Beat-in Power Bank レビュー・評価

2017年 1月12日 発売

Beat-in Power Bank

  • 13.9mm(直径)×21mm(長さ)、重量4.4gの完全独立型のBluetooth 4.1対応ワイヤレスイヤホン。
  • 高感度のハンズフリー通話用マイクを内蔵しており、本体横のボタンで通話や音楽再生などの操作が可能。
  • フル充電で3時間再生可能なほか、リップスティック型バッテリーケースをフル充電することで、イヤホンを約15回分充電できる。
Beat-in Power Bank 製品画像

拡大

Beat-in Power Bank [スペースグレー] Beat-in Power Bank [ゴールド] Beat-in Power Bank [シルバー] Beat-in Power Bank [ローズゴールド]
最安価格(税込):

¥12,430 スペースグレー[スペースグレー]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥12,430 スペースグレー[スペースグレー]

SOUNDHOUSE

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥12,430¥23,958 (12店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥12,430 〜 ¥14,675 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) Beat-in Power Bankのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • Beat-in Power Bankの価格比較
  • Beat-in Power Bankの店頭購入
  • Beat-in Power Bankのスペック・仕様
  • Beat-in Power Bankのレビュー
  • Beat-in Power Bankのクチコミ
  • Beat-in Power Bankの画像・動画
  • Beat-in Power Bankのピックアップリスト
  • Beat-in Power Bankのオークション

Beat-in Power Bankロア・インターナショナル

最安価格(税込):¥12,430 [スペースグレー] (前週比:±0 ) 発売日:2017年 1月12日

  • Beat-in Power Bankの価格比較
  • Beat-in Power Bankの店頭購入
  • Beat-in Power Bankのスペック・仕様
  • Beat-in Power Bankのレビュー
  • Beat-in Power Bankのクチコミ
  • Beat-in Power Bankの画像・動画
  • Beat-in Power Bankのピックアップリスト
  • Beat-in Power Bankのオークション

満足度:4.50
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:2人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 5.00 4.17 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 3.50 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 3.50 4.14 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.00 4.08 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.00 3.81 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 無評価 3.77 -位
携帯性 コンパクトさ 4.50 3.79 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Beat-in Power Bankのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
1件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質3
低音の音質3
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止無評価
携帯性5

Bluetoothは少し前までMDR-1ABT使ってましたが職場についた際に荷物が多くコンパクトに鞄に入るのがほしいと思い即決しました。

【デザイン】
イヤホン自体はかなり小さくおとしても気がつかなさそうで怖いほど小さいです。
充電器は某加熱式のタバコににたようなデザインな気がします。(g🌑🌑のような感じ?)

【高音の音質】
可もなく不可もなく。
よほどこだわるなら買ってないかと。。。
主にJ-POP,洋楽(主にR&B)で時々クラシックやアニソン聞きますが個人的には前使ってたMDR-1ABTがよかったかも。
あとは、イコライザーの設定次第になると思うかもしれません。
とりあえず、少しエージングしてみます。

【低音の音質】
同上

【フィット感】
小さいわりには付けてるのが分かるほど。
ただ、某者で出してる『〜を探す』と言った機能自体無いので、落としたら買い直しになるかと。。

【外音遮断性】
電車でのアナウンスは普通に聞こえます。

【音漏れ防止】
無評価。
ただ、オーバー型よりは音漏れしてないかと思います。

【携帯性】
前使ってたのがMDR-1ABTだったので、かなりコンパクト的な意味でいいと思います。(音にこだわらなければ)

【総評】
正直どれを買うか迷いました。
これをかった理由として、充電器本体のバッテリー容量が大きいと言うこと。
普段モバイルバッテリーを持ち歩く私はあまり気にする必要はなかったのですが、こっち買っといた方がいいかな?と思い買いました。
他の機種も考えましたが他のメーカーではメインで利用している端末のGALAXYが対応してなかったり(実際今日視聴した際に片耳しか聞こえなかったり、ペアリンク完了したのに音楽が流れなかったり等々)でこれにしました。

聞いてての感想としては、買ってすぐでエージングしてない為、音が...
また、iPhoneでは音途切れず再生されるのに対し、GALAXYだと音切れがよく発生する模様でした。

少し様子を見てそれでも駄目なら手放すことも検討します。。。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

собакаさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ウェアラブル端末・スマートウォッチ
1件
6件
三脚・一脚
0件
2件
イヤホン・ヘッドホン
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性4

【デザイン】
 写真で見る限り、洗練されたデザインであるという印象はありましたが、国内では耳にしない名前の中国メーカー製の製品であり、質感にはあまり期待していませんでした。しかし、購入してみると、充電器も含めて満足のできる質感で、良い意味で裏切られました。
欲を言えば、本体の青色LEDが使用中に光るのが好きではないとか、光沢のある黒ではなく、マットな黒であって欲しかったなどはありますが、耳に付けてしまえば見えません(笑)。

【音質】
 これまで、5000円から10000円程度のイヤホンを使ってきましたが、特に不満はありません。密閉型のイヤホンですので、イヤーピースと耳の相性によってもきこえ方が変わります。そもそもワイヤレスのイヤホンに高い期待はしていませんが、電車内や徒歩での移動中に聴く分には満足のできる音質です。若干、高音が出ないかな...と思う程度です。

【フィット感】
 本体がコンパクトなので、耳の外に本体が必要以上に出っ張ることがなく、しっかりフィットします。歩いたり、口を動かしたり、軽く走っても落ちるということはありません。
 なお、当方では、付属のイヤーピースではなく、JVCケンウッドの EP-FX9L に交換して使っています。イヤホンの軸が太い(5.5〜6mm程度)ので、市販のイヤーピースでも装着可能なものは限られると思います。上記イヤーピース以外では、Panasonic の RP-PD2 は装着できます。留意点としては、サイズの大きいイヤーピース(EP-FX9L等)の場合、充電器の接点とイヤーピースのゴムが干渉し、充電されない場合があります。当方では、短時間しか使っていないときにいちいち充電されるのは精神衛生的に嫌なこともあり、充電させずに保管できる(ちゃんと接触させれば充電できるので不便はない)ため、接触が微妙になる点はプラスになっています。

【外音遮断性】
 イヤーピース次第です。
 上記 JVC のものも、Panasonic のものも私の耳にはぴったりでした。付属のものは、Lサイズでもちょっと隙間ができてしまい、若干外音が入っていました。

【携帯性】
 イヤホンを収納しても、出っ張りがないため、他の物にぶつかってイヤホンを紛失するという心配はありません。マグネットでしっかりと充電器とイヤホンはくっついています。充電器の大きさは、長辺が約90mm、短辺が40mm、厚さが24mm程度です。鞄のなかでも行方不明になることはない大きさです。よりコンパクトな物を求める場合には、モバイルバッテリーを兼ねた本モデルではないものを選ぶことになります。

【その他】
・電池のもち…購入後それほどたっていないという点は考慮しないといけませんが、片道 2時間弱の通勤でなくなることはありません。
・操作性…ペアリングについては、説明書を見ながら丁寧にやる必要があると思います。LEDの点滅と音声(英語)で判断しながら進むので、ちょっとドキドキです。一度ペアリングをしてしまえば、電源を入れればすぐにペアリング完了します。
・ボタン操作…イヤホン本体にボタンがついています。iPodで使っていますが、電源のONは両耳のスイッチを長押し、OFFは一方のスイッチを長押しすれば可能です。音楽再生中は、短押しで、再生と一時停止となります。音量等の調整はできません。ハンズフリーの通話にも使えるようですが、iPodでの使用のため、使用したことはありません。
・質量…4.4gという片耳の質量は、つけていてまったく気になりません。

【総評】
 ワイヤレスというのがいかに便利かを再認識させられました。よほどのことが無い限り、優先のイヤホンには戻れません。
 なお、ワイヤレスですのである程度仕方ないのですが、何かの拍子に通信が途切れることがごくまれにあります。その場合、音声で Disconnected と聞こえます。通勤(ラッシュ時のすし詰め状態の電車を利用しても)では途切れない方が多いです。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Beat-in Power Bankのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Beat-in Power Bank
ロア・インターナショナル

Beat-in Power Bank

最安価格(税込):¥12,430発売日:2017年 1月12日 価格.comの安さの理由は?

Beat-in Power Bankをお気に入り製品に追加する <55

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

Beat-in Power Bankの評価対象製品を選択してください。(全4件)

Beat-in Power Bank [スペースグレー] スペースグレー

Beat-in Power Bank [スペースグレー]

Beat-in Power Bank [スペースグレー]のレビューを書く
Beat-in Power Bank [シルバー] シルバー

Beat-in Power Bank [シルバー]

Beat-in Power Bank [シルバー]のレビューを書く
Beat-in Power Bank [ローズゴールド] ローズゴールド

Beat-in Power Bank [ローズゴールド]

Beat-in Power Bank [ローズゴールド]のレビューを書く
Beat-in Power Bank [ゴールド] ゴールド

Beat-in Power Bank [ゴールド]

Beat-in Power Bank [ゴールド]のレビューを書く

閉じる