽くて小さいので良いと思います。ただ若干ケーブルが長いかな。あと10センチ短かったらよかったです。
あとからみにくい材質だったら完璧です。

【総評】
音質に関してはこの価格帯では相当良いと思います。同じ価格帯のイヤホンと比較するとかなり力のあるイヤホンです。
店頭で視聴できる機会があれば一聴の価値あり。
上記の左右の見分け、コードの長さ・材質が揃えば満点に近いです。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

質感のご参考に

質感のご参考に

イヤーチップとプラグ部

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
音質はA&ultima SP1000を組み合わせ、ハイレゾ音源で確認しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
ブラック系のカーボン柄。一目でZERO AUDIOのイヤホンと分かります。
シンプルな造型に加え、コンパクトで「凝縮感」も本機の魅力に思います。

【高音の音質】
音量を大きくすると、僅かながら“サシスセソ”の刺さりが気になりますが、解像感の高さはこの価格帯の製品として優秀です。
限られたコストやサイズの中で、上手くまとめていると思います。

【低音の音質】
パワフルで豪快に鳴ります。
キレや質感表現も悪くありませんが、量感でグイグイ押してくる迫力が印象的です。
特段に重低音を意識したモデルではありませんが、コンパクトでパワフルなサウンドを望まれる方に、本機は面白い選択肢に思います。

【フィット感】
小型軽量で装着しているのを忘れる程です。
イヤーチップは3サイズ付属していて、どなたにもフィットすると思います。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
カナル型イヤホンとしては一般的な範疇です。

【携帯性】
小型軽量で、携帯性は良好です。

【総評】
悪く言えばやや「ドンシャリ」ですが、スマホなどアンプが非力なプレーヤーと組み合わせても鳴りが良く、ロックやポップスを元気に楽しめると思います。
個性的かつ洗練度の高い外観もポイントで、この価格帯の製品としては、見所の多い有力候補と言えます。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

CARBO TENORE ZH-DX200-CTのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

CARBO TENORE ZH-DX200-CT
ZERO AUDIO

CARBO TENORE ZH-DX200-CT

最安価格(税込):¥3,280発売日:2012年 9月上旬 価格.comの安さの理由は?

CARBO TENORE ZH-DX200-CTをお気に入り製品に追加する <343

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意