iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデル レビュー・評価

2021年 5月21日 発売

iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデル

  • 「M1チップ」を採用し高速化した、12.9型Liquid Retina XDRディスプレイ搭載「iPad Pro」(Wi-Fiモデル・128GB)。
  • 「A12Z Bionic」と比較してCPUパフォーマンスが最大50%、GPUパフォーマンスが最大40%高速になっている。Thunderbolt/USB 4ポートを装備。
  • 12MPの超広角フロントカメラを搭載し、ユーザーの動きに合わせて自動的に向きを変える「センターフレーム」が利用可能。
iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデル 製品画像

拡大

iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデル MHNF3J/A [スペースグレイ] iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデル MHNG3J/A [シルバー]
最安価格(税込):

¥110,999 シルバー[シルバー]

(前週比:-134円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥114,954 シルバー[シルバー]

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥110,999¥131,146 (28店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥110,999 〜 ¥115,500 (全国313店舗)最寄りのショップ一覧

画面サイズ:12.9インチ 画面解像度:2732x2048 詳細OS種類:iPadOS ネットワーク接続タイプ:Wi-Fiモデル ストレージ容量:128GB メモリ:8GB CPU:Apple M1 iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※OSは出荷時期によって、変更されている場合があります。ご購入の際は購入店舗にて直接ご確認ください。

ご利用の前にお読みください

  • iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルの価格比較
  • iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルの中古価格比較
  • iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルの店頭購入
  • iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルのスペック・仕様
  • iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルのレビュー
  • iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルのクチコミ
  • iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルの画像・動画
  • iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルのピックアップリスト
  • iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルのオークション

iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルApple

最安価格(税込):¥110,999 [シルバー] (前週比:-134円↓) 発売日:2021年 5月21日

  • iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルの価格比較
  • iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルの中古価格比較
  • iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルの店頭購入
  • iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルのスペック・仕様
  • iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルのレビュー
  • iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルのクチコミ
  • iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルの画像・動画
  • iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルのピックアップリスト
  • iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > タブレットPC > Apple > iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデル

iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデル のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.60
(カテゴリ平均:4.13
レビュー投稿数:12人 (試用:2人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.38 4.28 10位
処理速度 ストレスなく快適な処理が行えるか 5.00 4.05 2位
入力機能 入力機能・タッチ操作性は優れているか 4.71 3.77 4位
携帯性 軽さ・コンパクトさ 2.97 3.92 13位
バッテリ バッテリの持ちはよいか 3.92 4.01 10位
画面 発色のよさ・画面の明るさなど 4.76 4.23 2位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 4.02 3.64 4位
コストパフォーマンス 価格に対する性能の高さ 3.34 4.07 13位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルのレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
画像付き
動画付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

きゅーちゃん(^・^)さん

  • レビュー投稿数:89件
  • 累計支持数:402人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
40件
0件
デジタル一眼カメラ
10件
19件
三脚・一脚
8件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
入力機能4
携帯性2
バッテリ4
画面5
付属ソフト4
コストパフォーマンス3

【デザイン】いいですね

【処理速度】速い

【入力機能】アンドロイドユーザーなのでちょっと・・・  普通に好きな入力アプリ入れたいが・・・

【携帯性】重い 手首が痛くなるのでサポーターして使用してます 気をつけないと腱鞘炎になるかも

【バッテリ】まあまあ

【画面】とってもきれい

【付属ソフト】いらないものもあるね

【コストパフォーマンス】高いのでコスパ高いとは言えない

【総評】重い スタンドやキーボード別で買うのもアホらしい パフォーマンスは素晴らしい

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

uso800hahahahaさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
タブレットPC
1件
0件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
入力機能5
携帯性3
バッテリ5
画面5
付属ソフト4
コストパフォーマンス5

【デザイン】iPhoneと同じ洗練されたデザイン

【処理速度】新チップM1によって最高速度

【入力機能】反応の良いタッチパネル

【携帯性】12.9インチだけに少し大きく重い

【バッテリ】これだけ大きい画面だが実使用を8時間位は持つ

【画面】新型のミニLEDディスプレイで最高品質

【付属ソフト】特になし

【コストパフォーマンス】これで130,000円は安い

【総評】新型のiPad Proが出ると必ず買い換えています。やはり最新のものは最高。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

うばがもちさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
入力機能5
携帯性3
バッテリ3
画面5
付属ソフト3
コストパフォーマンス4

【デザイン】
全画面ですっきりしている
【処理速度
iPad4世代を使用していたのでこの処理速度で大満足
【入力機能】
細部の確認は出来ていないが、良いと思います
【携帯性】
やはり、携帯するには大きい。しかし私が大きいのを選んだので問題なし
【バッテリ】 
これからの評価の為普通
【画面】
大きいサイズなので見やすく美しい
【付属ソフト】
タッチペンが付属されればさらに良い
【コストパフォーマンス】
欲を言えば10万円で購入したかった
【総評】

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

西瓜大好きさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
3件
0件
空気清浄機
1件
2件
液晶テレビ・有機ELテレビ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
処理速度5
入力機能5
携帯性4
バッテリ4
画面5
付属ソフト3
コストパフォーマンス2

【デザイン】
普通。

【処理速度】
私の利用としてはオーバースペック。

【入力機能】
以前9.7ProとiPad Air4を使ってましたが、画面が小さいのでApple Pencil使ってませんでしたが、これになってから使うようになりました。大変良い。

キーボードをつけずに手で持ちながらのタイプは非常に厳しい。キースペースが広いし、本体が大きいし重いので、両手で持ちながら打つのは非常に困難なタスク。 

でもMagic Keyboardつけたら、すごく良いですよ!

【携帯性】
重いし大きいので携帯性は低いと思いがち、確かにそうなんですが、9日くらい使っていたら急に軽くなりましたよ!!!間違ってAir4を持ち上げたのではないかと二度見しました。(本当の話です。)

まぁ今はコロナで外出できないし、家の中だけの持ち運びだけなので気になってませんが、寝る前にベットに持って行くときに少し重いと感じたときは最初ありました。重さと大きさはあるけど、コロナが終息しても旅先に持って行くことは可能ですよね。ある意味、画面が広いので、他の人と旅先で一緒に見るには優れてると思います!

【バッテリ】
1日10時間以上使う人にとっては、バッテリー容量もっとあった方が良いと感じます。。。でもチャージ方法を気遣っていれば(長時間、100%になっても差し続けないようにする過充電の回避)劣化は遅そうです。

ちはみに私は、時々、バッテリーを使い果たして、時々強制シャットダウンに遭うのですが(本当は避けたいのですが、過充電を気にしすぎでこれが起きちゃいます、反省。)、ゼロから充電するとかなり熱くなります。ちなみに90wの急速アダプター使ってます。大体20−80%充電で止めます。

【画面】
わー、これはすっごくいい。高かったけど、後悔してません。2週間くらい、iPad Air4の隣で使ってみたんですが、やっぱり画面がこっち綺麗。確かにLEDで、夜くらいところでネットフリックスを明るめで見るとブルーミングは起きてます。かなり顕著に。でもそういう時は、暗い部屋で明るすぎる画面の設定で、バランスが悪くて目にも悪いと教えてくれるているものだと思って、画面の設定を暗くすれば、ちゃんと元通り美しい画面で楽しめます。要はブルーミイングは目に負担ある味方をしているという警告のようなものだと思うので、目を労ることを教えてくれるマシンだと思うと、格上がるかなと思ってます。

やっぱりここまで画面が大きくなるとApple Pencil使いたくなって、日記やスケジュールもiPad使うようになりました。幅がどんどん広くなってくるマシンですよ。

【付属ソフト】
普通

【コストパフォーマンス、総評】
少し余裕のある人にとってもコスパは悪いかもしれないけど、もうこれ以上のものはないので買い替えるべきモデルだと思います。画面の良さ、音の良さ、Magic Keyboardも完成度が高いので、Apple Pencilとも合わせて使ってハッピーになれるのは間違いないです。

クリエイティブな人やビデオ編集の人は、M1チップ搭載になったのに、全然使い方の幅が広くなってないので返品してる人は続出中ですが、私のようにネットとメールだけが主な使い方であっても、買うお金が捻出できるのであれば、私は買いだと思ってます。もう楽しいですもん。しかも最初重くて大きいし、、返品してAir4で我慢し続けようと思い、心も行ったり来たりしましたが、私はガツンと買い替えて非常に良い買い物したと思ってます。なんせ最高モデルで画面が超キレイですから!


参考になった8人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TO 13さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
3件
クレジットカード
1件
2件
タイヤ
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
処理速度5
入力機能5
携帯性2
バッテリ4
画面5
付属ソフト4
コストパフォーマンス2

【デザイン】
個人的にはとても気にってます。単純にカッコ良い。

【処理速度】
私は重いデータをハードに使うわけではないため全く不満はありません。とても素晴らしいです。

【入力機能】
ちょっと私は評価できないです。ハードユーザーではないので

【携帯性】
重い とにかく重い。
特に私は普段Magic Keyboardをつけているためさらに重い。
この重さだと軽量なノートpcの方が良かったかな?と感じてしまう。

【バッテリ】
今のところ不満に感じることはないです。
動画再生を長時間などの使い方をしていないので真価を発揮してませんが

【画面】
美しいです!
とても美しい!!
縁の部分が少しぼやけると言っている方もいますが 気になった事がありません。
いわれていれば縁が少し違和感あるかな?

【付属ソフト】
わかっていて買っているので不満はないです
ちょっと話は違いますが、初期設定を手持ちのiPhoneをかざす事で出来るのは良いですね

【コストパフォーマンス】
高い気がしますが、これは嗜好性が高いおもちゃなので仕方ないですね。

【総評】
今までのiPadから切り替えのつもりで買われる方は 何が良くてiPadを今使っているのかを考えてからにする事をお勧めします。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

gon_555さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
0件
VRゴーグル・VRヘッドセット
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
入力機能5
携帯性5
バッテリ3
画面5
付属ソフト無評価
コストパフォーマンス4

iPad5世代からの買い替えです。

処理速度に関してはM1チップを積んでいるので、もはや何をやっても遅延を感じない、今あるタブレットではトップクラスなので当たり前ではあると思いますが、圧倒的です。

Liquid Retina XDR、これがとても綺麗です。5世代と比べるのはナンセンスかもしれないですが、世界が変わるレベルで綺麗なディスプレイです。

12.9インチなので、重みもあり持ち運びに適してるとはあまり思えません。

あとはバッテリーですが、とくに長いとも短いとも...ただこれほどパワフルなものを10時間も使い続けられるのは流石M1チップと思います。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Antares111さん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:113人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
3件
0件
液晶テレビ・有機ELテレビ
3件
0件
空気清浄機
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
処理速度5
入力機能5
携帯性4
バッテリ5
画面4
付属ソフト5
コストパフォーマンス4

・第3世代iPad Pro(12.9インチ)からの買い替えました。買い替え理由は、2.5年経過していて老朽化更新の目的と、CPU高速化・高コントラスト液晶(Liquid Retina XDR)です。

【良かった点】
・M1チップの高速性能:Safariでの重いページの表示レスポンス(Our World in Dataのグラフ描画等)でも、従来機(第3世代)比で1.5倍程度早く感じられます。

・高コントラスト液晶:従来機(第3世代)比で、暗い部屋では漆黒感、日光が当たる明るい部屋では高輝度感の進化をハッキリ感じることができます。但し、直下型ミニLEDの弱点、画面の四辺エッジ部分の明度低下は、好みによっては気になる部分かもしれません。

【改善して欲しい点】
・従来機同様、後部カメラの隆起形状。机の上平置き時に違和感があります。機能ではなく性能優先のデザインは、ジョブズなら選択しない、と思います。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

knight2001さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:503人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
5件
0件
SSD
3件
0件
スマートフォン
3件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
処理速度5
入力機能5
携帯性2
バッテリ3
画面5
付属ソフト3
コストパフォーマンス1

ガジェットマニアの私こと変態は考えた。買ってしまったiPad Pro12.9を目の前に。
「一体何に使うんだよ?」
思えば、歴代iPad Proを結局全部買っている。わけがわからないよ。
いつもゲーマー向けのレビューをしてるが今回は趣旨を変えたい。
何故なら、iPad「Pro」は、もう既にその領域ではないからだ。詳細はレビューで。

●M1搭載機の比較※最廉価モデル(iPad以外の最廉価はSSD256GB)
iPad Pro 12.9@2,732x2,048/12.9@iPadOS@682g+約700g=約1.4Kg@\156,600-
13インチMacBook Pro@2,560x1,600/13.3@macOS@1.4Kg@\136,180-
Macbook Air@2,560x1,600/13.3@macOS@1.29Kg@\103,180-
(参考)Mac mini@−@macOS@1.2Kg@\73,800-
●競合(笑)
Sarface Pro 7
2,736x1,824/12.3@Windows10Home@Corei5(1035G4)@8GBメモリ@SSD128GB@775g+約310g=約1.085Kg@\149,820-
※iPad ProとSarfaceは純正キーボード(&タッチパッド)付きの価格(ペンは無し)

・ゲーム用:×
論外(笑)まず性能だけ言うと、2018年度版=2020年度版=2021年度版。これはマジだ。
iPad ProはモバイルOSのiPad OSであり、当然プレイできるゲームはモバイル版のみ。
こうなってしまうと、性能は頭打ちで高級機種を買う意味がない。

また、「画質がきれいになる」と思ってる人は、正直甘ちゃんだ。
別にアップスケールコンバーターは内蔵していないので、モバイル画質を高画質で視る事になる。何を言ってるかと言うと、4KHDRモニターでDVDを再生するようなもんだ。
こうなると、スマホでやった方が幸せである。話題のウマなんとかなんてかなり残念画質になるぞ!!よく言えば、iPad Proは既にその領域に達しているという事である。

・学生、一般的な仕事、動画編集:×
比較一覧を見て頂くともう結論は出ていると言っても過言ではない。

まず、iPad Pro 2021年度版は2020年度版と比べ、XDRのせいで厚みが増してしまいこっそり重量が50g上がっている。本体+独自キーボードの総合重量はなんと13インチMacbook Pro並みで比較表の中でも最重量級と太っ腹だ。また、動画編集は「画面領域」の方が大事であり、どうせ置いて使うなら一般的なモニター付けた方が遥かに幸せだ。よって、MacbookやMac miniの方がマシなのである。

なによりも1番のポイントは、iPad Pro 12.9はM1搭載機種唯一の「モバイルOS」である事だ。ぶっちゃけ意味不明である。そんなiPadが比較表内で一番高価という奇跡を起こしており、自爆以外の何物でも無いのだ。
「なんでもできる高性能タブレット」という「古い(笑)」考えは捨てる事を推奨する。

・文字書きたい:×
そのな事の為にiPad「Pro」は不要である(マジ)iPad mini5やSarfaceで十分。
私は全部持ってる変態なので断言する。
いい意味で「その程度の」レベルではないのだ。その程度の事の為にこの価格を出す価値は無い。
もっと上のレベルの繊細さが求められるもの、それこを絵を描くとかある一線を越えない限り不要というのが私の評価だ。

・動画を視たい:×
動画を視るのにこの性能が不要な事をapple自身がapple TV 4Kで証明してしまっている状況である(笑)その用途ならモバイルモニター×apple TV 4Kで十分であり、そっちの方が遥かに安い。
正直置いてリモコン操作が一番幸せである。

・写真撮影の確認用、ドローンの映像確認用(ただしそれなりの実力者):◎
なにを隠そう私がドローン映像確認用に使っている。
ただし、XDRと2018&2020を比較した場合、ぶっちゃけその違いを識別するのは難しい。少なくとも私には無理だ。何を言いたいかと言うと、「iPad Proの使い方」としてはありだが、最新版を買う必要性は知らないという事である。元々超高DPI&高フレームレートモニターなので、超絶画質高フレームレート(4K60P-6K30P)をその場で確認する用途にうってつけというのが趣旨だ。

プロ用レベルの機材と「目」を使ってこそ真価を発揮しうるものである。まさにiPad「Pro」なのだ。

・絵を描く:未評価
これぞって感じではあるが、色々な人の話を聞くと「人による」って事を注意してもらいたい。如何せんコスパの悪いiPad Proは、「画面に直接描けないとヤダ」という目的以外だと微妙にブレる。
何故なら、Macbook+ペンタブでも別にできるからだ。なんだったらiMacもある。
しかも、Macbookは「macOS」であり価格も安い。こうなってくるとかなり微妙な話になる。
基本的には、XDRモニターで画面直に意義を感じられるかという話になってきてしまい、気軽にサブツールというのにはちょっと高価すぎるのだ。
ただし、これはあくまでもマニアから見たコスト感であり、この辺はやはりイラストレーターさんなんかの意見が一番参考になると思うので是非その辺チェックしてもらいたいと思う。

<総合批評>
今iPad Proの立ち位置は、限りなく専門機に近いがappleが無駄にPC化方向に振ってるので意味不明ってところだ。ここが中途半端なので駄作と敢えて述べる。地味に同時販売の第二世代apple TV 4Kの方が私の中では評価が高い。

極端に足を引っ張っているのがiPadOSで、所謂下位機種と共通なので、OS自体が広く浅く軽くのモバイルOSの域を脱却できていない。そしてその用途ならiPad miniが一番適合する。結局ペンシル対応のiOSにすぎないので。少なくとも「4万するキーボードと合体できます」「モバイルでTB4対応です」なんて的外れのPRをしてる状態ではダメだろう(笑)なのでまだ迷走中だと思ってる。

金さえかければいいものができるのは当たり前で、重要なのは用途に見合ったコスパである。言い換えれば、価格に見合った価値がないと意味が無い。今のiPad ProはiPad系最上位にしたいというメーカー側の主張が独走しており、他全てが置いてきぼり感満載だ。そこが残念ポイント。個人的には専門機方向で特化して欲しいと考えており、そこに至る道半ばと考えると未来はある。(確証はない)次のシリーズに期待したいところだ。

参考になった38

このレビューは参考になりましたか?参考になった

macハックさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:304人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

Mac デスクトップ
0件
96件
デジタル一眼カメラ
0件
52件
Mac ノート(MacBook)
1件
43件
もっと見る
満足度5
デザイン4
処理速度5
入力機能5
携帯性3
バッテリ4
画面5
付属ソフト5
コストパフォーマンス3

再生する

製品紹介・使用例
動画1 ipad pro 12.9 第2世代(左)と本モデル(右)のA4 600dpiスキャンの表示速度の比較

図1 本モデル(下)とmacbook air2019(上)のフットプリントの比較

図2 本モデル(左)とmacbook air2019(右)の占有面積とディスプレイの位置の比較

図3 本モデル(左)とmacbook air2019(右)のディスプレイ比率と発色の比較

ipad pro 12.9インチ第2世代が少しヘタってきたので、新モデルが出るのを待って購入しました。2週間ほど使って気づいたことをまとめます。

手に持った時、画面をタッチした時の印象
1、重さはipad pro 12.9インチ第2世代と同じ。持った時の感覚も同じ。
2、手前に向かって弧を描くipad pro第2世代と違い、本モデルは4隅とも角ばっており、手に持った時に異物感がある(徐々に気にならなくなる)。
3、画面の触り心地はipad pro第2世代と異なる。やや摩擦係数が低く、滑りやすくなっているように感じるが、あまり上手く言語化できない。
4、本モデルも皮脂は相変わらず付着するが、清掃しているとipad pro第2世代より皮脂の付着量が減ったと感じた(ipad pro第2世代は画面が白くなるほど皮脂が付いていくが、本モデルはそこまでならない)。

ディスプレイの発色・輝度
1、 ipad pro第2世代と比べてもディスプレイが綺麗になっているのかは判別出来ない。ただし、横に並べて比較すると何とか分かる;発色が一段階良くなり、最大輝度が2段階ほど明るい。
2、 発色は良くなったようだが、有機ELくらい鮮やかになったとは感じない。
3、あえて70度くらい角度を付けて見た時の発色もipad pro第2世代と同じくらい。輝度には差があった。
3、屋外の晴天下でも十分見える輝度が確保されている。本を読んでみたが、太陽光の反射も気にならなかった。

体感速度
1、ipad pro第2世代はアプリを切り替えると待たされることが多いが、本モデルはアプリを切り替えても待たされることが無かった。
2、ipad pro第2世代と比べ、webページの更新速度が分かるほど上がった。しかしページのキャッシュ保持量は変わっていないのか、数ページ戻った時の再ロードはipad pro 12.9インチ第2世代と変化が無かった。
3、ゲームはほぼしないのでグラフィックの進化があるのか分からないが、数年前から1つだけやっているシミュレーションゲームのロード時の待ち時間が短縮したことに即座に気が付いた。
4、600dpiの高解像度スキャン物の表示速度が目に見えて上がった(動画1)。特にページめくりの速度を上げた時の差が顕著で、動画を見ると、ipad pro第2世代はまったく画面に表示されていない。

サイズ、机上での占有面積
1、 ipad pro 12.9インチ第2世代と比べると、ベゼルが減った分フットプリントは著しくコンパクトになったが、スレート型端末として決して小さいわけではない。
2、 実際のサイズはmacbook air13.3インチのそれに近いが、ipad pro方がやや縦長(図1)。
3、公共の場での使用を考えると占有面積の大きさは重要になる。純正majic keyboardに装着して机上の占有面積をmacbook air13.3インチと横から比較した(図2)。専有面積はほとんど変わらずだが、majic keyboardにつけるとディスプレイがより手前に来るため、使用者からすれば画面がより近くになる(つまり、macbook airはより俯瞰的な作業に向いた端末になり、ipad proはより見ることに向いた端末になりやすい)。
4、図2に続いて、macbook air13.3インチと正面から比較した(図3)。横幅は本モデルのほうが少し少ない。画面が近いことが分かる(発色の鮮やかさや天井光の映り込みの少なさもipad proのほうが優れている)

サウンド
1、ipad pro第2世代もサウンドは及第点だった。このモデルでサウンドが改善されたのか自分には判別できなかった(音楽に疎い人間の意見です)。

カメラ・動画機能
1、アウトカメラ側で、光の量が十分にある屋外で100枚ほど撮影してみた。ぱっと見の表示は綺麗だが、少し拡大してみると、葉などは十分に解像できていない、いわゆる10年前のデジカメ画質にとどまっていた。
2、晴天下の光子が十分に撮影素子に取り込まれるだろう条件でも撮影した写真の解像感は低く、自分のようなデジタル一眼レフに慣れた人間の目にはまだまだに見えた。ただし、ディスプレイが大きく非常に発色も良いため、解像感の粗が見えやすい傾向はある。
3、厳しく書いたが、1x表示では撮影画像は十分綺麗。
4、HDRは、ipad pro第2世代と比べて劇的に改善しているとは感じなかった(そもそもディスプレイの改善と一緒になってしまって判別が難しい)。
5、4k動画を10個ほど撮影してみると、手振れが非常に少なかった。両腕で脇を占めながら撮影しているため、安定するからだと考えられる。
6、キーボード付きで動画撮影すると、キーボードがスタビライザのように重心を下に落として安定化したが、磁石がそこまで強くないため本体を落としそうになった(要注意)。
6、センターフレームによるインカメラのサイズ調整機能は面白いとは思うが、座りながらのオンライン会議でのメリットは無いと感じた。動画の配信では便利な機能なのだと思う。今後iphoneにも搭載されると思う。
7、LiDAR撮影もipad pro2020と変わらず使える。対象スキャン後のレンダリング時間が相当短縮されているはずだが、詳細は不明。

純正キーボードについて
1、iapd pro第3世代のキーボードがそのまま使えた。広角―望遠撮影、LiDAR撮影も付けたまま可能。
2、キーボードのタイプ感はmacbook air 2019より上。ストロークも十分で打ちやすい。
3、トラックパッドは小さすぎるが、生産的な仕事が出来ないため、あまり問題にならない。


ipad2(2011年モデル)の頃からipadを使って高解像度スキャン物を管理するのが目標の1つだったのですが、いつまで経っても満足できる表時速度に達しないまま時間が経ってしまいました。Ipad pro 2017モデルでももっさりしていたので、かなり諦めかけていました。しかし、2017年モデルから50%以上高速化していたため、このipad proならば…と予測して購入しました。動画1で示したように、本モデルは600dpiのA4スキャンですら十分高速表示してくれます。10年かかってようやく満足できる体感速度になりました。高価な買い物でしたが、購入して良かったです。大切に使います。


よろしければ参考にしてください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sayuiさん

  • レビュー投稿数:178件
  • 累計支持数:1317人
  • ファン数:8人
満足度4
デザイン無評価
処理速度5
入力機能無評価
携帯性無評価
バッテリ無評価
画面4
付属ソフト無評価
コストパフォーマンス5

第4世代を使用中
発表で画面がキレイになり買おうとしたが実物を見てから決めようと
(その他の処理速度などは要らない買い替え理由)

■見比べてもひと目でキレイと感じるレベルでは無い
液晶と有機ELのようなパッとした違いでは無い
店員さんと暗い部分を見比べて黒が沈んでいるな〜というレベル

・第4世代使っていて液晶だけ欲しいんですよ
というとApple店員さんも困ってました
「正直ここの辺が違うかな〜って感じで前機種からあまり買い替える人は居ないです」だそうです

・暗い部屋でネットフリックス見る
というような人なら違いはひと目で分かるかと

●インカメラ自動追尾のセンターフレーム
精度良く画角も自然で
ネット会議や通話が多いならありかと思います

●圧倒的な処理速度
4Kビデオ編集くらいしか差が出ないかと思いますが
触らせて貰ってもかなり早かった

前機種でさえフリーズすることは無い訳なため
編集完了が30分かかっていたのが10分とか
そういうレベルの話になる
「仕事などで使わなくて何時間でも待てる」
という人なら必要無い性能ではある

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

クーロンフィーユさん

  • レビュー投稿数:284件
  • 累計支持数:4183人
  • ファン数:7人
満足度4
デザイン4
処理速度無評価
入力機能3
携帯性1
バッテリ無評価
画面4
付属ソフト無評価
コストパフォーマンス4

第五世代です。
基本的には第四世代とほぼ同じと言っていいレベル。
チップがかなり変わったのと液晶が新しくなったところくらい。

【デザイン】
画面サイズ自体は第三、第四世代と同じです。
厚みが変わってるらしいですがぱっと見わからないレベル。

【処理速度】
問題はここです、第三のA12X、第四のA12Zの時点で現行iPhoneのA14より高速なんですよ。
M1チップだからさあ速いぞ、と言ってもそもそもがA12Xで処理が追い付かず遅くなってしまうなんてタイミング自体ほぼないわけです。
まぁあくまでこれからの伸びしろに期待、といったところですかね。

【入力機能】
文字入力という話であれば初代12.9インチの頃から変わりませんし、物理キーボードが使えるというのであればiPhoneも同等。
マウスも廉価iPadでも利用可能ですからお好きにといった感じですかね。
タッチパッド付きのキーボードを買ってみたらそこそこ楽でした。

【携帯性】
まぁ12.9なので家から出すという想定はあまりないんじゃないかな。

【画面】
単純に「きれいだ」と言ってしまえばそれで終わりですが、
どうにも色むらが発生する個体があるようです。

【コストパフォーマンス】
まぁ、素直にコスパを考えるなら第三、第四世代でいいんじゃないかなと。
2TBが欲しいなら唯一無二ですけどね。

【総評】
うーん、どうしてもパソコンと違って「CPU(SoC)が劇的に速くなればそれだけ快適に使える」というシーンがあまりないんですよね。
廉価iPadだって問題なく速いですし。
M1チップの価値はこれからの一年、二年で出てくるアプリ次第、といったところでしょうか。
既に第三世代を持ってますし、第五世代を買うつもりはないですが、今12.9インチを買うなら、
安くなってる(だろう)第四世代を買うかなぁ。
第五世代のチップと液晶はどちらもさほど魅力的ではないというよりは、
液晶については不安要素でしかないですし。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

B&Oさん

  • レビュー投稿数:64件
  • 累計支持数:295人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
18件
150件
タブレットPC
4件
59件
Mac ノート(MacBook)
16件
41件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
入力機能5
携帯性4
バッテリ4
画面5
付属ソフト5
コストパフォーマンス無評価
 

 

何でもできるから何させても良いんじゃね?」という結論に落ち着いてしまった、M1チップ搭載の新しいiPad Pro 12.9インチ。今後のアプリ開発者にとって、M1チップの処理能力を持ったiPadは、Appleからの挑戦状か。今後のプロ向けiPad OSアプリに期待大。つまり、それだけ長ーく使えそうなモデルということ。

【箱を開けてまず思ったこと】
2018,2020モデルより0.5mm厚く、41g重いが、実際手に持つと全く解らない。これは嬉しい誤算。

【肝心の画質は】
2021年モデルでIllustrator、Photoshopでイラストを描きながら「さすがLiquid Retina XDR、明らかに美しさが違う!」と感じることはなかった。
2018年モデルと並べて比較してるときも、一見してわかるレベルの違いは感じませんでした。
といっても違いがないわけでもなく、緑の彩度や明るさは、意識して注視せずとも違うなとわかりました(R0 / G255 / B0で塗りつぶすと顕著)。2018年モデルと2021年モデルのディスプレイはどちらもDisplay P3の色空間を持っていますが、2021年モデルのLiquid Retina XDRはミニLEDのおかげか、高コントラストでビビッドな連続階調モノ=HDRっぽい画を表示した時に、その真価が発揮されるような気がします。微細なグレーデングにこだわる人であればこの違いを活かせるのかな?と思った。
一番大きいのは、黒の再現力。まさに漆黒。バックライトを最大にして、真っ暗なところで表示させても、バックライト漏れはなく、漆黒。
ぜひ4K HDR動画をYouTubeなどで観てみて欲しい。感動物。
これは、映像や写真編集者ほど恩恵を感じるかもしれません。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデル
Apple

iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデル

最安価格(税込):¥110,999発売日:2021年 5月21日 価格.comの安さの理由は?

iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルをお気に入り製品に追加する <167

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[タブレットPC]

 タブレットPCの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(タブレットPC)

ご注意

iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデルの評価対象製品を選択してください。(全2件)

iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデル MHNG3J/A [シルバー] シルバー

iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデル MHNG3J/A [シルバー]

iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデル MHNG3J/A [シルバー]のレビューを書く
iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデル MHNF3J/A [スペースグレイ] スペースグレイ

iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデル MHNF3J/A [スペースグレイ]

iPad Pro 12.9インチ 第5世代 Wi-Fi 128GB 2021年春モデル MHNF3J/A [スペースグレイ]のレビューを書く

閉じる