DT 250/80 レビュー・評価

DT 250/80 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 登録日:2006年 2月 7日

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:10Hz〜30kHz DT 250/80のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DT 250/80の価格比較
  • DT 250/80の店頭購入
  • DT 250/80のスペック・仕様
  • DT 250/80のレビュー
  • DT 250/80のクチコミ
  • DT 250/80の画像・動画
  • DT 250/80のピックアップリスト
  • DT 250/80のオークション

DT 250/80beyerdynamic

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2006年 2月 7日

  • DT 250/80の価格比較
  • DT 250/80の店頭購入
  • DT 250/80のスペック・仕様
  • DT 250/80のレビュー
  • DT 250/80のクチコミ
  • DT 250/80の画像・動画
  • DT 250/80のピックアップリスト
  • DT 250/80のオークション

満足度:4.67
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:6人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 3.83 4.16 -位 見た目のよさ、質感
高音の音質 4.33 4.15 -位 高音部の音質の良さ
低音の音質 4.33 4.15 -位 低音部の音質の良さ
フィット感 4.67 4.08 -位 装着したときのフィット感など
外音遮断性 4.00 3.81 -位 外の音を遮断するか
音漏れ防止 4.00 3.76 -位 音漏れを防止するか
携帯性 3.00 3.77 -位 コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

DT 250/80

DT 250/80のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:99人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
2件
5件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
3件
イヤホン・ヘッドホン
6件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
高音の音質4
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性無評価

耐久性は良いと思います。

デザインはとにかくシンプル。何の装飾も美しい!とかもナシw

音質は・・

特に特筆すべき点が見当たりません。

中音域は雑な鳴り方をしているように感じますし、音場も狭い方で、解像度もそこそこ。

低域はタイトさやキレは無し。(かといって繊細な高域でも無い・・)

開放型ですが、DT880には感動しましたが、こちらの機種では新たな音の発見や"音楽"というものがあまり感じられませんでした・・。

辛口レビューになっちゃいましたが、結構無難なところでまとまってると思いますし、ゼンハイザーのHD598とか595よりは断然こちらの方が好きです。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

好運機さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
16件
88件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
4件
CDプレーヤー
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性無評価

昔の音楽とジャズはこのヘッドホンしか出せない中音中心の音出しで大変魅力的に表現してくれるが、70年代以降の音楽となるとイマイチ音が絡まってしまい、垢抜けない印象となってしまうし、モニターホン特有の感度が良すぎて高音が刺さりまくる事もあり、個人的に昔の音楽も好きだが、他のヘッドホンでも代わりになると思い売りに出そうとしました。
しかし何かただ者でない雰囲気のあるヘッドホンだし、モニターホンなら楽器のモニターホンとしてはどうかと閃いてギターアンプに繋げてモニターしてみたところこれが抜群の音でした。
浮つき勝ちな生の楽器の音を見事に抑えて、かつ高音の繊細な表現も拾い上げてくれるので、自分のプレーが巧くなったような錯覚に陥るくらいでした!
脱着式のコードに堅牢な躯体。いまではギターアンプの上が定位置になっています。
アビーロードスタジオでも採用されているようですのでビートルズが好きな方にはオススメです!
本当にビートルズはリアルで最高のサウンドを聴かせてくれます。またギターの音もジョンやジョージの音色に似ているのでとても面白く、興味深いです。
やはりその時代に合わせた音作りはそのように聞こえるんだなと感慨深いものがあります。
このヘッドホン自体はそんなに古くないと思いますが、音の趣向はやはり60年代迄の音作りです。
逆に言えば楽器のモニター(エレキギターしか試していません!)と60年代迄の音楽をリスニングするには最適のヘッドホンでしょう。

主な用途
音楽
接続対象
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オーディオ親父さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
8件
8件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3

2年程前に購入し最初にiPod直差しで聴いて、高域の出は少ないが抜群のバランスを持ったヘッドホンであるという事が気に入って、このバランスのまま高域がもう少し出るヘッドホンを探したところ、edition8がほぼそれに近い事が判ったが、なにせ高価過ぎて手が出せなかった。そのうちアンプにSR-71Aを使い始めて音の輪郭が少しはっきりしてきて、これはこれでなかなかということで使っていたが、ER-4S用に購入したHeadRoomのPMAアンプが更に250/80の持つ力を伸ばし、スケール感と伸びやかさを発揮してくれてここにAlgorhythmSoloのDACが加わってモニターらしさが形を整えられてきた。当初、オーディオデバイスの変化でこんなに音のたちが変化するとは考えても見なかったので地味なモニターではあるが、さすがプロに長い間使われてきたものであると感心した次第。デバイスが良くなれば更なる隠された実力がどんどん出てくるのではと考え、これまではポータブル環境の中だけでやってきたのでちょっとプロユースかホームユースに手を出してみようと考え、出力の高いアンプをという事で真空管のものを選択。結局PORTA TUBE+に決定。まず、PMAより更にスケール感が増し、解像度が圧倒的に上がり、変なピーク感がなくなり、倍音成分が豊富になってリアルな音になった。それこそAlgorhythmSoloとの相性もよく、今まで聴いた事が無い250/80となった。ClassicからPOPSまで何でも来いだ、edition8はもういらない。正に隠れた名機だ!

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ボルネードさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
4件
スマートフォン
1件
4件
イヤホン・ヘッドホン
2件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3

980円のイヤホンからまさかのDT250購入です。

主な用途は通勤でNOKIA X02NKに接続して音楽を聴いてます。
ただ、音楽を聴けるだけなら980円のイヤホンでも充分でしたが、
ほぼ毎日音楽を聞くようになったので、そこそこ良いイヤホンが
欲しい→どうせ買うならヘッドホンと思うようになり、色々探し
てました。

そして、以下のヘッドホンを散々試聴@ヨドバシ
●SHUREのヘッドホン
SRH240 軽く聴くならとんがってなくて良し。価格も手ごろだが、コード2本出しがいまいち。
SRH440 どうもフィット感と音質のイメージが好みで無かった。
SRH840 フィット感良し、音質も良し。(最初の検討では予算オーバー)

●PHIATON
MS300 携帯性、音質、フィット感が良好。ぎりぎりまで大本命。
MS400 音質がMS300に比べて厚みがあり良好。ただ、ヘッドが真っ赤で。。
PS320 高音がすっごく出る。ただ、高音が強いのは好みではないので、候補漏れ。

●ULTRASONE
icans デザイン、音質、フィット感、携帯性が良好。ただ、セミオープンなので通勤には。

●KOSS
PortaPro これは前から欲しいと思っていたが、オープンなので断念。

上記のヘッドホンは本当に何度も試聴しましたし、上記以外にも試聴してました。
もう、PHIATONのMS300を購入しようと決めていたところ、試聴機のスライダーが
壊れているのを見て、耐久性に?となり急に熱が冷めてしまいました。
(いろんな人がいるので、乱暴に扱われたのでしょうが。。)


そんな時、隅っこにあるbeyerを発見、と言っても今まで試聴機があるのは知ってましたが、
知らないメーカーで、価格も高め、見た目が工業製品的な感じであまり興味が湧かなかった
です。
最初、予算的にはDT235でしたが、見た目からしてちょっと残念なヘッドホンです。
が、試聴して見直しました。ここから、beyrに興味が湧いてきました。

それからbeyerもずいぶん試聴しましたが、最終的に以下の2つに絞って検討。

DT235
 携帯性:たためないけど、この大きさなら問題なし。
 音質:メリハリあるけど、柔らかさがあって好印象。
 フィット感:ちょっと側圧強い気もするけど、パッドがふかふかなので大丈夫。
 耐久性:壊れなさそうです。
 デザイン:嫌いじゃないが、ちょっと質感が残念。
 その他:ストレートケーブル良し。
価格:予算内

DT250
 携帯性:そこそこ大きいのに、たためない。カールコード重い。
 音質:もう、すごい好みです。中音域がとてもきれいです。
    高音や低音が強いのは苦手なので。
 フィット感:ふかふかパットが耳を包んで気持ち良いです。
 耐久性:壊れなさそうです。ケーブルも交換できる。
 デザイン:無骨な感じが好みです。
 その他:通勤でカールコードのヘッドホンしている人見たこと無いけど、大丈夫か?
価格:予算かなりオーバー(ヘッドホンに出せる限界・・・)

DT250は音質、フィット感は抜群ですが、主な用途としている通勤時の利用には
あまり(と、言うかかなり)合わなかったのですが、DT250を知って他のヘッドホン、
イヤホンにすることが出来ませんでした。

ネットでそこそこ安く買えるお店も見つけましたが、散々試聴させてもらったヨドバシで
今日、購入しました!

早速、X02NKに接続したりアンプに繋げて聴いてますが、大満足です。ただ、やっぱり
通勤で使用するのはちょっと恥ずかしい感じがします(笑)


 
 


主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こういちろう1960さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCスピーカー
0件
1件
サウンドカード・ユニット
0件
1件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3

 実は数年前に購入して、かなり長い期間使わないでいて、久々に埃を払って(?)使ってみたのですが、どうしてここ何年か他のヘッドフォンに浮気していたのか意味不明になるくらいに惚れ直しました。音の表情の細やかな表情とダイナミズムが両立し、ともかく曲のハートがストレートに届いてくる。非常に積極的に訴えてくるのに決してうるさくならず、人肌のぬくもりがある。ジャンルはクラシックからロック、J-POP,ジャズ、エレクトリックサウンドまでオールラウンドでしょう。DT250の中でもこの250/80だとiPodでも音量が不足すると感じる人はまずいないと思います。耳へのフィット感も大変いい。現在も現行製品として販売されていることに感動して、思わすレビューを書いた次第です(^^)

主な用途
音楽
接続対象
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

STRASSERさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
6件
デスクトップパソコン
0件
3件
デジタルカメラ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

ほとんど情報がなかったので、半ばギャンブルと思いながら買いました。
サウンドハウスで\21800でした。

早速装着してみましたが、すばらしいフィット感です。
側圧がかなり高めですがイヤーパッドがやわらかいので長時間つけても疲れません。
もちろん痛くもなりません。
遮音性も抜群です。フィット感がこのヘッドホンの最大の特徴と言っても過言ではありません。
ただ、カールコードが重いので左側だけ少し引っ張られているような気もします。

見た目はかなりチープです。業務用といった感じですね。
好みは分かれると思いますが、私は好きです。

さて肝心の音質ですが、良くも悪くもモニター用ヘッドホンと言った感じです。
高域はそれほど伸びません。全音域に渡ってほぼフラットです。
フラットのはずなんですが、低音が厚く感じます。
EQのバスブーストなんかの更に下の低域が出ているせいでしょうか。

音楽制作なんかする人には向いていると思います。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

DT 250/80
beyerdynamic

DT 250/80

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2006年 2月 7日

DT 250/80をお気に入り製品に追加する <56

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホン・イヤホン]

ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意