P-3000R(S) レビュー・評価

P-3000R(S) 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥180,000

製品種類:プリアンプ 消費電力:23W 幅x高さx奥行:435x99x333.1mm P-3000R(S)のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※販売メーカーが事業活動の停止を発表した為、今後保証を受けられない可能性がありますのでご注意ください。

ご利用の前にお読みください

  • P-3000R(S)の価格比較
  • P-3000R(S)の店頭購入
  • P-3000R(S)のスペック・仕様
  • P-3000R(S)のレビュー
  • P-3000R(S)のクチコミ
  • P-3000R(S)の画像・動画
  • P-3000R(S)のピックアップリスト
  • P-3000R(S)のオークション

P-3000R(S)ONKYO

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2010年12月24日

  • P-3000R(S)の価格比較
  • P-3000R(S)の店頭購入
  • P-3000R(S)のスペック・仕様
  • P-3000R(S)のレビュー
  • P-3000R(S)のクチコミ
  • P-3000R(S)の画像・動画
  • P-3000R(S)のピックアップリスト
  • P-3000R(S)のオークション

P-3000R(S) のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.51
(カテゴリ平均:4.41
レビュー投稿数:12人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.34 4.24 -位
音質 音質の良さ 4.54 4.44 -位
操作性 操作のしやすさ 4.21 4.19 -位
機能性 搭載機能が充実しているか 4.83 4.21 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

P-3000R(S)のレビューを書く

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

opera singerさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
1件
デジタルカメラ
1件
0件
その他オーディオ機器
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
音質4
操作性5
機能性3

【デザイン】スッキリしていてよい

【音質】良い

【操作性】良い

【機能性】MCカートリッジを使っているのでゲインが足りない

【総評】コンパクトによくまとまっている

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

大峰山さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:119人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
5件
4件
プリメインアンプ
1件
3件
CDプレーヤー
2件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性5

オンキヨーの、特に澄んだ高音が大好きで同社製品を愛用しています。本製品のおかげで楽しく音楽鑑賞を過ごせています。尚、パワーアンプはA−1VLを使用しています。

【デザイン】
 虚飾を一切廃したデザインに好感が持てます。欲を言えばA-1VLと同じ80mm前後の高さに収めていれば、より設置が楽になったと思われます。しかし、要塞のごときアナログアンプに比べるとはるかにスタイリッシュで設置も容易です。

【音質】
 繊細、精細の極みです。下位機種では取りこぼしていた音も細大漏らさず再生します。それでいてうるさい印象が全くありません。また、演奏空間の再現にも秀でており、各奏者の配置のみならず、楽器の音色の変化から奏者の一挙手一投足まで想像させてくれます。音色はいわゆる無色透明で、一部の海外スピーカー等にありがちな妙な脚色はありません。無味乾燥な音というわけではなく、楽器そのもの音の美しさを楽しめます。発音は繊細で優美ですが、これも再生する楽曲により、繊細優美な曲は繊細に、重厚な曲は重厚に再現します。総じてジャンルを選ばない万能で高性能なアンプです。
【操作性】
 良いです。操作といっても普段使用するのは電源、音量調節、入力切替くらいですが、リモコンの各ボタンにこれらが全て印刷されてますので、説明書を読まなくても設置初日から操作出来ました。
【機能性】
 DAC-1000を内臓しているため多機能です。テレビ、DVDプレーヤー、パソコン、ゲーム機等を接続出来るため、それらを本機と同室で使用している方にはさぞかし便利だろうと思います。私は再生機器固有の音色を味わいたいことと、アンプにデジタル入力は不要と考えているため使用していません。
 しかし、DAC-1000の再生底上げ能力がどれほどのものか興味があったため、手持ちの再生機器を片端から繋いでアナログ接続の音質と比較してみました。以下、主観的かつ簡単ながら結果を記しておきます。尚、ケーブル類はアナログ接続は全てモガミ電線2803、デジタル接続は光ファイバー:AUDIOTRAK GLASS BLACK2 PLUS、コアキシャルケーブル:小柳出電気商会:FTVS-510、AES/EBU:AVケーブルテクノロジー製 ST-1P 以上です。

 ・パイオニア製 PD-70 アナログより低下
 ・オンキヨー製 C-7070 ほぼ変わらず
 ・同上     C-1VL アナログより低下
 ・同上     C-7000R アナログより低下
 ・ifi AUDIO製  micro iDAC2 アナログより低下 
  ※USBDAC
 ・オンキヨー製 SE-200PCILTD ほぼ変わらず  
  ※サウンドカード
 ・同上     SE-300PCIE アナログより向上 
   ※サウンドカード
 ・オンキヨー製 15年前のインテック205 劇的に向上

 最後の場合のみ、「楽団の人たちの何人かが体調不良で休んでいた、その人たちが復帰したのではないか」と思いたくなるほど顕著な向上が見られましたが、他の場合はむしろ音質低下する場合が多かったです。本機を使用される方の殆どはある程度高性能な再生機を使用されていることでしょうから、果たしてDAC-1000を内臓する必要があったのか?そのコストをアンプ本来の性能向上に向けるべきだったとの疑問を感じざるを得ません。
 しかしながら、一つの機械を汎用的に使いたい方には訴求力があるのでしょう。


【総評】
 DAC-1000を外して本来の性能向上に充ててほしいという個人的な希望は置くとして、安価で高性能かつ多機能なアンプだと思います。設置スペースが少なくて済む点も魅力です。現在ではアクセサリ類もほぼ必要なものが揃い、音楽鑑賞がますます楽しくなっています。
 最後に、当方の機器構成及び設置環境を記しておきます。

・再生機:1.オンキヨー製C-7000R
     2.同上 C-1VL
     3.同上 SE-200PCILTD
     4.同上 SE-300PCIE
     5.ifi AUDIO製 micro iDAC2

・プリアンプ:本機
・パワーアンプ:オンキヨー製A-1VL
・スピーカー:同上 D-412EX
・サブウーファー:ヤマハ製SW200

・電源ケーブル:関口機械販売製 パワーセンシュアル(旧型)
・RCAケーブル:モガミ電線製 2803
・光ファイバー:AUDIOTRAK製 Glass Black2Plus
・コアキシャルケーブル:小柳出電気商会製 FTSV-510
・USBケーブル:ワイヤーワールド製 スターライトSTX
・スピーカーケーブル:前園サウンドラボ製 7700
・インシュレーター:M12普通鋼製ナット加工品
・設置場所:CDプレーヤー、アンプ:本棚
      スピーカー:机上
・機器土台:t30花崗岩

以上

参考になった8人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

エボワゴンおやじさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
11件
その他オーディオ機器
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質4
操作性5
機能性5

【デザイン】 シンプルで良い

【音質】 フォノの音は専用イコライザには適わないが、この価格なら十分

【操作性】 リモコンのボリューム可変。もう少し細かいとなお良い

【機能性】 入出力が多く、デジタルも充実。バイアンプにも最適で非常に満足

【総評】 この価格でこれだけの音質と機能、設計思想ならGOOD!

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

べっつ@4児のパパさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
4件
0件
その他オーディオ機器
2件
0件
レコードプレーヤー
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性4
機能性5

【デザイン】
使用2年ほどになりますが、左右対称で飽きが来にくいデザインかと。
コンパクトで扱いやすいです。

【音質】
オンキョウらしく癖が少ない。
と言っても、出すべき音は出る。つまらない音ではありません。

【操作性】
やや煩雑なところもありますが、慣れればOK。

【機能性】
惜しむらくは、MC入力がないこと。
プリアウトが2系統あるので、M-5000Rを2台用意し、バイアンプ化しました。
歪みが減りました。
低音の輪郭が良くなり、中高音もすっきり感が増した感じです。

【総評】
この価格で、これだけの結果が出れば満足ですね。

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ケーキクーラーさん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:712人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
9件
1127件
スピーカー
6件
118件
AVアンプ
2件
73件
もっと見る
満足度4
デザイン5
音質5
操作性5
機能性5

【デザイン】
頑固なアルミボディでボリュームとインプットセレクターが左右対称となっているためシンプル感が漂うデザインである。
個性あるデザインだと時代感が出てしまうので長年の所有欲を満たせてくれる。
【音質】
スッキリして凛とした音質である。ただ音楽性がないとかつまらない音ではない。聞き込んで行けばその中には確りとした核が存在しておりぶれる事はない。
【操作性】
リモコンの性能も問題なく使えて確りと動いてくれる。本体スイッチもラグがなくしっかりとスムーズにきいてくれるのでコントロール周りの性能は非常に高い
【機能性】
プリアンプにDAC-1000を詰め込んでいる。USB,同軸,オプティカルが使えるので市場に出ているプリアンプとは別世界である。その代わりプリアンプ開発費に予算配分が行かなかったと思わせるがこちらの機能を使わなければ「OFF」にする事も可能である。さらにINPUT2を設定変更するだけでAVフロントアンプ強化にも使えてしまう。いたれり、つくせりである。
【総評】
プリアンプでこの金額帯だと他に選べる製品が殆ど無い。そんな中選んだ機種である。つまりこれしかないといっても過言ではない。オーディオグレードの電源ケーブルを変更すると音が硬くなる。もとからONKYOは高域よりの音作りなので仕方が無いが他メーカー上位モデルに付属している電源ケーブルに変更するとなんとか音のきつさはとれるレベルまで完成する事が出来た。この段階で今回レビューさせてもらっている。音の硬さが少しでも気になる方にはお勧めできないが上手く構築してあげると凛とした部分とスッキリ感が絶妙にマッチングするので一気に使いやすくなる。もう発売から時間がたっており値段も下がってきているので今が導入には良い時期かもしれない

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ヴェリコフスキー理論さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
2件
0件
その他オーディオ機器
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
音質5
操作性4
機能性5

【デザイン 】
 可もなく、不可もなくです。 国内生産のときのA−1VLみたいな、ガッシリした造りでは
 ないのが残念ですね。
【音質 】
 重心が下がって、低音がよくでます。音が前に出ます。ボーカルもしっかり前にでます。
 クセも無くクリアな音です。十分じゃ無いでしょうか。
【操作性 】
 これといった不満はないです。
【機能性 】
 DAもついて十分でしょう。
【総評】
 こいつの性能については文句ないですよ。 しかしマレーシア生産になったのは残念でしかな
 いですね。 国産の時のような堅牢さもなく、A−1VLと比べても造りがしょぼく見える。
 いきつけのオーディオ屋いわく、以前ではありえなかったクレームがきてるらしいですね。
 高くなってもいいから鳥取でつくってくれYO。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

キャッツ☆愛さん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:177人
  • ファン数:21人

よく投稿するカテゴリ

プラズマテレビ
2件
110件
その他オーディオ機器
2件
75件
AVアンプ
2件
15件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性4

2011年の9月に購入して以来約10ヶ月、手持ちの機器であれやこれやと試してみて一通り落ち着いてきたので自分なりのレビューを書いてみたいと思います。

機器の構成は以下の通りです。

【2CH再生】LINN MAJIK DS-I→P-3000R→M-5000R→B&W 804Diamond
           ↑
【BD再生】   LX91→LX-85

【デザイン】無骨でモダンな感じがカッコイイです。

因みにこのデザインじゃなければ買ってないと思います。

それ位自分は気に入ってます。

【デジタル音質】透き通った綺麗な音で情報量も多く空間全体に音が広がる反面、アナログ接続に比べると音の厚みが減少してしまいます。

それも、ベルデン8412→ワイヤーワールドヴァイオレット→アコリバCOX-1.0PAと3種類のケーブルを試しましたが高級になればなる程音の厚みが減少していきましたので、元々音の厚みが少ないLINNのDS-Iとのデジタル接続はあわないと感じました。(^_^;

それでも、ワイヤーワールドはアナログとの差は微妙で何とか聴けるので、これは音に色付けしてるのかも?

ただ、Wadiaの171iTransportをP-3000Rにデジタル接続した際は、LX-85やDSにデジタル接続するより良い感じでしたので、PCオーディオ等でデジタル接続を必要としている方にも満足いくアンプだと思います。

【アナログ音質】上で書いたデジタルの良さ(綺麗な音で情報量も多く)に音の厚みがプラスして更に角が取れたような感じです、但し空間全体に音が広がる感じは多少減衰してしまいますが、薄っぺらい音が広がるよりは逆に好印象で生音に近い感じです。

先日まで手持ちのiPod touchにWAV音源をいれて、Wadiaの171iTransportをP-3000Rとデジタル接続してなかなか良い感じジャン♪と思いDSと併用していたのですが、P-3000Rのエージグが進むにつれて使用頻度が減ってきた為Wadiaは売却してしまいました。

それなので今はP-3000Rのアナログ接続しか使っていません。

【操作性】殆ど電源とヴォリュームしか操作しないのでAVアンプのリモコンに学習させて使っています。

ただ、ヴォリューム操作時P-3000Rのリモコンだとup,downを押している間はずーっと音量が上がり下がりするのですが、AVアンプのリモコンだとup,downを押しっぱなしにしても1段階づつしか反応してくれない。

つまり、目一杯ヴォリュームを上げ下げしたい時はup,downボタンを連打!これはチョット不便。(まぁこれはAVアンプのリモコンの仕様だと思うのでしょうがないですね。)

それと、デジタル接続時のサンプリング切り替えがリモコンで出来ないのは凄く不便。

せっかくサンプリング切り替え機能が付いてるんですから、リスニングポジションでリモコンで切り替えて音の違いを楽しみたいですよね。

自分は今デジタル接続してる機器が1つも無いので不便を感じませんが、デジタルをメインで使う方には凄く不便だと思います。(コレも人によりますが...)

【機能性】12VトリガーでM-5000Rと電源連動できる所はメッチャ便利です。

夜間音楽を聴く事が多いので表示のON,OFFが出来る所も有り難いです。

パワーアンプへの出力が2系統あるので今後のバイアンプ接続も楽しみの1つです。

それと、バランス接続が無い事には賛否両論ありますが、初心者の自分としてはバランス接続への憧れから倍位高くてもバランス接続は装備して欲しかったです。

バランス接続が無いお陰でいつ出るかも分からない次期LUXMANのセパレート機が気になって気になってしょうがない(^_^;

【総評】低音をシッカリ引き締めてくれて中高音に厚みを出してくれるという感じです。

高音から低音まで全体的に音の情報量が多く、透き通っていて綺麗な音で音楽を聞かせてくれます。

逆に、LUXMANのL-590AXやC-600fのように音楽をオーディオ的な楽しさで芳醇に聞かせてくれるような感じは全くありません。

それ故に好みがハッキリ分かれると思いますので、自分のように試聴もしないで購入するのはお勧めできないです。(そんな人は他にいないと思いますが...(^_^;

自分のシステムではLINNのDSが多少芳醇な感じを醸し出してくれてると思うので現状満足できてますが、更にそこを求めてしまうと高級セパレート機かな〜と言う気はします。

それと、自分のシステムの中ではこのP-3000Rが1番価格が安い為、導入前には少しなめてた所がありましたが今となってはオンキョーさんゴメンナサイと言う感じです
m(_ _)m

ただ、良くも悪くもこの価格なので、先輩レビューにもある通り所有欲って言う所ではちょっとビミョーです。

上でもかきましたがバランス接続付けてもうチョット高級感を出してくれれば...

ん、LINNに比べれば思いっきり高級感はあるんで高級機感?があれば自分も浮気心なんかおこさないんですが(^_^;

そぉは言っても出てくる音には現状満足してるので、今後は部屋改造やアクセサリーの追加等の方にシフトしてセッティングの勉強に励みたいと思います。

以上、初心者の勝手なレビューで失礼しました♪

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

チャンデバさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

その他オーディオ機器
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性4
機能性5

【デザイン 】
シンプルなため、あまり存在感はありませんが品の良さはあると思います。

【音質 】
長年YAMAHA CX-1を使ってきましたが、CX-1に比べ情報量、透明感等圧倒
しており、素晴らしい音質です。
(音作りに対する年代の差があるので当然かもしれませんが・・)

 
【操作性 】
多くの方のレヴュ−の通り、私の機種もリモコンでの音量微調整に難が
ありましたが、メ−カ−に再調整をお願いし今は全く問題ありません。
(修理約1ヶ月=保証期間なので無償)

【機能性 】
アナログ、デジタルの入出力端子が豊富で、非常に便利です。バランス
入出力があれば完璧でしょうが、私の場合それを必要としていませんので
星5つとしました。

【総評】
透明感や繊細さを求める方にとっては、きっと満足されると思いますが、
まずは視聴して いただくことをお薦めします。
個人的には素晴らしいハイコスパ機種と思っております。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

古いもの大好きさん

  • レビュー投稿数:378件
  • 累計支持数:1986人
  • ファン数:32人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
82件
712件
プリメインアンプ
64件
643件
AVアンプ
10件
322件
もっと見る
満足度3
デザイン3
音質4
操作性2
機能性5

【デザイン 】
シンプルで良いですが、個人的には悪くもなく、取り立てて良いとも言えないので、真ん中の3点です。

【音質 】
非常にクリアで澄み切ったサウンドで良いです。
DIDRCの効果かな。

【操作性 】
ボリューム操作で、最初瞬間的に音量が操作量以上に大きくなり元に戻るので、その他の操作性は悪くありませんが2点です。

【機能性 】
必要十分な機能に合わせて、DAC機能が非常に便利ですので5点にしました。

【総評】
基本的には、満足なのですがボリュームの音量フィーリングが非常に残念で3点に留まりました。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

egg-worldさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
42件
インターフェイスカード
0件
22件
SSD
1件
15件
もっと見る
満足度4
デザイン4
音質4
操作性2
機能性5

【デザイン 】

黒もあれば良かったんですが、高級感こそそんなにないもののシンプルでカッコイイです。


【音質 】

プリアンプ単体の音質はわからないのですが、特に不満はありません。


【操作性 】

リモコンで音量の微調整ができない。
音量を下げたのに一瞬すごく大きな音になる。
これって初期不良なのでしょうか?
プリアンプについているボリュームは-xxdbみたいに、デジタル表示されたほうが個人的には便利だと思うのですが、そうなると音質的に不利なんでしょうか?


【機能性 】

USB DAC機能もあって、いろいろできると思います。
単一の機能しか使っていないので、使いこなしてないです。
アンバランスのみというのがちょっと残念。


【総評】

バイアンプができるように、パワーアンプへの出力が2系統あるのが非常に便利です。
同社M-5000R(S)を2台使ってバイアンプしています。
音量調整が微妙なのが大きなマイナスですが、逆に言うとそれ以外に欠点がありません。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

misocさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
1件
7件
その他オーディオ機器
1件
5件
AVアンプ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質4
操作性5
機能性5

<全体的な感想>
半年使ってもすべての機能をためしきれなく、悩んでしまうほどの多機能プリ。しかも抜群に使いやすくて音も予想以上。

このプリの導入前にはDAC(WADIA27)のボリュームを通してパワーアンプ(CROWN)に直結してました。そのときのソースはデジタルメディアトランスポート(ND-S1000)とCDプレーヤー。最初の目的はソースをND-S1000とPCにしぼってしまおうというこんたんでしたが、導入後はアナログ入力の音の良さにやられて処分予定のレコードプレーヤー(テクニクスSL-1200MK4)とWADIAのDACがかえって手ばなせなくなるという状態です。

<良い点>
導入前の予想を裏切って、アナログ入力の音の良さは圧倒的。WADIAのDACの本当のよさをこのプリを通すことによって認識しました。PHONO入力の音もかなりいい。レコードプレーヤーのグレードアップをしたくなる欲望に何度も襲われましたがなんとかこらえています。

デジタル入力(同軸、光)の音はほぼ予想通りというか期待通り。同じONKYOのDAC-1000のデジタル部分とほぼ同等の基板をそのまま搭載ということでこのDACと同様に音の数が多く、エネルギーが素直に伝わってくるようなキャラです。USB入力の音は当然ながらND-S1000のUSB入力より相当いい感じですが、PCを手もとにおいて使うことが多いんで実はこのパターンはあまりききこんでいません。これまた当初の予定とは全然違う展開。(MAC MINIをオーディオ専用に買って常時接続しておくべきか?)
また、CDプレーヤーとして超安物のDVDレコーダーを光接続してもかなりのレベルの音になったんで、CDトランスポートをグレードアップしたくなる欲望は10分の1くらいに低下しました。

バイアンプ駆動を最近やってますが(スピーカーはLINNのESPEK)、低域/高域のレベル調整がやりやすい。パワーアンプ側にボリュームがなくてもP-3000R側でコントロール可能。ONKYOのいうOPTIMUM GAIN VOLUMEの進化形(ネーミングがあったか不明)で、従来型のアナログボリュームではない音の良さと使い勝手の良さが両立されています。

リモコンがWADIA比むちゃくちゃに快適です。リモコン上ではUSB,COAXIAL,AES/EBU,LINE-1,2,3と入力をダイレクトに選べて、ND-S1000も連動で操作できる。

ヘッドホンアンプの音も期待以上のグレード。オペアンプによらないディスクリート構成ということで、駆動力が強力です。ゼンハイザーのインピーダンスが特殊なヘッドホンを使用しても充分と感じました。モード選択のなかにヘッドホンレベル調整がありますが、これはヘッドホンの音量レベルとスピーカーの音量レベルをある程度そろえるための機能ということでした。ヘッドホンを抜いた瞬間爆音にならないためですね。書き込みでまちがったことを書いてしまいました。訂正します。

<悪い点、そうも思わない点>
取説の説明がぶっきらぼう。ただし導入そうそうに紙の取説を紛失してしまい、WEB上で見てるんで見逃してることも多いかも。DIDRCという新技術の説明もあちこちで不十分な気がする。
「ドライブ能力」という性能を高めることでデジタル系の干渉に対して影響を受けにくくなり、デジタル入力を持ちながらアナログのプリアンプとしての性能も高まっている、ということでしょう。これまでのデジタル同居の困難さを思うと実はすごい快挙。

バランス入出力がないこと、MC(PHONO)がないことは先輩レビューにもあるとおりむしろメーカーとしての見識を示すものと考えます。ちゃんとやろうと思うとかなりのコストアップもしくはぼったくりになる機能を勇気を持ってはずすこと、DAC-1000との共通(?)設計などの戦略で逆ぼったくり度の高い製品になっている。

また、鳴らし込みにはかなり時間がかかるし、通電後の本調子になるまでの時間もそこそこいるがそういう記載はない。WADIAには「通電後72時間たたないといい音にならないよ」と書いてあったが、これはひどいとしても。

<意見>
収入が限られている人間にとってはなんとかぼったくりになっていないオーディオ機器で会心の音を出してみたい。PCオーディオがそれかと思ってP-3000Rを導入したところむしろアナログ系ソースも捨てられない状況に。これまでのCDやアナログレコードの音の発見とバイアンプなどの使いこなしですでに満腹感が高くなかなかHD音源のPCオーディオ再生まで本格参入できません。逆に言えばHD音源のバリエーションが現状では貧相すぎてあまり聴く気がしない。普通の音楽が従来よりぐっといい音で流通するようになるべきですね。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Fr-kenさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プリメインアンプ
1件
156件
CDプレーヤー
0件
31件
その他オーディオ機器
1件
18件
もっと見る
満足度5
デザイン3
音質4
操作性5
機能性5

【デザイン 】
ONKYO製品すべてに言えることですが、機能や機材の強度最優先で作っている為リモコンも含めてデザインセンスとは別です。これが機能美が良いと考えると5点となります。無骨なのが良いといった感想。
【音質 】
音の方向性として若干クールですが、自然な音です。
またヘッドフォンの音が大変良かったのです。音の良し悪しと言うより接続先のヘッドフォンを100%駆動して駆動してくれるので今まで気が付かなかった音が感じるようになりました。(ゼンハイザーHD595を使用)
プリアウト先のパワーアンプも同印象です。プリに味付けを求めないなら良い製品だと思います。
【操作性 】
自宅の各機材に接続して30分後には主要な機能の全てを使ってました。
接続時含めてマニュアルは見ていません。
【機能性 】
このアンプの機能の多さは驚きます。ただ難解な設定がないので悩むことは有りませんでした。デジタル入力があるプリアンプというのがこの製品の最大の特徴だと思います。デジタル入力は大変便利かつ高音質、アップサンプリングでその音もよりナチュラルに変化します。USBが付いてるので、パソコンで音楽を聴く私のとっては死角の無い製品だと思います。
バランス入出力が必要だと思う人もいるとは思いますが、オペアンプなどによる
アンバランス→バランス変換で音が悪くなるのでは意味が無いと思います。
ただ倍の値段以上のコストが掛っても内部回路含めてバランス接続を望む人はいると思います。
【総評】
よくこの値段で「プリアンプ」にコレだけの機能と快適な操作性を両立出来たなと思います。しかも各機能の性能が低レベルバーツの寄せ集めで無く、電源や基盤を別々にして各パーツを吟味した結果として質の高い製品になったと思います。
単一機能としてのDAC性能などより、それらが全てそろって「プリアンプ」となっている総合力で考えると大変満足です。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

P-3000R(S)のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

P-3000R(S)
ONKYO

P-3000R(S)

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2010年12月24日

P-3000R(S)をお気に入り製品に追加する <61

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[その他オーディオ機器]

その他オーディオ機器の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(その他オーディオ機器)

ご注意