モバイルノートすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > パソコン > モバイルノート > すべて

モバイルノート のユーザーレビュー

(7件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
ノートパソコン > Lenovo > Lenovo YOGA 720 フルHD液晶・Core i5・8GBメモリー・256GB SSD搭載 81B5000AJP

nao728さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
28件
ノートパソコン
1件
16件
ポータブルブルーレイ・DVDプレーヤー
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度4
グラフィック性能4
拡張性3
使いやすさ4
持ち運びやすさ5
バッテリ5
液晶4

再生する

製品紹介・使用例
コールドスタート〜初期画面まで約12秒

【デザイン】
個人的には気に入っています。
シンプルで無駄の無いデザインです。

【処理速度】
4年前 Windows7 core i5と比較して、かなり処理が早くなっています。
SSDの恩恵もあると思います。
起動の速さはかなり早いと思います。
コールドスタートから初期画面まで約12秒です。
(動画を参考にしてください)

【グラフィック性能】
普通にフルHDは良いです。
もうこれ以下だと△ですね。

【拡張性】
USB Type-Cがあるので普通だと思います。
普通はUltra bookに拡張性は求めません。

【使いやすさ】
同時期に購入した 4GB celeron 3685Uと比較すれば爆速です。
何の問題もありません。

【携帯性】
薄くてそれほど重くないので特に不満はありません。
因みに外で仕事の時はもう一台 10.1インチマシンも持ち歩いています。

【バッテリ】
3.5時間位の連続作業しても50%以上残っているので、
公称の8.4時間は無理かもしれもせんが、7時間位は使えそうです。
最近はカフェや新幹線で電源のサービスがあるので、
それほど問題にはならないと思われます。

【液晶】
さすがに日差しの強い屋外では厳しいですが、
建物内では問題ありません。
綺麗な画面だと思います。

【総評】
持ち運びのサブPCとしてはコストパフォーマンスの高いモデルです。
私はサブでは無く、メインPCとしてネット関連で使用しています。
大きな画面が必要なければ十分にメインPCとしても使えます。
タッチパネルが必要なければ、同スペックのIdeapad 530Sでも良いと思います。

レベル
中級者
使用目的
ネット
文書作成

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ノートパソコン > Lenovo > ThinkPad X1 Carbon 20HRCTO1WW Core i7・8GBメモリー・256GB SSD搭載 価格.com限定 ハイエンドパッケージ

TNKPNさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン1
処理速度1
グラフィック性能1
拡張性1
使いやすさ1
持ち運びやすさ1
バッテリ1
液晶1

再生する

その他
キーボードを触っていないのに、長押し状態。修理でキーボードを交換した(らしい)直後

購入は去年の秋、Lenovoサイトより。Corei7、1TB、16MBの最上位設定。

デザインや使い勝手はよかったが、買ってすぐに以下の故障に見舞われた。

1: キーボードを触っていないのに長押しされる状態が続く
2: 電源が入らなくなる
3: Bluetoothがすぐ落ちる
4: スタートアップ画面のLenovoで止まりそれから進まず、強制終了後再起動をしてやっとログイン画面に至る

これらの故障をサポートセンターに連絡し、すったもんだの挙句しばらくして回収・修理から帰ってきたが、数週間以内に全く同じ症状が出る。

修理期間使うPCが必要なので、わざわざ少し安いものを購入して仕事をつづけたが、同じ症状の発症で、再びレノボに問い合わせ。支障をきたすので、返品の可能性を聞いたが、無理とのこと。

また、バッテリーリコールにも当たったモデルで、問題続き。もうレノボは買いません。

レベル
中級者
使用目的
文書作成
画像処理
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ノートパソコン > Acer > Aspire S3 S3-391-F54D

流浪のテスターさん

  • レビュー投稿数:374件
  • 累計支持数:1766人
  • ファン数:62人

よく投稿するカテゴリ

SSD
37件
223件
USBメモリー
20件
149件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
64件
80件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能5
拡張性5
使いやすさ4
持ち運びやすさ5
バッテリ5
液晶4

再生する

再生する

製品紹介・使用例
動画1:起動&終了時間 S3-391-F54D [THNSNK128GMCT]

製品紹介・使用例
動画2:Wi-Fi送受信速度 [AR5BMD222]

補足図1:初期ストレージ構成

補足図2:1回目の構成変更

補足図3:2回目の構成変更

補足図4:最終構成

補足図5:標準&追加購入の周辺機器とソフト

補足図6:最終構成ストレージ温度測定

購入から1年強で色々と試行錯誤した結果、総額11万円弱で使いやすいノートに変身しました。
再レビューですので、変化の無い基本性能のレビューは前回を参照下さい。
※評価は最終構成のものです。

■購入初期状態:補足図1
素の状態でも、20GBのSSDをExpressCacheを用いて高速化しており充分に高速と呼べる内容です。
しかしながら、早くなると言っても今となっては若干見劣りのするスコアまでしか効果が無いのが実情です。

■1回目の構成変更:補足図2
購入時からHDDをSSDに換装する予定でしたから当時まだ高価だったPX-256M5Pを思い切って搭載しました。

■2回目の構成変更:補足図3
このmSATAの換装は賭でした。
WebではHDD換装情報はあっても、mSATAを換装しシステムドライブにしたという物もなく、またSATA600で動作するかも不明でしたから、駄目元での挑戦でした。
見事にTHNSNH128GMCTにインストール出来、ベンチスコアを見て胸をなで下ろしました。(笑)

データ用に大容量を欲しかったので7mm厚の1TBを探したのですが、東芝の1TBが発売予定のアナウンスしか無く、このWD10SPCXしか他にありませんでした。
そう言う意味で、相当覚悟がいるダブル換装でした。

■最終構成:補足図4
そして、本年夏にCrucialの低価格512GBを購入し、振動に気を遣わなくて済む構成に行き着きました。
Windowsの更新や新たなドライバ類が改善されて少しではありますが、mSATAのスコアも向上しました。

■標準&追加購入の周辺機器とソフト:補足図5
最終的な周辺機器などを紹介します。
・ノート標準添付でHDMI-VGA変換ケーブルとUSB2.0LANアダプターが付属しています。
このVGA変換を使用して、外部モニタに出力しWi-Fiの測定動画を撮影しています。
またLANアダプターは遅い気がしたので、PLANEX UE-1000T-G2を購入しました。(この時点でまだUSB3.0版が発売されていませんでした)

・外付型DVDとしてLDR-PMF8U3LSVを本体色に合わせ、USB3.0で少しでも高速になるかと思い購入。

・マウス:ELECOM M-BT11BB(Win8のみ対応)

・Office:2010アップグレード優待版(デスクトップ用に購入し、+1のライセンスでインストール)

・PLANEX UE-1000T-U3
http://review.kakaku.com/review/K0000514649/ReviewCD=757903/#tab
しばらくして新製品が出たので速攻で買換しました。
速度についてはレビューを参照して下さい。

■最終構成ストレージ温度測定:補足図6
補足図1のHDDを取り外した底を見て頂ければ分かるように、放熱機構がしっかり施されており、これにより512GBのSSDはとても良い環境にあるのに対し、元々キャッシュ用SSDはあまり発熱を考慮した設計になっていないため、基板むき出しが災いして急な発熱、放熱という結果になっています。
MX100は、発熱が抑えられていますが、放熱は密閉筐体が故に緩やかな下げ幅になっている事が良く分かります。

■起動・終了時間:動画1
全てが高速なSSDとなった事で起動が10秒弱、終了が5秒程になりました。
最速の物に比べればまだまだかもしれませんが、本体価格とウルトラブックという事を考慮すれば充分高速と呼べる速度です。
各ソフト等もサクサクに動作しますので満足です。

■Wi-Fiと優先LANの使い分け:動画2
Web閲覧位であればWi-Fiの8MB/s程度で充分ですが、大容量のファイル転送などでは耐えられるレベルではありません。
そこで、USB有線LANアダプタを追加しています。
他のデスクトップと同等の速度で送受信出来る様になりましたので、ストレスはありません。

■消費電力とバッテリ
チェッカでの計測では、アイドルで21w、最大でも30w程度の消費電力となりました。
メーカー仕様では最長5.5時間と掲載されていますが、ストレージが最新SSDに換装されたので、多少なりと持ちが良くなりバッテリ駆動で6時間弱、高パフォーマンス設定では2時間以上動作可能です。

■Windows8のインストール
Acerでプリインストールされた物は全て削除し、新たに他のWin8ディスクからクリーンインストールしています。
メーカーサイトには必要なソフトからドライバまで全て用意されているので、全く問題がありませんでした。
プロダクトキーは自動的に入力されるので、筐体には記載がありません。

■総評
先のレビューにも挙げましたが、この構成で唯一足りないとすれば、メモリが4GB固定だと言う事でしょうか。8GBあれば言う事は全く無くなったと言えました。

冒頭で述べたように、本体6万円にSSD代と周辺機器の合計が10万5千円程度(Officeは無償扱い)になります。
CPUが旧世代でメモリ4GBという点を含め、640GBものSSDを搭載したウルトラブックは市販では、この価格はあり得ないと思います。
※CPUはTB2.6GHzで旧世代のQ8400に近い性能があるので私の用途では充分です。

当初考えていた構成とは少し変わりましたが、結果は大満足です。
リスクはありますが、なかなか有意義な工作でした(爆)

※近々に旅行を計画しているので、SDカードやリーダー等のお出かけ用品を最近購入しています。

レベル
上級者
使用目的
ネット
文書作成
画像処理
その他

参考になった5人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ノートパソコン > ASUS > X200MA > X200MA X200MA-KXWHITE [ホワイト]

こぼくん35さん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:448人
  • ファン数:51人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
10件
1336件
CPU
5件
993件
PC何でも掲示板
0件
446件
もっと見る
満足度3
デザイン4
処理速度2
グラフィック性能2
拡張性3
使いやすさ3
持ち運びやすさ4
バッテリ4
液晶2

再生する

製品紹介・使用例
ファン動作音、検証

 

Prime後・アイドル中

車載装備

 

こんにちは。。。

今日は、ノートパソコンのレビューです!!

以前から、気にはなっていたのですが、なかなか、安いうえに、かっこいい!!・・・と、思っていた・・・^^

メーカーURL付けておきます。
http://www.asus.com/jp/Notebooks_Ultrabooks/X200MA/

CPUのスペックも
http://ark.intel.com/ja/products/81071/Intel-Celeron-Processor-N2830-1M-Cache-up-to-2_41-GHz


以前の長く使っていたものは、メタル調のものでしたので、この機種のような、プラスチック・プラスチックしたものではなかったですが、これはこれで、特に、白は夏の車内で、温度を吸収しにくくて、イイかなぁ~と思っての購入に至りました。

また、現在、車載PCはLenovo IdeaPad Flex 10を載せていたのですが、画面が10インチのため小さい!!
(Flex 10で、この夏は乗り切りました)

ちょっと大きめの、この機種がターゲットになったということです・・・^^
重量はほとんど変わりません。1.2kgです。

いつものことですが、あまりスペックを見ないので、購入してから、あれれっ・・・と、思うことがあるのです・・・笑

まず、モバイルノートなのに、Bluetoothが付いていません。ゲッ・・・当然、付いているものと思っていたのですが、当てが外れました!!
まぁ、USB端子が3個搭載されていますので、1個使うときはBluetoothアダプターを指せばよいか・・・と思いました!!

どうも、前身のX200CAには、搭載されていたのですが、Windows8.1のこの機種になって、省かれたようです。

Lenovo IdeaPad Flex 10と比較して、先ほども書きましたが重量は同じです。SSDに交換したときに、中を少し見たのですが、ファンがX200MAには搭載されています。Flex 10は重い金属のヒートシンクをつけておいて、ファンレスにしています。なので、10インチながら重いのか・・・と。また、補強と兼用にしているものと思いました。

このX200MAはファンで冷却をするようにしています。

HWinfoで覗いてみると、どうも、2個なのか、回転数が同じなので1個なのか・・・?

HDDの時に、結構温度が上がると思ったのですが、やはり、ファン冷却だったのか・・・と、思った次第です!!
音は、あまり気になりませんでしたが、現在、シャットダウンをすると、静かになりますので、それなりに、音を出しているということかと思います。(静かな室内でしたら、シャーというファン音が聞こえます)

SSDに交換して、発熱が低くなっていますので、PC底部を触っても熱くなく、かなり静かに動かすことが出来るようになりました。

車載目的でしたので、データを車載に置きっぱなしにはできないので、OSとソフトウェアさえ動けばよいということで、840EVO/容量は120GBを搭載してやりました。(元HDDは、そのまま保管)

車載時のデータは、USB接続で、搭乗するときだけ持ち出して使っています。古くなった64GBのSSDがこれには活躍しています・・・^^。

それと、Flex 10には、officeが搭載されていましたが、X200MAには、KINGSOFT officeの1カ月体験版がインストールされています。
あくまでも体験版でしたので、私はSSDに交換してから、すぐに、消してしまいました!!

・・・ところが、梱包の中にアプリのシリアルナンバーが入っていました。
これで、試用版が正規版として使えるようになるようです。。。。よく、箱の中は見ておくべきです・・・笑

私はKINGSOFTが嫌いですので、代わりにLibreOffice をインストールして使っています。編集作業はほとんどなく、個人的にこのようにレビューを書き込みをする程度です・・・^^。

それ以外は、見るだけですので、必要性がないものですから、これでOK牧場〜・・・笑

それと、ちょっと気になることがありました。
電源のプラグが、中途半端に抜けかけます。室内で使うときは、別段気にならないのですが、車載で、振動で抜けないかと気になりました。ぐいっと、入れる必要があるようです。

全体的には、キーボードのキーの間隔が大きくなりましたが、あまり、それによって、使いやすくなったとも思いません・・・。
サウンドが、M200MAは、SonicMaster搭載ということで、よくなったとは思います。
室内で使うには、これで十分かと思います。

私は、これもスピーカーを繋ぐので、あまり意味がなかったのですが・・・笑

そんな感じで、交換して、画面が大きくなったという、当初の目的は達成されましたが、これも、画面がどうも、視野角が狭く、あまり良い感じのように感じませんでした。

まぁ、CPU/1個分で購入できるノーパソですので、ある程度妥協も必要ということで使っていこうと思います。

動作は、SSDに交換しないで使うことは、私はできないでした。交換自体は、簡単です!!
この機種は、ロックがエッジではなく、数ミリ内側についていますので、動作に不満のある方は、保障外になりますので、お勧めはしませんが、交換するのも手です。

参考にしましたスレがありました。
http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000012627/SortID=17926279/#tab

私のいつも使っているEaseUS Todo Backup Free はFlex 10もだったのですが、3度トライしたのですがoffsetが合わず、断念!!
いつもの、840EVOのData Migrationで一発解決でした。

交換による解放のアプローチは、キーボード側で、クローンしたものを蓋を開けたまま、起動検証まで出来ますので、慣れた方であれば、時間をかけることなく、載せ替えが簡単にできます。

載せ替えてからは、起動も早く、ストレスなく動かせてます。おそらく、SSDに交換したおかげで、バッテリーの使用時間も伸びているはずですので、これからは、これを、車載搭載して、使っていこうかと思っています・・・^^

写真がないのも寂しいので、HWinfo、車載搭載の写真をアップしておきます・・・・・・v(^^)v

この機種で、ファンがうるさいと言うと、かわいそうなのですが、ほこりにまみれて、音が高くならなければよいですが・・・笑

それでは、また・・・m(__)m

レベル
中級者
使用目的
ネット
文書作成

参考になった11人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ノートパソコン > Lenovo > ThinkPad X1 Carbon 20A7CTO1WW ハイエンドパッケージ

nnkakakuさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

Mac ノート(MacBook)
2件
0件
au携帯電話
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン4
処理速度4
グラフィック性能3
拡張性3
使いやすさ2
持ち運びやすさ3
バッテリ3
液晶1

再生する

その他
ThinkPadの蓋の「i」が光ってカワイイところ

   

スタバでMacと並べてセットアップしている図

   

【デザイン】
MacBook Airをとことん真似たデザインですが、タッチバッドの部分がいただけない。Macと違ってWindowsには右ボタンと左ボタンが必用なのですが、タッチバッドにはボタンがありません。コントロールパネルで右クリックと左クリックを設定するのですが、Macと比べるとチープ感が半端ありません。
唯一可愛いのは蓋のThinkPadの「i」の点が赤く光ることですが、MacBookの白く光るリンゴには敵いません。

【処理速度】
遅いです。購入後2週間目ですが、頻繁にフリーズします。

【グラフィック性能】
遅いです。ゲームはできません。真・三國無双のベンチマークプログラムを動かしてみましたが、フリーズしました。

【拡張性】
ノート(この機はウルトラブックというカテゴリーだそうです)に拡張性は期待できません。USBが2ポートあるので及第点です。

【使いやすさ】
IBM時代のThinkPadの最大の強みはキーボード&トラックポイントだったのですが、キーボードはMac以下に成り下がってしまいました。残念です。

【携帯性】
この点だけはMacBook Airに勝てる部分です。アルミ筐体のMacBook Airに比べると軽いです。しかし、売れていないのかMacのように周辺機器(ボディを保護するカバーなど)がでていません。素っ裸で持ち歩かなければいけないのが不安です。

【バッテリ】
Haswellなのでそれなりに持ちます。また、車のバッテリーから給電するアダプター(別売り)があるので、車での移動が多い方には便利です。車から給電できるということが、Macを持っているのにThinkPadを再び買う気になった理由の一つです。

【液晶】
MacBookのRetinaモデルと並べると、画像が粗く汚いです。

【総評】
Lenovoに代わってから初めてThinkPadを購入しましたが、あらゆる面でガッカリしました。IBM勤務時代に使用していたThinkPad(X30とT42)はノートPCの最高峰だと思っていましたが、MacBook Air(2011春モデル)とMacBook Pro(2013秋モデル)を購入した今、並べてみるとほとんどの面でMacに劣っています。ThinkPadの唯一最強の強みであったキーボードのタッチ感とトラックポイントの操作感も失われてしまいました。タッチバッドの上部に左ボタン・右ボタンが無いのはMacのトラックパッドの猿真似だと思いますが右左ボタンがないので操作がしにくくてたまりません。操作がしにくいので、Bluetooth Laser Mouseを買ったのですが、頻繁に接続が切れます。MacでもMagic Mouseを使っていますが、電池切れ以外で接続が切れたことはありません。

ノートPCがほしい人にはMacBook Air(Retinaモデルが出るまで待った方がいいかも知れません)もしくはMacBook ProのRetinaモデルをお勧めします。

様々な理由によりWindows機から離れられない人は、量販店の店頭等で他のメーカーのものも吟味して見てください。よりコスパの高いマシンが見つかることと思います。

比較製品
APPLE > MacBook Pro Retinaディスプレイ 2600/13.3 ME866J/A
APPLE > MacBook Air 1700/13.3 MC966J/A
レベル
中級者
使用目的
ネット
文書作成

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ノートパソコン > ASUS > ASUS VivoBook X202E > ASUS VivoBook X202E X202E-CT3317 [スチールグレー]

クアドトリチケールさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:19人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
1326件
タブレットPC
0件
954件
OSソフト
7件
869件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能5
拡張性5
使いやすさ5
持ち運びやすさ5
バッテリ5
液晶1

再生する

製品紹介・使用例
電源ONからWin8.1のデスクトップ表示まで約12秒。HDDだから十分高速!

2013.7 に 39800円で購入、10カ月経過する。CPは値段が信じられないほど非常に良い。
TN液晶のタッチパネルは、画質と視野角は、相当悪い。 真正面から動画を見るなら問題は少ない。

2.5inchの遅めのHDDモデルだが、Windows8なので(今は8.1にアップ) 起動、終了で遅いと思うシーンは少ない。
高速スタートアップだと動画のように 約10秒で Win8.1のデスクトップが表示される。
BIOS分を入れても、電源ONから 12秒丁度だ。
高速スタートアップを使わないと、これが 40秒前後におちる。Win8さまさまだ。

後、気になるバッテリーの持ちだが、購入10カ月の時点で、僕の使い方だと 4時間以上は確実に持ってる。普通はメーカカタログ値の50-60%だそうだから、ここは優秀かも知れない。
PowerSavingモードで、画面の明るさは最低だ、ネットと時々動画位の使い方でだ。
ACアダプタは、ほぼ接続しっぱなし。毎月1回完全に電池を使いきるリフレッシュはしてる。バッテリーは、92-99%のどこかで充電は止まる仕様だ。あまり電池には良くない使い方だが、
10カ月目と新品時と 大きな劣化は感じない。 この先、ガタっと劣化するかも知れないが、その時はその時だ。


なお、この10カ月で、2回修理に出した。2回目はメモリ不良でのMB交換。 昨秋購入した TAICHI31はこの春 タッチパネルとMB交換になった。
今のところ、ASUSのノートは2台買って、2台とも修理送りになってる。

これは、タマタマだろう。

ASUSサポート要員は、まともな人もいれば、知ったかぶりのオタクっぽいのもいる。どちらにあたるかは運だ。僕の場合は、8人電話して 6人まとも 2人が変だった。
無茶を言わないなら、普通のサポート員にあたれば、常識的な対応を受ける。今は無き VAIOサポートよりはマシだと思う。

レベル
中級者
使用目的
ネット
テレビ・DVDなど
文書作成
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ノートパソコン > ASUS > Eee PC 1215B EPC1215B-SV [シルバー]

Benzer_Cさん

  • レビュー投稿数:50件
  • 累計支持数:267人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
7件
9件
タブレットPC
7件
3件
薄型テレビ
4件
3件
もっと見る
満足度1
デザイン4
処理速度3
グラフィック性能4
拡張性3
使いやすさ4
持ち運びやすさ3
バッテリ4
液晶2

再生する

その他
マザーボード&ACアダプタ不良

 

 

【デザイン】

チクレットキーボードはスタイリッシュ。指紋の目立たない天版やパームレストは好印象

【処理速度】

4GB拡張したらサクサク。Webは快適でした。

【グラフィック性能】

RADEON搭載が性能を底上げ。CPUの非力さをカバー

【拡張性】

普通です。

【使いやすさ】

良く言われているスライドパッドの不具合は特に感じませんでした。

【携帯性】

ちょっと厚い。Acer Aspire ONE 722くらい薄くならないのかな?

【バッテリ】

良く持ちます。

【液晶】

白飛び気味。やや見にくいです。

【総評】

USB3.0に惹かれて購入しましたが、マザーボード/ACアダプタ不良で交換。しかし交換したものはBluetoothを認識せず。

購入先は親切で返金に応じてくれました。購入先の信頼を損ねるような商品ですから取り扱いする店舗もとばっちり受けて大変ですね(苦笑)

やはり中華品質。とんでもなく酷い生産管理の下市場に投入されています。
地雷商品ですので、皆様購入するときは不良品に当たる確率は高いとお考えいただいたほうがよろしいかと。

ACアダプタもかなり小型軽量ですし、指紋の目立たないデザインも大変魅力的ですが、完全に見かけだおしでした。非常に残念でなりません。
ASUSはいままで3台購入しましたが1台しかまともに使えませんでした。

品質の向上を期待していますが、私は今後このメーカーは敬遠します。

レベル
中級者
使用目的
ネット
文書作成
動画編集

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(モバイルノート)

ご注意