JBL PROFESSIONAL LSR2325P レビュー・評価

2011年 5月30日 発売

JBL PROFESSIONAL LSR2325P

JBL PROFESSIONAL LSR2325P 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥57,000

タイプ:2chスピーカー 入力端子:RCA入力x1 その他入力:XLRコネクター/TRS標準フォーン JBL PROFESSIONAL LSR2325Pのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • JBL PROFESSIONAL LSR2325Pの価格比較
  • JBL PROFESSIONAL LSR2325Pの店頭購入
  • JBL PROFESSIONAL LSR2325Pのスペック・仕様
  • JBL PROFESSIONAL LSR2325Pのレビュー
  • JBL PROFESSIONAL LSR2325Pのクチコミ
  • JBL PROFESSIONAL LSR2325Pの画像・動画
  • JBL PROFESSIONAL LSR2325Pのピックアップリスト
  • JBL PROFESSIONAL LSR2325Pのオークション

JBL PROFESSIONAL LSR2325PJBL

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2011年 5月30日

  • JBL PROFESSIONAL LSR2325Pの価格比較
  • JBL PROFESSIONAL LSR2325Pの店頭購入
  • JBL PROFESSIONAL LSR2325Pのスペック・仕様
  • JBL PROFESSIONAL LSR2325Pのレビュー
  • JBL PROFESSIONAL LSR2325Pのクチコミ
  • JBL PROFESSIONAL LSR2325Pの画像・動画
  • JBL PROFESSIONAL LSR2325Pのピックアップリスト
  • JBL PROFESSIONAL LSR2325Pのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > PCスピーカー > JBL > JBL PROFESSIONAL LSR2325P

JBL PROFESSIONAL LSR2325P のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.88
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:8人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.14 4.31 -位
音質 音質のよさ 5.00 4.09 -位
入出力端子 入出力端子に満足か 4.88 3.87 -位
品質 作りはよいか 4.50 4.10 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.71 4.26 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

JBL PROFESSIONAL LSR2325Pのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:69件
  • 累計支持数:276人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
7件
389件
Mac ノート(MacBook)
1件
234件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
202件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
入出力端子5
品質5
サイズ5

これは本当にすばらしい音がしますね。

低域はタイト。ビシッとしまっていて、ボワっとした感じは一切せず、
しかもそこそこ小さいのにものすごくパワフル。
だからといってBoseのように暴力的で聴いていられないような
下品さは皆無です。

中域は、透明感もあり、ストレートで気持ちよく抜ける音を
だします。

高域はシャリついたりせず伸びもあります。

上品なバランスのとれた高音質/パワフルなスピーカーです。
※低音好きなかたでもウーファーなんて追加する必要はありませんよ。

DTMやDJのモニターだけでなく、音楽や映画鑑賞といった普段使いにも、
どちらにも素晴らしい性能を発揮します。
これは本当にアタリのスピーカーですね。


1点だけ悪いところは、ボリュームがカチカチする段階式になっていて、
1段目は蚊の鳴くような感じでほとんど音が聞こえない。
2段目になると突然大きな音になる。(それ以降は徐々にあがる感じ。)
夜中などにちょっと小さい音で聴きたいときにはあまり向きません。
逆に半分ぐらいまで音量をあげれば、床も振動するぐらいパワフルな音
(10畳ぐらいの部屋ならガンガンいけるくらい)が出ます。

よって「比較的大きな音で鳴らせる方」に向いています。
そこだけ気をつけてください。

それと見た目はちょっとださいし高級感はありません。
※スピーカーは音質が命なので私にはどうでもいいですが。

価格に対しての価値は十分にあります。
是非試聴してみてください。かなり音にうるさい方でも納得するはずです。
(スペックどうこうではなく、そこからでてくる音の良さと対価において
という意味でです。)

尚、底面はインシュレーション用にラバーがあってあります。
私はこれに3点式のインシュレーターを使っていますが、
デスクの天板が7センチでびっちりと重くて、強度もあるので、
それだけ共振もせず、良く鳴ってくれています。

そういう意味でも神経質さもなく良いスピーカーといえます。

この価格で右に出るものはすくないのでは?
※あったら是非教えてください。
 実家がオーディオ系の販売をしていて、いろんなものを聴くことができますが
 これはホントよいスピーカーだなと感心しています。

もともとJBLはクラシックにはあまり向きません(そういう方はタンノイとかを
どうぞ)が、その他のジャンルはオールマイティにこなす感じですね。

参考になった5人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

corbus7さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCケース
3件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
0件
スピーカー
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン3
音質5
入出力端子5
品質2
サイズ5

最初からこういう話も何ですが、ここ数年、同じような製品を10組近く購入した経験からするとかなりの確率で不良品に当たる可能性が高いと思います。この製品もやや難ありでした。

特にアメリカの会社が中国で生産している製品は要注意です。並行輸入品ではなく正規代理店扱いでの話です。左右の音量や特性が揃っていないのは当たり前、検品は甘いようです。
JBLの場合は、音の出ないスピーカー(ユニットと後ろの端子が結線されていないなど。実際に経験しました)を平気で出荷してくるようなメーカーなので、またかという感じしかしませんが。もし不具合や手抜きがあった場合はさっさと交換、それを面倒だと思わない人ならば試してみるのが良いでしょう。海外でも本国で生産しているメーカーや、日本のメーカーが中国で生産している製品のほうがはるかにマシです。

音はかなり良い感じなので、それ以外の要素で足を引っ張られていてとても残念な印象です。バランスは無調整の状態では低音が多めで、狭い部屋やデスクトップでは調整が必須です。これは近年の同種の製品共通の傾向で、壁からかなり離れた位置でも低音不足にならないようにという配慮のようです。中高音は刺激感が少なくスムーズで、音の傾向はパワードの元祖、北欧の某社の音に似ています。ヤマハなどに比べるとちょっと大人しいというか派手さに欠けるという面はあります。いわゆるJBLサウンドを期待していると肩透かしを食うかもしれませんが、モニターとしては至極妥当な音だと思います。

パワードモニターが初めての方への注意としては、背面のレベル調整つまみは大雑把なゲインを設定するための物で一度設定したら動かさないのが原則です。モニターの前にミキサーやオーディオインターフェース、パッシブアッテネーターなど音量を細かく調節できる機器を接続するのが常識的な使い方です。

JBLは日本では正当に評価されていないような気がします。コンシューマー向けは
過去の栄光を引きずったような製品ばかりで、たまにちゃんとした音のスピーカーが出てもほとんど話題にならず逆にJBLらしくないと言われる始末。
運良くまともな個体に当たれば、43何とかを買って下手なアンプで自己流に鳴らすより、はるかに簡単にバランスの良い音が出ると思います。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たいslvさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCスピーカー
1件
17件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
13件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン無評価
音質5
入出力端子5
品質5
サイズ無評価
   

まだゴチャゴチャしてますが

   

【環境】
 win7=USBケーブル、オーディオクエスト社Forest2=ラックスマン社DA-100
 =RCAケーブル、ベルデン社88760(赤い)=これ

【デザイン】
 前面は濃いグレーで細かなラメが入ったような色です。
 側面などは黒です。

【音質】
 クラブや映画館みたいな迫力のある種類の音です。
 重低音もありますが、品のよい圧みたいなものを感じます。
 また、音源によって音質の違いがわかるようになったかも。

【入出力端子】
 色々あるみたいですが クチコミでおすすめされたRCAのケーブルで
 ベルデン88760というのを使いました。

【サイズ】
 大きいです。奥行きもありますので、普通のPCスピーカーから買い換えて
 設置すると雰囲気がかなり違ってきます。

【総評】
 少し前にUSBDACのDA-100を購入して以前まで使っていたPCスピーカーの音に
 不満があり、クチコミで色々質問してこのスピーカを購入しました。
 1個売り、ペア売り、店によってまちまちだったので
 2個セットが届いてよかったです。
 安くはない買い物だったので最初は不安でしたが、購入してよかったと思います。
 ただ、他のかたもおっしゃるとおり、大きいので家具の配置なんかも考えないと
 いけなくなるかもです。
 今までのPCスピーカみたいに近い距離でPC操作をしているととボリュームも大きく
 大きさや存在感にも違和感があります。
 少し離れた距離に設置できてある程度大きなボリュームで使ったほうが
 音質がいいように感じます。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

通販依存症さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
4件
ノートパソコン
0件
3件
デジタルカメラ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
入出力端子5
品質4
サイズ5

外装

個包装

本体と電源ケーブル

 

太くて硬いので取り回しは厄介です。

裏側 正規代理店仕様で電圧選択はありません。

 

【デザイン】
スタジオモニターらしく、飾りっ気なし。正面に青いLEDが点灯しますが、それなら下のJBLロゴを赤く光らせて欲しかったね。
【音質】
スタジオモニターは初利用なので他とは比較できませんが、民生用スピーカーでこの価格(購入価格はペアで39800円!)でこの音を鳴らす物は無いのでは?
【入出力端子】
XLR,TRS,RCAと必要十分ですが、説明書には同時入力しないでとあったので、接続一本限定か、信号さえ入力しなければ全接続出来るのかは不明です。
【品質】
裏側に低音高音のトリムスイッチがありますが、小さくショボく、何かに引っ掛けたらすぐ折れそうです。本体裏にはインシュレータ代わりになる?滑り止めゴムが貼り付けてあります。
【サイズ】
デスクトップに置くには厳しいサイズではないかと。奥行240mm幅188mm高さ300mmを左右に設置することになりますが、リスニングポジションに対して60°(正三角形)を作る必要があります。アンプ内蔵なので、電源をそれぞれ繋ぐ必要もあります。
【総評】
PCからSRC2496へ同軸デジタル出力、REV2496を通して(通常はバイパス)このスピーカーに繋いで8畳洋室で使用しています。
モニタースピーカーと言うだけあって、これまで聞こえなかった音が聞こえます。しかも説明書通りにセッティングすると音の定位感が素晴らしい!
低音高音とも十分豊かです。
円安で輸入価格が上がれば販売価格にも反映されるのも時間の問題でしょう。
発売後1年半経ってしまいましたが、もっと早く買っておけばよかったと思いました。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kyanpさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイプレーヤー
0件
17件
イヤホン・ヘッドホン
0件
14件
スマートフォン
0件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
入出力端子5
品質5
サイズ5

【はじめに】
・こいつは、PCスピーカーではなく、スタジオモニタースピーカーですよー
・サイズや音量がでかく、音楽鑑賞や YouTubeだけなら、パワーを持て余します。
・一般的な用途は、自宅で音楽制作になるかと思います。

・アナログ(RCA、XLR)での入力になり、PCノイズを拾うのでノイズ対策してあげると良さそうです。
・PCやケーブルからのノイズを拾うと、スピーカーから「ブーン」という音がでてしまいます。

【環境】
・ONKYO SE-300PCIE、PC電源:HEC-550TE-2WX、3P-3P電源ケーブル
・電源タップ:FURMAN SS-6B 改(ケーブルを 50cm に短くして、プラグは 7112GN を使用)
・RCAケーブル:Belden 88760、カナレ F-09(赤:ホット、黒:未使用、シールド:グランド)

【音質】
・購入翌日の感想です。スピーカーとRCAケーブルは、エイジングしてません^^;
・本レビューは、全く参考にならないかも…

・左右スピーカーそれぞれにアンプを搭載しているので、左右からは全く同じ音がでています。
・ギター、シンセサイザー、電子音がダイナミックに聞こえます。

・スタジオモニタースピーカーって、映画館で聞く音に似ている。
・2台の配置をマニュアル通りにすると、臨場感がでて本領発揮しそう。(物理的にきびしいけど…)

【所感】
・聞き疲れします。(スピーカーと耳の距離が近いからだろう、RCAケーブルも原因かも?)
・現状、音楽を楽しむなら、iPhone4 -> ONKYO ND-S1000 -> RDA-720 -> DALI Menuet2 が良いです。
・とりあえず、半年使ってみて、ヤフオク逝きになるか、生き残るか…

接続PC
デスクトップPC
使用目的
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

hiropy4464さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
0件
1件
Mac デスクトップ
0件
1件
プリンタ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
入出力端子5
品質5
サイズ5

スタジオモニターの流れを汲むスピーカーがPCで楽しめる時代が来たなと思いましたw
自分は、実際楽器をスタジオで鳴らしたりもしているので元の音がどんな物か分かっていたりしますので、率直に言うと同じ音が出ています^^
とにかく音作りに拘りを感じる、唯一の安易にPC接続可能なスピーカーですね。
詳しい事は、下で書かれているとおりなので改めて書きませんが、10万出しても買いの逸品です。
迷わずお勧めw

接続PC
デスクトップPC
使用目的
音楽鑑賞

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shibugakiさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCスピーカー
2件
0件
レンズ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
入出力端子4
品質5
サイズ4

ハーマン社のものをiMacにつなぎ、部屋のサイドボードの上に置いています。JBLのパワードスピーカーに関しては、初めて購入したCAS-33の音の暴れぶりに失望したのですが、このLSR2325Pは全く別のものです。iTunesで圧縮した音をiMacの音声出力端子から出して、これほどの音が聞けるとは思いませんでした。PC用のスピーカーなどという範疇を簡単に超えています。ウーファーとツイーターのバランスがとてもよくて違和感を全く感じません。置き場所によって低音域の様子が変化するのは仕方ないことだと思いますが、低音・高音それぞれにディップスイッチがついているので、インシュレーターなどと組み合わせればある程度好みの音になると思います。ボーカルやアコースティックギターの心地よさは素晴らしいものです。JAZZから昭和の歌謡曲まで聴きますが、特に録音の良いソースの音は聞き入ってしまいますね。JBLは時々こうしたヒットを飛ばしますね〜。音そのものを楽しめるスピーカーです。

接続PC
Mac デスクトップ
使用目的
音楽鑑賞

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hirumugiさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
15件
PCスピーカー
1件
0件
サックス
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
入出力端子5
品質5
サイズ4

【デザイン】
まぁまぁかな。曲面を多用するのは最近の小型モニターの流れなのでしょうか?このあたりは個人の好みですね。
青いLEDを使ったりしておしゃれ感を演出しているのでしょう(ホームユースを意識しているのかな)。
問題は前面ネットが無い事(外国製モニターには多いですね)。
箱から出すときもソフトドームをうっかりつぶさないように気を付けなきゃいけないし。
いたずら盛りのお子様、どこでも爪とぎしてしまうお猫様のいる方はご注意。

【音質】
これには驚きました。冷たさや荒さとは全く無縁の音です。
低音から高音までとても滑らかで歪みを感じないし音量をいくら上げてもうるさく感じません。
スペックでは43Hz〜20kHzとなってますが40Hz台はきつくても50Hzあたりは余裕で出ます。
全体に音の立ち上がりはもの凄く早いわけではありませんがリニアリティーが高いというか音空間の奥行きを表現する力が抜群です。
メインボーカルの後ろにきちんと距離を保ってバックバンドが聞こえます。
他社のモニタースピーカーは音が全て前に出て前後の距離感をあまり感じさせない物が多いですがこれは違います。
普通のソースはソースなりに、しかし優れたソースは鳥肌が立つくらいの表現力を感じました。
音楽のジャンルを問わず楽しめると思います。

ウーファーは13cmの紙+フェライト磁石+55wアンプ、ツイーターは2.5cmのシルクドーム+ネオジム磁石+35wアンプですが音のつながりはかなり良いですね。フラットでどこにもピークを感じさせません。

【入出力端子】
バランスは2系統(XLRとTRS)、アンバランスはRCAのみです。
デジタル入力はありません。

私はJBLのMSC1という定在波補正装置と組み合わせているのでバランス(TRS)を使っていますが、RCA入力との音質差は特に感じません(耳が悪いだけかも)。

ノッチ付きのボリュームつまみが背面にあります。
ディップスイッチは
低音(120Hz)-3db 0db +2db
高音(7kHz) -2.5db 0db +2.5db

待機時消費電力は実測26w(2本)くらいです。

【品質】
Made In Chinaなので少し不安があります。様子見です。

【サイズ】
オンキョーの100HDを少し大きくして重さは更に重く(7.7kg)した感じで特に奥行きがあるのでPCデスクに設置する場合は考慮が必要です。
背面バスレフポートなので壁との距離も必要。

私は緩衝材などに使われる少し固めのスポンジを適当な大きさに切ってインシュレーターにしています。
PCデスクに振動も響かないし低域も引き締まっていい感じです。

【総評】
この製品を買うきっかけはCAS-33です。
手ごろな価格(対Bose比較)に惹かれて購入してみたら精密そのものの中高音の表現力にショックを受けました。
CAS-33もBGM的に聴くには素晴らしいのですが低音の伸び不足と音量を上げた時に少し荒くなる感じがだんだん気になってきました。
スピーカー構成がCAS-33とLSR2325Pはかなり違うのでちょっと冒険でしたが結果は大正解でした。ただ小音量時の奥行感はCAS-33の方が少し勝っているようです。

他にYamaha MSP5、Behringer B3030Aも持っていますがそれらとは異次元の音を持っており、PCでの音楽鑑賞には現在の所ベストの選択だったと思っています。
YamahaやBehringerの音が悪いという意味では無く、モニターオンリーかホームユースも意識しているかといった方向性の違いでしょう。

接続PC
デスクトップPC
使用目的
音楽鑑賞

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

JBL PROFESSIONAL LSR2325Pのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

JBL PROFESSIONAL LSR2325P
JBL

JBL PROFESSIONAL LSR2325P

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年 5月30日

JBL PROFESSIONAL LSR2325Pをお気に入り製品に追加する <37

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

viibee
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[PCスピーカー]

PCスピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(PCスピーカー)

ご注意