オフィスチェアすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > インテリア・家具 > オフィスチェア > すべて

オフィスチェア のユーザーレビュー

(262件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
モニタレビュー
オフィスチェア > エルゴヒューマン > Ergohuman Basic EH-HAM KM > Ergohuman Basic EH-HAM KM11 [ブラック]

ヨジンさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:79人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
22件
タブレットPC
0件
9件
シーリングライト
0件
4件
もっと見る
満足度1
デザイン3
快適性3
機能性3
 

かなり危険な壊れ方をします。

 

壊れやすいです。

購入して2年でリクライニングのロッキングが壊れました。
その時は、保証期間内でしたので無償で修理したのですが、さらに3年後の今、同じ部分が壊れました。
直しても直しても壊れるようです。

今回は有償修理になると思うので、どうせ修理してもまた同じ個所が壊れるのが分かってますから別の椅子に買い換えます。
修理に出す間、2週間ほど椅子無しになるのも痛いですし。

背もたれを倒すときやたらギーギー音がして気持ち悪いのも難点でした。
壊れなければそこそこ良い椅子だとは思うのですが、値段の割にかなり造りがお粗末なようです。

長く使うなら高くても良い物をと思い買ったのですが、5年しか持たなかったのは痛いです。
この会社の椅子は買わない方が良いと思います。


(R3.7.3)
=============再レビュー追加分=============
さすがにもう売っていないだろうと思いきや、この椅子まだ販売してたのですね。
かなりヤバイ椅子なので、壊れ方の画像を追加しておくことにします。

壊れる部分は何ヵ所もありますが、最後に壊れる部分がココです。
いきなり座面が落ちて、座ってる人は後ろにひっくり返るのでかなり危険です!
==================================

参考になった20人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オフィスチェア > ITOKI > サリダチェア 可動肘 YL9 > サリダチェア 可動肘 YL9-NYEL [ネイビー]

TZCさん

  • レビュー投稿数:220件
  • 累計支持数:435人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
5件
583件
デジタル一眼カメラ
0件
101件
カメラケース・ポーチ
2件
25件
もっと見る
満足度4
デザイン5
快適性4
機能性4

肘置きの調整(左右・前後・角度)ができるゲーミングチェア版のYL9Gが最近販売されたので少し悩みましたが、あちらの赤い配色が嫌だったことと、値段が高くなるので、こちらを選択。 ちなみに、YL9Gはクッションが少し柔らかくクッションが厚くなっています。 

【デザイン】
ネイビーは派手ではない落ち着いた色目で、ブラックのフレームとのコンビネーションが格好良いです。 

身長167cm、体重65kgでの利用だと、座面を一番下にした高さで、スリッパ履きの室内利用で足が床にちょうど着く感じです。 但し、机と肘置きの高さを合わせると座面を上げることになり、フットレストは必要になりました。

【快適性】
ヘッドレストは普通に座るときには使いませんが、深くリクライニングするとあると楽です。リクライニングは4カ所でロック可能です。

リクライニングに合わせて座面が連動します。座面が背よりも控えめに傾くのはよいです。(但し、座面が傾く=座面の前端が上に上がるので、地面への足つきはより悪くなります。 ここでも、フットレストがあると楽です。) 欲を言えば、もう1ストップ分多く傾いてくれたら、よりリラックスな姿勢がとれて良かったですね。

エラストマー製の背のカーブが腰にフィットするというのですが、個人的には少し低めに感じました。 移動式のランバーサポートがあればなぁと思いました。 一方で、背がメッシュタイプでランバーサポート付きのYL8は、サポートが弱いというレビューを見ました。

薄めのクッションは適度な硬さで、木の椅子にクッションで太ももが圧迫されていたことが、サリダに変えてから低減されました。 しかしながら、圧迫感はまだ若干有るのでYL9Gのクッションだったらどうだろう、と思ったりもします。

【機能性】
サリダシリーズの中でYL9とYL9Gが唯一、座面前後の調整機構があります。自分の足の長さだと普段は使いませんが、あぐらをかくときは前に出したりします。身長が高い人には必要になってくるのではと思います。

YL9の肘置きは固定式ですが、購入当初、位置がもう少し後ろだったらと感じ(しっかり深く座ったりリクライニングすると膝の真下に肘置きがないことと、肘置きを机と同じ高さにすると机に当たってそれ以上椅子を前にできない)ので、格好は悪くなりますが、取り付けを左右逆に入れ替えて、肘置きの位置を後ろにずらして丁度良い感じになりました。(←先駆者のレビューを参考) こうすると、肘を置く場所は確保でき(それより前には肘置きがない)、リクライニングしても肘を置く場所ができるという感じになりました。 

肘置きの取付け穴は長穴なので幅方向に多少の調整が効きます。普通方向の取付だと一番内側に取り付けても少し幅が広いな、と感じます。 逆向きの取付だと肘置きが背と干渉するので長穴の真ん中くらいでの固定となりますが、少しひねった状態で固定すると、普通方向と同じ程度の幅にはできます。

と、ここまで書きましたが、結果的に通常の取付に戻しました。 肘置きに肘だけでなく、肘より先の腕も載せれた方が楽になる、という理由です。 肘置きと机の干渉も、椅子が近すぎると眼に良くないので、そんなに気にならずに済んでいます。

ということで、前後位置は良いのですが、左右と角度については、やはり位置が可動で調整できたらと感じています。 

最後ですが、ナイロン製のキャスターは床を傷つけるので、組立て時にウレタン製のものに交換しました。サンワサプライ SNC-CAST3 を使っています。

【総評】
見た目の良さと使い勝手、そして価格のトータルバランス(決して安くはないですが、メーカークーポンと買いまわりで実質25%オフでした)で、なかなか良い商品かと思います。 

触り心地はコストコのサリダCで確認して良いなと判断しましたが、時間をかけて使用すると見えていなかったことが段々と見えてきた感じで、椅子選びはなかなか難しいですね。 

ちなみにサリダCは、本体は黒色のみ、キャスターフレームは樹脂製黒、ヘッドレスト無し、で価格は25000円くらいです。ヘッドレストなしで良ければ、そちらもおすすめです。 

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オフィスチェア > VERTAGEAR > Racing Series P-Line PL4500 VG-PL4500 > Racing Series P-Line PL4500 VG-PL4500_GR [ブラック&グリーン]

Yuchimosayuさん

  • レビュー投稿数:81件
  • 累計支持数:247人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
68件
レンズ
19件
23件
PCケース
5件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
快適性5
機能性5

【デザイン】
ゲーミングそのものですね。
緑色のアクセントがあるのでなおさらです。

【快適性】
座面が合成皮革はイヤだったので、これにしました。
とても快適です。
オフィスチェアーなみの調整が快適な座り心地を
作ってくれます。

【機能性】
一番下まで下げてもかかとがつかないので、
私の足の短さにショックを受けました。


【総評】
座面の角度調整、背面の角度が90°
ファブリック生地の条件で探しました。
今まで会議用オフィスチェアーを使ってましたが、
ゲーミングが欲しくなり、買い替えました。

タイヤを外して短い脚に付け替えました。
30mmほど低くなり、かかともつくようになり、
快適になりました。
デスク回りがゲーミングで、嫁さんからは白い目で
見られてます。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オフィスチェア > PLUS > Reorga KB-RP63SPL BWH041S [ブラック/ホワイト]

DELTA PLUSさん 金メダル

  • レビュー投稿数:540件
  • 累計支持数:741人
  • ファン数:13人
満足度4
デザイン4
快適性4
機能性4

リオルガシリーズのポルカドットクロス張り、ミドルバック、肘付、標準仕様ナイロンキャスターの仕様です。

飽きのこないシンプルなデザインです。
テクスチャー自体にクッション性のあるボルカドットクロスを採用。
上品な見た目で座り心地はソフトです。
「マウントラバーシステム」(独自のラバーサスペンション)で背座への身体の収まり、姿勢変化への追従性も良好です。
背ロッキング、背チルト機能付き。

仕様
背・座 樹脂成型品
クッション モールドウレタン・布張り
脚 アルミダイキャスト、ポリッシュ仕上、ナイロンキャスター
肘 アルミダイキャスト、ポリッシュ仕上、軟質ウレタン樹脂パッド付

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オフィスチェア > サンワサプライ > SNC-A1A > SNC-A1ABK [ブラック]

DELTA PLUSさん 金メダル

  • レビュー投稿数:540件
  • 累計支持数:741人
  • ファン数:13人
満足度3
デザイン2
快適性3
機能性2

座面が小さめで体格のいい人が座ると肘掛けに挟まれて窮屈だと思う。
クッション性は固めだが価格比では悪くなく、ちょっと座るには良い。
背が固めで小さいこともあり長時間座ると結構疲れそう。
背にもたれると結構軋む。
座面の高さ調整と背が少し可動するというくらいの機能。
そんなに機能はいらないからとにかく安い椅子が欲しいという場合は選択肢になると思う。
見た目がライトなのでたくさん揃えても部屋が重苦しくならない点も良い。

サイズ
 本体/W530×D520×H730〜820mm、
 背もたれ/W390×H220mm、
 座面(座面調節)/W420×D400×H420〜510mm
重量 8kg
材質
 張地/布張り
 座部・背もたれ部/合板
 肘あて部/PP(ポリプロピレン)
 脚部・キャスター/ナイロン
 クッション材/ウレタンフォーム
機能 ガス圧リフト装置、背もたれチルト、肘あて付き

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オフィスチェア > サンワサプライ > シンプルデザインチェア(ハイバック・おしゃれ・ホテル用) 150-SNCH017 > シンプルデザインチェア(ハイバック・おしゃれ・ホテル用) 150-SNCH017W [ホワイト]

DELTA PLUSさん 金メダル

  • レビュー投稿数:540件
  • 累計支持数:741人
  • ファン数:13人
満足度3
デザイン3
快適性2
機能性2

スタイリッシュでモダンなデザイン。
ホワイト色は真っ白ではなくややクリーム寄りの色味です。
シンプルで見た目の圧迫感がない点は良いです。
当たり前の話ですが、PUレザーの質感は本革には敵いません。
クッション性はあまりなく結構硬めの座り心地です。
長時間座ると特にお尻が痛くなりそう。
背のカーブは合う合わないでフィット感がかなり変わってくると思います。
ロッキングのオンオフ、固さの調整が可能。
座面高さはレバー操作で43〜52.5cmで調整可能。

サイズ:約W680×D680×H1055〜1150mm
座面の高さ:約430〜525mm
張地:背、座面/PUレザー(※背面はPVCレザー)
構造部材:座部、背もたれ部/合板、脚部/スチール
クッション材:ウレタンフォーム
キャスター:ナイロン製
機能:ガス圧リフト装置付、背もたれ、座面ロッキング機構(硬さ調節つき)
重量:約11.8kg
生産地:中国

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オフィスチェア > オカムラ > ESCUDO mesh C431ZR > ESCUDO mesh C431ZR FHB1 [ブラック]

DELTA PLUSさん 金メダル

  • レビュー投稿数:540件
  • 累計支持数:741人
  • ファン数:13人
満足度4
デザイン4
快適性4
機能性4

【デザイン】
スッキリしたデザインですが、主張しすぎない範囲での個性も感じます。

【快適性】【機能性】
以下の機能で自分に合った最適な座り心地を実現できます。
・アンクルチルトリクライニング くるぶしを中心として、背面と座面がシンクロしてスライドする機能。リクライニング時にも、太ももなどを圧迫することなく、自然な姿勢をサポートします。座面右下のレバーで好みの角度に固定でき、リクライニングの強弱は無段階で調整可能です。
・座面高さ調節 座面の左下中央部にあるレバー操作により、座面の高さ調節が可能です(92mm、無段階)。
・座面奥行き調節 座面の左下前方部にあるレバー操作により、座面を前後50mmスライド調整が可能です。
・3D張りメッシュ 身体にフィットするように立体的に張られたメッシュ素材。独自技術で強度としなやかさを両立。メッシュチェア特有の柔らかい感触が、上質な座り心地を演出します。
・異硬度クッション 堅さの異なる3種類のウレタンを一体で成形。前方は太ももを圧迫しない柔らかな座り心地のクッション。後方にはお尻をしっかりサポートする硬めのクッションを採用。
・60mmキャスター 座ったままでも動きやすい直径60mmのナイロン双輪キャスターを採用。
※本型番はランバーサポートは付いていないタイプです。

【総評】
ESCUDEのメッシュタイプ、ローバック、ブラックボディ、肘なし、ナイロンキャスター仕様です。
機能性、快適性が良好で、標準レベルのワンランク上の座り心地を体感できます。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オフィスチェア > オカムラ > ESCUDO mesh C497GS > ESCUDO mesh C497GS FHB1 [ブラック]

DELTA PLUSさん 金メダル

  • レビュー投稿数:540件
  • 累計支持数:741人
  • ファン数:13人
満足度4
デザイン4
快適性4
機能性4

【デザイン】
スッキリしたデザインですが、どこか個性的。

【快適性】【機能性】
以下の機能で自分に合った最適な座り心地を実現できます。
・アンクルチルトリクライニング くるぶしを中心として、背面と座面がシンクロしてスライドする機能。リクライニング時にも、太ももなどを圧迫することなく、自然な姿勢をサポートします。座面右下のレバーで好みの角度に固定でき、リクライニングの強弱は無段階で調整可能です。
・座面高さ調節 座面の左下中央部にあるレバー操作により、座面の高さ調節が可能です(92mm、無段階)。
・座面奥行き調節 座面の左下前方部にあるレバー操作により、座面を前後50mmスライド調整が可能です。
・アジャストアーム 上下100mm(10mmピッチ、11段階)、首振り角度30°(内外各15°)、前後50mmの調整が可能です。
・3D張りメッシュ 身体にフィットするように立体的に張られたメッシュ素材。独自技術で強度としなやかさを両立。メッシュチェア特有の柔らかい感触が、上質な座り心地を演出します。
・ランバーサポート 腰椎の部分をしっかりホールドする外付けのランバーサポートが用意されています。上下60mmの調整ができます。
・異硬度クッション 堅さの異なる3種類のウレタンを一体で成形。前方は太ももを圧迫しない柔らかな座り心地のクッション。後方にはお尻をしっかりサポートする硬めのクッションを採用。
・60mmキャスター 座ったままでも動きやすい直径60mmのナイロン双輪キャスターを採用。

【総評】
ESCUDEのメッシュタイプ、ハイバック、グレーボディ、アジャストアーム、ランバーサポート付き、ナイロンキャスター仕様です。
機能性、快適性が良好で、標準レベルのワンランク上の座り心地を体感できます。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オフィスチェア > オカムラ > VC33(ブイシー33) 8VC33A > VC33(ブイシー33) 8VC33A PC25 [ブラウン]

DELTA PLUSさん 金メダル

  • レビュー投稿数:540件
  • 累計支持数:741人
  • ファン数:13人
満足度3
デザイン3
快適性4
機能性4

【デザイン】
好みの問題ですが、個人的には魅力を感じないデザイン。
張材もやや安っぽく感じました。

【快適性】【機能性】
機能は以下のとおりです。
総合的にはゆったりとした座り心地です。
・シンクロリクライニング機構 背と座が連動して傾き、背に寄りかかっても大腿部を圧迫しないリラックス性の高い機構です。背は4段階で固定できます。
・座上下調節 ガススプリングにより座面の高さを簡単に調節できます(調節高55mmストローク)。
・リクライニング調節/強弱調節 リクライニング時の背もたれの反発力の好みや体格に合わせて調節し、適切な背当サポートを実現します。
・リクライニング調節/固定 リクライニング範囲の中の4段階のポイントでの固定ができ、静的な安定姿勢の実現を支援します。

【総評】
個人的にはちょっとバタ臭い感じがしてデザイン的な魅力を感じませんでした(好みの問題です)。
オカムラなので作りはしっかりとしています。

仕様
・脚 アルミダイキャスト
・肘 アルミダイキャスト
・張材 本革・ウレタンレザー
・クッション ウレタンフォーム
・キャスター ナイロン双輪キャスター 

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オフィスチェア > オカムラ > ESCUDO mesh C491ZS > ESCUDO mesh C491ZS FHB1 [ブラック]

DELTA PLUSさん 金メダル

  • レビュー投稿数:540件
  • 累計支持数:741人
  • ファン数:13人
満足度4
デザイン4
快適性4
機能性4

【デザイン】
スッキリしたデザインですが、どこか個性的。

【快適性】【機能性】
以下の機能で自分に合った最適な座り心地を実現できます。
・アンクルチルトリクライニング くるぶしを中心として、背面と座面がシンクロしてスライドする機能。リクライニング時にも、太ももなどを圧迫することなく、自然な姿勢をサポートします。座面右下のレバーで好みの角度に固定でき、リクライニングの強弱は無段階で調整可能です。
・座面高さ調節 座面の左下中央部にあるレバー操作により、座面の高さ調節が可能です(92mm、無段階)。
・座面奥行き調節 座面の左下前方部にあるレバー操作により、座面を前後50mmスライド調整が可能です。
・アジャストアーム 上下100mm(10mmピッチ、11段階)、首振り角度30°(内外各15°)、前後50mmの調整が可能です。
・3D張りメッシュ 身体にフィットするように立体的に張られたメッシュ素材。独自技術で強度としなやかさを両立。メッシュチェア特有の柔らかい感触が、上質な座り心地を演出します。
・ランバーサポート 腰椎の部分をしっかりホールドする外付けのランバーサポートが用意されています。上下60mmの調整ができます。
・異硬度クッション 堅さの異なる3種類のウレタンを一体で成形。前方は太ももを圧迫しない柔らかな座り心地のクッション。後方にはお尻をしっかりサポートする硬めのクッションを採用。
・60mmキャスター 座ったままでも動きやすい直径60mmのナイロン双輪キャスターを採用。

【総評】
ESCUDEのメッシュタイプ、ローバック、ブラックボディ、アジャストアーム、ランバーサポート付き、ナイロンキャスター仕様です。
機能性、快適性が良好で、標準レベルのワンランク上の座り心地を体感できます。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オフィスチェア > オカムラ > ESCUDO mesh C491GS > ESCUDO mesh C491GS FHB1 [ブラック]

DELTA PLUSさん 金メダル

  • レビュー投稿数:540件
  • 累計支持数:741人
  • ファン数:13人
満足度4
デザイン4
快適性4
機能性4

【デザイン】
スッキリしたデザインですが、どこか個性的。

【快適性】【機能性】
以下の機能で自分に合った最適な座り心地を実現できます。
・アンクルチルトリクライニング くるぶしを中心として、背面と座面がシンクロしてスライドする機能。リクライニング時にも、太ももなどを圧迫することなく、自然な姿勢をサポートします。座面右下のレバーで好みの角度に固定でき、リクライニングの強弱は無段階で調整可能です。
・座面高さ調節 座面の左下中央部にあるレバー操作により、座面の高さ調節が可能です(92mm、無段階)。
・座面奥行き調節 座面の左下前方部にあるレバー操作により、座面を前後50mmスライド調整が可能です。
・アジャストアーム 上下100mm(10mmピッチ、11段階)、首振り角度30°(内外各15°)、前後50mmの調整が可能です。
・3D張りメッシュ 身体にフィットするように立体的に張られたメッシュ素材。独自技術で強度としなやかさを両立。メッシュチェア特有の柔らかい感触が、上質な座り心地を演出します。
・ランバーサポート 腰椎の部分をしっかりホールドする外付けのランバーサポートが用意されています。上下60mmの調整ができます。
・異硬度クッション 堅さの異なる3種類のウレタンを一体で成形。前方は太ももを圧迫しない柔らかな座り心地のクッション。後方にはお尻をしっかりサポートする硬めのクッションを採用。
・60mmキャスター 座ったままでも動きやすい直径60mmのナイロン双輪キャスターを採用。

【総評】
ESCUDEのメッシュタイプ、ローバック、グレーボディ、アジャストアーム、ランバーサポート付き、ナイロンキャスター仕様です。
機能性、快適性が良好で、標準レベルのワンランク上の座り心地を体感できます。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オフィスチェア > PLUS > Kaile KD-HL63SL > Kaile KD-HL63SL BK167S [ブラック]

DELTA PLUSさん 金メダル

  • レビュー投稿数:540件
  • 累計支持数:741人
  • ファン数:13人
満足度4
デザイン4
快適性4
機能性4

【デザイン】
シンプルなフォルムです。

【快適性】【機能性】
背・座のクッションのフォルムは身体とのフィット感が良好です。
以下の機能により、自分に合った快適な座り心地を実現できます。
・アジャスト肘 最大100mmの範囲内で肘の高さを調節可能。パソコン操作には欠かせません。
・背座クッションフォルム 緩やかな曲線のフォルムで長時間座っていても、快適な座り心地でサポートします。
・シンクロロッキング 背と座が連動しながらロッキングすることで不快感を軽減します。3段階で固定可能。
・背ロッキング強さ調節・ガス圧上下調節 座面下右側のダイヤル1操作で背のロッキングの強さを、レバー2操作でガス圧により座面の高さを92mmの範囲で調節できます。

【総評】
オフィス内にハイバック、ローバックのチェアが混在すると統一感が失われ、雑然とした印象になってしまう。
そこで、ハイバック、ローバックの背面シェルの高さを合わせて並べたときの統一感を確保してオフィスの美しさを保つ、
というのがKaile(カイル)のコンセプト。
こちらは、Kaileのハイバック、アジャスト肘仕様です。

仕様
背・座  樹脂成型品
クッション  モールドウレタン、布張り
脚  強化樹脂成型品、ナイロン双輪キャスター
肘  樹脂成型品、スチールパイプ、軟質ウレタン樹脂パッド付

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オフィスチェア > PLUS > giroflex353 353-9029RS > giroflex353 353-9029RS G490 [ブラック]

DELTA PLUSさん 金メダル

  • レビュー投稿数:540件
  • 累計支持数:741人
  • ファン数:13人
満足度4
デザイン4
快適性4
機能性4

giroflex 353(ジロフレックス353)の
・ヘッドレスト肘付き
・ハンガーなし
・樹脂脚
のタイプです。

【デザイン】
シンプルでスタイリッシュです。

【快適性】【機能性】
背もたれには二層構造のメッシュ素材「3Dスペーサーファブリック」を採用。
絶妙なカーブで背中、腰のフィット感は良好です。
座面は2つの角度で構成された形状。
ウレタンと相まって体重を良い感じで分散してくれます。
体重を感知してロッキングの強弱を自動調整してくれる機能も搭載(手動での微調整も可能)。

<機能・特徴>
・背高さ調節:70mmの範囲で12段階の調整が可能
・座面高さ調節:ガス圧により、レバー操作で座面の高さを120mmの範囲で調節可能
・背座シンクロロッキング:背と座が一定の割合で連動しながらロッキング。背座の角度は、3段階の固定が可能
・ロッキング強さ調節:体重を感知してロッキングの反発力が設定される自動調整機構を装備。手動での調整も可能
・座奥行き調節:座の奥行を前後に60mm、7段階で最適な位置にセット可能
・ヘッドレスト調節:高さ調節範囲60mm、上下角度は80°の範囲で調節が可能
・アジャスト肘:100mmの範囲で肘の高さを調節可能。肘幅感覚の調節も可能

【総評】
ジロフレックスは「人間工学に基づく先端技術を集結」がコンセプトのチェアです。
高機能で快適なチェアですが、価格がここまで来たら有名チェアも視野に入ってきそうですね。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オフィスチェア > PLUS > giroflex353 353-9029RSH > giroflex353 353-9029RSH G490 [ブラック]

DELTA PLUSさん 金メダル

  • レビュー投稿数:540件
  • 累計支持数:741人
  • ファン数:13人
満足度4
デザイン4
快適性4
機能性4

giroflex 353(ジロフレックス353)の
・ヘッドレスト、肘付き
・ハンガー付き
・樹脂脚
の“全部入り“のタイプです。

【デザイン】
シンプルでスタイリッシュです。

【快適性】【機能性】
背もたれには二層構造のメッシュ素材「3Dスペーサーファブリック」を採用。
絶妙なカーブで背中、腰のフィット感は良好です。
座面は2つの角度で構成された形状。
ウレタンと相まって体重を良い感じで分散してくれます。
体重を感知してロッキングの強弱を自動調整してくれる機能も搭載(手動での微調整も可能)。

<機能・特徴>
・背高さ調節:70mmの範囲で12段階の調整が可能
・座面高さ調節:ガス圧により、レバー操作で座面の高さを120mmの範囲で調節可能
・背座シンクロロッキング:背と座が一定の割合で連動しながらロッキング。背座の角度は、3段階の固定が可能
・ロッキング強さ調節:体重を感知してロッキングの反発力が設定される自動調整機構を装備。手動での調整も可能
・座奥行き調節:座の奥行を前後に60mm、7段階で最適な位置にセット可能
・ヘッドレスト調節:高さ調節範囲60mm、上下角度は80°の範囲で調節が可能
・アジャスト肘:100mmの範囲で肘の高さを調節可能。肘幅感覚の調節も可能
・ハンガー:上着等を掛けられる

【総評】
ジロフレックスは「人間工学に基づく先端技術を集結」がコンセプトのチェアです。
本モデルは、ヘッドレスト、肘、ハンガー付きの全部入りでアルミ脚採用の贅沢な仕様です。
高機能で快適なチェアですが、価格がここまで来たら有名チェアも視野に入ってきそうですね。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オフィスチェア > PLUS > giroflex353 353-4028RS > giroflex353 353-4028RS G490 [ブラック]

DELTA PLUSさん 金メダル

  • レビュー投稿数:540件
  • 累計支持数:741人
  • ファン数:13人
満足度4
デザイン4
快適性4
機能性4

giroflex 353(ジロフレックス353)の
・肘なし
・ハンガーなし
・アルミ脚
のシンプルなタイプです。

【デザイン】
シンプルでスタイリッシュです。

【快適性】【機能性】
背もたれには二層構造のメッシュ素材「3Dスペーサーファブリック」を採用。
絶妙なカーブで背中、腰のフィット感は良好です。
座面は2つの角度で構成された形状。
ウレタンと相まって体重を良い感じで分散してくれます。
体重を感知してロッキングの強弱を自動調整してくれる機能も搭載(手動での微調整も可能)。

<機能・特徴>
・背高さ調節:70mmの範囲で12段階の調整が可能
・座面高さ調節:ガス圧により、レバー操作で座面の高さを120mmの範囲で調節可能
・背座シンクロロッキング:背と座が一定の割合で連動しながらロッキング。背座の角度は、3段階の固定が可能
・ロッキング強さ調節:体重を感知してロッキングの反発力が設定される自動調整機構を装備。手動での調整も可能
・座奥行き調節:座の奥行を前後に60mm、7段階で最適な位置にセット可能

【総評】
ジロフレックスは「人間工学に基づく先端技術を集結」がコンセプトのチェアです。
高機能で快適なチェアです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(オフィスチェア)

ご注意