RZ-S50W レビュー・評価

2020年 4月10日 発売

RZ-S50W

  • 「デュアルハイブリッドノイズキャンセリング」機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。人混みや電車内の雑音の中でも騒音を低減し音楽に没頭できる。
  • タッチセンサーアンテナを採用することで、Bluetoothアンテナの性能とイヤホンの小型化を両立。
  • ビームフォーミング技術と風切音対策により、ノイズを抑えた明瞭な音声で通話が可能。防滴構造を採用し、突然の雨でも使える。
RZ-S50W 製品画像

拡大

RZ-S50W-K [ブラック] RZ-S50W-W [ホワイト]
最安価格(税込):

¥14,850 ブラック[ブラック]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥14,850 ブラック[ブラック]

Joshin

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥14,850¥21,780 (31店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥14,850 〜 ¥16,800 (全国6店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz RZ-S50Wのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • RZ-S50Wの価格比較
  • RZ-S50Wの店頭購入
  • RZ-S50Wのスペック・仕様
  • RZ-S50Wのレビュー
  • RZ-S50Wのクチコミ
  • RZ-S50Wの画像・動画
  • RZ-S50Wのピックアップリスト
  • RZ-S50Wのオークション

RZ-S50Wパナソニック

最安価格(税込):¥14,850 [ブラック] (前週比:±0 ) 発売日:2020年 4月10日

  • RZ-S50Wの価格比較
  • RZ-S50Wの店頭購入
  • RZ-S50Wのスペック・仕様
  • RZ-S50Wのレビュー
  • RZ-S50Wのクチコミ
  • RZ-S50Wの画像・動画
  • RZ-S50Wのピックアップリスト
  • RZ-S50Wのオークション

満足度:3.89
(カテゴリ平均:4.27
レビュー投稿数:16人 (プロ:1人 試用:1人)
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.75 4.17 348位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.64 4.15 69位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.41 4.14 124位
フィット感 装着したときのフィット感など 2.75 4.08 389位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.32 3.81 71位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.42 3.77 60位
携帯性 コンパクトさ 4.72 3.79 49位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

RZ-S50Wのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

HykwYskさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
7件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感2
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

タイトルの通り、素晴らしい商品です。
「イマイチ」という旨のレビューもあり、少し心配していましたが、杞憂でした。
これが17000円で買えるなんて。

【私のステータス】
@弱いドンシャリが好み
A持っている機器
 プレイヤー:NW-ZX507、iPadmini
 ヘッドホン:RP-HD10、RP-HDE10、MDR-1AM2など
 スピーカー:IA-BT7、Fender Monterey、LSPX-S2など

【レビュー】
@音質:かなり良い。
Aノイズキャンセル:よく効く
B外音取り込み:実用レベル
C操作性:再生操作や外音処理の切替がイヤホンでできる。かなり便利
Dアプリ:イコライザがある。変幻自在ではないが、必要十分

想像以上の品質で、感動しました。
他の完全ワイヤレスと比べてどの程度かはわかりませんが。

完全ワイヤレスとしては買い求めやすい価格帯にありながら実力はかなり高いです。

注意点を一つだけ。
イヤーピースはキツめのサイズを使わなければいけないかと。
ちょうど良いサイズを選ぶと音質もノイズキャンセルの効果も低下します。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった7人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ポプラ789さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
2件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

◯良かった所
・ノイズキャンセリング、外音取込共に片耳のみでも使えるところ。
こんな使い方はあまりしないかもですが、個人的には欲しかった機能でした。アプリを使えばオンオフも簡単にできます。
・使用中のLEDランプが消せる所。
こちらもアプリで設定が必要ですが、Bluetoothに接続中は光らなくできて、これも欲しかった機能です。
・音も良いと思う。
手持ちの有線の安イヤホンと比べたらこちらの方がクリアに聞こえます。
・ノイズキャンセリング効果が良い。
自分は家事しながらラジオ番組など聞くことが多いのですが、掃除機かけたり洗い物をしていても、言葉を聞き取れます。もちろん無音にはなりませんが、音声は耳の近くで鳴り、水や掃除機の音は遠くで鳴っているような感じで聴こえました。
・タッチボタンを無効にできる。
アプリで設定すると、タッチが無効になります。ふとした拍子に触ってしまう事がなくなりました。

◯改善して欲しい所
・本体の大きさが少し大きめ
装着すると結構耳から飛び出ているので、少し目立つかなと思います。落ちることは無いです。充電ケースはとてもコンパクトで良いと思います。
・使ってなくてもバッテリーが減る
使わないでケースに入れて放置しておくと、数日で充電ケースのバッテリーが切れかけになっていたりします。

欲しい機能が全て付いていたので購入しました。改善して欲しいと思うところはありましたが、今のところは値段的にも自分にとってベストなワイヤレスイヤホンだったと思います。

(追記)スマホに繋いで使用していますが、自分の環境ではイヤホン本体の音量設定と、スマホの音量設定は連動していなくて、左イヤホンのボタン3連続タップを繰り返してイヤホン本体の音量は最大にしておいて、スマホの方で音量調節しています。
初めて使った時、スマホの方で音量を最大にしても音量が小さすぎて、これは不良品かなと焦りましたが、イヤホン本体の音量を上げたら解決しました。

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まおのぱぱさん

  • レビュー投稿数:80件
  • 累計支持数:237人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
13件
スマートフォン
5件
8件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
9件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン・フィット感】
好みの問題だと思いますが、かっこいいです。
個人的にはもうちょっと耳から出っ張らないと良いのですが、これも個人差があると思います。そんなこともあってホワイトだと目立つので色はブラックを買いました。

フィット感が悪い・落ちそうというレビューコメントがありますが、
回してねじ込むように装着するとフィット感も上がると思われます。
(完全ワイヤレス型のイヤホンではよくあります)

【音質】
iPhoneXとiPhone8で使っていますが高音・低音ともしっかり出ています。正直驚きました。音質はAirPods Proより良いと感じました。

【外音遮断性】
ANCしっかり効いてくれます。無音時のホワイトノイズもありませんでした
タッチセンサーで、ノイズキャンセル→外音取り込み→オフの切り替えができますが、タッチセンサーも反応しなかったり誤動作したりはありませんでした。曲送りや電話操作も使えますがまだここは試せていません。
外音取り込み時ですが、普通に近くの人と会話をしたときの相手の声が明らかにスピーカーを通した音になるので違和感はあります(音が大きすぎるのかも)。ここはAirPods Proの方が優れていました。専用アプリの操作でチューニングできるかもしれません。

【携帯性】
ケース小さいです。これは良いのですがバッテリー容量も少なめなのでしょうね。

【総評】
このところアクティブノイズキャンセリング(ANC)のイヤホンが多数発売されていますが、ANCの性能に加えて音の良さと価格のバランスを考えるとRZ-S50Wは良い選択肢だと思います。

気に入らないのはCMに私の嫌いな某タレントを起用している点くらいです(笑)

【半年以上使ってみた感想】
良い点としては外音取り込みモードの質がファームウェア更新により大幅に改善しました。

最も気に入らないのは、使わない間もケースのバッテリーをじわりじわり消費することです。
このため、何日か使わない日があると放電してしまっていて充電ゼロになってしまうことがあります。あまりにも減りが早いのでパナソニックのお客様相談室に問い合わせましたが、結論としては「そういう仕様である」とのことでした。

参考になった18人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひもやさん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:118人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
18件
イヤホン・ヘッドホン
16件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
6件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性5

他社が大きい?

地下鉄での通勤時、DAPで、音源はFLAC(CDリッピング)での使用です。
ATH-BT08NCでノイズが少ないことの快適さと開放感を知りました。ブルートゥースのノイキャン製品が人気な理由が分かった気がしました。
ノイズがさらに減らせたらと考え、他社のノイキャン性能への興味も少しあって購入しました。

【デザイン】
良い。機能性が確保され、デザインは比較的ユニークですが無難にまとまっておりスマートだと思います。
タッチ感度とタッチ間隔の識別のバランスが良く、操作性が良いです。

【高音の音質】
良い。解像度と聴き易さがうまくバランスされていて、高音質で聴き疲れしにくいです。
音場は左右だけでなく前後にも広く、素晴らしいと思います。

【低音の音質】
良い。高音と同じ傾向です。アプリの低音設定はオフです。

【フィット感】
良い。ほどほどなフィット感ですが、外れにくくてずれにくいです。そのような装着感なので圧迫感が少ないのも良いです。

【外音遮断性】
素晴らしいです。地下鉄でコロナ対策で窓が少し開けられた中でのメカノイズと風切り音を大幅に低減してくれました。電車のアナウンスもほとんど聞こえません。
ノイキャン性能が評判の他社製品も購入しましたが、通勤では本製品を使っています。

【音漏れ防止】
無評価。

【携帯性】
小型、軽量で素晴らしい。

【総評】
何より素晴らしいノイキャン性能、ついで音質、嬉しい適正な価格、使う程に実感する携帯性、購入して本当に良かったです。
接続安定性は良好です。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KeiTatumさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感1
外音遮断性3
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】デザイン自体は悪くない。ケースは少し安っぽく感じてしまうが。
【音質】特に問題ないと思う。まぁSONYさんやBOSEさんなど、音質に力を入れている製品には負けますね。
【フィット感】とにかく悪い。少し動くと外れそうになる。私自身の耳のサイズは平均的であるが、付属している4つのサイズのイヤーピースを試してみても全て合わない、というかフィットしない。バランスが悪い上に形状も丸いだけって感じだからな。やはりイヤーチップは必要なのだなと。散歩中やランニングをしながら使いたいという人は他社製のイヤーチップの付いたものをおすすめします。
【外音遮断性】これもイマイチ。音楽を聴いていればまぁ外の音は聞こえなくなる。ノイズキャンセリングと外音取り込み機能がついているが、ノイズキャンセリングはオフとの差がほとんど感じられないし、外音取り込み機能も優れているとは言えない。
【音漏れ防止】カナル型だし、全く問題ないかと。
【携帯性】ケースが軽くて小さいので持ち運びやすいとは思う。


【総合評価】イヤーチップのない製品を買った私が悪いのかな。今後の参考になった。
元々、AnkerさんのZolo liberty+を使っていたか、そちらの方が私は好み(Zoloシリーズは全て生産終了してるかな?今はSoundcoreシリーズかと)。フィット感もよかったし、音質も問題かった。時々ブチッと音が入ってしまう点で接続の安定性は変わらない。これは検証してないからわからないけれど、音ズレは気持ちZoloのほうが小さかった気がする。
このパナソニックの製品はタッチ操作式で慣れないせいか一長一短に感じる。不意に触れてしまっただけで反応してしまうのは痛い。それこそフィット感が低く、よくイヤホンを耳に押し込むため触りやすい。まぁ停止、再生、曲送り、曲戻し、音量調節などができるのはいいかな。
ケースに戻しづらい。もうちょっと簡単に入れられる形、磁力を研究してくださいって感じ。
いい値段するので総合的な満足感は薄い。フィット感がよければストレスもなくて評価は全く違うんだろうけど。
ノイズキャンセリングがついていようと正直この商品はおすすめしません。ノイズキャンセリングの性能は優れていないしフィット感の高い物をおすすめします。
パナソニックの開発の方がこのレビューを見ていたらと思うと心が痛いですがここは心を鬼にして。次回作の製作の参考にしてください。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

星ノ川はるかさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
携帯テレビ・ポータブルテレビ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
フィット感2
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性5

【デザイン】高級感ある

【高音の音質】アプリで変えられる

【低音の音質】アプリで変えられる

【フィット感】耳が小さい私には少しあわない

【外音遮断性】

【音漏れ防止】

【携帯性】ケースに入れるだけなので楽

【総評】

主な用途
音楽

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

家政婦のミタをミタさん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:290人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
10件
薄型テレビ・液晶テレビ
3件
8件
スピーカー
5件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

RZ-S30W(黒)との比較

専用アプリ「Panasonic Audio Connect」起動時におけるファームウェア更新通知

ノイズキャンセリングのレベル調整

先月買ったPanasonic RZ-S30Wの性能がとても良かったので、より高機能・高音質なRZ-S50Wが欲しくなり、kakaku.comより、21,678円で追加購入しました。
欲を言うのならば、至高の「Technics EAH-AZ70W」が欲しかったのですが、ちょっと高額過ぎるので本機(RZ-S50W)で手を打つことにしました (^-^;
以下のとおり、RZ-S30Wとの比較も交え、本機をレビューします。

なお、専用アプリ「Panasonic Audio Connect」を起動した際に、ファームウェアの更新通知が来ていたので、最初にイヤホンのファームウェアを最新バージョンに更新してから本機を使用しております。購入後、これまでに2回ファームウェアを更新していますが、更新の度に性能が向上しているのかもしれません。

【デザイン】
RZ-S30Wと同様、マットな質感でシンプルなデザインです。イヤホンのエッジ部分を除きプラスティック素材ですが、そんなに安っぽくは見えないです。
RZ-S30Wよりは一回り大きいのですが、同じクラスのソニーのワイヤレスイヤホン等と比べると、軽くて割とコンパクトな造りかと思います。
充電ケースはRZ-S30Wと同じ大きさであり、小柄なのでバックに入れても邪魔になりません。色は白(RZ-S50W-W)を選びました。

【高音の音質】
中音から高音まで、とてもクリアに表現されています。音に広がりと深みも感じます。
手持ちのソニーのノイズキャンセリング機能を有するコードイヤホン(MDR-NWNC33)と聞き比べてみましたが、本機の方が音質的にピュアな感があります。

【低音の音質】
RZ-S30Wのドライバーユニットのサイズが6mmに対し、RZ-S50Wでは8mmであるため、RZ-S30Wよりも音質がクリアであり、更に低音の深みも増しています。
専用アプリで、バスエンハンサーを有効にすると、バランス良く重低音が強調されます。極端に他の音域が潰されるような印象はありません。

【フィット感】
製品に装着済みのMサイズで、ぴったりフィットしました。しかし、耳栓サイズのRZ-S30Wと比べ、大きめのハウジング形状なので、運動などでの外れやすさはあるかもしれません。

【外音遮断性】
電車の走行音や車内の会話などへのノイズキャンセリングは十分に機能しています。他メーカーも同様ですが、ノイズキャンセリング機能には限界があり、限度を超えた騒音や対象外の周波数は抑制できません。
専用アプリの外音コントロールでノイズキャンセリングのレベルを中間くらいにすると、電車の窓を開放した際に発生する大きな走行音は気にならなくなります。
ノイズキャンセリングのレベルをMAXにすると、電車内での使用では逆にノイズが大きくなるため、環境に応じてレベルを調整する必要があります。このあたりのロジックがどうなっているのかは良く分かりません。

なお、ノイズキャンセリングが有効の状態で、タッチセンサー(R)を約2秒タッチするとアンビエントモード(外音取り込み)に切り替わります。もう一度タッチすると、アンビエントOFF(ノイズキャンセリングOFF)、さらにタッチするとノイズキャンセリングONになる仕様です。
電車内でアンビエントをONにすると、社内アナウンスが聞こえるので便利です。
RZ-S30Wとの違いは、専用アプリの外音コントロールで外音のレベル調整ができることです。ノイズキャンセリングと同様、中間くらいにすると、エアコンの排出音などの気になるノイズが抑制されます。

【音漏れ防止】
気になる音漏れはなさそうです。

【携帯性】
コンパクトな充電ケースなので持ち歩きやすいです。但し、ワイヤレスイヤホンは、RZ-S30Wと比べ一回り大きいので、装着する際には注意しないと外れやすいかもしれません。

【総評】
コードイヤホンと比べても音質で全く見劣りしませんし、大変完成度の高い製品だと思います。。
あくまでも私見ですが、RZ-S30Wの音質の評価が4.5とした場合、RZ-S50Wは5.0といったところかなと思います。

操作性に関しては、トリプルタップへの慣れは必要ですが、当該箇所の使用頻度は低い部分なので、あまり支障は感じません。
本機の通話機能を試すため、自宅へ電話し留守電を録音しました。気になるようなノイズも入らず、とても綺麗な音声が録音されていました。マイク性能に関しては、RZ-S30Wと変わらないと思います。
高性能なマイクが内蔵されているので、通話可能なハンズフリーのワイヤレスイヤホンとしても、十分な性能を発揮してくれます。

敢えて欲を言うのならば、今後のファームウェアの更新でノイズキャンセリング機能の性能が更に向上すれば、より完成度が高まる事でしょう。

後発ながら、遂にパナソニックから本気の製品が投入されました。ワイヤレスイヤホンのメイン機として、存分な活躍が期待されます!

なお、本製品についての詳細は、以下の私のブログにもレビューを記載しました。

◆パナソニックのノイズキャンセリング機能付きBluetoothワイヤレスイヤホン(RZ-S50W)のレビュー ⇒ https://senris.com/rz-s50w

比較製品
パナソニック > RZ-S30W-K [ブラック]
主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった10人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

voodootalkさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:266人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
8件
0件
無線LAN中継機・アクセスポイント
3件
0件
スイッチングハブ(ネットワークハブ)
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

『パナソニック カナル型 ノイズキャンセリング 完全ワイヤレスイヤホン RZ-S50W』は、『ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3』やアップルの『Air Pods』とほぼ同一価格帯の製品で、パナソニックの技術で真っ向勝負した製品だな、とまず思った。

試す前に、製品ページにあった『プロのレビュー』とやらを読んでみたのだが・・・、ビリー・アイリッシュ『bad guy』しか試していないようで(なんでよりによってビリー・アイリッシュなんだろ)、全然特色が分からない。以下もっと詳しく書いてみたい。

まず、設定は極めてカンタンだ。満タンの充電時間は約4時間と書かれているが、ほぼ2時間程度で満タンに成った。インジケータが消えたら満タンである。イヤホンを取り出すと接続が開始される。bluetoothの設定画面から『RZ-S50W』を選択すればOKだ。

併せて、アプリを1つ入れる。『Panasonic Audio Connect』をアプリ・ストアで検索し、インストール。これで準備は完了だ。

ぼくは良いイヤホンと言うのは、ハードだけでなく、アプリやbluetoothのドライバが極めて重要だと考えている。例えば、ぼくが最も頻繁に永く使っている『Beats Studio 3』はbluetoothのドライバからして他のヘッドホンとは全然違う。ハード・アプリ・bluetoothドライバの3つが全て優秀でなければ極上の音にはならない。

その点、『Panasonic Audio Connect』は正にスタート地点のような内容だ。インターフェイスは極めて単純で、言ってみれば『おおまか』である。真に良い音を目指すなら、この『Panasonic Audio Connect』の中身をもっと詳細に緻密にすべきだ。

良い例が、Jaybirdのアプリだ。この会社のアプリは素晴らしい。ハードの音質を様々に進化させてくれる。特に素晴らしいのがイコライザで、ユーザが自分で作ったイコライザの設定をアップしてユーザで共有できたりもする。こういうユーザ同士のコミュケーションは実に愉しいし、素晴らしいと思う。

ただ、素で聴くこのイヤホンの音は素晴らしい。イコライザなしでの音は基本に忠実で、偏りがなく、非常に真面目な印象だ。パナソニックらしいと思う。

次に様々なジャンルの音楽を試してみた。まず、ボーカルということで、当代随一のボーカリストチャーリー・プースの『Slow it Down』をiTunesを使わず、24bit化したデータをそのまま聴く。なかなか良い。

次にジャズから、ジョン・コルトレーンの『But Not for Me』。これも24bit化したflacファイルを聴いてみた。素晴らしい解像度だ。

次はクラシックからグレン・グールドのベートーベン・ピアノ協奏曲第一番の第三楽章を聴いてみた。この演奏のカデンツァは数多のベートーベン・ピアノ協奏曲第一番でNo.1だと思うが、これも見事な再現力である。アコースティックの音源の方がより、このイヤホンに合っている気がした。

次にエレクトリック。Sheppardの『Riding the Wave』を試してみた。やはり、アコースティックの方が得意な印象だ。

最後にiTunesでJ-POP、小沢健二の『彗星』を聴いてみた。24bitでないAACの音源も良い感じだ。

結論として、パナソニックが真面目に全力で作ったのが良く分かるイヤホンだと思う。欠けているのは、アプリの深さだ。この部分をユーザ同士のコミュケーションを取り込みながら進化していければより素晴らしい作品になると思う。そこが最も重要だということに気がついて欲しいと思う。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

takappaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
3件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
電動歯ブラシ
0件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン3
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感4
外音遮断性2
音漏れ防止4
携帯性5

ウォーキング時のラジオを聴くためだけに使用しています。音楽は聴いていません。

【デザイン】
スリムでなく大きいためあまり恰好良くないです。(反面、タッチセンサーは操作し易いです)
色は白を選びましたが、AZ70Wみたいに銀や他の色が選べればもっと良かったです。
【高音の音質】
無評価
【低音の音質】
無評価
【フィット感】
皆さんが仰っているほど悪くはないと思います。
それなりに大きいので使用時間が経つにつれてずれてくる感覚はありますが、我慢できないレベルではないと思います。
【外音遮断性】
これは期待を大きく裏切られました。
以前使用のWI-C600N(SONY・トリプルコンフォートのイヤーピース使用)より少し「マシ」程度です。コンプライ・T500のイヤーピースを急遽購入、かなり改善はされましたが満足とまではいきません。
あと、アプリでノイキャンのレベルを変更できるのはいいのですが、違いが分かりません。(笑)
【音漏れ防止】
問題ありません。
【携帯性】
イヤーピースを変えているせいなのか、ケースへの収納がスムースでなくなりました。
ケースに充電表示がついているのはポイント高いです。
【総評】  
コスパは良いと思います。完全ワイヤレス・防水(WI-C600Nは2回交換)・ノイキャンと必要な物が備わっています。ですが、ノイキャンを第一に考えている自分には正直物足りません。今後されるであろうアップデートで、タッチセンサーのカスタマイズ追加とともに改善を期待したいです。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あえて申し上げますとさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人
満足度1
デザイン2
高音の音質4
低音の音質4
フィット感1
外音遮断性3
音漏れ防止無評価
携帯性3

【デザイン】
パッケージ写真は嘘としか思えません。実際に装着すると耳からものすごく飛び出します。
【高音の音質】
良いと思いました
【低音の音質】
良いと思いました。
【フィット感】
どの位置が正しい装着状態なのかわかりませんでした。どうやってもしっくりきません。
【外音遮断性】
ノイキャンなしでもそこそこ遮音性はあります。
【音漏れ防止】
わかりません
【携帯性】
普通です。
【総評】
ノイキャンは、風切音を消すどころか増幅します。風が強い時は、残念なことにノイキャンを切るととても静かになります。あと通話が使いものになりません。こちらの声はぶつぶつ切れるかとても音が小さくなります。サポートに問い合わせましたが連絡がなく、買って1週間で手放しました。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

とある宇宙人さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
135件
デジタルカメラ
1件
49件
レンズ
1件
34件
もっと見る
満足度4
デザイン1
高音の音質5
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性5

Zoom会議で、PCでは音が良く聞き取れなかったため買いました。
一週間使ってみてのレビューです。

【デザイン】
見た目はちょっと大きめですが、特に気にならないです。
ただ、残念ながら操作性が返品したくなるほど悪いです。
タッチセンサーの操作が全く受け付けない時が多々あり、特にケースから取り出して直ぐにマトモに操作出来る事はほとんどないです。
(数分経つとセンサーが操作を受け付ける確率が高くなります。)
ただ、スマホアプリからの操作はいつでも受け付けるので、スマホで使っている分には困らないと思います。

【高音の音質】
音割れすることも無く、綺麗に聞こえます。

【低音の音質】
重低音が強調される感じはないですが、不自然な感じはしないです。

【フィット感】
あまり良くないです。
耳の奥まで入っていかないので、イヤーピースを大き目にして摩擦で止める様にしてます。
それでも、はまり方が良くないと落ちますね。

【外音遮断性】
ノイズキャンセルは凄く効きます。
雷の音も消します。
人の話声は、わずかに通って来る感じがします。
幸か不幸か、イヤホンの音量が最大にしても小さいのですが、ノイズキャンセルのおかげで聞き取れてる感じがします。

【音漏れ防止】
今のところ、誰からも何も言われていないので、たぶん大丈夫かと。

【携帯性】
意外と小さくて、持ち運びには困りません。
バッテリーの持ちも良いので、1日持ち運ぶには問題ないと思います。

【総評】
個々の機能は良いのですが、操作性が悪すぎて買ったことを後悔しました。
本当に家電メーカーの品物かと考えてしまいます。
なんとか使いこなせるように慣れたいと思いますが、道のりは遠い感じです(泣)

またZoomとの相性がひどく悪くて、PCではマイクをPC側にセットしないとステレオとして音が聞こえず、スマホアプリでは相手の声が何故か小さくなってしまいます。
ただ、当初の目的のZoom会議の音はPCよりはよく聞こえるようになったので、そこだけは良かったかなと思っています。

主な用途
その他
接続対象
PC

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tomo3187さん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:308人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
9件
8件
Mac ノート(MacBook)
4件
2件
イヤホン・ヘッドホン
6件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

【デザイン】
 特に問題ないと思います。

【高音の音質】
 あまり気にしないんですが、細かい音もしっかりと出ているような気がします。
【低音の音質】
 そんなに重低音な感じはしませんが、特に音が悪いといった感じはありません。
【フィット感】
 付属のイヤーピースはしっかりつけないとすぐに外れてしまうし、あんまりねじこむと耳が痛くなります。他社のイヤーピースを買って(spinfit)つけているんですが、やはり長時間つけていると耳が痛くなってきます。もともとソニーのWF-1000XM3もその理由で手放したので、結局同じだったので少しがっかりです。耳に長時間つけていても痛くならないイヤホンが出るのを待っています。

【外音遮断性】
 ノイズキャンセリング機能は、比較的自然に効いている気がします。appleのairpods Proの場合、オンにするとすーっと外の音が消える感じがするんですが、そういった感じはありません。でも、それなりに効いていると思います。

【音漏れ防止】
 音が漏れている感じはありません。

【携帯性】
 ケースは小さめで、よいと思います。他社のものにはないバッテリー残量を示すランプが便利です

【総評】
 ソニー、アップル、BOSEとノイズキャンセリング機能付きのイヤホンを渡り歩いてきて、もうこちらの製品に落ち着こうと5年保証つきで買ってみたんですが、大きな不満は感じないので、期待通りの製品でした。耳が痛くなるのはイヤーピースが合っていないせいもあると思うので、また耳にあったイヤーピースを探して渡り歩いてみたいと思います。
 ノイズキャンセリング機能ですが、近くでの話声は聞き取れないくらいには効いている感じです。テレビの音、大きな音は消せていませんが、他社のものもそんなもんな気がします。ノイズキャンセリング機能についてだけ言えば、いちばん効いているのはやはりアップルのairpods proのような気がします。こちらはソニーのものと同等くらいかな?って感じです。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mssk123さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感2
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性5

【デザイン】
マット調のおしゃれなデザインだと思います。

【高音の音質】
今併用しているモデルに比べると大分、
しっかりとしている気がします。少し感動しました。

【低音の音質】
初期状態だと若干物足りなく感じたのですが、
専用アプリで調整が効く範囲だったので、あまり不満はありません。

【フィット感】
正直に言うと悪いです。落として無くしたら。。。という考えが、
外出中に何度かよぎっているような気がします。。。
イヤーピースで対応できるレベルだと良いのですが。。。

【外音遮断性】
しっかり効いていると思います。アプリで度合いを調整できるのですが、
違いは耳を澄まさないとわからないレベルでした。街中で使うと違いがもっとわかるかもしれません。
アンビエント機能(外音取込機能)は機械音感がありますが、しっかりと音を拾ってくれます。


【携帯性】
コンパクトで軽いです。

【総評】
音質・デザイン・ノイズキャンセリング等が、
それなりに高いレベルにまとまった、値段相応感のあるイヤホンです。
接続についてはまだ人ごみのあるところに出向いていないので、未知数ですが、
接続に問題がないようであれば、オススメできる商品なのではないでしょうか。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nem1711さん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:122人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

クレジットカード
4件
0件
デジタルカメラ
2件
1件
マウス
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感1
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性5

【デザイン】
マットな質感で良いです。
男性の私にとっては少し大きめでした。

【高音の音質】
クリアです。

【低音の音質】
バスを強めに設定すると低音がしっかり出ます。

【フィット感】
人によると思いますが常に落ちないように気をつけないといけないくらいフィット感が悪いです。私の場合はいつ落ちるかとヒヤヒヤしています。

【外音遮断性】
救急車のサイレンがまったく聞こえないくらいノイズキャンセリングがききます。
アンビエントサウンドモードはシャリシャリするのが気になりますね。

【音漏れ防止】
問題のない範囲です。

【携帯性】
持ち運びに優れています。

【総合評価】
フィット感の悪さが致命的ですが、それ以外の性能は非常に高いレベルでまとまっている印象です。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

guccheさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
0件
2件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性5

【デザイン】
スマートでいいと思います。
【高音の音質】
キレイにでてます。
【低音の音質】
高音程出てないけど、聞こえます。
【フィット感】
頭を振ったら落ちました。
外出先では怖いのでイヤーピース別に買いました。
【外音遮断性】
イヤホンなら十分強力なノイズキャンセリングです。オフでも結構聞こえません。
外音取り込みが強くて、かなり絞らないとマイクのノイズが煩く感じます。
【音漏れ防止】
わからないけど、多分大丈夫?
【携帯性】
今のイヤホンって小さいもんですね。
【総評】
ソニーのスマホで使ってますが、ボリューム最小でも室内だと音が大きいです。
外音取り込みでBGM的に使うには、もう少しボリュームを下げて欲しいですね。
遅延はYouTube位なら気になりませんでした。
まあ今の所大満足ですね。使い倒します。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

RZ-S50Wのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

RZ-S50W
パナソニック

RZ-S50W

最安価格(税込):¥14,850発売日:2020年 4月10日 価格.comの安さの理由は?

RZ-S50Wをお気に入り製品に追加する <163

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

RZ-S50Wの評価対象製品を選択してください。(全2件)

RZ-S50W-K [ブラック] ブラック

RZ-S50W-K [ブラック]

RZ-S50W-K [ブラック]のレビューを書く
RZ-S50W-W [ホワイト] ホワイト

RZ-S50W-W [ホワイト]

RZ-S50W-W [ホワイト]のレビューを書く

閉じる