オーバーヘッドヘッドホンすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 家電 > オーバーヘッドヘッドホン > すべて

オーバーヘッドヘッドホン のユーザーレビュー

(15903件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
イヤホン・ヘッドホン > パナソニック > RP-HF410B > RP-HF410B-A [ブルー]

デザイン真さん

  • レビュー投稿数:140件
  • 累計支持数:474人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
14件
73件
au携帯電話
10件
20件
薄型テレビ・液晶テレビ
8件
18件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性5

まず、
タイトル通りコーデックがAAC対応で、
Apple製品と相性が良いです!

たぶんAAC対応では安い方です!

それとパナソニックブランドですが
安い!

あと、
軽くてコンパクトで小さなバッグに入る!

装着感は頭への締め付けも弱くて、
それに軽くて頭が疲れません!
ダッシュで走ったら落ちそうだけど、
普通に歩く程度なら大丈夫です、


ただし、
軽量コンパクトに作られてるだけあり、
耐久性は不明です、


ダイソーの500円で売ってそうな外観!
でもパナソニックのロゴ入りです!


まだ、
長期の使用はしてないので、
ヒマだったら再レビューします!

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > beats by dr.dre > Solo Pro > Solo Pro MRJ62FE/A [ブラック]

なにら、さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質3
フィット感2
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性2

オンイヤー形だけあって、長時間使用すと少し耳が痛くなります。ですが、開くと電源が付く機能はとても便利です。買ってよかったと思います。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > パナソニック > RP-HT260

Kazeyuzuさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
タブレットPC
1件
0件
SSD
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性1

白を購入しました。
コードが長いので自分の用途では長すぎました。

音は可もなく不可もなくこの価格帯では満足できるレベルでした。

主な用途
音楽
映画
接続対象
PC

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > AKG > K701

CBA01さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
0件
ハードディスク ケース
1件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性2
音漏れ防止1
携帯性1

〜〜〜 最初に 〜〜〜

MOJOを使ってのレビューになります。
インピーダンスは62Ωとの事ですが、ハイパワーのアンプが無いと良い音になりません。

スマホにMOJO繋いで、Technics Music App・Shure+再生・JBL_Music で聞いて下さい。
エージングが進むと高音のキーキーした感じが減った様な気がします。
心持ち高音を上げる場面が増えた様な気がする。

(エージング前は高音を下げてでも全体ボリュームを上げる様に調整してみて下さい。、
音量が足りないとヴォーカルだけが近くに聞こえたり音も変な感じがする事がある。
イコライザーで設定を変えないまま音量を上げていくとヴォーカルのさしすせそが刺さってきて上げられなくなる。)

環境や設定は上記のモノとしてレビューします。

※※※試聴で注意です。ステレオから3.5oに変換するプラグは付属品では問題が無かったですが、市販品では音が出なかった。※※※


〜 分離感かなり良い 〜

音質が温かい分T1_1stやDT990より分離感が悪く聞こえるかも知れませんが、じっくり聞いてみると分離感も負けてません。


〜 音量のバランスについて 〜

第一にヴォーカルを聞かせてくるヘッドホンです。
次に楽器の高音中音が聞こえてきます。
低音が少しだけ弱いです。
アプリの選択・設定で何とかなります。


〜 音質についてですが 〜

全体にはスッキリしている方ですが、しっとりさ(温かさ)も残したかなっていう位の音質です。
スッキリさについてHD650(カナリ温かい)とT1_1st(かなりスッキリ)のどちらかと言えばT1_1stに近いがそれよりは温かい。
高音は温かさを残したまま出てるので金管楽器も弦楽器も得意な鳴り方ですね。
スッキリさせてどこまでも金属音が伸びてる感じのするT1_1stと温かみを残して金管楽器と弦楽器を両方伸ばしたK701って感じです。
低音は控えめな音量ながらも中音高音を邪魔しない程度に重さはあります。
低音の出力を上げても音が歪まないので出力調整は楽です。


〜〜〜 総合評価を一言 コスパまで入れたら☆6個あげたい! 〜〜〜

オープン型の透き通った伸びる高音に厚みが残っているのに分離感が残っているという
相反しそうな要素が揃ってます。
高音がコスパ関係無く最高峰だと思います。

大雑把に書くと、ヴォーカル曲ではヴォーカルを際立たせ、
ヴォーカル曲以外では高音から中音を聞かせてくるヘッドホンです。

しかし、欠点が3つあります。
1.曲に寄りますが、たまに高音が作った感じになるというか、薄い膜の向こうにある様に聞こえる事があります。
2.低音がモコモコした感じに聞こえる場合もありますね。
3.良い音質になる音量(適正な音量)の幅が狭い。曲毎に音量を調整するのが面倒に感じる事がある。

それでも苦手な曲は少ない方だと思います。
高音が好きな私にはオールマイティ一歩手前まで行ってますね。


お気に入りアプリとヘッドホンを書いてみましたので比較検討してみて下さい。

〜〜〜 お気に入りアプリ 〜〜〜

単語だけ並べときますので気になる方は参考にして下さい。
操作性は考慮せず、音質のみで評価しました。

Win版
TuneBrowser
foobar2000(必要に応じてDSPはDolby_headphone・Tube_sound)

android版

Technics Music App (高音が欲しい時)
Shure+再生 (中低音の厚みも欲しい時)
JBL_Music (ドンシャリ・スッキリ)
Cap_Tune (ゼンハイザーらしい自然な鳴り方)

mysound
NePLAYER
HR_PLAYER
HF_PLAYER
POWERAMP


〜〜〜 お気に入りのヘッドホン 〜〜〜

色々なヘッドホンを聞いてみた結果、私の独断で7つの系統に分け代表を上げてみました。
自分の好きな系統が分かってからの方が後悔が少ないと思います。
(聞く時は音量が小さくなり過ぎない様に注意して下さい。)

(パソコン → MOJO → ヘッドホン の構成で予算が5〜10万円以下(パソコンは含まず、中古ヘッドホンは含む。)になる構成で選びました。)
(ここにはDJ用になる様な超低音のモデルは入れてないです。)
 
○分離感高い・低音・中音重視 全体の音質は温かみがある 聞き疲れしない音、オーケストラ、弦楽器が得意 HD650
オススメアプリは Shure+再生・Technics Music App・Cap_Tune

○分離感高い・低音・中音重視 全体の音質はスッキリ、シャープ 密閉型とは思えない高音域 ATH-A2000Z
オススメアプリは Technics Music App・Shure+再生・JBL_Music

○分離感高い・高音・中音重視 まずはヴォーカルがしっかり聞こえます。次にオープン型の中でも更に伸びる高音でありながら全体には若干のしっとりさを残す。 K701
オススメアプリは Technics Music App・Shure+再生・JBL_Music

○分離感高い・高音・中音重視 全体の音質はスッキリ、シャープでヴォーカルと金管楽器が際立つ beyerdynamic T1 (以下 「T1_1st」)
オススメアプリは Technics Music App・Shure+再生・JBL_Music

○分離感高い・モニター型 バランス型 全体の音質はスッキリ、シャープ 際立つ金管楽器とオープン型にしてはかなり重い低音 DT990
音全体の印象がK612と似ている。ベイヤーが好きならこちらを。
オススメアプリは Technics Music App・Shure+再生・JBL_Music

○分離感高い・モニター型 バランス型 オープン型の伸びる高音と密閉型を思わせる少し重めの低音 高音も低音も元気に響かせてくれる。 K712
オススメアプリは Technics Music App

○分離感高い・モニター型 ど真ん中のバランス型 一切の誇張無し、文字通りにモニターヘッドホン。かと言ってつまらない音ではない。K700番台の劣化版ではない。K612
音全体の印象がDT990と似ている。AKGが好きならこちらを。
※オススメアプリは Technics Music App・Shure+再生・JBL_Music

(最初は分離感が気になるモノでもエージングで分解感が改善されました。)

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > MDR-1AM2 > MDR-1AM2 (B) [ブラック]

Maxひびきさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
22件
レンズ
1件
15件
ICレコーダー
1件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性4

メインはプレイヤーはwalkman zx-300での使用(サブでa-30がありますがそちらは対象外します)、は比較のヘッドホンはboseのQuietComfort 35 wireless headphones IIと比較になります。
【デザイン】
普通のヘッドホンです
【高音の音質】
特段普通に聞こえます。
【低音の音質】
低音も良く聞こえます、zxのハイレゾ(balanced)で聞くとboseの同様の声+音程の表現になります。
【フィット感】
ちょうどよくフィットします。
【外音遮断性】
個人的にちょうどよくフィットします。
【音漏れ防止】
こちらもbose同様かなり漏れはないです。
【携帯性】
USENのありは地元歩きのため特段考えてません、県外に出かける際はboseを使うので問題ないです。
【総評】
1万のイヤホン持っていましたがズボンのポケットから出し忘れてしまい、購入しました。予算は1〜4万(これ以上は今は^^;)で探していました、他にaudio-technicaさん等も見ましたが、自分の求める音にたどり着かなったのでやめました。sonyかboseで迷ってたらこれを試聴してboseと同様の音だったので購入しました。

主な用途
音楽
ゲーム
その他
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > ゼンハイザー > HD800

ミミモマミさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
6件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性2
音漏れ防止2
携帯性無評価

【デザイン】
未来的すぎてひどく言われることがあるが、そこまで悪くないと思う。

【高音の音質】
6khzにピークがある
上流環境、イヤパッドの状態、音源によって聴くにたえない時もある


【低音の音質】
音楽に没入するには物足りなく感じることがあるが、悪くない。

【フィット感】
皆さんの評判はいいが、自分は少し文句がある。
カップが大きく耳が当たらないのは快適だが、イヤパッドの形が独特でどこにフィットさせたらいいかわからない。
装着の位置で音が変わり一々気になる。

【外音遮断性】
【音漏れ防止】
ご存知の通り良くない。しかし上には上があるので、比較すると最悪ではない。

【総評】
個々の音質評価では悪いところばかり書いたが、大体どんな音楽も高い質で鳴らすので、さすがゼンハイザーのハイエンド機種だと思う。
しかしそれには条件があって、上流環境と、簡単な改造と、イヤパッドの状態に気を配る必要がある。

高域を丸め、音場が広いだけのスカスカにならないようアンプは真空管が良い。高インピーダンスのため特にOTLアンプが最適。
ケーブルも重要でしょうが自分はあまり試してないのでノーコメント。一つ言うならBlack Dragonっつうもんがいいらしい。

改造についてはSDR modを勧める。高域のピークを抑える効果がある。
海外からリングを取り寄せて、ドライバ中央の空洞にはめる。
ドライバにふれるので心配な人がいると思うが、少し気を付ければダイアフラムに触れることなんてないのでリスクは低い。
これが面倒なら最初からHD800Sを買うのも良い。

最後にイヤパッド。へたると思った以上に音がショボくなる。中古で買った人は本来の性能を体験できてないかもしれない。値段は高いがへたったら新しいイヤパッドの購入を強く勧める。

上記の通り色々と工夫が必要だが、ゼンハイザーのオールマイティで味わい深い質感をハイエンドで体験できるいい機種だと思う。
低域や音場・定位もあって、熱情的に音楽に没入するのが難しいが、自分の場合サラウンド的に再生する(聴き流しや音場が活かされる音源を聴く)のに役立っている。
万能とは少し違うが、聴きかたを割りきればなんでも聴ける、普遍性の高いヘッドホンだと思う。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > JBL > EVEREST 310GA > EVEREST 310GA [ガンメタル]

スイスポXさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
7件
スマートフォン
0件
3件
自動車(本体)
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

使用DAPは、SHANLING M2s 当然アンバランスです。
【デザイン】他ない独自のデザインです。

【高音の音質】箱出し直後から十分でています。
エージングによりきめ細やかさが出てきます。
刺さりは少しありますが、ハイハットのリアルさと歯切れの良さがあり好感がもてます。

【低音の音質】フラットよりはやや強め
昨今、ドンシャリのヘッドホンが多いと思いますが、それらに比べるとフラット傾向です。
もう少し量感が押さえ気味であれば良いと思います。
沈み込みやベースの弦の振動感などリアルに鳴らします。

【フィット感】あまり長い時間装着してないですが、1〜2時間なら大丈夫です。
パットは日本メーカーによくあるフワフワではなく、低反発モチモチな感じです。

【外音遮断性】オンイヤーなのでそこそこ

【音漏れ防止】そこそこ

【携帯性】まだ外に持ち出していないのでなんともいえません。
折りたたみができるし、専用ソフトケースがあるので、保護性があります。

【総評】ヘッドホンは8種類、イヤホンが5種類ほど使ってきました。
SONY、パイオニア、ONKYO、AKG、オーテクなどです。
JBLは初ですが、流石の老舗、その底力を知らされました。
何と言っても、高音のリアルな歯切れの良さと低音の沈み込みと振動感
中音域も勿論しっかり出て、ボーカルものも聞かせてくれます。
あと、有線とブルートゥースの音の違いは、自分の耳ではわかりません。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > オーディオテクニカ > Sound Reality ATH-SR9

あいうえうさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性4
   

   

使用してから1年以上経過してからのレビューです。onkyoHFplayerでイコライザーをかけてipadからFiio Q1mkiiにバランス接続しています。音は全体的に明瞭で硬質な高音と少し膨らみがある中音がスピード感のある電子曲などでは心地よいグルーヴ感を演出していてヘッドホンとしての世界観がカチッと完成しており一台は持っておきたい一品となっています。直挿での音のレビューは他の人のレビューを参考にするとしてこのヘッドホンはFiioのゲインとバスブーストの機能と異常なまでに相性が良くポタオデとして扱うならこれまでにない最高の組み合わせだと思います。正直フラットな音のヘッドホンはつまらないという私の思考からするとここまで尖った特徴を持ったヘッドホンは願ったり叶ったりであり、WAVでハイレゾアニソンを聴くやら好きなCDを聴くやら毎日このヘッドホンのなんとも言えない魅力や発見に日々驚かされています。尖った逸品が欲しい人は是非一台購入してみてはどうでしょうか。
追記 低音も引き締まって鳴ってくれますがあくまで邪魔しない程度に心地良くタイトに鳴るぐらいなので沈み込むような低音を所望だったり、迫力があるオーケストラを聴くなどには向きません。

主な用途
音楽
ゲーム
接続対象
オーディオ

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WH-1000XM3 > WH-1000XM3 (B) [ブラック]

matolaさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:79人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
11件
1件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
4件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性3

携帯、スマホの音がこんなに良く鳴るヘッドフォンは始めてだ。

特に私の使っているガラホ携帯は音が貧弱で「ただ鳴っている」という印象だったが、本機で聞くと全ての音源がワイドレンジでリマスターされた様な艶やかな音になる。

たぶんハイレゾ対応のオーディオ伝送技術「LDAC」や、圧縮音源をハイレゾ相当にアップスケーリングする技術「DSEE HX」が効いているのだろう。

ノイズキャンセリングも優秀で、私の住むマンションの上の階から聞こえる謎の低周波ノイズも、本機のノイズキャンセリングで完全に消してくれる。

近隣の騒音に悩まされている方は、3万円越えの高い買い物であるが、心の平穏を保つためにのアイテムとして、決して高い買い物ではない。

私は他社のオーバーヘッド型ノイズキャンセリングヘッドホンは使用した事が無いが「ソニーを選んで良かった」と思わせるワイヤレスヘッドホンの名機だ。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > WH-1000XM3 > WH-1000XM3 (B) [ブラック]

sayuiさん

  • レビュー投稿数:121件
  • 累計支持数:842人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
9件
2件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
6件
Bluetoothスピーカー
7件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4

ノイキャンは耳栓以下

カット後の音が気にならない人は
元から雑音を気にしてない性格だろう

1度でも騒音対策で耳栓を使った事がある人なら
要求する静粛性はこの機種には無い

★装着感について追記
1時間付けていたら耳たぶが痛くなった
カップの広さでは無く高さが足りない
試着くらいだと気付かないため耳が立ち気味の人は注意
パッドに詰め物改造して高さと固さを増した
副作用として
・空気層が増え低音が良く
・物理的に音場が広がった

以下長い駄文
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
耳栓マニア
MOLDEXからシリコンまで
イヤーマフも3Mから中華製まで多数所有

購入理由は3つ
・飛行機に乗る予定
・車中泊でも使えるのでは?
・耳栓と組み合わせれば最強か?

飛行機では駆動時間20時間は欲しい

・ノイキャン評価になった時
NRR値などは公表されていない(遮音性の指標値)
車で言えば燃費みたいな基準値
ノイキャンについては基準値はまだない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ノイズキャンセリング性能
■耳栓以下〜以上まで
▲得意音・不得意音

●効くもの
・電車、飛行機、船、車
・冷蔵庫、エアコン、扇風機など強風

▲効かないもの
・話し声(特に女性など高い音)
・キーボードの音や食器の音など
高音というよりは中音に弱いイメージです

意外と効かないもの
・電車のガタンゴトン音、車の近づいて通り過ぎるタイヤの音

ざっくりNRR値は20くらい?

●6KHz付近がなぜか異様に性能良く無音に近くなる
ノイキャンのシステムと相性良いのか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・個人的な評価
●ノイキャンは技術進化を感じる
10年前は鼓膜が痛くなる圧迫感
この機種は無い
実感したい時はトイレのドアを開け閉めするとブワッとくる
他レビューで新幹線のトンネルで起こる物と思われる

効果的な音にはNRR30と感じる
1番残念なのは乗り物で
「ゴォー」→「コー」
という感じで音が残る

アナウンスが聞こえなくなると言う人は
音量上げすぎか耳が悪い
カナル型イヤホン比で筒抜け状態

▲動作音ホワイトノイズ
広いオフィスでエアコン付いているような音がする
気にならないと言えば気にならない
無音空間だと目立つ

★まとめ
ヘッドホンだけ持ってバス・電車に乗ったら後悔
アナウンスや環境音が聞こえ放題で音楽に集中出来ない
・現在はカナル型イヤホンの上からノイキャン専用で当機種で満足
イヤーピースは普通の一段シリコンだが
三段キノコ以上の遮音性になっている

●耳栓として
耳栓との組み合わせで現状最強
耳栓を変える事で要求するカット周波数に合わせられる
寝る時はハウジングが大きいため
疲れが貯まっている時くらいしか寝付けない

カナル型のWFよりもノイキャンで見ると
・耳栓で更に強力
・駆動時間も伸びる
という目論見通り

●変化球として
開放型のイヤホンが好きな人は上から被せれば
・音漏れ
・遮音性
気にせずに外で使えるようになる
特に音漏れに対して密閉型相当になるため電車の中でも使えるかと

主な用途
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった5人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > GRADO > SR225e

itokonさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
キーボード
1件
0件
電源ユニット
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質3
低音の音質4
フィット感1
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

PortaProの音が忘れられずどうせなら同系統でもっと良いものをという感じで購入。
こんな音があったのかと驚かせてくれました。どんな曲でも大抵楽しく聴かせてくれます。
解像度も分離感もあんまり無いのに不思議ですね。
脳に直接入ってくる音と表現した方は天才だと思います。
普段はPC→MusicStreamer2→Hd-Q7→SRH1840で音楽を聴くのですが、このSR225eに限っては何故かiPhone直挿しの音のほうが好きです。

【デザイン】
個人的には好きです。無骨というかミニマルというか。光を当てるとハウジングの網から覗く赤いドライバがキラッと光るとこなんかも。
【高音の音質】
最初は刺さりますがエージングでびっくりするほど刺さらなくなります(1年目)。抜けの良さはよく言われてますが、淡白にすぐ消えるのではなくしっかり耳に残ってから抜けていきます。
【低音の音質】
強めではありませんがしっかり出てます。ちょうど良い。
【フィット感】
ヘッドバンドを曲げて側圧を弱めても長時間の装着は耳が痛くなります。装着感を求めてGパッドにすると音が微妙。HD414のパッドをつけるとかなり楽になりましたがノレる音じゃなくなる。結局Lパッドに戻ってきました。
【外音遮断性】
なし。
【音漏れ防止】
なし。むしろ爆音に近い音量で真価を発揮するので静音を求められる環境では使えません。同梱の説明書にも無意識に音量を上げてしまいがちだと注意書きがありますね。
【携帯性】
なし。
【総評】
楽しく音楽を聴くという点では装着感を除いて最高です。
ただコスパ的にはSR60を買ってサードパーティ製のLパッド互換品を買ったほうが良かったと思います。布教するときにはそうします。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > beyerdynamic > Professional DT 990 PRO > DT 990 PRO

CBA01さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
0件
ハードディスク ケース
1件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質5
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止2
携帯性無評価

〜〜〜 初めに 〜〜〜
MOJOを使ってのレビューになります。
このヘッドホンでの私の推奨アプリmysoundを使っての評価です。
250ΩですがT1(600Ω)を駆動させるつもり位のアンプが必要だと思います。
T1に繋ぎ変えても音量が殆ど変わらないです。
私のイチオシアプリは Technics Music App・Shure+再生・JBL_Music (3つあるっ!!)です。


〜 分離感について 〜
私が持っている他のヘッドホンと比較と変わりません。
T1よりはほんの少し悪いかなっていう位でかなり良いと思います。
最初は低音が少しポワついて聞こえましたが使っている内に(50時間も使ってない。)分離感が良くなりました。


〜 音量のバランスについて 〜
他の方も言われてますが高音から低音までバランス良く鳴らしてくれます。
モニターヘッドホンと言われるだけあって特定の音が出ないって事はありませんし、
音量を上げていっても作った感じにもなりません。
エレキ系の音も素直に鳴ってくれます。
他のヘッドホンと違い低音も高音も欲張りに元気にしてしまうのでその分中音(ヴォーカル)が聴き取り難いです。
ヴォーカル曲のヴォーカルを1つのパートと考えるかヴォーカルを聞きたくてヴォーカル曲を聞いているのかでヴォーカル曲に対する評価が変わると思います。
ヴォーカルを1つのパートと考えるならとても良いバランスです。


〜 音質についてですが 〜
聞いて初めに思ったのが、
全体の音質がスッキリ(やや固い)(T1に近いスッキリした音質)しているなぁ。
低音も高音も元気良ぃなぁって感じでした。
また、T1程ではないですが音の出始めがクッキリ(角がある)していて、音の最後に響きがある感じがします。
それでドラムの音と金属音が心地よく鳴ってくれていると思います。

低音は最近のベイヤーよりも少し重い低音です。
密閉型のATH-A2000Zには少し負ける重さですね。
重さは負けてますが出力は肉薄してます。
高音はかなり高い所まで出ます。
弦楽器もかなりイケてますが、金管楽器の方が得意です。
音量を取るのが大変だと思うので駆動力のあるアンプが必要です。


〜 音場 〜
広くはないです。

〜 総評 〜
良くも悪くもオールマイティです。モニターヘッドホンですしね。
元気に・クッキリ・スッキリって音質です。
T1_1stを基準に出来るなら、T1_1stよりも低音が強く重くなった感じと書けば大体話が通じると思います。
T1と比較する機種が12,000円台とかコスパ凄すぎです。

実は、K612と音全体の印象がかなり似ています。
DT990の方が音の出始めに角があり最後が響くので金管楽器が好きです。
K612は少し丸く厚みが残っており最後も特別響く訳でもないのでので弦楽器とピアノが好きです。


〜〜〜 お気に入りの環境について 〜〜〜

予算はアンプ(MOJO)とヘッドホン(ヘッドホンは中古も含む)合わせて5万円〜10万円位の範囲です。

アプリでもカナリ変わってくるので下記の「お気に入りアプリ」も参考にして下さい。

〜〜〜 お気に入りアプリ 〜〜〜

単語だけ並べときますので気になる方は参考にして下さい。
スマホアプリの音が凄いですよ。
操作性は無視して音質のみで選んでます。

Win版
TuneBrowser
foobar2000(必要に応じてDSPはDolby_headphone・Tube_sound)

android版

Technics Music App(高音ノビ)
Shure+再生(低音ズンズン)
JBL_Music(ドンシャリ、スッキリ。)
Cap_Tune(ゼンハイザーの為のゼンハイザーによるアプリ)

mysound
NePLAYER
HR_PLAYER
HF_PLAYER
POWERAMP

(「HR_PLAYER」はプレイリストを自分で作れませんので「Shure+再生」で作って下さい。プレイリストが共有されます。)

〜〜〜 お気に入りのヘッドホン 〜〜〜

(中古の購入もあります。)勝手に「音量バランス(高音〜低音)と音質(厚みorスッキリ)」で7つの系統に分け代表を上げてみました。

(ここにはDJ用になる様な超低音のモデルは入れてないです。)
 
○分離感高い・低音・中音重視 全体の音質は温かみがある 聞き疲れしない音、オーケストラ、弦楽器が得意 HD650
オススメアプリは Cap_Tune・Tune_Browser

○分離感高い・低音・中音重視 全体の音質はスッキリ、シャープ 密閉型とは思えない高音域 ATH-A2000Z
オススメアプリは Technics Music App

○分離感高い・高音・中音重視 まずはヴォーカルがしっかり聞こえます。次にオープン型の中でも更に伸びる高音でありながら全体には若干のしっとりさを残す。 K701
オススメアプリは Technics Music App・Shure+再生・JBL_Music

○分離感高い・高音・中音重視 全体の音質はスッキリ、シャープでヴォーカルと金管楽器が際立つ beyerdynamic T1 (以下 「T1_1st」)
オススメアプリは Technics Music App・Shure+再生・JBL_Music

○分離感高い・モニター型 バランス型 全体の音質はスッキリ、シャープ 際立つ金管楽器とオープン型にしてはかなり重い低音 DT990
実はK612とカナリ音質が近い。
オススメアプリは Technics Music App・Shure+再生・JBL_Music

○分離感高い・モニター型 バランス型 オープン型らしい伸びる高音と密閉型を思わせる少し重い低音 高音も低音も元気に響かせてくれる。 K712
オススメアプリは Technics Music App

○分離感高い・モニター型 ど真ん中のバランス型 モニターという文字通りにモニターヘッドホン。かと言ってつまらない音ではない。K700番第の劣化版ではない。K612
実はDT990とカナリ音質が近い。
オススメアプリは Technics Music App・Shure+再生・JBL_Music

(最初は分離感が少し気になるモノでもエージングで分解感の改善がありました。)

この辺聞いてもDT990が良いって人にはオススメしたいです。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > MDR-1000X > MDR-1000X (C) [グレーベージュ]

ナカガワジュンさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン2
高音の音質3
低音の音質3
フィット感1
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性1

中古のmdr-1000Xを買いました
使用1ヶ月ほどのレビューです
最初は全体的に音があばれていてせっかく高い商品を買ったのに失敗したと思いました
高音はうるさい位出ます
低音も出過ぎで締まりがない
イコライザーで高音低音を絞ってやるとなんとか聞けるようになりましたがボーカルがドラムやベースと重なりボーカルが不鮮明で音が真ん中に集中してる感じで立体感に欠けます
装着感は重く顔への密着感が悪く歩くとイヤーカップが揺れてしまいます
ノイズキャンセリングは非常に良く回りの音をほぼ遮断してくれます
利点はノイズキャンセリングだけなので同じ構造のXM3には魅力は感じません
右のイヤーカップの付け根が雑に扱ったわけでもないのに折れてしまいました
全体的にあまり好きではありません

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > MDR-XB650BT > MDR-XB650BT (B) [ブラック]

オレンジ釈迦さん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

SSD
8件
1件
ノートパソコン
2件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質3
フィット感2
外音遮断性2
音漏れ防止2
携帯性3

ウォークマン(エクスペリア)とBTの設定がかんたんにできて、音質もよく感じました
同じソニー製品同士で使うのであれば、うまくチューニングされている印象を感じました

ただこの値段にしてはちょっとチャチく、チープな感じがしました。
あとは個人的には頭が大きく、耳が小さい私にはあまりフィットしない感じでした

1万円以下であればお買い得感はあるかと思います

主な用途
音楽
ゲーム
ラジオ
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イヤホン・ヘッドホン > SONY > h.ear on 3 Wireless NC WH-H910N > h.ear on 3 Wireless NC WH-H910N (G) [アッシュグリーン]

DD-9さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
2件
18件
イヤホン・ヘッドホン
2件
3件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性4

【デザイン】
せっかくストーン加工なのにSONYロゴがエンボスではなくプリントなのが残念 ★4
【高音の音質】
良いです ★5
【低音の音質】
良いです ★5
【フィット感】
良いです ★5
【外音遮断性】
無評価
【音漏れ防止】
無評価
【携帯性】
自分は家で使うだけですがそれでもハウジング部が90度回転して平らにならないのは収まりが悪い ★4
【総評】
量販店でWH-1000XM3とWH-H910Nを聴き比べ、新開発25mmドライバーの小口径メリットか低音が引き締まって良い感じの本機に決めました。なお、ノイズキャンセリングは音が濁るので使いません。自分には「密閉型」という自然な遮音だけで十分です。ソニーWH-1000XM3やゼンハイザーM3AEBTXLなど、どうしてこれらフラッグシップは低音が出すぎて頭が痛くなる感じなのか不明。ゼンハイザーならその下のHD 450BTの方がニュートラルな音質で、価格も含め自分にはよっぽど魅力的です。ただソニーでWH-H910Nのさらに下のWH-H810までいってしまうと、ボーカルが引っ込んでていかにも安価なヘッドホンの音質という感じで残念です。このWH-H910Nであればそこそこのクォリティとニュートラル性が両立しており、他社を含めこうした良心的なサウンドがなかなか見つからない状況を鑑みると、唯一無二の存在とさえ思えてしまいます。自分と同様に重低音ならぬ「過剰低音」に疑問を感じている方は、ぜひ一度試聴されると良いでしょう。ソニー製品は普通に量販店などに置いてあるのが良いですね。
環境はAndroid 10端末、Spotify、LDAC音質優先。参考までに家のメインスピーカーはB&Wです。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(オーバーヘッドヘッドホン)

ご注意