ER-4S レビュー・評価

ER-4S 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥32,780

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥32,780

SOUNDHOUSE

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥32,780¥40,820 (2店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥32,780 〜 ¥40,820 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 再生周波数帯域:20Hz〜16kHz ER-4Sのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ER-4Sの価格比較
  • ER-4Sの店頭購入
  • ER-4Sのスペック・仕様
  • ER-4Sのレビュー
  • ER-4Sのクチコミ
  • ER-4Sの画像・動画
  • ER-4Sのピックアップリスト
  • ER-4Sのオークション

ER-4SEtymotic Research

最安価格(税込):¥32,780 (前週比:±0 ) 登録日:2005年 8月17日

  • ER-4Sの価格比較
  • ER-4Sの店頭購入
  • ER-4Sのスペック・仕様
  • ER-4Sのレビュー
  • ER-4Sのクチコミ
  • ER-4Sの画像・動画
  • ER-4Sのピックアップリスト
  • ER-4Sのオークション

満足度:4.72
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:160人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.06 4.16 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.83 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.28 4.14 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.08 4.08 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.89 3.81 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.95 3.77 -位
携帯性 コンパクトさ 3.98 3.78 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ER-4Sのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:112人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
26件
22件
マウス
3件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン無評価
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性2

音質は語られているので割愛

SHUREのSE535同様、
イヤホンでレビューや試聴する際のリファレンスとして主に使用

(リファレンスとは、バランスがよくフラットでニュートラルな音という意味ではなく、
単に聞き慣れているとか、レビューが豊富で定番だったり、
みんなが持ってるので話が通じやすいとか、その程度の意味)

注意点としては、タッチノイズが酷いこと
ちゃんと装着しないと低音が出ないこと
かなり奥の方まで挿入しないといけないため、装着感は人を選びそうなこと
汗をかきやすい人は長時間装着しているとむずがゆくなりそうなこと
上流を結構選ぶこと
(携帯する際は、
それなりのアンプやDAPが必須という意味で携帯性の評価は下げている)

良く低音が出ないというレビューを見かけるが、きちんと装着できてないか、
良質なアンプを通してないかのいずれかが原因と思われる

個人的な好みの音からは外れてしまうが、
これはこれでいい音と思えるだけの説得力がある
STAXの音が好きな人には向いていそうなサウンド

個人的なオススメは、リスニング系のアンプを通すこと
具体的には、繊細な美音系ではなく(それはそれであっているとは思うが)、
迫力とか臨場感を引き出すような元気系のアンプ
明朗闊達でのびのびとならしてあげた方がいい
手持ちだとporta tube+と相性バッチリ
低音の圧やハリ、音の厚みや線の細さを上手く補ってくれる

解像度や分離などの性能面は十分に兼ね備えているので、
解像度重視のモニタ系アンプは粗ばかりが目立って不向き

底値だと15000円ぐらいで購入できた

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

こふぃ珈琲さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
1件
CPUクーラー
1件
0件
PCケース
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン1
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

購入して4年になります。購入当時はER4SではなくPの方でした。
純正→自作ケーブル(この時点でS化)と二回の断線を経て今はMMCXアダプター+UE900Sの純正ケーブルで聴いてます。

高音が・・・とか低音が・・・とかいうのは他の方が詳細に書いてくれていますので割愛します。
結論から言いますと、僕の中でイヤホンはこれで完結です。
友人の所有している十何万するイヤホンとか某有名イヤホンショップで様々なイヤホンを試聴しましたが、このER4シリーズほど揺さぶられる音に未だに出会えていません。

まだまだオーディオに興味を持ち始めたばかりの4年前、オーテクの重低音イヤホンからHF5に買い替えた時も相当な衝撃がありましたが、HF5の圧潰(バイクで轢いてしまった(笑))をきっかけにER4を購入。開封して初めて耳につけて、ウォークマンにさして、再生ボタンを押した時。そこから価値観が塗り替えられました。
冗談抜きで音を聴いて鳥肌が立ったのはそれが最初で最後でした。その日は興奮が治まらず7時間くらい耳に刺したままで生活したのを覚えています(笑)

当時はまだまだこれ以上の感動があるものだと思っていたので、まだ見ぬ超高級イヤホンに心躍らせたものですが・・・探せど探せどありませんね。
他のイヤホンも別に音が悪いわけではないのですが、なんというか初めてER4を聴いた時のような感動がない。
ER4から何かを引いた音にしか聞こえない。
だから僕には、もう高級イヤホンはいりません。このER4をメインとして、あとは1万円以下のイヤホンで遊んでいます


いい意味で何も不足せず、何も足していない音です。
今のようなイヤホンブームの二十何年も前から存在する老兵ですが、その高すぎるポテンシャル故に曲を選んでしまいます。
選ぶのはジャンルではなく、レコーィング、マスタリングの質です。
MP3にして重低音イヤホンで聴く前提で適当にマスタリングされた音圧重視の音源などは直ぐに分かってしまい、とても聴けたものではありません。ER4で聴いて聴きづらければ音源が悪い。そう確信できるほどです。


最後に音以外の点ですが。。。
デザインはお世辞にもいいとは言えませんね・・・主観的にも客観的にも(笑)
知らない人が見たらめちゃくちゃチープに見えるでしょう。
装着感もまた人を選ぶ要因だと思います。耳の奥深くまで刺すため、人によっては不快感や不潔さを感じたりするかもしれません。

そして何より一番の問題は極悪なタッチノイズ。
これさえなければ・・・と何度思った事でしょう

これについては皆さんいろいろな工夫をされていますが、僕のオススメはAW Audioから発売されているMMCXアダプターを使うことです。残念ながら国内では販売されておらず入手はeBayからになりますので少々面倒ですし送料も入れると5000円ほどになるので割といい値段しますが、一度買ってしまえば豊富なMMCXケーブルから選び放題になります。
ワイヤー入りのケーブルをつければ完全なSHURE掛けもできますので、歩きながら聴いてもタッチノイズはほぼ皆無になります。



総評として、
僕的にはこれ以上のイヤホンはないと思います。
「以上」の定義について言い出すときりがありませんが・・・
音の好みから、超フラットな本機はあまり合わないという方もいるとおもいます。
ですが、オーディオ好きなら一本は持っていてほしいイヤホンです。全てのオーディオ機器を評価するゼロ点として

文章力無くてだらだらと長くなってしまいましたがこれで・・・


==追記==
2018.12/12
購入からもうすぐ7年にもなります。
新規参入メーカの増加、中華イヤホンの進化、各社より次々と出る新技術、多ドラ化の進むイヤモニ・・・
ポータブルオーディオ界もますます活気づいてきましたが、今でもER4Sは不動のメイン機であり続けています。
これほどシンプルな作りで、たった一基のBAで、本当に本当に素晴らしい音を聞かせてくれるER4は、大阪に引っ越しして気軽に行けるようになったeイヤホンさんであらゆるイヤホンを試聴しても、その存在感は全く揺らぎません。
何度も何度も言いますが本当に素晴らしい。
新しく出たER4SRも当然試聴してみたのですが、どうもER4Sのような「!!」がなく購入には至っていません
純正ケーブルは断線し、入手も難しいためサードパーティ製のリケーブルになり、それももう三本目。
ずっとずっと大切に使ってきます
目指せ孫の代!!(笑)

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった21人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

lemonbergeneさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

デザイン:
ミニマムデザインの極みで今でも古く感じられません。

高音の音質:
分解能が高く澄んだ綺麗なおとです。細かい音がほんとうによく聞こえます。映像に例えると4K, 5Kという感じです。

低音の音質:
質は悪くありませんが、明らかに不足しています。これでフラットと言えるのか疑問。

フィット感:
付属のイヤーピースを耳の正しい位置に装着し、固定クリップで服に固定します。特にイヤーピースが正しく装着されていない場合、低音が不足しAMラジオのような音質になり音の悪いイヤホンとの誤った評価につながる恐れがあります。

携帯性:
私が使用している初期型の赤青のタイプはケーブルの作りが非常にしっかり作られていますが、その後発売されるリイシューモデルは細い線がむき出しに拠っていて、抵抗のところは丁寧に扱っていても線が断線しやすく取り扱いは非常に困難です。赤青タイプ4Sを探されるか、音質が多少変化するかもしれませんが他社のケーブルを探すかされた方が良いかもしれません。本当に赤青以外はケーブルの作りが悪いです。jg

総評:
初期型の赤青タイプを使用しています、このイヤホンは確かに高音質であるのは間違いないのですが、音のバランスがフラットかと言うと私が聞いた限り、低音の量感不足のため中高音が張り出し聴いているうちにだんだんと頭が痛くなるため長時間聞けないものでした。ただし最近あることをきっかけに4Sの音質に対する評価が変わりました。わたしは普段イコライザーで音を補正して音楽を聴くことはしないのですが、たまたまSpotify のイコライザーでいつも不満に感じていた低音の部分をほんの少し持ち上げたところ、見事に量感不足が解消されただけでなく、細く繊細すぎて私にはやや眩しく厳しく聞こえた高音も厚みが増し中音ともにマイルドになって低音とのバランスのとれた私好みの音に変化しました。4Sの基本的なモニター調の音質はそのままに、さらに音の表現に深みが増しました。今ではあらゆるジャンル、クラシカル、ジャズ、ロック、ブラックミュージック、エレクトロニック何でも聞けるようになりました。装着が面倒なイヤホンですがそれでもこのイヤホンで積極的に音楽を聴きたくなってしまいます。4Sの低音に不満がある方は積極的にイコライザーで音作りして是非自分の目指す音を見つけて楽しんで下さい。

主な用途
音楽
接続対象
PC

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あゆあんさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
0件
マザーボード
0件
1件
電源ユニット
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

もう10年近く愛用してます

【デザイン】
普通 以前の赤青は酷かった…

【音質】
良くも悪くもフラットな音質
ドンシャリイヤホンに慣れちゃった人は物足りないかも
エージングすると低音もだいぶ出るようになる

【フィット感】
耳の中が真空になってるかの如き吸い付くようなフィット感

【外音遮断性】
それなりの音量で聞いてると何も聞こえません

【音漏れ防止】
穴を指で塞いだだけですが、他のカナル型イヤホンとは段違いの防音性能です

【携帯性】
普通かと

【総評】
遮音性防音性重視の方におすすめ
音質は上を見ると際限ないですが、遮音性防音性については頂点と言っても過言ではないと思われます

音質重視の方はSHUREとかその辺でもっと聴き応えのある音作りしてあるイヤホンがあると思います

インピーダンス高くて音量が稼ぎづらいので、普段スマホとかで聞いてて大音量で鳴らしたい人はそれなりの再生専用機器やDAPを用意したり、mp3ファイルのリプレイゲイン上げたりしないと満足できないかもです

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

arcolampさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
4件
0件
Bluetoothスピーカー
3件
0件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン1
高音の音質5
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【デザイン】
私はイヤホンにデザインを求めてるわけではないので特に気にはなりませんが、云うまでもなくかなり地味です。


【高音の音質】
ちょっと物足りなさを感じるものの、イヤホンということを考えると十分かと思います。
また、高音が出ている割に音が刺さったりもしないので長い時間聴いていられます。
音の派手さはないものの分解が素晴らしく、色々な音にフォーカスを当てて音楽を聴くのがとても楽しいですね。


【低音の音質】
耳の奥までしっかりとイヤホンを差し込むと多少は出ますが、私は不足している様に感じました。
ただそれも含めてER-4Sといいますか、このイヤホンの分解性の高い緻密な音や
聞き疲れの少なさに繋がっているかと思いますので一概に悪いとは言えないかと思います。


【フィット感】
これはかなり人を選ぶかと思います。
時間をかければある程度は慣れるかとは思いますが、そもそも合わない人は合わないでしょう。
私は最初こそ戸惑いましたが、今では一般的なイヤホンのフィット感では満足が出来ない程にマッチしております。


【外音遮断性】
ほぼ耳栓状態かと思います。


【音漏れ防止】
特に音漏れの心配はないかと。


【携帯性】
やや硬めなので比較的絡まりにくいかと思います。


【満足度】
デザインはいまいちで音は地味ですし、装着感も特殊で万人に勧められるタイプの物ではありませんが
好みや用途によっては上位の価格帯の物に対しての下克上も十分に考えられるポテンシャルを秘めてます。
このイヤホンの絶妙なバランスの癖が合えばなかなか変わりの利かないお気に入りの一品として末永く愛用出来るかと思います。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Kyouji Matudaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:10人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン2
高音の音質2
低音の音質2
フィット感2
外音遮断性2
音漏れ防止2
携帯性3

【デザイン】
正直、ダサい
【高音の音質】
軽い高音
【低音の音質】
モニターライクで軽い。軽る過ぎて面白味に欠ける
【フィット感】
悪い部類。イアーピースはサードパーティーの物を使用した方が良い。
【外音遮断性】
付属のイアーピースでは、悪い部類だと思う。
【音漏れ防止】
普通
【携帯性】
普通
【総評】
個人的には、音が軽くて面白味に欠けるイアホンです。
モニターライクで音も軽くて音楽を聴いていても、つまらないです。
ポタアン使用で聴いても評価は変わりません。
インピ1OOΩなので、ポタアン使用か出力の高いDAPで聴いた方が良いですが、最近は10万円を越える高級機もザラに有るので、10万円以上の高級機と聴き比べると、かなり聴き劣りします。

今となっては、一昔前にインピ100Ωと言う事が話題になった程度のイアホンですね。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

a.ishiiさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

有線ブロードバンドルーター
1件
4件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
2件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質5
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

基本的な音質は自然で、ハイエンドオーディオ的な音です。
一番似ているのはスタックスのコンデンサーイヤースピーカーでしょうね。

低音がボコボコと不自然な音が良いと感じる耳の悪い人にはそもそも向いてないかも。
あくまで自然な音で、クラシック音楽、それも管弦楽などがとても綺麗に聴こえる装置です。
情報量は多く、周波数特性もよく伸びており、音場感もchordのMojoの様にポタアンが良ければ十分に広いです。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

fs10004さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
3件
au携帯電話
1件
4件
キーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性2

SR、XR発売に伴いそろそろ終売ということで、6年ほど使用したうえでの再レビューを改めてしたいと思います。

【デザイン】
業務用のような風体ですね。個人的には買ったときから、世に迎合しないデザインと感じとても気に入っています。

【高域の音質】
美しいタイプと思います。キラキラでありながら、シャリシャリとはせず、またキンキンする疲れるような音でもありません。どんなものでもハイレベルにこなす高域という言い方がぴったりかと思います。

【低域の音質】
ここが一番好みです。近頃は再評価されてきていますが、私が買った頃は量感が全くない、鳴ってない、なんて言われていました。が、そんなことはありません。必要十分な量感がありますし、なにより芯のしっかりした非常に引き締まったきわめて質の高い低音だと思います。調教の成果か分かりませんが、今では他のBAイヤホンを聴いてみてもどうしても低域が主張しすぎてバランスがおかしいと思うようになってしまいました。それほどまでにこのイヤホンの低域には惚れています。

【フィット感】
ここは評価の分かれるところですね。初見ではまずほとんどの方が嫌がるものだと思いますが、ひとたび調教されてしまえばこれ以上にしっくりくるユニバーサルイヤホンのフィット感はないと思います。

【外音遮断性】
抜群です。公式の言う遮音性は言い過ぎだと思いますが、3段フランジで体感20デシベル前後は遮音していると思います。モルデックスの2歩手前ほどでしょうか。

【音漏れ防止】
これもかなり高いです。音漏れてますよと言われたことはどんな場であれ時であれありません。まったく漏れてないと言えます。

【携帯性】
モバイルユース屈指の音の取りづらさによるポタアン推奨という意味では、それなりのDAP以外での携帯性はお世辞にも良くありません。

【総評】
イヤホン界でも、全域における解像度の高さ、クリア感、スピード感はまさしく時代を彩る銘機に相応しく、また唯一無二のキャラクターとして今なお際立っていると思います。SR、XRと試聴しましたが、よくまとめられた素晴らしい機種だとは思いますが、まとめたが故に個性もどこかに置いてきてしまった感じがします。
音だけでなく存在自体も強烈で、ここまで持つ喜び、聴く喜びを感じさせてくれたイヤホンは他に思い浮かびません。それだけに寂しいですし、残念でなりません。
個人的には2つ所有しておりますので、大切に末永く使っていきたいと思います。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった10人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

U-ka saegusaさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
0件
6件
イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
ミニコンポ・セットコンポ
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

旧型(赤青)を所有しています。
フォームチップ(黒スポンジ)で装着しています。
こんなに高音質なインナーイヤーが
20年以上も前から存在していたこと自体が驚きです。
単純に音質だけ見ても
ポータブル用途では最高ではないでしょうか。
(ただし良好な上流を整えることが前提です)

今まで色々なイヤホンやヘッドホンを使ってきましたが、
10proやSE535ltd、W40、ゼンハイザーIE80、IE800、
ベイヤーT5p、EX1000より好みの音です。
さすがにHD650やK701のような
ホームリスニング用の開放型ヘッドホンには負けてしまいますが、
それでも下手な密閉型の5万以上のポータブルヘッドホンを軽々と凌駕します。
(もちろん好みの問題もあります)




音の傾向は皆さんの仰るとおり。
驚くべきフラット特性です。
本機と比べるとMDR-EX1000ですら
低音過多でドンシャリに聴こえます。
高域は硬くて繊細です。
驚くほど明瞭に聴こえます。
低域は控えめでヴォーカルの邪魔をしません。
そして音の定位が素晴らしい。
耳奥に突っ込むためかフォーカスがバチっと合います。
バイノーラル録音や古いマイルスなどの音源で
その実力を発揮します。
この点、EX1000は一歩か二歩は劣ります。
それと意外にも音の抜けが良好です。
というか、発音体が鼓膜の近くにあるせいか
耳と音源の境界線がなくなります。
完全な頭内定位になる代わりに
意外にも音抜け良し悪しの概念がなくなるのです。
完全な音の世界に浸ることができます(笑)

HD650のような再生に余裕のある機種と比較すると
やや歪みが多いせいか女性ヴォーカルの声がうわずって
鼻声っぽく聴こえることがあります。
比較しなければ全く気になりません。
低音に厚みがないのでポップスとの相性はイマイチです。
しかしキレが良くスピード感があるので
曲によってはHD650を凌駕したりします。
(意外とロック系と相性がいい?)

スピーカーで例えると
タンノイやダリのようなウォーム系とはかけ離れています。
JBLのようなドライで解像感バリバリの原音忠実志向です。

遮音性抜群でポータブル用途では助かります。
欠点としてはケーブルのタッチノイズが大きいこと。
(クリップで服に付ければ解決しますが)
それと人がER-4Sを選ぶのではなく
ER-4Sが人を選ぶということ(笑)
耳穴の小さい人はどうしても突っ込めなかったりする。
単に慣れの問題だったり、
トリプルフランジから黒スポンジに変えてみたり
対策は色々とありますが
やっぱり無理な人は無理みたいです。
私も最初の頃は血が出ましたが(笑)
使ってるうちに耳穴が大きくなったのか知りませんが
今では違和感はありません。

なお、本機は意外とお金のかかる子です。
高インピのためか、ある程度上流を良くしてやらないと
本領を発揮しないようです。
iPhone直挿しではMDR-EX1000の方が
好みの音だったのですが
オンキョーの8万のDAPに繋いでER-4Sを聴いてみたら
ぶったまげましたね。
音の輪郭や透明感はそのままに
高域の硬さは柔らぎ、低音も増します。
一方でEX1000はそこまでの変化はなく
ER-4Sとの評価が逆転しました。
ポテンシャルというか上流の見直しによる伸びしろは
ER-4Sの方があるのかも知れません。
(たまたまソースとの相性が良かった可能性もありますがw)
DAPはER-4Sと逆傾向の性質を持つものがいいでしょう。
つまり暖色系で低域が増すタイプです。
カインN6なんかは相性が最高なんでしょうなぁ〜。
高すぎて買えないけど。

いずれにせよ、最高のポータブルイヤホンのひとつですね。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった6人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Kassi1000さん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:166人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
23件
68件
スマートフォン
3件
9件
タブレットPC
3件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

まず、今となっては時代遅れです。
ER-4S以上にキラキラ煌びやかな高音を出せるイヤホンは現在沢山存在します。
解像度・・・こちらもER-4Sでなくともハイエンド機種なら全て描き鳴らしきります。
定位感・・・IE80には及びません。
低音・・・私仕様は、たまたま「深く沈み込むシルキーで量感もある低音」が出せちゃいました。
否定っぽくレビューしていますが、最新機種と比べてもこのER-4Sは一番に感じる時があります。←「破綻」というものが一切無いんです・・・。時代遅れに感じても「いいおと感」を安定して感じ取れるので、やっぱり元値4万円イヤホンだなぁ・・・と。そんな音質です。
追記で・・・美音度合いで言えばIE800に並びます。(音場、低音の質はもちろん違いますが)

主な用途
音楽
接続対象
その他

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

portamentoさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
無線LANアダプタ
2件
0件
PCスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン1
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性3

【デザイン】
良くも悪くもシンプルで特徴的なデザインです。
正しく言うと無駄を極限まで排除して機能性のみを求めた究極のデザインです。

【高音の音質】
この機種の一番の長所です。
どこまでも伸びやかに鳴らしてくれます。
周波数帯域はBA型故に広くないはずなのですが、それを全く感じさせない高レベルな音がします。
かといって破裂音は全く耳に刺さりません。厳密に言うと刺さるか刺さらないかの絶妙なラインといった感じです。
"音"が良すぎて鳥肌が立つ、体が震え上がる、何故か涙が出てくる・・・という嘘みたいな体験を何度もしています。
高次元で音を聞かせてくれるこのイヤフォンでしか出来ないことです。

【低音の音質】
かと言って低音はどうなの?と言われると・・・これがまた凄くいいです。
芯があって非常にタイトな音がします。
体にズシンと響いてくるような低音で、ブーミーな低音に慣れている人だと少なく感じますが私には丁度いいバランスです。

【フィット感】
最初は耳が痛いです。
が、使っていくうちに慣れます。
終いにはこのフィット感じゃないとイヤフォンちゃんと刺さっているのか不安になる位です。
ちなみに3段フランジの一番大きい部分がすっぽりと耳穴に入っているのがベストな状態でそれより入れると音場が狭く聞こえます。
浅い場合は低音が聞こえず、スカスカシャカシャカした酷い音になります。

【外音遮断性】
【音漏れ防止】
ナチュラルノイズキャンセリングイヤフォンとでも言えるくらい全く聞こえません。
電車に乗っている時なんかは小音量でも音楽再生を止めないと車内アナウンスが聞こえません。
音漏れも実用範囲では全くというレベルで漏れません。

【携帯性】
キャリングケースやコードホルダー、クリップが付属していますが外で音楽を聞く機種ではないかな?
タッチノイズがとんでもなく大きいです。

【総評】
聞いていて説得力(?)のある音で、音とはこういうものなんだと教えられているような感じすらします。
一音一音まで完全に見通せる分離の良さ、楽器のタッチノイズやリップノイズ、ブレスまでリアルに再現する再生能力の高さ、かと言って何かが飛び出るわけでもない聴覚上スーパーフラットな周波数特性。
こんなイヤフォンが1991年に登場していたという衝撃。
歴史に残る銘機だと思いますし、長い歴史にはちゃんと理由があるんだという模範的な例だとも思います。
ただこの機種の本領を発揮させるにはポータブルヘッドフォンアンプなどが必要です。
そのままDAPに繋いでもいい音が出ますが、音に勢いがなく、低音域も緩い音になります。

音楽を聞く(音のまとまり、ハーモニー)人には向かないかもしれませんが、"音"を聞く(分析的、あら探しする感じ)タイプの人にはこれ以上ないくらい最適なイヤフォンだと思います。
購入してからもう7年使っていますが断線しにくいのもポイント。
断線したらリケーブルかER-4SRを買う!他のものでは替えが利かない!・・・私にとってはそれくらい衝撃で伝説のイヤフォンです。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

雨男Pさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン2
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

【デザイン】
良くはないですね...あまり気にしないのでどうでもいいですが。

【高音の音質】
解像度、伸びともに非常に高いレベルです。帯域を見ると狭いという印象を持ってしまいますが、超高域まで伸びていくように感じられる高音は圧巻です。
ボーカルも極めて自然に伸び伸びと鳴らします。高域の伸び、量感多いですがサ行が全くと言っていいほど刺さりません。ボーカルのリアリティは凄まじいです。音ではなく声を鳴らすイヤホンです。

【低音の音質】
量感は少ないですが、質が非常に良いので量感の不足を気にさせません。
上流によっては低音が不足して感じられるので、不満な方はイコライジングや低音豊かなポタアンを挟んでやるといいですね。

【フィット感】、【外音遮断性】、【音漏れ防止】
3段フランジによって恐ろしい性能を発揮します。人に話しかけられても分からないレベル、道路でこれを付けて歩いていたら普段の3倍くらいは注意を払わないと危険なくらいの遮音性を発揮します。
同社製のER38-18CLというクリアタイプの3段フランジを買ってみましたが純正の灰色よりも質感がゴムに近く、短時間で耳が痛くなりますが、さらにフィット感が向上しました。

【携帯性】
本体が非常に小さいため良いです。

【総評】
ポタアンのホワイトノイズに悩まされていたため100オームという触れ込みに未試聴で飛び込みました。
結果は大正解。発売から10年以上たつ今も狂信的な人気を誇るのも納得できます。
高速バスや電車、飛行機などの騒音を伴う長時間移動時に最適ですが、あまりに長時間付けていると3段フランジによって物理的に耳が痛くなります。
欠点としてタッチノイズが凄まじいです。not shure掛けなことと、ケーブルがツイストなのでゴリゴリゴリとケーブルを擦る音が尋常ではないです。MMCXに換装するアダプタが売っているので換装してshure掛けすると良いと思います。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

宝泉さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:97人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
9件
38件
イヤホン・ヘッドホン
9件
14件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

PAW5000、AK320、opus#1、A16などのDAP直挿し。どれに挿しても安定して実力を発揮する貴重なイヤホンという印象です。2年間使用。

【デザイン】
飾らなさ過ぎて逆に強烈な個性を出している。

【高音の音質】
16kHzまでしか出ないが全くハンデにならない綺麗な高音。目立っているのに決して耳障りでは無い。

【低音の音質】
締りと深みが凄まじい。

【フィット感】
3段キノコはどうしても左耳だけフィットせずに残念。現在は遮音性・装着しやすさ・音のバランスが良かったグライダーをつかっています。これはこれで良い。

【外音遮断性】
どれもフィットすればかなり優秀かと思います。

【音漏れ防止】
ありません。

【携帯性】
ポーチに入れれば、これもイヤホントップクラス。

【総評】
音としては3段キノコが一番良い気がします。驚異的な定位を発揮し、イヤホンから音が出ているという聞こえ方ではありません。フィットするなら3段キノコをおすすめします。
個人的にこのイヤホンの一番の良さはDAPによって変化はあれど大抵は良い音を出すという点だと思います。解像度が高いのにキンキンせずむしろ聴き疲れしない。カスタムIEMのES60とかも持ってますが全く負けていません。もう別格と言えるような、イヤホンはもうとっくにER4Sで完成されていたんだと思わせるような音に感じます。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Ryottaさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
31件
もっと見る
満足度5
デザイン2
高音の音質5
低音の音質2
フィット感3
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性1

Mmcx接続すると素晴らしい。感動もの
ケーブルはもちろん、el24

接続対象
オーディオ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nohagogoさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

【環境】
据置:ONKYO C-777+Audio-Technica AT-HA25D
ポータブル:iPod Classic 160GB直挿し (音源はApple Losslessです)

【デザイン】
装着時は脳に電極を刺しているようにも見える、無駄を省いた無骨なスタイリングで好感が持てます。
外装はプラスチックでとても高級機には見えないチープさですが、これがなんとも通っぽくてよろしいのです。

【高音の音質】
非常に繊細で、驚くほどハイエンドまで鳴らし、変に音が割れたり破綻せず耳に刺さりません。情報量がとても多く、弦楽器やグラスハープなどはその振動を鋭く知覚することができ、緊張感さえ覚えます。ピアノの倍音成分もこのイヤホンで初めて知りました。

ボーカルに関しては、男女問わず喉の使い方や息遣い、舌や唇の動きを感じ取れるくらい表現力があり、とにかくあらゆる声を聴くたびに驚かされます。ゾクゾク感が全身を走ることが何度もありました。

【低音の音質】
まず、フォームチップと3段キノコで量が異なり、3段キノコはキチンと装着しても若干プラスチッキーで、フォームチップは若干量感が増えます。個人的には低音も聴きこむならフォームチップをオススメします。しかしいずれもローエンドも相当低い音まで鳴らし、かつ非常にタイトです。低音系打楽器の「空気を震わせている感じ」もビンビン伝わってきます。
低音もタイトなため、あえて言うならトランスやユーロビートなど低音でノリノリの曲はちょっと苦手かもしれません。

分離感も優れており、オーケストラのラストで様々な音が混ざらず耳に飛び込んでくるときや、ライブでの拍手は鳥肌が立つことがよくあります。

【フィット感】
相当個人差があると思います。3段キノコは耳たぶを引っ張りながら捻じ込みながら装着するので、慣れないうちは痛みにさいなまれるかもしれませんが、馴染んでしまえばこちらのもの。数時間つけっぱなしでも平気になります。
フォームチップは指で一旦潰して、膨らむ前に耳穴に突っ込みます。突っ込みすぎると中心のストロー状の管が触れて痛いので、若干挿し具合に慣れが必要ですが、こちらの方がソフトで耳には優しい感触です。

【外音遮断性】
キチンと装着すると相当遮音性が高く、地下鉄の車内でもクラシックを楽しめます。説明書にも書いてありますが、3段キノコよりフォームチップの方が遮断性が高く、実際の印象もその通りです。3段キノコが「すごい!」だとフォームチップは「やばい!」って感じです。装着したまま外出の際は周りをキョロキョロ確認してないと轢かれてしまう危険があるので注意。
遮断性は高いのですが、ケーブルに触れるとタッチノイズが酷いので、本体から出たケーブルを上に向けてメガネのツルのように耳に這わせてやるとだいぶ軽減します。

【音漏れ防止】
漏れの心配はいりません、思いっきり聴いちゃってください。

【携帯性】
やさしくクルクル巻いて、専用のポーチに入れればバッチリです。場所を取りません。

【総評】
たかがイヤホンと侮るなかれ、ちゃっちく、ちっちゃいその中には、驚くべき世界が潜んでいます。お値段もかなりのものですが、このイヤホンに出会う人生と、出会わない人生はかなり違う道を歩んでゆくはずです(いろんな意味で)。
ただし、音源のアラを容赦なく映し出すので、極力圧縮音源は避けて、あとはキチンと装着するのが大事です。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

ER-4Sのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ER-4S
Etymotic Research

ER-4S

最安価格(税込):¥32,780登録日:2005年 8月17日 価格.comの安さの理由は?

ER-4Sをお気に入り製品に追加する <613

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意