SE315-CL-J レビュー・評価

SE315-CL-J 製品画像

拡大

SE315-CL-J [クリアー] SE315-K-J [ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 再生周波数帯域:22Hz〜18.5kHz SE315-CL-Jのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SE315-CL-Jの価格比較
  • SE315-CL-Jの店頭購入
  • SE315-CL-Jのスペック・仕様
  • SE315-CL-Jのレビュー
  • SE315-CL-Jのクチコミ
  • SE315-CL-Jの画像・動画
  • SE315-CL-Jのピックアップリスト
  • SE315-CL-Jのオークション

SE315-CL-JSHURE

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください [クリアー] 登録日:2010年10月 8日

  • SE315-CL-Jの価格比較
  • SE315-CL-Jの店頭購入
  • SE315-CL-Jのスペック・仕様
  • SE315-CL-Jのレビュー
  • SE315-CL-Jのクチコミ
  • SE315-CL-Jの画像・動画
  • SE315-CL-Jのピックアップリスト
  • SE315-CL-Jのオークション

満足度:4.43
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:39人 (プロ:1人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.37 4.16 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.43 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.10 4.14 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.58 4.08 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.79 3.81 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.96 3.77 -位
携帯性 コンパクトさ 3.83 3.78 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SE315-CL-Jのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
1件
キーボード
2件
0件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

【デザイン】
真っ黒です。SE215のように半透明気味だともっとカッコよかったかも知れないですが、武骨と考えれば問題ないと思います。
【高音の音質】
BAですのでいいと思います!ヴォーカルが心地よいです。
【低音の音質】
BAの弱いところですが、ベースポートの効果か、結構しっかり出てびっくりです。重低音は出ません。
【フィット感】
私としてはSHUREのSEシリーズ共通で、非常に優秀だと思います。ただし個人差はあると思います。
【外音遮断性】
SHUREのSEシリーズ共通で申し分ありません。
【音漏れ防止】
SHUREのSEシリーズ共通で申し分ありません。
【携帯性】
ポーチはSE215とお同じもので携帯にはいいのですがしっかり保護という感じではないです。圧力をかけないよう注意しましょう。
【総評】
1BAということで、低音が課題になるのですが、ベースポートで低音もかなりしっかり出ます。その一方きめ細かい高音も表現してくれるので、意外とお買い得なSEシリーズだと思います。ただ、個人的にはクセがあると思ってまして、BAの中でもリスニング向けなのかと感じました。美しい音楽よりノリのいい音楽の方が合うような気がしてまして、ロック系の音楽を中心に聴くときはSE315を使うことが多いです。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

HMNIMさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
13件
7件
バイク(本体)
0件
10件
自動車(本体)
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン2
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性2

音は本物。でも人気ない…
次期モデルでは後継機は出ないのかな

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

よことしさん

  • レビュー投稿数:50件
  • 累計支持数:85人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
3件
42件
イヤホン・ヘッドホン
6件
22件
CPU
5件
13件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3
   

   

【デザイン】

【高音の音質】量は豊富ではないが澄んで綺麗。中音域の迫力にまけて不足気味

【低音の音質】こちらも、豊富ではないがダンピングが効いて良質なものだと思います。

【フィット感】着けるのに苦労しますが一度装着してしまえばずれもすくなく安定します。

【外音遮断性】満点ですね。ただし外の音も聞こえないので要注意です。

【音漏れ防止】もれていないと思います。これだけ遮音性が高いのだから。

【携帯性】確かにコードが長すぎます。硬いしくせや断線の心配は無いのでしょうが

【総評】当初装着をいい加減にしたら低音は出ない。高音は細く汚い。なんじゃこれはと思いました。改めて装着法をネットで調べ、確実にしたら息を吹き返しました。少しの挿入角度、押し込みの深さなどで音に影響が出ますからその辺慎重にならざるをえません。しかし、そのときの音ときたら透明感、セパレーション、定位となかなか良いものがあります。特に弦の音、ボーカルなど細かいところまで忠実に表現します。扱いが大変なので通勤向けではないかも....
ジャンルは選ぶんじゃないかな。デジタル系より生楽器に合うと思います。クラシック、ジャズ、などに相性がいいかも。 ガガとかケイティペリーなど印象がだいぶ変わりました。

再レビュー その後音や着け心地は変わりないのですが私が汗かきなのでコードの耳掛けの部分に緑青が出ています。またコードがクリヤーなのでだいぶ焼けてきてしまいました。焼けるのが嫌の方は黒とかの方がいいでしょう!

もう、愛用して8年になりました。おかげさまで断線も無く何の故障も無く聴いています。圧倒的なダイナレンジの迫力は有りませんが繊細で上品な中音域はこの上なく素晴らしいと今でも思います。さすがに前に書いた通りクリアーコードに緑青がでて、色も焼けて茶色くなったので純正の黒色ケーブルに替えました。基本的に変わりませんが少し音圧が痩せたような感じでした。それも、慣れてくるでしょう!まだまだ私のイヤーホンの1番です??

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった11人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

茄子大臣さん

  • レビュー投稿数:82件
  • 累計支持数:308人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
15件
1件
ヘッドホンアンプ・DAC
15件
0件
スピーカー
6件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

上位機種と比べると解像感でやや劣る感じはありますが、
バランスがよく癖もなくて聴きやすいイヤホンです。
外で聴く分にはこの程度で十分という人は多いと思います。
ポータブルアンプやDAPの音の違いまで気にするような
ケースですとやはりSE535程度のものは欲しくなりますね。
SE315ですと個々のアンプの音の違いは分かりにくいです。
その代わり柔らかめの音で長時間聴いても聴き疲れし難い
と思います。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アリナミンV2さん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:532人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
43件
19件
Mac ノート(MacBook)
0件
5件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

SE315はシングルBAドライバー。一聴して気づくのは、明らかにダイナミック型ドライバーのイヤホンとは音色が違うということ。
SE315は少し鼻声になったような音色になる。実は注意して聞けば上位機種のSE846でもBAドライバー的な音色は気付けるのだが、SE315はもうあからさまにBAドライバー的な音だとわかる。
この原因はなんなのか。
SHUREの公式サイトには、「高精度MicroDriverにより、通気型ドライバーを採用した低域性能を最適化設計されたベースポートによりフルレンジサウンドを再現します。」というなんかちょっとあやしい日本語で書かれているが、多分そのベースポートとやらの特性なのかなと思う。
しかし、SE315を数分使っていればそのBAドライバーくさい音色は脳が慣れてほぼ感じなくなるが、これは原音の音色からしたら間違った音だとは思う。まぁ、そんな悪くいうほどのものではないが・・・。

SE315は現在2万円程度の価格だと思う。昨今の円安も影響してSHUREイヤホンは値上がりしたとのことだが、これはちょっとやめてほしいですよね。
下位のSE215SPE-Aと比べると、そちらは1,2万円程度で、だいぶ安い。SE315が高いなぁと感じてしまう。しかもSE215SPE−Aと価格差ほどの音質の良さは感じられないという・・・・。
がしかし、SHURE製品は確かに高いモデルほどそれなりの音がするのだが、SHURE製品をいくつか買ってみてわかってきたことだが、単純に価格で選ばないほうが良くて、各モデルごとに音に特徴があるので、自分が気に入ったものを選べば良いと思う。値段による優劣にこだわる必要はない。

SE215系に比べると、このSE315のほうが解像度は高い。音声の聞き取りやすさなどSE315のほうが良く聞こえる。
ここは補聴器にも使われるというBAドライバーの特徴が出た音だ。
低音は確かにSE215SPE-Aのほうが強いが、SE315も意外に低音はけっこう出ている。
これがベースポートとやらの性能か。
シングルBA機にありがちな低音不足のバランスは感じない。低、中、高とバランスはいい。レンジ感は別にとりたててワイド感があるわけでないが、人間の耳にはこの程度でちょうどいい感じ。

音圧で主張してくるようなタイプではなく、刺さらない優しい音。遮音性が良いので小さい音でも明瞭に聞き取れる。
これは例えば電車内でラジオを聴きたい時などに有利な性能だと思う。

例えば、遮音性が高くてなおかつ強烈なドンシャリブースト型の音作りだった場合、それはすごく疲れるイヤホンになってしまうだろう。
耳栓でギュッと耳を閉塞するだけでもある種の疲れは出る。
強烈に鼓膜を刺激するような音圧の強い音も疲れる。
このSE315は、遮音性は高いのでそういう意味での疲れはややあるが、(耳を塞ぐということに慣れていないと人間は違和感を感じる?)音圧は低めで音の角も刺々しくなくて優しい。
意外とパワフルでボリュームが低めでもそこそこ大きい音が鳴る。

SHUREらしくやはり中音域ボーカルの音声が聞き取りやすい。
なにかを強調して味付けしてやろうという意図は感じられない素直な音。

ケーブルが160センチくらいあって、ちょっと長いが、カラビナ付きチャック式のケースが使いやすく、収納でも手間取らなくて、実用で使いやすいと感じた。
ケーブルはSEシリーズはモデルごとに色が違うのだが、真っ黒のケーブルで、クセもつきにくく使いやすい。
耳ハンガー部分にワイヤーが入っていないケーブルもいいなと思うのだが、実際は浮いてきてしまうのでワイヤーがあったほうがしっかり固定できる。しかしちょっと存在感がウザい場合があり、この辺は微妙で慣れるしか無い。
ワイヤー有り無しは、一長一短だろう・・・。

SE215SPE-Aは低音が誇張されているためかロックサウンドと相性が良い。解像度うんぬんにこだわらず音楽を楽しみたい人向け。
青いシースルーカラーも特徴的で好み。

SE315は真っ黒の筐体で、なんとなくエヴァンゲリオン3号機を連想させられた。
ひとつ上のSE425は、ツインBA機でレンジが広がり、バランスが良く味付けがないつまらないが素直な音と言われている。

SHUREのSEシリーズは、基本的に変な味付け感の無い音で、SE215SPE-Aと535LTD-Jなどのスペシャルモデルはそれぞれ調整が入っている。SE846は完全に音を作りに行っている感じ。
無印のSE215〜SE535までは普通っぽい音です。

SEシリーズは高い遮音性のために、S/Nが良くて、”無音の表現力”を持っていると思う。
自分の生活の中で想像してほしいが、「高い遮音性は耳の閉塞感を生むので疲れるぞ」と思う人もいるだろうし、電車で使うからこの遮音性が大前提なんだという人もいるだろう。
そいういったことを考えた上で、SHUREのSEシリーズのどれかから選ぼうとなった場合、そのSEシリーズそれぞれの特徴が自分のレビューからご参考にしていただけたらと思う。

主な用途
音楽
ラジオ

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ためぇんさん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:75人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
10件
CPU
1件
11件
デジタル一眼カメラ
0件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン無評価
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性3

今まで、ヘッドホンやbluetooth接続のイヤホンを購入したことがありましたが、イヤホンの買い替えは初めてです。
使用機材はNW-Z1000シリーズで、付属イヤホンからの買い替えです。
あくまでイヤホン初心者のレビューですw
<再レビュー>
購入から2年半になり、いろんなイヤホンを聞いて、だいぶ耳が肥えてきました。今はNW-A20シリーズで聴いています。

○デザイン

クリアーを使っています。「高そう」と言う人もいれば、「これで2万?もう少し何とかなったんじゃね?」と言う人もいます。付属と比べれば、丁寧なつくりですし、接続部などの強度は十分そうです。

○音質
キメの細かさに驚きました。
付属に比べて、ざらざらっとした曖昧な音が少なくなったように思います。
ポップスにおいては、ボーカル・バックミュージック・息遣いの聴き分けがはっきりできます。
クラシックにおいては、楽器ごとの音(楽器の特徴)がはっきりして、混ざっていてもその種類が分かるほどです。

音が頭の中にスーっと入ってきて、頭の中で響く感じがします。生で聞いているのにより近づきました。

<再レビュー>
付属よりは解像度も高く、全体のバランスはとれていますが、音にこれという主張がないです。
全体をざらっと流している感じで、低音が重いわけでなく、ボーカルラインも厚さがないです。
他のいいイヤホンに出会ってから、このイヤホンの音圧の無さを感じますね。
イヤホンは鳴っていて音は丁寧だけど、鼓膜や頭の中に訴えてくるものがありません。

○フィット感
最高です。
低反発フォームを使っていますが、耳の後ろに回して固定しているため、歩行中などでもずれる事は少ないです。

○外音遮断性・音漏れ防止
shure製品は遮音性が高いということで、今回最も重視しました。
遮音と音漏れ防止は同じことだと思いますので、一緒にレビューさせていただきます。

ノイズキャンセリング(以下NC)と比較しますと、当然のことながら遮音できる音が違います。
NCは連続的な、走行音、空調音などは得意ですが、人の声、通過する車の音、生活空間でのちょっとした音はには弱いです。
本品は、耳栓と同じですから、全体として遮音されますが、走行音はNCの方が強いです。
また、屋外での使用は周りの音が、ほぼ聞こえないので危険です。

電車の中での使用が多いので、音漏れが気になりましたが、本品は通常の使用(walkmanで40%ほど)では、無音の空間でも漏れません。50%を超えると徐々に聞こえてきますが、電車内などでしたら、50%でも余裕です。

○携帯性
毎回キャリングポーチにしまっています。
耳に掛ける部分に針金が入っていますし、ヘッドの形が特殊なので、プレイヤーに巻くにはむきません。
面倒ですが、大切に使いたいので仕方ないですねw

○その他
イヤホンのコードが長いため、一部を巻いて使わないと、だらーんとポケットからはみ出します。
コードは少々かためで、折りたたんで管理するのはダメかもしれません。私は4本の指に巻いてからしまっています。一方、かたさと表面処理のおかげで、絡まる事は少ないです。ただし、耳の形に合わせた先端が引っ掛る事があります。
タッチノイズは大きめです。付属よりも大きいです。固定すれば問題ありません。

○総評
初めてのイヤホンでしたが、非常に満足です。
音楽を聴くのが楽しくなりましたが、耳に負担をかけすぎないように、ほどほどに使いたいと思いますwww

参考になった4人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ガラっぺさん

  • レビュー投稿数:150件
  • 累計支持数:1040人
  • ファン数:14人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
98件
741件
スマートフォン
12件
9件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
6件
14件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

こちらは、試聴のみとなります。

【デザイン】
SHUREのデザインはすべて共通。なおかつカッコよいです。

【音質総合】
まず流石BA型!音離れが良いです。
BAドライバーはフルレンジの1基のみなので、やはり中域が盛り上がるかまぼこ型の音となっています。その為、やや低、高音に不足感を感じます。しかし、その特性も極端なものではなく、全帯域ともにモニターとしての音の必要最小限をしっかり確保できています。またツイーター、ウーハーが無い事からレンジが狭めなので、聞き疲れのしにくい音となっています。
【高音の音質】
BAドライバー1基のみという事で、突き抜ける感じやどこまで伸びる感じはありません。
しかし、ボーカルの表現に非常に優れ、声が非常にリアルです。
また、耳に刺さりにくい高音なので、長時間聴く方でも疲れにくいです。
【低音の音質】
遮音性が高いので低音はしっかり聞こえます。ただし、SE535などと比べると、やはり量不足です。ただし質や解像度は高く、引き締まっているので、★4とします。
【フィット感】
SHURE共通で良し!
【外音遮断性】
イヤホンの中で最高レベル
【音漏れ防止】
上に同じ
【携帯性】
持ち運びに便利なポーチがあります。
【総評】
やはり、この音のクオリティーと抜群の装着感、遮音性を両立したイヤホンは素晴らしいです!
やや明るい音調で、モニタリングだけでなく、リスニングにもいけます。
どちらかと言うと、心地よさよりも爽快感です。
SE425がクソ真面目な優等生タイプだとすれば、こちらは少し、はっちゃけたタイプの音になります。
もちろん、モニターにも耐えうる音質ですよ!!

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

J・Smithさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
プレイステーション3(PS3) ソフト
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

【デザイン】
もともとこのデザインを気に入ってるので最高に満足

【高音の音質】
私の欲しい帯域がそこそこ出てる。エイジング済みのSE-215よりも良好。『雫』を聞いたときに、SE-215じゃ聞こえなかった鍵盤系の音を耳が拾ってビックリした。Vo.もSE-215比で高位のレイヤーに存在する気がする。

【低音の音質】
3年くらい使ったSE-215より若干スカスカな気がする。エイジングの差か?高音・Vo.の拾いすぎか?

【フィット感】
私の外耳にちょうどいいサイズ。

【外音遮断性】
最高。音楽聞いてると呼ばれても気付けないレベル。音楽を流さなくてもちょっとした耳栓クラスの遮音性がある。

【イヤパッド】
使ったイヤパッドは新品でも黄色いやつでもなくて、黒いソフトフォームMサイズをSE-215から移植。何回かぬるま湯で洗浄してこなれてきたやつの方がフィット感も遮断性も良好になる気がする。

【音漏れ防止】
そもそも音量上げなくても余裕の音量。

【携帯性】
イヤホンだから5を付けたいけど、SEシリーズの妙に長いケーブルの取り回しはあんまりよくない。

【総評】
手頃な再生機器がないので、iPhone3GS直挿し。箱から出したての新品。
愛機SE-215のLユニット、受け金具が損壊したため購入を決断。
低音が若干物足りない。直前まで使ってたイヤホンが、かなり長く使っててエイジング済みのSE-215っていうのが理由だと思う。エイジング以外にも高音・Vo.の影響があるかもしれない。
高音・Vo.はエイジングすら済んでいないのにSE-215を遥かに越えている。SE-215では私の耳が拾えなかった音が拾えるので、高音・Vo.の部分の厚みが出ているように聞こえる。
音の分解能力は、さすがに以前試用したSE-846には勝てないがSE-215よりも高い。特に『冥』を聞いたとき顕著だった。3機種とも同じ機器で同じ音源を使った。
新品の今は若干ハイパス気味で低音に弱いが、エイジング後の変化が楽しみ。

次は手元で腐ってる『Fiio L9』を使いたいからポタアンを探します。

・使用音源(Appleロスレス)
『輝きの向こう側へOST』
GO MY WAY!! (SHORT VERSION)

『M@STERPIECE』
M@STERPIECE

『NEW WORLD』
Lose My Illusions/IN THE AIR/ViViD/MOONWALKER

『DDR X3 vs 2ndMIX〜X3SIDE〜』
ビューティフルレシート/CRAZY LOVE/TWINKLE HEART/アルストロメリア/Mermaid girl/SigSig/雫/Chronos

『beatmania IIDX 12 HAPPY SKY』
Agnus Dei/冥

『beatmania IIDX 16 EMPRESS』
ALL MY TURN -このターンに、オレの全てを賭ける-/V2/卑弥呼/B4U (BEMANI FOR YOU MIX)/3y3s(Long)

比較製品
SHURE > SE215-CL-J [クリアー]
主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Takka2012さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

PCスピーカー
1件
6件
Bluetoothスピーカー
0件
3件
プリメインアンプ
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性3

【デザイン】このデザインが欲しかったので満足

【高音の音質】中高域については耳に刺さらず、しっかりとした音の輪郭が有る。

【低音の音質】購入当初はスッカスカ。。。エージングをすると大分良くなった。

【フィット感】とても良い!

【外音遮断性】これについてはさすがSHUREといった印象。

【音漏れ防止】ほぼ満足です。

【携帯性】WIRE全体が結構固く、一度ついた癖が戻りづらい。

【総評】エージングしてからの音としては満足しています。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

偽アンパンマンさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
洗濯機
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

この機種を購入した当初は低音がスカスカで物足りなさを感じましたがエージングをすれば心地よい低音が出ます。

高音はちょうどいい感じです。

遮音性に関してはイヤーパッドで少しずつ違います。今使ってるソフトタイプのはかなり遮ってくれます。そのおかげで車に気づかなかったりしますけどね(笑)

問題はケーブルの長さ。
かなり長いです。あとプラグの所がL字型なので断線しそうで怖いです。なので-1を。

SE535等と比べるとやはり劣りますがBA入門用だと考えれば結構良い機種だと思います。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

馬超むむむさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:94人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
11件
7件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
3件
ノートパソコン
1件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

ケーブル交換後の全体像です

左右の分岐部と左右のコードを束ねる機構

プラグ部分。何故かSENNHEISERのロゴが…。

今回のレビューはタイトルのように輸入品の交換ケーブルを使った感想がメインです。

SE315自体のレビューは既に様々な方が詳細なレビューをされているので、自分のレビューは簡単に済ませます。

SE315の音の特徴は音の解像度や力強さ、空間の広さといったところではなく「低域から高域まで暴れの無い安定した音」にあると思います。
一つ一つの音の分離感や解像度の高さ、空間表現の広さは上位機種(SE425やSE535)にはるかに及びませんし、個々の音の力強さや低域から高域までの自然な音の伸びでは下位機種のSE215にも劣っている印象です。
ですがSE315の音は高音域はどんな音源でも「刺さらない」音で低域は極低音でも「歪みが発生しない」安定した音です。
こういった安定した音を出すイヤホンは全体的に音がぼやけている印象のものも多いですが、SE315はこうしたイヤホンの中では比較的音の輪郭がハッキリしています。
一聴するとSE315は特徴がなく面白みのない音に聴こえますが、長く使っているとどんな時も安心して使えるので意外と使いどころの多い機種です。

さて、個人的にはこんな感想を持っているSE315ですが唯一の不満点は付属のケーブルが長すぎる(1.6m)ことです(これはSE315個別の問題ではなく、SE535LTD以外の現行のSHURE製のイヤホン全てに言えることですが…)。
長さの短い交換用ケーブルではSAEC製のものがありますが、SAECのケーブルは値段が高いことと、ケーブルの左右分岐からイヤホン本体までの間の左右のケーブルを束ねる機構が存在しない点が不満点でした。
そこでオーディオ関連の輸入をしているお店からShure用のケーブルを購入してみました。写真のSE315に装着しているのがそのケーブルです。
線材は「OFCの銀メッキ線」らしく(線材とかにはあまり詳しくないのでこの表現で正しいのかは分からないのですが(汗)、長さは1.2m。プラグはストレートで何故かSennheiserの表記が。恐らくアマゾンなどで取り扱っているこのあたり「http://www.amazon.co.jp/%E2%97%86Shure-Upgrade-SUN-%E2%97%86%E4%BA%A4%E6%8F%9B%E7%94%A8%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E2%97%86SE535-SE215%E5%AF%BE%E5%BF%9C/dp/B005VNSKOY/ref=pd_sim_sbs_e_13」のケーブルと同等品と思われます。
私が購入した輸入オーディオのお店では値段は送料込み3,400円でした。
Shureの付属ケーブルは元々質が良く安いケーブルだと逆に音質劣化するという情報もあったのですが、1.2mという長さと左右分岐を束ねる機構が一応ある事、3,400円という値段の安さから人柱覚悟で買ってみました。

結論から言うと音質変化はかなり感じられる。音質劣化というわけではないが、純正ケーブルの音とどちらがいいかは人により意見が分かれそうといった感じです。
この銀メッキ線に交換すると音の分離、特に低音の分離が良くなり全体的に「スッキリ」した音になります。また低音のパワー(個々の音の押し出し感)も増す印象で音が身体にズンズンと響くような音になります。
ただし音の安定感は崩れるので、高域では音が刺さる場合が出てきたり、低域はパワーが強すぎて「低音酔い」する事があります。
つまり音の解像度が向上する代わりに良くも悪くも刺激の強い音になります。
また音質以外の面では純正ケーブルに比べると硬く癖の付きやすいケーブルなので使い勝手は悪いです。タッチノイズも多くなります。

以上のような点から自分は結局純正ケーブルを使っています。
たしかに解像度の向上など利点はあるのですが、そもそも解像度の高さを求めるならSE315以外のイヤホンを選べばいいわけだし、個人的に刺激の強い音は苦手だからです。
しかしもともと解像度の高い上位機種をお使いの方で、より解像度の向上を図りたい人や刺激の強い音に耐性がある方ならこのケーブルは意外とオススメかもしれません。特に低音のパワーの向上には目を見張るものがあります。
短いケーブルを使いたいけど使い勝手を悪くしたくないという人は素直にSAECのケーブルを選ぶのが吉だと思います。

今回のレビューは以上です。SHURE製イヤホンのケーブル交換を考えている方の参考に少しでもなってくれれば幸いです。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハル哉さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
43件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
9件
タブレットPC
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質3
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

去年の11月に購入して、約4ヶ月ほど使用してのレビューとなります。

【環境】
iMod+MD-ADQ+Bispa B+SHURE SE315

【デザイン】
この独特のデザインが購入の決め手となりました。
透明のボディーがカスタムIEMっぽくて非常に格好いいと思います。
ただ学校の友達に見せたら「ミジンコみた〜いwww」と言われちゃいましたw

【高音】
量的には普通ですね。
ただ解像度に関してはそこまでよくはありません…
よく鑑賞中に高域のザラツキが目立ちます。

【低音】
ここはレビュー通りかなり少ないです。
しかし量としては少ない部類ですが、低音の質自体は悪くないと思います。
非常に締まりのある低音域が再現されています。
沈み込むような深い低音を求める方には、この315は不向きですね。

【フィット感】
装着方法がSHURE掛けですので安定感は非常によく、コンプライによりフィット感も素晴らしいです。

【外音遮音性】
僕は付属のピースは使わず、コンプライのPシリーズを装着しているのですが非常にいいですよ。
標準ピースよりもPシリーズは長く、より耳の奥まで射し込むので、遮音性はばっちしです。
また標準よりも高域のザラツキは目立たなくなり、低域も少し出てくるようになってきました。

【音漏れ防止】
上記のように遮音性が素晴らしいため、音漏れは皆無です。

【携帯性】
SHUREのコードは長く使い辛いとのことでしたが、これよりもER-4Sの方が長かったため、そこまで苦には感じませんでした。

【満足度】
…ん〜普通ですね…はい…
たしかに音自体は完璧にかまぼこで、ボーカルの再現力は高いです。
ただボーカルはいいのですが、低音&高音の質は悪いです。
現在はSE535や10PRO、westone UM3Xなどを使っているのですが、それらと比べてしまうとどうしても荒さが目立ってしまいます。
まあ値段に相当な差があるんで、しょうがないんですけどね…
それにしてもこの音質で一万後半はきついです…
せめて12000ぐらいが妥当な価格ですね。
今回はちょっと甘めに採点しましたが、ホントは☆3つでもいいぐらいです。
まあ高級機の入門としてはそこそこいい機種なんじゃないかなと思います。

長文失礼致します。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ppk7さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
9件
6件
外付け ハードディスク
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

音質面ではさすがに上位の425や535に劣るがコスパ面では一番満足度高いんじゃないだろうか。音質以外のフィット感や遮音、漏れ等も親譲りで良い。ケーブルの煩わしさも引き継いでますが。細かい不満点はありますが総合的にバランスのとれたイヤホンです。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MYSTIC FORESTさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

自分は電車内で音楽を楽しむためのイヤホンです。

デザインは洗練されています。ただ、315の印刷が好みではないので、4点。

高域、中域ともに満足です。低域に関しては質がいい分、もう少し量がほしかった。

フィット感は耳の中に納まるのでいいんですが、耳に掛ける部分が硬いのでなじみが悪いです。コードを上着の中にいれていると、硬い部分が浮いてきてしまう。

周りの音はウレタンのイヤーチップを使うとほとんど聞こえなくなる。電車内でも快適に音楽を聴ける。

周りの音が小さくなる分、一般的なイヤホンに比べて音量を絞っても聞ける上に、もともと音漏れしない構造の様で、ほとんど音漏れしません。

ケーブルが硬い上、160cmも長さがあるので携帯性は低めですが、ヘッドホンに比べたらましかなと。

フラットな音を出すイヤホンです。下手に個性の強いイヤホンよりフラットな音で値段が高過ぎないものを探していたら一度聞くと気に入るかと思います。
特に周りの音がうるさい場所でも落ち着いて音楽が聞けるのは大きなメリットです。

あとはshureさんがショートケーブルで耳周りの針金ないケーブルを発売してくれたらもっとうれしいです。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

SE315-CL-Jのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SE315-CL-J
SHURE

SE315-CL-J

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2010年10月 8日

SE315-CL-Jをお気に入り製品に追加する <326

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ViiBee
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

SE315-CL-Jの評価対象製品を選択してください。(全2件)

SE315-CL-J [クリアー] クリアー

SE315-CL-J [クリアー]

SE315-CL-J [クリアー]のレビューを書く
SE315-K-J [ブラック] ブラック

SE315-K-J [ブラック]

SE315-K-J [ブラック]のレビューを書く

閉じる