マレット型パターすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > スポーツ > マレット型パター > すべて

マレット型パター のユーザーレビュー

(111件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
パター > オデッセイ > トウ・アップ アイ 2 ボール ブレード パター [34インチ]

オッケー!カラオケ!洗面器!さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
190件
バイク(本体)
1件
140件
スマートフォン
2件
131件
もっと見る
満足度5
デザイン4
打感5
方向性5
球の捕まり5

コンペの景品でもらったので、翌週にラウンドした際に使いました。

練習グリーンの時から入る、入る。入るではありませんか。
1mの距離を目をつぶってストロークしても入るのは初めてです。

その後ラウンド終了時点で、トータル31パットはとても優秀です。
景品パターが、とうとうエースパターとなりました。

ゴルフ歴
20年以上
スコア
80〜89
ヘッドSP
38〜42m/s

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > テーラーメイド > TP COLLECTION BLACK COPPER ARDMORE 3 パター [34インチ]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:111件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度3
デザイン3
打感3
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
タイガー・ウッズが使用し、復活優勝の一歩手前までいったときのパターとして、とても話題になりましたね。左右に角が生えた形状は、トゥ・ヒール方向に重量が広がっていて、ストートエリアが広いことがわかります。それだけでなくソール部分を見ると、ウエイトも配置(着脱は不可)されていて、さらにウエイトの前後がくり抜いてあり、重量や重心のコントロールが細部にわたり考えられているようです。タイガーが使うというだけある工夫が随所に施されていて、芯が広いだけでなくストローク中のヘッドのブレも軽減されるようになっています。カッパーは落ち着いた色であり、高級感もあるカラーです。

【打感】
ソフトすぎず、硬すぎずのほどよい感触のフィーリングです。中間であるところが逆にいいと思いますね。手に伝わってくる感触もきちんとあるし、打音も雑味のない音色でノンインサートに近い感じです。

【方向性】
トゥ・ヒールバランスのストロークのしやすさと、ボールの幅を意識して打つとスクエアに構えられるアライメント効果やボールを芯でとらえやすくなるパターです。

【球の捕まり】
トゥ・ヒールバランスのスモールスラントネックのためフェースの開閉を使って打てば、ストロークがスムーズになります。ボールの捕まりもよくなるでしょう。

【総評】
特筆するべき点は2点。ヘッドの座りがとてもよく、地面にピタっとソールできてヘッドがスクエアに向いてくれます。もう1点はなんといってもタイガー・ウッズが試合で使ったことがあるモデルというところでしょう。マレット自体を使うことが少ないタイガーですから、マレット愛好者が「昔のタイガーと同じパターだよ」と言える話のネタにもなるパター。すでに後継モデルとして新しい「TPコレクション パティーナ アードモア 3」というモデルが発売されているため、価格も10,000円前後。ニューモデルよりも15,000円くらいは安く購入できて、とてもお買い得になっています。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > テーラーメイド > Spider MINI TOUR RED パター [34インチ]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:111件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度3
デザイン2
打感3
方向性4
球の捕まり3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
ネオマレットを小型にしたのが最大の特徴で、人気のスパイダーの進化型なんでしょうが、正直あまり好きではない形状です。色はヘッドを認識しやすいツアーレッドと膨張色のダイヤモンドシルバーの2色を展開。どちらもヘッドがよく見える点は長所ですが、形状はスクエア感と丸みを帯びた中間がどっちつかずといった印象です。

【打感】
テーラーメイド独自のフェースインサート「ピュアロール」を搭載したモデルです。ボールをスムーズに転がす性能がありますが、打感は特別やわらかくは感じず、音もインパクト時にプラスチックのような「カチッ」とした打音が鳴ります。これはまったくダメではないですが、好みが分かれるところだと思います。

【方向性】
クラウンのT字はツアープロの要望から生まれた、方向性アップのためのサイトラインですが、いい意味では主張すぎていないのがメリットですね。ヘッドが繰り抜いあるぶん、重量は左右に広がっていて、スイートエリアが広がっている芯の広さはあると思います。

【球の捕まり】
タブルベントネックのフェースバランスタイプなので捕まりはよくありません。ヒッカケが多いタイプにはオススメですが、押し出してしまうタイプには微妙です。

【総評】
世界のツアーで高い使用率を誇る「スパイダーツアー」がコンパクトになり、スパイダーが誇る寛容性に操作性がプラスされたフィーリング重視のミニマレットパター。というのがセールスポイントですが、たしかに寛容性の高さと操作性が両立されている感のあるパッティングが打てます。ただ、やはり見た目と小型化されたところは、ちょっと中途半端な感じですね。どんなゴルファーに合うのかを見極めるのが難しかったです。結論としては、「マレットは好きだし結果もいいが、大型になりすぎてデカいのが嫌だ」というゴルファー向けかと・・・・・。ただ、引き締まった感じのヘッドを求めるのであれば、認識のしやすさは落ちますが、ブラック、グレーなどの色のネオマレットのほうがいいな、と思いました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > オデッセイ > ミルド・コレクション TX #7 パター [34インチ]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:111件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度4
デザイン3
打感4
方向性5
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
長い角が2本生えたタイプで、いわゆる2ボールと同じアライメントやストロークをよくする効果があるパター。近年のオデッセイでは人気のヘッドタイプで、オデッセイの代表的なデザインのパターです。

【打感】
フェースインサートの代名詞である「ホワイト ホット」を装着。個人的にはインサートモデルが好きでないのですが、ソフトなフィーリングと転がりのよさを生み出すインサートは、多くのゴルファーが好んで使い続けている高い実績があるパターです。同じヘッド形状でもほかとの違いは、ボディが軟鉄の削り出しであること。フェースインサートと合わせてよりソフトな打感を実現しています。

【方向性】
左右の長い2本線をボールの幅に合わせることで、方向性だけなく、ボールの芯をとらえやすいです。ヘッドサイズの大きいパターは、大いにしてミスヒットに強い寛容性が高く、長い角が生えているのでトゥ・ヒール方向に重心が広がっており、真芯から左右に打点がズレても転がる距離が大きく狂わない縦の方向性のよさもあります。さらに同じ形状のタイプとの違いは「タナイト合金」という高比重の素材をトゥとトールに装着してあるので、ストロークの安定やミスヒットへの寛容性が上がっています。

【球の捕まり】
ベントネックにフェースバランスのマレットという組み合わせなので、ヘッドがボールを捕まえくれるタイプではなく、ヘッド挙動のブレを防いで直線的なストロークで方向性を上げるタイプです。ストレート軌道でしっかりラインに乗せてください。

【総評】
アライメントをよくする効果を活用し、方向性のいいパッティングができるパターです。同じヘッド形状のモデルでも確実に高級感を感じる雰囲気がありますが、その割には値段も安い。パッティングに大事な距離感のよさは、左右への打点のズレだけでなく、ヘッドサイズが大きいぶん、重心が低く、フェースの下めヒットでも転がりのいいミスへの強さをもっています。アドレスとストロークの際は、左右の長いラインを強く意識するといいでしょう。ボールを点ではなく、その幅の中でとらえると芯でヒットしやすく、ラインもその幅で、カップまでを太い線でイメージすると、狙った方向に打ち出して、きちんとラインに乗せやすくなります。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > オデッセイ > ホワイト ホット プロ ブラック #7 パター [34インチ]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:111件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度3
デザイン3
打感3
方向性5
球の捕まり3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
長い角が2本生えたタイプで、いわゆる2ボールと同じアライメントやストロークをよくする効果があるパター。近年のオデッセイでは人気のヘッドタイプで、オデッセイの代表的なパターです。黒いヘッドのなかに白い線が3本あり、方向性を高める効果の高いデザインですね。

【打感】
フェースインサートの代名詞である「ホワイト ホット」を装着。個人的にはインサートモデルが好きでないのですが、ソフトなフィーリングと転がりのよさを生み出すインサートは、多くのゴルファーが好んで使い続けている高い実績があるパターです。

【方向性】
左右の長い2本線をボールの幅に合わせることで、方向性だけなく、ボールの芯をとらえやすいです。ヘッドサイズの大きいパターは、大いにしてミスヒットに強い寛容性が高く、長い角が生えているのでトゥ・ヒール方向に重心が広がっており、真芯から左右に打点がズレても転がる距離が大きく狂わない縦の方向性のよさもあります。

【球の捕まり】
ベントネックにフェースバランスのマレットという組み合わせなので、ヘッドがボールを捕まえくれるタイプではなく、ヘッド挙動のブレを防いで直線的なストロークで方向性を上げるタイプです。ストレート軌道でしっかりラインに乗せてください。

【総評】
アライメントをよくする効果を活用し、方向性のいいパッティングができるタイプのパターです。パッティングに大事な距離感のよさは、左右への打点のズレだけでなく、ヘッドサイズが大きいぶん、重心が低く、フェースの下めヒットでも転がりのいいミスへの強さをもっています。アドレスとストロークの際は、左右の長いラインを強く意識するといいでしょう。ボールを点ではなく、その幅の中でとらえると芯でヒットしやすく、ラインもその幅で、カップまでを太い線でイメージすると、狙った方向に打ちやすくなります。2020年の1月現在、価格.comでの値段は最安値で12,000円以下とコストパフォーマンスもよい。いい買い物ができると思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > オデッセイ > X-ACT TANK パター レディース [33.5インチ]

かぷぅさん 金メダル

  • レビュー投稿数:243件
  • 累計支持数:309人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ゴルフシャフト
29件
0件
ドライバー
21件
1件
ゴルフボール
17件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
打感4
方向性2
球の捕まり5

スコアはショートゲームで決まると思って購入してみました。
パターも短めが好きなのでレディース仕様の33.5インチを選択。
ホワイトホットシリーズのようなインサートが入っており、柔らかい打感。
なのですが、ネック形状のせいなのか、左に出る傾向が強くて、ちょっと僕には合わない感じでした。
L字マレット(オデッセイの#9とか)を使ってる人には合うかもしれません。

ゴルフ歴
1〜4年
スコア
100〜109
ヘッドSP
43〜47m/s

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > スコッティ・キャメロン > セレクト スクエアバック1.5 パター [34インチ]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:110件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン4
打感4
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
2018年セレクトは1@ルックス Aサウンド Bソールデザインとこの3つが特徴になっています。
エッジや角度などの細部にこだわり彫刻のように綿密な形状、フェースとボディの間に施されたバイブレーションダンピングシステムを30%拡張することにより、さらにソフトな打感と打音へと改良、さらに4ウェイバランスソールは2018SELECTパター各モデルのバランスポイントを移動させることで、アドレス時に安定したスクエアにセットアップが可能になりました。
つまりスコッティキャメロンのパター作りは見た目・音・ソールの3要素が不可欠になっているのです。
このスクエアバック1.5はショートスラントネックが特徴的な箱型のミッドマレットタイプ。アンサー型を好むプレーヤーでもっと安定感が欲しいプレーヤーに合ったモデルです。

【打感】
フェースからソールにかけてアアルミ素材を使用、カッチリした打感と打音が打ち応えあります。ディスタンス系のボールだと思いのほか飛び過ぎてしまうので、ツアーボール(スピン系)のボールがおすすめです。

【方向性】
ピンタイプのヘッドですが、ミッドマレット形状の部類に入るほど幅広です。スムーズなストロークで方向性はいいですね。
モデルのネーミングの通り、アドレスからストロークまで”オールスクエア”にこだわるプレーヤー向きです。

【球の捕まり】
ショートスラントネックはストローク中ヘッドの開閉を妨げません。つまり操作性に長けたデザインなので、捕まりはいいですね。
その効果はスライスラインを打てばよく分かると思います。

【総評】
548グラム、D4バランス(34インチ計測)と重めのパターなので比較的グリーンスピードが速めに適しています。専用グリップは80グラム台後半の重量級が装着され、手元の安定感を感じてストローク出来ます。
高級感漂うスコッティキャメロンパターは保有する満足感が得られ、芸術品のような雰囲気さえするほどです。
スコアの約40%がパター数というのはご存知だと思います。このパターで1ストロークでも縮めましょう!!

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > オデッセイ > トゥーロン SAN FRANCISCO パター [34インチ]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:111件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度4
デザイン5
打感5
方向性3
球の捕まり5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
個人的には大好きなL字パターなので、主観が入りすぎてしまうことをお許しください。デザインに関してはハイトゥの「L字型ハーフマレット」。「L字パターは難しい」と思っている方が多く、実際にやさしさでパッティングをよくするモデルではありませんが『L字こそのよさや長所』があるので、それを詳しく書きで説明していきます。このパターはL字といっても、昔の薄っぺらいヘッドではなく、ハーフマレット形状がL字になったもの。トゥ側に向かっての膨らみが上方向にある「ハイトゥモデル」。これを不格好だと思う人もいますが、フェースが開いてしまうようなことを抑える効果があるデザインです。ネックも長く流行りのショートネックとは真逆ですが、私個人としては感覚が出しやすいとても好きなルックスですね。

【打感】
ヘッドは削り出しのノンインサート。ディープ。ダイヤモンド・フェースというひし形の溝が深くミーリングされて、そのなかにも小さな溝が入っています。ソリッドな感覚が得られ、金属系の高めの打音で音もしっかり出る。超ソフトな感触でありませんが、十分なやわらかさがあります。

【方向性】
スクエアを存分に意識できたり、方向を合わせる指針になりやすいデザインや機能ではありませんが、ショットやアプローチのような感覚で構えて打つときちんとターゲットに向かって打てます。真っすぐ真っすぐとストレートなストロークで打つよりも、フェースの開閉を使って打ったほうがナチュラルにコントロールできます。

【球の捕まり】
開閉を使って打ったほうがいいので、フェースを返しすぎてしまうと捕まりすぎてしまいますが、トゥ側が重いのでテークバックから切り返し、インパクトにかけては極端に返ってしまうことがありません。

【総評】
パターが苦手な人は、むしろこういうモデルを使ってみてほしいです。ストロークではなくショット的に打ち方で自分でラインを出していく。私もパットが苦手でしたが、そう思うことで楽になって平均パット数も減りましたし、何よりも気持ちが楽になりました。パットの練習量が少ない人にもオススメしたいですね。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > オデッセイ > ストローク ラボ ブラック シリーズ TEN パター [33インチ]

かぷぅさん 金メダル

  • レビュー投稿数:243件
  • 累計支持数:309人
  • ファン数:1人
満足度5
デザイン5
打感5
方向性5
球の捕まり無評価

テーラーメイドのSpiderシリーズに激似のパターです。Spider Tourシリーズを(ネック形状も含め)全種類試打した挙げ句、Platinum(2017モデル)とRedのクランクネックの2本も購入しちゃった人としては、試打しないわけにはいかない・・・。ということで店頭のマットの上でではありますが、試打してきました。長さは33インチ、ダブルベンドネックのノーマルタイプです(そのほか、スモールスラントネックとセンターシャフトのものがありますが、そちらはまだ打ってません)。

構えてみると、ちょっと角張ったデザインではありますが、ハッキリ言って黒いSpiderにしか見えない。しかしカーボン・スチール複合シャフトが入っていて、カウンターバランス気味なグリップという点はやはりオデッセイのストロークラボシリーズそのもの(といっても、純正グリップは76gなので、Super Strokeなどの太めグリップの重さからすれば普通)。

打ってみると、高慣性モーメントで打ち出しがまっすぐというのはSpiderシリーズと同じなのですが、とにかく打感が柔らかい。Spider Tour Red(Spider Tourシリーズでは最も柔らかい打感)よりも柔らかい。ホワイトホット伝統の(?)のフェイスはさすがだと思います。マイクロヒンジも少し進化したらしいです。

値段が下がったら買ってしまいそう・・・(さすがに発売直後のためお値段も高く、手が届きません・・・)。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > オデッセイ > エクソー INDIANAPOLIS S パター [33インチ]

sonny rollinsさん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:128人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
7件
75件
レンズ
10件
39件
デジタル一眼カメラ
1件
15件
もっと見る
満足度5
デザイン5
打感4
方向性5
球の捕まり5

私のようなアベレージゴルファーは、1mのパッティングの出来がスコアに直結。その為にはストロークが出来るだけストレートになることが重要。イントゥインとか操作性など無用だ。そういう意味では、出色のパターだと思う。個人的にはレーシングカーからインスパイアされたデザインは悪くないと思うが、日本では馴染みのない造形で余り見かけない。その点が少し残念だ。

それから、私のようにキャメロンばかりを使っている人は、ホワイトホットにヒンジが付いて少し硬くなってはいるが、まだまだフェイスが柔らかく、打音も小さいため距離感が合うまで少し練習が必要だと思う。

ゴルフ歴
10〜14年
スコア
90〜99
ヘッドSP
43〜47m/s

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > スコッティ・キャメロン > セレクト 16 ニューポート M1 マレット パター [33インチ]

omarsaさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

アイアンセット
1件
0件
ユーティリティー
1件
0件
パター
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
打感5
方向性5
球の捕まり5

正直、所有感目的での購入でしたが、方向性、距離感が驚く程良くなり、ショートパットも自信を持って打てる様になりました。打感や転がりも頗る良く、ゴルフが更に楽しくなりました。値段は相応ですが、永く使えるパターとしても是非おすすめします。

ゴルフ歴
20年以上
スコア
80〜89
ヘッドSP
43〜47m/s

参考になった9人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > テーラーメイド > TP COLLECTION BLACK COPPER ARDMORE 3 パター [34インチ]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:110件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン4
打感4
方向性4
球の捕まり3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

   

【デザイン】
303ステンレスに精密なミルド加工を施した”ツノ型”パターは、あのタイガーウッズが一瞬ではあるがニューポート2から持ち替えたパターとして世界的に有名になりました。フェースはPUREROLLを改善したアルミインサート、スモールスラントネックが操作性を加味しています。仕上げもブラックカッパーで風合いがあり、ちょっと古めかしい雰囲気を醸し出しています。
アドレス時のイメージはフラットに見え、ヘッド全体は地面に吸い付いているように見えます。これによりヘッドが低い位置に保たれ、ストロークも低く長く動かせるメリットがあります。ヒッティングエリアが”点”ではなく”ゾーン”で捕らえられるイメージのあるパターです。

【打感】
アルミ特有の金属的だが軽い打感です。硬いという印象はありませんでしたね。

【方向性】
方向性は安定していい方だと思います。

【球の捕まり】
捕まりはよくありませんね。やはりフラットに感じるからなのか、スライスラインはほぼアマチュアサイドに外れてしまいます。

【総評】
ヘッド形状がオデッセイ#7より小振りでブラックカッパー仕上げがより締まって見える視覚効果があり、スモールスラントホーゼルがフェースの開閉を安易にしているパターです。ネオマレットだけどブレードタイプのような操作性に優れたモデル、だからずっとアンサー2型を使い続けているタイガーですら少しの期間でしたがこのパターを手にしたと思います。
もうひとつ、このパターはヘッドバランスが軽めである点です。昨今のパター、特にネオマレット型はほとんどがD5を超える物が多い中でARDMORE3はD1〜D2程なんです。余談ですがタイガーはソールウェイトを2.5gに入れ替えて使用していました。彼のエースパターニューポート2GSSはヘッド重量が326gとかなり軽いようです。つまりこのパターは「自分で操作ししたい」プレーヤーや、ブレードタイプを使っているがもう少しやさしいパターを探している方へおすすめ出来るモデルです。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > テーラーメイド > Spider MINI TOUR RED パター [34インチ]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:110件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度3
デザイン3
打感3
方向性3
球の捕まり3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

   

【デザイン】
"Spider"はテーラーメイドの冠パターとして長年PGA TOURはじめ四大ツアーでの使用率が高く、市場でも大人気シリーズです。
昨年7月に発売された"Spider MINI"はスパイダーの独特な形状である後方ウェイト(ツノ部分)を取り除き、大変スッキリとしたデザインのマレット型パターです。ダブルベンドシャフトが装着されフェースバランス、フェースインサートは”PUREROLL"などスパイダーシリーズを継承しています。アライメントは"T字サイトライン"が採用になり、個人的にはいちばん構えやすい仕様です。
このスパイダーミニツアーレッドはツアープレーヤーから、スパイダー独自の寛容性に操作性をプラスしてほしいとのリクエストから生まれたモデルです。このモデルが現行モデル"Spider X"への橋渡しになったのは当然かもしれません。シャフトカラーもブラックでかっこいいですね!

【打感】
アルミ素材を使用した”PUREROLL"フェースインサートは樹脂系に比べるとしっかりしています。しかし金属的な硬さはなく、打音も気になるそれではありません。色違いのダイアモンドシルバーもアルミなので、スパイダーで樹脂(黒いフェースインサート)を使っていた方には少々硬いのではないでしょうか。

【方向性】
フェースバランスパターですからショルダーストロークで打ってあげると方向性は揃いますね。自分はアークする(開閉する)タイプなので、イメージよりもバラついてしまいます。しかし本来パターのストロークは振り幅が少ないので、真っすぐ引いて真っすぐ押し出すが基本。フェースバランスの取れたパターはビギナーにおすすめです。

【球の捕まり】
テーラーメイドの代表作である"PUREROLL"がしっかり球を捕まえてスキッドを抑えます。早く純回転させてくれるので契約外のプロも多く使っているのではないでしょうか。打ち出したい方向へスムーズに出てくれます。

【総評】
名作スパイダーの寛容性に操作性をプラスしたのが、このスパイダーミニツアーレッドです。合わせてツアープロからのリクエストで"T字サイトライン"も採用されています。この2本の線はとてもアライメントが取りやすく、自分は構えやすく感じます。が、如何せんヘッドサイズが”小さ過ぎ”て見えてしまい、スパイダーなのに難しく感じてしまうのです。
ヘッドの大きさというのは大きければいいという訳ではないので、あくまで小振りな方が構えやすい・動かしやすいという方にはおすすめします。しかしビギナーの方は従来のスパイダーを使った方が結果はいいと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > オデッセイ > トゥーロン SAN FRANCISCO パター [34インチ]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:110件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度3
デザイン5
打感5
方向性3
球の捕まり2

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
オデッセイ傘下になったTOULON DESIGNはチャコールパールPVD仕上げが美しいパターです。
ヘッド形状は#9HTと同形状、フェースに施された”ディープダイヤモンドミルフェース”が特徴的です。この溝はTOULONのどのモデルにも共通しています。ロフト角3度、ライ角70度、ヘッド素材は303ステンレスにアルミのソールプレートが収まっています。
#9HTといえば石川遼プロのエースパターとして知られています。俗に”L字マレット”と呼ばれ、ショットやアプローチの延長でパッティングもやりたいプレーヤー向きなヘッドデザインです。

【打感】
削り出しノンインサートヘッドは、よりソリッドなフィーリングで、金属系の打感と高めの打球音を感じました。そのせいか、幾分ボールスピードも速く感じました。しっかり手に伝わる打感と五感に訴えかける打音はとても心地よく感じました。

【方向性】
ヘッド形状から方向性に優れたモデルとはとても言えません。ラインをしっかりイメージ出来るプレーヤー向けですし、自らラインを作っていくタイプ、つまり自身で方向性を決めるということです。

【球の捕まり】
マレットとはいえ、ネックとシャフトがいちばんヒール側にありますからL字になります。つまり捕まらないモデルということになりますね。
僕はスライスラインが引っ張れないのでこの形状は大の苦手です。いちばん分かりやすいのは、下りのスライス傾斜を上手く転がせるかの一言に尽きます。

【総評】
L字マレットのトゥ側を高くしたモデル"SAN FRANCISCO"は捕まりをイメージさせるモデルですが、同時にアップライトにも感じてしまうところもあります。
まぁどちらにせよ使い手を選ぶモデルには間違いないので、常に引っ掛けてばかりな方は試していただきたいと思います。
昔からL字はパター巧者と言われていますが、トゥ側やヒール側も上手く使えるプレーヤー向きのモデルです。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > オデッセイ > ストローク ラボ SEVEN S パター [34インチ]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:110件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度5
デザイン5
打感5
方向性5
球の捕まり5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

   

   

【デザイン】
プロとアマチュアのパッティングは何が違うのか?プロは何であれほど入るのか??答えは。。。グリーン上での“一貫性”にあるとのこと。ストロークやテンポの安定度が、アマチュアは相当低いそうです。ストロークラボはカーボンとスチールの複合シャフトを採用したことで、パター全体の慣性モーメントが前作よりさらに向上しています。ツアープロのような精度の高いパッティングをもたらし、しかもフェースには「EXO パター」で広く高い評価を受けた”ホワイト・ホット マイクロヒンジインサート”を搭載。オデッセイ史上最高傑作の#7にショートネックを組み合わせた"STROKE LAB #7S"はピン型使いのプレーヤーにもお勧め出来る「フェース開閉型ネオマレット」パターです。

【打感】
ホワイトホットのソフトフィーリングにマイクロヒンジのソリッド感をプラスしたことで、しっかりと手に伝わる打感です。言ってしまえば両方のいいとこ取りですね〜(笑)

【方向性】
この#7Sは角型マレット#7の安定したパフォーマンスに短いネックを施すことで、フェース面の開閉をする(例えばピン型のような)プレーヤー向きなモデルです。自分でラインを作っていくタイプに合うモデルなので、方向性は非常に優れています。

【球の捕まり】
捕まり過ぎない程度に捕まりますね。これは先にも書いていますが、プレーヤーが捕まえたい分しか捕まらないということです。過度に捕まったり、まったく捕まらないというクラブをプロはいちばん嫌うわけです。”底々捕まる”感じがこの#7Sなのです。

【総評】
あたまの先からつま先までテクノロジー満載な"STROKE LAB 2019"ですが、この角型ショートネックの#7Sはピン型を使っているけどもっとやさしいモデルはないだろうか?という方に是非使って頂きたいパターです。全体のフォルムもかっこいいし、何といってもストロークとスイングテンポが一定する!YouTubeエフォートチャンネルでも紹介していますので、そちらでもチェックしてみてください。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(マレット型パター)

ご注意