ウーハーすべて ユーザーレビュー

 >  >  > すべて

ユーザーレビュー > 家電 > ウーハー > すべて

ウーハー のユーザーレビュー

(3件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
スピーカー > FOSTEX > PM-SUBmini [単品]

みらい2012さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:462人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
6件
15件
自動車(本体)
1件
14件
ミニコンポ・セットコンポ
2件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質無評価
中音の音質無評価
低音の音質5
サイズ5

再生する

再生する

製品紹介・使用例
サブウーハーを接続した時の再生です。

製品紹介・使用例
サブウーハーを外した時の再生です。違いが分かりますか?

○今年の4月にDenon CX-101を購入して、PC用のスピーカーとしてBose 101と交換しました。
AMPはTEACのA-H01を購入してPCとは光ケーブルで接続しました。
○CX-101は結構低域は出るのですが、40Hz以下も再生したくて本機を購入しました。
○購入してすぐ鳴らしたら、アンプのゲイン不足を感じました。
他の方のレビュー等を見ますとモノラル−ステレオ変換ケーブルを使用すると良いとの書き込みを見てそのコードを採用した時はレベルが上った気がしたのでそのまま使っていましたが、今朝片方を外してレベルを正確にチェックしましたら、モノラル接続でもレベルは変わらないですね。

○リスニングルームのメインスピーカーにZensor7を買いましたら、とても良かったので、PC用にもZensor1を追加購入しました。
○細かいことはここでは省略しますが、PC用には現在CX-101とZensor1をパラ接続して聞いています。

○小型スピーカーだとしても低域の再生として40Hzは聞きたいと思っています。
本機を接続すると25Hzから感じて、実質は32HZから実用域です。

○最初に書きましたが、86dBクラスのスピーカーとの組み合わせではアンプゲインが足らない感じですね。
できたら12〜20dBゲインが多いと調整は楽な気がします。
○現在はカットオフを最低の60HzにしてゲインはMaxにしてあります。
この状態で何とかバランスは取れていると思いますが、あと6dbくらい欲しい気もします。

○密閉箱なので押し付けがましい低音は出ませんが、音圧的には32Hz程度から出ていますので、
低域の含まれている音源ではそれなりの迫力と音圧を再生してくれます。

○今回我が家の全システムを更改して気がついたのは、低域再生で迫力ある低音とか表現する周波数は、
本当の低域でなくて、50Hz〜100Hz位が太く出ているシステムのほうが低音が出ていると感じると思います。
○なので簡易的に低音が出ているようなシステムを構築するのなら先ほどの50〜100Hzを持ち上げて再生してあげれば
ごまかすことは可能だと思います。
○この方法ならトーンコントロールを調整することで何とかなるので、時々トーンコントロールの調整で十分な低音再生が得られるとコメントされる方がいらっしゃるのもうなづけるコメントです。

○サブウーハーをつなぐと低域の量感ということより会場の雰囲気とか、演奏の空気感とか本当の低域で音楽を支えるとかという効果が得られます。重低音を付加することで、中音高音の音域までが改善出来きる事が大きな収穫となります。

○サブウーハーを導入していかにも低音という感じで、オーバーゲインで聞かれている方もいらっしゃいますが、本来の低域再生とはそういうものでは無いと考えます。

○そういう意味ではこのサブウーハーの効用は充分得られていると考えられます。

○ブックシェルフタイプのスピーカーでもう少し低域が伸びたら良いなと考えている方には導入の意味は充分有るのではないかと思います。

○更に本格的な低音を求める方は3倍程度の予算を割いてもう少し大型のサブウーハーを採用すれば、20HZ〜20Khzの広帯域再生も可能だと思います。

○現在9800円で30Hzからの低域再生が得られるとしたら本機の購入意義は充分有ると考えます。
試しに購入するにしても負担が少ないし、買われた方は何でもっと速く買わなかったのかなと思われる方の比率のほうが高いと思います。

○最後に本システムの録画を致しましたので参考になれば幸いです。
・スピーカー DENON SC CX-101
       DALI  Zensor1 のパラ接続
・プリメインアンプ TEAC A-H01
・サブウーハー 本機 PM-SUBmini

・Vide Camera Zoom Q4

○長文になってしまい申し訳ありませんでした。有難うございました。

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > ヤマハ > NS-SW500(B) [ブラック 単品]

みらい2012さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:462人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
6件
15件
自動車(本体)
1件
14件
ミニコンポ・セットコンポ
2件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質無評価
中音の音質無評価
低音の音質5
サイズ5

再生する

再生する

製品紹介・使用例
Sensor7だけでステレオ再生 これだけでも充分な低音は得られる

製品紹介・使用例
SW500を追加して再生 空気感や回りの雰囲気まで再生される

 

正面 上下の白いものが大理石の板

斜めから 大理石は下40cm角上30cm角。

 

※再追加記入分
・Videoカメラを購入したので録画してみましたが、全く低音が録音されていないので、参考にもならなかったと思います。
・色々調べて安価で音質が良く低音が集録できるビデオカメラを見つけてきました。
・絵は広角で歪んでいますがご容赦下さい。
・録画の原音のままアップしたいので色々なノイズが入っていたり、3分でアップできる容量をオーバーしてしまうので
強制的に2分過ぎた所で切りました。その点もご容赦下さい。
・低域の収録は素人なりに上手く行ったかなと思っていますがいかがでしょうか?
・これ以上はお金がかかりすぎるので、この動画でご容赦下さい。
;カメラの低域カットしていたようなので再アップしました。ごめんなさい。

○ZENSOR7の高域の粗さを取るというのが目的で、サブウーハーの導入を考えていることはZENSOR7の所で書きました。
○26/8/9にヤマハのNS-SW700MBを注文しました。丁度お盆と重なりメーカー発注が18日以降になるとのメールの後、納期が8月下旬になってしまうとの連絡が入り、注文キャンセルしました。
○サブウーハーの事を色々調べていると、ピュアオーディオにはFostexのCA250Aが良いとの口コミを読んだのが、キャンセルのきっかけでは有ったのですが、サブウーハーを試すには少々高いのでは無いかと考えていました。
○色々調べていくとヤマハのNS-SW500がピュアオーディオを考えた製品とのことと、価格も35,000円を切った価格で買えるなら失敗しても良いんじゃないかなと思い26/8/25に注文しました。
○何故か次の日700円以上下がっているので注文したA社にメールを送ったら、最安値の33,219円に価格訂正しますとのメールを頂きまして、一瞬の最安値で買えたというおまけも付きました。注文価格より1,000円以上安く買えました。
AVACさん有難うございました。
○前置きが長くなりました。
我が家のSystemは、
アンプDENON RCD-N8-W [ホワイト]
スピーカーが前出のDALI ZENSOR7 [ライトウォールナット]です。
○メインスピーカーの左サイド 部屋のコーナーに対角線に部屋の反対隅が見える方向に設置しました(1個です)
○このスピーカーは黒しか無くてウオールナットが無いので敬遠していた品物だったのですが、
Zensor7の正面は黒なので、かえって違和感がなくてこっちのほうが統一感が有って正解でした。
○B.A.S.S.はMUSIC側で、位相は逆接続です。
RCD-N8-Wのサブウーハー端子から、ピンコードでNORMAL 左/MONO 端子間を接続して、オートスタンバイ ONで使用して、説明書の通り最初 低で使いましたが全く感知しません。
○そこで高に切り替えると、アンプのVRが18〜20位の間にすると低域を感知してONになります。
音量的にはスピーカーから4m程離れたリスニングポジションで60dB位の音量です。
○夜間絞って少し小さな音で鳴らしていると、感知しないでサブウーハーは動作しませんが、かえって良いのではないかと今は思っています。
どうしても動作させたければ、大きなボリュームにすれば動作しますが、小さく絞るとオートオフ機能が働いてしまいます。
○オートオフの時間はアンプの電源を切って、6分22秒でオートオフになりました。
○導入当初は音を大きくして迫力を楽しんでいましたが、(カットオフ60Hz,音量つまみは1時くらい)
耳が痛くなるのと子どもたちは怖がって逃げ出します。
映画鑑賞でもMUSIC側で充分迫力あるし、締まった低音が得られますので、全く問題ないし安い買い物だと思います。
○色々チューニングを取った結果、カットオフは40Hz 音量つまみは10時に落ち着きました。
○品物が到着してすぐ、サイズを確認して、40cm角13tと30cm角10tの大理石を注文しました。
40cmを下の台として、30cm角を天板の上に置いて設置しました。
○先程設置場所も色々調整して、最初に書いた位置に落ち着きました。
○音の方も締りの有る低音になったと思います。
○導入の最初の目的であるZENSOR7の高域の荒さを取ると言う目的は今回の購入で成功したと思っています。
これは口で説明しても難しいので、そのうちユーチューブに録画したものをアップしようと思ってますのでもう少しお待ちください。
○Zensor7は本体だけでも充分広帯域の再生をしてくれますが、もう一桁下が出ることで、こんな音も入っていたのかとか、音楽作りの製作者の意図が読めたりとかして面白いです。
○以前はウエスターンの46センチの後面開放型のウーハーを使っていましたが、小型にもかかわらず今まで経験しないような低い音が再生されました。
○質に関してはウェスターンとは比較すべきものでは無いと思いますが、35,000円程度でこれだけの低音が簡単に得られるのは本当に良い時代が来たものだなとつくづく思います。
○Zensor1等の小型スピーカーを使われている方でも本機を導入されたら、迫力のある本格的な広帯域再生が簡単に得られると思います。
○低音不足の解消を検討されている方は、ぜひ本機を導入されてみたらいかがでしょうか?
○今が一番CPの高い価格設定になっていると思います。
下位機種の300より安く買えますし、ピュア・オーディオを再生できる廉価な商品と考えています。

○唯一欠点といえば、写真やイラストから描くイメージより本体はけっこう大きいです。丁度40Cm角の大理石に収まります。高さも結構ありますから、設置場所をスケールを用意して考えてから購入されて下さい。
○購入して損したという思いより、速く買えばよかったと思う方の方が圧倒的に多いのでは無いかと考えています。
○長くなってしまいましたが、今後更に微調整を行って細かなチューニングを取って行きたいと思います。
有難うございました。

使用目的
クラシック・オペラ
テレビ
設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった15人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スピーカー > ONKYO > SL-057 [単品]

ヘヴィメタルとアニソン好きさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:229人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
2件
443件
プリメインアンプ
1件
105件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
28件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質無評価
中音の音質無評価
低音の音質4
サイズ5

再生する

製品紹介・使用例
サブウーファーの有無での比較

※動画を追加しました。

学生の頃にONKYO FR-N9(ミニコンポ)に合せるために購入した本機。
あれから10年近く経ちましたが今も現役です。

壊れないからではなく音質を気に入っているからです。

【合せている機器】
PLAYER:Windows PC、PS3
AMP:TEAC A-H01
SP:ONKYO D-112EXT (BELDEN8460 左右 各2.0m)
SW:ONKYO SL-057 (BELDEN8412 2.0m)

【設置と設定】
・audio-technica AT6091(インシュレーター4点)で設置しています。
・ハイカットとヴォリュームの設定は添付写真の通りです。
・他の機器との位置関係は添付写真の通りです。(デスクトップオーディオです。)

【総評】
床に直接設置すると音量や音域を稼げるけど音質としては最悪になります。なのでインシュレーターで設置してヴォリュームを少し高めに設定した方が良いと思います。あと私の場合はデスク下の奥ばった場所に設置しているので周囲の振動や定在波の対策のためにウーファーまわりは前面以外は吸音材(スポンジとタオル)で塞いでいます。

私が使っているメインスピーカーは100Hzくらいまでの低音はしっかり出ていて、80〜90Hz辺りが少し下がって70Hz辺りにピーク(たぶんバスレフダクトの音)があり、それ以下はなだらかに下降していく傾向です。なのでハイカットは添付写真のような設定(80Hzくらい)にしています。最終調整は聴感です。

このサブウーファーは設置と設定をしっかりすれば小音量でもしっかり仕事をしてくれるので重宝しています。映画などもヴォリュームを音楽時よりも半目盛りくらいあげれば十二分の仕事をしてくれます。

音の輪郭がどうこうの帯域ではないので本気のボディがビビらない音量なら、周りのものを振動させない配慮をしっかりすればボーンボーンと切れの悪い音にはなりません。ズーン、ズーン、ドゥンドゥンと切れの良い音がしっかり鳴りますよ。

デスクトップでの音楽&映像鑑賞での音量の話ですが。

10年近く毎日のように鳴らしても壊れる気配がないのも素晴らしいですね。

使用目的
ロック
テレビ
映画
ゲーム
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(ウーハー)

ご注意