MOMENTUM True Wireless 2 レビュー・評価

2020年 4月16日 発売

MOMENTUM True Wireless 2

  • アクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン。喧騒の中でボリュームを大きく上げずに音楽に没頭でき長時間聴いても疲れにくい。
  • 外音取り込み機能の精度が向上し、屋外での交通など周囲の音が聞こえないと危険な場所でも安心してリスニングを楽しめる。
  • 最大28時間バッテリーが持続し、本体最大7時間+ケース最大21時間の使用が可能。LDSアンテナとクアルコム社製チップ搭載で途切れにくい。
MOMENTUM True Wireless 2 製品画像

拡大

MOMENTUM True Wireless 2 M3IETW2 [BLACK] MOMENTUM True Wireless 2 M3IETW2 [WHITE]

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥35,937 BLACK[BLACK]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥35,937 BLACK[BLACK]

eイヤホン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥35,937¥47,080 (11店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥35,937 〜 ¥35,937 (全国740店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:5Hz〜21kHz MOMENTUM True Wireless 2のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • MOMENTUM True Wireless 2の価格比較
  • MOMENTUM True Wireless 2の店頭購入
  • MOMENTUM True Wireless 2のスペック・仕様
  • MOMENTUM True Wireless 2のレビュー
  • MOMENTUM True Wireless 2のクチコミ
  • MOMENTUM True Wireless 2の画像・動画
  • MOMENTUM True Wireless 2のピックアップリスト
  • MOMENTUM True Wireless 2のオークション

MOMENTUM True Wireless 2ゼンハイザー

最安価格(税込):¥35,937 [BLACK] (前週比:±0 ) 発売日:2020年 4月16日

  • MOMENTUM True Wireless 2の価格比較
  • MOMENTUM True Wireless 2の店頭購入
  • MOMENTUM True Wireless 2のスペック・仕様
  • MOMENTUM True Wireless 2のレビュー
  • MOMENTUM True Wireless 2のクチコミ
  • MOMENTUM True Wireless 2の画像・動画
  • MOMENTUM True Wireless 2のピックアップリスト
  • MOMENTUM True Wireless 2のオークション

満足度:4.64
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:36人 (プロ:1人 試用:1人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.36 4.17 158位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.63 4.15 73位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.50 4.14 97位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.59 4.08 55位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.25 3.81 86位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.28 3.77 97位
携帯性 コンパクトさ 4.27 3.79 146位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

MOMENTUM True Wireless 2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:178人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
8件
5件
自動車(本体)
3件
9件
ビデオカメラ
0件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5
   

カッコいい。。

   

所々、漢字間違いや項目間違い等があったので微修正です。評価は変わりません。

【デザイン】まずケース、非常に高級感があってカッコいい。ファブリック素材なので滑りにくいし、かなりお気に入り。サイズも小さく持ちやすい。イヤホン本体もメタル部分が良いですね。装着すればアクセ感覚としてもカッコいい。とても所有感を満たしてくれます。

【音質】幾つかワイヤレスイヤホンを使ってきましたが、最も音質は気に入っています。もともとゼンハイザーの音質は昔から気に入っていたので「これこれ!この音!」って興奮しました。ドンシャリとは違い、高音から低音まで全体のバランスがとても良く、長時間聴いていても疲れにくいです。ゼンハイザーはこの低音がお気に入りです。また、音の広がりがスゴイと感じました。どうなってんだろ。ヘッドホンみたいな感じ。

【フィット感】イヤホン自体はくびれが無くてサラサラしているので、丁寧に扱わないと落としそうです。ただ、一旦耳に装着してしまえばしっかりとホールドされるのでちょうど良い感じですね。
イヤーピース自体は小さめなので不快感はありません。耳が小さい女性でも不快感ないと思います。

【外音遮断性】しっかりと耳に入り込むため、遮音性は高いです。
ノイキャン機能もありますが、それほど強くはありません。周りが静かであれば昨日使おうが使うまいが違いがわからないくらい。。ただ、電車とか騒音があるとかなりノイズ軽減されてるのが分かります。それよりもノイキャンオンにした際の不快感が全くないし、音質がまったく変わらないのが本当に素晴らしい。効き目は少なくても音質にこだわる人にとって、この遮音性とノイキャン機能はよく出来ていると思うのではないかな。

【操作性】ボタン式では無くタッチ式ですが、めちゃくちゃ使いやすいですw タッチ式ってタッチが効いてるのかわからないのばかりだったのですが、これはタッチするたびに音が出るので何回タッチしたか分かりやすいです。音の上げ下げも押しっぱなしで使い勝手いいし、アプリでタッチ回数カスタマイズ出来るのが良い。私は右イヤホン一回で外部音取り組み、二回タッチでノイキャン、三回タッチはオフにしてます。アプリは必要最低限のことが出来るのでわかりやすい。

【総評】
非常に大満足!思わずレビュー書いてしまいました。
ゼンハイザー、好きなんですよ。これの初代がとても欲しかったのですが、値段の高さと再生時間の短さがネックでずっと眺めてました。
この2代目は、私が最も気にしていたバッテリーの持ちがかなり改善されてることが購入を決意させた理由です。
全体通して、全く穴がないと思いました。アタック感や躍動感のある音が好みって人には物足りない音質なのかも知れませんが、長時間聴く私のスタイルに適合。これを買って後悔する人は少ないと思う。

主な用途
音楽
映画
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった6人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

すっぴー&むーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
6件
イヤホン・ヘッドホン
1件
1件
プリメインアンプ
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性5

音質は十分満足できるレベル、分解能はよいがエージングがいる。
接続と操作性が不満。
接続ですが、大きな駅のホームで電車を待ってる時や降りる時などはガンガン切れます。特にLがガリガリと途切れて不快。
操作性は、タップしても登録の操作反応がないか鈍い。
特に止めてから再生し直す時に、だいぶ待たされる。
アプリについては、操作のプリセットも複数登録できればなお良い。
デザインは必要十分で、飽きない。
好みの楽曲ジャンル次第ですが、専用アプリのイコライザで好みに合わせればだいたい問題ない気がします、優等生。
個人的にTechnicsと迷って視聴した上で買いましたが、voiceのブレス音やライブ感はモーメンタムが好み。スタジオ音楽としてバランス取れてCDそのままが好きならTechnicsが向いてる気がします。
あと、操作レスポンスやノイズキャンセルとBT安定性もTechnicsが良いと思うので、
こちらは、音質が好み、ゼンハイザーが欲しい!!ってなければ除外もありえます。
でも、whisper voiceの耳心地良さは、SONY、Technics、そのほかより断然好きだったので視聴できれば耳を信じて決めたらいいと思います。
当方の環境は、iPhone8/iPad Pro/HFプレイヤー

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kou9nさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
48件
デジタル一眼カメラ
2件
44件
イヤホン・ヘッドホン
2件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性5

テクニクスEAH-AZ70Wを発売直後に買いました。特に不満はありませんでしたが、対抗として比較されるゼンハイザーmomentum true wireless 2も気になって、買ってみました。どちらも2020年7月現在の最新のファームウェア(テクニクス1.70、ゼンハイザー4.80を適用しています)

結論から言いますと、どちらも違ってどちらも良いです。今回のレビューは2機種を比較してのレビューです。

【ケース】
・外観…ブランドカラーでもあるアルミ削り出しで、収納して置いて見て楽しむかのようなテクニクス。ファブリック生地で持ち運びのしやすさ、さわり心地の良いゼンハイザー。私はゼンハイザーの方が好みです。テクニクスはアルミなので、多分削れます。(さらに別ケースに収納しています。)蓋を綴じた時の音もプラスチッキーなテクニクスより、ゼンハイザーの方が上品に感じます。こういうのも所有感を満たすのに大事ですよね。

・バッテリー…テクニクスには、自然放電が多いです。毎日使って頻繁に充電する人なら気にならないでしょうが、複数台持ちだと、3,4日放置ということもあり得るわけで、しょっちゅうバッテリーがゼロの状態に遭遇します。
これはちょっと問題です。ゼンハイザーはそのようなことはありませんね。ただゼンハイザーもカタログスペックと比較して、バッテリー容量はやや少ないなと感じます。

【装着感】
大きめで耳穴全体で支えるのは、どちらも同じですが、ゼンハイザーのほうが、やや小さく軽いと思います。どちらもちゃんと装着すれば落ちたりすることはありません。

【ノイズキャンセリング】
テクニクスは近くの道路を走るバスのエンジン音まで完全に消去するほど、アクティブが強烈に効きます、しかしゼンハイザーも決して悪くはないと感じます。(ファームは4.80です。)
電車内程度なら音楽に集中するのに問題ありません。
テクニクスはノイズキャンセリングONで、低音がやや増長する傾向があり、そこが気になっています。(ファーム1.70で少しマシになりました。)
ゼンハイザーはノイズキャンセリングONでも、音質の変化はあまり感じませんね。

【BTの接続安定性】※2020/7/2追記
テクニクスの方が優秀。都心のターミナル駅で試してみましたが、音切れが少ないのはテクニクスです。アンテナ性能がいいのでしょう。なぜか、ゼンハイザーのSBC接続よりテクニクスのAAC接続の方が、途切れにくいです。

【操作感】
カスタムできるゼンハイザーの勝ち。音量を長押しで調整できるのはすごく良い。
テクニクスも、ファームアップで長押しの間隔が短くなって扱いやすくはなりましたが、まだ利便性が足りません。

【外音取り込み】
一番大きな差を感じました。ゼンハイザーは、さすが業務用マイクメーカー、外音取り込みは本当に自然です。人との会話も問題ありません。つけていないのとほぼ変わりません。
テクニクスも悪くはありませんが、音が人工的。人との会話時には、相手に何を言われたかを、頭の中で一度咀嚼する必要があるかな。。
強風時はゼンハイザーの圧勝です。テクニクスは強風時の外音取り込みはボワボワ音がすごすぎて使い物になりません。(強風対策のラビリンス構造とは???)

【音質】
個人的には好みの問題ですね。クッキリハッキリでクリアーなテクニクス。しっとり厚みのあるゼンハイザー。
熱いボーカルを聞いて元気になりたいときはテクニクス。バンドサウンドとして、じっくり演奏全体を聞きたいときはゼンハイザーみたいな使い分けをしています。

もともとSONY系のドンシャリが好きで、低音がこもりがちなゼンハイザーより、圧のあるテクニクスの方が好きでしたが、ゼンハイザーは、エージングの効果か、現在進行形で音が良い方向に変化していて、これから評価がどう変わっていくかはわかりません。

【結論】
音質はどちらも好きです。なので、どちらか優劣をつけるのは難しい。強いて言えば、元気があって、音も取りやすいテクニクスの方が好みです。

しかし、それ以外の使い勝手の面が(今のところ)ゼンハイザーの優勢です…完全TWSは外に持ち出してなんぼだと思うので、2つ手元にあって、じゃあどちらを持っていくかといえば、今はゼンハイザーですかね。(都会の駅など人が多いところを通るならテクニクスです。)

参考になった14人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スワコスタさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:149人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPU
5件
0件
タブレットPC
3件
0件
ノートパソコン
0件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性3

買ってから1週間経ちましたので最初の感想をお伝えします。音質などについては他の方のレビューを参考にしてください。

これまで使ってきた機種
sony 1000x → yamaha TW-E3 → これ

○良かった点
フィット感が良い
個人差はありますが、私にはとても合っている気がします。落ちることはありません。

■悪かった点
滑る
タイトルに記載しましたがとにかく滑ります。つるつるです。おまけに半円錐形ですので持った瞬間落としそうになります。
みなさん1度は落としているんじゃないでしょうか。

接続が遅い
街中などこれまで使っていた2機種と比べて接続されるまで明らかに遅いです。
ほかの電波がない場所では早いのですが。

ケースがでかい
yamahaもずんぐりむっくりしてましたが、それよりも大きいです。ポケットに入れるとボコッと膨らみます。
この中ではsonyのケースがスリムで1番良かったです。

◇総評
音質は確かに良いです。さすがはゼンハイザー。高いので所有欲も満たされます。
でも毎回落とさないように余計な気を遣わないといけないのはどうかと思います。
※できれば紙やすりで表面をザラザラにしたい

スマホや時計など、体の一部となるような製品は使いやすさや重さを含めたトータル性能が大事です。その点ではこのイヤホンはまだまだ次第点といったところじゃないでしょうか。

購入を希望される方は店頭で1度試してみることをおすすめします。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ga775さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
13件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
3件
バイク(本体)
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】ホワイトにしましたがいいです。

【高音の音質】最初は、こんなものかと思いますが50時間位使用すると別物に変身します。

【低音の音質】自分の、好みはもう少しドンシャリして欲しいが満足してます。

【フィット感】長時間、使用していると場合によっては痛くなる時がある。ちょっと、ずらして対応してます。

【外音遮断性】ノイキャンを、基本使いませんがなかなか良いと思います。

【音漏れ防止】結構、ボリュームを上げて居ても指摘された事ないので漏れは少ないのでは。

【携帯性】小さく、携帯しやすい。

【総評】非常に、完成度の高い商品です。最初は、いろいろ不安定でしたがアップデートもあり今は、使いやすいです。音質で、選ぶならこれしか無いと思います。

主な用途
音楽
テレビ
接続対象
オーディオ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Bergmannさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性4

【デザイン】ケースはファブリック素材。個人的にファブリック素材が好きなので気に入っている
本体はスピン加工されたロゴ部分が美しい。ただ外出時だと結構目立つかも。
【高音の音質】
綺麗な高音で落ち着いていて、耳に刺さりにくい。
【低音の音質】
厚みのある、がっしりとした低音で、全体的にやや中低音寄り。ドラムの音が「ドン」というより「ドゥン」という感じの響きのある音なので、楽曲によっては若干スピード感が失われる事がある。
ただ、イコライザーで調整すればJ-POPやアニソン、ロック等もそれなりにイケる。
【フィット感】
1の装着性が悪かったと聞き不安だったが、装着感は非常に良い。
【外音遮断性】
装着感が良いのでパッシブの遮音性も十分。ただノイズキャンセリングは殆ど効いていないように思われる。
【音漏れ防止】
カナル型のため音漏れも少ない。
【携帯性】
特別ケースが小さいわけではないが十分にコンパクト。
【機能面】
タッチ式の操作。押すたびに、段階的に音が鳴るので何回押せているかがすぐ分かる。
【総評】
機能面・音質面ともに隙がないイヤホンで、購入してかなり満足している。買う前は正直イヤホンに3万以上なんて正気か…?と結構悩んだが、その価値は十分にあった。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にくにくCさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
0件
2件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止3
携帯性5

【デザイン】
キレイ。でもカラーバリエーションは増やしてほしいかな。
正直こんな人気だと、そこらで道行く人と被りまくりそうです。

【高音・低音】
高音はよく出ています。
首掛けのMOMENTUMに比べると、やや低音が弱い気もしますが不満になるものでもない。

【フィット感】
まず、めちゃめちゃ軽いせいもあってか、
首をブンブン振ってもズレたり外れたりしません。
手でいじってみても、耳にしっかり固定されており、装着してるのを忘れそうです。
BOSEのアレとか何だったんだと思うレベルの完成された装着感です。

【外音遮断性】
高い。ノイキャン効果はすごい。
外音取り込みモードにした際、SONYのWALKMANと違ってきちんと音の方向も正確に把握できるのもすごい。スーパーのレジ会計時に使えそう。

【音漏れ防止】
こればかりはよくわからない。まわりに確認してみないと。

【携帯性】
思った以上にコンパクトで軽量。
わかりにくい表現をすると、500mlペットボトルの容積の1/4よりちょっとだけ大きい程度ですので、
ポケットにも入るレベルです。
これでしっかりバッテリーも搭載してるというのだから驚き。

【総評】
さて、これに対抗できる国内メーカーは現れるのだろうか。
(たぶんむり。できても無駄に高くなる)

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
PC

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あぼん777さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性2

【デザイン】
高級感があり個人的には好き
【高音の音質】
同価格帯の中では普通より少し上くらい
【低音の音質】
調節が必要だけどそれを加味しても満足
【フィット感】
悪くもないが特別フィットする感じではない
【外音遮断性】
私の環境では問題なく使えてるけど人による
【音漏れ防止】
まだよくわからないが音漏れは気にしてない
【携帯性】
少し重く重量感があってデカい
【総評】
本体やケースのデザインが良くて高級感が出ている。高音が特にお気に入り。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

赤文字さん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:214人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
9件
0件
イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
タブレットPC
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性4

【デザイン】
価格に見合ったデザイン、質感共に良いと思います。ケースがファブリック素材なので触った時の手触りが良いのも嬉しい。

【音質】
個人的に色々ワイヤレスイヤホンを使ってみたけど今発売されているワイヤレスイヤホンの中ではかなり音質は良いと思った。長時間聞いていて疲れるという事は無いですね。

【フィット感】
フィット感は抜群だと思います。しっかり耳にフィットするので落ちる心配が無いです。フィットしていても移動中にイヤホンが少し何か当たった時に落ちそうになる物が多いのですが、このイヤホンはそういった事が無かった。

【外音遮断性】
ノイズキャンセルをオンにした時に移動中の風切り音は多少遮ってくれるのは良いですが、電車の中ではあってないような感じなので限定的な感じですかね。ノイズキャンセルを売りにしているイヤホンが他社から色々発売されていますがそういったものと比べると明らかに弱いです。

【音漏れ防止】
個人的に耳に食い込んでいるせいか音漏れはあまりしないように感じます。

【携帯性】
コンパクトなのでカバンを選ばないのは良いと思う。後ファブリック素材なので傷があまり目立ちにくい所も良いですね。

【その他】
通常の製品保証が1年しか付かないイヤホンが多い中で、製品保証が2年付くのは何気にデカい。イヤホンにしては安い買い物では無いので2年付くのは有難い。

バッテリーはあまり持たない。

通話は最初のバージョンは酷く使えないものだったけど、アップデートで多少改善されて許容範囲になった気がする。

ワイヤレス給電のQiには対応していないのは残念だけど無くても良いと思っているので許容範囲かな。

【総評】
ケースがファブリック素材という点やデザインに惹かれていましたが、如何せん価格が4万円弱という事や先に販売している海外のレビュー等があまり良い物だと言えず、最初購入するのに凄く躊躇しましたが、デフォルトで2年保証が付いてくる点や前作のmomentum true wirelessの音質の評判が良かった等が決め手となり購入しました。結果としては購入して本当に正解だったと思います。今後とも長く使っていきたいワイヤレスイヤホンだと思いました。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Uehara課長さん 銅メダル

  • レビュー投稿数:103件
  • 累計支持数:433人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
65件
470件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
13件
103件
デジタル一眼カメラ
1件
55件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

表面がファブリック素材のケース。最初は良いですが長期間の使用で汚れそうな気も。

本体はソコソコ取り出し易いですが、不意なツルリ&ポロリには要注意

SR25と接続、スマホと比較すると利便性で落ちますが、音質はワンランク上がります。

購入方法:Amazon
購入年月日:2020年6月1日

タイトルは某奇妙な冒険漫画からです(^_^;)

思わずジョ○ョ立ち決めながら装着したくなりますね。
さすがにあのポーズは腰を痛めそうなんでやりませんがww

素晴らしい音質と利便性に装着感.。どの項目を挙げてもレベルが高くて、個人的には今年上半期のベストTWSです。
長い間売り切れなのも納得の素晴らしさ。自分は注文から到着まで約1ヶ月掛かりました。
接続対象は主にXPERIA1、時々AKのSR25です。

尚、各項目は購入から約10日後の印象になります。

【デザイン】

本体のデザインその物は質実剛健というか過度な派手さも無く、完全ワイヤレスとしては極ありふれた形と色合い。
その辺りがゼンハイザーらしさなんですけど。
逆に老若男女誰が装着しても悪目立ちしないです。
カラバリで白も展開してるのは此の会社では珍しい印象があります。

ケースはファブリック素材でライバル機材に対しても個性的な感じはしますが、充電ケースの電池残量が直ぐに分からないのは不便かな。

あと素材の感じから長く使うと手垢で不潔っぽくなりそう。

【高音の音質】【低音の音質】

どちらかというと低音域よりなバランスで暖色系の音。
此も昔からのゼンハイザーサウンドですね。

抜けの良い音が好きな方は少し好みから外れるかもしれません。

低音域にしっかりとした重心があって高音域も其に埋もれる事無く聴こえるのは、基本的な解像感というか、音の輪郭が太くハッキリしているという事も理由に挙げられるかと。

【フィット感】

何となくnobleのファルコンに似た感覚があります。
勿論ステムの長さが全然違いますから、似てるのは外耳道の入口より外の部分。

ステムが短い為、通常使ってるイヤピサイズよりも少し大きい物を使って外耳道入口で蓋をする感覚です。

ステムの長いファルコンより簡単にフィッティング出来ましたし、万人に合わせ易い感覚ですね。


【外音遮断性】

筐体部分とステムが一体で遮音する感じ。
イヤピの大きさをしっかり合わせれば完全ワイヤレスの中でも遮音性は高いです。
今回から内蔵されたアクティブノイズキャンセリングは補助的な機能で、パッシブ時のノイキャンと併せて機能する感覚。

その分効きが弱いと感じる方も居ますが、音質に影響が無く、鼓膜に対する違和感も無いです。
純粋にアクティブなノイキャン効果を期待するとガッカリするかも。


【音漏れ防止】

筐体にノイズキャンセリング&外音取り込み用マイクの穴が空いてますが、そこから音漏れする事は無いです。
余程大音量で聴かない限り気にする必要は無いでしょう。

何時もの様に女房に耳を近付けて確認してもらいましたが、全く音漏れは無いとの事です。

【携帯性】
ファルコンや75tの充電ケースに比べると少し大きいですが、それでもワイシャツの胸ポケットには余裕で収まります。
尤も紛失したらガッカリ感が半端無さそうな為、必ず鞄の中に入れて持ち運びしてます。

【総評】

発売日直後から品薄なのも納得な出来の良さ。
今後此を上回る機種を開発するなら随分とハードルが高そうですね。

特に音質を重視する方は是非とも購入を検討して下さい。
普段有線イヤホンをメインにしてる方でも満足度は高いと思います。

※少し使い込んだ後、再度レビュー予定です。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ぽまじさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

【デザイン】
シンプルでゼンハイザーらしい。高級感もあっていいと思います。
【高音の音質】
過不足なく出ていると思います。刺さるような音は出ず、サラサラとした印象です。
中音域に関しても追記。全体の音のバランスはピラミッド型。一聴すると他の帯域に対して中音域が凹んで聴こえる方もいるかもしれません。ですがこれはゼンハイザーの特徴でもあります。BA型にありがちな中音域の主張はありません。ボーカルが前に出てくる感じが好きな方は他の選択肢を。箱出しの状態から使うとやや籠もった感じがするかもしれませんが、しばらく鳴らしていれば抜けのいい音に必ず変わってきます。ファームウェアのアプデでもいい方向への変化を感じている人も少なからずいるので、長い目で使ってあげるといいかもしれませんね。
【低音の音質】
量感はたっぷり。曲によってはややボワつきも感じますが、ピントがボヤケている感じはしません。
土台としての低音がきっちりしているので浮ついた印象は全くないですね。
【フィット感】
筐体が上手く耳を塞いでくれる感じになっていて特に不都合を感じません。ちなみに私はスポーツの影響で片耳が少し潰れていますが平気でした。
【外音遮断性】
悪くないと思います。上記のフィット感が功を奏しているということでしょう。イヤピースなどの工夫次第ではANCの必要性を感じることもあまりない程度にフィットします。
【携帯性】
ケースも小さくてポケットに収まるので携帯性は良好。
【総評】
久々のイヤホン購入にしてワイヤレス初挑戦。普段使いでもHD650やHD25、かつてはIE800も使っていたのでゼンハイザーは好きなメーカーの一つです。音を聴いた第一印象は、まるでヘッドホンで聴いているかのような感じでした。その理由に音場の広さが挙げられると思います。色々なジャンルの曲を聴いてみましたが、ややリバーブがかかっている感じで、小さめのホールで音が鳴っているような印象を受けます。その結果、音に包み込まれるような没入感が得られるのでしょうね。
 正直、ワイヤレスでここまでのレベルは想像していませんでした。解像感も一昔前のハイエンド有線イヤホンと肩を並べるレベル。確かに音質に関してケチをつけようとすればいくらでもつけることができます。そういう世界ですから(笑)。しかし飽くまでワイヤレスというカテゴリー。音質を突き詰めたい人はワイヤレスは選択肢に入れないでしょう。これだけのレベルで手軽にコンパクトに持ち運べて楽しめるという意味では文句なしの製品だと思いました。
 ファームアプデについて追記。ファームをまたぐ毎により高品質に、高い完成度へと近づいています。逆に言えば発売日を前倒しにした影響で完璧なものではなかったとも言い換えられますが、こういった変化を楽しむのも醍醐味かなと思いました。特に使いまわしに関して諸処の問題がアプデで解決されていくと音質、使い勝手共に最高クラスの逸品に近づくのではと期待しています。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった21人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

brack-eggさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
3件
腕時計
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】
ブランドロゴがキラリと素敵です
【高音の音質】
しっかり出てると思います。
【低音の音質】
絶妙なバランスだと思います。
軽くもなく重くもなく。
良い感じ。
【フィット感】
素晴らしくフィットします。
ランニング10kに使用しても全く大丈夫でした
【外音遮断性】
装着がかなりフィットした状態なので一切の不満無し。
【音漏れ防止】
自分ではわかりません。
【携帯性】
ケースも小さくなり良いですがファブリック生地は4隅が剥げやすいので注意が必要。
【総評】
まず最初に音に関して当方初心者です。
テクニクスからの買い足しです。
最近ワイヤレスイヤホンにハマりました。
イヤホン自体は大変素晴らしい完成度だと思います。BOSEサウンドフリーワイヤレスをずっと愛用しておりましたが、テクニクスに乗り換えました。テクニクスの高音は本当に綺麗で、たまりませんでしたが私的には低音に改善の余地が有りかなと思ったのとアプリにももうひと工夫欲しかった所かなと(アプデに期待)、この度ゼンハイザ2を購入しました。エージングも100時間を超え音場もかなり広くなった印象です。1の放電問題も解消され、接続も電車や家電コーナーに行っても未だに途切れた事がありません。アプリでイコライザ触れますが触らなくても私には元々のチューニング全てバッチリでした。タッチ操作を自由に変更出来るのは私にとって非常に嬉しい機能です。ノイキャンに関してはテクニクスやAppleには劣ると言いますが元々音質重視である事を考慮すれば大変絶妙で良い仕上がりです。
確かに音質に一切の妥協はいらないを謳うだけあります。
今の所1番ですね。
大事に愛用させて頂きます。
ご参加まで。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

iPhoneXとサイズ比較

デザインと質感のご参考に

充電器兼用ケースに収めた状態

メーカー試聴機(メディア用貸し出し機)によるレビューです。
iPhoneXと組み合わせ、主に配信音楽で試聴しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
ケースはファブリック素材で覆われ個性的です。写真で見た時はチープな印象を受けましたが、手に取るとそれほどでもありません。プラスティック部の仕上げはもう一段の工夫があると良いと思いますが、慣れれば問題を感じないレベルでしょう。

【高音の音質】
曲によって印象が異なります。静かな曲はボーカルも含めてシルキーで、柔らかな表現が心地よく感じます。一方、低域の成分が多くなったり音数が増えると、モコモコと混濁した雰囲気に。
トータルでは、シルキーな表現が気に入りましたが、リスナーの好みや聴く音楽によって評価は分かれそうです。
どちらかと言えば、マイルドな音調を好む方にお勧めしたいと思います。

【低音の音質】
強調感が無く、ゆったりとマイルドで、聴き疲れしない音調です。
EDM系の音楽を好む重低音ファンは物足りないと思いますが、クラシック系など質の再現を重視される方に適すると思います。

【フィット感】
少し大柄ですが、筐体が耳の窪みにしっかりと乗る感覚は頼もしく、装着感は良好です。

【外音遮断性】
本機はアクティブノイズキャンセリング(ANC)機能を搭載しています。
自然さを保ちつつ、航空機内のような低音騒音から中域まで、ノイキャン効果を体感できます。
声の帯域にもキャンセリング効果があるようですが、低域騒音がぐっと低減する分、相対的に声は耳に付き易く感じます。
ヒアスルー(外音取込)時のホワイトノイズは非常に小さく、かつ、音の聞こえ方も自然で、完成度が高く感じます。

【音漏れ防止】
ノイズキャンセリング機能を使って周囲の騒音が軽減される分、音量を絞っても明瞭に聴き取れるので、音漏れ防止にもつながると思います。

【携帯性】
超コンパクトではありませんが、充分に小型軽量で、携帯性は良好です。

【総評】
音質はナチュラルな高音質。ノイキャンやヒアスル―も違和感が皆無で効果的と、完成度の高さは最高峰。この価格帯になると、競合メーカー製品もかなり強力ですが、音質で選ぶなら本機は有力な候補になると思います。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やまいぬださん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
5件
イヤホン・ヘッドホン
1件
1件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

【デザイン】
初代から好きです、より取り出しやすくなりました。
【高音の音質】
そつなく鳴らすという印象です。
【低音の音質】
ゼンハイザーらしい低音です、中低音が特に良い。
【フィット感】
初代より長時間付けていられます
【外音遮断性】
元々中高音はかなり遮音しており、ノイキャンで低音域の騒音をカットしています
ノイキャンの効きが悪いのではなく、周りがうるさい環境で試せばすぐ分かります。
ノイキャンによる音質変化が感じられないことが驚異で、耳鳴りのような変な感覚もありません。
【音漏れ防止】
しません、外音遮断性が高いので大きな音量で聴くこともないです。
【携帯性】
初代より確実に小さくなりました。他機種でもう少し小さいものがあるため星4にしましたが個人的には十分なコンパクトさです。
【バッテリー】
自然放電しないのでケースに戻さずに寝てしまってもバッテリー残っていました。ノイキャンを使用しYoutube musicを約6時間使用したところでリチャージしろと言われました。
【総評】
発売日が前倒しになったときに予約し4月16日から使用しています。
初代を今使っている人は即刻買い替えをおすすめします。

音はそれぞれ好みがあるので他のメーカーより絶対良いということはいえません。ですが、9割の人が良い音だという音に仕上がっていると感じます。IE80に遮音がついたような、一昔前の3-4万円クラスの有線がワイヤレスなったような感覚です。

アップデートが続いていて4.7.0のファームウェアでさらに音質が向上しました。現在進行形で完璧に近づいているイヤホンといっても過言ではないと思います。

完全ワイヤレスはMOMENTUM初代(1年使用)→E8 3rd(一か月で売りました)→これ
有線イヤホンはIE80(2年半使用)→W60(現在所有)
有線のメリットより無線のメリットの方が大きいので本作を愛用しています。この値段帯のイヤホンが普及して、MOMENTUMの新作が出てほしいので今回レビューを書かせていただきました。無線のメリットの方が大きいと思われる方にはおすすめです。


参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

11.5%vol.さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
1件
自動車(本体)
0件
2件
タブレットPC
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン無評価
高音の音質4
低音の音質4
フィット感無評価
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

【デザイン】
好みがあると思いますので無評価です。
【高音の音質】
エージング100時間でポテンシャルを開放しきった感覚です。非常に分離よく、刺さりのない柔らかで煌びやかな高音です。一方で、女性ボーカルの肉感や感情的な琴線に触れるような音づくりではありません。良くも悪くも、非常にデジタルな音色です。
【低音の音質】
非常に分離よく、やや固めの低音です。量は必要十分、不足分はイコライザーで処置可能です。このイヤホンはイコライザーで音が破綻しづらく、ポテンシャルの高さを伺わせます。
【フィット感】
軽く飛び跳ねる程度では落ちることはありません。個人差があると思いますので無評価です。
【外音遮断性】
良好です。
【音漏れ防止】
良好です。
【携帯性】
重さを感じることはありません。
【総評】
 何よりもまず、エージングが必須です。箱だしの音は5千円以下のイヤホンレベルです。25時間を過ぎた辺りで低音の締まりと分離が改善、40時間で高音もかなり詰まりが無くなりました。60時間で高音の伸びが顕著になり、80時間で全体の雲がとれ澄み切った感覚です。或いは、まだ、伸びるかもしれません。エージングで変わらない音響機器もありますが、これは変わる部類の機器です。
 音のレベルとしては値段相応、同価格帯のヘッドホンと並ぶ程度かと思います。ようやく普段使いの音質で妥協できるワイヤレスイヤホンが世に出てきたなという印象です。音質でワイヤレスイヤホンの購入を見送っていた方にこそ、オススメしたいイヤホンです。
 やや、機械的な方向性をもった音づくりをしていますので、艶系を好む方、玄人の方は、過度な期待は持たれないほうが無難です。しかしながら、音の分離については同価格帯のヘッドホン以上のレベル、非常に高い能力を持っていますので、一聴の価値はあるかと思います。惜しむらくは店頭の試聴では、エージングの度合いにより本機種の真価を味わうことが出来ない可能性がありますので、御注意ください。
 今後、エージングの深まりにつれ変化がありましたら追記させて頂きます。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

MOMENTUM True Wireless 2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

MOMENTUM True Wireless 2
ゼンハイザー

MOMENTUM True Wireless 2

最安価格(税込):¥35,937発売日:2020年 4月16日 価格.comの安さの理由は?

MOMENTUM True Wireless 2をお気に入り製品に追加する <703

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

MOMENTUM True Wireless 2の評価対象製品を選択してください。(全2件)

MOMENTUM True Wireless 2 M3IETW2 [BLACK] BLACK

MOMENTUM True Wireless 2 M3IETW2 [BLACK]

MOMENTUM True Wireless 2 M3IETW2 [BLACK]のレビューを書く
MOMENTUM True Wireless 2 M3IETW2 [WHITE] WHITE

MOMENTUM True Wireless 2 M3IETW2 [WHITE]

MOMENTUM True Wireless 2 M3IETW2 [WHITE]のレビューを書く

閉じる