インスタントみそ汁すべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 食品 > インスタントみそ汁 > すべて

インスタントみそ汁 のユーザーレビュー

(168件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
インスタントみそ汁 > 永谷園 > 永谷園の24食のおみそ汁 減塩 24食 ×3個

まぐたろうさん

  • レビュー投稿数:6341件
  • 累計支持数:8503人
  • ファン数:53人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
30件
726件
PCモニター・液晶ディスプレイ
34件
375件
SSD
55件
272件
もっと見る
満足度4
スープ4
具材4
パッケージ4
   

   

複数種の味噌汁を謳っていますが、ベースとなる味噌汁はすべて同じでしたね。
一袋には24食入っているわけですが、同一の味噌のチューブ24食分と
複数種の具の袋がそれぞれ入っています。
基本的な味は同じ…のように思えるのですが、フリーズドライのくせに具から出る出汁のようなものがあるようで、
香りも感じられる風味も全く異なっていて、美味しかったです。
白飯と本品だけで食事が済んでしまうことすら有りました。
個人的に好きだったのは長ネギと麩で、後者は特に普通の麩と比べると食感に弾力を覚えて楽しかったです。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インスタントみそ汁 > マルコメ > 生みそ汁 料亭の味 あおさ 8食 ×12個

APOろんさん

  • レビュー投稿数:113件
  • 累計支持数:275人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マウス
5件
0件
LED電球・LED蛍光灯
4件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
3件
0件
もっと見る
満足度5
スープ3
具材4
パッケージ3
   

   

インスタント味噌汁といえば「わかめ」が量が多く入っているのでコストパフォーマンスに優れます
でも、いつも「わかめ」では飽きるっ!
そういう人にうってつけです

その名も「あおさ」…まぁ、同じく海藻なんですが細切れにされているだけあって味に深みがあります

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インスタントみそ汁 > 永谷園 > 生みそタイプみそ汁 ひるげ 徳用 10食 ×5個

あずたろうさん 銀メダル

  • レビュー投稿数:5885件
  • 累計支持数:8523人
  • ファン数:63人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
30件
8974件
デスクトップパソコン
11件
5103件
CPU
40件
4111件
もっと見る
満足度3
スープ3
具材4
パッケージ4

再生する

製品紹介・使用例
紹介

 

 

名古屋、四日市ではよく赤だしの味噌汁をいただきました。
こちらは色合いは濃いめですが、味としてはあまり
赤だし的な感じは無いように思えます。
まだまだ万人向けな大人しめな味わいになっていますね。
あとお湯を注いで、しっかり混ぜないと底に味噌が固まっていますよ。
具の量的には程よいか、やや少ない感じです。
インスタントなら程よいになってしまいますが^^

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インスタントみそ汁 > 永谷園 > かにのちから みそ汁 3食 ×10個

まぐたろうさん

  • レビュー投稿数:6341件
  • 累計支持数:8503人
  • ファン数:53人
満足度3
スープ3
具材2
パッケージ3
   

   

飲んだ瞬間、表題の通りの感想でした。
グルコサミンは入ってるのかもしれませんが、カニの出汁の味なんぞしません。
微妙にそのような作為的な風味があるかないか。
偽物でもいいから、もう少しカニっぽいものに仕上げて欲しかったです。
なお、まずいというほどでは無いので星は3つです。

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インスタントみそ汁 > マルコメ > 築地魚がし横丁 かに汁 18g 2食 ×10個

まぐたろうさん

  • レビュー投稿数:6341件
  • 累計支持数:8503人
  • ファン数:53人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
30件
726件
PCモニター・液晶ディスプレイ
34件
375件
SSD
55件
272件
もっと見る
満足度2
スープ3
具材1
パッケージ2

コンビニでカップ製品を購入し、生具材と風味豊かな味噌で非常に美味しかったので、ネットでまとめて購入したつもりだったのですが…失敗しました。
この製品はコンビニで売られているカップ製品と同一のものではありません。
具材がフリーズドライなんですね。
当然ながら、風味も触感も大きく劣ります。
私と同様の方はおられるのではないかと思います。注意してください。

【スープ】
まぁ、普通のカップ味噌汁です。
カップの方は、そこに具材のうまみが溶け込んで非常においしいものになってたんですけどね。

【具材】
美味しくないです。

【パッケージ】
地味です。

【総評】
せめて、名前を変えるなどして売ってほしかったですね。
正直なところ、間違えて買ったことを抜きにして、そんなに美味しい物とは思えませんでした。

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インスタントみそ汁 > マルコメ > カップ料亭の味 とうふ 1食 ×6個

はたらくまんさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カップラーメン
2件
0件
CPUクーラー
1件
0件
メモリー
1件
0件
もっと見る
満足度5
スープ5
具材5
パッケージ5

味噌の香り、出汁の風味はしっかり。
豆腐は少しやわすぎかなと思いますが存在感はあります。
食事もいいですが寒さがしみたときに飲むとほっと一息つけます。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インスタントみそ汁 > 旭松食品 > 生みそずい ひきわり納豆汁 3食 22.2g ×10袋

まぐたろうさん

  • レビュー投稿数:6341件
  • 累計支持数:8503人
  • ファン数:53人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
30件
726件
PCモニター・液晶ディスプレイ
34件
375件
SSD
55件
272件
もっと見る
満足度5
スープ5
具材5
パッケージ5

再生する

その他

   

   

【スープ】
味噌汁です。
が、おそらく具の納豆のせいかと思われますが、コクと風味が素晴らしいです。
インスタントのくせに味わい深さを感じます。
飲み込んだら次々と口の中に注ぎ込みたくなる汁です。

【具材】
納豆の粒自体は小さめで、粉砕されたナタデココのような食感ですが、風味は健在で、くさみの薄い、旨味だけを凝縮した納豆が口内に飲む度に広がります。
飽きませんね。

【パッケージ】
おおむね製品そのままのイメージを正直に載せています。

【総評】
コイツは美味いインスタント味噌汁です。
サイズを変えて継続販売されている理由がよくわかります。利用者は購入をやめられないでしょう。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インスタントみそ汁 > マルコメ > 名店の味巡り ぽん多とん汁 5食 ×7袋

10年寝たろうさん 金メダル

  • レビュー投稿数:1233件
  • 累計支持数:13709人
  • ファン数:32人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
182件
1件
自動車(本体)
144件
5件
デジタルカメラ
117件
21件
もっと見る
満足度3
スープ3
具材3
パッケージ4

【スープ】
もしかすると「ぽん多」さんに行ったことはないので、もともとの豚汁が化学調味料無添加の豚汁なのかはわかりませんが、かなりの科学感があるスープで、とんかつ屋さんの美味しい豚汁とはかなりイメージが違うスープです。

【具材】
レトルトタイプのものが具材として入りますが、あまり味わいは良くなくて、他社の品と差はないと感じます。ここも名店の豚汁とは感じ乗せんね。

【パッケージ】
なかなか美味しそうに見えるパッケージです。
マルコメさんはパッケージデザイン、いつもながらのデザインセンスの良さ、そこは上手ですね。

【栄養成分表示】
1食59gあたり エネルギー:66kcal、たんぱく質:3.3g、脂質:2.1g、炭水化物:7.6g、食塩相当量:2.3g  

【原材料】
調味みそ[米みそ、たまねぎ、食塩、砂糖、ポークエキス、野菜エキス、粉末油脂、かつおエキス、たん白加水分解物、昆布エキス、かつお節粉末/酒精、調味料(アミノ酸等)(一部に乳成分・大豆・豚肉を含む)] 具[じゃがいも、人参、豚肉、ごぼう、植物油脂、食塩、(一部に大豆・豚肉を含む)]

【アレルギー情報】
表示すべきアレルギー項目 
乳成分、大豆、豚肉 名称 即席みそ汁(生みそタイプ)

【内容量】
内容量 415g 賞味期限 6ヶ月

【メーカー名】
マルコメ

【JANコード】
4902713128261

【使用上の注意】
※商品の改訂等により、原材料、アレルギー、成分などでこちらの表記と商品パッケージの記載内容が異なる場合があります。
ご購入、お召し上がりの際は、必ずお持ちの商品の表示をご確認ください。

【味噌と味噌汁のこと】
味噌の歴史は古く、調味料として味噌が使われ始めたのは1300年も前の奈良時代のころ。
そのあと味噌汁ができたのは700年も前の鎌倉時代といわれています。
味噌は約1300年物の長い間、日本人の食生活を支えてきた伝統食品です。
基礎調味料である「さ:砂糖、し:塩、す:酢、せ:醤油、そ:味噌」の「そ:味噌」にあたり、酢や醤油と並んで微生物の力で作り出される自然な発酵食品でもあります。

【総評】
名店の豚汁ということで期待が大きかったせいか5袋をネットでまとめ買いしてしまい、一袋食べたらイマイチな味わいでしたので、すでに飽きてしまいました。ネットでの購入は今回の様に5袋セットなどというケースがあるので、食べたことの無い食品を買う際は注意が必要だと改めて感じました。

パッケージは何時もながら上手ですが、肝心な中身の方はもう少し名店の豚汁のおいしさが再現されていると勝手な期待は裏切られ、またマルコメさんのブランドを信じていたのですが、結果としては残念な感じでしたね。
あとはこの商品に限らず、レトルト具の弱点としては薬味としてのネギが入れづらいことですね。
飲むときに、刻みネギを追加していました。

悪くないですが、名店の特別感もないし、どちらかというと全体的にイマイチなかんじで個人的にオススメはしません。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インスタントみそ汁 > マルコメ > つきぢ田村 五種の野菜 11g 1食 ×10個

10年寝たろうさん 金メダル

  • レビュー投稿数:1233件
  • 累計支持数:13709人
  • ファン数:32人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
182件
1件
自動車(本体)
144件
5件
デジタルカメラ
117件
21件
もっと見る
満足度4
スープ4
具材4
パッケージ4

再生する

製品紹介・使用例
お湯をそそいでみました。

ラベル

説明文など

中身は2ブロック

 

椀にあけたところ

出来上がり

 

【スープ】
味噌汁感は勿論しっかりありますし、野菜の味もそれなりに再現されていますが、高級店の「つきぢ田村」の名冠する割には、本質的な出汁感が足りずやはり化学調味料の作られた旨みを感じてしまいますと、前回レビューには書きましたが、野菜の内容も他の商品と比べて明らかに良くなりましたし、出汁も明らかにカツオ節を感じるようになりました。科学調味料無添加ではありませんが、名店の名に恥じないレベルに近づいていますね。
【具材】
キャベツやネギ、ニンジン、コーンなどが入っています。
フリーズドライなので野菜はそれなりに沢山入っています。
ここも高級店の「つきぢ田村」の名冠するなら中身の野菜にもこだわってほしいと感じましたと前回は書きました。
それは他の普通のフリーズドライ味噌汁と同じでキャベツ中心の具材だったから。
今回はカボチャやニンジン、ホウレンソウが目だち、キャベツも使われているようですが、目立つことが無くなりました。
具材も名店の名に恥じないレベルに近づいていますね。★4つです。
【パッケージ】
黒ベースで高級感や中身のおいしさを期待させる上手なパッケージです。
マルコメさんでは高級なシリーズなのですが、このパッケージのセンスはなかなかですね。
これは上手と感じるので★4つです。

【内容量】
1食いり

【原材料】
米みそ(国内製造)、かぼちゃ、ほうれん草、人参、ねぎ、キャベツ、でん粉、かつお節粉末、かつおエキス、還元水飴、たん白加水分解物、宗田かつお節粉末、かつお節エキス、昆布エキス/調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(V.E)、(一部に大豆を含む)

【アレルギー情報】
この商品に含まれるアレルギー物質(27品目中)
大豆のみ

【栄養成分】
1食(標準 9.4g)当たり

エネルギー
33kcal
たんぱく質
1.8g
脂質
0.8g
炭水化物
4.7g
食塩相当量
1.6g

【使用上の注意】
※商品の改訂等により、商品パッケージの記載内容が異なる場合があります。
ご購入、お召し上がりの際は、必ずお持ちの商品の表示をご確認ください。

【味噌と味噌汁のこと】
味噌の歴史は古く、調味料として味噌が使われ始めたのは1300年も前の奈良時代のころ。
そのあと味噌汁ができたのは700年も前の鎌倉時代といわれています。
味噌は約1300年物の長い間、日本人の食生活を支えてきた伝統食品です。
基礎調味料である「さ:砂糖、し:塩、す:酢、せ:醤油、そ:味噌」の「そ:味噌」にあたり、酢や醤油と並んで微生物の力で作り出される自然な発酵食品でもあります。

【総評】
こちらも以前にネットで買いましたが、最近リニューアルバージョンを再度購入しましたので、レビュー内容を全面的に修正しました。

つきぢ田村のフリーズドライ味噌汁シリーズは、東京は築地にある日本料理の老舗「つきぢ田村」3代目の田村隆氏が監修されたシリーズで、こちらはベースはそのままで、さらに深みのある味へリニューアルしているとのことです。

やはりこのシリーズで一番残念なのは化学調味料無添加ではないこと。
個人的には好きなコスモス食品の「しあわせいっぱい」シリーズと比べるとどちらが老舗の品とは感じますが、そこは万人受けを狙うとしたら、まずまずの着地点だと感じます。

まとめ買いしても1食あたり150円を超える価格の品で、かつ高級店の「つきぢ田村」の名を冠するインスタント味噌汁が化学調味料無添加ではないことは、個人的には高い評価をすることはできませんが、改良されているのと万人向けという意味で★4つです。

この菜味噌汁に関しては、味噌汁と具材ともに明らかにリニューアルが感じられましたので、野菜の味噌汁としておススメです。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インスタントみそ汁 > 天野実業 > いつものおみそ汁 5種バラエティセット ×10個

10年寝たろうさん 金メダル

  • レビュー投稿数:1233件
  • 累計支持数:13709人
  • ファン数:32人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
182件
1件
自動車(本体)
144件
5件
デジタルカメラ
117件
21件
もっと見る
満足度4
スープ4
具材4
パッケージ4

再生する

再生する

製品紹介・使用例
なめこ汁、注いでみました。

製品紹介・使用例
なす、注いでみました。

なめこ汁です。

赤だしです。

なすです。

野菜の出来上がりです。

なめこ汁の出来上がりです。

なめこのブロックです。

【スープ】
「赤だし」と「なめこ」は赤だし味噌汁で、バランスも良くて美味しいスープといえると感じます。
【具材】
いつもの味噌汁のなめこをサンプルに開封してみました。
具材はなめことネギで、この手のフリーズドライ味噌汁としては最も見栄えのする具材の一つですね。

【パッケージ】
この5種入りは専用のパッケージで、悪くない感じに仕上がっています。

【原材料表記】
<いつもの 野菜1P>米みそ(国内製造)、キャベツ、ほうれんそう、ねぎ、にんじん、風味調味料、酵母エキスパウダー、豚脂加工品、ブイヨン風調味料、乾燥わかめ、でん粉、はくさいエキスパウダー/調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、酸味料、香辛料抽出物、(一部に小麦・乳成分・さば・大豆・豚肉・魚醤(魚介類)を含む)

<いつもの なめこ1P>なめこ(国産)、調合みそ、ねぎ、風味調味料、しょうゆ、でん粉・デキストリン混合物、酵母エキスパウダー/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、(一部に小麦・乳成分・さば・大豆・魚醤(魚介類)を含む)

<いつもの なす1P>揚げなす(外国製造)、米みそ、調合みそ、ねぎ、風味調味料、でん粉・デキストリン混合物、みりん、乾燥わかめ、オニオンエキスパウダー、酵母エキスパウダー、こんぶエキスパウダー/調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、(一部にさば・大豆・鶏肉・魚醤(魚介類)を含む)

<いつもの とうふ1P>豆腐(国内製造)、米みそ、調合みそ、ねぎ、風味調味料、乾燥わかめ、でん粉・デキストリン混合物、食塩、かつお節粉末、こんぶ粉末、酵母エキスパウダー/調味料(アミノ酸等)、安定剤(加工デンプン)、凝固剤、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、(一部にさば・大豆・魚醤(魚介類)を含む)

<いつもの 赤だし1P>調合みそ(国内製造)、焼きふ、風味調味料、みつば、乾燥豆腐、しょうゆ、でん粉・デキストリン混合物、ゼラチン、酵母エキスパウダー/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、凝固剤、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、膨脹剤、(一部に小麦・さば・大豆・ゼラチン・魚醤(魚介類)を含む)

【表示すべきアレルギー項目】 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください
<いつものおみそ汁 なす>さば・大豆・鶏肉・魚醤(魚介類)
<いつものおみそ汁 とうふ>さば・大豆・魚醤(魚介類)
<いつものおみそ汁 なめこ>小麦・乳成分・さば・大豆・魚醤(魚介類)
<いつものおみそ汁 赤だし(三つ葉入り)>小麦・さば・大豆・ゼラチン・魚醤(魚介類)
<いつものおみそ汁 野菜>小麦・乳成分・さば・大豆・豚肉・魚醤(魚介類)

【栄養成分表示】
<いつもの 野菜1P>エネルギー 36kcal、たんぱく質 2g、脂質 0.84g、炭水化物 5.1g、食塩相当量 1.7g
<いつもの なめこ1P>エネルギー 27kcal、たんぱく質 1.9g、脂質 0.67g、炭水化物 5.1g、食塩相当量 1.7g
<いつもの なす1P>エネルギー 41kcal、たんぱく質 1.8g、脂質 2.1g、炭水化物 3.8g、食塩相当量 1.5g
<いつもの とうふ1P>エネルギー 36kcal、たんぱく質 2.5g、脂質 1g、炭水化物 4.3g、食塩相当量 1.7g
<いつもの 赤だし1P>エネルギー 26kcal、たんぱく質 2g、脂質 0.63g、炭水化物 3.1g、食塩相当量 1.4g

【総評】
こちらの商品は価格も手ごろで、野菜汁、なめこ汁、ナス汁、とうふ汁、赤だし汁が、それぞれの味が好みに応じて楽しめる、まずまずおススメの味噌汁セットです。

フリーズドライ味噌汁の袋を開けてお湯に溶かすだけで本格味噌汁ができるおススメの商品ですね。
特になめこ汁はそのキノコの味わいといい、素晴らしいですね。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インスタントみそ汁 > 神州一味噌 > 神州一 おいしいね! とん汁 59g ×6個

10年寝たろうさん 金メダル

  • レビュー投稿数:1233件
  • 累計支持数:13709人
  • ファン数:32人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
182件
1件
自動車(本体)
144件
5件
デジタルカメラ
117件
21件
もっと見る
満足度4
スープ4
具材4
パッケージ4

【スープ】
液状タイプのだしいり味噌です。豚肉の出汁感がしっかりとしたコクがあり味のバランスの良いスープです。
【具材】
レトルトタイプでじゃがいも、大根、豚肉、人参、ごぼう、玉ねぎが入っています。
フリーズドライとはまた違う、リアルな食感です。
これも★4つですね。
【パッケージ】
中身のイメージが分かりやすく、店頭でもなかなかに訴求力のありそうなパッケージです。
これも★4つですね。

【原材料】
調味みそ:米みそ、食塩、砂糖、ラード、ポークエキス、野菜エキス、たんぱく加水分解物、酵母エキス/酒精、調味料(アミノ酸等)、香料、(一部に小麦・大豆・豚肉を含む)
具:じゃがいも、大根、豚肉、人参、ごぼう、玉ねぎ、大豆油、食塩、ばれいしょでんぷん、(一部に大豆・豚肉を含む)

【養成分表示】
(1食あたり)
エネルギー 74kcal
たんぱく質 2.9g
脂質 4.6g
炭水化物 5.2g
食塩相当量 2.5g

【アレルギー情報】
・義務表示・・・小麦
・推奨表示・・・大豆、豚肉
【使用上の注意】
※商品の改訂等により、商品パッケージの記載内容が異なる場合があります。
ご購入、お召し上がりの際は、必ずお持ちの商品の表示をご確認ください。

【味噌と味噌汁のこと】
味噌の歴史は古く、調味料として味噌が使われ始めたのは1300年も前の奈良時代のころ。
そのあと味噌汁ができたのは700年も前の鎌倉時代といわれています。
味噌は約1300年物の長い間、日本人の食生活を支えてきた伝統食品です。
基礎調味料である「さ:砂糖、し:塩、す:酢、せ:醤油、そ:味噌」の「そ:味噌」にあたり、酢や醤油と並んで微生物の力で作り出される自然な発酵食品でもあります。

【総評】
カップが付いているので、調味味噌の袋と具材の袋をカップに入れてお湯をいれるだけで、温かい豚汁が楽しめます。
味の方もレトルトの具材が少な目ですが、本格的な味わい豚汁が楽しめて、他社の名店の名を冠した商品より美味しくて、なかなかのおススメです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インスタントみそ汁 > マルコメ > つきぢ田村 蟹汁 9g 1食 ×10個

10年寝たろうさん 金メダル

  • レビュー投稿数:1233件
  • 累計支持数:13709人
  • ファン数:32人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
182件
1件
自動車(本体)
144件
5件
デジタルカメラ
117件
21件
もっと見る
満足度3
スープ3
具材3
パッケージ4

再生する

製品紹介・使用例
注いでみました。

商品外観です。

商品外観裏面です。

2つのブロックです。

 

中身です。

出来上がりです。

 

【スープ】
このシリーズならではのそれなりに出汁のきいた複雑な味わいを作り出してはいますが、個人的にはかなり強めの化学調味料感があるのが微妙です。
【具材】
フリーズドライでネギなどの他に一応はカニの細かいのが入っています。一食あたり160円くらいの商品ですからこんなものでしょう。
【パッケージ】
黒ベースで高級感あり、流石はマルコメですね。

【内容量】
1食いり

【原材料】
米みそ(国内製造)、紅ずわいがに、ねぎ、でん粉、しょうが、かつお節粉末、かに殼粉末、かつおエキス、たん白加水分解物、宗田かつお節粉末、かつお節エキス、昆布エキス/調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(V.E)、(一部にかに・大豆を含む)

【アレルギー情報】
この商品に含まれるアレルギー物質(27品目中)
大豆のほかにカニが含まれます。甲殻類アレルギーの方は要注意です。

【栄養成分】
1食(標準9.7g)当たり

エネルギー
34kcal
たんぱく質
2.7g
脂質
0.8g
炭水化物
4.0g
食塩相当量
1.8g

【使用上の注意】
※商品の改訂等により、商品パッケージの記載内容が異なる場合があります。
ご購入、お召し上がりの際は、必ずお持ちの商品の表示をご確認ください。

【味噌と味噌汁のこと】
味噌の歴史は古く、調味料として味噌が使われ始めたのは1300年も前の奈良時代のころ。
そのあと味噌汁ができたのは700年も前の鎌倉時代といわれています。
味噌は約1300年物の長い間、日本人の食生活を支えてきた伝統食品です。
基礎調味料である「さ:砂糖、し:塩、す:酢、せ:醤油、そ:味噌」の「そ:味噌」にあたり、酢や醤油と並んで微生物の力で作り出される自然な発酵食品でもあります。

【総評】
こちらもネットで10食入りを箱買いしましたが、最近リニューアルバージョンを再度購入しましたので、レビュー内容を全面的に修正しました。

つきぢ田村のフリーズドライ味噌汁シリーズは、東京は築地にある日本料理の老舗「つきぢ田村」3代目の田村隆氏が監修されたシリーズで、こちらはベースはそのままで、さらに深みのある味へリニューアルしているとのことですが、このカニ汁に関してはかなり旨味調味料やアミノ酸風味が目立ちます。

名店、つきぢ田村さんの名前を冠するだけあり、インスタント味噌汁としては高いクオリティです。
ただ、つきぢ田村さんが出汁に化学調味料を加えることはあまりないのでは?と感じるので、もう少し出汁にこだわってほしいところです。

老舗料亭の名を冠しているのに、個人的にはかなり強めの化学調味料感があるのが微妙なので星3つです。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インスタントみそ汁 > マルコメ > つきぢ田村 揚げ茄子 1食 ×10個

10年寝たろうさん 金メダル

  • レビュー投稿数:1233件
  • 累計支持数:13709人
  • ファン数:32人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
182件
1件
自動車(本体)
144件
5件
デジタルカメラ
117件
21件
もっと見る
満足度4
スープ4
具材4
パッケージ4

再生する

製品紹介・使用例
注いでみました。

商品外観裏面です。

商品外観裏面です。

ブロックは小さいのが2つ

   

出来上がりです。

   

商品がリニューアルされたとのことで、全種類を購入して再レビューします。
【スープ】
ごくわずかに旨味調味料感がありますが、ショウガを利かせた薄味の仕立ては、つきぢ田村を冠するこのシリーズらしく仕上がりは悪くないです。スープは前の商品とはやや異なる印象です。
【具材】
フリーズドライのナスが商品に挿入された写真通り3つ入っています。
リーズナブルな価格のシリーズですと、茄子が薄切りですが、こちらは角切りで食感や満足感が全く違うのと、具が別のブロックなので味噌味が染みてないのも良い感じです。
このナスのフリーズドライはとても美味しく、日本を代表する某有名高級ホテルの究極の朝食ブッフェにもナマネギやワカメと並んで置いてあるのを見かけたことがあるくらいのレベルの品です。
【パッケージ】
つきぢ田村さんの料理長のイメージ画像も付いてなかなか上手いパッケージです。
ブロックが二つ入るので、パッケージも大きく高級感もあり、センスもなかなかです。

【内容量】
1食いり

【原材料】
米みそ(国内製造)、揚げなす、小松菜、でん粉、しょうが、みょうが、かつお節粉末、ねぎ、かつおエキス、たん白加水分解物、宗田かつお節粉末、かつお節エキス、昆布エキス/調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(V.E)、(一部に大豆を含む)

【アレルギー情報】
この商品に含まれるアレルギー物質(27品目中)
大豆のみ

【栄養成分】
1食(標準 8.5g)当たり

エネルギー
32kcal
たんぱく質
1.5g
脂質
1.1g
炭水化物
4.1g
食塩相当量
1.4g

【使用上の注意】
※商品の改訂等により、商品パッケージの記載内容が異なる場合があります。
ご購入、お召し上がりの際は、必ずお持ちの商品の表示をご確認ください。

【味噌と味噌汁のこと】
味噌の歴史は古く、調味料として味噌が使われ始めたのは1300年も前の奈良時代のころ。
そのあと味噌汁ができたのは700年も前の鎌倉時代といわれています。
味噌は約1300年物の長い間、日本人の食生活を支えてきた伝統食品です。
基礎調味料である「さ:砂糖、し:塩、す:酢、せ:醤油、そ:味噌」の「そ:味噌」にあたり、酢や醤油と並んで微生物の力で作り出される自然な発酵食品でもあります。

【総評】
こちらも以前にネットで買いましたが、最近リニューアルバージョンを再度購入しましたので、レビュー内容を全面的に修正しました。

つきぢ田村のフリーズドライ味噌汁シリーズは、東京は築地にある日本料理の老舗「つきぢ田村」3代目の田村隆氏が監修されたシリーズで、こちらはベースはそのままで、さらに深みのある味へリニューアルしているとのことです。
つきぢ田村のさん監修のこのシリーズ、やはり他の商品とは一線を画す上品で繊細な味わいは、インスタントとしては相当ハイレベルな感じですね。
フリーズドライで何故か一番美味しいナスを具材として使用して美味しくないハズはないのですが、つきぢ田村さんが監修したスープはショウガが利きすぎる気もしますが、しっかりと味わいもあり、なかなかに美味しいこのシリーズ一押しのオススメ商品ですね。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インスタントみそ汁 > マルコメ > フリーズドライ タニタ食堂監修 減塩みそ汁 24食セット

10年寝たろうさん 金メダル

  • レビュー投稿数:1233件
  • 累計支持数:13709人
  • ファン数:32人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
182件
1件
自動車(本体)
144件
5件
デジタルカメラ
117件
21件
もっと見る
満足度4
スープ4
具材4
パッケージ4

再生する

製品紹介・使用例
注いでみました。

 

ブロックタイプのフリーズドライ味噌汁です。

出来上がりです。

 

【スープ】
味噌の味の次にくる旨みが、万人向けであるものの、たとえば鰹節のような天然系のうまみを期待しましたが、この商品シリーズ4種ともに旨みの由来が不明で違和感がありました。それぞれの原料を見ても鰹節とか鰹節粉などの代わりにたん白加水分解物や酵母エキスを使って旨味を表現しているためでしょう。
スープの評価としては減塩も加味して★3.5で四捨五入して★4つです。
【具材】
茄子、野菜、おくらとめかぶ、あおさと具材はしっかりしていて評価できます。
スープの評価しては★3.5で四捨五入して★4つです。
【パッケージ】
外装パッケージの印刷はシンプルで今風ですね。これはヘンなデザインするより良いです。
中身がイマイチなので★3.5で四捨五入して★4つです。

【内容量】
24食入り個包装(なす:6食、野菜:6食、あおさ:6食、オクラとめかぶ:6食)

【原材料】
なす
[揚げなす(ベトナム製造)、米みそ、酵母エキス、でん粉、たん白加水分解物、わかめ、かつお節エキス、ねぎ、昆布エキス、かつお節粉末、ゼラチン、/酸化防止剤(V.E)、酸味料、増粘剤(グァーガム)、(一部に小麦・大豆・ゼラチンを含む)]

野菜
[米みそ(国内製造)、ほうれん草、たまねぎ、キャベツ、たん白加水分解物、でん粉、人参、酵母エキス、野菜エキス、かつお節エキス、昆布エキス、かつお節粉末/酸化防止剤(V.E)、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)]

あおさ
[米みそ(国内製造)、デキストリン、でん粉、たん白加水分解物、とうふ、酵母エキス、ひとえぐさ、昆布エキス、かつお節エキス、かつお節粉末/酸化防止剤(V.E)、凝固剤、(一部に小麦・大豆・を含む)]

オクラとめかぶ
[米みそ(国内製造)、オクラ、たん白加水分解物、酵母エキス、とうふ、めかぶ、でん粉、ごま、昆布エキス、砂糖、ねぎ、かつお節エキス、ゼラチン、かつお節粉末/酸化防止剤(V.E)、凝固剤、(一部に小麦・ごま・大豆・ゼラチンを含む)]

【アレルギー物質】
この商品に含まれるアレルギー物質(27品目中)
なす:小麦・大豆・ゼラチン
野菜:小麦・乳成分・大豆
あおさ:小麦・大豆
オクラとめかぶ:小麦・ごま・大豆・ゼラチン

【栄養成分】
なす 1食(標準11.0g)当たり
エネルギー
47kcal
たんぱく質
2.1g
脂質
1.0〜3.0g
炭水化物
5.1g
食塩相当量
1.1g


野菜 1食(標準10.5g)当たり
エネルギー
38kcal
たんぱく質
1.9g
脂質
0.6g
炭水化物
6.3g
食塩相当量
1.1g

あおさ 1食(標準10.0g)当たり
エネルギー
37kcal
たんぱく質
1.7g
脂質
0.6g
炭水化物
6.1g
食塩相当量
1.1g

オクラとめかぶ 1食(標準9.4g)当たり
エネルギー
35kcal
たんぱく質
2.0g
脂質
0.8g
炭水化物
4.8g
食塩相当量
1.1g


【使用上の注意】
※商品の改訂等により、商品パッケージの記載内容が異なる場合があります。
ご購入、お召し上がりの際は、必ずお持ちの商品の表示をご確認ください。

【味噌と味噌汁のこと】
味噌の歴史は古く、調味料として味噌が使われ始めたのは1300年も前の奈良時代のころ。
そのあと味噌汁ができたのは700年も前の鎌倉時代といわれています。
味噌は約1300年物の長い間、日本人の食生活を支えてきた伝統食品です。
基礎調味料であるさ:砂糖、し:塩、す:酢、せ:醤油、そ:味噌」の「そ:味噌」にあたり、
酢や醤油と並んで微生物の力で作り出される自然な発酵食品でもあります。

【総評】
丸の内タニタ食堂で使用している、減塩みそを使用しているのが特徴のフリーズドライのみそ汁です。
具材とみそを一緒に乾燥させて1ブロックにしているので、お椀に入れて熱湯を注ぐだけと作る手間が少なく、保存や持ち運びにも便利ですね。気軽さでいえば一番は1ブロックタイプのフリーズドライ味噌汁ですね。

おススメとしては減塩志向の方や減塩が必要な方にはおススメできるでしょう。
こちらはギフトパッケージ商品でもあるので、塩分を気にされる方のちょっとしたギフトにもおススメです。
総合評価は★3.5で四捨五入して★4つです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

インスタントみそ汁 > 三菱商事ライフサイエンス > 一杯の贅沢 長ネギのみそ汁 8食×2箱

10年寝たろうさん 金メダル

  • レビュー投稿数:1233件
  • 累計支持数:13709人
  • ファン数:32人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
182件
1件
自動車(本体)
144件
5件
デジタルカメラ
117件
21件
もっと見る
満足度4
スープ4
具材4
パッケージ4

【スープ】
かなり濃厚な感じのスープはにぼしなどの魚系の出汁の風味がきいていてなかなか美味しい仕上がりです。これは★4つです。

【具材】
フリーズドライ味噌汁の具としては定番で美味しい白ネギに青ネギ、油揚げを加えて仕上げられており、ネギの甘さが楽しめる、美味しい具に仕上がりました。
これも★4つです。

【パッケージ】
黒ベースでまとまりの良い、なかなかに訴求力もあるパッケージデザインです。
こちらは★3.5で四捨五入して★4です。

【詳細情報】
■発売元:三菱商事ライフサイエンス
■標準価格:オープン価格
■包装単位:8食/1箱
■賞味期限:製造日より15ヶ月
■原材料:調合みそ(国内製造)、白ねぎ、青ねぎ、油あげ、にぼしエキスパウダー、焼きあご粉末調味料、酵母エキス/増粘多糖類、調味料(アミノ酸等)、、酸化防止剤(ビタミンE)、カラメル色素、凝固剤(一部に大豆を含む)
■JANコード:4548175 404477
■栄養成分:1食(7.5g)当たり エネルギー 26kcal 炭水化物 3.9g たんぱく質 1.5g 食塩相当量 1.3g 脂質0.5g(推定値)

【使用上の注意事項】
※記載の情報は、商品のリニューアル等により材料や製造方法等の変更等があるので、お手元に届いた商品を必ずご確認の上、特にアレルギーのある方は十分にごください

【味噌と味噌汁のこと】
味噌の歴史は古く、調味料として味噌が使われ始めたのは1300年も前の奈良時代のころ。
そのあと味噌汁ができたのは700年も前の鎌倉時代といわれています。
味噌は約1300年物の長い間、日本人の食生活を支えてきた伝統食品です。
基礎調味料である「さ:砂糖、し:塩、す:酢、せ:醤油、そ:味噌」の「そ:味噌」にあたり、
酢や醤油と並んで微生物の力で作り出される自然な発酵食品でもあります。

【総評】
こちらは食塩の分量も1.3gとやや控えめな感じです。
フリーズドライ味噌汁は何の出汁だかわからない旨味を感じる商品もよく見かけますが、この商品は、しっかりとしたコクのあるにぼし風味の出汁のきいた、二種のネギと油揚げの風味が楽しめる、なかなか美味しいフリーズドライ味噌汁です。

お弁当のおともに、忙しい自宅での食事にと、ブロックをお椀に入れてお湯を注ぐだけの簡単さで、かなり本格的で、ぐもそれなりに入る味噌汁が楽しめるので★4つです。

ネギの甘さと油揚げの風味が美味しい、これはなかなかおススメのフリーズドライ味噌汁ですね。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(インスタントみそ汁)

ご注意