Sound Reality ATH-MSR7b レビュー・評価

Sound Reality ATH-MSR7b

  • 直径45mmの「トゥルー・モーション」ハイレゾドライバーで原音を忠実に再生するポータブルヘッドホン。音質改善と軽量化を実現する新設計フランジを採用。
  • 長時間のリスニングでも快適な軽量イヤーパッドとヘッドバンドを採用し、スイーベル機構で持ち運びも便利。オーディオ用の高音質A2DCコネクタを装備。
  • 左右の音の分離感を高める両出し1.2mバランスケーブル(直径4.4mm5極プラグ)と1.2mコード(直径3.5mmステレオミニプラグ)が付属する。
Sound Reality ATH-MSR7b 製品画像

拡大

Sound Reality ATH-MSR7b BK [ブラック] Sound Reality ATH-MSR7b GM [ガンメタリック]

最安価格(税込):¥18,646 [ブラック] (前週比:-853円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年10月19日

店頭参考価格帯:¥19,500 〜 ¥30,952 (全国33店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:5Hz〜50kHz ハイレゾ:○ Sound Reality ATH-MSR7bのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Sound Reality ATH-MSR7bの価格比較
  • Sound Reality ATH-MSR7bの店頭購入
  • Sound Reality ATH-MSR7bのスペック・仕様
  • Sound Reality ATH-MSR7bのレビュー
  • Sound Reality ATH-MSR7bのクチコミ
  • Sound Reality ATH-MSR7bの画像・動画
  • Sound Reality ATH-MSR7bのピックアップリスト
  • Sound Reality ATH-MSR7bのオークション

Sound Reality ATH-MSR7bオーディオテクニカ

最安価格(税込):¥18,646 [ブラック] (前週比:-853円↓) 発売日:2018年10月19日

  • Sound Reality ATH-MSR7bの価格比較
  • Sound Reality ATH-MSR7bの店頭購入
  • Sound Reality ATH-MSR7bのスペック・仕様
  • Sound Reality ATH-MSR7bのレビュー
  • Sound Reality ATH-MSR7bのクチコミ
  • Sound Reality ATH-MSR7bの画像・動画
  • Sound Reality ATH-MSR7bのピックアップリスト
  • Sound Reality ATH-MSR7bのオークション

満足度:4.16
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:7人 (プロ:1人 試用:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.33 4.16 173位 見た目のよさ、質感
高音の音質 4.33 4.15 175位 高音部の音質の良さ
低音の音質 4.33 4.14 169位 低音部の音質の良さ
フィット感 4.16 4.08 209位 装着したときのフィット感など
外音遮断性 3.49 3.81 316位 外の音を遮断するか
音漏れ防止 3.74 3.76 269位 音漏れを防止するか
携帯性 3.00 3.77 347位 コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Sound Reality ATH-MSR7b

Sound Reality ATH-MSR7bのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイドライブ
0件
12件
扇風機・サーキュレーター
4件
0件
充電池・充電器
4件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性2

以前使っていたヘッドホンは締め付けられる感じが強くて長時間使用しているとストレスでイライラしていましたが、これは以前のものよりもストレスが減少していますね。装着したときに、今まで使っていたものとは違うって思いました。装着したときのストレスがだいぶ減少しています。見た目もカッコ良いです。なんだか、音楽業界の業界人っていう感じです。価格も高いですから、盗まれないように気を付けたいところです。安物とは音も違うんですね。こんなに違うのかっていうくらい音質がちがう。あとは、どのくらい耐久性があるかどうかです。音が出ているかどうかのチェックを短時間だけするためだけの装着しかしないというのであれば、安いものでもよいかもしれません。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

yomogi1840さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性3

普段はshuerのモニターヘッドホンを使用しています
リスニング用に欲しいと思い今回こちらを購入しました

使用環境
ONKYO DP−X1A 
オーテク純正 HDC112A/1.2  2.5mm端子ケーブル
にてバランス接続にて聴いています

まず音質ですが、リスニング用とはじめから考えていたので定位、周波数特性の繋がりなどはあまり期待せず、
気持ちよく音楽が聴ければいいや程度で買ったのですが、
思いのほか各帯域の繋がりもよくて、定位もキープしつつ上手くチューニングされていて
聴いていて違和感なく スカッと高解像度で気持ちよく聴けてます


高域  10khz〜あたりからの広域が持ち上げてあり、
ボーカルのサ刺、ツ行などが全くさらずにスカッと抜けていきます


中域  すごく自然でつながりがいいです すこし中高域よりなバランスですが、
女性ヴォーカルなどの曲が生えるような感じを受けました


低域 100HZ付近の低域がほんの少し強めになっているので、
ボーカル系の曲では全然ボワつかず、EDMなどの曲では結構アタック感を感じれます
よくあるヘッドホンでは、150〜250hzあたりの中低域がブーストされていてボワ付きなどが気になってしまい
あまり好きになれなかったのですが、このヘッドホンは味付けが上手いなと思いました

定位 音場の広がり感

PC直刺し、スマホ直刺しなどではあまり 上下左右広がり感は感じれませんでした
ボーカルも距離感は結構近い方だと思います
ですがDP-X1Aにてバランス接続した場合、左右のセパレーションや出力が上がり
音場の広がり感、定位感なども良くなったので
使用環境に結構左右されるのかなと思いました。


ちなみに付属のバランスケーブルが4.4mmでDP−X1では使えないので
今回オーテク純正のバランスケーブルを買い足して使っているのですが、
多少高域が滑らかになり、低域も量感UPしてすごく聴きやすい音質に変わったので
バランス接続に最初からする予定の方は、リケーブルしてみるのをおススメします!

総合的には装着感も音質も良くて大変満足しています
誰が聴いても、おっキレイな音だな〜と思うような万人受けするような音だと思います!
高域の解像度が高いのでハイレゾ曲も生えます!


主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

青春来ないさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
0件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止無評価
携帯性4

エージング時間はおよそ、30時間程です。
【デザイン】
ヘッドホンを使うのは初めてだが、とても質が高いと感じます。ガンメタリックを買いましたが、ハウジングの外装も赤の差し色が素敵です。
【高音の音質】
箱だし当初は、シャリシャリで刺さりまくりでしたが、エージングが進むとほぼ刺さりは無くなりスーっと抜けるような高音が出るようになりました。
もう少しエージングしたら、より角が丸くなるのかなと期待してます。
【低音の音質】
こちらも箱だし当初は、低音が居ない!と思うくらい出ていませんでしたが、今では締まりのいいズンと響く音に変わりました。高音に比べると量は若干少な目、なのに他の帯域を邪魔せずに引き立ててくれます。
【フィット感】
耳に当たる部分はモチモチしていて、快適です。頭頂部のクッションが少し薄いかなと感じますが二時間つけっぱなしでも全く痛くなりません。
密閉型だからなのか、多少蒸れます。
【外音遮断性】
エアコンの音が聞こえてくるので良くはないでしょうが、悪くもないと思われます。
【音漏れ防止】
無評価
【携帯性】
スイーペル機構なので持ち運びはしやすいとは思います。付属のポーチがなかなかいいです。
前機種より軽量化されてるとのことで、グッドです。
【総評】
独自規格のコネクターはカチッとはまり、クルクル回らないので、耐久性は高そうに思います。

初めてのヘッドホンですが、とても満足してます。イヤホンよりも細かい音の情報が拾えるのでびっくりしました。
音場は広くはないですが十分です。ボーカルの声が気持ちよく聴けます。女性の声なんかは頭の中を響き抜けていきます。
最終的には音の好みですが、女性ボーカルをよく聴く人にはいいんじゃないかなと感じます。

過去に借りてきたCDの圧縮音源に満足できなかったので、借り直してFLACで取り込みました(汗)
音源の良し悪しが現れやすいのかもしれません。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

装着イメージ

パッド部

フラット形状に折り畳み可能。付属ポーチも上質。

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
A&Ultima SP1000と組み合わせ、ハイレゾ音源で試聴しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
色は「GM」でガンメタリックとのことですが、見た目はブラウン。赤の差し色が見映えします。ほか、ヘッドバンド、イヤーパッド、ケーブルの色がブラウン(茶色)で統一されているのも良いですね。
高級感とゴージャスさを兼ね備え、ファッショナブルなヘッドホンをお探しの方におすすめできます。

【高音の音質】
フォーカス感が非常に高く、一音一音が引き締まった高音質です。音離れの良さ、耳触りの良さもハイレベルで、一聴して「良い音」あるいは「キレイな音」と感じるでしょう。
一方、本機の実力を引き出すには少々パワーが必要で、相応のプレーヤーあるいはアンプを用意する前提で検討をお薦めします。

【低音の音質】
音楽信号に対して反応が良く、鋭い立ち上がりでアタックのキレが良く、余韻もクリア。小気味良いリズムが楽しめます。
不要な振動などによる濁りが感じられず、音色の素直な表現、空間の見通しの良さなども素晴らしく、ボーカルほか中高域を引き立ててくれる効果も好感が持てます。

【フィット感】
パッドのボリュームや形状、挟圧のバランスが良く、装着感は良好です。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
密閉型のアラウンドイヤータイプとしては一般的な範疇です。

【携帯性】
添付写真のようにハウジング部を90度回転させてフラット形状に折りたたみが可能です。付属のソフトポーチも良質で、携帯性は良好と言えます。

【総評】
組み合わせるプレーヤーまたはアンプは相応のグレードの製品を用意するのが前提ですが、濁りの無い真に高解像度なサウンドは希と言えるほど高音質。
見た目のゴージャスさも含め、ファッション性と高音質を両立したいユーザーにおすすめしたい良品です。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Zだぜっとさん

  • レビュー投稿数:117件
  • 累計支持数:700人
  • ファン数:1人
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4

【デザイン】
スライダーが板状から棒状になったのが好印象。ハウジングのロゴも主張が控えめになってカッコいい。

【高音の音質】
MSR9寄りの音になった。柔らかく、繊細な音色。ロックやEDMを聴く方は物足りなく感じるかもしれない。アコースティック系の曲とは相性が良いと思う。

【低音の音質】
先代より緩めの低音。ゆったりと聴くにはこれくらいがいいかも。解像度は高い。

【フィット感】
側圧が軽減され、イヤーパッドのフィット感も良い。

【外音遮断性】
7割方は遮音していると思う。


【携帯性】
スイーベル機構があるので悪くない。

【総評】
個人的には先代の硬調で鋭いサウンドが好みだったので、ちょっと合わないかなと感じた。しかし、ハイレゾ音源をメインで聴かれる方やクラッシックなどが中心の方は一聴する価値はある。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

乾燥扇風機さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性2
音漏れ防止4
携帯性2

【デザイン】
MSR7からさらに無駄をそぎ落としたデザインで重量が軽くなったのも納得
全体的にスマートになりさらに洗練されたように感じます
(レフトとライトの表記が内側に表記されてるようになり地味に嬉しい)

【中高音の音質】
良い意味でオーテクらしい煌びやかな高域ですが変にシャリシャリしたり刺さったりすることはありません
ハイハットなどの金属の響きやクッキリ描写されるボーカルの生々しさは流石です
さらにMSR7は音源によって刺さりを感じていたのですが、本機ではそういった神経質な部分が改善されています
中高域の解像度の高さと締りのある鳴らし方は引き継ぎつつ、線の細い表現がなくなり音の厚みが増したように感じました

【低音の音質】
引き締まった鳴らし方で他の帯域にかぶさるようなこともない絶妙なバランスだと思います
空間に広がる低音ではなく中高域の下にどっしりと支えるような配置で、音全体の印象がしっかりとしたものに感じられます
ただ単に量感を無くして中高域を聞き取りやすくするような感じではなく、とてもユニークな聞かせ方だと思いますね

【フィット感】
何といっても万力側圧からの解放です!
MSR7がそこそこ重量がありその関係なのかもしれませんがあのジワジワと締め付けてくる感覚がどうしても駄目でした
本機は軽量化もされ側圧も程よいレベルになり一安心…しかし別の問題も!
側圧が緩くなった分ヘッドバンドで支える比重が大きくなっているのですが…地味に効いてくる
軽量化のためにヘッドバンドのスポンジが薄くなっているのが大きいのかもしれません
頭の頂点にジワジワ効いてくるので少しずらしながら使っています…まぁ万力よりかはマシですね

【外音遮断性】
低域のコントロール用に穴が開いているのでそこそこ外の音が聞こえてきます

【音漏れ防止】
手でふさいだ分にはあまり漏れていない感じでした

【携帯性】
内側に折りたたむような機構がついてないのでそこそこ大きいです
大きめの鞄に入れるのなら十分携帯できるとは思います

【総評】
MSR7、SR9、MSR7SEときてしっかりと良い部分を受け継ぎ、完成度は非常に高いです!
MSR7が好きだった方なら是非視聴してもらいたいです!

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シシノイさん

  • レビュー投稿数:118件
  • 累計支持数:1237人
  • ファン数:63人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
118件
1629件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
142件
AVケーブル
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3

ATH-MSR7b(以下「b」)はMSR7(以下「無印」)の後継機として世に放たれたヘッドホンです。
その特徴は無印最大の欠点であった側圧をやっとのことで改善させたことに尽きます。
この改善は限定版のMSR7SE(以下「SE」)で既になされており、その大好評を受けてbにおいてもまともな側圧が引き継がれた形となっております。
また、重量も大幅に軽量化されており、オーディオテクニカさんの本気度が計り知れます。

「サウンドリアリティーシリーズ」という、無印が出た当初は無かったのに後からそこに放り込まれたシリーズの中核モデルに当たると思われる機種でもあります。

■装着感■
装着感はそこそこ良いです。無印からの最大の改善点です。

【フィット感】
耳周りのフィット感はまあまあです。
パッドの広さは十分、深さが若干不満ありつつ何とか覆っている感じで、長時間使用すると耳の先に振れている感覚が強くなります。
SEのカポっとした感じから比べるとパッドが劣化しています。ただし無印から比べると大差ないというか。
蒸れ感は密閉型故多少は。

【側圧】
まともです。無印から  大  幅  改善 。
パッドの違いによる影響もあり、SEよりはやや強く感じますが、許容範囲内です。

【頭頂部】
特に大きな問題は感じません。
実はこれも無印からの改善点です。

【重量】
238g(実測値)でまあ普通の範疇です。
初代やSEと比べて50g以上の大幅な軽量化は素晴らしいの一言。逆にそんな削るとこどこにあったのか気になります。

【装着感総評】
総じてそこそこ良い装着感。ただし、SEの装着感の良さを知っていると確実に1ランク下には感じてしまいます。
他の機種との兼ね合いも考慮して70点、星3.5つとします。表記上は星3つとしておきます。

本来無印からこうあるべきでした。無印の装着感の酷さに愕然としてから4年越しでやっとこさ直ったという感覚です。


■音質■
実力を感じさせる鳴らし方をしてくれる機種です。
無印は筋肉質な引き締まったやや高音寄り、SEは滑らかで落ち着いて上質に聴かせる音でした。
そしてこのbは無印比では滑らかさが、SE比では音の締まりが特徴と言えると思います。
音場は普通位、ストレートな印象の音がなかなか良いです。

【高音の音質】
適度に伸びつつ痛さを出さない丁度良い調整です。整った高音という印象。シャリ付きなどもありませんが、エージング前はザックザクだったのでご注意を。ボーカルも同様にエージング前は刺さってました。

【中音の音質】
主にボーカルについて、近い位置で非常にストレートな声を聴かせてくれます。
SE比だとSEの浮かび上がるような魅惑的なボーカルが好きだったのですが、bはもう少しそこらへんを素直さの方向性に振った感じです。私はSEのボーカルのほうが好きです。

【低音の音質】
締まりと弾力のある低音で、不足感なく、時には迫力も出せるなかなかに魅力的な低音です。

【音質総評】
全体として見ると、ストレートな印象が強めで、それぞれの特徴を考えて調整されているクオリティが高い音です。
「サウンドリアリティーシリーズ」の中核をなす機種として、確固たる実力を持ち合わせております。
SEのしっとり落ち着いた滑らかさに魅了された私ではありますが、あれは限定品。今後継続販売するにあたって無印の後継機として販売するにはもう少し中庸な要素を含めて販売に踏み切ったのかなという印象です。

■■総評■■
側圧の大幅改善を祝すとともに、音質の良さも嬉しい限りです。
が、何だかんだで私としては後継機には最低でもSEクラスの装着感が欲しかったというのが正直な話でして、総合的な満足度は星4つとなります。

音の魅力は本物ですので、試聴されて満足された方は是非ご検討下さい。
今1〜3万円の価格帯にはとても良い音質の機種が揃っていますが、その中でこのMSR7bも存在感を見せつけたと感じております。

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
PC

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

Sound Reality ATH-MSR7b
オーディオテクニカ

Sound Reality ATH-MSR7b

最安価格(税込):¥18,646発売日:2018年10月19日 価格.comの安さの理由は?

Sound Reality ATH-MSR7bをお気に入り製品に追加する <178

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホン・イヤホン]

ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

Sound Reality ATH-MSR7bの評価対象製品を選択してください。(全2件)

Sound Reality ATH-MSR7b BK [ブラック] ブラック

Sound Reality ATH-MSR7b BK [ブラック]

Sound Reality ATH-MSR7b BK [ブラック]のレビューを書く
Sound Reality ATH-MSR7b GM [ガンメタリック] ガンメタリック

Sound Reality ATH-MSR7b GM [ガンメタリック]

Sound Reality ATH-MSR7b GM [ガンメタリック]のレビューを書く

閉じる