パターすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > スポーツ > パター > すべて

パター のユーザーレビュー

(544件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
パター > オデッセイ > トウ・アップ アイ 2 ボール ブレード パター [34インチ]

オッケー!カラオケ!洗面器!さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
201件
バイク(本体)
1件
140件
スマートフォン
2件
131件
もっと見る
満足度5
デザイン4
打感5
方向性5
球の捕まり5

コンペの景品でもらったので、翌週にラウンドした際に使いました。

練習グリーンの時から入る、入る。入るではありませんか。
1mの距離を目をつぶってストロークしても入るのは初めてです。

その後ラウンド終了時点で、トータル31パットはとても優秀です。
景品パターが、とうとうエースパターとなりました。

ゴルフ歴
20年以上
スコア
80〜89
ヘッドSP
38〜42m/s

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > ピン > SIGMA2 ANSER PP60グリップ パター プラチナム 調整機能付きモデル

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:131件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度3
デザイン5
打感3
方向性4
球の捕まり5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
ヘッドは渋野日向子プロが使用していることで大人気となったモデル。ここではあえて調整機能付きモデルについてコメントしていきます。ヘッドは他メーカーでさえ「ピン型」というネーミングを使う元祖・ピン型の形状。シンプルで精巧な顔つきは私の好みです。調整機能は32〜36インチまでの長さで振れますが、これは自分が好きな長さにできるだけでなく、意外にもこの長さがいい! という発見にもつながる効果がある。ぜひいろいろな長さを試してほしいし、それができるのがピン独自の調整機能付きの大きな魅力だと思います。

【打感】
セールスフレーズに「トゥん。」という音がするというのを謳っていましたが、この音は賛否両論でなじまないというゴルファーがいたことも事実。個人的には音がしっかり鳴るところは高評価ですし、これまたピン社の大きな魅力のひとつでもあるTR溝は打点がブレても距離が変わりにくく、打感もソフトになります。打感も音もほかのヘッド形状だと変わるので、フィーリングにこだわるゴルファーは、打ち比べて選んでほしいです。カラーリングもシルバーっぽいプラスナム仕上げと、黒っぽいステルス仕上げの2タイプがあります。やはりピンのクラブはフィッティングありきがベストのようです。

【方向性】
クランクネックのトゥ・ヒールバランスなので、フェースの開閉を使うことでストロークがスムーズになり、方向性も安定します。

【球の捕まり】
トゥ・ヒールバランスなので、フェースの開閉を使うことでボールを捕まえて打てます。

【総評】
調整機能は他メーカーにはない機能ですが、シャフトが細いことがややデメリット。ロングパットのようにストローク幅が大きくなって強く速く振るとしなりが出てしまい、それが違和感となることがあります。振り感を確かめるためにもやはり試打やフィッティングは大事ですね。グリップのPP60は太目の五角形の形状。グリップを横から握り、両腕の中の五角形を崩さずに振るオートマチック派に合う形状と太さです。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > ピン > SIGMA2 ANSER PP58 ミッドサイズグリップ パター プラチナム 調整機能付きモデル

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:131件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度3
デザイン5
打感3
方向性4
球の捕まり5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
ヘッドは渋野日向子プロが使用していることで大人気となったモデル。ここではあえて調整機能付きモデルについてコメントしていきます。ヘッドは他メーカーでさえ「ピン型」というネーミングを使う元祖・ピン型の形状。シンプルで精巧な顔つきは私の好みです。調整機能は32〜36インチまでの長さで振れますが、これは自分が好きな長さにできるだけでなく、意外にもこの長さがいい! という発見にもつながる効果がある。ぜひいろいろな長さを試してほしいし、それができるのがピン独自の調整機能付きの大きな魅力だと思います。

【打感】
セールスフレーズに「トゥん。」という音がするというのを謳っていましたが、この音は賛否両論でなじまないというゴルファーがいたことも事実。個人的には音がしっかり鳴るところは高評価ですし、これまたピン社の大きな魅力のひとつでもあるTR溝は打点がブレても距離が変わりにくく、打感もソフトになります。打感も音もほかのヘッド形状だと変わるので、フィーリングにこだわるゴルファーは、打ち比べて選んでほしいです。カラーリングもシルバーっぽいプラスナム仕上げと、黒っぽいステルス仕上げの2タイプがあります。やはりピンのクラブはフィッティングありきがベストのようです。

【方向性】
クランクネックのトゥ・ヒールバランスなので、フェースの開閉を使うことでストロークがスムーズになり、方向性も安定します。

【球の捕まり】
トゥ・ヒールバランスなので、フェースの開閉を使うことでボールを捕まえて打てます。

【総評】
調整機能は他メーカーにはない機能ですが、シャフトが細いことがややデメリット。ロングパットのようにストローク幅が大きくなって強く速く振るとしなりが出てしまい、それが違和感となることがあります。振り感を確かめるためにもやはり試打やフィッティングは大事ですね。グリップのPP58は縦に握れる太くないタイプで、感覚重視のマニュアル派に合う形状と太さです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > テーラーメイド > TP COLLECTION BLACK COPPER ARDMORE 3 パター [34インチ]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:131件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度3
デザイン3
打感3
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
タイガー・ウッズが使用し、復活優勝の一歩手前までいったときのパターとして、とても話題になりましたね。左右に角が生えた形状は、トゥ・ヒール方向に重量が広がっていて、ストートエリアが広いことがわかります。それだけでなくソール部分を見ると、ウエイトも配置(着脱は不可)されていて、さらにウエイトの前後がくり抜いてあり、重量や重心のコントロールが細部にわたり考えられているようです。タイガーが使うというだけある工夫が随所に施されていて、芯が広いだけでなくストローク中のヘッドのブレも軽減されるようになっています。カッパーは落ち着いた色であり、高級感もあるカラーです。

【打感】
ソフトすぎず、硬すぎずのほどよい感触のフィーリングです。中間であるところが逆にいいと思いますね。手に伝わってくる感触もきちんとあるし、打音も雑味のない音色でノンインサートに近い感じです。

【方向性】
トゥ・ヒールバランスのストロークのしやすさと、ボールの幅を意識して打つとスクエアに構えられるアライメント効果やボールを芯でとらえやすくなるパターです。

【球の捕まり】
トゥ・ヒールバランスのスモールスラントネックのためフェースの開閉を使って打てば、ストロークがスムーズになります。ボールの捕まりもよくなるでしょう。

【総評】
特筆するべき点は2点。ヘッドの座りがとてもよく、地面にピタっとソールできてヘッドがスクエアに向いてくれます。もう1点はなんといってもタイガー・ウッズが試合で使ったことがあるモデルというところでしょう。マレット自体を使うことが少ないタイガーですから、マレット愛好者が「昔のタイガーと同じパターだよ」と言える話のネタにもなるパター。すでに後継モデルとして新しい「TPコレクション パティーナ アードモア 3」というモデルが発売されているため、価格も10,000円前後。ニューモデルよりも15,000円くらいは安く購入できて、とてもお買い得になっています。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > テーラーメイド > Spider X COPPER/WHITE SINGLE BEND パター [33インチ]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:131件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度4
デザイン4
打感3
方向性5
球の捕まり3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
ニュースパイダーはとにかくデザインがカッコいいな、という印象です。これまでテーラーメイドに多かった、黒でも赤でも白でもなく、カッパー色のカラーリングは高級感があり、従来のスパイダー形状をそのまま小型化したのは、ツアープロや上級者にとてもいい評価を得られると思います。じつに精悍な顔つきをしていて、ツアープロが使ったり、人気が出るのがうなづけます。

【打感】
テーラーメイド独自のフェースインサート「ピュアロール」を搭載したモデルです。ボールをスムーズに転がす性能がありますが、打感は特別やわらかくは感じず、音もインパクト時にプラスチックのような「カチッ」とした打音が鳴ります。これはまったくダメではないですが、好みが分かれるところだと思います。打感や音に強いこだわりがないゴルファーは、スムーズな転がりを武器にショートのミスが減らせますが、意外としっかり打っても飛びすぎないのいい。オーバーも防げます。

【方向性】
フェースバランスのタイプなので、基本真っすぐ真っすぐストロークするゴルファーに合います。クラウン部分の白地のなかの黒い線を意識すると、アライメントやストローク中のブレを感じ取ることができます。そのため、方向性は満点の星5です。

【球の捕まり】
シングルベントネックのフェースバランスなので、捕まりはまあまあ。捕まえるというよりも直進性を利用したストレートなストロークでラインに乗せていく打ち方や方向性の出し方に合っています。

【総評】
このモデルは、最近、チョークホワイトの色も加わり、カラーは3タイプ。ネック形状は2タイプ、色の入り方が2タイプあります。好みのタイプを選べる選択肢の広さも魅力のひとつだと思います。このシングルベントネックのモデルに関しては、ネオマレットらしさがポイント。直線的なストロークで、ヘッドのブレを防いで打てる、オートマチックなパッティングができし、そういう打ち方にとても合っているパターです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > テーラーメイド > Spider X COPPER/WHITE SMALL SLANT パター [34インチ]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:131件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度4
デザイン4
打感3
方向性5
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
ニュースパイダーはとにかくデザインがカッコいいな、という印象です。これまでテーラーメイドに多かった、黒でも赤でも白でもなく、カッパー色のカラーリングは高級感があり、従来のスパイダー形状をそのまま小型化してスモールスラントネックで操作性を上げたのは、見た目的な違和感がまったくなく、小ささはツアープロや上級者にとてもいい評価を得られると思います。ネオマレットにタイプ分けされるでしょうが、じつに精悍な顔つきをしていて、ツアープロが使ったり、人気が出るのがうなづけます。

【打感】
テーラーメイド独自のフェースインサート「ピュアロール」を搭載したモデルです。ボールをスムーズに転がす性能がありますが、打感は特別やわらかくは感じず、音もインパクト時にプラスチックのような「カチッ」とした打音が鳴ります。これはまったくダメではないですが、好みが分かれるところだと思います。打感や音に強いこだわりがないゴルファーは、スムーズな転がりを武器にショートのミスが減らせますが、意外としっかり打っても飛びすぎないのいい。オーバーも防げます。

【方向性】
ネオマレットですがトゥ・ヒールバランスなので、フェースの開閉を使って打てるタイプです。フェースを開閉させながら、真っすぐよりも少し自然なイン・トゥ・イン軌道でストロークすると振りやすく、クラウン部分の白地のなかの黒い線を意識すると、アライメントやストローク中のブレを感じ取ることができます。そのため方向性は満点の星5です。

【球の捕まり】
スモールスラントネックのトゥ・ヒールバランス。捕まりはいいです。

【総評】
このモデルは、最近、チョークホワイトの色も加わり、カラーは3タイプ。ネック形状は2タイプ、色の入り方が2タイプありますが、私個人はこのスモールスラントネック×カッパー/ホワイトが一番好みです。アライメント効果を追求してあり、高い安定性があるマレット界の王者ですね。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > テーラーメイド > Spider MINI TOUR RED パター [34インチ]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:131件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度3
デザイン2
打感3
方向性4
球の捕まり3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
ネオマレットを小型にしたのが最大の特徴で、人気のスパイダーの進化型なんでしょうが、正直あまり好きではない形状です。色はヘッドを認識しやすいツアーレッドと膨張色のダイヤモンドシルバーの2色を展開。どちらもヘッドがよく見える点は長所ですが、形状はスクエア感と丸みを帯びた中間がどっちつかずといった印象です。

【打感】
テーラーメイド独自のフェースインサート「ピュアロール」を搭載したモデルです。ボールをスムーズに転がす性能がありますが、打感は特別やわらかくは感じず、音もインパクト時にプラスチックのような「カチッ」とした打音が鳴ります。これはまったくダメではないですが、好みが分かれるところだと思います。

【方向性】
クラウンのT字はツアープロの要望から生まれた、方向性アップのためのサイトラインですが、いい意味では主張すぎていないのがメリットですね。ヘッドが繰り抜いあるぶん、重量は左右に広がっていて、スイートエリアが広がっている芯の広さはあると思います。

【球の捕まり】
タブルベントネックのフェースバランスタイプなので捕まりはよくありません。ヒッカケが多いタイプにはオススメですが、押し出してしまうタイプには微妙です。

【総評】
世界のツアーで高い使用率を誇る「スパイダーツアー」がコンパクトになり、スパイダーが誇る寛容性に操作性がプラスされたフィーリング重視のミニマレットパター。というのがセールスポイントですが、たしかに寛容性の高さと操作性が両立されている感のあるパッティングが打てます。ただ、やはり見た目と小型化されたところは、ちょっと中途半端な感じですね。どんなゴルファーに合うのかを見極めるのが難しかったです。結論としては、「マレットは好きだし結果もいいが、大型になりすぎてデカいのが嫌だ」というゴルファー向けかと・・・・・。ただ、引き締まった感じのヘッドを求めるのであれば、認識のしやすさは落ちますが、ブラック、グレーなどの色のネオマレットのほうがいいな、と思いました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > スコッティ・キャメロン > セレクト 18 ニューポート 2 パター [34インチ]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:131件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度4
デザイン4
打感5
方向性5
球の捕まり5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
ピン型のヘッドとしては文句なしの美しさ。アドレスするとソールがピタっと地面に座ります。昔のニューポート2と比較するとボリュームがあってソリッドでシャープな雰囲気が薄まり、ややふっくらした感じになっています。

【打感】
フェースインサートが搭載されたモデルですが、ソフトすぎない打感が好印象ですね。大型のマレットタイプのインサートタイプは大きさに比例してやわらかい打感のイメージが出ますが、このニューポート2はヘッド形状のフォルムと打感が一致するので「この形状にして、この打感という」違和感を感じにくいよさがあります。

【方向性】
フェースだけでなく、ソールも単一素材ではなく、トゥ・ヒールに比重の重たい金属を入れることで重量を左右に分配。スイートエリアを広げる工夫があるので打点のズレに強い寛容性があります。縦横の方向性のよさが上がっていますね。

【球の捕まり】
クランクネックでトゥ・ヒールバランスなのでボールの捕まりはよいです。フェースの開閉を使ってストロークしたほうがスムーズに振れます。

【総評】
高額パターですが、値段なりのよさはもちろんあり、テザインや精巧な作り、落ち着いたカラーリングに挿し色の赤など、所有感を満たすカッコよさもあります。最大の長所はクセのないシンプルさと実績でしょう。国内外のトップツアープロが愛用するモデルとしても有名で、見た目だけでは感じられないよさが多々ある憧れのパターです。ただし、やはり適正タイプは感覚重視派。オートマチックのやさしさや補正を求めるゴルファーは、大型マレットのほうが簡単であることは間違いありません。でも、高額でもゴルフ人生では一度は使ってみたい、使ってみてよさを感じてみたい名器ですよね。ヘッドのラインナップにファストバック2などマレット型もあるので、そちらをチョイスする選択肢もありますが、やっぱりスコッティ・キャメロンならニューポート2を手にするのが一番ではないでしょうか。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > クリーブランド > ハンティントンビーチコレクション パター ブレードタイプ [34インチ]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:131件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度5
デザイン5
打感5
方向性5
球の捕まり5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
私の好きなピン型ですが、価格を見て驚きました。とてもこの金額で買えるとは思えない精巧なデザインです。スクエアな部分はきちんと目標を向き、角々の面取りもとてもきれい。雑な部分がまったくなく、シンプルでいいデサインをしています。

【打感】
フェースインサートがないステンレス素材のヘッドで、ソフトなフィーリングであるとは言い難いですが、手にダイレクトに伝わってくる感触はとても好印象でした。やわらかなフィーリングにあまりこだわりがないなら、この感触で充分ですし、打音がしっかり聞こえるので音の違いで距離感の調整をイメージできる。実際に転がる距離も音の違いで打ち分けやすかったです。

【方向性】
大型のマレットのような正しいセットアップ(アドレス)やストロークをするための指針になるデザインや機能はあまりありませんが、感覚を重視して方向性を出すには適したタイプです。

【球の捕まり】
トゥ・ヒールバランスなので、多少のフェースの開閉を入れたほうが、スムーズに振れるし、ボールの捕まりもよくなります。

【総評】
なんといっても最大の魅力は価格です。それでいてこの価格とは信じられないほどの普通、というよりも普通以上によくできたパターです。おそらくクリーブランドにパターのイメージがないためこの価格なのでしょうが、埋もれている名器といっていいほど使えるパターです。さまざまな機能を搭載してない、基本に忠実な混じり気のない昔ながらのよさがある点がむしろ使ってみたくなる気持ちにさせます。シンプル・イズ・ベストであることは間違いなしで、買って損はなし。満点の評価に値する費用対効果です。ビキナーがクラブをスターターセットで買ったけど、おもちゃみたいなパターだから安くていいものがあれば買い換えたい。大型で高機能をたくさん搭載したネオマレットを使うようになったらパッティングの調子が落ちた、というゴルファーにぜひ手にしていただきたいパターです。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > オデッセイ > ミルド・コレクション TX #7 パター [34インチ]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:131件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度4
デザイン3
打感4
方向性5
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
長い角が2本生えたタイプで、いわゆる2ボールと同じアライメントやストロークをよくする効果があるパター。近年のオデッセイでは人気のヘッドタイプで、オデッセイの代表的なデザインのパターです。

【打感】
フェースインサートの代名詞である「ホワイト ホット」を装着。個人的にはインサートモデルが好きでないのですが、ソフトなフィーリングと転がりのよさを生み出すインサートは、多くのゴルファーが好んで使い続けている高い実績があるパターです。同じヘッド形状でもほかとの違いは、ボディが軟鉄の削り出しであること。フェースインサートと合わせてよりソフトな打感を実現しています。

【方向性】
左右の長い2本線をボールの幅に合わせることで、方向性だけなく、ボールの芯をとらえやすいです。ヘッドサイズの大きいパターは、大いにしてミスヒットに強い寛容性が高く、長い角が生えているのでトゥ・ヒール方向に重心が広がっており、真芯から左右に打点がズレても転がる距離が大きく狂わない縦の方向性のよさもあります。さらに同じ形状のタイプとの違いは「タナイト合金」という高比重の素材をトゥとトールに装着してあるので、ストロークの安定やミスヒットへの寛容性が上がっています。

【球の捕まり】
ベントネックにフェースバランスのマレットという組み合わせなので、ヘッドがボールを捕まえくれるタイプではなく、ヘッド挙動のブレを防いで直線的なストロークで方向性を上げるタイプです。ストレート軌道でしっかりラインに乗せてください。

【総評】
アライメントをよくする効果を活用し、方向性のいいパッティングができるパターです。同じヘッド形状のモデルでも確実に高級感を感じる雰囲気がありますが、その割には値段も安い。パッティングに大事な距離感のよさは、左右への打点のズレだけでなく、ヘッドサイズが大きいぶん、重心が低く、フェースの下めヒットでも転がりのいいミスへの強さをもっています。アドレスとストロークの際は、左右の長いラインを強く意識するといいでしょう。ボールを点ではなく、その幅の中でとらえると芯でヒットしやすく、ラインもその幅で、カップまでを太い線でイメージすると、狙った方向に打ち出して、きちんとラインに乗せやすくなります。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > オデッセイ > ホワイト ホット プロ ブラック #7 パター [34インチ]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:131件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度3
デザイン3
打感3
方向性5
球の捕まり3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
長い角が2本生えたタイプで、いわゆる2ボールと同じアライメントやストロークをよくする効果があるパター。近年のオデッセイでは人気のヘッドタイプで、オデッセイの代表的なパターです。黒いヘッドのなかに白い線が3本あり、方向性を高める効果の高いデザインですね。

【打感】
フェースインサートの代名詞である「ホワイト ホット」を装着。個人的にはインサートモデルが好きでないのですが、ソフトなフィーリングと転がりのよさを生み出すインサートは、多くのゴルファーが好んで使い続けている高い実績があるパターです。

【方向性】
左右の長い2本線をボールの幅に合わせることで、方向性だけなく、ボールの芯をとらえやすいです。ヘッドサイズの大きいパターは、大いにしてミスヒットに強い寛容性が高く、長い角が生えているのでトゥ・ヒール方向に重心が広がっており、真芯から左右に打点がズレても転がる距離が大きく狂わない縦の方向性のよさもあります。

【球の捕まり】
ベントネックにフェースバランスのマレットという組み合わせなので、ヘッドがボールを捕まえくれるタイプではなく、ヘッド挙動のブレを防いで直線的なストロークで方向性を上げるタイプです。ストレート軌道でしっかりラインに乗せてください。

【総評】
アライメントをよくする効果を活用し、方向性のいいパッティングができるタイプのパターです。パッティングに大事な距離感のよさは、左右への打点のズレだけでなく、ヘッドサイズが大きいぶん、重心が低く、フェースの下めヒットでも転がりのいいミスへの強さをもっています。アドレスとストロークの際は、左右の長いラインを強く意識するといいでしょう。ボールを点ではなく、その幅の中でとらえると芯でヒットしやすく、ラインもその幅で、カップまでを太い線でイメージすると、狙った方向に打ちやすくなります。2020年の1月現在、価格.comでの値段は最安値で12,000円以下とコストパフォーマンスもよい。いい買い物ができると思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > オデッセイ > X-ACT TANK パター レディース [33.5インチ]

かぷぅさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:268件
  • 累計支持数:398人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ゴルフシャフト
29件
0件
ドライバー
24件
1件
ゴルフボール
17件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
打感4
方向性2
球の捕まり5

スコアはショートゲームで決まると思って購入してみました。
パターも短めが好きなのでレディース仕様の33.5インチを選択。
ホワイトホットシリーズのようなインサートが入っており、柔らかい打感。
なのですが、ネック形状のせいなのか、左に出る傾向が強くて、ちょっと僕には合わない感じでした。
L字マレット(オデッセイの#9とか)を使ってる人には合うかもしれません。

ゴルフ歴
1〜4年
スコア
100〜109
ヘッドSP
43〜47m/s

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > スコッティ・キャメロン > セレクト ニューポート パター シルバーミスト [35インチ]

たかくろさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
2件
0件
au携帯電話
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
打感5
方向性5
球の捕まり5

今まで様々なパターを使用してきましたが、やっと最高の物に出会いました。
方向性、距離感共に過去最高です。購入後、ラウンドしてませんが、これからが楽しみです。

ゴルフ歴
5〜9年
スコア
100〜109
ヘッドSP
43〜47m/s

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > オデッセイ > ホワイト ホット プロ ブラック #1 パター [33インチ]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:131件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度3
デザイン4
打感3
方向性3
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
王道のピン型形状で、はやりすたりがないパター界のど真ん中にいるモデルです。シンプルで機能がたくさんついていないのは、逆に長所であり、洗練されたデザインをしています。黒がカッコいい、ということで選ぶ選択肢もありますね。

【打感】
フェースインサートの代名詞である「ホワイト ホット」を装着。個人的にはインサートモデルが好きでないのですが、ソフトなフィーリングと転がりのよさは、多くのゴルファーが好んで使う、10年以上使い続けているゴルファーもいるくらいの実績があるパターです。

【方向性】
黒いヘッドに細い白の1本線と、方向を合わせるのに役立つサイトラインなどは控えめですが、このパターも自分の感覚を重視してスクエアを作ったりするタイプです。きっちりしすぎなくてもいいことをメリットととらえてください。重心は高めで打点かフェースの上にくる人の欠点を補ってくれます。

【球の捕まり】
捕まりにくい形状であることをメリットと考えてください。トゥ・ヒールバランスを利用した開閉式のストロークで打つタイプで、引っかけなど左への方向性のミスが多いゴルファーに向いています。

【総評】
オデッセイのロングセラーで、数あるヘッド形状のなかでも人気の高いのが#1です。価格コムでの最安値で10,000円ちょっととコストパフォーマンスは最高(2019年12月末時点)。2019年の3月発売でまだまだ新しいモデルです。モデル名に「プロ」とつきますが、それはまったく気にしなくてOK。オーソドックスなので、むしろビギナーのファーストユーズとしておすすめしたいです。このパターを使って、いずれもっと簡単にスクエアに合わせたい、慣性モーメントの大きいものでブレを防ぎたい、真っすぐ動かしたいなど、スタイルやタッチの出し方の「自分なり」を見つけ出してから、目的や好みに合ったパターを探し出す。それまではコレで。むしろ変なクセがつかなくていいですよ、とおすすめできるパターです。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パター > オデッセイ > トゥーロン SAN DIEGO パター [34インチ]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:131件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度4
デザイン5
打感5
方向性3
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
スコッティキャメロンのニューポート2に似た形状で、価格もオデッセイのなかではハイレベル。ヘッドもネックもパターの王道の形状で、高級感や所有感を得られるパターです。

【打感】
ヘッドは削り出しのノンインサートタイプ。ディープ。ダイヤモンド・フェースというひし形の溝が深くミーリングされて、そのなかにも小さな溝が入っています。ソリッドな感覚が得られ、金属系の高めの打音で音もしっかり出る。超ソフトな感触でありませんが、十分なやわらかさがあります。

【方向性】
黒いヘッドに細い白の1本線と、方向を合わせるのに役立つサイトラインなどは控えめですが、このパターも自分の感覚を重視してスクエアを作ったりするタイプです。きっちりしなくてもいいことをメリットととらえてください。

【球の捕まり】
捕まりにくい形状であることをメリットと考えてください。トゥ・ヒールバランスを利用した開閉式のストロークで打つタイプで引っかかりやすい左への方向性の悪さが多いゴルファーに向いています。

【総評】
いい意味でオデッセイぽくないパターです。値段もさることながらハイテクノロジーがたくさん詰まっていない、シンプルさと高級感が魅力といえます。フェースインサートモデルは、打感や転がりをよくする効果を発揮する性能があるものが多いですが、感覚を阻害してしまうというデメリットあります。とくにパターに関しては音を意識してみてください。音が小さく消えているパターはタッチの調整にも影響が出ます。その点でこのトゥーロン SAN DIEGOは音がしっかり出るタイプ。ストロークのスピードやインパクトの強さによって音の出方がはっきり変わるので、イメージやタッチが脳にも動きにもリンクしやすい。私個人としては、オデッセイでもこの金額を出すだけの価値は十分にあり、ピン型を好むゴルファーの選択肢に入っていい1本だと思います。グリップも大事なので、スーパーストークのような太目ではなく、細めのまま使ったほうがいいですよ。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
qoo10
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(パター)

ご注意