MDR-Z1000 レビュー・評価

2010年11月10日 発売

MDR-Z1000

50mmHDドライバーユニットやノイズアイソレーションイヤーパッドを備えたプロ向けヘッドホン

MDR-Z1000 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥29,630

(前週比:-170円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥30,062

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥29,630¥49,500 (6店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:5Hz〜80kHz MDR-Z1000のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MDR-Z1000の価格比較
  • MDR-Z1000の店頭購入
  • MDR-Z1000のスペック・仕様
  • MDR-Z1000のレビュー
  • MDR-Z1000のクチコミ
  • MDR-Z1000の画像・動画
  • MDR-Z1000のピックアップリスト
  • MDR-Z1000のオークション

MDR-Z1000SONY

最安価格(税込):¥29,630 (前週比:-170円↓) 発売日:2010年11月10日

  • MDR-Z1000の価格比較
  • MDR-Z1000の店頭購入
  • MDR-Z1000のスペック・仕様
  • MDR-Z1000のレビュー
  • MDR-Z1000のクチコミ
  • MDR-Z1000の画像・動画
  • MDR-Z1000のピックアップリスト
  • MDR-Z1000のオークション

満足度:4.39
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:101人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.00 4.18 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.53 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.53 4.13 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.02 4.08 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.36 3.81 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.24 3.78 -位
携帯性 コンパクトさ 3.42 3.82 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

MDR-Z1000のレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Gurizaiyaさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
13件
その他オーディオ機器
0件
8件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【はじめに】
今更、このヘッドホンに興味がある人はほぼいないと思いますが、
非常に思い出があるのでレビューします。
比較対象は、現フラグシップのMDR-Z1R(キンバー交換済)

【環境】
PC⇒Qutest⇒P-750u MarkII⇒MDR-Z1000アンバランス接続
定番機種ですがお気に入りです。

【デザイン】
Z1Rと比べると業務っぽい気もします。ずっと見てきてるので実家のような安心感

【音場&ボーカル表現】
本機は高音が低音がというより、この項目が断トツの個性があります。
イヤパッドがZ1Rやほかの機種なんかと比べても耳の形に合わせてピッチリ作られており
それが独特の音の聞こえ方、やたら耳に張り付くような形で音が聞こえます。
全ての音が耳の近いところで集まることで情報量がぎっちりダイレクトに聞こえる感じです。

特に後述する中音の個性と相まって、声の密度感がやたらあります。
Z1Rだと音楽全体が気持ちよく聞こえるのですが、Z1000は音楽を聴いても
ボーカルだけが耳にねっとり張り付く形でやたら目立ちます。

実際私がZ1000が未だに現役なのがこれ故です、
人間の普通の声(歌うのではなく、普通に喋るぐらいの声)が耳の傍張り付くように聞こえ
音楽ではなく、人の声や会話を聞くときに適した音場になっています。
歌う場合は伸びやかさとかその他楽器の音色などが感じられる方が良いので、Z1Rです。
Z1000は普通に喋るセリフだけ聴く際には圧倒的です。

【高音の音質】
Z1Rと比べて、声の高いところや楽器の高音の
綺麗な伸びやかさの魅せ方はへたくそですというか、もはやないです。
Z1000はその代わり、耳に刺さるような声は絶対に、というほど出さないです。

宇多田ヒカルを聞いても、Z1Rでは透き通るような空気感感じられる声の伸び、
歌声に乗る響きを感じますが、Z1000はそういうのを抑えてきます。

聞かないと分からないと思いますが、Z1000という世界の中で高音を出しており、
本当の高音とはだいぶ違います。

【低音の音質】
Z1Rより引き締まってます。かなりタイトです。
空間はないので、広がる低域ではないです。
このヘッドホンでは音楽を聴かず、人間の声ばかり聴いてるので
あまり注目しませんが、非常に引き締まってますね。

【中音の音質】
Z1000の存在意義といってもいいところです。
Z1Rの声の方がより、自然で実際の声に近いのは間違いないですが、
Z1000は中音の量感情報量だけやたらありすぎて、
音楽聴くには違和感が強いですが、これまた普通に人間が会話する声を聴く分には
Z1Rには出せないねっとりとした息づかい、口元の近さを感じます。
このヘッドホンで人間の声を聴くと、マイク越しに収録された声の近さみたいのが感じられます。

【総評】
Z1000は中域に特色があり、やたら声が近い変わったヘッドホンです。
SONYのかつてのハイエンドとして基本的な性能は高いですが、
性能の大半を普通の人間が喋ってる声を聴くことにフォーカスしてます。

Z1Rは音楽全体の様々な要素を高いレベルで描いてしまうので、声だけが主役にはなりません。
Z1000は逆に中域、声の情報量が突出しており、耳元にねっとりやたら近い(最重要)ことで意識せずとも声を本当に聴きやすいです。

このヘッドホンは私にとっては声(通常の会話)をモニターする意味で手放せない存在です。

主な用途
ゲーム
接続対象
オーディオ

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ドーヴェンウルフさん

  • レビュー投稿数:67件
  • 累計支持数:376人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
46件
212件
プリメインアンプ
0件
25件
スマートフォン
2件
21件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

SONY最高のモニターヘッドホンです。
改めて聴くと本当に完成度が高く、このシリーズの新作が出ないのも納得、既に完成されたヘッドホンですよ。

人によってはデザインが時代遅れとか、ダサいと感じるかもしれませんが、私はこの10年以上も前のヘッドホンのデザインがとても好きです。余計な角張ったところがなく、無駄のないハウジングが素晴らしい。無駄なものを徹底的に除いて綺麗にまとめられたデザイン。無骨過ぎて大変気に入っております。

装着感について
私の耳は少し大きい方なのでM1STだとちょっと耳たぶがイヤーパッドと当たり、装着感が若干オンイヤーになりますが、MDR-Z1000はそうはならず、ギリギリちょうどよく耳を包み、音が変にならない。イヤーパッドはそこまで柔らかくもなければ固くもなく許容範囲です。ヘッドバンドは抑圧はそこまでなく、2-3時間程度なら痛くはならないです。極めてバランス良い設計がされている。

付属品のケーブルについて
色々リケーブルしたが、導体のUPOFCを覗き、付属のケーブルで十分バランス良い音が出ました。品質の良いケーブルが採用されていると思います。UPOFCは全体的のバランスを壊さず、音が少し明るくなり、音響効果が向上していると感じました。

音質について
ザ・モニターです。各音域のチューニングが極めて優秀であり、最近のスピード感ある多数の楽器が鳴るような音楽でも必要十分モニター出来ます。M1STだと低域が不自然に盛っているため、こうもフラットには鳴らない。私はEPICミュージックや映画ゲームアニメなどのサウンドトラックを聴くことが好きで、このヘッドホンで聴くと各楽器の音を自然な音でモニター出来るため、重宝しております。ただし、無機質に原音を鳴らすことを徹底しているためリスニングヘッドホンのような音城効果は得られません。

再生環境について
M1STと比べると若干鳴らしにくい仕様です。私はDAC ES9038Q2M搭載のポタアンと接続して聴いてますが、ボリュームは70%程です。ちなみにM1STは50%です。
アンプ通して聴いた方が断然良い音ですが、最近のDAPならシングルエンド接続で十分鳴らせます。スマホとの接続はちょっと心許ないかもしれません。

総評
とても信じられないことですが、10年以上も前のヘッドホンがこんな良い音を出すとは驚きです。私はSONY製品あまり好きではないが、このヘッドホンは名器です。さすが日本のSONYです。稀に本当に良いもの作られるのでSONYからはなかなか離れられない…。うむむむ。
中古品で状態の良いものがあればもう1台欲しいところですね。それほど良いヘッドホンと感じました。
おすすめです。

主な用途
音楽

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TK@のぶさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
0件
61件
イヤホン・ヘッドホン
4件
53件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
19件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止3
携帯性4

【高音の音質】
解像度が高いので良く聞こえるように感じます。伸びるというよりはキレが良い。

【低音の音質】
ハウジングの固さにより、ソニー機の中では締まった弾む低音かと。但しベント部の抜け具合によっては量感が有るというよりやや膨らむ感じ、という場面もあります。

【フィット感】
軽いのが正義。やや狭め。

【外音遮断性】
ハウジングがコンパクトなので高い方では無いです

【音漏れ防止】
パッド部分がフィットするスポットはやや狭いので漏れやすいです

【携帯性】
スイーベル機構などはないので高くはないです

【総評】
解像度が高いのに密度感が高いという稀な個性を持っているので、モニター機種とは言いづらいですが、各音の解像度、付帯音のなさ、数の多さは未だトップクラスです。
ハウジングの響きで音を演出するという事を余りしないので、キレッキレです。
最近はHIBY R3PROやshanling EM5で聴くことが多いのですが、共に比較的クールな上流でZ1000とは合わないかと思いきや、前者はノリノリ、後者はキレッキレで共に夫々なりの良さがあります。
ウォームでワイドなクラシック、みたいなのは厳しいですが割りと上流がどんなでも行けて楽しい機種です。

主な用途
音楽
映画
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Yasu62217さん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:134人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
11件
0件
腕時計
5件
0件
映画(DVD・ブルーレイ)
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性2

デザインはまさに900STの上位といった雰囲気があり、なんとなく馴染みやすいデザイン。別段洗練された感じはありませんが、なんだか安心できるデザインなのは嬉しいところ。もともと、ヘッドフォンにデザイン性は必要無いと考えているのでこだわりのある人意外は気にならないのではないでしょうか?

900STに似ているとは音質は段違い、あちらはスタジオモニタリング用ということもリスニングにはまったく適していませんが、こちらhハイからローまでしっかりと聞くことができ、低音がしっかりと帯域として出ているので高音だけが聞こえて耳障りなるということもない。価格相応の良ヘッドフォンといった印象。

ただし、フィット感は900STよりも優れているとはいえ、標準のイヤーパッドは小さめで耳が大きい私には装着感はイマイチ、パッドの交換を目論見中です。

どれに合わせて音漏れも多少あります、もちろん外音を遮断してくれる能力もそれほど高くありません。とは言え、基本このテのヘッドフォンは自宅使用専用になることがほとんどなのでそれほど問題になっていません。

合わせて携帯性もそれほどいいとも言えないのでおとなしく自宅限定で使用しましょう。

とは言え、トータルでみてもさすがSONYといった高クオリティのヘッドフォンです。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

honjo1970さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
4件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止3
携帯性4

私はこれまでこれほどのヘッドホンを使ったことがありませんでした。
ずんずん響く低域・輝く広域・ダイナミックレンジの広さ、どれをとっても今までで最高です。
しかも、ホームユース用とアウトユース用で7N-OFCのヘッドホンケーブルをねじで締めるように外れないようにヘッドホンケーブルを使い分けられます。
しかも、立派な革製のケースまで付属しているのです。
ただ、安直に使うには高価なので、大事にご使用になった方がよいと思います。

主な用途
音楽
映画
接続対象
オーディオ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

こばじーさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
0件
電話機
2件
0件
スマートフォン
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性3

ソニーの最上位モニターヘッドホン「MDR-Z1000」は、ソニー史上最高の音という触れ込みです。発売当時。

モニターヘッドホンなので「MDR-CD900ST」と比較してしまいますが、音質も表現力も全然違うものでした。

再生帯域が5Hzから80,000Hzと広いのが音に現れているのかも。
かなりの密閉型で音の解像度がよく聴きたい音はすべて聴こえドラム、ベース、ギターが格好良く聴こえます。ジョーペリーのギターなんて何度も聴いてしまうくらいリアルです。

良い音は良い音に悪い音もそれなりに聴こえ音楽の持つパワーを100%以上引き出してくれる感覚です。

ソニーの音が好きで高域と低域が伸びて気持ちいい音楽を聴きたい方にオススメのヘッドホンです。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Einzbernさん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:294人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
7件
0件
イヤホン・ヘッドホン
7件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

発売初期の頃から現在までずっと自分のメイン機です。
ジャンルはクラシックからエロゲーの曲まで、気に入れば何でも聴きます。
メーカー側で色付けしたものは心地良く聴こえるようにはしてくれているのだろうけど、どこか抵抗があるのでモニター系のものを選びました。

途中HD-650にも浮気したこともありましたが、音場の広がりではHD-650優位なのですが、解像度と音圧の差で結局Z1000に戻ってしまいました。

欠点といえば、音源によっては高音が多少キンキンすることもありますが、オーディオの世界完璧を求めるときりがない、というか沼にはまってしまうので自分はこれで十分です。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ain ainさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:174人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
8件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
3件
スマートフォン
2件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性2
音漏れ防止2
携帯性1

発売当初から使用しています。
CD・SACD・ハイレゾ音源で利用
一番良く使用するヘッドホンです。


【デザイン】
少しプラスチックっぽい感じで高級感はありません
実用的なデザイン

【高音の音質】
特性通りの音だと思います。
音源のまま再現します。


【低音の音質】
忠実に再現します。
創られた変に膨らんだ音はしません。

一般に言う、低音がどうの高音がどうのとかは
関係ありません。
音量を上げれば音が大きくなるのではなく
音場が広がるだけです。



【フィット感】
購入時はイヤパッドが固い感触ですが
利用しているうちに馴染みます。

(このイヤパッドですが経年変化します、ぼろぼろになってきます。保守部品で価格結構します。たしか両耳で10000円位します。)

【外音遮断性】
室内でしか使わないのでわかりません。

【音漏れ防止】
結構する方だと思います。

【携帯性】
携帯するのには不便ではないでしょうか

【総評】
音源を忠実に再現しますので、良いものは良いし、悪いものは悪いので、良し悪しや癖がディスク毎にわかります。肉声は肉声、金属は金属、木は木、弦は弦の音がします。
このヘッドホンに色づけがあるとすれば、刺さる感じがなく聴きやすさだと思います。
但し、ポータブルプレイヤーやポタアンでは本来の音が出ません。幾つか試しましたがだめでした。

アキュフューズのプリアンプでヘッドホンアンプ替わりに使用していますが今も現役です。(アンプ・プレイヤー・スピーカーもハイレゾ対応)

発売して時間が経ちますが、今も色褪せることなく利用できる良いヘッドホンではないでしょうか


主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

new3さん

  • レビュー投稿数:142件
  • 累計支持数:1853人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
96件
32件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
19件
80件
ヘッドホンアンプ・DAC
11件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4
   

WM1A+ハイレゾとの相性はすこぶる良い!

   

本機はハイレゾの音粒を余すことなく聴き
尽くすのに最適だ。圧倒的な解像度&情
報量、超クリアな高音域(低音もタイトで
十分な量)は対抗馬が浮かばないほど。
ハイレゾ時代にこそ本機の存在がもっとクロ
ーズアップされるべきだ。
あくまでもプロ用モニター機なので過度な
色付けはなく、音場はやや狭い。
しかし、決して味気ないサウンドでは無い。
クオリティの高い音源とDAPとの組み合わせ
により、圧倒的なスケールで煌びやかにサウ
ンドを描いてくれる。終売が近いとの噂も
あるので入手は早い方が良いかもしれない。
SONYの隠れた名機だと思う。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった10人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

海の琥珀さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:103人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
81件
イヤホン・ヘッドホン
3件
35件
プリメインアンプ
1件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【デザイン】
歳を重ねれば 渋さ倍増

【高音の音質】
音源 プレーヤー や アンプ
ケーブルにも敏感な為
場合によっては キツく感じる時もあるが
しっかりと伸び 性能は高い

【低音の音質】
深く沈み タイトでボワつかない


【フィット感】
しっかりフィットするが
きつくは無い

【外音遮断性】
わかりません

【音漏れ防止】
わかりません

【携帯性】
携帯しません

【総評】
この音質が必要な音源があり
他では 代え難い
素晴らしい ヘッドフォンです


プレーヤーと、アンプの
電源ケーブルを変更しました

かなりROCKに合う、低音に変化しましたよ


ブログも 書いてますので
良かったら 読んで見て下さい

http://s.ameblo.jp/babypunks999/themetop.html

どのジャンルにも Z1000 の個性で
聴かせる面白さもあり
気分転換で使用するにも良い

今更ながら スラッシュメタルには
最高のヘッドホンですね

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった4人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

moon beamsさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
コーヒーメーカー
1件
1件
電動歯ブラシ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性無評価

代表的な密閉型モニターヘッドフォンです。
音場は狭いです。すべての音が近くに聞こえます。
一音一音がはっきりしており、ライブでの拍手の音も
「パチ、パチ、パチ」とはっきりしています。
さ行もほぼ残響がありません。

低音はタイト、高音は伸びませんがクリアーです。
歪感がなく、定位もよく、全体がクリアー。

音楽を楽しめるゼンハイザーHD650とは、対照的。音を確認する道具です。
そういった使い方ならば、素晴らしいヘッドフォンだと言えるでしょう。
用途を考えて使うヘッドフォンですね。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

☆パッチ☆さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:19人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
270件
その他オーディオ機器
0件
56件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
52件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性3

購入から3年程経ちますが、未だに現役です(使用頻度はかなり減ってますが)。耐久性は流石業務用途を想定してるだけあります。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった9人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

STARMAN999さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
18件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
9件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

NW-WM1A、NW-WM1Zと本機を直差しアンバランスで聴いています。
NW-WM1Zと本機を繋ぐまでは皆様とほぼ同じ感想でしたが、繋いでから
本機の底力を知りましたのでレビューします。
(まあ、皆様がこのスレをまず見ないだろうなという気持ちにも助けられてですが)

まず、本機は皆様が言うような、無機質・無個性・平面的・低音不足な機種では、
本機は決してありません。
NW-WM1Zの奥深い陰影のある質の高い音を真っ向から受け止めて、驚くような
音像を描き出します。それも皆様の知っている超高解像度のままに。

Procableさんから購入したNEUMANN ノイマン ヘッドフォン用ケーブルに変えると
感動必須のクラシックが聞けます。音場もみごとに前後左右に広がっています。
(残念ながら上下までは出ません) NW-WM1Zの一つの特徴である音の余韻も
見事に再現します。さらにはボーカルの艶やライブ音源の熱気までも再現してくれます。
NW-WM1ZとMDR-Z7はアンバランスでもバランスでもどうしてもブーミーすぎて、
合うとは感じませんでしたが、本機は別です。

長期出張用に盗難や紛失を恐れて、ハイエンドなヘッドフォンではなく本機を
出張に持参しましたが、驚くべき結果となりました。大事に持ち帰ります。
HD800、MDR-Z7、DT1770proを所有しておりますが、ポータブルとしては長く
NW-WM1Z+MDR-Z1000の組合せで行きたいと思います。

本機の底力を思い知りましたので筆を執りました。乱文お許しください。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yukio58さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ドローン・マルチコプター
0件
4件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
プリメインアンプ
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

もっこりとした音質は、ミキシングもできるプロ用のよくある特徴です。
タンノイのモニタースピーカーの音ももっこししているし、SRH1840も、AKGのと比べれば、もっこりしています。

なぜもっこりしているのがミキシングによいかというと、小さすぎる音を極端に聞こえにくくしてくれるからです。
リスナーが、スピーカー、特に大型スピーカーで、音楽を聞くと、スピーカーはヘッドフォンより動かしにくいので、小さすぎる音は、消えてしまいます。それをヘッドフォンで再現するためには、「もっこり」した音質がちょうどいいのです。たいていの「よく聞こえる」明瞭な音質のヘッドフォンでは、この手の再現は困難です。

もちろん、もっこしの中でもある程度音量を上げれば、細部まで聞こえるのは、MDR-Z1000の解像度の高さを表しています。また、音の歪みが全く感じらず、正確な表現です。これはMDR-CD900STと共通です。近めだけれども、定位もしっかりしています。

主な用途
音楽
接続対象
PC

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

エイテイエイチ5さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
12件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性無評価

2日前に一万八千円で捕獲してきました。所有してる900ST改との比較になりますが、デザインや質感はいまいちですね。装着感は普通よりちょっと良いくらいかな?聴いた感じは900STよりはリスニングもイケますし、分解能も良く音源や器機の良し悪しをはっきり出して来る感じです。ある女性ボーカルを2機種で聴き比べると900STでは気にならなかったのにZ1000では歌い手の音程の外れがいくつもわかりました( ; ゜Д゜)低音締まりいまいちで中高音に被るのか籠り感を解消すべく、ハウジング制震とレジスターの穴あけで抜けやくっきり感が増したせいかもしれません。余計な響きもなくて楽しくない音かもしれないけれど900STより圧倒的にリスニングにも向いてます。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

MDR-Z1000のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

MDR-Z1000
SONY

MDR-Z1000

最安価格(税込):¥29,630発売日:2010年11月10日 価格.comの安さの理由は?

MDR-Z1000をお気に入り製品に追加する <438

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意