アルテスモノキュラー HR6x21 レビュー・評価

2012年12月12日 発売

アルテスモノキュラー HR6x21

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

倍率:6倍 対物レンズ有効径:21mm 実視界:8.7° 明るさ:12.3 重量:147g アルテスモノキュラー HR6x21のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • アルテスモノキュラー HR6x21の価格比較
  • アルテスモノキュラー HR6x21の店頭購入
  • アルテスモノキュラー HR6x21のスペック・仕様
  • アルテスモノキュラー HR6x21のレビュー
  • アルテスモノキュラー HR6x21のクチコミ
  • アルテスモノキュラー HR6x21の画像・動画
  • アルテスモノキュラー HR6x21のピックアップリスト
  • アルテスモノキュラー HR6x21のオークション

アルテスモノキュラー HR6x21ビクセン

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2012年12月12日

  • アルテスモノキュラー HR6x21の価格比較
  • アルテスモノキュラー HR6x21の店頭購入
  • アルテスモノキュラー HR6x21のスペック・仕様
  • アルテスモノキュラー HR6x21のレビュー
  • アルテスモノキュラー HR6x21のクチコミ
  • アルテスモノキュラー HR6x21の画像・動画
  • アルテスモノキュラー HR6x21のピックアップリスト
  • アルテスモノキュラー HR6x21のオークション
ユーザーレビュー > カメラ > 双眼鏡・単眼鏡 > ビクセン > アルテスモノキュラー HR6x21

アルテスモノキュラー HR6x21 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.52
(カテゴリ平均:4.41
レビュー投稿数:2人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
見やすさ 明るさ、色合い、視野の広さは十分か 5.00 4.35 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.52 4.23 -位
操作性 使いやすさ、持ちやすさ 4.04 4.27 -位
機能性 付加機能など 4.00 4.11 -位
耐久性 耐衝撃性、持ちの良さ 4.00 4.09 -位
デザイン 見た目のよさ、質感 5.00 4.28 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

アルテスモノキュラー HR6x21のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
22件
レンズ
3件
9件
ノートパソコン
1件
3件
もっと見る
満足度4
見やすさ5
携帯性3
操作性3
機能性4
耐久性4
デザイン5

2回目レビュー
 前回レビューからほぼ2年立ちました。ここ1年はNikonは使わずホンコのみです。なれてしまえば大きさ重さは苦になりません。視野が広いお出対象物を探すのが楽です。美術館のくらいところでも見やすいです。
 簡易ケースを腰ベルトで固定してカメラ撮影にはいつも持っていきます。腰ベルトの他にベルト通しとケースをD環で結んでベルトを緩めたときケースごと本機を落下させない結おうに工夫しています。





1回目レビュー
【購入の経緯】私は目が悪いので単眼鏡は35年以上使っています。15年ほど前少し余裕が出たので高かったですがNIKON 7×15Dを買い見え方、大きさに満足し使い続け、買い換えた2台目が長年の使用で内部にカビが発生し見えにくくなりました。3台目を考えたのですが、発売が1999年とさすがに古く、思い切って他のメーカーを買うことにしました。外国製品は除外し、行き着いたのが2012年発売の本機アルテスモノキュラー HR6x21でした。

【大きさ、重さ、デザイン】NIKON 7×15Dに比べ大きく、重いです。ポケットへ入れるとずしっときます。ポケットではなく後述の簡易ケースに入れて腰に下げるのが扱いやすいです。デザインはゴム(?)巻きの鏡体に金文字のロゴが美しいです。ゴム巻きが手に馴染み持ちやすいです。

【明るさ】明るさはNIKON 7×15Dが4.4に対し、アルテスモノキュラー HR6x21の方が12.3で暗いところでは見やすいです。月夜のたんぼを見たときはきれいでした。

【倍率】アルテスモノキュラー HR6x21は倍率が低い分視野が広く対象を見つけ易いですが大きくして見たいので7倍と1高いだけですがNIKON 7×15Dの方が私に使い方ではメリットがあります。

【見口】アルテスモノキュラー HR6x21はゴム見口を3段階で引き出せメガネの上から使用する私には引き出し量を調節することで全視界けられることなく見ることができ大変便利な機構です。NIKON 7×15Dにはこのような機構はないため裸眼ではけられませんが乱視があるためメガネと併用すると接眼面をレンズにぴったりくっつけないとけられてしまい大変不便です。構えた格好もちょっとカッコ悪いです。

【ピントの山】アルテスモノキュラー HR6x21は繰り出し量が大きく目の悪い私にはピントの山がつかみにくく(明るいレンズなので被写界深度が浅いということなのでしょうか?)不便です。NIKON 7×15Dは正反対で扱いやすいです。

【ケース】立派なハードケースは本体の保護には十分ですが大きすぎて実際には不便です。カタログに記載されていませんがストラップ付きのビニール製簡易ケースが付いてきます。ペラペラで見た目は貧相ですが腰のベルトに吊り下げられこちらの方がよほど便利です。ハードケースを止めてこちらのケースをもう少し厚みのあるソフトケースにした方が良いのでは。

【まとめ】アルテスモノキュラー HR6x21は広い視界と暗さに強く、対象物を速く見つけられ対象物が速く動いても追随できます。一方NIKON 7×15Dは対象物を見つけるまでに時間がかかりますが、見つけてしまえば1倍の差ですが細かいところまで見ること出来ます。手のひらに収まってしまう大きさなので持ち歩きは苦になりません。
それぞれの単眼鏡の特性の違いがよく現れています。

アルテスモノキュラー HR6x21はいい単眼鏡ですが私の使い方にはやや不向きで結局10ヶ月後に3台目のNIKON 7×15Dを買い足しました。

比較製品
ニコン > モノキュラーHG 7x15D
使用目的
その他

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

お騒がせのサルパパさん

  • レビュー投稿数:674件
  • 累計支持数:3667人
  • ファン数:141人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
44件
1395件
レンズ
202件
1139件
デジタルカメラ
74件
231件
もっと見る
満足度5
見やすさ5
携帯性4
操作性5
機能性無評価
耐久性無評価
デザイン5

4×12+キヤノンG7Xで撮影

6×21+キヤノンG7Xで撮影

縮長時。左6×21、右4×12。

 

最長時。左6×21、右4×12。

 

本格的な単眼鏡を買ったのは初めてです。
また今回倍率の違う単眼鏡を2本同時に購入しました。
購入したのはどちらもビクセンの物で、アルテスモノキュラーHR6×21とマルチモノキュラー4×12です。

【見やすさ】
この単眼鏡のあかるさは12.3です。アイレリーフは17.5mm。ひとみ径は3.5mm。
一般的には明るさは7以上、アイレリーフは15mm以上が推奨されているようですが、この単眼鏡はそれらを満たしており、実際に覗いてみると明るく、色合いも良く、視野の広さも十分です。
おそらくこれ以上に見やすい6倍の単眼鏡はないのではないでしょうか。
ただ自分が単眼鏡に不慣れなため、6倍では手ブレが気になります。

【携帯性】
悪くはありませんが、この手の単眼鏡の中では大柄だと言わざるを得ません。
それに加えてケースが立派すぎて、それが逆効果で携帯性を損ねていると感じます。

【操作性】
接眼部が繰り出すようになっているのと、ピントリングを回すだけで極めてシンプルです。
携帯性は犠牲になっていますが、大きさ的には安定して持てる適度な大きさだと感じます。

【機能性】
単純構造なので、付加機能など特筆するような事はないので無評価とします。

【耐久性】
購入して間もないので、無評価としますが、特に劣化しそうなところはないので、長く使えそうです。

【デザイン】
デザイン、質感とも最高だと思っています。

【総評】
6倍の単眼鏡の中では最高だと思います。
ただ残念なのは60cmまでしか寄れない事。
また6倍という単眼鏡ではスタンダードな倍率ですが、初心者には思ったより手ブレの対策が難しい。
カメラのレンズに換算すると300mmのレンズと同等のようですが、このくらいの長さになると手ブレが厳しいです。

とても素晴らしい単眼鏡なので私自身は後悔していませんが、同社からマルチモノキュラー6×16も発売されており、これは25cmまで寄ることが出来る。
そして軽くてコンパクト。
実売価格は6×16が8000円強、6×21が24000円前後と3倍。
私はカメラをやっているので、レンズの大切さを痛感しているので、高価でも最高の光学性能をと思って購入しましたが、一般的に単眼鏡を検討される方にとっては高価すぎるのは否めないと思います。

使用する環境が厳しいほどこの単眼鏡の良さが際立つと思いますが、使用頻度は4×12の方が高くなりそうです。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

アルテスモノキュラー HR6x21のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

アルテスモノキュラー HR6x21
ビクセン

アルテスモノキュラー HR6x21

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2012年12月12日

アルテスモノキュラー HR6x21をお気に入り製品に追加する <9

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[双眼鏡・単眼鏡]

双眼鏡・単眼鏡の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

ユーザーレビューランキング

(双眼鏡・単眼鏡)

ご注意