SBH56 レビュー・評価

2017年 7月15日 発売

SBH56

  • Bluetoothでスマートフォンと接続し、音楽視聴だけでなく、ハンズフリーでも通話が可能なワイヤレスステレオヘッドセット。
  • スマートフォンのカメラをリモートで起動し、撮影もできる。
  • クリップで上着に装着できるので持ち運びも快適。
SBH56 製品画像

拡大

SBH56 (B) [ブラック] SBH56 (S) [シルバー]
最安価格(税込):

¥5,490 ブラック[ブラック]

(前週比:-422円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥5,490 ブラック[ブラック]

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥5,490¥11,955 (32店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥9,768 〜 ¥9,768 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

ヘッドホンタイプ:カナル型 片耳用/両耳用:両耳用 SBH56のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SBH56の価格比較
  • SBH56の店頭購入
  • SBH56のスペック・仕様
  • SBH56のレビュー
  • SBH56のクチコミ
  • SBH56の画像・動画
  • SBH56のピックアップリスト
  • SBH56のオークション

SBH56ソニーモバイルコミュニケーションズ

最安価格(税込):¥5,490 [ブラック] (前週比:-422円↓) 発売日:2017年 7月15日

  • SBH56の価格比較
  • SBH56の店頭購入
  • SBH56のスペック・仕様
  • SBH56のレビュー
  • SBH56のクチコミ
  • SBH56の画像・動画
  • SBH56のピックアップリスト
  • SBH56のオークション

SBH56 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.33
(カテゴリ平均:3.85
レビュー投稿数:3人 
  1. 4 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
フィット感 装着したときのフィット感など 5.00 3.86 4位
音質 音はよく聞こえるか 4.00 3.98 13位
マイク性能 マイクの性能はよいか 4.67 3.83 4位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SBH56のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:620人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
345件
イヤホン・ヘッドホン
8件
11件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
10件
もっと見る
満足度2
フィット感無評価
音質3
マイク性能4

みなさん、こんにちは(*^^*)

■コスパ&音質評価から、満足度2に改めました。
*文章は初回と同じです。

BluetoothレシーバーのメインはBTR3とし、
本機SBH56は予備として持ち歩いています。

簡単にレビューしていきす。


【デザイン】★★★☆☆
シルバーを所有しています。
ぱっと見ではメタリックで良いですが、
近くでよく見られるとプラスチック質感で高級感はありません。

『SONY』ロゴをもっと強調して欲しい、、、。


【機能/操作】★★★★☆
従来機はFMラジオを視聴できましたが
SBH56では排除されてしまいました(^^;)

代わりに「シャッター機能」「Googleアシスト」など
新しい機能が搭載されています。

とても便利とは思いますけども、思わぬ場面で
作動されても困るので、私はOFFにしてしまいました。

ボタンはしっかり押し応えがあり、配列も良いです。
電源は裏に配置されていて間違えてONになることはありません。

(注意)電源ONのときに効果音がなります。
あらかじめイヤホンを挿してから電源を入れましょう。

音楽再生時の曲スキップも可能です。


【音質】★★★☆☆
スマホはxperia xz1 compactです。

(私の接続環境では)
開発者オプションから接続コーディックを
AACに設定しても、強制的にSBCにされてしまいます。

本体への直挿しに比べるとやや音が薄くなり、
小音のホワイトノイズがのります。

それなりに劣化を抑えながら転送できていますので、
音響マニアでなければ常用できる音は鳴っています。
★当たり前ですが、イヤホン性能に依存します。

XPERIAをお持ちの方は純正ミュージックをおすすめします。
HFplayerよりも音に曇りがなくクリアに聴こえます。

イコライザーはフラットで良いと思いますが、
私がたまに使う設定も添付しておきます。


【マイク性能】★★★★☆
良好です。

接続時にはSBH56だけでも通話できます。
(上部に受話機能、下部にマイク機能)

単体通話で音量を上げすぎると、
相手の声をマイクが拾い、相手に反響し迷惑をかけます。
車のBluetooth通話のような状態です。


【本体スピーカー】★☆☆☆☆
これはオマケと思ってください(笑)


【さいごに】★★★★☆
Bluetoothレシーバーとしては良い製品と思います。

音楽をメインにしたい場合は、aptx以上のコーディックに
対応しているものを選んだ方が良いですね。

ちょっと気になるのは価格ですかね(;^^)
高くても\4000が妥当なのでは?なんて思います。

何かありましたら追記します。


by はるこ

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ミーやん1999さん

  • レビュー投稿数:44件
  • 累計支持数:143人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
12件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
12件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
10件
もっと見る
満足度3
フィット感5
音質5
マイク性能5
   

   

ソニーMW1、SBH50それぞれ2台ずつを数年に渡り使ってました。
洗濯機で丸洗いして壊してしまったり(MW1)
充電出来なくなったり、マイクが壊れたりして(SBH50)
残存数が1台になったため買い増ししました。
前者2種は液晶が付いていて豪華仕様でしたがSBH56はそれが省かれました。
最近は専らSpotifyを聴いてますが液晶が消え曲情報が直ぐに分からずこの点が不満です。
FMラジオも消え寂しい仕様になってます。

新たに追加された機能は、スピーカー搭載になりイヤフォン無しでも音楽を聴いたり電話も可能になりました。
音は聞こえる程度のもので消費電力が大きいので使ってません。個人的にスピーカーは不要です。
Android 6の端末で使用していますがステータスバーにバッテリ残量が表示されました。
専用アプリを入れると着信時に音声でアドレス帳の名前を喋ってくれたりカメラコントロールも可能になりました。

マルチファンクションボタンの位置が正面から側面に変わり慣れていないせいか手間取ります。
前者2種は押しやすい位置にあったもののクリップ位置の関係から間違って電話を切ってしまうことが多々あり変更は一長一短です。

充電ポートがMicroBからTypeCになりましたがダストカバーはありません。
充電電流は約100mA/hでした。モバイルバッテリーによっては満タンと勘違いして充電出来ない場合がありそうです。
ソニーのこの手の機器は充電電流少なめです。Spotify連続再生時間は6.5時間でした。

SBH56は3千円台になったらまた買おうと思いますが今の値段では割高と感じてます。

使用目的
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

肉名.comさん

  • レビュー投稿数:365件
  • 累計支持数:1536人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
46件
0件
ゲーム機本体
26件
2件
SDメモリーカード
18件
0件
もっと見る
満足度5
フィット感5
音質4
マイク性能5

付属品一式

側面(音量ボタン,マルチファンクションボタン,カメラボタン)

上部(イヤホン端子,スピーカー)

下部(USB(Type C),マイク)

背面(電源,NFC)

大きさの比較

SBH56をスマートフォン(XperiaZ2(SO-03F))と音楽プレーヤー(NW-A36HN)で使用しています。

【フィット感】
本体のクリップは幅広で、上着などにガッチリ装着できます。本体の重さは18gと軽いので、重さでクリップが外れるといった事はありません。付属のイヤホンのケーブルは左右非対称で短めです(長さは50cm位)。イヤホン本体のフィット感は悪くありません。

【音質】
ワイアレスで音楽を聴くのは、音質が悪いと思い避けてきましたが、思いのほか悪くはありませんね。付属のイヤホンでも悪くはないですが、AH-C820(DENON)やとSE-CH9T(パイオニア)などイヤホンを替えてみると、より一層良くなります。
イヤホンを端子から引き抜くことで、スピーカーから音楽などが聴けますが、正直、しょぼいです。スピーカーの大きさからしても、致し方がないと思います。使い道としては、スマートフォンに「SBH56アプリ」をインストールして、電話着信時の読み上げや、ハンズフリー通話に使用できます。しかし、やはりスピーカーからの音声はしょぼいです。

【マイク性能】
マルチファンクションボタンを長押しする事で、スマートホンから音声読み取りのGoogle検索ができます。マイクからの声の取り込みは良いようです。スマートフォンの画面を見ずに検索結果を、簡単な読み上げで聞けるのは便利ですね。

マイク性能ではありませんが、カメラボタンを押す事でリモートで撮影が可能です。(スマートフォンに「SBH56アプリ」のインストール必須)カメラボタンを長押しすると、カメラアプリが起動します。カメラボタンを1回押すと撮影され、2回短く押すとセルフタイマーが使用できます。

マルチファンクションボタンを軽く1回押す事で音楽再生されます。素早く2回押すと曲送り、素早く3回押すと曲戻り。再生中に1回押すと停止されます。

【総評】
音楽再生時の使用時間は、サイト上では6時間となっていますが、実際、使用してみると、5時間弱位でした。
NFCの接続ですが、スマートフォン(XperiaZ2(SO-03F))と音楽プレーヤー(NW-A36HN)は、難なく接続できました。しかし、NFC対応の音楽プレーヤー(NW-A17)は、SBH56を認識するようですが、接続中でエラーとなり、結局使用できませんでした。
USB端子がType Cとなっています。今後、主流となるのですかね。
最後に、そのままワイヤレスイヤホンを買って使用するのも良いと思いますが、ワイヤレスレシーバーを使用して、好きなイヤホンに替えて使う事で、音質の変化を楽しめる事は、面白いと思いました。今回、ワイアレスの使用感が、意外と良い事を知れて良かったです。

使用目的
その他

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

SBH56のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SBH56
ソニーモバイルコミュニケーションズ

SBH56

最安価格(税込):¥5,490発売日:2017年 7月15日 価格.comの安さの理由は?

SBH56をお気に入り製品に追加する <82

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[ヘッドセット]

ヘッドセットの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ヘッドセット)

ご注意

SBH56の評価対象製品を選択してください。(全2件)

SBH56 (B) [ブラック] ブラック

SBH56 (B) [ブラック]

SBH56 (B) [ブラック]のレビューを書く
SBH56 (S) [シルバー] シルバー

SBH56 (S) [シルバー]

SBH56 (S) [シルバー]のレビューを書く

閉じる