SBH82D レビュー・評価

2019年 6月 8日 発売

SBH82D

  • 耳をふさがないオープンイヤースタイルのワイヤレスイヤホン。音導管を通して鼓膜の方向にダイレクトに音を届け、音楽を聴きながら会話も楽しめる。
  • NFC対応で簡単にBluetooth接続ができ、1回充電すると7.5時間の連続音楽再生が可能。本体は25.5gと軽量で長時間首にかけていても疲れない。
  • 多くの耳にフィットする下掛けスタイルで、3種類のリングサポーター(S/M/L)で安定した装着性を実現。ボイスアシスタントやハンズフリー通話に対応。
SBH82D 製品画像

拡大

SBH82D (B) [ブラック] SBH82D (H) [グレー] SBH82D (L) [ブルー]
最安価格(税込):

¥7,818 ブラック[ブラック]

(前週比:-162円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥7,818 ブラック[ブラック]

タンタン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥7,818¥11,954 (54店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥10,868 〜 ¥10,868 (全国739店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ネックバンド 装着方式:両耳 構造:開放型(オープンエアー) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz SBH82Dのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SBH82Dの価格比較
  • SBH82Dの店頭購入
  • SBH82Dのスペック・仕様
  • SBH82Dのレビュー
  • SBH82Dのクチコミ
  • SBH82Dの画像・動画
  • SBH82Dのピックアップリスト
  • SBH82Dのオークション

SBH82DSONY

最安価格(税込):¥7,818 [ブラック] (前週比:-162円↓) 発売日:2019年 6月 8日

  • SBH82Dの価格比較
  • SBH82Dの店頭購入
  • SBH82Dのスペック・仕様
  • SBH82Dのレビュー
  • SBH82Dのクチコミ
  • SBH82Dの画像・動画
  • SBH82Dのピックアップリスト
  • SBH82Dのオークション

満足度:4.36
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:10人 (プロ:1人 試用:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.50 4.16 369位
高音の音質 高音部の音質の良さ 3.95 4.15 263位
低音の音質 低音部の音質の良さ 3.12 4.14 377位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.45 4.07 99位
外音遮断性 外の音を遮断するか 1.00 3.80 393位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 3.15 3.76 349位
携帯性 コンパクトさ 3.48 3.78 291位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SBH82Dのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性1
音漏れ防止1
携帯性3

ジムでのトレーニングやジョギング時、密閉型イヤホンだと耳穴が蒸せて汗でべっとりしてたり熱が籠って熱中症になりかけたりしましたが、耳穴を塞がないので蒸れる事も熱が籠る事もありませんでした。
音質はWI-SP600Nと比べると良質とは言えませんが、3000円で売ってる様な安物に比べたら大分良いです。ただし、騒音が激しい場所で使用すると聴こえにくくなります。
また、WI-SP600Nだと充電用端子部はカバー付きでUSB-TypeBすが,SBH82DはカバーなしのUSB-TypeCです。

比較製品
SONY > WI-SP600N (B) [ブラック]
主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

tam-tam17701827さん 銀メダル

  • レビュー投稿数:139件
  • 累計支持数:386人
  • ファン数:7人
満足度5
デザイン4
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感3
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性3

【デザイン】
特に特筆すべき点はないです。これは好みの範疇でしょう。

【高音の音質】
これまでのイヤホンとはコンセプトが違うので無評価しかつけられてません。
イヤホンの構造上音質云々を語るものではないですから。

【低音の音質】
こちらも無評価とさせていただきます。
低音は量感も無くスカスカ。
こちらもこれまでのイヤホンとはコンセプトが違うため音質云々を語るものではありません。

【フィット感】
一度きちんと装着出来れば問題ないのですが、装着するのに大変難儀でした。
耳を塞がない構造上仕方のない事ですが慣れるまでは結構大変です。

【外音遮断性】
こちらも無評価とせざるを得ないです。
外音遮断性どころか外音を積極的に取り込む構造にしてありますので。
このイヤホンの一番魅力的な部分です。

【音漏れ防止】
こちらも無評価です。
使い方によるでしょう。このイヤホンを満員電車の中で使用する方はいないと思われます。

【携帯性】
平均点です。

【総評】
これまでのイヤホンのコンセプトを逆手に取ったまさに革新的なイヤホンです。
周囲の音を積極的に取り込む、という新しいコンセプトはイヤホンの新たな可能性を見出した革命的なものです。
音楽に没頭するイヤホンでは無く、普段の生活にBGMが流れるような感じですね。
よって音質は非常に良くないです、ごく一般的なイヤホンと比べるならば。
音楽を聴きながら支障無く会話ができてしまいます。
耳にも非常に良いでしょうね、このイヤホンで難聴になることはないでしょう。
完全ワイヤレスのXperia Ear Duoの時から同コンセプトのイヤホンには目をつけていました。
有線で同コンセプトのイヤホンもありましたがワイヤレスでないとその真価が発揮できませんので今回の新製品は価格も安く非常にお勧めです。
Xperia Ear Duoを購入しようと検討しましたが、悩んだ末見送りました。
その時の心の葛藤を記載します。
購入に前向きな自分(+Mと表記)、冷静なな判断をする自分(-Mと表記)

+M>これは全く新しいコンセプトのイヤホンだなあ、面白そうだ、買ってみよう!

-M>使い方が限定されるイヤホンではないか?もう少し落ち着いて考えなさい。

+M>周囲の音も聞こえるから良いシチュエーションでその場の雰囲気を感じながら音楽を聴いてみたいんだよ。

-M>そういうコンセプトではないと思うぞ、メーカーサイドは。

+M>メーカーサイドのコンセプトとは違うかもしれないが一度夜の公園で雰囲気を感じながら音楽を聴いてみたいと思っていたんだ。

-M>それだったら価格の圧倒的に安い有線タイプがあるではないか?

+M>有線型だとこのイヤホンの真価が発揮できないじゃないか?

-M>その真価の発揮できる状況下での使用予定はあるのか?

+M>今のところ、それは無いけど、どうせ買うなら利便性の高いものがいいと思うし。

-M>利便性も考慮するなら連続再生時間を見たか?4時間しかバッテリー持たないぞ。

+M>え?4時間か?それはちょっと短いかもしれないなあ。

-M>そうだろう?イヤホンヘビーユーザーのお前が使用するには十分なスペックではないんだ、ここは冷静に。

+M>そうだなあ、この連続再生時間がネックだなあ、再考する必要があるかもしれない。ここは一旦帰宅しよう。

この様な葛藤がありました、笑
連続再生時間も8時間と必要充分。完全ワイヤレス仕様では無いですが価格も半額以上安くなっていますので、お買い得となっています。
ながら聴きイヤホンを体験されて無い方は一度試聴してみて下さい。
エポックメーキングな革新的イヤホンです。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止2
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

製品全体

構造と質感のご参考に

充電はTypeC。キャップは無し。

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
iPhoneXと組み合わせ、主に配信音楽で試聴しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
質感は樹脂素材そのもので高級感こそありませんが、本機の特殊性や価格を考えると不満のないレベルです。

【高音の音質】
通常のイヤホンと近い印象で、クリアに聞こえます。本機の特殊な構造を考えると、不思議なほど自然で、いろいろ工夫されているのだと思います。
一点、音量を大きくするとキンキンと耳障りになります。
音漏れもしますので、大音量派には適しません。

【低音の音質】
耳穴を塞がないので、量感は限定的です。
しかしながら、インパクトの強さで「低音感」を感じさせるのか、スカスカというほどでもなく、音楽を自然な雰囲気で楽しむことができます。スマートフォンに内蔵のスピーカーで音を聞くのに近い雰囲気かもしれません。

【フィット感】
独特の構造で、はじめての方は試着で確認されるのが良いと思います。
当方の場合、うまくフィットし、カナル型のように耳穴に違和感を覚えないのは良いと思いました。
「Xperia Duo」は、長時間装着すると少し痛みを覚えましたが、本機は軽量で、同様の経験のある方のご参考になれば幸いです。

【外音遮断性】
耳穴を塞がないので、遮音性はありません。

【音漏れ防止】
カナル型に比べると音が漏れる構造ですが、外の音が聞こえる割には「あまり漏れない」印象です。管で音を導く構造ですが、高域は直進性が高く、管から耳穴に向けて放出しているからかもしれません。
とは言え、音漏れが気になる用途では、カナル型の利用をお勧めします。

【携帯性】
小型軽量で携帯性は良好です。

【総評】
音は特殊ではなく、通常のイヤホンに近い感覚で、音楽も充分に楽しめます。
耳を塞いでしまいたくない用途には、本当に良い製品だと思います。
また、音楽を聴く際も、風景と合わせ、周囲の音と音楽が融合するのは新鮮な体験です。例えば海辺で波の音を聞きながらなど、特に自然と音楽のミックスは新しい楽しみになるでしょう。
ソニーならではのユニークな製品で音質も満足。用途が合えばお勧めしたい好製品です。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しんごしろうさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性1
音漏れ防止4
携帯性4

さすがソニー。
つけるのには慣れが必要ですが、つけたら外音も聞こえながらの、音楽も聴けるということが自然にできるヘッドホンです。
値段も手頃で良いです。
完全ワイヤレスを求める方は、他の製品で。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hawks373146さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:158人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
SSD
1件
2件
ヘッドセット
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止4
携帯性4

所有している同じSONYのXperia Ear Duo XEA20と比較してます。

【デザイン】

XEA20がメタル基調で高級感があるのに足して本製品はプラスチックなので若干チープに感じます。

【高音の音質】

録音したラジオを聞く程度ですが悪くはありません。

【低音の音質】

XEA20に比べて低音は良い感じです。

【フィット感】

XEA20に比べて耳に装着する部分が軽いので長時間かけていても痛くなりません。

【外音遮断性】

オープンイヤースタイルなので外音が聞こえる製品仕様のため無評価にしてます。

【音漏れ防止】

よほど音量を上げない限り音漏れで迷惑になることはないと思います。

【携帯性】

ネックバンドがあるのでポーチなどに入れて持ち歩く必要があります。
XEA20は専用ケース(充電器)が大きくポケットなどに入れるとかさばるので
携帯性は本製品の方が良いかと思います。

【総評】

XEA20は本製品の3倍近い価格ですので機能も多く(ダイナミックノーマライザー、アシスタント機能など)
高級感はありますが、オープンイヤースタイルのイヤホンとしては必要十分だと思います。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Char103さん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:99人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
8件
ミニコンポ・セットコンポ
4件
4件
スピーカー
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性1
音漏れ防止4
携帯性4

聞きながら作業をしたり運動をしたりする目的で購入しました。これまでは骨伝導ヘッドホンを使用していましたが、音がチープ(低音スカスカ)でとても音楽を楽しめるような音質ではなく、音量を上げると周囲への音漏れも大きかったため次第に使わなくなりました。この製品は耳元で小さなスピーカーが鳴っている感じで、低音は弱めですがしっかり聞こえており、こじんまりとした音像ですが比較的バランスの良い音で、音楽を聞こうという気になります。人の声も明瞭で語学のリスニングにも良さそうです。周囲への音漏れもあまり気にならないレベルです。私は大きめのイヤーピースを使用していますが、フィット感は良好で長時間つけていても負担に感じません。作りはややチープな感じで、耐久性にはやや不安がありますが、操作性は良く、充電はUSB type Cなので接続も楽です。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Camui_99さん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:235人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
2件
11件
ノートパソコン
2件
7件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
3件
もっと見る
満足度3
デザイン3
高音の音質4
低音の音質2
フィット感3
外音遮断性1
音漏れ防止2
携帯性3

【デザイン】
このデザインは好きではないですが、機能を重視して選んだのであまり気にしません。

【高音の音質】
その他の同価格帯のイヤホンと比べると良い音では無いのですが、
オープンイヤーにしては高音は良い音だと思います。

【低音の音質】
低音はほぼ無くなります。
出ているのだと思いますが、耳に到達する前に消えてしまっているような感じです。

もう少し低音を強調気味にしても良さそうですが、
音漏れとのバランスでこれが限界なのかもしれません。

【フィット感】
慣れもあるのかもしれませんが、装着して位置を整えるのに時間が掛かります。
音が一番よく聞こえる位置になかなか合いません。

【外音遮断性】
外音は遮断されません。
そもそもそういう製品なのですが、想定していてたのと違いました。

例えば高速道路を走っているときに音楽を聴く場合、
ボリュームを最大にしてもロードノイズに掻き消され音楽が聴こえません。

聴く音楽にもよると思いますが、特にピアノだけの曲は全然聴こえませんでした。
ボーカルのある音楽ならばボーカルだけが聞こえるような感じです。

外音も音楽も両方聞こえるというのを想定していたのでこれは想定外でした。
製品の特性上、通常よりも大きい音が出るようにすべきだったと思います。

静かな場所ではこの問題はありません。

【音漏れ防止】
自宅でボリューム中(小さめ)ぐらいで聴いていて、
子供に「聴こえてる?」って聞いたところ、普通に聴こえてるとのことでした。

結構音漏れしていると思います。

【携帯性】
普段は完全ワイヤレスを使っているので、それと比べるとだいぶかさばります。

【総評】
外で音楽を聴くとき、外音が完全に遮断されてしまうと危険なため、
この製品を購入しました。

しかし、上にも書きましたが、電車内や車の通りが多い道路など、
騒音の大きいところでは、ボリューム最大でも音楽が聴こえなくなってしまいます。

この使い方を求めるとしたら骨伝導でないとダメなのかなと思ました。

とはいえ静かな場所では使える製品だと思いますので、しばらく使っていこうと思います。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SGRSSさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
スマートフォン
1件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質2
フィット感5
外音遮断性1
音漏れ防止2
携帯性2

【デザイン】
好き嫌いがあると思いますが、ネックストラップタイプではないほうが私は好きです。

【高音の音質】
綺麗に出ていると思います。想定外でした。良い意味で。

【低音の音質】
皆さんと同じです。軽い感じです。
敢えて耳を塞ぐとドスンドスンと頭を揺すられます。構造上 耳には届きにくいのでしょう。
でも想定内です。
ただ、静かな環境では悪くありません。

【フィット感】
耳への装着感は悪くありません。イヤピースも3種類のサイズが付属しており、私はLが合いました。カナルではコンプライのMを利用していますが、一番低音を鳴らしてくれました。

【外音遮断性】
音が小さいとき、無音の時、周りの音は全て聞こえます。音を大きく出しているときも、判別はできませんが 何かがなっていることは感じます。
一方、地下鉄では最大音量でも聞き取れません。

【携帯性】
イマイチですね。しょうしょうかさばります。

【総評】
カナルが一般的になってきた頃から インナイヤーは選択肢にありませんでしたが、年齢のせいか疲れを感じるようになってしまっていました。
そういった意味では今の私には合っています。
繰り返しになりますが、静かな環境では、いい音で聴かせてくれますよ。


参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちぃぃぃさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

au携帯電話
6件
3件
スマートフォン
8件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
5件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止3
携帯性3

発売日にブラック購入。

【デザイン】
よくあるネックバンド式。
右側がNFCと電源ボタン、左側が音量/曲送りボタンと、再生/アシスタント起動ボタン。
耳に付けるところは、もちろん独特の形状。
この製品のアイデンティティ。
装着はコツがいるけど、慣れるのも時間の問題かな。

【高音の音質】
思ったよりもいい音だと思います。

【低音の音質】
製品の性質上期待できませんが、コンセプトの割にいい。

【フィット感】
見たことない人にしてみたら、?な形だろうけど、
耳に挟むタイプよりも付け心地はいいと思います。

【外音遮断性】
もちろん無評価(笑)。

【音漏れ防止】
そこそこ大きくすると漏れそうな気がしますが、
普段使いなら気にならないかと。

【携帯性】
ポーチ欲しかった。
自前で代用品はいくらでも用意できるけども。
公式の商品紹介にポーチの写真をだしておきながら、
※ポーチは付属しません
って表記があるのは、いただけない!

【総評】
“ながら聴き”製品。音楽をBGMのように聴くというアイデアはおもしろいです。

ワイヤードの製品の口コミで壊れやすさの指摘があったので、そこは気をつけて扱おうと思っています。
完全ワイヤレスのXperia ear duoもあるけど、こちらはバッテリーも保つみたいだし、じゅうぶん軽量なので、まさしく普段使いにはちょうどいいかも。
何より安価なのがいい。
お値段以上の質ではないかと。
もっとこの良さが知れ渡ってもいいと思います。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった7人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ストライダー虎徹さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ワイヤレスディスプレイアダプタ
0件
3件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
2件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質3
低音の音質2
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性4
 

見た目は有線タイプのSTH40Dと違いはないようですが…

STH40Dのリモコン部分とは明らかに質が良くなっています

 

去年発売されたSONYのオープンイヤーの有線タイプSTH40DのBluetoothバージョンがついにやっとこさ登場!って感じで、期待しすぎない程度に購入しました。
某家電量販店で少し早めに購入できて丸3日ほど使用出来ましたのでレビューします。

【明らかな音質向上】
ただし音楽を集中して聴こうという用途には不向きな製品と考えます。私はスマホなど移動中のながら聴き、PCなどの作業中のながら聴きに使用しているため、嬉しいパワーアップです。とはいえやはり低音に関しては弱い部類でしょうね。

【BT対応】
これによりPCなどの作業中にちょっと席を立つときなどにも装着したままで済むわけで、個人的にSTH40Dで一番望んでいた部分でした。

【オープンイヤータイプ】
散歩中でも外の音が聞こえる、声をかけられても違和感なく耳に入ってくる、作業しながらでも装着したままで良いのでラクです。またインナーイヤータイプなどと異なり、耳が詰まった感じが苦手な人には特に嬉しい仕様だと思います。自分が喋ったときも違和感ないですし、そのときの微振動で耳の中がムズ痒いようなこともありません。
またSTH40Dと比較しても見た目の違いは特にありません。イヤーサイズも大中小の3種が付属している点も変わりません。触り心地として、なんとなく若干しっかりしているような気もしますが半年以上使用しているので柔らかくなったのかな?そんなことはがないと思うけど。

【音漏れ】
見れば明らかですが設計上そこに重点は置いてないわけで、音量を上げれば音漏れもします。状況に応じた使い方をすれば良いだけですが…

【リモコンの操作性】
写真の通りですが、有線タイプのSTH40Dでは軟質で押しにくい上に感触も微妙であってもなくても良いレベルだったのに比べて全体的にプラ製でボタンもしっかり押し心地があります。まともになったと言っていいでしょう。
ただGoogleアシスタントなどを呼び出しても、音声出力し始めがゼロからだんだんと音量が上がっていく仕様のために最初の1秒未満がよく聞き取れません。あまり使うことはありませんが…場合によっては不便かもしれないですね。

【バッテリー】
連続使用してましたが7時間以上保ってます。仕事中もほぼ連続使用が可能なほどで、充電形式はUSB3.0。非常に手軽かと。

【携帯性】
STH40Dでは袋状の携帯ケースが付いてましたがそれは今回付属していません。無線のため、当然ながら有線タイプより扱いやすいです。
また、Xperia Ear Duoと比べても左右が完全独立ではないのが良い。個人の好みもあるとは思いますが、失くしてしまう心配やペアリングなどに関する不満がなくて良い。

仕事や外出などで、状況によっては求めている人が多い商品だと思います。その上で一定のクオリティがあり、オススメしやすい商品になったと思います。
音質を求めたい時や集中したい時だけは違うヘッドフォンに切り替えれば問題ないですし、普段使いとして手放せませんね。
それでも有線の方が良い状況の人もいるとは思いますが、その場合はSTH40Dをというような選択の幅が広がったように思います。

比較製品
SONY > STH40D
主な用途
音楽
ゲーム
テレビ
その他
接続対象
PC

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

SBH82Dのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SBH82D
SONY

SBH82D

最安価格(税込):¥7,818発売日:2019年 6月 8日 価格.comの安さの理由は?

SBH82Dをお気に入り製品に追加する <265

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

SBH82Dの評価対象製品を選択してください。(全3件)

SBH82D (B) [ブラック] ブラック

SBH82D (B) [ブラック]

SBH82D (B) [ブラック]のレビューを書く
SBH82D (H) [グレー] グレー

SBH82D (H) [グレー]

SBH82D (H) [グレー]のレビューを書く
SBH82D (L) [ブルー] ブルー

SBH82D (L) [ブルー]

SBH82D (L) [ブルー]のレビューを書く

閉じる