Xperia X Performance SoftBank レビュー・評価

Xperia X Performance SoftBank

最速0.6秒で撮影できる5型スマートフォン (ソフトバンク)

公式オンラインショップ購入時の端末代金

価格情報の登録がありません

発売日:2016年 6月24日

カラー:

格安SIMへのりかえで毎月のスマホ代を節約できます

スマホの回線をキャリアから格安SIMに変えると、月額料金を半額以下に下げることができます。MNP(番号ポータビリティ)で今の電話番号もそのまま引き継げます。

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

キャリア:SoftBank OS種類:Android 6.0 販売時期:2016年夏モデル 画面サイズ:5インチ 内蔵メモリ:ROM 32GB RAM 3GB バッテリー容量:2570mAh データ通信サービス:Hybrid 4G LTE Xperia X Performance SoftBankのスペック・仕様

auの料金プラン紹介 - iPhone/割引・特典も踏まえて最適なプランを見つけよう

ご利用の前にお読みください

 

Xperia X Performance SoftBank のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:2.91
(カテゴリ平均:4.06
レビュー投稿数:15人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.14 4.35 -位 見た目のよさ、質感
携帯性 3.91 3.99 -位 軽さ、コンパクトさ
レスポンス 3.73 4.08 -位 操作時の反応速度
画面表示 4.33 4.34 -位 明るさやコントラストなど、表示の見やすさ
バッテリー 2.12 3.62 -位 バッテリーのもちのよさ
カメラ 無評価 3.89 -位 画像・動画の精細さ、写りのよさなど
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xperia X Performance SoftBank

Xperia X Performance SoftBankのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:133人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
2件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン4
携帯性4
レスポンス1
画面表示3
バッテリー1
カメラ無評価

耐久性、カメラの性能、操作の快適性を重視し、性能に定評のあるソニーの機種を選びました。
一言で言えば、全てにおいて平均以下の評価で、ソニーへの信頼は完全に無くなりました。

耐久性…耐水性が高いという触れ込みでしたが、一度端末の動きが怪しくなったので、ショップに持ち込んだところ、水没で内部が濡れてしまったのが原因といわれました。ちなみに水没させた記憶は全くありません(笑)
汗が入ったのかも知れないとショップの方は言ってましたが、そんな程度も防げない防水って………

操作……半年でビックリするくらい挙動が重くなります。
今や少なくとも2日に1度の割合で本体の熱が上がって強制終了します。

カメラ……静止画の方は問題なく使えますが、動画の方は処理が追い付かず、ピントがずれたり、コマが飛んだりします。

バッテリー……まともに使うと1日持ちません。
充電器は必須です。

総括…ソニーというメーカーへの信頼、
(カタログ上の)性能の高さが購入のきっかけでした。
前の機種がトルクky1だったのですが、蓋を開ければこちらの方が安定して使えていました。
今後、ソニー製品は購入を控えます。

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kanamenmenさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
0件
香水・フレグランス
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
携帯性2
レスポンス5
画面表示5
バッテリー2
カメラ無評価

できは、かなり良いスマホですが、バッテリー要領が少いためか電池が長く持ちません。
バッググラウンドが多いです。

ちなみに、私は、ガラケーからこのスマホに致しました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

wasichkaufeさん

  • レビュー投稿数:53件
  • 累計支持数:116人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
12件
0件
ゲーム周辺機器
7件
1件
デスクトップパソコン
1件
5件
もっと見る
満足度2
デザイン5
携帯性4
レスポンス4
画面表示5
バッテリー1
カメラ無評価

【デザイン】
メタリックブラックで落ち着いた感じ。見かけは好きだけど電源ボタンが凹になっているため押しにくくなったと思います。以前使っていたZL2 SOL25は凸になっていて押し易かった。この点は凸になっている事がむしろ嫌な方もいると思うので、好みによると思います。

【携帯性】
画面は大きくなりましたが薄さは向上しています。

【ボタン操作・文字変換】
文字入力の反応がより敏感になったと思っています。私自身の癖もあると思うので、この点は是非量販店で実機を触って確かめて頂きたい。

【レスポンス】
5か月ほど利用して遅いと感じた事はありません。用途はネットショッピング、オークション管理、電話、辞書機能、電子書籍、音楽鑑賞です。

【メニュー】
前のXperiaとほぼ同感覚で操作できています。

【画面表示】
スマホではゲームや動画鑑賞等の画質を重視する使い方をしない私には十分の画質です。

【通話音質】
問題ありません。

【呼出音・音楽】
各楽曲の音量均一化や、イコライザー機能が付いたのが嬉しいです。外部メモリーも200GBまで増設できるので、ついにクラシックのアイポッド160GBを手放すことができて満足しています。

【バッテリー】
これに一番裏切られました。2年間の酷使でバッテリーが弱っていた前機のSOL25から本機への切り替えを検討していた時、パンフレットに書いてあった最大2倍の長寿命化に心底期待を寄せていました。しかし、現実は違いました。2年前の機種であるSOL25とほぼ同じアプリしか入れていないのに、100%満充電で自宅を出て帰りまで持ちません。前機の頃はこのような事はありませんでした。
余りにもの持ちの悪さに、初期不良だと確信して交換してもらいましたが、結果変わりませんでした。仕様と知り愕然としました。基本的に携帯バッテリーが手放せません。

【総評】
他の要素が良くそろっている分、皮肉にもバッテリーの弱さが残念に目立っています。ソニー贔屓の私でも3以上の星は付けられません。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

t-y70さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
12件
SoftBank(ソフトバンク) モバイルデータ通信
0件
3件
自動車(本体)
0件
3件
もっと見る
満足度3
デザイン4
携帯性4
レスポンス4
画面表示4
バッテリー1
カメラ無評価

【デザイン】
結構良いです。Zシリーズと似たデザインですが。

【携帯性】
持ちやすくて良いです。ただ、カバーを付けていないと滑って落としそうです。

【ボタン操作】
普通です。

【文字変換】
普通です。

【レスポンス】
すぐに発熱してレスポンスが悪くなる。
本体の温度が上がると色々な機能が自動で停止されたり、色々な不具合が発生するなどし、結局は発熱が原因で快適に使えない。
Z3も発熱していたが、ここまで酷くなかったので、残念すぎる。

【メニュー】
Androidのメニューに慣れていれば特に操作に迷うことは無いです。

【画面表示】
綺麗に表示できます。

【通話音質】
HDvoiceやVoLTEに対応した相手と通話していませんので、無評価とします。

【呼出音・音楽】
今のところ音楽再生機能は使っていませんので、無評価とします。

【バッテリー】
バッテリーの持ちが思った以上に悪いです。
アップデートで少し改善しましたが、結局はバッテリーの容量が他機種に比べて少ないため、モバイルバッテリーが手放せなくなってしまいました。

【総評】
予約をしたうえで発売日にZ3から乗り換えをしましたが、かなり後悔しています。
発売直後はどの機種でも不具合が多数発覚したりする事もありますし、発売後にレビューとかを見てから購入を検討すべきでした。
さすがに、発熱は予想外すぎて解決策を見いだせていません。
アップデートされて改善するようなら良いですが、改善しないようなら今後は別のメーカーも検討したいと思います。

【2016年11月1日配信のアップデート後に追記】
「画面が自動回転しない場合がある事象の改善」と言う内容でのアップデートが配信され、画面の回転がしなくなる不具合は解消したようです。
ただ、発熱の問題が解消されたわけではないので、根本的な解決には至っていません。
おそらく、発熱の問題は物理的な設計ミスによて、CPUからの発熱をうまく処理できなくなっていると思われるので、単なるソフトウェアのアップデートでの解決はされないと思っています。
ただ、CPUのスペックを落とせば発熱は抑えられるはずなので、
アップデートなどでCPUのスペックを落とせるようなモードを搭載してほしいです。
あと、端末が発熱しやすいと言う事は、
他社の問題になった機種のように発火するんではないかと言う不安が付いて回ります。
さすがに大丈夫だとは思いたいですけどね。

【2017年1月16日配信のAndroid7.0アップデート後に追記】
Android7.0へのアップデートがされてからしばらく使用しましたが、どういうわけか発熱が以前よりも抑えられているようで、自分の使用している環境では、ほのかに暖かくなる程度にまで改善しました。

ソフトウェアの問題で発熱しやすかったのを改善しただけなのか、スペックを落として発熱を防いでいるのかは分かりませんが、とりあえず目立った不具合のない機種になったので良かったです。

ただ、バッテリーの持ちは元々の搭載している容量が少ない事から悪いままとなっていて、モバイルバッテリーは手放せませんね。

参考になった6人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yshrhrmさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
携帯性3
レスポンス1
画面表示5
バッテリー1
カメラ無評価

【デザイン】
ケースが普及してるので気にしない方は多いでしょうが個人的には高級感も感じられ好きです。

【携帯性】
少し重いです。
このサイズだと妥当なんでしょうか?

【文字変換】
純正キーボードが最低。
変換する際には画面6割7割ぐらい占拠するのでウェブ上なんかだと見にくい事この上ないです。
ラインもめちゃめちゃ打ちにくい。
ライン絵文字使おうもんなら画面8割がキーボードになってしまいます、見えません。
あと文字のスライド打ちの時に出る表示?アイコン?が消えるのが遅すぎてかなり邪魔です。

【レスポンス】
キーボードのレスポンスという意味でも悪いしアプリの処理落ちがひどい。
2窓程度でも保持できてません。
Android→iPhone6→Androidですがこの辺はやはりiPhoneには遠く及びません。

【画面表示】
画質はとても綺麗です。
満足しています。

【通話音質】
良いと思います。
ただ全体的に音量ボタンのレスポンスが悪いのでその都度苛立ちを覚えます。

【呼出音・音楽】
音楽はカーナビの様に音質をカスタマイズできるので嬉しいです。
私は家のスピーカーに繋いで聴いてますがハイレゾもあるのでイヤホンでよく聴く方は特に良いんじゃないでしょうか。

【バッテリー】
過去最悪。もち悪すぎですね。
1日中出るなら充電器必須レベル。

【総評】
私自身デザインで買ったのであまり言えませんが、正直なところ見てくれだけ拘った感が否めません。
画質、音楽、ここ拘っとけばいいよね?若い人好きでしょ?みたいな。
CMも全面的に音楽押しですし。
中でも1番残念なのはカメラです。私自身あまり写真をとる方では無いのですがそれでも気になるレベル。レスポンス悪すぎて肝心な所が撮れません。
世間はインスタグラムなんて普通だよレベルなのにこれは致命的ですね。
過去のソニー製のスマホレビューを見ても何件かこういったレビューが見られたので今回の製品に限らず企業課題かもしれません。
私はデザインを気に入ってるのでなんだかんだ我慢出来ますが、機能性を求めて買うスマホではないですね。

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pokumapoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
16件
クレジットカード
0件
6件
もっと見る
満足度1
デザイン3
携帯性2
レスポンス4
画面表示4
バッテリー1
カメラ無評価

とにかく動画撮影がまともにできない、熱暴走のため数分で強制終了する。
カメラの高性能アピールに釣られて買ってしまいましたが、素直にiPhone7にしておくべきでした(-_-;)
iPhone6の方がこのXPERIAよりもマシです、少なくとも強制終了はありません。
下取りに出さなくて良かったです。。

文字変換のアホさ等、他にもダメな箇所はたくさんありますが、自分は長めの動画撮影を主目的にしていたのでそれだけでもうダメダメです。
できないならできないと明示して欲しかった、ていうかすべきでしょう?
クチコミにも書きましたが、相応の機関に訴えるつもりです。
本当、騙されたというか裏切られたというか、悲しい気分です。。

ー追記ー

SONYからのアップデートを試したところ、今度はカクカクした動画しか撮影できなくなりました。
なんというか、車がエンストを起こした時のようなイメージで、コマが小刻みに(時にかなり大きく)飛ぶ感じです。
動く被写体を追う限りでは大丈夫なのですが、本体を動かすとその動きに撮影がついて行けてないようです。

やはりiPhone6でも検証してみましたが、普通に滑らかに撮れています。
というか、何十年か前のビデオカメラでもこんなカクカクはしていませんでしたよ(>_<)
代わりに撮影時間は若干伸びたような気がしますが、これでは。。

こんなカクカクとした動画しか撮れないのであれば、これはもう完全な不良品です。
明らかにアップデートによる不具合だと思うので、早急に対処して欲しいです!



参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

せかんどましんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン4
携帯性5
レスポンス1
画面表示5
バッテリー1
カメラ無評価

アンドロイド→アイフォーンとつかってきて
アイフォーン6sから乗り換えました。
ディスプレーの発色もカメラもマイクの性能も、アイフォーンより優れていると思います。
でもスマートフォンは電池持ちが命ですよね。その点、この機種は致命的な弱点があったと言わざるを得ません。公称値はあてになりませんし、スタミナモードにすると動作が鈍くなります。アプリケーションによっては動作が鈍くなった分、作業効率が落ち、かえってバッテリーの無駄遣いになってしまうのではないでしょうか。
スマホのバッテリーが持たない問題はプロセッサの省電力化が進んでるので最近ではあまり耳にしなくなった気がしていたんですが、油断しました。この携帯電話のバッテリーの持ちは本当にやばい。
それとこのxperiaの電池容量は2400mAhと聞いたんですが、たしかアイフォーンSEが1600とかだったと思います。要するにハードウェア的には性能が良くてもソフトがチューニングされてない。サムスンやHuaweiはちゃんとチューニングしてます。
ソニーさんにもそういう当たり前の努力をしてほしいです

そしてアイフォーンや以前のアンドロイドでもあり得なかったのが、ディスプレーの誤作動の多さ。
ポケットに入れているとなにか通知で勝手に画面がついたり、勝手に通話を始めたり。

マイクロsdカードを取り出すと電源が落ちるこの仕様はいったい何のためにあるんでしょうか(笑)

これまでこれだけスマートフォンを作ってきた歴史と伝統があるのに、なぜこんなに信頼性の低い端末になってるのか、ちょっと驚きです。そしてサムスンや中国のスマホよりこっちが好きな人の気持ちもちょっとわかりません。
これで満足してる人、絶対アイフォーンに変えたほうがいいと思います。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

k-30マンさん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:116人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
11件
3件
デジタル一眼カメラ
2件
5件
SDメモリーカード
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ無評価

【デザイン】
手帳型ケースに入れてしまうのであまり関係ないですがいいんじゃないでしょうか
【携帯性】
大きさの割には軽い
【ボタン操作】
マナーモードの切替レバーがあると良かった
【文字変換】
デフォルトは普通だけど、今はグーグルのキーボードをつかっている
【レスポンス】
比較的良い
【メニュー】
普通に使える
【画面表示】
かなりコントラスト高くきれいに見える
【通話音質】
あまり使わない
【呼出音・音楽】
再生機器としては優秀
【バッテリー】
巷の評価は低いようだが、個人的には不満なく使えている
特に低温時のバッテリー消費が少ないから冬でも安心出来る
【総評】
世間の評価は低いが、Xperiaデビューした身としてはよく使えてて満足している

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Cyatoraさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
64件
スマートフォン
3件
12件
プリンタ
0件
14件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー3
カメラ無評価

約1年前に購入した某SH社の端末が、故障続発で嫌になったので、1ヶ月ちょっと前に機種変更しました。

☆良い点
・デザインが優しく、コーナーやガラス面に「丸み」を多用しているので、持った感触が心地良い

・オーディオ機能が優秀で、ハイレゾ音源もストレス無く再生が出来る(ただし「ハイレゾ音源対応ヘッドフォン」は付属しないので、別途自分で用意しなくてはならない)

・新しい世代のクアッドコアCPUや3GB RAM、さらに「自動メモリクリーナー」を積んでいるので、レスポンスも良好で、余程重たい作業をさせなければ、OSが落ちたり、固まることは無い。

★悪い点
・ディスプレイのガラスに「曲面ガラス」を使用しているので、「保護ガラス」や「保護フィルム」選びが非常にシビア→これが最大の難所であり、問題点。
特に「曲面部を保護するガラスフィルム」の多くが、曲面部を保護するのに樹脂フレームを使用しているのだが、そのフレームが表示部分に干渉する物もが多い。 また平面部分を保護する樹脂フィルムやガラスフィルムも、表示部分の両端が若干保護しきれない物が多い。
ガラス割れのリスクを考えて「端末保証」の「加入」または「加入継続」をオススメする。

・電池の減り方が予想以上に早い。
スタミナモードを入れても、焼け石に水程度の効果なので、モバイルバッテリーは必須です。

・オーディオ設定で「Clearaudio+」「ダイナミックノーマライザー」と「DSEE HX」の併用が出来ない。
ここは意外だった、Walkmanでは当たり前に出来る事なんですが…とりあえず「DSEE HX」は諦めて「Ca+」を有効にしている。

・「指紋認証」の精度は今一歩で、登録には若干コツがいる。

☆総括★
基礎部分(CPU等)も無難なスペックだし、手に持った感触も良い、何よりスマホ単体で「ハイレゾ音源」がまともに聞けるようになったのは非常に大きい。
(前の某SH製の端末は「ハイレゾ対応」だが、音楽プレイヤーの完成度も低く、もはや「オマケ程度」)

今後、大きなトラブルが発生しない限りは、長いこと使い続けたい。

●追伸
「X Performance」購入した1ヶ月後に、事実上後継機種になる「XZ」が発表されて、同時に「X Performance」の「月月割」が増額されたときは「しくじったぁ〜!!」と軽く後悔したのは内緒

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

てれんこじさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン無評価
携帯性無評価
レスポンス無評価
画面表示無評価
バッテリー無評価
カメラ無評価

電車の中で突然始まったソフトウェア更新後から、ステータスバーを指でなぞっても下に降りず、なぞるとアプリケーション検索画面が出てくるようになってしまいました。
何かアプリケーションを立ち上げて画面を横にすればなんとか降りてきてくれて見られますが。
ソフトバンクのお問い合わせやショップの店員に対応策を聞いたのですがまったく役に立ちません。おまけにそんな不具合はまだ何処からもあがってないとかいい放ちました。他キャリアではにたような書き込みめちゃくちゃあるのに。
AQUOS携帯ではそんな不具合出たことなかったのでものすごくストレス感じてます。
翌日になって、ゲームも画面上部は反応がかなり鈍くなっているのを発見。タッチ切れかもしれません。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

v36スカイラインどノーマルさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:159人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
114件
自動車(本体)
1件
65件
カースピーカー
3件
59件
もっと見る
満足度4
デザイン3
携帯性3
レスポンス3
画面表示3
バッテリー2
カメラ無評価

多くの方がスペックに関してはコメントされていますので、私は音楽再生時の音質に絞ってコメントします。
私はこれまで六年間、iphone一筋でしたが、今回の7のイヤホン出力の音質を確認してiphoneに見切りを付けました。
残念ながら、6に比べて進化していないどころか、劣化していると判断したからです。(イヤホンアダプター使用時)
私にとって初めてのアンドロイドで、戸惑っていますが、とりあえず5日間使った感想として、
1,スマートフォンとして考えれば納得のいく音質である。
2,アンドロイドOSはこれまでiosに比べて見劣りしていたが、今は互角だと思うし、有る意味超えた部分もある。
3,まだまだ解らない事も多く、又、カスタマイズの幅が大きいので慣れないうちは面白い。
で、音質に関して言いますと、各種設定をoffにして素の状態で再生した音に関しては、iphone6と比べて特に優れた感じはしないですが、音の色の付け方は大きく違うな…と言う感じです。
私自身、Appleの色の付け方が好みで無かった為、今回の方が自然に感じますが、それでも如何にも「WALKMAN」という感じですかね?
アイリバーの第一世代のプレーヤーを普段使っている人間としては、やはり違和感を感じます。
音の重心が低く、少し人工的な感じを受けます。
ま、スマホとオーディオプレーヤーを比較するのはナンセンスだと思いますので、アイリバーとの比較はこれくらいにしておきますが、
5日間聞いた印象では、上手く使えば、それなりに聞けるなと言う印象です。
具体的に言えば、個人的には古い音源の場合、今の音圧の高いリマスター音源よりも、昔のオリジナル音源の方が好みですが、このケータイで再生する場合はアンプの能力の関係上、音圧の高いリマスター版の方が相性が良いと思います。
有る意味、今のリマスター版の多くがケータイでの再生に最適化している事がはっきり解ります。
それと、使うイヤホン、能率の高い物を選びたいですね。
間違ってもヘッドフォンはしんどいかと思います。
聞いた感じ、私が持っているイヤホンの中ではソニーのEX1000の高音の伸びを考えると捨てがたいですが、今の所、EX800stが良いかなと感じています。
また、DSEE HXに関しては、有る意味、曲を選びますね。
この機能を試す意味でこの機種を選んだのですが、少し残念に感じています。
私のライブラリではDSEEを有効にした方が聴ける音源が3割有りますが、それと同時に無い方が聴ける音源が4割有ります。
初期のCD音源で、高音を20khzでバサッと切ってしまっている為に高音が尖っている物に関しては有効ですが、少し誤魔化しがあるのか、ボヤけた感じも感じます。
全体の感じとしては絶対的な音質よりも、聞き易さを重視したセッティングなのかも知れません。
今のWALKMANを持っている友人の話では、スマホのこの機能は簡易版でオマケとの事で、WALKMANとは違うとの事です。
で、カーオーディオのAUX端子につなげた印象としては、これは賛否両輪別れるのですが、絶対的な音質はアイリバーと比べるとかなりの差がありますが、それと同時にアイリバーで1時間聴くと疲れるのに対し、このスマホでDSEEを有効にして聴いた場合、長い時間聴いていても疲れが少ないとのコメントを私の友人の多くが言っていました。
有る意味、TPOにあわせて使い分けるのも有りかなとの事です。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

taka 君さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
5件
9件
デジタル一眼カメラ
3件
3件
レンズフィルター
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示3
バッテリー4
カメラ無評価

【デザイン】
Zの頃のガラスボディよりアルミのほうが個人的には好き

【携帯性】
画面サイズも変わらず、特に問題なし

【ボタン操作】
特に問題なし。シャッターボタンがついたのはうれしい。

【文字変換】
数字や#などの記号の出し方が変わっており慣れるまで少し時間がかかった。

【レスポンス】
Zはもっさりしていたが、最新機種だけあってきびきび動く♪

【メニュー】
以前もXperiaだったので特に違和感は無い

【画面表示】
こちらも以前と同じFHDですが、画面の明るさの自動調整システムが以前と違いなれない

【通話音質】
VoLTE対応になったことぐらいかな…

【呼出音・音楽】
ハイレゾ対応これが結構うれしい。

【バッテリー】
Xperia Zよりは良くなっている模様

【総評】
以前使っていた機種が結構古かったのであまり参考にはならないかもしれませんが、数年の間にだいぶ進化していて驚いていますw


比較製品
ソニーモバイルコミュニケーションズ > Xperia Z SO-02E docomo [Black]

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

むーねうのさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
11件
イヤホン・ヘッドホン
2件
3件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ無評価

ダメダメと思っていましたが、ソニーのコンデジ並みに画質が綺麗だとわかって来ました
ソニーのコンデジとそっくりな画質だとわかりました
ですが、やはりネックは光学式手振れ補正が無いことでしょうか

光学式手振れ補正がないせいでピントが安定しません!
次期モデルでは光学式手振れ補正搭載を期待します

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Toωserさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー2
カメラ無評価

【デザイン】
メタルのクールさとラウンド形状がうまく調和した洗練されたデザインです。
ただ欲を言えば、もう少し他社にない様なインパクトが欲しかったです。

【携帯性】
重さと厚みが多少気になりますが、ラウンド形状効果でスムーズに取り出せます。

【ボタン操作】
縦でも横でも使いやすい、良く考えられたボタン配置です。
指紋認証の精度も高く、ミスは比較的少ないです。
タッチの反応が悪いと感じる時がごく稀にありますが、
これは本日公開されたシステムアップデートで改善されるでしょう。

【文字変換】
PoBoxは無難な操作性で、片手操作配置やキセカエ等の機能も充実しています。
ただ、変換候補が少し少ないようにも感じるため、今後の更新に期待です。

【レスポンス】
とても良く、タイムラグ等を感じた事はありません。

【メニュー】
可もなく不可もない無難なメニューです。

【画面表示】
発色が良く、とてもきれいです。
光度がかなり低めまで指定できるのも良いですね。

【通話音質】
音質が良く、クリアで聞き取りやすいです。

【呼出音・音楽】
SONYの強みが生かされた、高音から低音までしっかり聴こえる豊かな音質です。
音量をあまり上げなくてもスピーカーの振動を感じられるのが心地よいです。

【バッテリー】
残念ながらあまり持ちません。
例えば通勤往復2時間ゲーム(グラブル)やブラウザ閲覧をしても丸一日は持ちますが、それ+ポケモンGOをやろうものならモバイルバッテリーが必須でしょう(例が悪いかもしれませんが)。
せっかく劣化しにくいQnovo社製の技術を採用していても、
充電頻度が増えればプラマイゼロになり意味がないように思えます。

【カメラ】
起動とオートフォーカスの速さが画期的で、撮る頻度が増えました。
画質についてはもはや何も言うことはありません。
シャッター音も控え目で渋く気に入っています。

【総評】
画面、音、カメラの良さを前面に出したSONYの強みが出た良い機種だと思います。
無駄のない洗練された筐体は、端末が主役なのではなく、
あくまでツールとしての使いやすさを追求した結果なのだと思います。
それでも個人的にはもうちょっとインパクトが欲しかったですが。
唯一の弱点バッテリーの持ち、これを許容できる人はきっと満足できる機種だと思います。

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

価格戦略さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
5件
NAS(ネットワークHDD)
0件
6件
タブレットPC
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性5
レスポンス5
画面表示4
バッテリー3
カメラ無評価

【デザイン】
z3より小ぶりになりました。

【携帯性】
普通です。ただ、動作中に背面の金属を指でなでると起電力を感じる事が有ります。電波が渦巻いて漂っている感じです。
縁を持って操作するのが基本だと思います。
縁はプラスチックバンパーで、z3の様に確実に滑ってケース必須とかでも無いです。

【ボタン操作】
z3はプラスチックの背面ケースにガラスがはまっている形で、縁の方を触りにくかったですが、こちらはラウンドガラスで手触りが上がりました。
メールアプリなど、メールを操作するのに縁の方を触るのが主なやつも多い中、これは助かります。
後、指紋認証とかも便利です。今後は、iPhoneの「Touch ID」の様に、ロック解除時でだけで無く、アプリPIN解除時とかでも使える様になると有り難いです。
ただ、登録されていない指でロック解除すると、エラーが出るのは気に入らないです。(ロックする全指を登録すれば済みますが。)

【文字変換】
POBoxは使っていないのでパス。

【レスポンス】
小さい写真が画面一面に出るアプリでは、(WiFi通信時に)z3と比べて速度が圧勝になります。GPUとかの性能がもろに出るのだと思います。

【メニュー】
特に凝った機能はありません。ただ、アプリ(インストールされたアプリが複数ページにわたって出るやつ)では、標準でSonyアプリなどがフォルダに入っていて一覧性が良かったです。

【画面表示】
普通です。(電池節約に振っているので、電池を考えなければそれは鮮やかな画面にもなりますが、自分には関係無いです。)

【通話音質】
HD Voiceをしたくても通話先に普及していなくて残念!! でもどうせ、この機種が壊れるまでの内に普及したりはしないでしょう。

【呼出音・音楽】
普通です。(もちろんz3と比べてで、安い機種から変えた人ならびっくりするでしょう。)
Hi-Res対応と有りますが、マジなHi-Resポタアンの電池の減り方からしてパスです。

【バッテリー】
やはり背面が金属だと、
・負荷のかかる動作をした際、xperiaマークの上がさっと暑くなり、マークの下に熱が移り、その後熱が引く。
感じになります。z3と比べて電池を使い切るのが上手い感じです。

【総評】
まだ待つつもりでしたが、z3を壊してしまい、泣く泣く機種変しました。窓口でのお姉さんに「いつも一括ですね」と聞かれましたが、その後のお姉さんの態度からして、その回答になります。
「一括でないと、壊すなどした時に窓口の人に酷くけなされる(まだ残債が有るから、当事者として言う事を言える)」からです。よくつまらない事をして壊しますので、一括も仕方ないです。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の情報を見る

Xperia X Performance SoftBank
ソニーモバイルコミュニケーションズ

Xperia X Performance SoftBank

発売日:2016年 6月24日

Xperia X Performance SoftBankをお気に入り製品に追加する <63

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意

Xperia X Performance SoftBankの評価対象製品を選択してください。(全4件)

Xperia X Performance SoftBank [ホワイト] ホワイト

Xperia X Performance SoftBank [ホワイト]

Xperia X Performance SoftBank [ホワイト]のレビューを書く
Xperia X Performance SoftBank [グラファイトブラック] グラファイトブラック

Xperia X Performance SoftBank [グラファイトブラック]

Xperia X Performance SoftBank [グラファイトブラック]のレビューを書く
Xperia X Performance SoftBank [ライムゴールド] ライムゴールド

Xperia X Performance SoftBank [ライムゴールド]

Xperia X Performance SoftBank [ライムゴールド]のレビューを書く
Xperia X Performance SoftBank [ローズゴールド] ローズゴールド

Xperia X Performance SoftBank [ローズゴールド]

Xperia X Performance SoftBank [ローズゴールド]のレビューを書く

閉じる