hiFace TWO レビュー・評価

2012年 4月 2日 登録

hiFace TWO

24bit/192kHzのS/PDIF出力に対応したUSBサウンドユニット

hiFace TWO 製品画像

画像提供:Joshin

最安価格(税込):

¥23,520

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥23,520

Joshin

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥23,520¥25,200 (7店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥25,200 〜 ¥25,200 (全国39店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:DAC(D/Aコンバーター) ハイレゾ:○ hiFace TWOのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • hiFace TWOの価格比較
  • hiFace TWOの店頭購入
  • hiFace TWOのスペック・仕様
  • hiFace TWOのレビュー
  • hiFace TWOのクチコミ
  • hiFace TWOの画像・動画
  • hiFace TWOのピックアップリスト
  • hiFace TWOのオークション

hiFace TWOM2TECH

最安価格(税込):¥23,520 (前週比:±0 ) 登録日:2012年 4月 2日

  • hiFace TWOの価格比較
  • hiFace TWOの店頭購入
  • hiFace TWOのスペック・仕様
  • hiFace TWOのレビュー
  • hiFace TWOのクチコミ
  • hiFace TWOの画像・動画
  • hiFace TWOのピックアップリスト
  • hiFace TWOのオークション

満足度:3.33
(カテゴリ平均:4.44
レビュー投稿数:3人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.00 4.31 -位
音質 音質の良さ 1.00 4.45 -位
操作性 操作のしやすさ 1.00 4.23 -位
機能性 搭載機能が充実しているか 2.67 4.14 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

hiFace TWOのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
2件
6件
CDプレーヤー
0件
3件
ノートパソコン
0件
2件
もっと見る
満足度1
デザイン3
音質1
操作性1
機能性1

DAC、DDCを買って8台目になります。
音が出ないのは初めてで最低でした。
自分の環境は、acerのウルトラブックでHDDが無くて全部SSDです。
その代りUSBが2箇所とで全部3.0です。
コアキシャル入力のアクティブスピーカーに繋ぎたくて買いました。
しかし、音が出ません。
Windowsのドライバが駄目です。
ここでも2chでも被害者報告があります。どうにもならない。
英文マニュアルでは、Linuxでクラス2.0がOSで用意されているとの事。
初代hiFaceは、OS側にドライバを任せていたので接続に問題なかったようです。

【デザイン】本体直付けコアキシャル出力は、スペースが限られる環境で魅力でした。

【音質】出ない音は、最低です。

【操作性】ドライバやソフトの出力設定を個別に変えなければなりません。
     手間が邪魔なだけでした。

【機能性】動かないので機能性最低です。

【総評】欠陥品です。Windosに合いません。
    

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

梨畑さん

  • レビュー投稿数:52件
  • 累計支持数:316人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

docomo(ドコモ)携帯電話
1件
36件
ヘッドホンアンプ・DAC
9件
25件
自動車(本体)
1件
17件
もっと見る
満足度5
デザイン無評価
音質無評価
操作性無評価
機能性4

 実演にも頻繁に触れており、家族も楽器をやっているクラシックファンです。パイオニアのN-50購入以来、ハイレゾ音源でのクラシック再生に嵌って(笑)います。部屋を含めた再生機器の条件については、N-50のレビューをご覧下さい。
 フォステクスのHP-A8をDACとして使用し始めて、AKM 4399の音に惚れ込んでいるのですが、キャッスル電子の4399Qの試聴でUSB接続の問題点を経験し、半信半疑でこのHiFACE2を購入しました。効果は絶大です。
 USBインターフェイスに入り込むノイズの問題や、ケーブルの問題が、これで一気に解決され、別の方のレビューにもある通り、ベールを剥がしたような、極めてクリアな再生音が得られます。各楽器の定位も明確になりますし、奏者の表情が見えると感じるくらい、生々しい音になりました。AKM 4399は低音楽器の音程が正確に再現されますが、HiFACE2を通すと、高音のノイズ感が払拭され、本当に生の音を聞くようです。
 PCのUSBインターフェイスにケーブルを繋ぐということが、如何にDACへのデータ転送に障害になっていたか、それに対して、USB端子にDDCを直接接続し、コアキシアル伝送することが如何に合理的かがよくわかりました。
 なお、しっかりしたコアキシアルケーブルを繋いだ場合、PCに挿し込んだ本体がグラグラするのは確かで、その点はちょっと心配になりますが、それ以外は良く出来ていると思います。
 ドライバのインストールは、途中で本体を挿し込んだり、Windows側のインストーラが後から起動したりと、些か煩わしいですが、パソコンを扱い慣れている人間なら、特に困ることはないと思います。
 DDCなんてどうして必要なんだろうと思っていましたが、これからは手放せなくなりました。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HiFi素人さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

USBメモリー
0件
1件
コンバージョンレンズ・アダプタ
1件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン無評価
音質無評価
操作性無評価
機能性3


 いわゆるHiFiオーディオにはほとんど触れたことのなかった素人ですので、
 そのような前提で読んでいただくとよろしいかと思います。
 ただ、普段は趣味で、DAWいじってミックス・マスタリングもしており、
 音に触れる機会は多いです。楽器の演奏もします...
 JAZZのパーカッションですが^^;

 【HiFace Twoを使うまでの環境】
  PC: 2年前の自作Windows7 64bit 6コア3.3GHz メモリ12GB 
     HDは内蔵2TBを音楽専用に
     SoundBlaster Xi-Fi Titanium Professional
  CDP: SACD用に中古のSONY SCD-X501をDACに同軸SPDIFでつないでいます。
  DAC: ONKYO DAC-1000(ほぼ新品)
プリメインアンプ:DENON PMA-1500RII(中古)
  Speaker: Werfdale 9.1(新品)
  ※プリメインとスピーカはバイワイヤリング接続です。
  再生ソフト: J.River Mediacenter 17
  音源: PC内にJ.RiverのMediacenter17でCD→WAVにして取り込んでいます。
  電源: FURMANの4000円くらいノイズフィルター付きタップを使用。
  主に聴くジャンル: ジャズ、クラシック(アリア、ピアノ協奏曲が多い)
            ロック、ポップスも聴きます。

PC-DAC間の接続: SBの光出力とUSBの両方をつないでいましたが、
  USB接続はプチノイズがひどく、SBからの光出力のみ使っていました。
  DAC-1000のプチのイズの件で、Google先生に聞いたら、ここのHiFaceに
  たどり着きました。

  現在は、PC→USB→HiFace Two→(同軸SPDIF)→DAC-1000
  で接続、Mediacenter側の設定は、
    方式:WASAPI Event Style
    フォーマット:192KHz以下はすべて192KHzにアップサンプリング
           192kHzより上は、192kHzにダウンサンプリングしてます。
           (DSDとかも一応試してみました)
  
 SACDも聴いてはいたのですが私の聴いた結論から言いますと、
 HiFace初体験の私としては、表題の通り「驚き」の一言です。
 私も分野は違いますが、アップサンプリングで、カットされている部分を補えるとか
 理論上ありえないことだと思っている方ですが、耳はだませません。
 いままで耳を養っていなかったせいが大きいかも知れませんが、

  1)音の解像度が上がった
    聞こえにくかった音がはっきり聞こえるようになりました。
    特にピアノの最初のアタック音、パーカッションの位置がはっきりしました。
    その結果、いろいろなところから音が聞こえるようになりました。
    スピーカーの設定は一切変えてないのですが...
  2)音の奥行き感、立体感が増した
    これは1)の結果だと思いますが、演奏者の前に近づいたような錯覚を
    覚えるくらいの変化はありました。
    部屋の関係で、スピーカーを、座った状態で頭一つ高く設置しているのですが、
    トップシンバルが前に出てきて、頭の斜め上方で鳴っているようになりました。
    これは特定の例ですが、奥行き感、広がり感が出たのは実感しています。

 特にこのようなことを実感しています。
 
 評価軸に沿って評価すると私の場合は、以下のようになりました。

 【安定性】
  J.RiverのMediacenter17では不具合は起きていないのですが、
  (もちろんプチノイズもなくなりました)
  別にUSB接続しているUR28Mというオーディオインタフェースの音が
  時々切れるようになりました。
  WindowsのサウンドをHiFaceに変えるとスムースに再生できるので、
  とりあえずは問題ないのですが、干渉している可能性がなきにしもあらず
  ということで、4点です。

 【機能の豊富さ】
  求められている機能が限られているので3普通としました。
 
 【入出力端子の豊富さ】これも見たとおり、要求が限定されているので普通。
  コネクタは金メッキされていいですが、USBに挿すと
  HiFaceのレビューにあるのと同様、ぐらつきます。
  これに堅めの同軸を挿すと、PCの裏に余裕がないと、PCをちょっと動かしただけで
  外れそうなところは改良して欲しいですね。

 【付属ソフト】
  HiFaceと同じく、カタログ(PDF)共にM2TECHからのダウンロードになります。
  この価格なら、ドライバソフト、取説PDFが入ったCDを入れてもいいのではと
  個人的には思いますが...

 【満足】
  設置を考えた作りになっていないので、4点としましたが、音に関しては、
  5+でもいいと思います。

  買うときは
  ほんとにすごい時代になりましたね。
     
   
           
 

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

hiFace TWOのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

hiFace TWO
M2TECH

hiFace TWO

最安価格(税込):¥23,520登録日:2012年 4月 2日 価格.comの安さの理由は?

hiFace TWOをお気に入り製品に追加する <45

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意