マウンテンバイクすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > スポーツ > マウンテンバイク > すべて

マウンテンバイク のユーザーレビュー

(251件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
マウンテンバイク > HUMMER > DH2618-E [Yellow]

photo-artさん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
92件
レンズ
3件
12件
ノートパソコン
0件
10件
もっと見る
満足度4
デザイン4
乗り心地4
操作性4
使用パーツ4
走行性能4
軽さ3
メンテナンス性4

私は最低限の知識はありますのでメンテナンスも出来るので満足出来てます。
しかし、ご自分でメンテナンス出来ない方は必ずとも満足は出来ないかも知れません。
私は通販で安かったので購入しましたが、メンテナンスに自信が無い方は実店舗で購入した方が良いと思います。
その方が以後のメンテナンスもお願いしやすいですし。
フルサスですが、定期的にメンテナンスしないと鳴きますし、チェーンも緩みやすい様に感じます。
どの自転車に言えることかも知れませんが、やはりメンテナンスは必要です。
自身で出来ないので有れば、実店舗で懇意にしてもらいましょう。

経験年数
1〜2年
使用目的
街乗り

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マウンテンバイク > HUMMER > DH2618-E [Yellow]

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:1057件
  • 累計支持数:13437人
  • ファン数:31人
満足度3
デザイン4
乗り心地無評価
操作性無評価
使用パーツ3
走行性能無評価
軽さ2
メンテナンス性無評価

【デザイン】
個性的なフレームデザインのバイクです。
ただ、機構的には少し無理した感じがします。
耐久性などが気になります。

【仕様】
フレーム  アルミ
フレームサイズ 420mm
重量   約17.5kg
タイヤ 26×1.95
適応身長(cm) 155以上
サイズ約(横×高さ×幅cm) 167×110×57.5
シートポスト径 27.2
サドルの高さ  80.5-90cm
Fディレーラー FD-TZ31
フロントギヤ 28/38/48T
Rディレーラー RD-TY21 シマノTourney
リアギア    14-28T 6段
フリー    MF-TZ20

【強度】
最大積載量の表記は無いので、特殊なフレーム形状からも65kg以下の方が乗るのが無難に感じます。

【総評】
重量は17.5kgと重めなのは、構造的な弱さをカバーするために見えます。
前後サス付きでも、マウンテンバイクルックのシティサイクルだと感じます。

面白いデザインですが、シートやリヤ周りの取り付けがかなり特殊なので、どこまでの設計強度かも不明ですし、体重が65kgを超える方は注意した方がよい自転車です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マウンテンバイク > キャプテンスタッグ > ダートキング Wサス ATB266 YG-1231 [ブルー/シルバー]

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:1057件
  • 累計支持数:13437人
  • ファン数:31人
満足度3
デザイン3
乗り心地無評価
操作性3
使用パーツ無評価
走行性能無評価
軽さ無評価
メンテナンス性無評価

【良い点】
低めのシート高
泥除け標準装備

【悪い点】
シティユースならヘッドライトがほしい。

【仕様】
品番 YG1230 YG1231
車種名 ダートキングWサスATB266
フレームサイズ 330mm
フレーム 前後Wサスフレーム スチール
自転車重量 約18.5kg
適応身長 約145cm以上
サドル中心部からの地上高(cm) 約70.5cm
ハンドルバー スチール フラットバー
シフトレバー SK-RS35
クランク 152mm 48T
Rディレイラー シマノTourney RD-TY21
リアスプロケット シマノ MF-TZ-500 14-28T
Fブレーキ種類 Vブレーキ
Rブレーキ種類 Vブレーキ
変速段数 6段変速
タイヤサイズ 26×1.95 ブロックタイヤ 黒
バルブ種類 英式
リム材質 アルミ
付属品 ベル、前後リフレクター
前フォーク フロントサスペンションホーク
ブレーキレバー アルミレバー
サドル スポーツサドル 黒 
シートポスト 径28.6スチール
泥除け 樹脂フェンダー
スタンド 一本スタンド

【総評】
最大積載量が65kgであっても小中学生向けと思われる自転車ではそこはあまり問題にはならないかもしれません。

330mmと下げすぎでアンバランスなフレームサイズはシートを下げるとハンドルマウント位置との高低差が大きくなり、アンバランスなので小学生から乗れるのを売りとしてはいるものの、最低でも中学年以上でないと体力や体格的に危険がありそうです。

また、こうしたマウンテンバイク風のシティユース用の子供向け自転車ならば安全のためにオートライト仕様のヘッドライトがほしいところですね。

メーカーだけの問題ではありませんが、ユーザーがどう使うのかまで、配慮してほしいものです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マウンテンバイク > ラピエール > Prorace SAT CF 6.9 2021年モデル

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:1057件
  • 累計支持数:13437人
  • ファン数:31人
満足度4
デザイン4
乗り心地無評価
操作性無評価
使用パーツ4
走行性能無評価
軽さ4
メンテナンス性無評価

【デザイン】
フロントにサスを配したダイヤモンドフレームは、シートステーとチェーンステーの構造によりショックを吸収しやすいエラストマーをシートとクロスする位置に配しています。
ディレイラーなどはシマノデオーレ12速を使うなど、高級な仕様となっています。

【仕様】
ボトムブラケット:Shimano PF MTB92
ブレーキレバー:ShimanoMT401
ブレーキタイプ:ディスクブレーキ
ブレーキフロント:Shimano SMRT30 180mm/160mmセンターロック
チェーン:Shimano NEW Deore 12spd(CN-M6100)
クランクセット:Shimano Deore FCM-511 12spd 170mm / 32T(XS、S)、175mm / 32T(M、L、XL)
フォーク:Suntour Ra​​idon Remote QR15mm Air 100mm Boost
フレーム:Prorace Sat 29″カーボン、ブースト、プレスフィット、スルーアクスル12x148
グリップ:プレフォームグリップ
ハンドルバー:Lapierre 6061トップフラットW:720mmØ:31.8mm
ヘッドセット:FSA Orbit 1.5Z SC NO.57SC
リアディレイラー:Shimano Deore 12s
フロントホイールハブ:ShimanoMT400スルーアクスル
リアホイールハブ:Shimano MT410 Microspline
リム:Mavic XC621 TBLS Disc 29''
サドル:VeloのLapierre
シートポスト:Lapierreアロイ鍛造Ø:27.2mm L:400mm
シフトレバー:Shimano Deore 12spd
スプロケット:Shimano New Deore 12spd 10–51T(CSM6100)
ステム:Lapierre Alloy 3D Forged7°Ø:31.8mm L:70mm(S、M、L)/ 90mm(XL)
タイヤ:Maxxis Ardent 29x2.25 Folding 60 TPI TLR Exo / Ikon 29x2.2 Folding 60 TPI TLR Exo
ホイールサイズ:29インチ

【総評】
ラピエールは日本ではあまり知られていませんが、フランスのメーカーでマウンテンバイクづくりでは長い歴史を持つようです。

このモデルも良いパーツを組み合わせて作られているのが良くわかる魅力的なモデルでした。

ユーロ高を考えると、日本での価格30万円くらいは本国よりも安いようなので、在庫があって予算が許すなら、買うのもアリな気がしました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マウンテンバイク > MARIN > BOLINAS RIDGE-1 29 2022年モデル [GLOSS.BLUE]

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:1057件
  • 累計支持数:13437人
  • ファン数:31人
満足度4
デザイン4
乗り心地無評価
操作性無評価
使用パーツ3
走行性能無評価
軽さ3
メンテナンス性無評価

【デザイン】
いかにもマウンテンバイクらしいフレーム構成、やや42Tが一番外側になる、やや小さめのフロント三速ホイールとよく見るとシティユースを意識した作りこみですが、一見すると本格マウンテンバイクをイメージする仕上がりです。

【操作性】
フレーム    シリーズ16061アルミニウム
フォーク    SRSuntourXCEディスク、100mmトラベル、プリロード調整、46mmオフセット
リアショックス   未装備
リムマリン、    リア鍛造アロイ、6ボルトディスク、32H
ハブ        フロント鍛造アロイ、6ボルトディスク、32H
スポーク      ニップル15gブラックステンレススチール
タイヤ       MTB、27.5/29×2.25インチ
Derailleur     リアシマノターニー、7スピード
自転車用フロント  シマノFD-TX500
シフトレバー    シマノターニー3×7スピード
クランクセット   アロイクランク、スチールチェーンリング、42/34 / 24T
ボトムブラケット  シールカートリッジベアリング、スクエアテーパー
チェーン      KMCZ51
カセット      SunRace7-Speed、11-34T
ブレーキフロント  パワーCX7メカニカルディスク、Shimanoパッド対応、160mmローター
ブレーキリア    パワーCX7メカニカルディスク、Shimanoパッド対応、160mmローター
ブレーキレバー   Shimano、一体型シフター付き
ハンドルバー    マリン31.8ライザー、12mmライズ、780mm幅
ステム       マリンアロイ、31.8mm、45mm
グリップ      マリンMTB、クローズドエンド
ヘッドセット    FSANo.10-P
シートポスト    マリンアロイ、27.2mm
サドル       マリンMTB
ペダル       ナイロン製

【総評】
フフロント3速、リヤ7速のマウンテンバイクタイプの自転車です。
本格的なマウンテンバイクはフロントがシングルギヤで、リヤギヤがワイドレシオになっているので、こちらはマリンのバイクではありますが、あくまでマウンテンバイクに近い使い方もできる、本格マウンテンバイク風のバイクとなります。

本格トレイル走行はせず、ダート走行程度の軽いトレイル走行であれば、こうしたらしさを持つバイクで十分かもしれません。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マウンテンバイク > MARIN > RIFT ZONE CARBON 1 2021年モデル [GLOSS CARBON/TEAL/RED]

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:1057件
  • 累計支持数:13437人
  • ファン数:31人
満足度4
デザイン4
乗り心地無評価
操作性4
使用パーツ4
走行性能無評価
軽さ無評価
メンテナンス性4

【デザイン】
カーボンフレームを採用した、かなり高級なマウンテンバイクです。

【仕様】
フレーム   カーボンファイバーフロントトライアングル
フォーク   マルゾッキボンバーZ229インチ、スイープ調整付きレールダンパー
リアショック フォックスフロートDPS、パフォーマンスシリーズ、EVOLエアスプリング
リム     マリンアルミニウム二重構造、29mmインナー、スリーブジョイント、ディスク専用、チューブレス互換
ハブリア   鍛造アロイ、148x12mm、クワッドシールベアリング、センターロックディスク、32H、標準フリーハブボディ
ハブフロント 鍛造アロイ、110x15mm、センターロックディスク、32H
スポーク   ニップル14gブラックステンレススチール
タイヤフロント Maxxis Minion DHF 29×2.5インチ、3C MaxxTerra、EXO +、チューブレス互換リア      Maxxis Minion DHR II 29×2.4インチ、3C Maxx Terra、EXO +、チューブレス互換
Derailleurリア ShimanoSLXSGS、ダイレクトアタッチメント、12スピード
シフトレバー  ShimanoSLX、12スピード、SL-7100R
ブレーキレバー ShimanoMT401油圧レバー
クランクセット FSAGRID、モジュラー1x、32Tダイレクトマウントチェーンリング、MegaToothテクノロジー、 Mego EXOスピンドル、ブースト間隔
ボトムブラケット MegoEXO73mm BSA
チェーン    KMCX-12シルバーとブラック
カセットSunRace、12スピード、11-51T、EDブラック
ブレーキフロント ShimanoMT420、4ピストン油圧ディスクブレーキ、203mmローター
ブレーキリア   ShimanoMT420、4ピストン油圧ディスクブレーキ、180mmローター
ハンドルバー  マリンミニライザー、6061ダブルバテッドアルミニウム、幅780mm
ステム     マリン3D鍛造アロイ、35mm
グリップ    マリンシングルクランプロック
ヘッドセット  FSANo57E、セミシールカートリッジベアリング、1 1/8 "x 1 1/2"
シートポスト  X-FusionManic、1xコンポジットリモコン
サドル     マリンスピードコンセプト
ペダル     オプション
スタンド    未装備

【総評】
この価格帯のモデルには手が出せず、実車をみせてもらっただけですが、カッコ良くて魅力的な車種でした。

一般的なユーザーから見ればおよそ50万近い価格はハイエンドクラスといえるモデルです。

当然として本格トレイル走行向けのマウンテンバイクであり、本格トレイル走行を楽しむ、予算に余裕がある方には良い選択肢でしょうか。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マウンテンバイク > MARIN > SAN QUENTIN 2 2022年モデル [GLOSS.BLUE/GREEN]

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:1057件
  • 累計支持数:13437人
  • ファン数:31人
満足度4
デザイン4
乗り心地4
操作性4
使用パーツ4
走行性能4
軽さ4
メンテナンス性4

【デザイン】
本格的なトレイル走行を意識したモデルで、ジャンプなども可能に設計されています。

11速11-48Tとワイドレシオでフロントが32Tのシングルギアである点でも、本格マウンテンバイクモデルあることが感じられます。

【仕様】
フレーム   シリーズ36061アルミニウム
リアショック 未装備
リム     マリンアルミニウム二重構造、ディスク固有、29mmインナー、ピンジョイント、32H、チューブレス互換
ハブ     リア鍛造アロイ、クアッドシールカートリッジベアリング、アロイアクスル、12x148mm、6ボルトディスク、32H、Shimano標準フリーハブボディ
ハブ     フロント鍛造アロイ、110x15mm、シールドカートリッジベアリング、6ボルトディスク、32H
スポーク   ニップル14gブラックステンレススチール
タイヤ    Veeタイヤ、Crown Gem 27.5×2.3インチ、デュアルコントロールコンパウンド、チューブレス互換
Derailleur  リアSRAMNX、11スピード
シフトレバーSRAMNX、11スピード
クランクセット FSAコメット、モジュラー1x、32Tダイレクトマウントチェーンリング、MegaToothテクノロジー、ブーストスペーシング
ボトムブラケット 外部シールカートリッジベアリング
チェーンKMCX-11EL
カセットSunRace、11スピード、11-46T
ブレーキフロントTektroM275油圧ディスク、180mmローター
ブレーキリアTektroM275油圧ディスク、160mmローター
ブレーキレバーTektroM275油圧ディスク
ハンドルバーマリンミニライザー、6061ダブルバテッドアルミニウム、幅780mm、ライズ28mm、アップ5º、バック9º
ステムマリン3D鍛造アロイ、35mm
グリップマリンシングルクランプロック
ヘッドセットFSANo57E、セミシールカートリッジベアリング、1 1/8 "x 1 1/2"
シートポストマリンアロイ、30.9mm
サドルマリンスピードコンセプト
ペダルナイロンプラットフォーム

【総評】
試乗するチャンスがあり本格的なトレイル走行まではできませんでしたが、段差の乗り越え等スムーズでブレーキも剛性も高く、低速でもバランスがとりやすかったです。
マウンテンバイクルックモデルのBOLINAS RIDGE-1が3台買えてしまう、少々お高い17万という価格ですが、MARINの本格マウンテンバイクモデルとして良い感じに仕上がるモデルでした。

マウンテンバイクの場合、トレイル走行でオンロードでは考えられないような衝撃をうける場面も多々あるので、本格的なトレイル走行をするのであれば、安全のためSAN QUENTIN 2 のような本格トレイルモデルが無難ですね。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マウンテンバイク > MARIN > BOBCAT TRAIL-3 27.5 2021年モデル [GLOSS.BLUE]

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:1057件
  • 累計支持数:13437人
  • ファン数:31人
満足度4
デザイン4
乗り心地無評価
操作性4
使用パーツ4
走行性能無評価
軽さ3
メンテナンス性無評価

【デザイン】
BOLINAS RIDGE-1 27.5と比べるとフロントホイールが36Tと小さめですが、リヤのスプロケットは11-34Tと上記モデルと同等なのでワイドレシオではありません。

さらに見た目でのらしさを追求するのと同時にシティサイクルとして利用した際のフロントスプロケットに高速側の22Tを配しているで、一生懸命子が無くとも速度が出るように、しっかりとデザインされています。

【仕様】
フレーム  シリーズ26061アルミニウム
リアショック 未装備
リム   マリンアルミニウム二重構造、25mmインナー、ピンジョイント、ディスク専用
ハブリア   鍛造アロイ、6ボルトディスク、32H
ハブフロント 鍛造アロイ、6ボルトディスク、32H
スポークニップル 14gブラックステンレススチール
タイヤMTB、  27.5×2.25インチ
DerailleurリアShimanoAltus、8スピード
自転車用フロントアルタスダブル
シフトレバーシマノSL-3152×8スピード
クランクセットシマノFC-M315-2ダブル、36 / 22T
ボトムブラケットシールカートリッジベアリング、スクエアテーパー
チェーンKMCZ51
カセットSunRace8スピード、11-34T
ブレーキフロントTektroM275油圧ディスク、180mmローター
ブレーキリアTektroM275油圧ディスク、160mmローター
ブレーキレバーTektroM275油圧ディスク
ハンドルバー マリン31.8mmライザー、12mmライズ、780mm幅
ステム マリンアロイ、31.8mmバーボア、45mm
グリップ マリンMTB、クローズドエンド
ヘッドセット FSANo.10-P
シートポスト マリンアロイ、30.9
サドル マリンMTB
ペダル ナイロン製
重量:14kg
適正身長
S:160cm〜170cm
M:170cm〜180cm

【総評】
BOBCAT TRAIL-3 27.5 は本格的なマウンテンバイクではありませんが、フロントスプロケットも小径になり、フロントスプロケットが最大48TだったBOLINAS RIDGE-1 27.5 よりも、見た目でさらにらしさは持っています。

また、ディスクブレーキもBOLINAS RIDGE-1 27.5 の機械式に比べて、油圧式となっていてSAN QUENTIN 2と同じ機種のektroM275油圧ディスクを装備して軽いタッチで制動できるようになっています。

本格的なトレイル用ではないとメーカーはコンセプトを説明しているため、本格的なトレイル走行を楽しむにはギヤシステム構成の違いや、そもそもの強度不足などで耐久性に問題が出ると考えられますが、ダートロードなどでマウンテンバイクらしさを楽しむ程度なら十分だと感じました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マウンテンバイク > MARIN > ALPINE TRAIL CARBON-1 2021年モデル [GLOSS.BLACK/BLUE]

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:1057件
  • 累計支持数:13437人
  • ファン数:31人
満足度5
デザイン5
乗り心地無評価
操作性無評価
使用パーツ5
走行性能無評価
軽さ無評価
メンテナンス性無評価

【デザイン】
カーボンフレームで前後共にサスペンションを装備する、高価なモデルもいろいろある、イマドキの完成車としても、それなりにハイエンドクラスのマウンテンバイクです。

【使用パーツ】
たとえばディレイラーにShimano Deore SGS12速を使用し、リヤスプロケットもShimano, Deore 12-Speed, 10-51Tとワイドレシオでフロントスプロケットはシングルギアという仕様など、本格的というよりもホンモノのマウンテンバイクのパーツで高級なものをいろいろと使用しています。

【総評】
実車をみせてもらい、これはイイな。カッコいいなと感じましたが、個人的には宝の持ち腐れになるりますし、予算もそこまで用意できないので、このような高級マウンテンバイクには、もちろん手が出ませんが、本格的にエンデューロとか楽しむならイイなあと、思わず垂涎の眼差しになってしまいました。

MARINブランドのマウンテンバイクは80万円台のモデルもあるので、40万円台程度の価格ではミドルレンジのモデルですが、Shimano Deoreクラスの高級パーツを多数使用しており、趣味性も高く、本格的なエンデューロを楽しむモデルと、あくまで自転車は走らせてナンボのものなので、趣味として自転車で本格的なラフロード走行を楽しむ方には良さそうに感じました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マウンテンバイク > GT > アグレッサー プロ 2022年モデル [ダークブルー]

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:1057件
  • 累計支持数:13437人
  • ファン数:31人
満足度4
デザイン4
乗り心地無評価
操作性4
使用パーツ4
走行性能無評価
軽さ4
メンテナンス性無評価

【デザイン】
最近のマウンテンバイクでは珍しい、一般的な自転車と同じリジッドフロントフォークを採用しています。フロントフォークはサスペンション付きが一般的な現在のマウンテンバイクでは珍しい設計ですが、本格トレイル走行むけとまではいえないクラスのバイクとなります。

【使用パーツ】
ディスクブレーキが機械式、ディレイラーもローエンド完成車用のシマノTurney、タイヤもKENDA、27.5 x 2.1ですがカタログ外の完成車用と、ローエンドのパーツです。

【仕様】
サイズ 【27.5″】S(42)、M(46)、L(50)
重量 13.42Kg(Mサイズ)
フレーム All New 6061 T6 アルミ、Triple Triangle フローティングシートステイ、鍛造 ドロップアウト、ゼロスタック 1 1/8″ ヘッド(※ XSサイズにはシートチューブのボトル台座がありません)
フォーク アルミニウムリジッド・スチールコラム
リアショック なし
リム ALL TERRA J20S
ハブ アルミ、QR、カセット式フリー
スポーク ステンレススチール
タイヤ KENDA、27.5 x 2.1、DNA Compound
クランク All Terra、42/34/24、170mm(S size)175mm(M-L size)
ボトムブラケット カートリッジ、スクエアテーパー、73mm
チェーン KMC Z51、7スピード
リアコグ Shimano HG-200、12-32、7スピード
ディレーラー Shimano Tourney、フロント 31.8クランプ
シフター Shimano EZ Fire EF41、3×7
ハンドル GT All Terra アルミ ライザー、25mm ライズ、8°スウィープ、6°ライズ、720mm 幅
グリップ GT Statement2 Grips
ステム 6061 アルミ、31.8mm、8°、90mm
ヘッドセット セミインテグレーテッド、シールド カートリッジ
ブレーキ 機械式ディスク、160mm ローター
ブレーキレバー Shimano EZ Fire EF41
サドル GT MTB
シートポスト アルミ、27.2 x 300mm
そのほか GT Slim Line フラットペダル
【軽さ】
Mサイズで重量は13.42Kgと軽量に仕上がっています。

【メンテナンス性】
特に問題となる点は無いように見えますが、シマノTurneyは上位モデルと互換性が無い機種があるようなので、パーツのグレードアップは注意が必要です。

【総評】
マウンテンバイクの世界では有名なGTブランドのエントリークラスのモデルです。
使用しているパーツもローエンド完成車用とはなりますが、各部の剛性などはGTカタログモデルとして恥ずかしくない本格的なレベルには仕上げられています。
趣味性とか、パーツに拘るといったことがないとすれば、ときおり軽いトレイル走行程度で、街乗りメインならばススメなのではないかと感じました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マウンテンバイク > MARIN > BOLINAS RIDGE-1 27.5 2022年モデル [GLOSS.BLUE]

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:1057件
  • 累計支持数:13437人
  • ファン数:31人
満足度4
デザイン4
乗り心地無評価
操作性4
使用パーツ4
走行性能無評価
軽さ無評価
メンテナンス性無評価

【デザイン】
フロントフォークを備え、リヤのサスペンションは未装備のマウンテンバイクルックのシティサイクルモデルです。

本格モデルではフロントはシングルギヤで、リヤに10-50Tといったワイドレシオの変速ギヤ構成となるため、この車種のようなフロント3速、リヤ7速といった変速ギヤ構成ではありません。

【仕様】
フレーム  シリーズ16061アルミニウム
リアショック 未装備
リムマリン、二重構造合金製
ハブリア   フォーミュラ、32H
ハブフロント フォーミュラ、32H
スポークニップル15gブラックステンレススチール
タイヤMTB、27.5×2.25インチ
DerailleurリアシマノTourney,、7スピード
自転車用フロントシマノFD-TX500
シフトレバーシマノTourney, 3×7スピード
クランクセットプロホイール、48/38/28
ボトムブラケットシールカートリッジベアリング、スクエアテーパー
チェーンKMCZ51
カセットSunRace7-Speed、11-34T
ブレーキフロントパワーCX7メカニカルディスク、Shimanoパッド対応、160mmローター
ブレーキリアパワーCX7メカニカルディスク、Shimanoパッド対応、160mmローター
ブレーキレバーShimano、一体型シフター付き
ハンドルバー マリン  31.8mm、、780mm幅
ステム    マリンアロイ、31.8mm、45mm
グリップ   マリン
ヘッドセット FSANo.10-P
シートポスト マリンアロイ、27.2mm
サドル マリンMTB
ペダル ナイロン製
重量  13.47kg

【総評】
BOLINAS RIDGE-1 27.5 は本格的なマウンテンバイクではありませんが、らしさは持っています。

本格的なトレイル用ではないとメーカーはコンセプトを説明しているため、本格的なトレイル走行を楽しむにはギヤシステム構成の違いや、そもそもの強度不足などで耐久性に問題が出ると考えられますが、ダートロードなどでマウンテンバイクらしさを楽しむ程度なら十分だと感じました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マウンテンバイク > 21テクノロジー > GT600 [ホワイト/ブルー]

あずたろうさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:5593件
  • 累計支持数:8228人
  • ファン数:66人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
29件
8455件
デスクトップパソコン
11件
4862件
CPU
40件
3916件
もっと見る
満足度5
デザイン5
乗り心地4
操作性4
使用パーツ5
走行性能4
軽さ4
メンテナンス性無評価

届いたものは、ほぼ画像イメージ通りな感じでした。
自分は乗ってないので乗り心地はわかりませんが、
聞いた状況では思ったより軽いそうです。
組み立てもそんなに時間はかかりませんがやはり、
ハンドル、サドル、ディスクブレーキとのスレ、
ギアなど細かい調整が必要のようです。
乗りながら修正していくしかなさそう。
娘の旦那が頑張ってくれるでしょう。
ハンドルグリップも良くできています、
又スポークも塗装がされていて驚きだそうです。
全体にはコスパ高いと思います。

経験年数
1〜2年
使用目的
街乗り

参考になった3人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マウンテンバイク > HUMMER > DH2618-E [Yellow]

あずたろうさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:5593件
  • 累計支持数:8228人
  • ファン数:66人
満足度4
デザイン4
乗り心地4
操作性4
使用パーツ4
走行性能4
軽さ3
メンテナンス性無評価

この歳になるとクロスバイクでも、そしてこのマウンテンバイクも、
自分にはシートが高過ぎで、前かがみは辛いです。
昔のようにサクッと乗れ、機敏な行動ができるカラダなら、
格好もよいし乗り続けてみたいところです。
サスペションも良いし、段差も気にすることなく衝撃も受けにくそうです。
僅かしか試乗できませんでしたが、
剛性もありますし長く乗りたくなる自転車でした。

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マウンテンバイク > OTOMO > CANOVER CAMT-042-DD ORION [ブラック]

あずたろうさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:5593件
  • 累計支持数:8228人
  • ファン数:66人
満足度3
デザイン4
乗り心地2
操作性3
使用パーツ3
走行性能3
軽さ3
メンテナンス性無評価

前サスがかなり柔らかいので注意が必要ですが、
街乗り程度なら、価格的にはお買い得だと思います。
はじめこの柔らかさに「えっ!」って言葉出るくらいビックリでした。
ディスクブレーキは効きは良いですね。
でもそのたびに、ぐっと沈み込みます(笑)

参考になった2人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マウンテンバイク > あさひ > インディケーター F [アクティブレッド]

あずたろうさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:5593件
  • 累計支持数:8228人
  • ファン数:66人
満足度4
デザイン5
乗り心地4
操作性4
使用パーツ4
走行性能4
軽さ4
メンテナンス性無評価

再生する

製品紹介・使用例
紹介動画

   

   

お店の方に詳しく説明受けて乗ってみました。
デザインも良いですね、乗ったのは好みじゃないレッドカラーでしたが、
乗り心地のほうがホントに素晴らしいというか、衝撃を感じにくいです。
アサヒさんなら、しっかり組み立てた状態で渡してくれるので、
買ったその日からすぐに乗れて、メカに詳しくなくてもよいですね。

参考になった4人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(マウンテンバイク)

ご注意