ATH-DWL5500 レビュー・評価

2010年11月19日 発売

ATH-DWL5500

2.4GHzデジタル無線伝送方式を採用する7.1ch対応オープンエアー型ワイヤレスヘッドホン

ATH-DWL5500 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:オーバーヘッド 構造:開放型(オープンエアー) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:5Hz〜35kHz ATH-DWL5500のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ATH-DWL5500の価格比較
  • ATH-DWL5500の店頭購入
  • ATH-DWL5500のスペック・仕様
  • ATH-DWL5500のレビュー
  • ATH-DWL5500のクチコミ
  • ATH-DWL5500の画像・動画
  • ATH-DWL5500のピックアップリスト
  • ATH-DWL5500のオークション

ATH-DWL5500オーディオテクニカ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2010年11月19日

  • ATH-DWL5500の価格比較
  • ATH-DWL5500の店頭購入
  • ATH-DWL5500のスペック・仕様
  • ATH-DWL5500のレビュー
  • ATH-DWL5500のクチコミ
  • ATH-DWL5500の画像・動画
  • ATH-DWL5500のピックアップリスト
  • ATH-DWL5500のオークション

満足度:4.64
(カテゴリ平均:4.27
レビュー投稿数:28人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.59 4.17 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.49 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.01 4.14 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.53 4.08 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 3.30 3.81 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 2.68 3.77 -位
携帯性 コンパクトさ 2.64 3.79 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ATH-DWL5500のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:122件
  • 累計支持数:178人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク・HDD(3.5インチ)
7件
0件
温水洗浄便座
1件
6件
無線LAN中継機・アクセスポイント
1件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性4

ATH-DWL5000も所有しており、壊れたときのために本製品を予備として購入。
充電式ばかりで、乾電池式の本製品は珍しいです。

24bitから16bitに低下しているのが少し不満ですが、
かわりに7.1chに対応しているのが良い点ですね。

予備なので、普段使用していませんが、
電池が切れても充電池を入れ替えるだけですぐまた使えるので便利です。

パッドがボロボロになっても交換用のパッドがメーカーで買えるのが嬉しいです。

主な用途
音楽
映画
ゲーム
テレビ
接続対象
PC

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

稲村ヶ崎さん

  • レビュー投稿数:173件
  • 累計支持数:327人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
58件
40件
スマートフォン
7件
26件
腕時計
24件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価
   

   

音質は、素晴らしいです。さすが、オーディオテクニカ、高級コードレスヘッドホンです。主にオーディオで使用ですが文句無しです。ちなみにWi-FiルーターとAndroidスマホ、そしてオーディオをBluetooth接続して、ネット音楽配信で拝聴ですが、音切れは発生しません。干渉無しです。低音域〜高音域迄、そつなく鳴らします。アタック感も強くて、押し出しも抜群です。立ち上がりも早いです。

主な用途
音楽
ラジオ
接続対象
オーディオ

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

大盛り特盛りさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:92人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
6件
イヤホン・ヘッドホン
6件
1件
マウス
3件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質3
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

題名どおり高音質なワイヤレスヘッドホンです
A900Xと比べてですが「全然だめだわ」と言う風には感じません
ワイヤレスで有線の2万くらいのヘッドホンに聞きおとりしないので十分高音質だと思います
映画、ゲーム、音楽で音が悪いと思うようなことはありませんでした

開放型なので低音不足はしかたないですが
サラウンドを求めるようなソフトで低音が出ないのは物足りないです

やはり体で音を感じれるようなホームシアターには遠く及びません

私の場合は映画一本程度なら平気ですが少し重いので長時間つけてると首が痛くなってきます

一番重要なサラウンドについてです
劇場版マクロスFとFF7ACをみましたがサラウンド感はありませんでした
MGS5TPPとグランツーリスモは音の方向がある程度分かってれば前後左右上下を感じられました
サラウンドについては音の方向がわかってて脳内補正でようやくといった感じです

総評としてはワイヤレスで有線レベルの音質のヘッドホン☆5
ただしサラウンドヘッドホンとしては物足りないといった感じです☆3

環境が許すなら3万程度の3.1ch程度のフロントサラウンドシステムの方が迫力もサラウンド感も上です(YHT-S350比較です)

主な用途
映画
ゲーム
接続対象
テレビ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鋭く内面をえぐる家電人さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:94人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

エアコン・クーラー
1件
23件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
2件
自動車(本体)
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止4
携帯性無評価

SONYの9.1chワイヤレスヘッドホンのMDR-HW700DSと比較しながら購入後6ヶ月間の感想を記述します。


【デザイン】
好みの問題ではありますがSONYの方が良いです。

【高音の音質】
明らかにSONYよりは上です。伸び繊細感とも本機が勝ります。但しオーディオ用2chの同価格帯の有線ヘッドホンには負けます。

【低音の音質】
高音と同様自然な低音です。その他高音部と同じです。

【フィット感】
SONYの方が若干良いかなという程度です。

【外音遮断性】
遮断は全くできていません。オープンエアーだから当然です。

【音漏れ防止】
少し漏れますが、周りの人に文句を言われないレベルにあります。大丈夫です。

【携帯性】
無評価です。

【総評】
@電池切れ時の対応
本機は単三電池タイプです。SONYの最大の欠点は突然の電池切れへの対応が不可能な点です。しかし本機は単三タイプのため、ダイソーの二つで216円のニッケル水素電池でも予め充電をしておけば直ちに視聴が続けられます。スペア電池はダイソーのものでも良いのですが、音質と視聴可能時間の2点で付属のものと同じ、パナソニックのニッケル水素電池を推奨します。

A音質については過度な期待はできませんが、7.1chブルーレイディスクを再生するとその効果が体感できます。SONYの9.1chよりも先に市販された本機の方が自然な良い音質です。

BWi-Fiとの干渉は少しあります。 nのWi-Fi環境下においてiPhoneやAndroid系は干渉はしません。パソコンが少し干渉を起こします(TOSHIBAのノートでブルーレイ対応HDのセブン64ビット機です。品番はT350/56BRです。)神経質な方なら気になります。私の家の場合は、パソコン使用者に別室に移動してもらえば何ら問題なく視聴できます。

C大音量で聴かなければ、連続視聴時間は3時間ぐらいは可能です。

D耳への悪影響は大音量で長時間の視聴が難聴につながります。適度な音量で楽しめば大丈夫です。

E当たり前のことですが、テレビ視聴時に冷蔵庫のビールを取りにいったりいろいろと移動をしても、何ら変わりなくサラウンド音がテレビの真正面状態のままで耳に入ってきます。ワイヤレスは確かに素晴らしい。

最後に
装着感を含め、よく出来たワイヤレスサラウンドヘッドホンです。深夜でも誰に気兼ねすることなく5.1や7.1chを気持ちよく楽しめる数少ないワイヤレス製品です。音質面では明らかにSONYのMDR-HW700DSよりは上です。

主な用途
映画
テレビ
接続対象
テレビ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AsasinEyeさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

懐中電灯・フラッシュライト
6件
0件
PCスピーカー
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
高音の音質3
低音の音質2
フィット感3
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性1

【デザイン】
アナログなハイテクが感じられる、トランスミッター。

ヘッドフォンのデザインは、悪くはないが良いとも思えない、微妙な見た目。耳に当てるユニット部分は、メッシュの隙間から内部構造が見え、53mmの大口径ドライバーの存在を感じさせる、音質に拘ったオープンエアー型ヘッドフォンを思わせる良いデザインだと思う。しかし、その上に付いている電池ユニットと操作ユニットが大きく、全体的なシルエットが悪く見える。
しかし、トランスミッターの前面は、アナログな雰囲気の中にハイテクを感じさせる良いデザインだと思う。音声チャンネルインジケーターが、非常に良い味を出している。

【高音】
ワイヤレスサラウンドヘッドフォンの中では、最高音質。

有線のステレオヘッドフォンと比べると、流石に音質は劣るが、本製品は現在出ているワイヤレスサラウンドヘッドフォンの中では最高音質だと思う。
「自然な高音」とまでは行かないが、本製品が売りにしている「音場空間」は、かなり広く感じる。音質は決して悪くなく、寧ろ「これでワイヤレスか」と驚くほど、良い音が出ている。しかし、やはりワイヤレスはワイヤレスで、音質自体、自然な音とは少し離れている。ただ、音場空間はかなり広く感じられるので、その分「自然な音」に近づいている。

【低音】
オープンエアー型らしく、低音域は出にくい。

本製品はオープンエアー型なので、低音域があまり出ない。BASS BOOST機能を使い、低音域を強化すると、音がボワボワしてしまう。
音量を上げると、低音はなんとか出てくるが、重低音はほぼ出ない。そのため、爆発音・車のエンジン音・銃の発砲音など、アクション映画やゲームでよく使われる効果音は、あまり迫力がなく、臨場感に欠ける。

【フィット感】
特別良いわけではないが、悪くもない。

悪くはないが、ヘッドフォン自体が重いため、少しずれてくる。

【外音遮断性】
オープンエアー型のため、遮断性はあまりない。

【音漏れ防止】
オープンエアー型のため、遮断性はあまりない。

外音遮断性と同様、遮断性はあまりない。静かな室内だと、普通の音量でも周りの人によく聞こえる。音量を上げると、上げた分だけ良く漏れる。

【携帯性】
携帯を目的としていないため、コンパクトではない。

【総合】
ワイヤレスサラウンドヘッドフォンの最高峰

本製品は、ワイヤレスで、更にサラウンドヘッドフォンであるにも関わらず、音楽鑑賞にも使用できるほど、音質は良い。これほどの音質は、おそらく現在出ているワイヤレスサラウンドヘッドフォンの中では最高峰だと思う。
本製品の大きな特徴であるサラウンドだが、あまり期待し過ぎるとがっかりする。確かに音に方向があり、広い音場で立体的には聞こえるが、所詮はヘッドフォン。耳のすぐ近くのスピーカーで音を出しているので、それほどはっきりとした立体感は無い。
特に気になった点は、オートパワーオフ機能。これは、トランスミッターとヘッドフォンの両方についていて、一定時間入力信号を感知しなければ、自動的にスタンバイモードに移行するという機能なのだが、PC用として使用していると、とてつもなく鬱陶しい。PCでは、無音のまま15分ほど操作を行うことは頻繁にあるので、そのたびに一々スタンバイモードに移行されては、非常に面倒くさい。オートパワーオフを解除する機能をつけても良かったのではないかと思う。
更に、電池の消耗がかなり激しい。これほどの性能のヘッドフォンを稼働させるには、かなり電力がいるようで、よく使えば2日程度で充電しなければならなくなる。

本製品は、映画をサラウンドヘッドフォンで視聴したいという人には、なかなかよい製品だと思う。しかし、音楽鑑賞や、特にPC用にはあまりお勧めできない。現在、約3万円で購入できる本製品だが、使用目的がPC用・音楽鑑賞の場合、それほどサラウンド感は体験できず、低音域も弱いので、同じ価格の有線のステレオヘッドフォンを購入したほうが、より高音質な音が聞け、満足すると思う。

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
PC

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

barbarkonishiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性5
   

私愛用のオーディオ装置の数々です。

   

デジタル・アナログの両方に入力出来て便利です。音質・音量とも好みに調整出来るので満足しています。
写真の右上から、CS音楽放送のチューナ・その下がONKYOデジタルアンプです。
写真左上から・MDアンプ・本製品のヘッドアンプ・MDアンプ(二代目)その下が各種セレクタ・
一番下が、イコライザアンプ、音程を細かく左右12段階に調整出来ます。ただし昔の製品てすので
デジタル入力は無し、アナログだとバッチシです。

オーディオスピーカーは、かなり良いものを使用しています。低音30p・スコーカー12p・ツイーター8p
勿論、アッテイネーターを通して接続しています。かなり良い音で鳴ってくれますが? 一人の時はがんがん音を    出せますが、家族のものに、迷惑になって思うように鳴らせない時が有ります。防音装置のある部屋だといいのですが?
そういう時に イコライザアンプを通してこのヘッドホンで聞くと、生演奏を目の前で聞いているようで、かなりのボリュウム感で満足しています。一度誰かに聞いてほしいです?・・・・





主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヘヴィメタルとアニソン好きさん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:254人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
2件
452件
プリメインアンプ
1件
105件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
28件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止無評価
携帯性無評価
 

音楽:ステレオ再生 + バスブースト(+1)

動画;Dolby 2ch + バスブースト(+2)

 

この製品は【ステレオ再生】【Dolby再生】【Dolby PL '2x再生(7.1ch拡張)】で再生が出来ます。光デジタルで入力した場合に【Dolby再生】は入力ソースに合わせて2ch, 5.1chなどを認識して表示も変化し再生します。普通のステレオ音源でも【Dolby再生 2ch】【Dolby PL '2x再生(7.1ch拡張)】で音質を変えて楽しめます。【5.1ch】などのデータも【Dolby PL '2x再生(7.1ch拡張)】で再生が出来ます。低音補強のバスブースト(5段階)もあるので好みに合わせて変更できます。


私は以下の様な方法で使っています。

●DAC内蔵アンプ → アナログ接続 → 本機
音楽:ステレオ再生 + バスブースト(+1) ※写真参照
動画;Dolby 2ch + バスブースト(+2) ※写真参照

ステレオ再生は頭の中央で鳴っている感じで、Dolby 2chは目の前で鳴っている感じで音像の定位の仕方が異なります。この2つはボタンを1つ押すだけで簡単に切り変えれます。音像定位が全く違うのはおそらく誰にでもわかります。

●音質
DAC経由でアナログ入力の場合はステレオ再生は高音〜低音まで全帯域で不足感のない音です。光デジタルで入力した場合は高域が少し粗くなり定位も悪くなります。

5.1chなどのサラウンドを使用する場合は光デジタルで入力した方が良いと思います。

●総評
無線の接続は(木造で)隣の部屋に行っても途切れません。上記の接続のステレオ再生の場合は音質もウォークマンの付属イヤホンなんかよりは全然良くて、分析的な音でもないので作業しながら聴くのにはちょうど良いです。音楽に集中して聴く場合は動き回らないでしょうから有線のヘッドフォンを使えば良いと思いますが、何かしながらBGM的に大音量で聴く場合は無線というメリットは大きいですし音質もこれで十分過ぎます。

映画なども私はアナログ入力(Dolby 2ch + バスブースト(+2))で使用していますが十分です。最初は光デジタルで入力して5.1chとかも使用していましたが、音質重視で今のかたちに落ち着きました。

●その他
・ヘッドホンが充電式ではなく電池式なのは便利
・トランスミッターの上面に物を置くと電波妨害になるのか接続不良になります。
・ヘッドホンの電池ボックスの蓋がすぐにとれます(紛失注意)
・トランスミッター用のリモコンが欲しかった

主な用途
音楽
映画
ゲーム

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

つや姫さん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:173人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
30件
スマートフォン
4件
10件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
12件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【デザイン】
・シンプル、コンパクト、ヘッドフォンの頭抑えるところがエヴァのインターフェースみたいで購入しましたw

【高音の音質】
・映画鑑賞ならおk

【低音の音質】
・設定で調節できる

【フィット感】
・若干ゆるいけど、個人的にはOK

【総評】
・2011年に購入して使ってますが、今のご時世大型テレビでAVアンプ買って、色々やりくりしたほうがコスパはいいと思います。
・他のレヴュー者も述べておりますが、無線回線に影響します。(スマホのwifiがプツプツ切れます)

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

セバスチャン・バッハさん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:311人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
5件
23件
イヤホン・ヘッドホン
8件
9件
CDプレーヤー
4件
12件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止3
携帯性3

 2012.6.21購入。難しい音楽性とかをとやかくいわないなら良い商品に思います。ただ、バッテリーである乾電池はすぐ無くなります。どの音楽を聴いても約50万円以上位のスピーカーシステムの音はするのではないでしょうか。さすがに日本製品というか、テクニカです。ポップス・歌謡曲・テレビの音楽番組を気軽に聴くにはコードな゛ないだけ楽な一品で重宝していますが、それ以上でも以下でもないお手軽なお品と思えます

主な用途
音楽
テレビ
接続対象
テレビ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ココRYUさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCスピーカー
2件
4件
イヤホン・ヘッドホン
4件
2件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性2
音漏れ防止2
携帯性無評価

題名の通り映画とゲームの迫力とサラウンドは素晴らしいです。

今は大分安くなったのでコストパフォーマンスもよろしいんではないでしょうか。僕は49800円で大分前に買いましたがとても満足しています。他のサラウンドヘッドフォンには一時目がいかなくて済んでます(*^.^*)

主な用途
映画
ゲーム
接続対象
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

量子さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
10件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
8件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

1年間使ってみての感想です。
BDレコーダーからOPTで繋いで使用しています。
【デザイン】:ATH−AD1000と似ていて好きです。
【高音の音質】:よく伸びていますが、弦楽器などの艶が少し足りない気がします。
【低音の音質】:軽くて全く出ていないと思っていましたが、ソースの所為だと気付きました。BASS BOOSTは音が歪むので使用していません。
【フィット感】:片耳架けをしてもずれません。
【外音遮断性】:傍で声をかけられれば気付くので良いと思います。
【音漏れ防止】:大音量で鳴らしていても傍でうるさくはありません。
【携帯性】:コードが無いのは楽です。
【満足度】:今まで音楽には全く使えないと思っていましたが、BS放送したコンサートのDVDを購入して聞いたところ、唸るような低音にびっくりしました。BS放送の音声(AAC)はBDやDVDの半分位しか音量が出ていなかったようで、音量を上げるとしっかりと低音が出ていることに今頃になって気付きました。

主な用途
音楽
映画
接続対象
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しまここさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
0件
4件
イヤホン・ヘッドホン
1件
3件
ブルーレイプレーヤー
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性無評価

使って大分たつのでレビューします。5万で買いましたがとても満足しています。音楽聞くときに低音が物足りませんが映画、ゲームのサラウンド、迫力、音質とてもいいです。HDMIついてませんがソ○ー機には負けないと思います。

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
テレビ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すっばいいレモンさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
1件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

去年の6月ごろレビューしましたが、DACの導入等でかなり印象が変わったので再レビューします。
ヘッドホンは他にHD650,Q701,SRH840等所有しています。
好きな音質傾向はフラットで高解像度、HD800,T1,SRH940など(持ってませんがw)。
以下のレビューは全てDACを使用しての評価になります。
ヘッドホンアンプはそれなりの物でしたら問題ないと思うので必ずRCA入力を使ってあげてください。宝の持ち腐れになります。(体験談

・音質
フラット、芯のあるオーテクらしい音。
解像度は他の同価格帯には及びませんがかなりの物だと思います。
分離もそこそこ、しかし同価格帯には及ばないです。
音場は広すぎて笑えるほど。ただしレンジ感は無。まさにオーテク。

高音
かなり伸びてくるが刺さらない、しかし存在が希薄になるようなことはないです。
AKG好きには辛いかも?

低音
これが最大の特徴。バスブーストで0〜5段階での調節ができます。
使用しなくてもかなりフラットに、自然に再生します。
2以上にするとかなりボワボワした音質になる印象。
DAPに直差の高級密閉ヘッドホン的な感じでしょうか?
音楽再生時は1、映画、クラシック等の迫力を求めるような音源の場合は4にて使用しています。

・フィット感
一番気をつけて欲しいのがこのフィット感、私の場合は3時間まででしたらつけっぱなしで問題ありませんが、他のオーテク機と同様、耳とユニットがほとんど0距離での装着となりますので、耳の形状的にアウトな方がいるかもしれません。
かならずその点を確かめてください。眼鏡は付けたままでOKです。
質量は電池含めて370g、映画2本はきついかと。

・音漏れ防止
普通の音量での使用でしたら、隣人に壁ドンを喰らう事は無いと思います。
耳横すぐで音が鳴るので、他のオープンエアに比べたらまだ良いほうだと思います。少なくとも音漏れはHD650より少ないです。

・デメリット
1時間に一回程度(0.5〜1秒程度)の割合で音飛びが発生することがあります。
サラウンド効果を期待しての購入ならやめた方が懸命かと、しかし音の迫力だけでしたら他のヘッドホンを全く引き寄せないです。
電波到達距離が微妙(10m〜15m程)家中どこでも、とまではいかないです。
僕の場合はいずれも気にしないので問題ないです。

【総評】
どこまでもオーテクらしい商品。無線だからといって、一切の妥協を感じませんでした。この際無線=劣っているという認識は改めた方がよさそうです。
現時点でMDR-DS7500が1位とDWL5500が93位、ただブランド力の違いなのかな?
DWL5500がここまで良いとDS7500も気になります。。。。
色々ヘッドホンを所有していますが、稼働率が一番高いです。
今のところ、僕の最高のヘッドホンです。文句無しで5。

もう少し詳細なレビューをブログにて纏めてみました。よかったら参考にしてください。http://blogs.yahoo.co.jp/str_arm_star/3261344.html

主な用途
音楽
テレビ
接続対象
オーディオ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hori2000さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
4件
0件
プロジェクタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止2
携帯性2

ATH-DWL5000を使用していましたが、プツプツ音が途切れるので買い替えました。以前程は途切れなくなりましたので結構満足しています(というか殆ど途切れない)。

当方、有線モデルで同じオーディオテクニカのAD1000・2000も使用していますので、音質比較をしながらレビューを行います。


【デザイン】

高級感は有りませんが、大口径のユニットらしいデザインで満足しています。耳パッドも良く出来ていると思います。

【高音の音質】

結構ドンシャリ型の高域ですが、聞き疲れしない音です。映画向きと言えます。
DWL5000からは若干高域の質感が落ちていますが、映画では殆ど分からないレベルです。

音楽はやはりAD1000・2000とは比べ物になりません。

【低音の音質】

ノーマルでは開放型らしく重量感がありませんが、バスブーストで十分補えます。
この点ではAD1000・2000を大きく上回っています。

映画も大迫力で視聴可能です。ただ、レベル2以上は中音域が変化してしまうので注意が必要です。

【フィット感】

DWL5000、AD1000と殆ど同じです。パナの3Dメガネを掛けてもコメカミが痛くならずゆったりとした適度な圧迫感があり快適です。

【総評】

デジタルは光しか有りませんが、SONYの7500のHDMI入力と比較しても音質は劣りません。
この音の良さは特筆出来ると思います。
尚、ドルビープロロジックUxが付いていますが、7.1chにしても殆ど効果は分かりません。

この先HDMIに対応したワイヤレスが出てくるでしょうが、是非音質はAD1000レベルまで是非引き上げて欲しいものです。
更に欲をいえば、高さ方向に音場が広がれば最高ですが。。

主な用途
映画
ゲーム
接続対象
オーディオ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マリンコーヒーさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

半年ほど使用してきた感想です。

購入の動機は手持ちのヘッドフォンが古くなってきたことと、オーディオフェア等でのATH-DWL5000やATH-DCL3000のクリアーな音の印象が残っていたことでATH-DWL5500を購入しました。

これまで使用してきたヘッドフォンは、10年〜15年前に購入した有線のAD9(Audio-technica)、赤外線ワイヤレスのIF610(SONY)で、それらのヘッドフォンから「クリアーで良い音がする」と思っていた自分の中の基準がこのATH-DWL5500で塗り替えられてしまいました。

例えば、オーケストラ編成のステージで左右端に位置しスパイス的に奏でられる打楽器や弦楽器など、今まで気づかなかった小物楽器類の音が実に良く聞こえること。今まで聞いていた曲でも「あ〜こんな楽器も鳴っていたんだ〜」という感動があります。またそれぞれの楽器もそれらしく鳴ること(原音の感覚は人それぞれ違うので原音という表現は使いませんが…)。スネアドラムのアタック音やタンバリンの皮有り無しの音の新鮮さなど、いろんな音が耳に届きます。

これまで10万円クラスのヘッドフォンの存在自体が信じられなかったのですが、このヘッドフォンを聴いてからは「それもありかな…」と思うようになり、ヘッドフォンの世界の入口に立っている感覚です。

不満が無いわけではなく自分の希望を上げるとすれば、音像の輪郭がもっとクッキリして欲しいことや音の透明感がもっと欲しいことなどがあります。

ATH-DWL5500を聴いてから、音源の重要性、PCオーディオの再生環境を見直すことを余儀なくさせられました。逆に言えば、ある程度は整った環境で聴いて欲しいヘッドフォンということになります。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

ATH-DWL5500のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ATH-DWL5500
オーディオテクニカ

ATH-DWL5500

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2010年11月19日

ATH-DWL5500をお気に入り製品に追加する <297

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意