その他車載機器すべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 自動車 > その他車載機器 > すべて

その他車載機器 のユーザーレビュー

(171件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
その他車載機器 > パイオニア > DEQ-1000A-MZ

おさむ3さん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
8件
スマートフォン
3件
6件
自動車(本体)
1件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性1
音質・画質4
設定2
拡張性1

デミオの純正オーディオに追加したレビューです。

【デザイン】
コンパクトにまとまっていて、運転席の下に設置しやすい。

【操作性】
設定アプリSound Tuneが使いづらい。
使いたい機能を設定するには、どう操作したらいいのかが、初めてのときは非常にわかりづらい。

【音質・画質】
内蔵アンプにより音質アップする(低域の制動力など)。
タイムアライメントをきちんと設定できれば、音像や定位感がかなり改善できる。
細いスピーカーケーブルを長く引き回しているのは、劣化しそうでちょっと心配。

【設定】
車種別設定データを選択して、自分のクルマの純正スピーカーに適した設定をしてもらえるのは便利。
しかし、そのあらかじめ用意されている設定データは編集ができない。
どんなパラメーターがセットされているかを見ることもできない。
なので、自分好みの調整をしようと思ったら、0の状態からすべて自分で設定する必要があり、ちょっとハードルが高くなる。

【拡張性】
RCA出力がついているので、サブウーファーは追加しやすくなる。

DEQ-1000Aにはネットワークモードがあるが、本機DEQ-1000A-MZにはないため、ツイーターとミッドウーファーのネットワークを組むことはできない。

本機設定にはスマホまたはタブレットが必須。
しかし相性問題があり、自分のスマホが使えなかった場合は悲惨。
自分の場合は、Google Pixel 3は使用不可、BLUEDOT BNT-801Wは使用OKでした。
接続方法のAOAモードとOTGモードの違いも謎で、自分のスマホはどちらを選択すればいいのか、そのモードで自分の使いたい機能が使えるのかなど、よくわからなかった。

【総評】
自分はDIY作業も音響調整も楽しめたので満足している。
面倒くさがりな人にはすすめづらいし、手持ちのスマホが使えるか使えないか実際に試してみるまでわからない現状はどうかと思う。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他車載機器 > パイオニア > CD-UB10

HISASHI-880さん

  • レビュー投稿数:108件
  • 累計支持数:1627人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
17件
4件
外付け ハードディスク
17件
0件
バイク(本体)
8件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
音質・画質5
設定5
拡張性5

CD-UB10が梱包されていた箱です。

右の小さい方が本機CD-UB10です。左上の大きい方は、ワンセグチューナーです。

USBメモリーフラッシュで音楽データがこれによって再生可能になりました。

ナビモニターで音楽データが表示できるようになったことは、予想外の成果でした。

この作業の時に他にもいろいろオーディオのシステムアップを図りました。

一緒にこんなのも付けてナビユニットとの音声的な拡張性を図りました。

2008年4月にコペンに搭載したヘッドユニット『DVH-P520』と一緒にこの機器を購入しました。
USBフラッシュメモリーの音楽データを再生するための必須オプションだったからです。
このデバイス(拡張性)によってそれまで長年MDを主力としていた音源中心から脱却する第一歩として選択しました。
『DVH-P520』やその他のレビューでも書きましたが、SONYが2006年にカーオーディオから撤退したことによりMDからの脱却を目指していたわけです。
画像では2GBのUSBフラッシュメモリーですが、この機種では、8GBまで使用可能でした。
それまで使用していたSONYの6連装MDチェンジャーの曲数とは比べ物にならないくらい1つのUSBフラッシュメモリーで再生可能でありました。

MD脱却の目的を果たすことができた拡張ユニットでしたので満足度が5点であります。
以下は、この機器に限った項目別評価になります。


【デザイン】・・・4点 
画像のとおり一緒に写っているワンセグチューナーユニットと同じく黒を基調とした本体ですが、設置すれば見えなくなるため可もなく不可もなくデザインは、4点です。 


【操作性】・・・5点
ヘッドユニット『DVH-P520』のオプションとして本体で操作できます。
USBデバイスでMDチェンジャーに替えて音源を増やす目的を達成できたことを含めて5点の評価です。


【音質・画質】・・・5点
あくまでMP3とMD音源との比較ですが、特に不満もなくMDより脱却できたため5点です。


【設定】・・・5点
当たり前のことですがヘッドユニット『DVH-P520』で全て操作して設定できる点が評価できます。
また画像にも上げたとおり曲名等のMP3の音楽データが本体表示だけでなくナビモニターに表示できて判りやすかったことを含め5点です。


【拡張性】・・・5点
この機種自体が、ヘッドユニット『DVH-P520』の拡張性の中心機器で特段の不満もなく5点としました。


【総評】・・・5点
この機種によって目標だったMDからの脱却を図れたことでヘッドユニット『DVH-P520』同様「買って良かった1台」でした。
当然ながら満足度として5点です。
この機種を導入後、MDからMP3(圧縮音源)やWAV(非圧縮)音源に急ピッチで移行することができました。

比較製品
ダイハツ > コペン 2002年モデル
パイオニア > DVH-P520
パイオニア > GEX-P01DTV

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他車載機器 > SONY > MDX-66XLP (Changer)

HISASHI-880さん

  • レビュー投稿数:108件
  • 累計支持数:1627人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
17件
4件
外付け ハードディスク
17件
0件
バイク(本体)
8件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
音質・画質5
設定5
拡張性5

コペンで設置できる場所が限られているため助手席後ろに設置しました。

1台目『CDX-470X』。 ナビは、クラリオン『NVS620VD』。

2台目『CDX-MP30X』。 ナビは、パナソニック『CN-DV250D』。

3台目『MEX-R1』。 ナビは、パナソニック『CN-DV255FD』。

プログレで別システムを組んでいた『MDX-C5300』と『MDX-60』です。

『CDX-470X』、ナビ『NVS620VD』とロータリーコマンダーです。

MD(ミニディスク)は、1990年代の出がけの頃からホームオーディオで愛用していました。
車用が出れば必然的にカセット・オーディオからMDを搭載したヘッドユニットへシフトしていきました。
その後、ヘッドユニットだけでなくCDチェンジャー同様MDでもチェンジャーが発売されて購入しました。
価格COMのレビューでは、この『MDX-66XLP』が自分の所有歴の中で唯一書ける機種でありました。

画像で上げたとおり過去には、MDヘッドユニットの『MDX-C5300』やMDチェンジャー『MDX-60』を所有していました。
SONYがカーオーディオから撤退し、次いで信じられないことにMD事業からまで撤退してしまうまでは、MP3などのデジタル音源等はほとんど利用せずMD以外の環境整備が遅れておりました。

この『MDX-66XLP』は、2002年にオープンカーの軽四コペンを購入した際に搭載し、SONYがカーオーディオだけでなくMD事業まで撤退したあと2008年まで使用していました。
コペンは、ATとMTを2台乗り継ぎナビの載せ換えなどの節目に2002年10月〜2005年6月の間にSONY製のヘッドユニットを3台買い換えましたが、いずれもこの機種とはずっと接続して使用してきました。

2002年ヘッドユニット『CDX-C470X』
2003年ヘッドユニット『CDX-MP30X』
2005年ヘッドユニット『MEX-R1』
2008年ヘッドユニット『カロツェリア・DVH-P520』よりSONYから脱却しました。

MDにどっぷり浸からされて勝手にMD事業から撤退したSONYには、憤慨もしました。
それとは別に項目別に評価します。


【デザイン】・・・4点
機能的に致し方ないのですが、もう少し厚みが小さければ良かったと思うので4点です。


【操作性】・・・5点
ヘッドユニットを介して操作できる点やヘッドユニットが変わっても互換性がある点良いです。
またステアリング付近に設置できるロータリーコマンダーでMDチェンジャーに限らずほとんどの操作が可能なため5点です。


【音質・画質】・・・5点
車で使用のため音質的にスペック的にCDより落ちるとしても充分な音質のため5点です。
80年代後半からカーオーディオの愛用者ですが、当時のカセットから比べたら雲泥の差です。
この機種は、MDLP対応機種でしたがMDLP自体の音質は、ホームオーディオの聴き比べの段階で標準録音より劣るため利用していませんでした。


【設定】・・・5点
MDチェンジャー自体の設定は、ランダム再生くらいしかなかったと思います。
好きな曲や自分で作ったベスト盤としてのMDを再生していたので不満がないです。
MD再生中でも他の5枚のMDを交換可能だったのは、便利だったので5点です。


【拡張性】・・・5点
この機種では、コペンの搭載能力(設置場所)が低いため何台もMDチェンジャーやCDチェンジャーを連結できる機能は、使用していません。
画像にあげた『MDX-60』では、実際にMDチェンジャー2台とCDチェンジャー『CDX-81』をMDヘッドユニット『MDX-C5300』に接続しSONYの謳う拡張性を有効に使っていたため5点としました。


【総評】
本機をコペンで5年余使用した後、我が家の他の軽四にこの『MDX-66XLP』と『MEX-R1』、『CDX-81』を移設して4年ほど前まで現役で稼働していました。(『CDX-81』は、だいぶ古い機種だったので先に故障しました。)
SONYに対しては、不満が多いですがこの機種については長持ちしてお世話になったので満足度として5点です。

<追記&雑感>
オーディオ環境をMDからMP3やWMVなどにシフトして10年以上経過しますが改めてMDの画像を見ると随分昔のような気がします。
アナログレコードをカセットに録音していた頃の時代も振り返ると技術の進歩には、凄いものがあります。
いろいろ新しいものが出ると買い揃えもしてきましたが、極論を言えば今ではスマホ1つで何でも出来てしまうことにも驚かされます。
自分が歳を取ったことを改めて認識させられますが、こんな変化に富んだ時代を生きられて良かったとも思います。

比較製品
SONY > CDX-C470X
SONY > CDX-MP30X
SONY > MEX-R1

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他車載機器 > セイワ > BT590 [ブラック]

納豆ラーメンさん

  • レビュー投稿数:116件
  • 累計支持数:521人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
26件
67件
スピーカー
5件
73件
ゲーム機本体
5件
49件
もっと見る
満足度3
デザイン3
操作性2
音質・画質3
設定4
拡張性3

あくまで一般人の感想なので細かい事は分かりませんのでご了承下さい。

【デザイン】
シガーソケット電源に関しては普通過ぎて無評価となりますが、丸いリモコン?はシンプルで良いと思います。
まぁこの手の品の中では普通ではないのでしょうか??

【操作性】
真ん中を押して[再生/一時停止]と言うのは使いやすいと思います。

しかし左右の矢印を2秒以上押して[頭出し/スキップ]と言うのが不便です。
ワンプッシュだと音量調整ですが、音量調整はデッキで出来るので、頭出し/スキップと逆にして欲しかったです。
聞きたくない曲はワンプッシュでスキップしたいので(⌒-⌒; )


【音質・画質】
iPhoneをステレオミニプラグでAUX接続してた頃と比べて音は殆ど変わりません。
無線なので音が極端に悪くなると思ってたので嬉しい誤算でした。

そもそもiPhoneに入れた音楽自体が圧縮音源?なので、やはりCDを直接デッキに入れた音には敵いません。
臨場感と言うか。。。

しかしながら自分は普段デッキ側でイコライザーをインパクト設定してドンシャリして流してるので、その使い方ですと全く不満はありません。

※AMP機能は切ってます。
1段階目はまだしも2段階目は音割れして使い物になりません(泣)


【設定】
ペアリングに関してはパスワードすら必要なくて簡単に繋がりました。

しかしこの手の品は皆そうなのか分かりません??が、iPhoneとAndroidの同時接続は出来ないみたいですね。

例えばiPhoneで音楽飛ばしてる時にAndroidの音声を飛ばしたくなったら、一度iPhoneからBluetooth接続をオフにして、再度Androidで手動接続しないとダメみたいです。

常にiPhoneだけなら、iPhoneのBluetoothを常にオンにしておけば車のエンジンオンオフに連動して自動接続と切断をしてくれるので便利です。


【拡張性】
よく分かりません。

【総評】
元々車での音楽はCD派でしたが、徒歩や電車移動の時にiPhoneをiPod代わりに使ってるのでiPhoneにはパソコンから音楽を取り込んでましたし、カーナビが古くなって地図更新するのもバカらしく、スマホのナビを使ってましたがスマホでは音声が軽くて聞き取りにくくカースピーカーから音声案内を聞きたいと言う事もありこの品に辿り着きましたが、買って良かったです。

ただ、カーナビのAUXケーブルがステレオミニプラグのメスかと思いきや、実際に確認したら
カーナビのRCA紅白のメスにステレオミニプラグに変換するケーブルが付いてたので、結果的にステレオミニプラグのオス同士になってしまい別途RCA紅白メスをステレオミニプラグメスに変換するケーブルを買わないといけなくなりました。

BT590のステレオミニプラグは取り外し出来ないので、取り外し出来るようになってたら良かったと思います。
そしたら別途変換ケーブルを買わなくても接続出来ました。


しかし不満は有りつつも良い製品だと思います。
煩わしい有線接続が無くなりBluetoothがこんなに快適とは思いませんでした♪

AUXケーブルで直接iPhone接続してた時は
いざヘッドホンを使おうとすると鼓膜が破れるような思いもしましたが、それも無くなった点も地味に良い点と思います。


※もう1つ購入して自宅で使ってますがこれも便利です。
ONKYOのプリメインアンプのMD入力に接続してRCA→ステレオミニプラグ(メス)に変換して繋いでますが、CDプレイヤー必要無くなりました(笑)
電源は古いiPhoneで使ってたアップルのUSB電源?です。

しかし今になって思うと自宅ではリモコンは全く必要無いのでリモコン無しのモデルで十分でした(笑)

なので自宅使いにもオススメです。
ラジオもラジコアプリで飛ばせます。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他車載機器 > パイオニア > DEQ-1000A-MZ

st.mz6さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
28件
NAS(ネットワークHDD)
0件
6件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質・画質3
設定4
拡張性4

マツダ・アクセラ(2018年製造BOSE非搭載車)に取り付け、1カ月ほど使いました。3/10のアプリアップデートで不満だった音量強制リセット(50%以下に戻される)と、車のエンジンON時にアプリがユニットを認識しないことがある不具合が解消されたようです。

【デザイン】 ★★★★★
マツダのイメージカラーである赤塗装でカッコいいです! ただし、シート下に完璧に隠されるため全く見えません。

【操作性】 ★★★★☆ 
本体ユニットは何のボタンもなく、Sound Tuneというスマホアプリで操作します。一応リモコンはありますが、スマホを持たない人は買ってはいけません。アプリ(2019/2/12版)が今ひとつと感じていましたが、2019/3/10のアップデート版で音量に関する問題や、車のエンジンON時にアプリがプロセッサユニットを認識しない不具合も解消されたようで、操作性が向上しました。

●音量調整の問題について:

@従来のアプリでは、アプリの主音量を50%以上に設定すると、次回エンジンON時に音量が50%以下に戻されて不便なことこのうえなしでした。従来、マツコネ側の音量レベル25〜30程度で聴いていた音楽を、ユニットを通すと50以上にあげないと同等の音量になりません(最大メモリ63)。

Aそこで、アプリのEQの「カスタム」(A/Bの2種類設定可能)で全体として大きめに持ち上げるようにし、さらにアプリのソースレベルアジャスターで最大まで音量を持ち上げ、さらにさらにマツコネ側のバスとトレブルのレベルを+2することで、マツコネ側の音量レベルを35〜40程度に抑えることができるようになりました。

Bさらに、今回アップデートされた3/10版のアプリでは、アプリの主音量が強制リセットされることがなくなったため、これを50→65%程度に持ち上げることで、アプリのEQをプリセットのものを使ったうえでも、マツコネ側の音量を25〜30程度に戻すことができました。

この点は大変不満だったため、解消して大変うれしく思っています。

●スルー、カーステ、スマホ、ミックスの4モードは、アプリ画面中央に表示される図で、音とエフェクト等の入り方・流れ方を理解することができます(最初は気付きませんでした)。

@ スルー: 「ドーム」「ミュージックバー」などのエフェクトや、「Dynamic」や「Vivid」などのEQが無効、また上述したソースレベルアジャスターも機能しません。マツコネオリジナルの音となります。

A カーステ: マツコネの出すオーディオやナビ音がプロセッサを通するので、エフェクトやEQ、ソースレベルアジャスターが有効。私の場合マツコネに接続したiPodをソースとしているため、このモードを使います。

B スマホ: 本ユニットに接続したスマホのiTunesの音楽をアプリに取り込んで再生するモード。ところがAmazon Musicには非対応です。よってiTunesの音楽はEQやエフェクトが有効ですが、Amazon Musicは、本ユニットのアプリと競合するため、EQやエフェクトが無効となります。iTunesの音楽はアプリが取り込んでくれるのですが、Amazon Musicにも対応してくれれば有難いです。

C ミックス: マツコネからの音にはエフェクトやEQはかかりません。本ユニットに接続したスマホから再生した音のみエフェクトやEQが働きます。

【音質】 ★★★☆☆
エフェクトは「ドーム」はじめ4種類。効果を大・中・小など微調整できればと思いますが出来ません。クラシック系では「ドーム」が好みですが、ピアノのスタッカート等、立上がり・立下がりが急峻な音でディレイによる重複がきつすぎるので。マツコネで物足りなかった、音の空間的な広がりや余韻(残響)を感じられるようになったのは嬉しいですね。音像定位の点では、確かにスルーモード(従来のマツコネ再生音)よりも前方で、「ここにある」と指でさせるくらいはっきりとした…ような気がします。

ただ、このユニットを通すことによって、オリジナルのマツコネ以上の高音質が得られるかというと、そうではありません。このユニットは、エフェクト効果を楽しんだり、EQ調整により、自分好みの音質に調整することができる程度、と思っておいた方がよいです。

【設定】 ★★★★☆
一応、車種、製造年を指定するため、それに合わせてタイムアライメントをしてくれるので、ラクです。シートの前後位置などでもっと追い込みたくなるかも知れませんが、そこまで追求しません。

【拡張性】 ★★★★☆
パイオニアのアンプ、スピーカーなどを取り付けることが可能ですが、私は本ユニット以外はマツダ純正です。音質の向上には、別売のスピーカーやアンプなどが必要になってくると思われます。

【総評・満足度】 ★★★★★
不満だった音量強制リセットが解消されたこと、取り付け費用含めた総額が3万円もかからないコストパフォーマンスの良さで、総合的な満足度を5点満点としました。iTunesで取り込んできた様々なジャンルの音楽を車内で楽しめて、毎日の通勤が楽しい時間となりました。

参考になった6人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他車載機器 > パイオニア > CD-SC01

FOCUS CAYOさん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
13件
ノートパソコン
2件
9件
カーナビ
3件
8件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性4
音質・画質無評価
設定5
拡張性無評価
   

   

楽ナビ AVIC-RZ500、VREC-DS600三点セットで使用しています。
VREC-DS600はこちら
http://s.kakaku.com/review/K0001094811/ReviewCD=1198401/
【デザイン】
イマイチですかね。
【操作性】
いいです。Bluetoothで携帯を繋いでいますが着信に対応していません。今後の課題かな。
【音質・画質】

【設定】
簡単でした。
【拡張性】
ありません。
【総評】
着信への対応をお願いします。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他車載機器 > ナポレックス > Fizz-894

JZS145さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:2274件
  • 累計支持数:1186人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
1018件
マザーボード
0件
982件
SSD
0件
649件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質・画質無評価
設定無評価
拡張性4

再生する

製品紹介・使用例
本体

 

パッケージ

 

【総評】
4口アクセサリーソケット。
車に後付けで、ナビやらドライブレコーダー等々
付ける場合は、電源が必要になります。
そういうときは、大概は車のシガーソケットからとる、
車にはだいたい一口しかないので、複数の電装品を付けるなら、
増設しなければいけません。
そこで増やすのはこれで、
車体のソケット周りが建て込んでいるときはこれ、
まあ、1mのケーブルが付いているんですけど。
4口を使い切るってそんなにないとは思うけど。
それぞれのソケットは距離が離れていないのでご注意を。
4口をフルに使ったら、ちょっとバッテリーが心配になる。
というより、車の電装系大丈夫かなと思う。
本体をプラプラさせておく分けにもいかないので、
固定用の両面テープが入っています。
通電監視用のモニター(赤LED)が付いています。
10Aのヒューズまで付属している。
注意点は、12V車専用だということでしょう。
一度に4口使ったわけではないですけど、
取付け後普通に動作してくれています。

電源電圧:12V
連続許容電流:各ソケット毎に7A
最大許容電流:各ソケット毎に10A
過電流保護回路:10Aヒューズ

参考
外部機器の消費電流の目安
マップライト:1A
電気カミソリ:2A
テレビ:4A
車用掃除機:5A

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他車載機器 > ナポレックス > Fizz-893

JZS145さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:2274件
  • 累計支持数:1186人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
1018件
マザーボード
0件
982件
SSD
0件
649件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質・画質無評価
設定無評価
拡張性4

再生する

製品紹介・使用例
本体

 

パッケージ

 

【総評】
3口アクセサリーソケット。
シガーソケット→アクセサリーソケットと呼びますね。
車に後付けで、ナビやらドライブレコーダー等々
付ける場合は、電源が必要になります。
そういうときは、大概は車のシガーソケットからとる、
車にはだいたい一口しかないので、複数の電装品を付けるなら、
増設しなければいけません。
そこで増やすのはこれで、
車体のソケット周りが建て込んでいるときはこれ、
まあ、1mのケーブルが付いているんですけど。
3口必要なかたはそんなにいるとは思えませんけど。
それぞれのソケットは距離が離れていないのでご注意を。
ケーブルは邪魔ですけどね。
本体をプラプラさせておくわけにもいかないので、
固定用の両面テープが入っています。
通電監視用のモニター(赤LED)が付いています。
10Aのヒューズまで付属している。
注意点は、12V車専用だということでしょう。
取付け後普通に動作してくれています。

電源電圧:12V
連続許容電流:各ソケット毎に7A
最大許容電流:各ソケット毎に10A
過電流保護回路:10Aヒューズ

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他車載機器 > ナポレックス > Fizz-892

JZS145さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:2274件
  • 累計支持数:1186人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
1018件
マザーボード
0件
982件
SSD
0件
649件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質・画質無評価
設定無評価
拡張性4

再生する

製品紹介・使用例
本体

 

パッケージ

 

【総評】
2口アクセサリーソケット。
車に後付けで、ナビやらドライブレコーダー等々
付ける場合は、電源が必要になります。
そういうときは、大概は車のシガーソケットからとる、
車にはだいたい一口しかないので、複数の電装品を付けるなら、
増設しなければいけません。
最近はシガーソケットではなくてアクセサリーソケットですね。
そこで増やすのはこれで、
車のソケットをその場で2つに分岐できます。
むろん、配線は必要ありません。
すっきりしてていいですよね。
通電監視用のモニター(赤LED)が付いています。
10Aのヒューズまで付属している。
注意点は、12V車専用だということでしょう。
取付け後普通に動作してくれています。

電源電圧:12V
連続許容電流:各ソケット毎に7A
最大許容電流:各ソケット毎に10A
過電流保護回路:10Aヒューズ

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他車載機器 > ナポレックス > Fizz-891

JZS145さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:2274件
  • 累計支持数:1186人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
1018件
マザーボード
0件
982件
SSD
0件
649件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質・画質無評価
設定無評価
拡張性4

再生する

製品紹介・使用例
本体

 

パッケージ

 

【総評】
2口分岐ソケット。アクセサリーソケットと最近は言います。
車に後付けで、ナビやらドライブレコーダー等々
付ける場合は、電源が必要になります。
そういうときは、大概は車のシガーソケットからとる、
車にはだいたい一口しかないので、複数の電装品を付けるなら、
増設しなければいけません。
そこで増やすのはこれで、
車体のソケット周りが建て込んでいるときはこれ、
まあ、1mのケーブルが付いているんですけど。
これが、長すぎると感じる人もいるかもしれませんね。
本当は長いコードは邪魔ですけどね。
本体をプラプラさせておく分けにもいかないので、
固定用の両面テープが入っています。
通電監視用のモニター(赤LED)が付いています。
10Aのヒューズまで付属している。
注意点は、12V車専用だということでしょう。
取付け後普通に動作してくれています。

電源電圧:12V
連続許容電流:各ソケット毎に7A
最大許容電流:各ソケット毎に10A
過電流保護回路:10Aヒューズ

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他車載機器 > パイオニア > CD-SC01

ぺんさん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
0件
10件
デジタルカメラ
0件
5件
外付け ハードディスク
4件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
操作性3
音質・画質無評価
設定3
拡張性3

RZ77との組み合わせで利用。
後部座席からBGMの音量、曲順送り操作がしたくて購入。
その目的は達成できたものの、いざそれ以外にも活用しようと思ったらできることが少な過ぎて辟易した。

うちは小さい子が居るので、子供と親1人が後部座席に乗ることになる。
この時、運転中に後部座席から立寄地を追加したり、高速道路・一般道誤認識を直したりもできたら便利だったのに…

ナビが悪いだけでリモコンに罪はないとも言えるが…残念。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他車載機器 > パイオニア > DEQ-1000A

ま〜ぞうさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
283件
冷蔵庫・冷凍庫
1件
1件
掃除機
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性4
音質・画質4
設定4
拡張性3

【デザイン】
サイズはコンパクトでシート下に設置できるので良かったです。

【操作性】
iPHONEで各種設定が出来るので、意外に操作は楽でした。付属のリモコンは無くて良いのかも、
まだ使ってないのでわかりませんが、使わない気がします。

【音質・画質】
ヴェルファイアのディーラーOPナビに装着
スピーカーはアルパイン製(ヴェルファイア専用スピーカー)のFr・Rr・バックドアにサブウーファー。
あとはアルパイン製のデジタルパワーアンプを付けてます。
スピーカーはDEQ1000A装着前から装着してあったので、やっぱり音が一気に良くなりました。
タイムアライメントとイコライザー機能があるとないとでは違いますね。

【設定】
イコライザーとタイムアライメントの調整が簡単にスマホで出来るので良かったです。

【拡張性】
贅沢を言えばチャンネル数がもっとあれば良いのですが、値段が安いので仕方なしです。
(audisonのプロセッサーみたにはいきません・・・)

【総評】
純正ナビに装着するのであれば、全然ありだと思います。
小さい車なら、リアスピーカーを鳴らなくして、フロントで2WAY+サブウーファー
ってのも良いのかな。
価格も量販店で工賃込みで42000円ほどでしたので満足です。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他車載機器 > パイオニア > DEQ-1000A

マサイニさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

その他車載機器
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン無評価
操作性3
音質・画質4
設定3
拡張性4

取り付けた車両はスズキスイフトスポーツZC32S、
ヘッドユニットはクラリオンNX613、
フロントスピーカーはケンウッドのフルレンジ、
リヤノーマル、
ツイーターノーマルの6スピーカーです。

もともとNX613の音は悪くないと思いますがイコライジングのバンドが少ないので、本機の31バンドのイコライジングは効果が大きいです。
タイムアライメント、イコライジングの幅は大きく調整が楽だと思いました。ダイヤトーンより楽です。
ネットワーク調整は普通だと思います。
要らない物としては、プリセットの簡易セッティングです。簡易でよいならナビについてるので十分では?カロッツエリアさん?
基本的にきちんとセッティングは出来ると思います。出来る人ならば。(笑)

音質はヘッドユニットに依存することになると思います。(スマホよりNX613からの方が音が良かったです)
スピーカーアウトでもRCAアウトでもいけますが、ヘッドユニットがプリアンプ状態になるのでプリとメインの役割、それぞれの癖を考慮してセッティングすることをお勧めします。

まだ取付したばかりで細かくはセッティッグできていません。時間をかけてじっくり調整してみようと思います。

同梱されてないケーブルで一緒に買っておくと良いかも?というものがありました。
1.USB(A)オス−USB(A)オス
2.USB(A)メスースマホのOTGケーブル
この2つが無いと、アプリを入れても簡易のセッティッグしかできません。
タイムアライメント、ネットワークはOTG接続時だけ調整ができます。
特に1.のケーブルは特殊な部類になりますので、本機を購入される方は注意された方が良いとおもいます。
ちなみにアプリは接続までできれば難しくないです。

https://www.youtube.com/watch?v=cQZHqwdzzyI

動画で音聴いてみてください。m(__)m

訂正 
OTG接続でないAOA接続でもサウンドセッティングはできました。私の勘違いでした。申し訳ございません。
iPhoneの場合は普通に接続してすべてセッティングできるようです。

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他車載機器 > ソフトバンクC&S > SoftBank SELECTION ナビうま ハンドルリモコン for Yahoo!カーナビ SB-CN01-YICC

sasiba16さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

換気扇・レンジフード
1件
2件
スピーカー
2件
0件
地デジ・デジタルテレビチューナー
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
音質・画質無評価
設定5
拡張性無評価

【デザイン】
ハンドルも黒なので、目立たず良いと思います。

【操作性】
慣れれば、ブラインドタッチで操作できそうです。

【設定】
初期設定は簡単でした。
ナビに必要な設定は、手元で出来そうです。

【総評】
スマホの小さい画面を触りながら操作するより格段に楽なのが良いです。
運転中の操作は、しない方が良いですが、「現在地表示」、「自宅に戻る」ぐらいは、ブラインドでもすぐにできます。
運転の邪魔になるようなら、設置場所は、ハンドルに拘る必要はないでしょう。
思いのほか使える物で、値段も当初の半額以下になっているので、買って良かったです。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

その他車載機器 > エレコム > LBT-ACR11BK [ブラック]

冷やかし大王さん

  • レビュー投稿数:63件
  • 累計支持数:310人
  • ファン数:20人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
174件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
145件
スピーカー
5件
112件
もっと見る
満足度5
デザイン3
操作性4
音質・画質4
設定無評価
拡張性3

【デザイン】
高級感もデザインからのワクワク感もありません。
無骨、安そうを地でいっています。
しかし余計なイルミネーションも無いので音質にはよいと思います。
【操作性】
セル回して点灯している時にペアリングするだけです。
一回やったら何もする事ありません。
【音質・画質】
映像は飛ばせません。
AAC対応なのでiPhoneには最適ですが、確認するすべもないです。
10年落ちの軽自動車の純正デッキとケンウッドの12cmスピーカーには充分です。
【設定】
ペアリングしかないので無評価とします。
【拡張性】
USB出力からスマホへの充電が一基だけあります。
【総評】
どれもプロファイルは明記してありますが、コーデックまでは書かれてもおらず、AAC対応かつ車専用なのでシガーソケットも有効活用したく購入しました。

懸念していた音質の悪さもなく、価格なりの抑揚もあります。
アニメも音声遅延なく観賞できています。

AUXからのオルタネーターノイズもありません。
あと充電しながらのオルタネーターノイズはその内確認します。

次の車までの繋ぎとして購入しましたが、安さの割に充分満足に音を楽しめる良い製品だと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビューランキング

(その他車載機器)

ご注意