ENDURANCE JUMP レビュー・評価

ENDURANCE JUMP 製品画像

拡大

ENDURANCE JUMP [ブラック] ENDURANCE JUMP [ブルー] ENDURANCE JUMP [ブラック/ネオンイエロー] ENDURANCE JUMP [レッド]
ENDURANCE JUMP [ティール]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:耳かけ 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz ENDURANCE JUMPのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ENDURANCE JUMPの価格比較
  • ENDURANCE JUMPの店頭購入
  • ENDURANCE JUMPのスペック・仕様
  • ENDURANCE JUMPのレビュー
  • ENDURANCE JUMPのクチコミ
  • ENDURANCE JUMPの画像・動画
  • ENDURANCE JUMPのピックアップリスト
  • ENDURANCE JUMPのオークション

ENDURANCE JUMPJBL

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください [ブラック] 発売日:2018年11月16日

  • ENDURANCE JUMPの価格比較
  • ENDURANCE JUMPの店頭購入
  • ENDURANCE JUMPのスペック・仕様
  • ENDURANCE JUMPのレビュー
  • ENDURANCE JUMPのクチコミ
  • ENDURANCE JUMPの画像・動画
  • ENDURANCE JUMPのピックアップリスト
  • ENDURANCE JUMPのオークション

満足度:
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:1人 (プロ:1人)
  1. 5 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 無評価 4.16 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 無評価 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 無評価 4.14 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 無評価 4.07 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 無評価 3.80 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 無評価 3.76 -位
携帯性 コンパクトさ 無評価 3.78 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ENDURANCE JUMPのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

質感のご参考に

本体部からハンガーが離れると電源Onに。

付属のポーチ

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
音質は、iPhoneXと組み合わせ、配信音楽で確認しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
ボタンが無くスッキリしているのは好感が持てます。
質感は良好とは言い難いですが、価格に照らすと不満のないレベルです。

【高音の音質】
個人差がありそうですが、装着がピタッと決まらず、音が漏れてしまうようで、低域が薄く、相対的に高域が耳に付きます。
ボーカルほか高域は明瞭で音質的には悪くありませんが、装着時は入念なポジションの調整をお勧めします。
因みに、対応コーデックは、当方の調べで、SBCのみでした。

【低音の音質】
耳穴にギュッと押し付けると低域のバランスが整いますが、通常装着時は、ハンガーなども影響してイヤーピースが少し浅い位置に止まり、低域が漏れて薄くなりがちです。
個人差もありそうですが、低域の迫力を重視される方は、購入前に試着して確認されるか、他の製品を選ばれる方が良いと思います。

【フィット感】
耳掛けタイプで調整機構はありませんが、前後に回転させると馴染むポイントが見つかるはずです。先述の通り、ベストポジションは音質面でも有利です。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
一般的なカナル型イヤホンと同等の印象ですが、やや低域が漏れます。
中高域が周囲に漏れて、シャカシャカ音が煩い心配はないと思いますが、音質面でややバランスが悪くなるのは残念です。
スポーツ用途の場合、周囲の音がある程度聞こえるのは好都合ですが、音楽の帯域バランスが崩れてしまうのは残念です。

【携帯性】
小型軽量で携帯性は良好です。
シリコン素材で水に強いポーチが付属しています。

【総評】
低域の不足を感じますが、お手頃な価格を考慮すると、トータルで不満のないレベルです。
ハウジング部とハンガー部は磁石で吸着する構造で、電源操作を兼ねています。離れると電源がOn、頭部から取り外すと自然に吸着して電源がOffになり、スマートさは好感が持てます。音量調整はハウジング左側を上下スワイプ、タッチで再生/停止と、各種操作が行えて便利です。例えばランニング中に周りの音を聞きたい際は、音楽を止めたり音量を下げるなど、ボタンを探さずとも的確に行えます。
スポーツ用途で価格と操作性を重視される方にお勧めです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ENDURANCE JUMPのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ENDURANCE JUMP
JBL

ENDURANCE JUMP

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年11月16日

ENDURANCE JUMPをお気に入り製品に追加する <13

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

ENDURANCE JUMPの評価対象製品を選択してください。(全5件)

ENDURANCE JUMP [ブラック] ブラック

ENDURANCE JUMP [ブラック]

ENDURANCE JUMP [ブラック]のレビューを書く
ENDURANCE JUMP [ブルー] ブルー

ENDURANCE JUMP [ブルー]

ENDURANCE JUMP [ブルー]のレビューを書く
ENDURANCE JUMP [ブラック/ネオンイエロー] ブラック/ネオンイエロー

ENDURANCE JUMP [ブラック/ネオンイエロー]

ENDURANCE JUMP [ブラック/ネオンイエロー]のレビューを書く
ENDURANCE JUMP [レッド] レッド

ENDURANCE JUMP [レッド]

ENDURANCE JUMP [レッド]のレビューを書く
ENDURANCE JUMP [ティール] ティール

ENDURANCE JUMP [ティール]

ENDURANCE JUMP [ティール]のレビューを書く

閉じる