ZenFone Max Pro (M2) SIMフリー レビュー・評価

ZenFone Max Pro (M2) SIMフリー

6.3型フルHD+液晶搭載スマートフォン

最安価格(税込): ¥32,800〜 登録価格一覧(55店舗)
発売日:2019年 3月15日

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

キャリア:SIMフリー OS種類:Android 8.1 販売時期:2019年春モデル 画面サイズ:6.3インチ 内蔵メモリ:ROM 64GB RAM 4GB バッテリー容量:5000mAh ZenFone Max Pro (M2) SIMフリーのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
製品不具合のため一時的に販売停止となっておりましたが、4月27日(土)より不具合を解消した製品が販売再開されました。販売停止前に購入された製品は電波法に抵触する可能性があるため、返品または交換していただくよう、メーカーより案内が発表されております。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 

ZenFone Max Pro (M2) SIMフリー のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.34
(カテゴリ平均:4.06
レビュー投稿数:56人 (試用:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.09 4.35 33位 見た目のよさ、質感
携帯性 3.72 3.99 30位 軽さ、コンパクトさ
レスポンス 3.81 4.08 42位 操作時の反応速度
画面表示 4.01 4.34 39位 明るさやコントラストなど、表示の見やすさ
バッテリー 4.42 3.62 13位 バッテリーのもちのよさ
カメラ 3.38 3.88 44位 画像・動画の精細さ、写りのよさなど
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ZenFone Max Pro (M2) SIMフリー

ZenFone Max Pro (M2) SIMフリーのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
4件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
2件
2件
タブレットPC
2件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス4
画面表示5
バッテリー5
カメラ4

【デザイン】
カバーつけちゃうからあんまり関係ないのですが、ギラギラしていないシルバーで良いです。
ストラップ穴があればそのまま使うんですけどね。

【携帯性】
このサイズに携帯性を求めるのもとも思いますが、ズボンの前ポケットに入れて歩いてますが、気になりません。
手は大きい方です。身長185センチの平均くらいです。

【レスポンス】
重いゲームをしないのですが、遅いと苛立ったことはないです。

【画面表示】
ベゼルも狭いし、画面大きいし、悪くないです。動画を結構観ますが、気になることはないです。

【バッテリー】
XperiaZ5が4時間くらいしか保たなくなったので乗り換えたのですが、朝出勤して、帰宅するまで保ちます。

【カメラ】
この値段でダブルレンズってコスパ高い。
本気で取るときは一眼レフなので記録写真位なら気になる点はないです。

【総評】
購入した次の日に回収案内が来ました。
赤坂で交換してもらいましたが30分かからず、対応は良いです。
ヘビーユーザーでなければ、これくらいがちょうど良いと思います。
サウンドなども問題ないです。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

momsさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:293人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

外付け ハードディスク
1件
4件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
3件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
3件
もっと見る
満足度1
デザイン2
携帯性4
レスポンス無評価
画面表示3
バッテリー2
カメラ無評価

バンド問題解決後の品を購入しました。
不具合(かどうかはわからない)あり、修理に出しましたが問題無しで返却されることとなりました。
レビューを書こうとしてここを開くと、似たような体験の書き込みがあり苦笑い。
本品は所謂「格安スマホ」の部類だと思いますが、高額な品に関しても本質的な部分は同じと思われ、ASUS製品については高額な品の購入は避けるべきと感じました。

以下不具合は、個体差なのか全端末なのかは私にはわかりません。想像ではありますが、品質にバラツキがあり個体差が出ているのではと思います。ただ外れを引いても交換は効かない点、肝に銘じる必要があると思います。

不具合内容は以下です。
・特定ゲーム(私は艦これ。外れ品に当たれば多分Adobe Airベースのゲームは全滅かと)で、タッチに全く反応しなくなる。
・画面が明るくなったり暗くなったりする(アプリ関係なし。何も操作していなくても)
・一瞬でも光センサー部分に手がかかると画面明滅(これは格安スマホにたまにあるので多分仕方ない)

特筆すべきは、「上記不具合は、通電(充電)状態/満充電状態だと一切発生しない」ということです。
(性能の割にゲームがもっさりしているのは気になっていたのですが、通電するとキビキビ動くので、これが本来の性能かと思いましたが、もっさりしているのが本来の性能のようです。)

サポートには、ゲーム画面でタッチ反応がなくなり、充電ケーブルを挿すと治る、また外すと即座に反応がなくなるを繰り返し行った録画を見て頂きましたが、工場検証で異常は認められなかったため交換は出来ない旨の連絡がありました。
SMMI TESTというASUSのテストアプリがあり、これも同じく、反応しなくなる→充電ケーブル挿入で復活、という動作になるのですが、これについては再現頻度が低く、工場では確認できなかったのでしょう。

サポートについては、私は悪くないと感じました。格安スマホとしては、ですが。結構早く(20分くらい)で電話は通じますし、メールもそれなりに回答は来ますし、確認の電話などもあり、悪くはない印象です。ただ、携帯電話では20秒10円だったかな?待ち時間を含めると一度の電話で数千円電話代がかかってしまいますし、不良品だからといってASUSが負担してくれるわけでもないので、固定電話がないと苦しいです。メールは送信するとASUSサーバから「しばらく送れないけど問題ないよ」的警告、その数日後エラーが返ってきて結局送れていない、ということが続きました。固定電話をお持ちでない方は、ASUS製品は購入すべきでないでしょう。

後、注意点として、他の方も書かれていますが、ASUSスマホは不具合交換には”化粧箱も含めて”全ての品が揃っていることが条件となります。絶対に全てのものを捨てずに保管してください。また、不具合は購入後14日以内に発見し報告する必要があります。14日を過ぎると初期不良扱いになりませんので、必ず14日以内に不具合は抽出して連絡するようにしてください。

【デザイン】
背面がキラキラ銀色で恰好良いのですが、その背面にシリアルを記載したモロビニールテープの大きなシールが貼られており、これ剥がしちゃ駄目だそうです。これデザインを恰好よくした意味なくないですかね?

【携帯性】
画面大きくバッテリー容量も大きい割に薄く、そんなに重くも感じず良いと思いました。

【レスポンス】
上記不具合が無ければ全く問題なし、非常に良いのですが、「レスポンスが無い」状態になってしまったのでどう評価して良いやら。無評価です。

【画面表示】
滅茶苦茶綺麗です。iPhoneと並べるとそりゃ劣りますが迫る勢いです。ただ格安スマホの悲しさ、晴天の屋外では明るさが足りず画面は見えなくなります。また照度の安定しない蛍光灯の下などでは明るくなったり暗くなったりを繰り返しイラっときます。HUAWEIの格安品だと屋外は同じく、蛍光灯ではこんなことはないです。

【バッテリー】
1万円台のHUAWEI機に及ばないため疑問に思いHUAWEI機を調べたところ、重いアプリを自動的に粗く軽くする仕組みその他もろもろがあったんですね。全然知りませんでした。本機はそのあたり力業で解決で容量を増やしているのかなと。まあ技術が無い分仕方ないかなとは思うのですが、まるで何日ももって逆にモバイルバッテリーにも使えるような宣伝文句は如何なものかと。

【カメラ】
よくないと聞いておりiPhonも持っているため未使用無評価です。

【総評】
ちょうどゴールデンウィークの頃に購入し、ずっと満充電、家の中で使用していたため、不具合にも遭遇せず、値段の割に綺麗だし画面も大きいし、こりゃ良い買い物をした、と思ったのですが、結局本個体は「携帯できない携帯電話」でした。安いものには理由がある、の典型ですね。ただし、このASUSというメーカーについては高額品は個体差無く品質確保できるか疑問ですし、交換や不具合検証について扱いが変わるとは思えず、高額な製品の購入は避けることを強く推奨します。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

2ndartさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:121人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
4件
280件
スマートフォン
2件
22件
デジタル一眼カメラ
0件
18件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性5
レスポンス4
画面表示5
バッテリー5
カメラ3

再レビューです。

最初のレビュー後、カメラ機能を少し使ってみて、HUAWEI P10 Plusに比べて、画質、操作性とも劣っていると感じました。

よって、総合満足度を4にさせていただきます。

カメラ機能の評価等は、下にリンクしているブログに追記しています。ブログの内容は随時修正する可能性があります。

【訂正】

「カメラに手振れ補正が付いていない」と書いていましたが、間違いでした。手振れ補正は付いています。

=== 初期レビュー 本文 =================

HUAWEI P10 Plusの液晶が壊れたので、スマホを購入し直した。

今の状況ではファーウェイは買いづらい。SIMフリーで探すと、ASUSかGoogleぐらいしか購入意欲が湧かない。

リアル店舗で購入できるものに限定するとASUSしかない。購入候補に挙がったのは以下の2機種。

 ・ZenFone 5
 ・ZenFone Max Pro (M2)

ZenFone 5は、超広角カメラが魅力だが、実機をZenFone Max Pro (M2)と比較してみると、液晶が見づらく感じた。また、バッテリーがZenFone Max Pro (M2)が5000mAhなのに対して、ZenFone 5は3300mAh。

写真は基本デジカメで撮るので、価格差も考慮してZenFone Max Pro (M2)を購入。ヨバシカメラ梅田で37,370円(374ポイント還元 ← たった1%のポイント)で購入。

HUAWEI P10 PlusからのSIM移行は全く問題なかった。設定作業も全くなしでそのまま使えた。

HUAWEI P10 Plusと比較してみる。

カメラ機能は比較していない。

【 ZenFone Max Pro (M2) の良いところ 】

 ・大容量バッテリー(5000mAh)。
 ・液晶サイズが大きい。
 ・OSがピュアAndroidで、余計なアプリが少ない。
 ・デザインは、HUAWEI P10 Plusと同じくシンプル。
 ・低価格。
 ・WebブラウジングやGoogleマップなどの利用において、レスポンスは悪くない。

【 ZenFone Max Pro (M2) の残念な点 】

 ・USBが、Type-Cでなく、microUSB。
 ・超急速充電に対応していない。
 ・指紋認証が裏側で使いづらい。
 ・電源ボタンが押しづらい。

以下、同じ内容ですが、ブログリンクを貼っておきます。ブログは随時内容を修正・追加する可能性があります。

≪ブログ:スマホ ASUS ZenFone Max Pro (M2) 購入。HUAWEI P10 Plusと比較。≫
https://2ndart.hatenablog.com/entry/2019/05/31/185856

参考になった14人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みのたけさん

  • レビュー投稿数:50件
  • 累計支持数:207人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
8件
2件
タブレットPC
4件
3件
ガスコンロ
1件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性5
レスポンス4
画面表示5
バッテリー5
カメラ4

携帯端末(iphone7)とデータ通信(sms付)用の2台目として、ファブレット端末のExperia Zultra(sgp412jp)の交代機種として購入しました。主な用途は、ネットブラウズ、SNS、音楽鑑賞(amazonprime)とナビゲーション(バイク)です。  (※4月末の再販モデル)
Zultraは流石に4年も経過し、いちいち動作が緩慢で、ナビもGPSがつかまりにくい症状が出てきたのが買い替えの大きな要因です。

なので、電話機能はほぼ使っておらず、上記の使用用途での感想です。

【デザイン】 握りやすく、シンプルなデザイン。ボタンの配置も慣れればとても使いやすいです。とくに背面中央にある指紋認証はいいですね。握った際の人差し指が丁度あたる場所なので、人差し指を認証させれば特に意識せずにスリープ復帰します。と、いいつつも1点挙げれば、右サイドボタンが、上から音量の上下ボタン、メイン電源ボタンと並んでおり、スリープさせようとすると、音量ボタンを誤って押してしまう事があります。慣れのレベルかもしれませんが地味にイラっとします(笑)。
画面ですが、ホームボタン周辺が物理ボタンでは無くなり、動画再生の際はボタンの部分も画面となる為、ゴア免が有効に使えていますその点でサイズもコンパクトにできているのではと思います。

【携帯性】大画面の割にコンパクト。ワイシャツの胸ポケットにもらくらく入ります。同梱でカバーも付いてきてそれを装着しても持ちやすく携帯性を損なっている感じはないと思います。

【レスポンス】 比較機種が4年以上前の機種なので、比較も何もないですが、良いと思います。MVNOはiij-mioなので、外での通信はMVNOなりでこの機種の所為ではないと思いますが、でも前の機種(ZUltra)よりは安定してデータを処理してくれています。なによりGPSの掴みはストレス感じません。
 一方で、wifi は5Ghz帯をカバーしていないので、その点残念です。そもそもアジア圏での普及機種という事でこういう仕様らしいのですが。。その点で-1ポイント。

【画面表示】 特に意識していませんが、綺麗だと思います。不満はないです。

【バッテリー】 流石に5000mAという事で十分ですね。ただ、バイクでナビ案内させるとそれなりに減って行きます。1時間半使用で67%まで減りました。いつもは給電して使用しているので特に不満はないです。通常の使用であれば、3日に1度(残35%くらい?)で充電する感じです。

【カメラ】 カメラはどうしてもiphoneと比べてしまうので、評価が下がりますね。特にツーリングで快晴時にコントラストの高い条件の場合に差が出ます。夜の撮影は特に不満はなく、そこ迄の差は感じません。あとデフォのアプリはもう少し設定がしやすければ。。と感じました。

私は3.8万円位で買いましたが、現在3.3万位まで金額が下がっており、CP値はべらぼうによいと思います。私のような使い方であれば買って後悔はしないと思います。少なくともこの値段であれば。


参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

クァクさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:121人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー5
カメラ4

私自身はiPhone3GからのiPhoneユーザーですが、一時期Xperia SXと2台持ちしていた頃があり、それ以来のAndroid端末です。
発売初日に社用支給携帯として複数台購入しました。

【交換対応】
電話でネイティブではない日本語を話す方と英語を交えやりとりでした。
言われてるほど待つこともなくスムーズにです。
B19、B28を拾う喜びの声が続々と届きました。

【追記1:バッテリーのベンチマークテスト】
iPhone XS:3,409(5時間44分00秒)
Max Pri M2:5,994(11時間6分40秒)

ZenFone Max Pro M2がiPhone XSよりも2倍以上長持ちでした。

【追記2:交換後の電波について】
国内地方出張者は、明らかにエリアが広がったと言っていました。
私は国内だと東京、海外だとベトナム・ハノイで使用していたためか、交換前でもそれほど不便は感じてませんでしたが、B19、B28は都心でもきめ細かく対応しているようで全く問題を感じませんでした。
(ちなみにベトナムはB3,B7が主なので交換前でも充分だった)

【追記3:交換品について特質する点、再レビュー】
まずディスプレイについて。
iPhone XSで寝ながらNetflixをよく見るのですが、ZenFone Max Pro M2でも試してみました。
結論から言うと見るに堪えない画質でしたw
暗部の表現が特に甘く潰れ気味、視野角も狭いように見え、色ムラがヒドいです。
OLEDのiPhone XSと比較するのは酷ですが、ディスプレイの視野角や明度、彩度はやはり価格なりでした。。

【追記4:HUAWEI nova3との比較】
Max Pro M2を手放すことになり、わざわざこのタイミングで投げ売りだったnova3に買い換えました。
元々の価格帯が上位の機種に乗り換えたので当然ながら全体的なパフォーマンス面、カメラ性能はこちらの方が劣りますが、逆の見方をするとHUAWEIからの乗り換えには価格帯とコスパを鑑みるとちょうど良い機種に思います。
サイズがやや大きいのが難点ですが、やはり大容量5000mAhのバッテリーのアドバンテージは普段使いでかなり大きいと痛感しました。

【総評:ビジネスユースには最適】
交換によって仕様通り動いてくれることもあり、やはりビジネスユースには最適ですね。
電池の持ちも余裕の範囲で、ブラウジング、メッセージング、マップ、写真、ムービー、通話とビジネスコミュニケーションに比すような機能を使い倒している分には全く問題ありません。
ディスプレイが微妙ですが、写真はiPhoneやMacで見るときちんと取られているので、カメラ性能も充分です。

【デザイン】
ミッドナイトブルー、コズミックチタニウム両方を購入しました。
m1と比較して格段に質感は良く、とても高級感があります。
特にコズミックチタニウムは画像で見る以上にシックで落ち着いた仕上がりで気に入りました。
ミッドナイトブルーも良いですが好みの問題かなと思います。
側面のプラスチック感はよく見ないと分からないレベルですが、少しチープな感じがしますが、許容範囲かなと。
ただし、交換前の1ヶ月裸で使っていたところ背面は細かい傷だらけになりました。
ガラス製とあったので傷つかないと思ってたのでカバーを付けて使いましょう。

【携帯性】
XSとほぼ同じ重量感ですが、見た目の割に軽量に感じます。
iPhone XSよりも一回り大きく、XS Maxに近いサイズ感です。
個人的には持ち歩くのに微妙に大きいなという印象です。

【レスポンス】
低クロック版のSDM660ですが、メッセンジャーやメール、Webブラウジングなどビジネスユースの範囲では特にストレスなく動きます。
フリーズするほどの低スペックさは感じません。
ピュアAndroidと言うことでアニメーションなど無駄な動きがないことと、長年iOSを使い慣れてきたためUIとしては物足りなさを感じます。
全体的にiPhone XSよりは少しもっさり感を感じます。
指紋認証は驚くほど早いです。

【ディスプレイ】
仕事用として使う分には全く問題ないです。
ただiPhone XSと比較すると、キレがない、鮮やかさに欠けるかなという印象です。

【バッテリー】
さすがに5000mAhのスタミナは驚くべきものがあります。
5時間ほど設定やゲーム、テスト撮影、アプリのダウンロード、通話など触りっぱなしでしたが、まだ85%残っています。
このまま明日まで普通に使ってても夜までは持つんじゃないかなと。
また、本機よりリバースチャージの設定が不要になったとのことでiPhone XSの非常用電源としても活躍してくれそうです。

【カメラ性能】
AIカメラはAUTOにしてる限り、まあ悪くない。
画質に感してはiPhone XSには及ばないが、特に悪いと言うほどではないです。

【海外使用】
充電環境を確保しにくい環境だと割と死活問題でしたが、その点は安心でした。
出先では始終iPhone XSにテザリングしながら併用していましたが、朝から晩使って50%程度でした。
iPgone XSはWi-Fiだと優秀すぎてリバースチャージの出番はありませんでした笑

【総評】
特筆すべきは、やはりここまで述べてきたことが3万8千円で手に入るというコスパの良さではないでしょうか。
久しぶりのAndroid端末がピュアAndroidなので、他のAndroid端末と比較できないのですが、iPhoneと比べても遜色なく私の使い方ではメイン機としても使えるように思います。
DSDVに対応とのことなので、会社のSIMと個人のSIMの2枚刺し運用での試用もしてみようと思います。

デュアルSIMでプライベートと仕事を1台で試用してみましたが、2台持ちせずに済む利点はとても大きいですね。
ただLINEやFacebookなどツインアプリに非対応なのが少し残念かなと思います。

iPhone XSには高級端末らしい良さがあり、ZenFone Max Pro M2には高コスパの良さがあるというのが個人的な感想です。
オールインワンでハイスペックなリッチさを求める端末ではありませんが、ニュースや情報収集、メッセージやデータのやりとりなどコミュニケーションを大容量バッテリーが支えてくれる、特にビジネスシーンにおいては存分に威力を発揮してくれる端末ですね。

参考になった115人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Pluto.Neptune.Uranusさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
153件
デジタル一眼カメラ
0件
28件
クレジットカード
1件
15件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性4
レスポンス4
画面表示4
バッテリー4
カメラ3

私は高スペックの10万円前後のSIMフリースマートフォンを何台か使いましたが
動作はやはりサクサクですね

やっぱりUSB-CじゃないのとWi-Fi 5GHz対応じゃないのは何気に使い憎いです
なので既に売って今はHUAWEIのNova 3を使っています
バッテリーの持ちももしかしたらNova 3のほうがいいかもしれません
CPUも格上なのでサクサクですし
こちらは文句なしです!!


今現在はこの機種とHUAWEI P20 lite SIMフリーを使っていますがそれと比べると
CPUの性能やRAMの容量が大きくなったので不満はありません

ゲームはやりませんが普通に使っていても結構サクサクです

それと画面は綺麗です

私の個体だけかもしれませんがよく彼女と長電話します
HUAWEI P20 liteにアンプ付きのbluetoothイヤホンを使い会話をしていましたが問題なく相手の声が聞こえます。
ですがこちらの機種では音量を最大にしても少し小さく聞こえるような気がします、他のbluetooth5.0のイヤホンでもイヤホンを使わないでスマホで直接会話しても同じです。
ただまだ2人としか電話していないので相手の問題なのかは不明です。
通話相手は私の声が良く聞こえているようです

逆にLINEで通話すると音量を最大にしていると耳が痛くなるほど大きく聞こえるので
音量を半分くらいに下げて会話します

そんな毎日のように2時間ほど電話して設定などいじくりまわして、画面の光度も30で結構明るくしてあるのに
今日で3日目ですがバッテリーは38%も残っています
20%を切ったら充電するつもりですがまだそこまで無くなるのに時間が掛かりそうです。

それとLINEなどで文字を打ってるときに途中でカーソルがなくなってしまいまた文字を打つところをクリックして打たなければならないことが何度かおきました
ですが私の文字を打つ押し方が強いからだと思い軽く打つことにしたらその症状はなくなりました

音楽の音に関しては一度聞いてみましたが良いか悪いかはあまり気にならないです
スマホで良い音で聞きたいならDAC経由で聞きますし!

それと良くカメラがどうのこうのと言いますがスマホのカメラのセンサーなんて豆粒なので五十歩百歩です
フルサイズやAPS-Cのデジタル一眼レフやミラーレス一眼に比べればISO感度を上げるとノイズバリバリ
低速や高速シャッタースピードなども変えられません

スマホのカメラ云々いう人は全く分かってないのでしょう、どれも似たようなものです。

なのでカメラの写りなどは全く気にしません(つねにフルサイズ一眼レフやミラーレスをもちあるくので)

でもこの機種はコスパは高いと思います
カメラのことに興味は無いですが他の面ではとても満足しています

参考になった9人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

makotyaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性5
レスポンス4
画面表示4
バッテリー5
カメラ3

ガラケーが壊れたのでその代替えに購入しました。
docomoSIMとDMMSIMをDSDVにて利用しています。

メリット
バッテリーの持ち
思ったより軽い。この画面の大きさとバッテリー量なら十分な重さです

デメリット
みなさんが指摘していますが、端子がMicroUSB


HUAWEIが使いづらくなった今は、良い選択肢になると思います。レスポンスは可もなく不可もなく。
画面もカメラもこの価格帯なりで不満はありません。
おすすめします。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

くるまにあ3さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
5件
もっと見る
満足度3
デザイン5
携帯性3
レスポンス1
画面表示4
バッテリー2
カメラ2

iPhone意識のノッチデザイン、コズミックチタニュウムの色合いは素晴らしい
携帯性はバッテリー画面サイズを考えて仕方ない
レスポンスは最悪、電波法より反応悪さのが不具合と思えるレベル、7年前の機種より。特に画面上部は酷い
画面表示はこんなものか
バッテリーは5000mahの割には減りが早い
カメラ操作し辛いし、性能もよくない
1万以下で買えた人なら我慢できるが3万以上出す機種ではない。見た目はいいのに残念

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

K.T.Hiroさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス4
画面表示5
バッテリー5
カメラ4

初代ZenFone MAXからの買い替えです。比較対象は、ZenFone MAXです。

【デザイン】
しっかり改善されていて素晴らしい。企業努力を感じる。

【携帯性】
ZenFoneは、他のスマホより一回り大きいんだよね。私は最初からこの大きさだったので、問題なし。

【レスポンス】
非常によい。

【画面表示】
非常によい。

【バッテリー】
ZenFone MAXは、バッテリーが一番の武器ですからね。外出先でバッテリーを全く気にしなくてよいというのが、このスマホのいいところです。

【カメラ】
ZenFone MAXシリーズは、カメラが残念なのかな。これはレンズが悪いんじゃなくて、アプリが残念なんですよね。
レンズも描画も最高なんです。ただ画像に写しだすときのアプリの性能がいまいち。
ハードの問題じゃなくて、ソフトの問題。
AI搭載のカメラアプリがディープラーニングにしたり、他の高性能カメラアプリで何かいいものが見つかれば、満足いくものになると思ってます。

【総評】
これは非常によいスマホです。買ってよかったです。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆずぽんぽんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

VRゴーグル・VRヘッドセット
0件
5件
バイク(本体)
0件
3件
スマートフォン
1件
1件
もっと見る
満足度2
デザイン3
携帯性3
レスポンス1
画面表示4
バッテリー5
カメラ3

ほかでも評価があるように、音ゲーをされる方は買わないほうが良いです。

画面タッチがうまく反応しないことが多々あり、再起動などしても効果がありません。
開発者サービスでもいろいろ調整しましたが駄目でした。
またガルパやデレステなどでは、イヤホンごしのノイズもひどいです。
(Amazon Musicなどは問題なし)
ASUS交換前後で同様の感じですので、個体問題ではなさそうです。

【デザイン】
最近よくあるもので、可もなく不可もなく。

【携帯性】
大きくて重い

【レスポンス】
顔認証、指紋認証とも早くて良い。
一般的なアプリの動作も早くてよいが、上記タッチ不具合ですべてが台無し

【画面表示】
画面はきれいで見やすい。

【バッテリー】
流石に持ちが良い。

【カメラ】
イマイチ。Huawei P20 Liteのほうが優れている。
撮影時と、撮影後に確認した際の画面の輝度が異なるためか非常に違和感を感じる。

【総評】
メインはIphoneを利用しており、サブ(主にゲームとHuluなど映像鑑賞)として本機を利用。
Webやメール、Twitterなどであれば非常によい端末かもしれませんが、
自分の用途では満足できない端末です。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tkpoctさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン4
携帯性4
レスポンス1
画面表示3
バッテリー5
カメラ4

最初かなり期待していたのですが、タッチパネルの反応性が悪すぎます。
音楽ゲームをやっている者なのですが、無反応誤反応が当たり前のようにでるのでやってられません。
音楽ゲームをやっている方は買わないことを強くおすすめします。
それ以外はかなりよく、その点では満足のいく商品です。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

noble-lightさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

炊飯器
0件
6件
薄型テレビ
2件
2件
ワインセラー
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー3
カメラ4

【デザイン】
珍しい色合いで個人的には気に入っています。

【携帯性】
前に使用していたzenfone maxよりは軽いです。
ただ横幅は広がり、手の小さい人には持ちづらいかと。

【レスポンス】
十分なスペックがあるため、快適に使えます。
但し重たいゲームはやっていないので、あくまで日常ユースとしてはの評価です。

【画面表示】
明るさを自動調節させると、どこでも見やすいです。

【バッテリー】
これはちょっと期待はずれ。
zenfone maxは購入当初は1日30分程度のブラウジングで最長一週間バッテリーが持ったが、これは4日が限界。
他のスマホよりは十分持つにせよ、期待値が高かったのでここは厳しく星3つ。

【カメラ】
きれいだと思いますが、あまりスマホで写真を取らないので…。

【総評】
今までバッテリーの容量が小さい機種を使用していた人にとっては感動モノかもしれませんが、私のように元々zenfone maxを使っていた人にとっては期待外れかもしれません。
とはいえメモリ4G、ストレージ64Gはこの価格帯の機種では素晴らしく、買う価値はあると思います。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

band apartさん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:256人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
11件
99件
タブレットPC
3件
61件
デジタル一眼カメラ
1件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ無評価

いつも安いSIMフリー機を使ってます。
バッテリーが大きい64GB ROMという点で、サブ機OPPO 2台に加えて、メイン機として即決しました。
私の場合、今また全台MicroUSBに戻ってしまいましたが、揃っているので都合良いです。
大バッテリー×3台の組み合わせで、充電回数が極端に減ってラクチンです。

【デザイン】
悪くありません。どれも似たり寄ったりです。

【携帯性】
画面サイズが軒並み大きくなる傾向だし、バッテリーも大きいので、仕方ありません。
10インチのタブレットでもないし、どのみち5mm、10mm違ったところで携帯性が悪い、というほどの差はありません。

【レスポンス】
ゲームをしないので。
タッチパネルやアプリの起動も不満ありません。

【画面表示】
高級機種ではないのでこれで十分です。

【バッテリー】
最高です。
ゲーム、動画を使わなければ、私の場合は3日持ちます。

【カメラ】
使ってないので無評価。

【総評】
このクラスでは、やはりベストな選択ではないかと思います。
CPUクロック数がもっと低いOPPOでも十分ですが、まんまAndroidという条件では、やはりこちらです。
MOTO G7にも期待してましたが、そちらは大バッテリー+64GBが無いようで、残念です。

OCNの音声SIMセットですが、安く買えたのも良かったです。出荷はかなり遅延しましたが。
部品間違いの交換でも待ちがありましたが、OCNの出荷遅延よりも、遥かに早いメーカー対応でした。
出荷遅延+交換待ちで1ヶ月かかりましたが、短期間で問題は対応されたと思います。

価格、スペック、品質とも、ホントに良いバランスの端末だと思います。お勧めします。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

生鮮食品さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン1
携帯性2
レスポンス3
画面表示3
バッテリー4
カメラ1

カメラの起動に1〜2分を要し、時にはカメラアプリの起動に失敗します。
また、一部ゲームアプリが起動しませんでした。
(Twitter等で、他の所有者の端末ではプレイ出来ることは確認できています)

まずは本体の再起動をと思い、実施すると起動時の「Android 」「ASUS」のロゴ表示を延々とループ
10〜15周ほど繰り返し、ようやくホーム画面にたどり着きました
※OS等は最新版で、システム更新のための連続再起動では無いです

このような個体を引き当て、日常の使用もままならないため現在は修理に出しています。

修理依頼書に「中身を開けても構わないから早速修理してくれ」といった内容にチェックしたにも関わらず、
一週間経過しても「不具合を確認しました」以外には音沙汰なし。
辛抱たまらず電話してみると「本件は基本的に交換対応となりますが、付属品を全て送れない場合は修理になります。」とのこと。

私は事前の問い合わせで、イヤホン等は不要なので捨ててしまったことを伝えていますし、先方からは「基本は修理、どうにもならない場合は交換対応」
と文字で回答を貰っています。

にも関わらず一週間掛けて行ったのは電源ボタンを長押ししてみるだけ。いくらアジア企業とは言えこれは酷いのではないでしょうか?


処理能力など、基本的なスペックには満足していますが、このような不安だらけの対応をするようでは今後ASUSの製品を買おうとは思えません。
皆様が初期不良の無い、当たり個体を引き当てられることをお祈り申し上げます。

※追記
修理7日目、現状での交換が可能かどうか、担当者から折り返しメールさせるとの説明で電話が終わるも音沙汰なし

修理8日目、通話記録には「何かあればメールでご連絡くださいと伝えた」と記載されているらしく、
「こちらから追加でお伝えする事は無い」と断言されました。
このままでは一向に埒が明かないため、修理担当者や責任者と直接話をさせてくれと要求したところ、折り返し電話させると明言。
時間の都合上その場は仕方なく終話したところ、案の定折り返しの連絡はありませんでした。

端末を購入した販売店に状況を説明し、代理店経由で修理の状況説明等を求めてもらうことになりました。

ASUSサポートセンターの方々は日本語があまり得意でないようで、通話の内容も正しく記録出来ていないようです。
修理しない、交換しない、返事もしないで端末を人質に取られると知っていたならば、倍の金額を払っても国内メーカーの端末にすれば良かったと後悔しています。

参考になった31人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

LittleReaperさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:127人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
0件
自動車(本体)
1件
3件
タブレットPC
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性3
レスポンス5
画面表示2
バッテリー5
カメラ無評価

HUAWEI novaの後継としてこちらの機種を購入しました。
mineo AプランのVoLTE SIMで使用しています。

【デザイン】
質感は悪くないですね。プラ感はありますが、M1ほどではない。ボタンの配置も標準的で使いやすいです。

【携帯性】
6インチ、5000mAhのバッテリー搭載なので、大きくて重いのは仕方ない。携帯性は諦めるべきでしょう。メイン機として使うことを考えるなら、自分の使い方に合うか実機を確認した方が良いかと思います。

【レスポンス】
重いゲームをプレイしないのなら、これで必要充分なスペックだと思います。ディスプレイのタッチに対する反応速度も悪くないです。

【画面表示】
パネルがデフォルトで若干暗い上に、色温度がかなり高いのが気になります。今までのスマホは例外なく、画面輝度を標準より暗くして使っているのですが、本機は初めて明るくしました。また、デフォルトの表示色がかなり寒色系で、色温度設定も初めて触りました。
ノッチについては、通知領域の情報量不足が想像以上に面倒くさいですね。本機に限った話ではないのですが、なんでノッチなんて流行ったんだろうと疑問を感じます。

【バッテリー】
バッテリー持ちは良いです。3020mAhのnovaと比較しても、だいたい容量が増えた分だけ長持ちしている印象です。

【カメラ】
デジカメで撮る派なので、そもそも使用しません。

【その他】
たまに、上から下へのスワイプが、下から上へのスワイプと誤認されます(逆は発生しない)。M1では気にならないので、M2のパネルの問題ではないかと思うのですが。
WiFiについては、M1も同様なのですが、自宅のWiFiへ接続失敗することがたまにあります。ただ、実家に帰って試したときは発生しなかったので、機器の相性の問題かもしれません。

【総評】
CPU性能、バッテリー容量から見たコストパフォーマンスは非常に高いです。一方で、コスト削減のために削られたものも多いようで、スペック表に書かれないものも含め随所に「至らない点」が見受けられます。個人的には、あと5,000円高くてもいいから、ディスプレイ、WiFi、USBあたりをもう少しなんとかしてもらいたかったところです。
しっかり長く使いたいという向きであれば、もうちょい上位の機種を選んだ方がいいんじゃないかな、というのが個人的な感想です。ただ、低価格なら多少の不満には目をつむれるという向きであれば、本機は検討に値する1台だと思います。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の情報を見る

ZenFone Max Pro (M2) SIMフリー
ASUS

ZenFone Max Pro (M2) SIMフリー

発売日:2019年 3月15日

ZenFone Max Pro (M2) SIMフリーをお気に入り製品に追加する <557

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意

ZenFone Max Pro (M2) SIMフリーの評価対象製品を選択してください。(全2件)

ZenFone Max Pro (M2) SIMフリー [ミッドナイトブルー] ミッドナイトブルー

ZenFone Max Pro (M2) SIMフリー [ミッドナイトブルー]

ZenFone Max Pro (M2) SIMフリー [ミッドナイトブルー]のレビューを書く
ZenFone Max Pro (M2) SIMフリー [コズミックチタニウム] コズミックチタニウム

ZenFone Max Pro (M2) SIMフリー [コズミックチタニウム]

ZenFone Max Pro (M2) SIMフリー [コズミックチタニウム]のレビューを書く

閉じる