Xonar HDAV1.3 レビュー・評価

2009年 7月 2日 登録

Xonar HDAV1.3

192kHz/24bit-HDオーディオをサポートしたPCI Express×1接続対応サウンドカード

Xonar HDAV1.3 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:内蔵 インターフェース:PCI Express 出力サンプリングレート:24bit/192kHz 入力サンプリングレート:24bit/192kHz Xonar HDAV1.3のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Xonar HDAV1.3の価格比較
  • Xonar HDAV1.3の店頭購入
  • Xonar HDAV1.3のスペック・仕様
  • Xonar HDAV1.3のレビュー
  • Xonar HDAV1.3のクチコミ
  • Xonar HDAV1.3の画像・動画
  • Xonar HDAV1.3のピックアップリスト
  • Xonar HDAV1.3のオークション

Xonar HDAV1.3ASUS

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2009年 7月 2日

  • Xonar HDAV1.3の価格比較
  • Xonar HDAV1.3の店頭購入
  • Xonar HDAV1.3のスペック・仕様
  • Xonar HDAV1.3のレビュー
  • Xonar HDAV1.3のクチコミ
  • Xonar HDAV1.3の画像・動画
  • Xonar HDAV1.3のピックアップリスト
  • Xonar HDAV1.3のオークション

Xonar HDAV1.3 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.50
(カテゴリ平均:4.20
レビュー投稿数:2人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 4.00 4.25 -位
音質 音質のよさ 4.50 4.34 -位
機能性 機能の豊富さ 4.50 3.91 -位
入出力端子 入出力端子の豊富さ 4.00 3.94 -位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 3.00 3.44 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xonar HDAV1.3のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:405件
  • 累計支持数:1420人
  • ファン数:230人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
13件
3274件
SSD
28件
3010件
マザーボード
11件
2679件
もっと見る
満足度5
安定性4
音質5
機能性5
入出力端子5
付属ソフト5

下はSTX OPA換装済み

今更って思われるカードかもしれませんが
HDMI接続を試したいので購入してみました
Deluxeとこれは7.1チャンネル用の基板が有るか無いかだけの違いで
他は全く同じです
代理店サイトで多少データが違ってますが同じとの事
価格差を考えるとDeluxeがお得ですか私はアナログは2チャンネルだけで
7.1は考えていないのと、slimだとアナログが無い事とと
使用する予定は無いのですがSplendid HDも無いのでこれにしました
まずHDMIでの出力ですが現在の新しいグラフィックカードや一部のCPUでは
パススルーができるので、このカードの存在価値が薄れる面ですが
AV機器との相性問題がグラボだと出やすいようですが
HDAV1.3だと比較的少ないようです
グラボでのロスレスで十分と考える方も多いでしょうが
個人的には多機能な点とアナログ出力もデジタル出力もHDMI出力も出来る上に
コントロールができる事PC側で色々な効果がプラスできる事を考えると
まだまだ現役で使えるサウンドカードだと思います
3Dで考えるなら無理がありますが私は3Dは考えていないのでOK、
サウンドカード単体としての性能も十分だと思います
EAX ADVANCED HD 5.0が無いですが私はゲームはリネージュ2だけなので
この点も問題なし
所有のEssence STXとの比較ですが
デジタルはHDMIとS/PDIF共に上だと感じますが基本設計やドライバが似てるので
大幅な差は出ませんがコントロール上でDolby Digital Liveに
プラスDTS Interactiveができるのが良いですね
アナログはDACがSTXがPCM1792AでHDAV1.3がPCM1796でOPAは同じ物ですが
コンデンサーの違いがあるのでしょうが極端な差は感じませんね
多少STXのほうが優位に感じますが
HDMIは抜きに考えてもデジタル中心でアナログもと考えるならSTXより
HDAV1.3だと思います、アナログオンリーならHP出力も優秀で値段も安いSTXで
まぁ基本設計もドライバの元も同じ物でしょう
低コストに抑えるならHDシリーズやGTX400系GTX500系の
ハイエンドグラフィックを買えば
パススルー、ロスレス可能なオーディオデバイスを搭載してますが
対応ソフトが少ないのと相性が出やすいデメリットもあります
音を楽しみたい場合やアナログも必要なら安くはないですが追加すべきカードです
代理店サイトではSTXのようにOPAが換装できるとは書かれていませんが、
はんだ付けじゃなくてソケットタイプなので可能だとは思いますが自己責任です
X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDも検討しましたがXP非対応なのと
やはりHDMIでの接続にも魅力を感じました
デジタルだと確かに構成部品が優秀でもオンボードと差が出にくいですが
Rampage II Extreme付属のオンボードの代わりの付属サウンドカードより
デジタルでもアナログでも大幅に向上しますね
ドライバ(コントロール)の違いも大きいですね
DolbyとDTSはオンボードだとコスト面で無い物も多いですが
有るとありがたい機能です
そろそろ新機種との予想もありましたがグラボにオーディオデバイスが乗った事で
逆にHDMI対応のカードは出てこないかもしれませんね
Splendid HDを無にして値段を下げればもっと売れるんじゃないかな

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

NYAN-Vさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
151件
デジタル一眼カメラ
0件
15件
インターフェイスカード
0件
4件
もっと見る
満足度4
安定性4
音質4
機能性4
入出力端子3
付属ソフト1

概要
 サウンドカードとして一番重要な音質は申し分ないものの、
付属CDからドライバーをインストールして、画面の指示に従い
リブートするとブルースクリーンでハングアップするなど
製品として不備な点が見られた。
 また、映像信号はDVI-Dでディスプレイ(液晶TV)に出力し、
本機のHDMI-OUTからは音声信号のみ流したかったのだが、
そのような使い方はできない。必ずグラフィックカードの
出力をHDMI-INに接続するか、HDMIを諦め、SPD/IFで
接続することになる。

環境
CPU:Athlon64x2 4200+
マザーボード:FOXCONN A7DA-S
メモリー:DDR2-6400 2G×2
グラフィックボード:Palit GeForce9600GT Sonic
SSD:Intel SDSA2MH80G2
RAIDカード:Adaptec RAID 5405
OS:WindowsXP Pro SP3
ディスプレー(TV):Sharp LC32BD1
AVアンプ:ONKYO TX-SA606X

インストール
 付属のインストールCDメニューからドライバーをインストールし
リブートしたところブルースクリーンとなりOSがクラッシュした。
 インストールCDのメニューからインストールを選ぶと、
1. Xonar HDAV driver
2. Splendid driver
3. GamerOSD driver
 を自動的にインストールする。このうちクラッシュを引き起こしていたのは
3番のGamerOSDだった。
 システムの復元でドライバインストール前の状態に一度戻して、1をASUSの
ダウンロードサイトから落としてインストールした。
 2は、ダウンロードサイトでは、3とセットで1つの自己解凍ファイルに
まとめられており、実行してしまうと自動的に両方がインストールされて
しまう。実行せずに、LHPLUS等の解凍プログラムで解凍してみるとそれぞれの
ホルダが現れたのでそこから、2のみインストールした。
3はインストールしなくとも音声出力には問題ないようである。

接続
 当初本カードからは音声信号のみ出力し、TVとはDVI-Dでつなぐ
つもりであった。このTVに対しHDMI経由でドットバイドットで表示でき
なかったからである。ただ、前述の通りHDMIから音声だけの出力はできない。
よって、グラフィックボードの2つのDVIのうち一つをTVに、もう一つを本機に
つないだ。OS上でデュアルディスプレイを設定すると、映像はDVIで直接TVに、
音声はHDMIからAVアンプに出力できるようになった。ただ、PC、AVアンプの
どちらかの電源を落とす度に、デュアルディスプレイの設定をしなければ
いけないため少々面倒。また、PCの電源をつけたままAVアンプの電源を
切断し、再度、電源を入れると、クローンモードしか設定できなくなる
(GeForceドライバ バージョン190.6.2)。もっとも、Arcsoft Total Media Theater Version 3.0.13.136は、クローンモードでも使用可能であったため
実害はなかったのだが。

Arcsoft Total Media Theater
 ダウンロードサイトにUPされた最新版をインストール。
 NVIDIA PureVideoが有効になっているのか、Athlon64x2 4200+ という
非力なCUPでも、BDがコマ落ちなく再生される。CPU使用率も10%程度。
EPGDataCapBonが出力するmpeg2.tsも再生できた。なかなか便利である。

音質
 BD版ゴッドファーザー3で、マフィアのボスたちの会合をヘリが襲う
シーンをPS3と比較した。
 本機は低音が薄く銃声が乾いていて聞きやすいが迫力という点で
少々物足りないと感じた。このあたり味付けの範囲ではあると思うのだが。

まとめ
 製品の性能自体に大きな不満はないが、少々特殊な環境であったとしても
やはり標準手順のセットアップでブルースクリーンというのはいただけない。
また、メーカーにはHDMIから音声のみ出力することも検討していただきたい。
少々前の液晶TVはHDMI経由のPC接続を保障していないため。もっとも、
液晶TVにDVI-DをつけていたのはSHARP位で、大半のメーカーがつけていた
アナログRGBだとBDの再生ができなくなってしまうから、あまり需要は
ないのかなあ。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xonar HDAV1.3のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Xonar HDAV1.3
ASUS

Xonar HDAV1.3

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2009年 7月 2日

Xonar HDAV1.3をお気に入り製品に追加する <15

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[サウンドカード・ユニット]

サウンドカード・ユニットの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(サウンドカード・ユニット)

ご注意