インフィニティ plus レビュー・評価

最安価格(税込):価格情報の登録がありません

  • メーカー希望小売価格(税別):¥14,800
  • 発売日:2008年 4月 4日

ジャンル:アドベンチャー 対応OS:Windows インフィニティ plusのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • インフィニティ plusの価格比較
  • インフィニティ plusの店頭購入
  • インフィニティ plusのスペック・仕様
  • インフィニティ plusのレビュー
  • インフィニティ plusのクチコミ
  • インフィニティ plusの画像・動画
  • インフィニティ plusのピックアップリスト
  • インフィニティ plusのオークション

インフィニティ plusサイバーフロント

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2008年 4月 4日

  • インフィニティ plusの価格比較
  • インフィニティ plusの店頭購入
  • インフィニティ plusのスペック・仕様
  • インフィニティ plusのレビュー
  • インフィニティ plusのクチコミ
  • インフィニティ plusの画像・動画
  • インフィニティ plusのピックアップリスト
  • インフィニティ plusのオークション

インフィニティ plus のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:3.72
レビュー投稿数:1人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
操作性 4.00 3.75 -位 反応速度の良さ、直感的な操作が可能か
グラフィック 4.00 4.13 -位 画面構成の良さ・見やすさ・綺麗さ
サウンド 5.00 3.91 -位 音楽や効果音の良さ
熱中度 5.00 3.78 -位 ハマり度、のめり込み度
継続性 5.00 3.54 -位 長期間遊べるか、何回も楽しめるか
ゲームバランス 5.00 3.41 -位 難易度やテンポ等、全体的なバランス
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

インフィニティ plus

インフィニティ plusのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:244件
  • 累計支持数:568人
  • ファン数:16人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
8件
25件
マザーボード
11件
20件
グラフィックボード・ビデオカード
16件
0件
もっと見る
満足度5
操作性4
グラフィック4
サウンド5
熱中度5
継続性5
ゲームバランス5

インフィニティplusですが、今回PC版で初めて12Rivenが発売されるついでにこれまでのインフィニティシリーズを全部出してしまおうという、ある意味とんでもない製品です。
また、Never7とEver17は既にPC版も発売されていましたが、Remember11は12Rivenと同様に初のPC版です。

操作性:Ever17は基本的に過去のPC版と同じで扱いやすく、12RivenはPC版でも直感的に操作できます。Remember11はマウスだけではなくキーボードも必要になってくるので、その度にマウスから手を離すのが面倒に感じました。Never7はシステムを強化してリメイクされたPS2版があるので、そのシステムを踏襲して欲しかったです。

グラフィック:12Riven以外は基本的に合わせただけの再販なので、全般的にグラフィックは依然と同様に合理的です。Never7とEver17(特にNever7)はもう少しリメイクする際に強化して欲しいなと感じました。12RivenとRemember11はPS2版のシステムをほぼそのまま踏襲しているため非常に合理的です。

サウンド:インフィニティシリーズは一貫して阿保さんが担当しているので、どの作品も違和感なく楽しめると思います。Never7は途中でBGMが止まってしまうのが残念です。効果音はNever7→Ever17→Remember11→12Rivenと後出しになって行くにつれて細かくかつ多様に設定されているので、システムの進化を感じられると思います。

熱中度:どの作品も熱中できること間違い無しです。それはシステムの新旧を度外視すれば一貫しています。やはり特筆すべきはEver17です。

継続性:いずれも10時間程度で終われるようなストーリではありません。また、これもインフィニティシリーズに例外なく言えることですが、プレイをすればするほど真相と本質が見えてくる作品です。その可能性は文字通り無限大です。

ゲームバランス:どの作品でもストップアンドゴーのテンポが絶妙で、疲れにくくまたテンポの速いときは集中できるので、どんどん進めたくなります。難易度はただクリアするだけなら難しくありません。でも、インフィニティの本質を知るには難易度が上がります。プレイする人の目的に沿って難易度を選べられるようなシナリオになっているので、バランスは非常に優れています。

満足度:基本的にシステムはリメイクされずにそのまま踏襲されていて、特にNever7のシステムとグラフィックに古さを感じますし、Remember11に至っては致命傷であるエンディングもそのままです。12Rivenをやりたいがために購入するには1万円を余裕で超えるインフィニティplusは高いと思います。
ただし、PC版Ever17の致命傷だったエンディングスタッフロールのバグはすっかり直っていて、注目を集めるところはしっかりと直してありました。
単純にシナリオを堪能するならまとめられてその割にはお買い得になっています。ただし、本音はもうちょっと投資してでもシステムやグラフィック、足すべきシナリオを作り込んでから発売して欲しかったです。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

インフィニティ plus
サイバーフロント

インフィニティ plus

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2008年 4月 4日

インフィニティ plusをお気に入り製品に追加する <1

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(PCゲーム ソフト)

ご注意