ホンダ インサイトレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

インサイト のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
インサイト 2018年モデル 4.15 自動車のランキング 112 20人 インサイト 2018年モデルのレビューを書く
インサイト 2009年モデル 3.94 自動車のランキング 38人 インサイト 2009年モデルのレビューを書く
インサイト 1999年モデル 自動車のランキング 0人 インサイト 1999年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 82人 -

インサイト 2018年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.29 4.34 84位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.20 3.93 52位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 3.90 4.13 94位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.16 4.21 85位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.37 4.05 40位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.57 3.89 16位 燃費の満足度
価格 3.11 3.89 145位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

はじめまして、ヴェゼル初期に5年間のり通勤・遊びで約12万キロを乗ったヘビーユーザーです。
車検2回目を迎えるにあたり、昨年末より悩んでいましたが、先日ディーラーに行ったところ試乗車を用意されていており、
試乗したあと即購入を決めて、納車されました!
【エクステリア】
かっこいい!
いままで様々な車に乗ってきましたが、セダンは久しぶりでした。
やはりセダンは乗りごごちがよく、落ち着きのある車に辿りつきました。
また、ショッピングモールや走っている車両を見てもセダンは断然少数派であるためかなり目立ちます!
【インテリア】
ホンダ好きの私からすれば十分ですがトヨタ派の方からはそうは見えないかもしれませんが、シンプルで
使いやすくいいと思います。
【走り】
前車のヴェゼルより断然静かで乗りごごちも上品です、さすがセダンという感じです。
【価格】
乗り出し400万円は確かに高いですが、納得のいく価格だと思います。
【総評】
買って良かったと思える車です!これからは本格的な自動運転車両なども出てくると思いますがまだ数年かかると思います。
それまでには十分な車だと思います!もっともっと評価をされていいのではないでしょうか?

<追記@>
あっという間に1,000kmを乗ってしましました。
最新のホンダセンシングは想像以上に進化しており、便利すぎて手放せない感じです。
燃費は21〜25km/Lです。一度の給油で約750kmは走ります(タンク容量は40Lです)
低重心のため、走行時にはほとんどの車より低くスポーティーな感覚があります。
また、あまり走っていないため注目もされるし話もかけられ、車種名がインサイトというとみな
驚き、いい車だといわれることが多いです。
これからも様々な場所にこの車で行ってみたいと思います。
<追記A>
1ヶ月点検になり追加レビューします。いろいろなことがありたった1ヶ月にもかかわらず走行距離3,900kmになりました。
プライベートで飛騨高山方面までの往復と観光で約1,000キロ近くを3日間走りましたが、最新のホンダセンシングの運転は
非常に楽でした、さらにセダンと言うこともあり安定した走りで今まで乗っていた車と比べて格段に疲れ具合が違いました。
燃費もよく期間中平均25キロでした。やはり買って良かったと思える一台でした。
ご検討されている方には是非お勧めしたい車です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
千葉県

新車価格
349万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

インサイトの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はれすのさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

8年前の「古い」プリウス30前期モデルから乗り換えようと、中間グレードのEX ルナシルバー色に試乗。以下は長らくプリウスの助手席に乗っていた妻との合評。
【エクステリア】
ノーマルな美しさがあり、非常に上品で、気品に溢れ、和洋それぞれのシーンに合い、老若!問わず乗れる。カラーはホワイトが良いと思っていたが、ルナシルバーは、車体の陰影やデザインを引き立て、フロントマスクや全体との調和も取れ、購入後の汚れや傷も目立たないので、この色はあり。
【インテリア】こちらも非常に豪華で瀟洒。
実は試乗後に、BMW店に行って、1、2、X1シリーズの運転席に座ったが、余りにもプラスチッキーでチープだったので、インサイトの運転席回りに改めて満足。座面の高さも電動で、フロントノーズを端から端までしっかり見る事も、低くして見えなくすることも可能。ヘッドクリアランスに圧迫感は無かった。足元はプリウスよりやや広い。室内の収納スペースも必要にして十分。
【エンジン性能、走行性能】
モーターからガソリンに変わる瞬間は分からないほどスムーズ。モーターでの走りは、本当に静かでトルクフル。まるで静かなガソリン専用車を運転している感覚。ともかく、静か。初速から加速でモーターだけが使われるので、当然、エンジン音はしない。加速性はすごい。さらに、インサイトの走りは重厚感と安定感が凄い。そして何よりも、超!低重心。車体が地を這うように進んでいく感覚は、プリウスには決して無い。重さはプリウスとほぼ同じなのに、この感覚はどこから来るのか、その意味で、ガンガン、キビキビ走ると言う使い方でもイケる。また、プリウスで感じていたコーナーでの横揺れが少ないのも凄い。インサイトのノーマルモードとスポーツモードで味付けは「かなり」変わるので、それぞれの好みで楽しめる。ステアリングは、重くもなく軽くもなく、ちょうど良い。ハンドルを少し回すと素直に曲がるので、運転は、楽。また、車内が静か故に、心配していたロードノイズ。YouTubeで某評論家が酷評していたので気になっていたが、プリウスより良い。タイヤサイズが小さいプリウスと比較しても遜色無かった。ただ、妻と意見が合ったデメリットが、着座位置自体の低さ。当然、車高を低くしてシルエットを美しくするためだが、私個人的には、乗り慣れたプリウスからだと、乗り降りが、余りにも「大変」。つまり、乗り込む時には大きく沈み、降りる時には立ち上がると言う、身体の動きが大きい。若いドライバーさんやスポーティーさを求める方々にはむしろメリットになる点が、私にはデメリット。※但し、これは決してインサイトのせいではなく、私固有の話ですので、スルーしてください。シフトスイッチは、直ぐに慣れます。ブレーキは素直で、踏んだだけスムースに止まるという自然な感じで、かっくんブレーキの感じも多少あったプリウスより扱いやすく感じた。【燃費】無評価
【価格】絶対価格は確かに高いが、プリウスの上級グレードに、インサイトEX並みの安全装備や、快適装備、ナビなどを加えていけば同じになるので、比較すれば適正価格。今回は試せなかったが、安全装備は国内最高レベル。
◆追記 最新型のプリウスを妻と試乗しました。びっくりしたのは、着座位置がインサイト並みに低くなっていたことでした。
一方、最新プリウスは、30系に比べ低重心にはなっているものの、30系と乗り心は余り変わらず、横揺れ、縦揺れが大きく、フワフワした感じがして、インサイトのほうが明らかに揺れがなくて良かったと妻と一致。ロードノイズもインサイトが小さい感じ。ただし、インパネ周辺の先進感と空間の解放感はプリウスが全然良かったです。両方を比べて、新型インサイトと新型プリウスは、新型インサイトの勝ち。
◆再追記
今日は、インサイトより車格が上の、カムリWSを試乗しました。ただし、カムリは値段がインサイトより高くなります。
インサイトが優れている点は、ホンダのハイブリッドが優秀で、かなりのスピードまで、インサイトが明らかに静か。車体が一回り小さく取り回しが楽。インサイトは諸装備が価格にコミコミで、カムリを同じ装備にすればインサイトは、かなり安い。値段の割には、カムリよりインサイトは内装が明らかに豪華。あとはエクステリアは主観ですが、インサイトが良いです。逆にインサイトが劣る点は、価格が違うから当然ですが、ロードノイズと静粛性、車内全体のゆったり感。細かい悪路の処理の仕方でした。
その分、カムリは疲れが無いです。足下の回りはカムリがやや広い。私が気になっていた座席の高さでは座面が高い分、乗り降りはカムリが楽。運転感覚は、大きく違うとは思いませんでしたが、カムリと対抗するなら、アコードになるのでしょうか。アコードにも試乗したいです。

レビュー対象車
試乗

参考になった88人(再レビュー後:33人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アカシのガースーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格3

2019年3月に購入し2000キロ超乗りましたのでレビューさせていただきます。

[エクステリア]
あまり細かい事はわかりませんが、とにかくカッコいいです!
上品さとスポーティーさを兼ねてると思います。
フロントデザインなんて見てて飽きないですね!
車高をあえて低くすることで横から見たシルエットもクール。よく比較対象にされてるプリウスはそこは車高が高い分ちょっと不細工に見えますので。

[インテリア]
これまで高級な車に乗ったことがありませんので、その目線で見ると十分高級感あります。
ウインドウスイッチ周りがプラスチッキーだという意見がありますし確かにそうですが、運転中にそんなとこ目に入りませんしね笑
私はステアリングとエレクトリックギアセレクターが気に入ってます。

[エンジン性能]
加速感は十分でしょう。2.0L+i-MMD搭載のアコードやステップワゴンの加速は凄いみたいですしそれと比べてしまうと物足りなさを感じるんでしょうが、私からしたらこの車のどこが遅いの?と思います。
スポーツモードの加速感なんてワクワクしますね。
加速中の違和感もありません。
ただし100km/h以上になるとエンジンがうなりだすのでちょっとスピード上げることに躊躇いが生じます。

[乗り心地]
GW中に妻と2000km弱乗りましたが、ほんとに快適でした。今まで乗った車は長距離乗ると腰が痛くなってましたがこの車は全く痛くなりませんでした。
足回りもそれほど固くないので、振動の不愉快さはありません。
ちなみに妻と車中泊にトライしましたが、ビックリするくらい快適でした。170cmくらいの私はフロントシートをMAXまで下げたら足伸ばして快適に寝れました。

[燃費]
高速道路90km/hACC巡航で25km/Lいきました。
優秀です。

燃費とは違いますがエンジンが1.5Lなので自動車税がプリウスより5000円安いのもポイントですね笑


[価格]
大抵の方はプリウスと比べて高いと一蹴していますが、ほかの方も記載の通りナビ標準、安全装備フル搭載であることを考慮すると決して高いわけではないと思います。
ただ、オプションとしての選択肢はないので価格を下げようはないです。

[総評]
GWのロングドライブでインサイトの良さを十二分に体感できました。
素敵な相棒に出会うことができて嬉しいですね。
買ってよかったと思います。






乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
兵庫県

新車価格
349万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

インサイトの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった38

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はつきんぬんさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:558人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
エクステリアのデザインバランスは非常に高いと感じます。
フォルムの美しさもさながら、フロントフェイス、リアデザイン共に普通にかっこいいを演出できています。
ただのハイブリッド専用カーではないことが外観からも伝わってきます。

【インテリア】
シックではありますが、質感はなかなかではないでしょうか。
ソフトパッド、コンビシートなど、シンプルなデザインではありながら高級感も感じることができるインテリアです。
後席の広さは予想以上でした。

【エンジン性能】
気になっていた1.5Lのi-MMDハイブリッドシステム。想像以上にいいです。
停止状態からの発進のスムーズさは異常レベル。これだけなめらかだと気持ちいいですね。
中高速域からの伸びには若干物足りなさは感じます。

【走行性能】
ハンドリングもなかなか悪くないですね。
ホンダ車のステアリング合わないものが多かったですが、インサイトはしっくりきました。
欲を言えば、SPORTモードでステアリング性格が変わってほしかった...

【乗り心地】
乗り心地も近年のホンダ車に比べるとかなりマイルド。
普通にいいです。
ちなみにリアサスはマルチリンク式。

【総評】
かなりバランスのいいセダンに仕上がっています。
操舵性、乗り心地もしっくり来ますし、何よりこの滑らかな加速は素晴らしい武器だと思います。

補足:詳細レビューや写真をご覧になりたい方向け
https://tmhshiroto.com/drive_insight_2019/

レビュー対象車
試乗

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

40歳後半さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
一目惚れでした。ワイド&ローのスタイルが心を擽ります。降車した時に毎回振り向いてニヤケてしまってます。

【インテリア】
いたってシンプルですが、メーターとナビ周りの作り込みがしっかりしていて全体の雰囲気を押し上げてくれてます。またハンドルの質感が大変良く満足感を更に高めてくれてます。決して高級ではありませんが、所有感を満たしてくれてるインテリアです。

【エンジン性能】
カタログスペックからは想像できない性能を感じる事が出来ます。1500cc+2モーターのバランスが絶妙で街乗りではパワー不足を感じる事はほぼありません。まさにジェントルな走りをもたらしてくれます。高速域でのレスポンスが鈍い場面を多少感じますが、それを補うだけの素晴らしさがあります。ただ欲を言えばエンジンのパワーがもう少しあれば更に自分好みの車になっていたと思います。

【乗り心地】
柔らかくも無く、硬くも無く良い感じです。静かな室内、不快な動きは無く、快適な乗り心地です。ドイツ車を所有した事は無いのですが、勝手にドイツ車こんな感じなんだろうなーと想像してます^_^

【燃費】
街乗り平均24k 郊外平均28k です。
通勤メインで使用してますが、距離が短いことと外気温が低い事からエンジンの回っている時間が長く通勤だけの燃費は17kにとどまってます。渋滞も影響しているのかなー!?

【価格】
初見は多少高い感じがしましたが、実車を見て運転し内容を熟慮するとそれ相応の価格かと。お買い得感は決してありませんが、適正価格だと思います。

【総評】
KB1レジェンド、ZVW30プリウスと乗り継いで今回ZE4 インサイトを購入しました。自分的には、レジェンドとプリウスを足して2で割った様な車です。

レジェンド→
◎スタイル、走り、乗り心地、静粛性、
高速クルージング 、
X 燃費、価格、維持費、

プリウス →
◎燃費、エコカー所有の満足感、価格、維持費、
◯スタイル、
X 走り、乗り心地、静粛性、高速クルージング、

インサイト→
◎スタイル、乗り心地、燃費、維持費、静粛性、
安全装備、
◯走り、価格、高速クルージング

個人的な感覚で自己満足の世界ですが良い車に出会えて良かったです。楽しい時間がインサイトのおかげで増えました!

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
秋田県

新車価格
362万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

インサイトの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった42

このレビューは参考になりましたか?参考になった

花崗岩さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
ドライブレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

意外や意外、運転好きには最高の一台です。家族も乗れる省燃費車を求めている運転好きは、この3代目インサイトをどうぞ。

【加速がイイ】
モーターによる加速感は素晴らしいものでドライブ中毒者を虜にします。モーター駆動のレスポンスの速さを体験してしまうと、もう通常のエンジン車には戻れません。完全EV時代到来までのつなぎとしては本車のようなシリーズハイブリッドが最適です。

【燃費がイイ】
ライン装着タイヤはいわゆるエコタイヤではなく走りをある程度意識したチョイスなのですが、それにも拘らず燃費は良好です。特段にエコドライブを実践しなくても、20km/L超という素晴らしい燃費をたたき出します。お財布にやさしいので、燃料代を気にせずに長距離ドライブを敢行できます。ドライブ中毒者にとっては何より。

【コーナリングがイイ】
ロールが少なく非常に安定した姿勢でコーナーを駆け抜けます。コーナー途中で路面の不整に遭遇しても驚くほどハンドルへの影響が無く、修正舵を必要とされることは全くありません。

この車のコーナリングの良さがアジャイルハンドリングアシストのおかげなのか、低重心設計のおかげなのかは分かりませんが、ライントレース能力が極めて高いのは間違いありません。もう背の高い車には戻れません。

【直進安定性がイイ】
良好な直進安定性でどっしりと車線中央を維持しますので、高速道路でも疲れることはありません。遠くまで行けます。

【インターフェースがイイ】
ちょっぴり小径でちょっぴり太く、表面がさらっとしたステアリングホイールの握り心地が良く、放したくなくなります。

また、パドルボタンによるコーナー進入前の速度調整が楽しくて、緩めのコーナーが待ち遠しくなります。

【ブレーキフィールがイイ】
ハイブリッド車なのにブレーキフィールが良好。踏み初めからカチッとしていて、停車まで思い通りにコントロール可能です。停車直前に制動力が抜けて一瞬フワッとする、ハイブリッド車特有のあのイヤな感じがありません。このブレーキフィールのおかげで街乗りも苦痛ではありません。

強めのブレーキングを敢行してもノーズダイブすることなく、安定した姿勢のまま瞬時にスーッと減速します。バッテリーを車体中心付近の低い場所にマウントするこのクルマの重量バランスは素晴らしい。

【シートがイイ】
ドライブ中毒者にやさしい、何時間でも乗っていられる素晴らしいシートです。ついつい走り続けてしまうので、エコノミークラス症候群には気をつけてください。

【維持費が安いのがイイ】
1,500ccなので自動車税が安い。エンジンとブレーキに対する負荷が低いハイブリッド車ゆえにエンジンオイルやブレーキパッド交換頻度が少なく、結果として生涯整備費用が安い。タイヤも215/50R17(LXグレードは16インチ)と手に入れやすいサイズなので、比較的安価に調達可能。

インサイトは燃費のみならず維持費でもお財布にやさしいのです。

ちなみにディーラーさんに確認した補助バッテリー交換費用は2万円程度と少し高額です。このような不都合な真実は新車購入前に家族に伝える必要は有りません。

【取り回しがイイ】
最小回転半径が5.3mと小さいので、ボディサイズから想像するよりも取り回しが良好です。ボディの見切りが良いため、狭い場所でも怖くありません。ハンドルも適度に軽く回頭性が良いので駐車場などでもスイスイ身軽に動けます。

運転が億劫にならないので、ちょっとした外出にもついつい車を出してしまいます。

【IRカット&UVカットガラスがイイ】
日焼け対策も完璧です。ドライブ中毒者が長時間運転により右手ばかり日焼けして笑われるリスクが少なくなっています。HONDAの良心、いや親心を感じます。

【最新のホンダセンシングがイイ】
ドライブ中毒者は常に運転に注力しているものですから運転支援システムのお世話になる機会は少ないのですが、万一のことを考えると無いよりは有った方がいいですね。

【ダメなところ】
ドアミラー付近の死角がやや大きいところ。
ガソリンタンクが小さいところ。
車線逸脱警告が目障りなところ。

【総評】
月並みだけど、買って良かった本当に。

HONDAはリコール連発の反省をしながらも密かに良いクルマを開発していた!まるで謹慎中かのような控えめなマーケット戦略はそろそろやめて、日産やMAZDAのように大げさなキャッチコピーや美辞麗句で売り出したらいいのに。

乗車人数
3人
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車

参考になった52

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tarou2121さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

[エクステリア]
好みのハッキリ別れるデザインと思いますが、個人的に好きでした。スポーティというよりはエレガントな印象です。年配の方は勿論ですが、若い方が乗られてもおかしくないと思います。5点

[インテリア]
同価格帯の車をいくつか見てきましたが、ずばり「値段相応」と思いました。特別インサイトが良いというほどては無いです。トヨタ車に比較すると落ち着いたデザインで、先進感はトヨタ車が上です。オーソドックスなデザインを好む方にはかなり合うと思います。4点。

[エンジン性能]
かなり良いです。街乗りする分にはパワー不足を感じることは全くありません。急な上り坂では、さすがにエンジン音が聞こえてきます。平地が静かすぎるため、そのギャップでうるさく感じることもあります。
加速は滑らかでとても静かです。EVの力強いトルクがとても伝わってきます。5点。

[走行性能]
ハンドルが適度に重たくズッシリした感じです。重くて操作しにくいということはなく、クイックに反応し安定性も高いと思います。減速セレクターのおかげで下り坂もかなり走りやすいです。5点。

[乗り心地]
トヨタ車と比べるとやや硬めですが、長時間の運転でも疲れることが無さそうです。何せ車内が静かなため快適です。EXグレードではパワーシートのため走行中でも楽に座面を変更でき、これでさらに疲れを軽減できている気がします。試乗してみるのが一番良いと思います。
後席も天井がやや低いですが、シートの座り心地は良いです。

[燃費]
ハイブリッドが苦手とする、アップダウンの多い地域ですが実燃費24km/lとかなり良いです。暖かくなれば26以上でそうです。5点

[価格]
金額だけを見れば高いですが、快適装備やナビなどオプションでつけるようなものが最初からついているので、こんなものかなとも思います。3点

[総評]
エクステリアが気に入れば買って後悔しないです。350万ほどの価格帯(乗り出しは400万くらいになる)では安全装備、快適装備、乗り心地などトータル的に優れていると感じ購入に至りました。
特に街乗りでの走りは絶品です。市街地に住む方へ最もおススメしたい車です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車

参考になった58人(再レビュー後:58人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

AGU1980さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
73件
ドライブレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4
   

   

初期型ヴェゼルハイブリッドからの乗り替えになります。
ヴェゼルから乗り替えのコメントを散見するので、少し驚いています。

ヴェゼル購入から約4年が経ち、営業さんにそろそろ買い替えもと言われました。次はプラグインハイブリッド系をと思っていたので、クラリティは高いし、現況買い替えるならアウトランダーPHEVが第1候補と伝えたところ、今度こんなの出るんですよと紹介されたのが新型インサイトでした。

当時、新型インサイトの情報や画像は少なく、2代目インサイトのイメージでいたところで、「新型インサイト」で検索すると、何ということでしょう。
日本車の外装デザインは外車様には敵わないと思っていますが、そのエクステリアは直感的にいいなと思いました。
色々調べ、営業さんの今なら好条件でとの口車に乗せられ、熟考し、充電する手間がなくEVに近いフィーリングが味わえるならと一気に話が進展してしまいました。

長くなりました。
東京市街地、高速合わせて1000km程走りました。21km/Lで、まだ少しずつ伸びています。環境負荷を考えたら、高価でデザインはいいけどガソリン垂れ流しの車にはない圧倒的なメリットがあります。白クマ君も喜びます。
ちなみに初期型ヴェゼルは17.3km/Lでした。
ありがとうヴェゼル。
初期型ヴェゼルは20km/h程度で明らかにエンジンがかかってしまいますが、新型インサイトはエンジンが静かにかかったり、モーターで走ったりを自動で繰り返すので状況がよくわかりません。パワーメーターをみればよくわかります。
車内が静粛すぎて、多少の異音が気になるので、1ヶ月点検で診てもらいます。
初期型ヴェゼルには無かったホンダセンシング便利です。
ECONオフのノーマルモードで走っていますが、停止からの加速はモッサリな気はします。価格や環境負荷への影響もありますが、2Lのi-MMDでも気持ち良かったかもしれません。
今までロールとかよくわかりませんでしたが、ヴェゼルに比べるとカーブでの安定感・安心感は確かに違います。
乗り心地も起伏に吸いつく感じでよいです。
高額車両に比べれば、インテリアの質感、デザイン等は地味で先進性もないかもしれませんが、個人的にインテリアの優先度は低いので十分です。置くだけスマホ充電は欲しかった!
実物エクステリアは、ワイド&ローのうち、ローすぎるかなと感じます。もう少し厚みがあってもよかったかなと。
ローすぎて空気抵抗はないです(少しはあります)。
流れるウィンカーだったら買わなかったかもしれません。
519Lトランク、ゴルフ的に余裕あります。
今のところナビは時々ありえない遠回りを選択します。

長くなりました。
・EVのような静粛性とドライブフィール
・上質かつスポーティーなハイブリッド
・半自動運転にも近い安全装置
・そこそこのデザイン
・なんとなくセダン
上記をもれなくお求めの方はインサイトまで。
割高とのご意見がありますが、国内外のCまたはDセグメントにおいて、コストパフォーマンスは半端ないと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
東京都

新車価格
349万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

インサイトの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった43人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tsuka880さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:418人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格4

【エクステリア】最新のホンダフェイス、サイドのラインも流麗でスタイリッシュ。

【インテリア】シートのホールド、座り心地が良い、セダンらしく囲まれ感があるが閉塞感までは無く居心地が良い空間でした。
各スイッチ類のレイアウトも良く、手触り、操作した感じも安っぽさは感じられませんでした。
メーターも見やすくドライバーファーストな感じですね。
シフト操作がボタンと言うのも画期的ではないでしょうか?
最初戸惑うかも知れませんが慣れれば前進と後退を間違える事は無いと思います。
パーキングやブレーキホールド等各スイッチもサッと手が届く所にあってナイスです。
【エンジン性能】主に発電、高速走行時に直結となり駆動するホンダ独自のシステムですが、高速走行は試せていませんので割愛します。
走行状態、アクセルの踏み込み具合で回転数が変化しますがノイズは少なめでメーターの表示を見ていないといつ始動したかわからない時もありました。


【走行性能】Econオンで2名乗車でもモッサリ感はよく比較されるであろうプリウスの比では無く軽快に走ります。
モーター駆動ならではの低速からトルクフルな走りは高級感を感じさせる程でした。
アクセルペダルを踏み込むと引っ掛かる様な挙動があったので調べたら、各モードの効率的な領域を知らせる為にそうなっているようで、アクセルワークでの燃費走行も上達できそうです。


【乗り心地】エンジンノイズ、ロードノイズ共に上手く抑え込まれて快適な移動空間と言った感じで、高剛性ボディと絶妙なサスセッティングで17インチタイヤでも良好な乗り心地でした。
走行用バッテリーが後席下にあるので重心が低く感じられて、フロントの重さも少なく感じられ、ワイドボディと相まってカーブの安定性も良いと思いました。

【燃費】試乗なので割愛します。

【価格】基本的な装備盛り盛り、ナビ標準装備、最新のセンシング標準装備とすると妥当かなと思いました。
後からオプション付けるならドラレコ、ドアバイザー、フロアマット位で充分ですかね。
【総評】スタイリッシュなボディとホンダ独自のi-MMDを搭載して走行性能も良く、インテリアも安っぽさが感じられず乗り出し400万円、車体寸法が少し大きめですが運転支援システムが充実しているので問題なく、今セダンを買うならコレかな?と思えるクルマでした。
初代、2代目インサイトは何かにつけプリウスと比較されていましたが3代目は明らかにプリウスより格上なので単純に比較は出来ないですね。
トランク容量もハイブリッドにもかかわらずプリウスとは比較にならない程の大容量を実現していますし、安全装備もプリウスの比ではありません。
ボディもプリウスはハッチバック、インサイトはセダンですからね。
結果、インサイトの名前が良くないです、新型アコードか全く別の車名で発売されていたら購入検討者もプリウスとは一度切り離して違った見方が出来るのではないかと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:436件
  • 累計支持数:8318人
  • ファン数:22人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格2

【エクステリア】
最新のホンダデザインです。
悪くはないと感じます。

【インテリア】
プリウスPHVより内装の質感が高いです。
それでも高級感も価格なりですが、シフトレバーの様なものが無いのは気になります。

【エンジン性能】
スポーツハイブリッドを謳うわりにはドラマもなく、そこそこパワーがある感じていどのレベルです。

【走行性能】
シビックと似た感じで良いです。

【乗り心地】
クラス並みだと感じます。

【燃費】

【価格】
ハイブリッドの割には割高なクルマです。

【総評】
プリウスPHVなら少なくとも数十キロは電動走行が実際に可能であり、近所の買い物程度なら電気自動車として使えますが、インサイトでは当然その様な使い方は不可能です。

少し高級感を出し、少しスポーティさを演出しただけでプリウスPHVの価格と同じでは、このクルマも価格に大きな問題があるとしか言えませんね。

コストパフォーマンスで見たら到底オススメ出来ないクルマですね。

レビュー対象車
試乗

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

厳選賭け流しさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:474人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格2

【エクステリア】
全方位で大人カッコイイです。100点

【インテリア】
質感が高く機能的で良いと思います。80点

【エンジン】
最先端の実用型ハイブリッドエンジンで街中での乗り味は最高ですが、時速60Kmを超えた辺りからエンジンに切り替わり、急に騒がしくなります。
エンジンを回した時に高揚感の無い面白味の無いエンジンなので飽きそうですが、スポーツセダンではないので仕方ないのかな。
70点

【走行性】
カーブでは適度にロールが抑えられ走行安定性は良いですが感動するほどではないです。
80点

【乗り心地】
最近の国産車の中では良いほうだと思いますが、感動するほどではないです。80点

【燃費】
試乗なので評価は出来ませんがハイブリッドなので悪いわけはないでしょう。100点

【価格】
総額400万円のクルマには見えません。
総額350万円であれば納得できます。50点

【総評】
全てに対して隙無く優等生的なクルマで、運転して楽しいかと尋ねられると下を向くしかないです。
2LのiMMDを搭載して総額400万で販売したら売れると思います。75点

レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

良いモノ好きのおじさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格2

【エクステリア】
カッコいいと個人的には思います。ここ最近出たセダンの中では良いと思います。

【インテリア】
落ち着いていて良かったと思います。少し運転席に窮屈さは感じましたが、気にならないレベルです。

【エンジン性能】
思った以上のパワーは感じませんでした。
普通に走行する分には、全然問題ありませんでしたが、加速の際は少し重く感じました。

【走行性能】
試乗した道が緩やかなカーブが多かったですが、割と良かったと感じています。操作しやすかったと思います。

【乗り心地】
とにかく静かでした。今のフィットと比べるとかなり静かに感じました。乗り心地はかなり良かったです。

【燃費】
試乗レベルなんで距離が短くて正直分かりませんが、普通に走らせて表示が21位だった記憶があります。ただ、他の方の運転が非常に良かった可能性もあります。

【価格】
高いですね。個人的にここが一番引っかかります。
シビックとアコードの間というのは分かりますが、高く感じます。インサイト=プリウスのイメージがあるせいかお高く感じてしまいます。

【総評】
値段が高いですが、凄く良い車だと思います。
個人的には見た目も良いと思いますし、走りも問題なく欲しいと思いました。もう少し安ければ、すぐ買っていたかもしれません。

レビュー対象車
試乗

参考になった16人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

akiratonさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア1
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格1

好みもありますが、顔が全然ダメ。(完全に北米デザイン)
(写真ではなく実物見れば良いかと思ったがやはりダメ)
シャトルの改悪版としか思えない。古臭い!!!
フロントデザインは、新型レジェンドと同じ失敗作。絶対売れない。

プリウスのようにビックマイナーチェンジでフロントデザインを一新すれば、何とかなるのではないかと思う。
今更リアエンドのトランクスポイラーも不要(付けなければいいだけですか・・・)。

マフラーがないのもダメ。(これは非常に個人的な感想)
->スポーツグレードには絶対必要だと思います。

シフトレバーではなくスイッチ式の「エレクトリックギヤセレクター」も ? 。小さくてもいいのでシフトレバーが必要。
駐車時、前進後退と何回も切り返しする場合、シフトレバーが絶対早く確実。(位置を目で何度も確認した。)
Rボタンも爪でひっかき傷だらけになりそう。

8インチモニターを今の場所であれば、反射しないように日射しカットが必要。(オプションでも可)
時間帯によって全く見えない。

センターコンソールボックスのドリンクホルダーが縦配列もダメ。

試乗での感想の為、加速感、コーナーリング、ブレーキの利きの評価は不可。(無茶はできませんから)

最後に一番ダメなのが(どのサイト、自動車評論家も言ってますが)価格。
カムリが対象であってもエクステリア、インテリアともインパクトがないのに馬鹿高い。
(プリウス < インサイト < カムリの価格設定を押し出せば良かったのでは・・・。)

ターゲット層が全く分からない。(40代〜50代がメイン?)

世界(北米)で売れればOK (日本はついで) が見え見え。

特にセダンはとんがった "エクステリア"、"インテリア" 及び "最新の安全性能" がなければ絶対売れない。

基本性能(素)が非常にいいのに、とても残念。

レビュー対象車
試乗

参考になった21人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シルバーガルさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格1

【エクステリア】
美しいですね。シビックが格好いいに振ってるなら、こちらはジェントルとか優雅と評すべきでしょうか。
スカイライン/フーガ、アテンザだけだと感じていた国産セダンに、カムリWS、インサイトと続けて美しいと思えるセダンが出てきたことを嬉しく思います。
地味に嬉しかったのが、バブル期ほどではないにせよ、昔に近いリアウィングが装着できること。
最近はリップばかりで、シビックTypeRのようなごついスポイラーは絶滅危惧種ですもんね。完全に個人の趣味ですが、あのリアウィングだけでも20点は加点しますよ。

【インテリア】
シビックより確実によくなってますね。シビックはプラスチック万歳な感じでしたから。
私が試乗したのはBlackStyleだったのでスウェード調でしたが、個人的には好きじゃないです。しかしそれでもシビックの時のようなガッカリは感じませんでした。
Aピラーが寝ていて、且つフロントの上の継ぎ目に日除け?のようなグラデが入っていたので、少し視界が狭いかなとも思いましたが、日没前後の街を走ってもどうということはなかったですね。
ただ…、どうしてホンダはここまでサンルーフに冷たいのか泣
お願いだからサンルーフつけて下さい。

【エンジン性能】
語れるほどの知識がないので…

【走行性能】
通常、ECON スポーツでそれぞれ赤信号からの発進を試してみました。
スポーツだとブレーキから足を離しただけでスルッと前に出てそのまま滑らかに加速
通常でも中だるみのない加速でした。ECONはもちろんもっさりドロンという感じの出足。
ですがシフトレスの上、各ボタンが手元なので、状況に応じて使いわけできますね。
ちなみに高速でスポーツONで踏みましたが、100キロまで一分かかるかそこらで;緩やかに;加速していきました。
久しぶりに、運転が楽しいと思えましたね。

【乗り心地】
静粛性がいい。だから困るかもしれない。
これまで私の運転していた車は皆、運転席には掴みがありませんでした。窓の上のアレですね。それがカタカタ鳴るのが聞こえました。静粛性が高すぎて、逆に軋みや雑音が聞こえやすい。神経質な人にはそういう細かな仕上げのアラやタイヤの音まで気になるかもしれません。
乗り心地そのものはとても滑らかでした。

【燃費】
誰がどんな乗り方をしているかわからない試乗車ながらメーターで17K/Lの表示でしたから、わが物にして乗りなれれば20越えは確実でしょう。

【価格】
最近のホンダ車と変わらず。
50万高い。

【総評】
ホンダはいろいろ間違ってると思う。
インサイトという名前をつけるからプリウスと比較になってしまう。
本来ならこの車の出来、車格、価格ならカムリかマークXにぶつけるべき出来だと思います。
プリウスを検討している人間がインサイトを試したら、試乗する前に価格でまず離れてしまうのではないでしょうか。
動きの小さいアコードを整理してこの車を別名で出せばよかったような気がします。
美しいエクステリア、滑らかな挙動、優れた燃費。
それらをインサイトという名前がインサイト=プリウスで台無しにしている気がします。

レビュー対象車
試乗

参考になった45人(再レビュー後:41人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あかビー・ケロさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:1638人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格3

特徴あるリアランプ

スマホ置き場付コンソール

ゴルフバッグ4つ入る広大なトランク

ディーラーに福袋もらいに行ったついでに展示車を覗きこんでみました。
その時の印象を一言

【エクステリア】
派手めの煌びやかかな印象だったUSA向けシビックと比べ、塊感ある欧州風の大人のデザインで良い感じ。全体的にローシルエットの6ライトでルーフがトランクと一体化したようで、横から見ると綺麗なルーフラインがグッド!
お目々ぱっちりのシビックセダンも良いけど、こちらも上品でシックな感じも捨てがたい。
特に特徴的なリアランプ形状がよい。
全体的にハイデッキの為か、真後ろから見るとアコードの面影が残ってるような…

【インテリア】
展示車はEX.BLACK STYLEの為、本革とスェードルーフ内張がブラックというかグレー、助手席前はスエード仕上げ、通常はソフトパッド。またインナーハンドルもメッキでなく黒色のクロームメッキで渋さを醸し出したました。
またアコード、CR-V同様のシフトノブレスが斬新でグッド!
ハンドルのボタンや8インチナビ周りの処理も全体的にシビックより高級感があります。
後席の居住性は頭上高、膝元がシビックより狭いと感じました。
全高がシビックより5ミリ低いだけですが、ホイールベースは2700ミリで同一なので前後のヒップポイントディスタンスの違いかな。。
ただミニバンみたいな広大室内より、明る過ぎず、暗すぎず適度に囲まれ感があるセダンの落ち着いた居住空間も悪くないですよ。

500リットル以上あるトランクはシビックより大きいです。後席6:4で倒せますがトランク内のレバーを引いただけでは倒れず、後席ドア開け、シートを自分で倒さないといけないのが残念なポイント。
グレースは倒れたような…
気になったのはトランクの処理でアームが荷室にはみ出でしまってるのが残念。出来たらリアはアウディスポーツバック風にHBにしてくれればワゴン風に使えて便利なのに…
なおハイブリッドの為、サブトランクはオマケ程度

【エンジン性能】ノーコメント
【走行性能】 〃
【乗り心地】 〃
【燃費】 〃

【価格】CR-V同様ナビが標準の為、ナビ無しのシビックセダンと比較すれば、約30万アップで収まるので、アッパーミドルクラスなら税抜き300万スタートなら妥当では。
8インチナビ除けば270万です。

【総評】
ミニバン、軽自動車ばかりの国内でセダン復権を担ってなら発売だと感じました。
名前でイメージ的に損してる感が惜しい。
諸元見るとシビックセダンより長さ、幅が2cm程大きいだけで昔のレジェンド並に肥大化したアコードやカムリよりは取り回しは良さそうです。
ホンダセンシングも後方誤発進防止、オートハイビーム、ブラインドスポットインフォメーション、遮音付フロントガラスなどシビックより機能も追加され、内装のミシン目まで仕上げに拘った造り込みをしてるとの事。
ミニバン卒業生の受け皿として選択肢が増えた事は嬉しく思います。
仮想ライバルはB4.カムリ、ティアナらしいですが、外装の品質、デザインは欧州御三家に引けを取らない存在感あり、これらとら比べてれば割安かなと思ってます。
試乗が楽しみです。

レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

インサイト
ホンダ

インサイト

新車価格帯:326〜362万円

中古車価格帯:13〜359万円

インサイトをお気に入り製品に追加する <255

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意