N20 レビュー・評価

N20 製品画像

拡大

N20 [ブラック] N20 [ゴールド]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:20Hz〜20kHz N20のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • N20の価格比較
  • N20の店頭購入
  • N20のスペック・仕様
  • N20のレビュー
  • N20のクチコミ
  • N20の画像・動画
  • N20のピックアップリスト
  • N20のオークション

N20AKG

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください [ブラック] 発売日:2015年 8月 4日

  • N20の価格比較
  • N20の店頭購入
  • N20のスペック・仕様
  • N20のレビュー
  • N20のクチコミ
  • N20の画像・動画
  • N20のピックアップリスト
  • N20のオークション

満足度:4.66
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:15人 (プロ:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.31 4.16 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.73 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.45 4.14 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 3.78 4.07 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 3.73 3.80 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 3.48 3.76 -位
携帯性 コンパクトさ 4.27 3.78 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

N20のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:212人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
レンズ
3件
0件
カメラバッグ・リュック
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感1
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性無評価

BAはシングルもマルチも安いものからミドルクラスまで聴きましたが満足できませんでした。
一般論と真逆で私にはBAは高音が歪っぽく粗っぽく聴こえます。
しかし、こいつダイナミック型であるにも関わらず高音は綺麗で十分実用的です。
低音は開封後暫くはトンデモなく低音過多で最悪バランスでしたが、次第に落ち着いてきます。それでも低音は多めですが嫌な感じはしません。
ポートが効いてるからでしょうか、同社の開放型とまではいきませんが広い音場は中々良いです。
ただそれが若干音漏れの要因にはなっているので、満員電車の中では音量には気を遣う必要はあります。

一番駄目だと思ったのが装着性です。
そのまま耳に装着するとイヤホンの金属のエッジが耳に当たってかなり痛い。
そこで急遽SONY製のイヤーピースに付け替えたら問題解決したため良かったのですが、ちょっとこれはどうかと思いました。
個人差のあるものだとは思いますが、変な形状をしているので何かと装着性は癖が強いと思います。

一万円以内の価格なら音質はトップクラスだと思いますし、私には5万クラスのBAマルチイヤホンよりも好みでオススメです。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

KOKOBITさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
0件
インターフェイスカード
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止3
携帯性4

【デザイン】
女性向けな印象が強い色味とデザインだったので、ゴールドを選ぶのは少し躊躇しました。でも、iPhoneと色味を揃えたくて思い切ってこの色を選択。実物を手にしてみてもかなり女性っぽいので、自分のようなおじさんが使うにはおかしいんじゃないかと不安になりつつも、いざ使ってみると女性っぽいデザインの部分は外からよく見えない位置に来るため、気になりません。接続する機器が白い人には、やはりこっちの色の方が合います。

【高音の音質】
AKGらしく透明感のある澄んだ高音が綺麗です。硬い音ですが、キンキンしない上質な高音です。各楽器のアタック感がしっかり味わえます。

【低音の音質】
上質な心地いい重低音です。ヨドバシの秋葉原で店員さんに相談しながら重低音が売りのモデルばかり10個ほど試聴しましたが、N20以上に気持ちいい低音が出るモデルはありませんでした。iPhone標準のミュージックアプリだとやや締まりがない感じになってしまうんですが、UBiOで設定をAKG K374にして聴くとすごくタイトでいい低音になります。

【フィット感】
イヤーピースは大中小の3つ付属していますが、初めから本体に付いていた中サイズが一番フィットしました。低音の出方も中サイズが一番心地よかったです。通常のインナーイヤー型だとすぐ外れてしまう僕の耳でもピッタリフィットして、込んだ電車の中でも外れることはありません。カナル型は初めてだったので違和感や不快感があるかと心配していたのですが、それもありませんでした。すぐに慣れて、気持ちよく使用しています。

【外音遮断性】
外の音はかなり聴こえにくくなり、音楽に集中できます。なので、電車の中ではいいのですが、歩きながらの使用は危険なのでやめた方がいいかと思います。足音もすごく大きな重低音に聴こえますし。

【音漏れ防止】
あまり大きな音で使うことがないので、特に気になるレベルの音漏れはしませんでした。他のモデルは音漏れチェックしたことがないので比較できないのですが、ごく普通だと思われます。

【携帯性】
化粧品みたいなお洒落なケースが付属していましたが、それを使うと携帯性が悪くなるのでiPhoneにぐるぐる巻いてます。特に絡まることもなく、今のところ断線しそうな様子もなく、快適に使えています。

【総評】
現時点でこれ以上にクリアな重低音が楽しめるモデルはありませんでした。EQなしでもっとタイトな低音だったらより良かったんですが、イヤフォンだとこれ以上は無理なのかなという気もしています。ヘッドフォン派なので外出時以外はイヤフォンを使用することはないのですが、家で使用しているAKGのY55と比較的近い音質なので外出時も同等のサウンドが楽しめて満足しています。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

デザインと質感のご参考に。

「ベンチレーション・システム」のポート

付属品とプラグ部

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
ウォークマンNW-ZX2と組み合わせて試聴しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
本体は金属製で質感が良好ですが、AKGロゴの入った白色の部分)は樹脂系素材でそれと分かるものです。装着時は、見える部分の大半が樹脂部分ですので、勿体無い気がします。
ケーブルは布製被覆で絡み難く見栄えも良好です。

【高音の音質】
解像度が高く、立ち上がりの速さで、ギターなど弦楽器の音色を正確に再生します。
澄んだ印象で余韻の透明感も上々。金属筐体ならではと思える美しい音色が楽しめます。

【低音の音質】
ドラムはアタックのインパクトを鮮明に捉え、後を濁さないクリーンさも秀逸。
特に重低音再生を目指したモデルではありませんが、低域が音楽全体を支え、特にボーカルの実体感に繋がっているのは好感が持てます。(細くもなく、野太くもなく、バランスの美を感じます)
「ベンチレーション・システム」による背圧のコントロールが功を奏しているようです。

【フィット感】
小型軽量で、装着による負担感は皆無です。
ノズルは本体に対して角度が設けられ、また、イヤーチップの形状が工夫されているのか、耳穴にピタッと収まります。
イヤーチップは3サイズ付属していて、どなたにもフィットすると思います。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
カナル型としては一般的なレベルです。
背圧を調整する「ベンチレーション・システム」を採用していますが、ポート部から特に音が漏れるような印象はありません。

【携帯性】
小型軽量で携帯性は良好です。
質感の良いセミハードケースが付属しています。

【総評】
この価格帯の製品としては充分高品位な音質です。
シンプルで美しい外観を求める方、AKGブランドに魅力を感じる方に好適な1台です。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

普通で一般的な人さん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:141人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
18件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
7件
1件
ヘッドホンアンプ・DAC
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性4

ヘッドフォン・イヤフォン好きで多数所有しています。
(私的リファレンスは、SENNHEISER HD650をNuForce UDH-100と組み合わせたものとなります。)

AKG N20は最初、装着方法にまごつきました(笑)
しばらくならし込んでから、Astell&Kern AK-100IIやPioneer XDP-100R等と組み合わせて使っています。

音場は広くレンジ感も良好です。1ランク上のクラスの音といってもいいと思います。
気持ちドンシャリ傾向が見られますが、高音の質が良くがクリアな割に刺さらないのも良いです。

問題は装着が案外難しいこと。
きちんと装着できていた時の音質はダイナミック型でこの音質?と驚くぐらいの素晴らしい音質ですが、ちゃんと装着できていないと何コレな音質になってしまいます。

またケーブルが少し硬めで塗装が弱い気がします。
購入後1月経ちましたがケーブルについた梱包癖がいまだに抜けていないのと、汎用ケースに入れておいたらこすれて塗装が剥げたのはマイナスポイントです。

<総評>
耳に合う方にとっては、コストパフォーマンスはとても高いと思います。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

clever loverさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
3件
タブレットPC
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止5
携帯性5

ONKYOのe700mと最後まで悩んだ結果、こちらを購入。
後、半年経ったのでレビューします。

まぁ、どちらを選ぶか好みだと思いますが、
e700mの高音域はいいと思います。
しかし、低音域はある程度の範囲(80〜500くらい)をブーストさせてる感じ。
対し、n20は狭い範囲(100hz前後)の様に感じました。
聴くジャンルによって大きく変わるのですが、私の場合は、e700mはドンシャリ傾向がn20よりも強く感じられたので選択しませんでした。

また、こちらの付属のイヤピはサイズを変えるだけでかなり音が変わります。
最初に聴いたとき、店頭で試聴した時よりも低音域が全然出てないと感じたのですが、イヤピのサイズがMになっていました。sに変えたらいい感じです

ボーリュームを上げると低音が出てくるので、その場合はMに変えて使用しています。

だらだらと書きましたが、1万前後でしたら おすすめです。
少なくともh.ear inなんかよりは

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

KOOL-NEOさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
0件
3件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
1件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

プレイヤーはSONYのZX100で、RHA MA750、ONKYO E700M を使用してきましたが、MA750はフラット過ぎて音に面白味がなく、E700Mは解像感は高いものの低音が弱すぎと自分の好みではありませんでした。
私は自宅ではヘッドホンとスピーカーが中心です。イヤホンは通勤用のため、あまり高額なものは避けていましたが、仕方ないのでもっと高いクラスにランクを上げようと思いたち向かったヨドバシで偶然発見したのがN20でした。

試聴では、これはなかなか合うかもと思いダメモトで購入してみたら、これが大正解でした。中高音は艶のある音で刺さらず、低音は適度な量感があり、篭もらず抜けが良く感じます。ヘッドホンのAKG Q460も持っていますが、肉薄しているレベルに感じます。
ただ注意点としましては、このN20は20時間程度のエージングが必要です。最初は低音が強すぎて中音が弱く感じます。またイヤーピースの相性でかなり音が変わります。付属品では合わず私の場合は、SONY MDR-EX650に付属のイヤーピースで好みの音になりました。スパイラルドットも中高音が綺麗で良かったのですが、低音が少し弱くなってしまいます。まあこのあたりは好みですが、ボーカルを中心に聴いている方にはいいかと思います。あと付属のハードケースが手頃な大きさで使いやすくて優れものです。

AKGのヘッドホンはQ460、K545、K550を使用していますが、イヤホンは今までノンチェックでした。ダイレクト1基でこんな素晴らしい音を出すなんて、さすがAKGと言わざるを得ません。N20は何故か目立たない存在ですが、イヤホンなのにヘッドホンのような音を出す名機だと思います。2万円以下クラスではかなりオススメできます。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

肉名.comさん

  • レビュー投稿数:364件
  • 累計支持数:1525人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
46件
0件
ゲーム機本体
25件
2件
SDメモリーカード
18件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性4
 

AKG(N20)

AKG(N20)とONKYO(E700MB)

 

【デザイン】
AKG(N20)の本体はシンプルかつコンパクトです。ケーブルは左右二股に分かれる前は、布を巻いたような材質ですが、二股に分かれてからは、ゴムっぽい材質になります。良くも悪くも普通です。
その点では、ONKYO(E700MB)は、ケーブルが編み込んであり、デザイン的にも凝っています。

【高音の音質】
N20はボーカルの声よりも、バックの演奏の音が、強調されている印象です。ジャズやクラシックを聴いた時には、とても良い感じで聴けます。その一方、ポップスではバックの演奏に、ボーカルの声が掻き消されている印象があります。聴く音楽によって、音の表現がかなり違うイヤホンだと感じました。音の表現力があり、解像度も高いと思います。
E700MBの良さは、ナチュラルな音質と、音の抜けの良さです。長時間、音楽を聴いていて疲れません。音の抜けの良さは、N20を上回っていると思います。

【低音の音質】
N20の第一印象として、低音のドンドコ感を強く感じました。低音がボーカルの声を、邪魔している感じがします。
E700MBの方は、低音は抑える事で、全体的な音質のバランスが取れてます。ボーカルの声も聴きやすいです。
E700MBが低音控えなため、余計にN20の低音の強さを感じました。

【フィット感】
N20のハウジングの形状を見た時、外れやすいかな?と思いましたが、本体が軽量な事もあり、付け心地は悪くありません。小さめのイヤーピースにする事で、装着感が増しました。
E700MBもフィット感はいいです。

【外音遮断性】
N20の遮断性は、普通だと思います。
遮断性に関しては、E700MBもN20と大差ないです。

【音漏れ防止】
N20は多少の音漏れはあります。
E700MBはセミオープンであることからも、N20のよりは音漏れはしますが、余程、大きな音にしない限り、気にならないと思います。

【携帯性】
N20のケーブルは柔らかですが、ゴムの部分のケーブルの摩擦が大きく、多少引っかかります。
E700MBはケーブルも柔らかく、取りまとめもしやすいです。
何れも携帯性は、とても良いと思います。

【総評】
ここ2、3年、1万円〜2万円のイヤホンの性能が格段に上がったと感じています。ONKYO(E700MB)以外にも、同じ価格帯のRHA(MA750) やSHURE(SE215SPE-A)を使用していますが、それぞれのイヤホンに個性があり、良い感じに仕上がっています。今回のAKG(N20)も、他のイヤホンにはない特徴的な音質があり、聴く音楽や好みによって、捉え方が違って来るイヤホンだと思いました。今後、このイヤホンに合う、音源を探していく楽しみが増えました。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

seihokさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質5
低音の音質4
フィット感2
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性3

初めて1万超のイヤホンを使いましたのであまり参考になるかわかりません。
これまでヘッドホン派でQ701、550mk2、HD650等を使用してきました。
今回は、先ほど開封したばかりのエージング無し、iphone6sへの接続での感想です。

・音質
まず、高・中・低まで変な強調はなく、全ての音が聞こえます。
そして期待した通りのキレイなAKGらしい高音が最高です。
低音は強調されていません。かといって不足も感じません。とても自然です。
イヤホンだから低音は期待していなかったのですが意外でした
定位感、解像度も素晴らしく、全体的に「高級なイヤホンを使っているんだな」という事が感じられます。

・フィット感
イヤホンで嫌だったのが、閉塞感やスケール感だったのですが、本商品では全く問題ありません。
若干イヤーピースのフィット感が弱い気もしますが、ハウジングの形状がちょうど耳の中にはまってある程度以上はズレません。
奥までしっかり嵌めない状態で聞く感じになるのですが、これのおかげで閉塞感がありません。
これは音の広がりにも貢献してると思われます。
長時間装着していてもたぶん、耳が痛くなるような事も無いと思います。
これは、狙ってこういう設計をしているものと私は考えます。

・総評
よく、3千円くらいのイヤホンのレビューで、これは1万円クラスと同じだというレビューがありますが、
1万クラスの製品は、やっぱり全然別物です。
その表現を真似るならこれは3万円クラスだと思います。
一言でいうとヘッドホンぽいイヤホンです。
まるでAKGのヘッドホンをしているようです。それも開放型の方に近い感覚です。
まさかこんなイヤホンがあるとは知りませんでした。

出張の予定ができて、嵩張らないようにイヤホンも欲しいと思っていて、どうせ買うならヘッドホンで馴染みのあるAKGがゼンハイザーにしようと思っていたところでアマゾンのタイムセールがあってポチりましたが大正解でした。



主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bakuneko1さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性5

【前提】
普段音楽を聴く時はAKG K701を利用しております。

好みは、高音寄り、美音系、広い音場感。
ピアノ、ヴァイオリン、女性ボーカルを心地よく聴けるイヤホンを探しておりました。

また、イヤホンには「気軽に使える」ことも重視しております。

【デザイン】
シンプル、コンパクト、軽量で良いと思います。
ケーブルの質感も悪くなく、総じて使いやすく良いデザインです。

【全体的な音質】
一言で言えば、K701のイヤホン版みたいな音です。
乾いたクリアな広い音場に、よく伸びる美音な高音。
歯切れの良くアタックを感じる低音。
クリアかつ音楽的な心地よい音です。
AKGらしい音作りが反映されています。

音の傾向はフラット。
多少低域の量が多いかなと感じます。

解像度はなかなか高い。
ダイナミック型イヤホンとしてはかなりの解像度です。
各楽器の分離も良く、不満がでることは無いでしょう。

音場はかなり広い。
イヤホンとしては特筆すべき音場感だと思います。
左右前後に平面的に広い音場。
その広い音場に楽器がしっかりと定位します。

【高音の音質】
AKGらしい伸びのある高音です。
一聴すると細い、しかし芯のある美しい高音です。
美しく自然で聴いていて心地よい高音はAKGのお家芸ですね。
K701と比較すると多少伸びきらないかなと感じます。

【中音の音質】
高音、低音に混ざらずはっきりと聴こえます。
鳴りがヘッドホン的で、ボーカルが不自然に前面に押し出されるのではなく
円形の空間上に定位して聴こえます。
一歩引いて、ステージ上から聴こえてくる感じでしょうか。
それでいてはっきりと聴こえてくる。
これをイヤホンで実現できているのはなかなか無いと思います。

【低音の音質】
締りはほどほど、量は結構あります。K701よりも量は出ています。
アタックを感じますし、他の音域に被らない程度で量を確保できている。
悪くない低音だと思います。

【フィット感】
本体の軽さにも関わらずそこまで良いとは感じません。
本体が耳から浮く感じになりますので、フィット感はイヤーピースに依存します。
付属のイヤーピースは、小、中、大が一系統のみ。
イヤーピースを模索する必要があるかも知れません。

【外音遮断性】
カナル型としては普通。
電車のアナウンスや、雑踏の話し声が聴こえる程度です。

【音漏れ防止】
カナル型としては普通か、やや悪い程度。
図書館などの静かな場所では音量に気をつけた方が良いかと。

【携帯性】
本体の軽量性から取り回しはとても良いです。
ケーブルはY字の分岐から、細いビニール皮膜になることと、
プラグがストレートタイプなので断線には注意が必要です。

【総合評価】
小さなハウジングかつダイナミック一発でもここまでの音作りは素晴らしいです。
特に、「気軽に利用できる」ことは、やはりイヤホンにとって忘れられてはならない重要な特性だと感じます。

得意ジャンルは、クラシック、インスト、女性ボーカル。
低音も量があるので、ロックなど聴けないことも無いと思います。

10万円を超えるようなイヤホンみたく超高性能ではありませんが、
使いやすくて、それでいて音も良く、心地よく音楽を楽しめる優れたイヤホンだと思います。
あまりレビューが無いようですが、この価格帯では有力な選択肢になると思います。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった9人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

konta-magicさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
9件
イヤホン・ヘッドホン
5件
4件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3

onkyoのm700が欲しくて家電店回しましてどこにもなく勧められ、本機を購入したした。

抜けが良くその割に音漏れはすくない。
爆音でなければ電車の中でもいける。
気持ち良く音楽が楽しめました。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

アリナミンV2さん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:507人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
41件
19件
Mac ノート(MacBook)
0件
5件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質5
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止無評価
携帯性4

昨今、マイクロダイナミックドライバーを搭載したイヤホンの中で、というか多くのイヤホンと比較して最上位にくるのがゼンハイザーのIE800だと言われています。
自分は、IE800は所有はしていないため、残念ながらこれとの比較ができませんが、、、。

SHURE SE215SPE-A
YAMAHA EPH-100
JVC HA-FXT200(マイクロドライバ2基)
などが極小のダイナミックドライバーを使ったイヤホンで所有しているものです。
で、それらとの比較で、AKG N20が音質的には一番好みです。HA-FXT200はマイクロドライバーですが2基構成なのでちょっと番外編みたいな扱いですが。

AKG n20の特徴は、筐体にベンチレーションの穴が開いているせいなのか、音のヌケがいいです。
たとえばSHURE のSE215などは背圧を逃がす穴がありません。しかも密閉度の高い低反発ウレタンみたいなイヤーピースでキッチリ密閉するためか、鼓膜側にすべての圧力がかかってきて、たしかに音の迫力があってもちろん遮音性は高くなるのですが、グッとくるダイナミックドライバー特有の音圧というか、そういうものが聞き疲れしやすい感じになってしまうのです。
YAMAHAのEPH-100にも同じことが言えます。

AKG n20は、ヘッドホンで言えばオーディオテクニカのMSR7によく似ていると思うのです。
音の抜けが良くて、歪みが少ない正確なサウンドを出し、低音をボワつかせないように量感を少なめにして締める感じです。

n20は、印象としては高音がシャキッと出るタイプの、出力特性としては高音域が目立つように聞こえます。
かといって、低音はダメかというと、ボワつくことはなく、量感はやや少なめに感じますが印象的な重い低音が、BAドライバーでは無理な、ダイナミック式ドライバー特有の芯のあるグッとくる低音が出ていると思います。

低音から高音までレンジがワイド感がありまして、中音も薄くもなくぶ厚くもない感じです。マイクロドライバー系イヤホンの中では特筆した広大な空間表現があります。
筐体の穴から圧力が適切に逃げてくれることが聞き疲れさせない音に大きな効果があるものと思われます。

若干、サ行は強めに出て耳に刺さりそうな予感がするのですが、基本的に音が美音で、シンバル系のシャーンとか、シャキッっとした音が気持ちよいです。

このイヤホンに関しては最初、やや硬質な音で高音がキツイかもしれない、低音が弱めかもしれないと思い、エージングをそこそこやりました。
結果的にエージングすると音は安定してどんどん良い方向に変化したと感じます。

セリフのサ行が刺さりやすいかな?と思ったので、短時間の音楽リスニング用途で使っていましたが、最近ではラジオとか夜にアニメ視聴などでも使うケースが増えてきました。
というのも、空間が広く感じられ、音の発生場所というか、定位が優れており安定しています。
装着もサッとできて楽ちんですね。サ行の刺さりは今では心配していません。大丈夫です。

ケーブルはプラグからY字分岐の下までが布系のスリーブケーブルとなっており、ややクセはありますがそこはまぁ合格。
Y字分岐から上はゴム系素材で、これはクセもあるし、顔にあたって気持ち悪いなと思います。Y字分岐より上までスリーブケーブルにしてしまうとタッチノイズが深刻になるため、このような工夫をしているようですが、正直もっと感触の良いケーブルは世の中にはあるだろうとは思いますが、、、
寝ホンとして使うときに、ゴムのクセでケーブルにテンションがかかり、軽い筐体が引っ張られて耳から外れてしまうことがありますね。
寝つきは良くなったのですが、気づくと耳からいつも外れています。

フィット感は正直あまりよくないかも。、耳にすっぽり入るのですが、相対的にケーブルの重量が大きいためか筐体が耳のくぼみから浮いてきてしまいやすいかなと。
かといってコンプライに交換すると、今度は寝ホンとして使うときにつぶれて音が出てこなくなるとか、せっかくの美しい高音が減衰してしまうのです・・・。
イヤーピースはSONYのハイブリッドイヤーピースでもイケそうですが、結局いまのところ純正ので使っています。
もっと密閉したほうが低音がグッと強くなり満足できそうですが、イヤーピースは一長一短が出やすく、ちょっと選ぶのが難しいと感じています。
良さそうなイヤーピースの情報など掲示板で交換できればと思うのですが。。。

リモコン付きタイプのものも少し値段が上がりますが売っていました。ちょっとリモコン部品が大きすぎる気がしました。

ヘッドホンでいうところのATH-MSR7をイヤホンにするとn20になる?のかな?といった感想です。
ただ、MSR7のほうは歪みがとにかく少なくて淡々と音が出て、空間表現はのっぺりと、レイヤーめいた音の分割感覚で、あまり音楽のノリの良さが伝わらないと感じるときがあります。
ビート感がもっとほしいかな?という感じです。

本機AKG n20のほうが、音楽性が高いというか、素直でまじめ系な音なのにどこかノリの良さもあるというか、音楽リスニング目的で使用したとき好ましく感じます。
音域レンジのワイド感、音場の広さが素晴らしく定位に違和感がなく安定。広大なフィールド空間のどこかから音が遠くから聞こえてくるような表現が得意のようです。
値段の割に相当に美しくクリアーな音が出ているのに、低音も印象的でグッときますね。
あまりいままで聞いたことがない新感覚でして、まだ理解しきれませんが、イヤーピースの問題など解決してくとこれは重宝するかもしれませんね。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぱぽろんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性4

デザイン】一見すると安っぽく見えるが、飽きの来ないシンプルさは良い

【高音の音質】派手さはないが伸びやかで優雅に響く。しっかり制動がとれていて大音量でも破綻がない

【低音の音質】ズシッとくる量感に芯の通った質感。分離が非常に良く中音高音を邪魔しない

【フィット感】これは残念。歩きながらだと外れやすいのでフィットするイヤピとクリップが必要。筐体が小さいので耳の小さい人は大丈夫かも
しかし非常に軽いのでフィットしてしまえば快適

【外音遮断性】良くはないです、まあ普通です

【音漏れ防止】まあまあ漏れます

【携帯性】個人的にはケーブルを もう少ししなやかにして欲しかったです。癖がつきやすく、かさばります。

【総評】個人的には音に関する不満がほとんど無く非常に完成度が高いイヤホンです。
高音中音低音とそれぞれの質が高く輪郭がくっきりとした密度の濃い音を出します。レンジも広々としていて余裕すら感じます。これを聞いてマルチBAやハイブリットの必要性に疑問を感じてしまいました。
解像度、音抜けの良さ、クリアーさ、分離、音場、空間表現、定位、聴き疲れの無さ等、音を評価する項目は数多くありますが、どれも高いレベルでチューニングされています。ダイナミック一基でこの音は反則級です。
ハイエンドイヤホンを所有される方々にも是非聴いていただきたいイヤホンです。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった14人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サントリーボスさん

  • レビュー投稿数:86件
  • 累計支持数:507人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
18件
0件
デジタル一眼カメラ
9件
1件
SDメモリーカード
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】個人的には好きです。質感もいいです。

【高音の音質】シャカシャカして耳障りなことはありません。

【低音の音質】上品な低音です。

【フィット感】いいです。

【外音遮断性】カナル型なのであまり聞こえません。

【音漏れ防止】音漏れはあまり気になりません。

【携帯性】付属のポーチがかっこいいです。

【総評】多くは語りません。買いです。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

milanistaboyさん

  • レビュー投稿数:45件
  • 累計支持数:190人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
29件
65件
スマートフォン
5件
44件
ヘッドホンアンプ・DAC
5件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

【デザイン】
高級感もあり、所有感が満たされます。

【高音の音質】
この価格帯のイヤホンでは普通の印象。
悪くもなく、特筆すべきではないかと。

【低音の音質】
素晴らしいの一言。
アタック感、響き、低音の質は抜群に良いです。
音場の広さと相まってヘッドホンかのような聞こえ方です。

【フィット感】
並です。
ハズレはしませんが段々とずれてきちゃいます。

【外音遮断性】
これも並レベル。

【音漏れ防止】
上に同じ。

【携帯性】
専用のケース付きの為、便利です。
布系の素材なので折りたたみはやや難しい気も。

【総評】
AKGの新製品が出たらとりあえず買うくらい(もしくは聞く)のAKGラバーですが最近のイヤホンでは最高のコスパ、クオリティーです。
音場の広さとそれを支える低域はイヤホンの域を超えており、同価格帯の中では圧倒的な存在です。
買っては買い替えての繰り返しでしたがこれは永く使わせてもらいます。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しょうなん電車さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:197人
  • ファン数:22人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
18件
312件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
72件
スマートフォン
1件
23件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性5

使用後100時間程度です。その後の感想を追加しておきます。

@ 装着についてはクリップを別途用意するなりしてタッチノイズ対策が必要です。布巻コードに付けるのは抵抗があるかもしれませんが、私が使用しているクリップは元の方もいったん大きく開いて挟み込むタイプのものなのでケーブルを痛める心配はなさそうです。

A 装着時は親指と人差し指で耳たぶを引っ張り中指で奥まで押し込み、次に手前側に寝かせるようにずらす。最後に耳たぶをもう一度引っ張り空気圧を調整する。ベストポイントを外すと音がイマイチになるというか、上手くフィットした途端音が激変します。また、歩行時の風切り音もボディをきちんと寝かせることで気にならなくなりました。

B 音抜けの穴が割と大きめではあるが、爆音で聴かない限り座っている電車内などの外使いでは音漏れは気にしなくてよいと思います(ただ音量には気は使います)。



(以下前回分)

AKGの音が好きで、家ではK712PRO、外ではY23をDUOZAの控えとして使っています。DUOZAとある程度音の傾向が重なるかという点はありましたが、AKG久々の1万円台イヤホンということもあり購入に至りました。ちなみにZX1直挿しでジャンルはクラシック専門です。とりあえず鳴らし始めて10〜20時間程のレビューになります。


【デザイン】

外箱・中箱・内ケースの3層パッケージでしかもケースは観音開きということに驚きです。この価格帯で楽しいもてなしをしてくれています♪
本体ですが、アルマイト処理を行ったハウジングにシルバーメタリックの輪郭をあしらったデザインや布巻きケーブルといったあたりとても上品な佇まいが伝わってきます。コードは絡まない素材を使っていますが、布巻きケーブルは捻れると厄介ですので、装着時や終了時は特に丁寧に扱っています。カラーバリエーションに関して、個人的にはリモコンなしのシルバーを用意して欲しかったです。


【高音の音質】

AKGサウンドの中でやや濃い目かな?といった感じでありながら、透明感あふれる清々しさも味わえるチューニングです。特に弦楽器のパートの音の抑揚がよりはっきりとしている所や、フルートの高く伸びていき、消え行く音の感覚などが印象的です。1万円台半ばですが、A1万円クラスの音とは一線を画するものがあるように感じます。


【低音の音質】

ボワつかず締まった低音がしっかり支えています。聴きようによってはデュアルダイナミック型のDUOZAよりも低音の存在感を感じることが多いですが、歯切れのよさから来るもののように感じます。BA型と比べてもさほど引けをとらない解像度に加えて、カチッとした低音のバランスがあって、ダイナミック型のよさが存分に味わえるものとなっています。


【フィット感】

耳にはめている時の感じは普通ですが、そのままだと盛大にタッチノイズが乗ります。他社のクリップを使用して一応解決はしていますが、同梱品にクリップを是非検討していただくようお願いしたいところです。ノズルが斜めに出ているためか、SHURE掛けをすると音が痩せてしまいますので、通常掛け一択となります。


【外音遮断性】

ダイナミック型のカナルイヤホンとしては標準か少し劣る程度で、電車内ではギリギリといったところです。歩行時は風切り音が結構あるので要注意です。


【音漏れ防止】

音抜けの穴からそこそこ漏れますので、人の多い静かな室内では音量に気を付けなくてはいけません。
周りとの遮断を最優先にする場合、本機は適さないと考えた方がよいです。


【携帯性】

丈夫でかつ割と小さめのハードケースがついてくるので持ち運びには気を使わなくて大丈夫です。


【総評】

音場については前後はさほどではないですが、横に広いです。音が団子にならず各楽器の輪郭がはっきりとしており、また定位のよさもあるので、オーケストラでの掛け合いなども聴き応えありますし、演奏の中で一つの楽器パートを追いかける楽しみも十分に味わえます。外使いでは遮音性やタッチノイズで留意点はあるでしょうが、それを補って余りある心地好い音の響きが味わえます。アコースティック系の音楽を例えば喫茶店とかでゆっくり浸りたいという時など最適な1本かなと思います。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった15人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

N20のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

N20
AKG

N20

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 8月 4日

N20をお気に入り製品に追加する <173

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

N20の評価対象製品を選択してください。(全2件)

N20 [ブラック] ブラック

N20 [ブラック]

N20 [ブラック]のレビューを書く
N20 [ゴールド] ゴールド

N20 [ゴールド]

N20 [ゴールド]のレビューを書く

閉じる