Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデル レビュー・評価

Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデル 製品画像

拡大

※キーボードは日本語仕様です
※画像は組み合わせの一例です

Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデル [アッシュブラック] Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデル [ポセイドンブルー]
最安価格(税込):

¥134,200 アッシュブラック[アッシュブラック]

(前週比:+27,500円↑) 価格推移グラフ

価格帯:¥134,200¥134,200 (1店舗) メーカー希望小売価格:¥―

液晶サイズ:13.3インチ CPU:Core i5 8265U(Whiskey Lake)/1.6GHz/4コア CPUスコア:7983 ストレージ容量:SSD:256GB メモリ容量:8GB OS:Windows 10 Home 64bit Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルの価格比較
  • Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルの店頭購入
  • Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルのスペック・仕様
  • Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルのレビュー
  • Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルのクチコミ
  • Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルの画像・動画
  • Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルのピックアップリスト
  • Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルのオークション

Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルHP

最安価格(税込):¥134,200 [アッシュブラック] (前週比:+27,500円↑) 発売日:2018年11月29日

  • Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルの価格比較
  • Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルの店頭購入
  • Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルのスペック・仕様
  • Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルのレビュー
  • Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルのクチコミ
  • Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルの画像・動画
  • Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルのピックアップリスト
  • Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルのオークション

Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデル のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.00
(カテゴリ平均:4.24
レビュー投稿数:1人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 5.00 4.25 -位
処理速度 ストレスなく快適な処理が行えるか 5.00 4.17 -位
グラフィック性能 必要十分な描画性能を備えているか 5.00 3.90 -位
拡張性 拡張スロットやポートの数は十分か 3.00 3.68 -位
使いやすさ 機能性、キーボードやパッドの使いやすさ 4.00 3.98 -位
持ち運びやすさ 軽さ・コンパクトさ 5.00 3.69 -位
バッテリ バッテリの持ちはよいか 5.00 3.72 -位
液晶 液晶画面の品質 5.00 4.03 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:61件
  • 累計支持数:238人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
14件
2件
ノートパソコン
6件
0件
ニンテンドー3DS ソフト
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能5
拡張性3
使いやすさ4
持ち運びやすさ5
バッテリ5
液晶5

私が以前持っていた2017年11月モデルとの比較になります。
店頭でも同スペックのモデル(5KX45PA-AAAA)を見かけました。恐らく、これとほぼ同じと思われます。結論から先に言うと、先代に比べて大きく改善されました。

【デザイン】
先代にはなかった色、ポセイドンブルー(このモデル)が追加されました。また、後ろ側の端が斜めに切り落とされたかっこになっており、それが後述の使いやすさに大きく影響しています。勿論、従来からのアッシュブラックもこれはこれでいいのですが。また、エメラルドカットになり従来よりも開けやすくなったため、旧モデルにあった指を入れるところが無くなっています。

勿論、ENVYや他のSPECTRE同様のプレミアムロゴは健在。

【処理速度】
プロセッサがi5の8250U(Kaby Lake Refresh)から8265U(Whiskey Lake-U)へ。クロック数が上がりました。
それ以外の点は、大体去年のモデルと同じ。

【グラフィック性能】
これも、旧モデルとは大して差がありません。但し、15インチモデル(x360 15)だとディスクリートGPUが付くので、デザインもだけどグラフィック性能も必要って人は15インチモデルになるかと思います。

【拡張性】
これも前機種と同じ。実質的に殆どないと思って下さい。HDMIとか有線LANとかは別途変換アダプタが必要になります。USB-C対応のドッキングステーションとかも増えてきたので、それを併用するのも一つの手です。

【使いやすさ】
旧機種でもよく使っていたスタイルチェンジはそのままこの機種でも引き継がれています。テントモード時はゴム足が無いのでフチの部分が傷つきやすいのも同じ。

そして右側にある特殊なキー配置(一番右にPgUp/Down/Home/End)もそのままです。従来同様Fn+矢印のコンビネーションは使えません。ただ、キーボードバックライトは二段階調節になったので、環境に応じて切り替えられるようになりました。

また、前回と大きく変わったのが、デザインの所でも触れたカット。このカットのおかげで、USB-Cの一つと電源ボタンがそれぞれ移動しました。その為、電源ボタンが大変押しやすくなった&取り回しが良くなったのは大きく改善されたところ。また、カットが変わったことにより従来通り約1mm飛び出るmicroSDに関しても、上からは分かりにくくなりました(横から見ると分かりますが)。

指紋センサーも、従来の右側面からキーボード側に移動したので、従来モデルで感じていたやりにくさが改善されています。ただ、反応がワンテンポ遅いかなという感じ(押さえる→少し押さえてから離す→認識と言う感じ)。スマホと同じ感覚でやろうとすると、登録に失敗することもしばしば。その横のタッチパッドも、前モデルではかなりじゃじゃ馬でしたが、本モデルではそれがかなり抑えられています。これを買う前に店頭モデルを触ったときも、以前のモデルで感じてた不具合が改善されています。

顔認証カメラは、従来と比べてかなり改善されました。旧モデルでは少し離れないと認識されないなんて事もしばしばでしたが、本モデルでは普通の位置で認識してくれます。それに加え、一つカメラで大きく改善された点。物理的にカメラの接続を切るスイッチが追加されました。カメラに付箋やシールを貼って隠す必要はありません。

また、パフォーマンスは犠牲になりますが「HP Command Center」でサイレントモードを使うことにより、ファンが停止もしくは殆ど回転せず静かな状態で使うことが出来ます。余り音を出せない所とかで使うときにはありがたい機能です。

【持ち運びやすさ】
従来モデル同様軽くはないです。去年モデルに比べて、30g程重くなってます。ケース、付属のペン等を含めると約1.7-1.8kg(アダプタまで含めると約2kg)。後述の通りバッテリーの持ちが良くなったので、ACアダプタはあえて持って行かなくてもいいケースもあります(日帰りとか)。

ただ、手に持って見せながら扱うとなると、去年モデル同様少しきついかも。

【バッテリ】
カタログ発表値での駆動時間が、22.5時間と大幅に増えました(4Kモデルは従来同様落ちます)。実際の利用(外でOffice使ったりネット見たりとか)でも、外で丸一日使っても残りが45%とかなり残ってました。

【液晶】
これもグレアタイプのIPS液晶で従来と同じ。アッシュブラックモデルだけ、HPSureView(画面を横から見えにくくする)に対応した物もありますので、移動時に画面を見られるのが嫌という人はそっちをおすすめします。ポセイドンブルー全部及びアッシュブラックの4Kモデルには設定がありません。

なお、従来モデルでは別売りだったアクティブペンが、本モデルでは全タイプ標準搭載になりました(傾き検知と充電機能の付いた2はオプション)。これは地味にありがたい。

【総評】
昨年モデルよりもブラッシュアップされ、バッテリー駆動時間拡大やポートレイアウト及び指紋認証位置変更等の改善で、操作性は格段に上がりました。

また、ACアダプタが変わり、これまでのタイプから布コードタイプに変わりました(巻き付けも出来ます)。但し。ウォールマウントプラグの形状が、明らかにとってつけました的な形で余りにもよろしくない・・・(2017年モデルに付いてたACアダプタが、ウォールマウントにしてもきれいにおさまる形だったが故に)

実はこれを買ってから、一度キートップが普通に使ってたのに取れて、アクシデントサポート(クーリエ)の世話になったのですが、部品が無いと言うことでかなり待たされ、結局計約一ヶ月間近く使用できず、大きな支障を来しました。総合的な評価を4に下げたのはその為です。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデル
HP

Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデル

最安価格(税込):¥134,200発売日:2018年11月29日

Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルをお気に入り製品に追加する <38

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ノートパソコン]

ノートパソコンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ノートパソコン)

ご注意

Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデルの評価対象製品を選択してください。(全2件)

Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデル [アッシュブラック] アッシュブラック

Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデル [アッシュブラック]

Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデル [アッシュブラック]のレビューを書く
Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデル [ポセイドンブルー] ポセイドンブルー

Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデル [ポセイドンブルー]

Spectre x360 13-ap0000 ベーシックモデル [ポセイドンブルー]のレビューを書く

閉じる