Arctis 7 2019 Edition レビュー・評価

2018年 9月28日 発売

Arctis 7 2019 Edition

  • PC・Mac・PlayStation・スイッチ・モバイル機器で使用できるワイヤレスゲーミングヘッドセット。2.4Gワイヤレス接続を使用し、最長12mまで混信を生じない。
  • ゲームに適した格納式「Discord認定Arctis ClearCastマイクロフォン」を搭載。音声が明瞭で、バックグラウンドノイズキャンセレーション機能を備えている。
  • ひずみを抑えるS1スピーカードライバーにより、細部まで音を聞き逃さない。バッテリー寿命が24時間あり、ゲームを中断して充電する必要がない。
Arctis 7 2019 Edition 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

最安価格(税込):

¥16,020 ブラック[ブラック]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥16,020 ブラック[ブラック]

PCSHOPアーク

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥16,020¥26,327 (23店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥16,020 〜 ¥17,800 (全国13店舗)最寄りのショップ一覧

ヘッドホンタイプ:オーバーヘッド プラグ形状:ミニプラグ 装着タイプ:両耳用 Arctis 7 2019 Editionのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Arctis 7 2019 Editionの価格比較
  • Arctis 7 2019 Editionの店頭購入
  • Arctis 7 2019 Editionのスペック・仕様
  • Arctis 7 2019 Editionのレビュー
  • Arctis 7 2019 Editionのクチコミ
  • Arctis 7 2019 Editionの画像・動画
  • Arctis 7 2019 Editionのピックアップリスト
  • Arctis 7 2019 Editionのオークション

Arctis 7 2019 Editionsteelseries

最安価格(税込):¥16,020 [ブラック] (前週比:±0 ) 発売日:2018年 9月28日

  • Arctis 7 2019 Editionの価格比較
  • Arctis 7 2019 Editionの店頭購入
  • Arctis 7 2019 Editionのスペック・仕様
  • Arctis 7 2019 Editionのレビュー
  • Arctis 7 2019 Editionのクチコミ
  • Arctis 7 2019 Editionの画像・動画
  • Arctis 7 2019 Editionのピックアップリスト
  • Arctis 7 2019 Editionのオークション

満足度:
(カテゴリ平均:3.85
レビュー投稿数:1人 (プロ:1人)
  1. 5 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
フィット感 装着したときのフィット感など 無評価 3.86 -位
音質 音はよく聞こえるか 無評価 3.98 -位
マイク性能 マイクの性能はよいか 無評価 3.82 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Arctis 7 2019 Editionのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度4
フィット感4
音質5
マイク性能4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

装着イメージ。ヘッドホンとトランスミッター。

マイクは収納可能。伸ばすとよりクリアに声を拾える。

操作部。フィーリングも良好。

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
PCにSteelSeries Engine 3(専用ソフトウェア)をインストールし、付属の2.4GHzトランスミッターをUSB接続して、各種コンテンツで確認しました。
(オーディオの専門家として、音質を中心としたレビューです。)

【フィット感】
ヘッドバンドの頭頂部は、ゴーグルのベルトのように伸び縮みする素材が用いられ、圧力を分散してくれます。挟圧は強過ぎず、パッドの厚み、柔らかさ、形状が適正で、フィット感は良好です。
一点、 個人差が大きいと思いますが、当方の場合、パッドの触れる部分が熱く感じます。蒸れて暑いというよりは、発熱を感じるような印象です。
本製品に限らず、多くのヘッドホン共通の現象ですが、気になり易い方はご注意を。

【音質】
SteelSeries Engine 3(専用ソフトウェア)をインストールしなくても音は出せますが、高域が耳に付き、低域が薄く、また、レンジも狭いなど、芳しくありません。
ところがSteelSeries Engine 3(専用ソフトウェア)をインストールすると、7.1chほか、各種オーディオ調整ができるだけでなく、帯域バランスが整って音質が向上します。
低域は空間の広がりが感じられる量感と、轟くような重厚感が得られて驚くばかり。ヘッドホンの音響性能をデジタル処理で補っているのかもしれません。明瞭で聞き取り易い声と、効果音の位置関係の分かり易さなども価格以上の印象です。
ゲームプレイだけでなく、映画やドラマのサウンドも高品位に楽しめるクオリティーです。

【マイク性能】
モニター(マイクで拾って自分で聞くモード)で確認しました。
マイクは収納した状態でも利用できますが、伸ばして口元に近づけると、よりクリアになります。モニターしながら位置を微調整できるので、ベストな状態を見つけるのも簡単です。
因みにマイクはヘッドホン側のボタンで簡単にOn/Offでき、Off時はマイク部のLED(赤)が光る機能も便利だと思いました。

【総評】
2.4GHzワイヤレスで遅延が少なく、ヘッドセットの音響性能などと合わせて高音質。コストパフォーマンスは上々に思います。
個人的には、イヤーパッドが熱く感じましたが、気になり易い方は、店頭で試着確認されると良いでしょう。
ゲームに加え、動画視聴にもおすすめできる好製品です。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Arctis 7 2019 Editionのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Arctis 7 2019 Edition
steelseries

Arctis 7 2019 Edition

最安価格(税込):¥16,020発売日:2018年 9月28日 価格.comの安さの理由は?

Arctis 7 2019 Editionをお気に入り製品に追加する <59

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ヘッドセット)

ご注意

Arctis 7 2019 Editionの評価対象製品を選択してください。(全2件)

Arctis 7 2019 Edition [ブラック] ブラック

Arctis 7 2019 Edition [ブラック]

Arctis 7 2019 Edition [ブラック]のレビューを書く
Arctis 7 2019 Edition [ホワイト] ホワイト

Arctis 7 2019 Edition [ホワイト]

Arctis 7 2019 Edition [ホワイト]のレビューを書く

閉じる