零〜ZERO〜 レビュー・評価

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥6,800

ジャンル:アドベンチャー プレイ人数:1 零〜ZERO〜のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • 零〜ZERO〜の価格比較
  • 零〜ZERO〜の店頭購入
  • 零〜ZERO〜のスペック・仕様
  • 零〜ZERO〜のレビュー
  • 零〜ZERO〜のクチコミ
  • 零〜ZERO〜の画像・動画
  • 零〜ZERO〜のピックアップリスト
  • 零〜ZERO〜のオークション

零〜ZERO〜テクモ

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2001年12月13日

  • 零〜ZERO〜の価格比較
  • 零〜ZERO〜の店頭購入
  • 零〜ZERO〜のスペック・仕様
  • 零〜ZERO〜のレビュー
  • 零〜ZERO〜のクチコミ
  • 零〜ZERO〜の画像・動画
  • 零〜ZERO〜のピックアップリスト
  • 零〜ZERO〜のオークション

零〜ZERO〜 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.00
(カテゴリ平均:3.82
レビュー投稿数:1人 
  1. 5 0%
  2. 4 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
操作性 反応速度の良さ、直感的な操作が可能か 3.00 3.81 -位
グラフィック 画面構成の良さ・見やすさ・綺麗さ 4.00 3.90 -位
サウンド 音楽や効果音の良さ 4.00 3.93 -位
熱中度 ハマり度、のめり込み度 4.00 3.86 -位
継続性 長期間遊べるか、何回も楽しめるか 3.00 3.54 -位
ゲームバランス 難易度やテンポ等、全体的なバランス 1.00 3.52 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

零〜ZERO〜のレビューを書く

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

じゃむぱん丼さん

  • レビュー投稿数:495件
  • 累計支持数:275人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション(PS) ソフト
125件
0件
プレイステーション2(PS2) ソフト
96件
0件
Wii ソフト
51件
0件
もっと見る
満足度3
操作性3
グラフィック4
サウンド4
熱中度4
継続性3
ゲームバランス1

PS2で最盛期だったこともあってホラーゲームを結構買いあさったが、そのうちの1本がこれ。
シリーズが続いていて結構な人気らしいが……さてと言う感じ。
とりあえず最初にプレイしてみた感想としては、お、なんかこれはきちんとホラーっぽくなってるじゃないのと言う感じ。
ホラーとは名ばかりの特撮鬼ごっことかやった後だから、余計ね……。


なんだけどなあ。
射影機の設定があまりにも唐突すぎて、そこでがくっときてしまった。
その後も(少なくともその時点では)脈絡なく襲ってくる幽霊相手に、カメラを構えて溜めて激写!で応戦。
うーん、なんか地味だ。
最初に廃屋を懐中電灯の暗がりの中で歩いている感覚は非常によかったんだけどなあ。
そこからどう恐がらせてくれるのか、そのビジョンがないままファンタジー要素(射影機)が来てしまった。

結局ホラーとしては、ただ不気味で視界が悪いってだけ。
幽霊が出てきてもちっとも「怖っ」て感じがない。
びっくり系の演出は初期のバイオハザードでやり尽くされた感があるが、ああ言うお約束を避けたのか、どうも弱いなあ。
かと言ってじわじわくる恐怖感を期待しても、なんか違うし。


ゲームとしてはイベントが非常にわかりにくくて、本当は見えているのについ死角になって次のドアに気づけず、延々何もない場所をうろうろしてしまったりする。
それも含めての恐怖感とは言え、さすがに序盤からこれは投げる可能性の方が高いだろうと言う感じ。
やっと話が進んでも、幽霊が時々えらく手強くてあっさりゲームオーバーになってしまう。
一応回復薬などはあるものの、先を考えて温存なんてことをやると、あっと言う間にやり直し。
パワーアップも選択肢があるようで、実際はそんなに稼げないので、結局後回しにしているとやっぱりきついとか、どないせーっちゅうねんと言う感じになっている。


コントロールもなんか微妙で、「段差を降りようとする→障害物があるので行き止まり→スティック離しているのに延々足踏み」のような、どういう操作管理してるんだろうと言うことに頻繁に出くわす。
わかっていることなんだから、ちゃんとすぐ止まるようにしといて欲しいもんだ。
しかも最初の間からそれはない。

セーブに必要なデータ量もやたら多いなあ。
まあアルバムも考えると無理はないんだが、にしてもきつい。
そのアルバムもよくわからんし。


結局途中まではなんとか進められたものの、敵が異様に強化されてしまう中盤?終盤?で完全に詰んだ。
どうやらもっとうまく、ぎりぎりまで引きつけて撮影することで、稼ぎを増やして強化しないといけなかったらしい。
仕方ないので最初からやり直し……する気力は涌かず、結局そのままになっている。

いつかプレイしないと……続編までまとめて買っちゃっているんだよなあ。
まさかこんな詰まり方とリトライを強要されるとは思わなかった。
これは想定外……。
舐めていると痛い目を見る。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

零〜ZERO〜のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

零〜ZERO〜
テクモ

零〜ZERO〜

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2001年12月13日

お気に入り製品に登録すると、価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等が利用できます

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プレイステーション2(PS2) ソフト)

ご注意