USBグラフィック USB-RGB3/H レビュー・評価

2011年12月下旬 発売

USBグラフィック USB-RGB3/H

HDMI出力搭載のUSB 3.0対応グラフィックアダプター

USBグラフィック USB-RGB3/H 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥7,655

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥7,655¥9,450 (9店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥9,500

店頭参考価格帯:¥9,450 〜 ¥9,450 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

バスインターフェイス:USB2.0/USB3.0 モニタ端子:HDMIx1 USBグラフィック USB-RGB3/Hのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • USBグラフィック USB-RGB3/Hの価格比較
  • USBグラフィック USB-RGB3/Hの店頭購入
  • USBグラフィック USB-RGB3/Hのスペック・仕様
  • USBグラフィック USB-RGB3/Hのレビュー
  • USBグラフィック USB-RGB3/Hのクチコミ
  • USBグラフィック USB-RGB3/Hの画像・動画
  • USBグラフィック USB-RGB3/Hのピックアップリスト
  • USBグラフィック USB-RGB3/Hのオークション

USBグラフィック USB-RGB3/HIODATA

最安価格(税込):¥7,655 (前週比:±0 ) 発売日:2011年12月下旬

  • USBグラフィック USB-RGB3/Hの価格比較
  • USBグラフィック USB-RGB3/Hの店頭購入
  • USBグラフィック USB-RGB3/Hのスペック・仕様
  • USBグラフィック USB-RGB3/Hのレビュー
  • USBグラフィック USB-RGB3/Hのクチコミ
  • USBグラフィック USB-RGB3/Hの画像・動画
  • USBグラフィック USB-RGB3/Hのピックアップリスト
  • USBグラフィック USB-RGB3/Hのオークション

USBグラフィック USB-RGB3/H のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.44
(カテゴリ平均:4.46
レビュー投稿数:5人 (プロ:1人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 4.44 4.58 -位
画質 画質のよさ 4.56 4.57 -位
機能性 機能の豊富さ 3.72 4.22 -位
処理速度 処理速度の速さ 3.62 4.38 -位
静音性 動作音は静かか 5.00 4.29 -位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 4.00 3.58 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

USBグラフィック USB-RGB3/Hのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

えがおいっぱいさん

  • レビュー投稿数:122件
  • 累計支持数:822人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
19件
19件
タブレットPC
3件
8件
CPU
3件
8件
もっと見る
満足度4
安定性4
画質5
機能性3
処理速度3
静音性5
付属ソフト5

【安定性】
動作はとても安定しています。

【画質】
十分きれいだと思います。

【機能性】
仕組み上仕方ないのですが、
COPPやHDCPには対応しておらず、
利用用途は限られます。

【処理速度】
速度を出すための装置ではないので、
インターネットを見る事や、
EXCEL、WORDを使う分には支障がないという程度です。

【静音性】
無音です。

【付属ソフト】
付属ソフトを評価する装置では無いかと思います。

【総評】
会社から貸与されたPCと、
自宅にあるモニターを繋げるために購入しました。

本題に入る前にこの装置について記載しますと、

「PC本体のグラボ(内蔵GPU or 外付けGPU)で表示されたデータを、
ビデオメモリをコピーするなどの方法でUSB3.0に転送し表示する装置」

となり、厳密にはグラボではありません。

あくまでもパソコンのモニターに表示するデータを、
メモリコピーしてUSB転送する装置となります。

ですので、

・COPPやHDCPといった著作権保護に対応していない
・グラボではないのでOSがある程度起動しないと描画が始まらない
・仕組み上ゲームには向いていない

などの制約があります。

さて本題ですが、会社から貸与されているPCですが、
セキュリティ対策でガチガチの利用制限がかかっており、
外部機器の多くが接続できないようになっています。

ただし幸いHDMI端子は使えるので、作業効率を上げるため、
HDMI出力で自宅のモニターのHDMI端子に繋げたかったのですが、
生憎、HDMI端子が埋まっており、DP端子しかあいていない状況でした。

そこでAINEX社の「AMC-HDDP」という装置を購入し、
HDMI出力をDP出力に変換して表示させようとしたのですが、
利用制限のかかったPCでは動作しませんでした。

そのためこの装置を購入し、

ノートPC(USB3.O)ーUSB-RGB3/H−AMC-HDDPーモニター(DP)

という特殊な接続方式をとってみた所、無事動作しています。

AMC-HDDPもUSB-RGB3/Hもドライバのインストールが必要ですが、
AMC-HDDPはWindows標準ドライバで動作すると記載されているものの、
「利用制限がかかったPCではうまく認識しない」ようでした。

一方でUSB-RGB3/HはUSB端子に接続するだけで認識され、
「Windows標準ドライバだけで動作する」という結果となりました。

今回の利用方法は特殊な使い方であり、一般的ではありませんが、
目的を達成し安定動作をしているので結果には満足しています。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Mr.六無斎さん

  • レビュー投稿数:95件
  • 累計支持数:316人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
16件
0件
デジタル一眼カメラ
5件
0件
三脚・一脚
5件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質4
機能性4
処理速度4
静音性5
付属ソフト無評価

写真現像用にCRTを購入したが、オールインワンPCのためPC側に出力端子がなくて購入した。USBからの出力で問題なく画面は写った。ただ、キャリブレーションは本来の接続ではないのでうまく行かなかった。

レベル
初めて自作
重視項目
スペック重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tea01417さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
3件
0件
SSD
2件
0件
ヒーター・ストーブ
1件
1件
もっと見る
満足度4
安定性4
画質4
機能性3
処理速度4
静音性5
付属ソフト3

数年前に購入し保管していました。
購入時はCore2のノートPCで利用していましたが、IEの表示ですら遅延する場面があったので利用を止めていました。
今回、下記スペックのPCにて利用を再開しました。

OS Windows7 Professional 64bit
CPU Core i5-4570
メモリ 16GB
ビデオカード GTX750Ti
モニター FHDモニターx4

USB3.0のポートを利用しFHDのモニターを接続しています。
通常使用では遅延は全く見られず、一昔前の3Dオンラインゲームも問題なくプレイできました。
1080p以上の高画質の動画再生も問題ありませんでした。
ただ、最近の3Dゲームに関してはコマ落ちがひどく、まともにプレイできるレベルではありませんでした。


最近のPCなら出力ポート不足の場合、この手の製品は有用だと思います。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

関口 寿さん

  • レビュー投稿数:263件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール東京都練馬区在住。小学生の時に読んだ科学雑誌に触発され電子工作を始める。学生時代は自動車整備に明け暮れ、その後はサーバー/ネットワークエンジニアを生業としながら、2002年よりPC自作、改造、電子工作の記事を執筆。近年はLEDや電子回路を…続きを読む

満足度3
安定性4
画質4
機能性4
処理速度3
静音性5
付属ソフト4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

入出力コネクタだけを装備したシンプルなデザイン

デバイスマネージャーでは、USB Display Adaptersのカテゴリが新たに発生する

USB2.0接続でのベンチ結果

   

USB3.0接続でも大きな違いは見られなかった

   

2012年7月に購入。
 
USB-RGB3/Hは、Windows7/Vista/XPのマルチディスプレイに対応したグラフィックアダプタだ。ほぼカードサイズ(約60x83mm)と小型ながらも、最大解像度は4:3で1,600x1,200、ワイドではQWXGA(2,048x1,152)まで対応している。フルHDを超える解像度だから、Blu-rayディスクの再生でも、鮮明な画質を楽しむことができる。
パソコンとの接続にはMicro-USB 3.0コネクタが採用されている。このコネクタはUSB 2.0と3.0の両方を合体させた形状なので、付属ケーブルのほか、既存のUSB 2.0 micro-Bケーブルも使用できる。
ACアダプタが不要なバスパワー方式が採用されているので、電源コネクタもない。出力用にHDMIタイプAコネクタが用意されるのみのシンプルなデザインだ。
約52gと軽量なため持ち運びも容易なので、ノートパソコンの表示を大型液晶テレビに出力して、パーティやプレゼンテーションに活用するのも良いだろう。

使ってみると、発色も良く、フルHDの動画再生でもコマ落ちは見られず、VGAカードと比べて遜色のない印象を受けた。そこで少々酷ではあるが、3DMARK11 Version 1.0.3を使って計測してみた。GeForce GT 520(x8で使用)と併用し、「画面の解像度」から「表示画面を拡張する」を選択、本機が接続されているモニタをメイン・ディスプレイに設定する。また、USB 2.0に接続した際のスコアとも比較してみることにした。
まずRenesas製USB3.0チップとの接続結果は以下の通りである。
・SCORE P504
・GRAPHICS SCORE 438
・PHYSICS SCORE 4,115
・COMBINED SCORE 432

次にP67チップセットのUSB2.0では、
・SCORE P505
・GRAPHICS SCORE 437
・PHYSICS SCORE 3,970
・COMBINED SCORE 444
となり、優劣つけ難い結果となった。

GRAPHICSとPHYSICSのスコアはわずかながらも向上しているので、USB 3.0の方が有利であることは理解できるが、トータルでは誤差の範囲にとどまり、USB規格上の圧倒的な速度差は得られなかった。
スコアだけを見ると見劣り感は否めないが、ミドルクラスのVGAカードでも辛いベンチマークなので、同等の結果を求めることは間違いである。検証に使ったGeForce GT 520でもスコアはP638で、計測中の画像がギクシャクしていたことを思えば、USBデバイスとしては良好な結果と考えるべきだろう。

なお、この製品はキーボードやUSB HDDと異なり、OSが起動する前のBIOSやPOST画面は表示できない。チップセットや拡張カードのVGA機能が必須となり、単体では使用できないので注意して頂きたい。
また、消費電力は約500mA(メーカー公表値)とされているので、USB 3.0では余裕があるものの、USB 2.0に接続した場合は供給電力ギリギリの計算となる。他のUSBデバイスと併用する際は、事前に消費電力の確認をお勧めする。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コココココココナッツさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ネットワークカメラ・防犯カメラ
0件
2件
ノートパソコン
1件
0件
その他ネットワーク機器
0件
1件
もっと見る
満足度5
安定性5
画質5
機能性5
処理速度無評価
静音性5
付属ソフト無評価

前世代のネットブックであるMSIの「Wind U135」からHDMI出力するために購入
結果、トラブルなく使用出来ており大変満足しています。

出力モニターはナナオの「FlexScan S2411W」(解像度:1920x1200)と
          東芝の「REGZA 37Z3500」(解像度:1920x1080)です。
何れのモニターに繋いだ場合でもDotByDotでにじみなく綺麗に出力されました。
REGZAに繋いだ場合にはHDMI経由でちゃんと音声も出ます。

ネットブックのCPUがAtomN450と非力な点とUSBの規格が2.0である点が
不安だったのですが全くの杞憂でした。

以下項目ごとの評価です。

【安定性】
 問題ありません。OS(WinXP)の起動・終了時に挿しっぱなしでもOKですし
 OS起動後に挿してもちゃんとモニター側の解像度に合わせて出力されます。

【画質】
 とても良いです。
 ネットブックに元々付いているアナログRGB出力に比べれると雲泥の差です。

【機能性】
 画面の拡張、ミラー表示、本機をメインのモニターにする、あと画面の回転、
 何れの機能も問題なく動作しました。

【処理速度】
 処理速度はUSBの規格やCPUに依存する製品のようなので無評価です。
 ちなみに現在の環境だと動画はYouTubeの360pをギリギリ再生可能程度です。

【静音性】
 無音です。温度は触れるとほんのり温かくなっているのが解る程度です。

【付属ソフト】
 使用していません。
 ドライバはI-ODATAのwebページから落としたものを使用しています。

【総評】
 正直、従来製品のUSB-RGB/D2の評判があまり良くないようなので
 ダメもとな感じで購入に踏み切りましたが、ここまで難なく使用できるとは
 思いませんでした。総じて私的にはべりーぐぅ( ̄ー ̄)bな製品です。

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

USBグラフィック USB-RGB3/Hのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

USBグラフィック USB-RGB3/H
IODATA

USBグラフィック USB-RGB3/H

最安価格(税込):¥7,655発売日:2011年12月下旬 価格.comの安さの理由は?

USBグラフィック USB-RGB3/Hをお気に入り製品に追加する <83

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[グラフィックボード・ビデオカード]

グラフィックボード・ビデオカードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(グラフィックボード・ビデオカード)

ご注意