フェアウェイウッドすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > スポーツ > フェアウェイウッド > すべて

フェアウェイウッド のユーザーレビュー

(417件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
フェアウェイウッド > テーラーメイド > M2 フェアウェイウッド #5 [TM1-216 フレックス:S]

neo212320さん

  • レビュー投稿数:88件
  • 累計支持数:123人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
16件
27件
ドライバー
16件
1件
タブレットPC
10件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
打感4
飛距離5
弾道5
方向性4
球の捕まり3

【デザイン】
ヘッドは大きめでシャロー過ぎない。

【打感】
カーボン複合らしい打感がする。

【飛距離】
かなり飛ぶ。下から210ヤードキャリー。

【弾道】
思っているより上がる。

【方向性】
直進性高い。

【球の捕まり】
よく上がるのに
捕まりすぎない。

【総評】
プロ使用モデルでありながら優しく飛ばせる。

使用しているのはカスタムのエボ2.661s
非常に使いやすいので暫くは使います。

ゴルフ歴
5〜9年
スコア
80〜89
ヘッドSP
38〜42m/s

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > キャロウェイ > ROGUE STAR フェアウェイウッド #3 [Speeder EVOLUTION IV FW 50 フレックス:S]

かぷぅさん

  • レビュー投稿数:207件
  • 累計支持数:234人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ゴルフシャフト
23件
0件
ドライバー
16件
1件
ゴルフボール
16件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
打感3
飛距離4
弾道3
方向性4
球の捕まり3

ドライバーはテーラーメイドM6にSpeeder 569 Evolution IV フレックスXを挿して使用しており、5WはPRGR RS(2016)にSpeeder Evolution IV FW 60Sを挿しています。
3Wもシャフトを合わせたくなり、買ってみました。

が、ちょっと厳しいですね。M2(2017)の3Wの方が球は上がりますので下からでも打てる感じがありますが、ローグスターの3Wだと上がらないです。ティーショット専用だと割り切ればアリですが、うーん・・・。
ティーアップすれば確かに、ドライバー要らないのではないかと思ってしまうレベルで飛びます。
けど、打感・打音もイマイチ好きになれないですね・・・。たぶん手放します。

【追記】
なんだかんだで手放さず打ってたら慣れてきました。下からでも打てるようになってきた。
球のあがりはやっぱり厳しく、正直、下からなら5Wの方が飛ぶかなと思いますが、ティーアップすれば。刻みたいとき用と割り切れば。

ゴルフ歴
1〜4年
スコア
100〜109
ヘッドSP
43〜47m/s

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > ピン > G410 LST フェアウェイウッド #3 [ALTA J CB RED フレックス:SR]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:61件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度5
デザイン5
打感4
飛距離4
弾道5
方向性4
球の捕まり5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
このフェアウェイウッドは、なんといっても大きさが気に入りました。159ccと小ぶりなヘッドは、上級者好みでアライメントを正確に絞って構えやすい。この大きさを気に入るゴルファーは多いと思います。

【打感】
やや硬めに感じますが、ヘッドの抜けがいいぶん、悪いとまでは感じませんね。小ぶりなヘッドは抵抗が少ないので、「小さめ」というメリットは打感でも感じます。

【飛距離】
ぶっ飛び系ではありませんが、飛んでいることを実感できる飛距離性能です。飛んだり、飛ばなかったりする縦の距離感が不安定にならずにそろうところがもっとも評価できる部分です。

【弾道】
直進性が高いストレート弾道と、安心感のあるフェードが打ちやすい。小ぶりなヘッドは小回りも利くので操作性も高い。左右へのインテンショナルフックorスライス、高低差もコントロールできる点から弾道も満点の5です。

【方向性】
いいフェアウェイウッドはボールが高く上がることが魅力のひとつですが、キャリーが伸びて飛ぶことよりも、狙った距離が打てて、思ったより飛ばないことも重要です。その点からいうとこのフェアウェイウッドはとてもいい意味で抑えが利く。高弾道よりもラインを出しやすい中弾道はこのフェアウェイウッドの武器です。ただし、もともと球が上がらない人には合いません。

【球の捕まり】
誰もが捕まえて打てるからの評価5ではなく、このモデルを使う対象であるアスリートゴルファーや上級者が求めるほどよい捕まりがあることからの星5。ドライバーやアイアンと同じスイングで同じ捕まえ方をして打てる。インパクトの基本であるボールを捕まえて打つことが躊躇なくできるヘッドです。

【総評】
ドライバーが大人気の『410のLST』ですが、そのよさをフェアウェイウッドも完全に受け継いでいます。アスリートゴルファーが満足するテイストである、飛距離・方向性・球質を兼ね備えていて、実戦で力を発揮するタイプ。また、近年のピンは純正シャフトのよさが光っています。カスタムシャフトによってよりチューンナップするのも手ですが、まずは純正シャフトから試打し、それで満足いく結果が出たら純正を使用してください。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > ピン > G410 SFT フェアウェイウッド #3 [ALTA J CB RED フレックス:R]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:61件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度4
デザイン3
打感3
飛距離4
弾道3
方向性5
球の捕まり5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
空気抵抗を軽減するタービュレーターを搭載。丸みを帯びていて投影面積が広いですが、マットブラックの塗装が引き締まった雰囲気を醸し出しています。アドレスではスタンダードモデルと変わりがないように見えますが、シャローフェースだったり、ヘッド後方に向かって厚みがなくなるストレッチバックなど、捕まりをよくする工夫がふんだんにあります。カチャカチャがついてるので、シャフトの延長線上、ヒール下にボリュームがあり、少し構えづらいところがマイナス。そこが気にならなければ、やさしいフェアウェイウッドと見た目から感じるはずです。

【打感】
静かな音ではなく少し高めの金属音がします。これも気にならなければ感触は硬くはないので悪くはないですね。ボールを潰して打つやわらかな打感ではありませんが、捕まりのいいぶんボールを捉えた手応えは得られます。

【飛距離】
基本ドローになるので、飛距離は伸びるタイプです。スライサーの場合は、右曲がりでの飛距離ロスを直進性に変えるので飛ばせます。

【弾道】
ボールの捕まりを重視したモデルなので、フック系の弾道が出ることは当然ですが、そうなると弾道が低くなる点は否めません。ただ、ひと昔前のフェアウェイウッドと比較すれば、それでも十分な高さは出ています。でも、高さが出ずにキャリー不足に悩む人には、オススメしにくいかもしれませんね。

【方向性】
右打ち出しから真ん中に戻ってくるフック系の球筋で飛ばす、ターゲットを狙うと決めて打てば、必ずそのとおりの球筋が出ます。狙いとは反対の逆球が出ないので、安心してドローで攻められる。その一辺倒なところを高評価し、星5をつけました。

【球の捕まり】
スライスで悩んでいるなら、必ず選択肢に入れてください。単純にスライス防止、そしてその効果での飛距離アップは期待できます。

【総評】
コンセプトがしっかりしていて「脱スライス」をかなえるフェアウェイウッドです。なんといっても捕まりのよさは秀逸なので、右に飛ばしたくない、捕まえて飛ばしたいと思うひとにはうってつけのモデルです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > テーラーメイド > M6 フェアウェイウッド #3 [FUBUKI TM5 2019 フレックス:S]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:61件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度3
デザイン4
打感4
飛距離5
弾道3
方向性3
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
M5のフェアウェイウッドと比較すると、デザインはほぼ同じですが、ひとまわり大きく、アベレージゴルファー向けであることがわかります。フェースもM5よりも薄くなり、シャロー形状とまでは言い切れませんが、球が上がりやすそうな雰囲気があります。

【打感】
弾く感覚が強いですが、打音は控えめで、その音の印象から感触もやわらかめに感じます。

【飛距離】
文句なしの5点満点です。特別な形状だったり素材を使っていない、極めてノーマルな見た目でありながら、飛びに特化したモデルに引けを取らないどころか、勝ってしまいそうなほどの飛距離です。5Wで3Wなみの飛距離が出る。驚きました。

【弾道】
飛ぶからといって調子に乗って強振すると、左方向へのミスが出ます。私のヘッドスピード(ドライバーで48m/s以上)だと、ちょっとフックやヒッカケが怖かったので、評価は星3。ヘッドスピードの遅いスインガーならいいかというと、そうでもなくドライバーで30m/s台だとボールの高さが少し足りない。40m/s前後が適正だと思います。

【方向性】
ボールが捕まりすぎての左が怖いことから辛めの評価にしましたが、前述したドライバーのヘッドスピードが40m/s前後の適正タイプが打つと、高打ち出し・低スピンを謳っているモデルのなかでもかなり上位のものだと思います。スピンが減ることで曲がりも減るので、方向性アップも期待できます。

【球の捕まり】
捕まりはいいですが、適正タイプにとっては嫌な捕まり方はしないのが高評価です。強振して捕まえにいけば左へのミスになりますが、普通に振れば捕まえたうえでのストレートドローになる。ツイストフェースのおかげや重心設計がそうなっているようです。

【総評】
カチャカチャではないところに潔さと決断力を感じます。「このフェアウェイウッドは、この設定で使ってください」と、いじらせてくれないのは、メーカーの自信の表れであり、完成度の高さを感じます。とにかく飛距離性能は抜群なので、試打する価値は多いにありますね。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > テーラーメイド > M5 フェアウェイウッド #3 [KUROKAGE TM5 2019 フレックス:S]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:61件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度3
デザイン4
打感4
飛距離4
弾道3
方向性4
球の捕まり2

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
クラウンのデザインはM5のドライバーと同じで、シルバーとブラックのツートンカラー。ブラックの部分はカーボン素材で、つや消しのマット仕上げになっています。私がもっとも好印象だったのはフェースの厚さ。今どきのフェアウェイウッドでは少なくなった、ややディープフェースな形状になっています。厚いインパクトを予感させます。

【打感】
感触は「超ソフト」ではありませんが、もっと体積の大きなヘッド。まるでドライバーを打ったかのような手応えで、高初速・低スピンの弾道が出ます。

【飛距離】
飛ぶフェアウェイウッドですが、球質はディープフェース特有の重い弾道が出ます。飛ぶことより風に影響されにくい点が、どんな状況でもスコアメイクをしたいアスリートゴルファーに好まれそうです。

【弾道】
曲がりを抑えるツイストフェースの効果を感じますが、これはヘッドスヒードが速いハードヒッターほど恩恵を受ける感じです。ソール部分のスライディングウェイトをいじることによって、簡単に弾道の調整が効く。ただし、ボールの高さでいえば上がりやすいタイプではないので、評価は控えめに星3にしました。

【方向性】
ネック部分とソール部分の調整機能によって、つかまり具合いを変えることができるので、方向性の修正が容易であるタイプです。ただ、M5であるかぎり、ヘッドスピードが速めのゴルファーが対象であることは間違いありません。

【球の捕まり】
[方向性]にも書いたようにハードヒッターが対象ですので、捕まりやすさは低いです。ただ、左へのミスが多い人やウッド全般は逃がして打ってコントロールしているような人には、ほどよい捕まり具合だと感じるでしょう。

【総評】
このモデルからチタンフェースを採用していますが、チタン素材のために値段が高くなるぶんのメリットはある多いにあります。フェースが軽くなったぶんの余剰重量を周辺に配置することで、ハードヒッター向けでありながらスイートエリアが広く、許容性の高さがある。また、個人的には形状や捕まり具合から、ティーショットで多用したくなるフェアウェイウッドで、活躍の場がたくさんありそうです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > キャロウェイ > EPIC FLASH STAR フェアウェイウッド #3 [Speeder EVOLUTION V FW 50 フレックス:S]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:61件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度4
デザイン3
打感4
飛距離5
弾道5
方向性5
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
シャロー形状のヘッドで投影面積が広く、これをどう感じるかで評価が分かれるところです。フェアウェイウッドが苦手な人の多くは「大きく見えて安心感がある」と思うでしょうし、上級者やベテランゴルファーは「大きすぎて集中しにいく。フェースが薄くてラフだと潜ってしまいそう」と思う人がいるでしょう。対象のゴルファーで考えれば、中級者以下かフェアウェイウッドが苦手な人なので、サイズが大きいことはプラス材料だと思います。

【打感】
フラッシュフェースにジェイルブレイク搭載で、低スピン・高打ち出しの弾道が簡単に打てることが売りのモデルですが、『スター』の長所はなんといってもつかまりの良さではないでしょうか。シリーズに共通しての高めの打音と固めの感触ですが、ボールが捕まっているぶん、手応えは心地よい。それによって、打感がいいと感じる方が多いと思います。

【飛距離】
ボールが捕まってから反発して、しかも高打ち出しの低スピンで飛んでいくとなれば、飛距離性能はもちろん優秀です。とくにスライサーは、これまでのフェアウェイウッドよりも飛んでいることを実感しやすいでしょう。

【弾道】
上がりやすさも魅力のひとつだと思います。ボールが捕まったドロー系の弾道でありながら、高さも出るのでハイドローが打てる。捕まりすぎての左へ飛ぶの怖い人は別として、右へのミスが多い人には強力な武器になりそうです。

【方向性】
スライサーは真っすぐに近くなります。フッカーはドローでターゲットを狙うと決めて打つと、コースマネジメントがしやすいです。横の方向性ではなく、縦の方向性、つまり高さで評価するなら星5つ。ヘッドスピード遅めのスインガーは、やはりキャリーを伸ばすことが飛距離アップの決め手となりますが、充分に高さを出すことができます。

【球の捕まり】
捕まりのよさはヘッドの性能だけでなく、標準シャフトとして採用されているスピーダーエボリューションの特性でもあると思います。インパクトでのしなり戻りがロフトをアップさせて、打ち出しを上げている。ロフトが増えれば捕まりもよくなり、それをスイングで感じとることができます。高さは魅力だが、捕まりすぎが嫌な人は、シャフトの選び方次第でつかまり具合は調整できます。

【総評】
エピックフラッシュスターのドライバーが、そのまま小さくなったようなフェアウェイウッドです。ドライバーがよかったら、そのままの流れでこれを選んでいいでしょう。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > キャロウェイ > EPIC FLASH SUB ZERO フェアウェイウッド #3 [Speeder EVOLUTION V FW 60 フレックス:S]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:61件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度4
デザイン3
打感3
飛距離4
弾道2
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
市場に出まわっているフェアウェイウッドのなかでは、かなり小ぶりな部類に入るヘッドサイズです。見た目から安心感を得ることは出来にくいですが『サブゼロ』自体が、上級者やハードヒッターを対象としているので、「ただっ広い、大きいヘッドが好きじゃなく構えにくい」と思うゴルファーには好まれそうです。こういうタイプはヘッドスピードが速くないとボールが上がりにくい性質をもっていますが、スプーンでロフト角15度と標準的なスペックのわりには、フェースがよく見えて、ボールが上がりやすそうなイメージは沸きました。

【打感】
エピックフラッシュシリーズのドライバー同様、打音は高め。感触は高めの音から感じるように少し硬めです。フェースに吸い付くような、ソフトでマイルドな打感ではありませんが、硬い感触がボールを強く弾く印象を与えてくれます。実際にインパクトも弾いて飛ばす、ボール初速の速い弾道になります。

【飛距離】
『サブゼロ』のドライバーと同じく、ボール初速の速さで飛ばすフェアウェイウッドです。直進性の高いライナー系のボールで、キャリーはそこそこ、しかしランがかなり伸びるといった弾道です。

【弾道】
弾道が低いぶん、大きく曲がることがなくフェアウェイに着弾。曲がってもラフに落ちて、そのまま止まることから林の中やOBまで飛んでしまう可能性が下がりそうです。しかし、ライナー系の弾道のためキャリー不足は否めず、ハザードを越える、グリーンに止めるとはいかず、その点から評価は星2つ。地面に落ちてからのライや状況によって、キャリーとランのトータル飛距離はまちまちになりそうです。

【方向性】
地面への着弾(ファーストバウンド)が早いため、曲がり切る前にコース内に残る可能性が高い。また、私のようなハードヒッターの場合は、捕まりすぎての左へのミスを抑えて逃がして打たなくていいので、星4をつけました。

【球の捕まり】
捕まりがいいと言える性能ではありませんが、逆につかまえにいっていいという点で評価は4。フッカーやヘッドスピードが40m/s後半のゴルファーは、加減をせずに打っていけるところが高評価です。

【総評】
ボールを拾いやすく、上げやすいモデルが多い中で、ハードヒッターがロングホールで2オンを狙う、グリーン近くまでレイアップするのにコントロールしやすいフェアウェイウッドです。ドライバーの『サブゼロ』は女子プロでも打てるくらいやさしくなりましたが、フェアウェイウッドはパワーやスピードがある人と、きちんと棲み分けができていると思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > キャロウェイ > ROGUE STAR フェアウェイウッド #5 [Speeder EVOLUTION for CW 50 フレックス:S]

ゴルフ体験主義 KAZさん

  • レビュー投稿数:2件
プロフェッショナルレビュートップへ
満足度5
デザイン4
打感5
飛距離5
弾道5
方向性4
球の捕まり5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
接地面積を減らしたソールデザインに加え、「ローグ」(ならず者)を感じさせる男性っぽいデザインもGood! ただし、構えてみるとクラウンの投影面積が小さめなので、見た目のシビアさはあるかもしれません。それを乗り越えて手に取れれば、とんでもない飛距離を得られるでしょう。
【打感】
弾き感と柔らかさが良い感じにミックスされたイメージ。やや球離れが速いイメージもありましたが、それも敢えて触れれば≠フレベル。音はやや高め。
【飛距離】
マジ、ぶっ飛び!! ティーショットで使えばドライバー以上にドライバー然とした飛距離性能がこのフェアウエーウッド最大の魅力と言えるでしょう。ドライバーよりも短い分振りやすさがあり、結果的に芯を食いやすいので、安定した飛距離性能を堪能できます。もちろん、直打ちでもその実力を存分に味わえる1本でしょう。
【弾道】
初速が速い。ボディー内部でクラウンとソールを繋ぐように2本のバーを配置した「JAILBRAK」テクノロジーを初めて搭載したフェアウエーウッドですが、その影響でスピン量少なめの強弾道で弾丸ライナー系の弾道が打ちやすいモデルと言えるでしょう。
【方向性】
フッカーの自分が打つと、フック傾向が強かったのは事実です。とはいえ、つかまらないクラブをスイングでつかまえるよりは、逃がすほうがやりやすでしょう。持ち球的にはスライサー向け。
【球の捕まり】
シャフトとの相性だと思いますが、かなりつかまります。スライサーが普段通りのスイングでハイドローが打てそうなつかまり感。
【総評】
シャフトとの相性でフッカーにはつかまり過ぎる傾向はありそうだが、スライサーにはそのままのスイングで夢のハイドローが打てそうなモデル。しかも、ぶっ飛び。ロングホールの第2打はもちろん、狭いホールや短いミドルでのティーショットでもその実力をいかんなく発揮してくれそうなフェアウエーウッドです。個人的には、ドライバーの替わりとしてもおすすめ!  HS40〜42m/s辺りスインガータイプで、持ち球的にはスライスの方向けでしょう。それ以上振れる方やヒッタータイプには、カスタム系シャフトをおすすめします。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > ブリヂストン > BRIDGESTONE GOLF TOUR B JGR フェアウェイウッド #3 [TOUR AD IZ-5 フレックス:S]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:70件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度3
デザイン2
打感3
飛距離3
弾道4
方向性3
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
ウェイトがなくなり、そーるに走るストレートラインデザインがシャープさを演出しています。(抜けのよさを感じる)
屋やシャロー気味なヘッドはボールを拾ってくれる安心感に直結しますからいい感じです。このモデルはフェース素材がマレージング鋼に変わっている点が最大の特徴ではないでしょうか。クラウン部分の変な刻みは中途半端でいらないと思います。
フェース面にはパワーミーリングという細い溝が彫刻されており、安定したスピン性能を与える効果があります。前作より1度アップライトになって、より捕まりを重視したモデルになりました。

【打感】
打感はソリッドながら弾き感とボールがフェースに付いている感じのバランスがいいですね。スピンが入るわりには打音がやや高めに感じました。

【飛距離】
飛距離重視ではなく操作性に分があるフェアウェイウッドです。

【弾道】
高弾道でスピンもよく入ります。低スピン系のぶっ飛びフェアウェイも魅力的ですが、当たった瞬間どこかに行っちゃうモデルより予めコントロールが効くフェアウェイウッドの方が自分は好みです。まずは高さが出ないと始まりませんからね。

【方向性】
コントローラブルなモデルなので方向性はいいですね。マレージング鋼なので弾き感もあるのですが、方向性を犠牲にすることなくいい味付けになっています。

【球の捕まり】
スライサーでもこなせるくらい、ボールの捕まりは悪くないです。アドレス時、フェース面もよく見えますから余計に捕まるイメージが持てます。

【総評】
シャローフェースでストレッチバックになりながらも、大きさを感じさせないヘッドはブリヂストンの上手さと言えるでしょう。
装着されているTourAD IZ-5もしっかりとボールを押してくれる中調子、クセのない挙動は使い手を選びません。
フェース面の大きさも特筆すべきポイントで、芯の広さも試打していて感じました。ミスヒットでも大きく飛距離ロスしないのは、アマチュアの強い味方ではないでしょうか。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > ダンロップ > スリクソン Z F65 フェアウェイウッド #3 [Miyazaki Kaula MIZU 6 フレックス:S]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:70件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン3
打感4
飛距離5
弾道4
方向性3
球の捕まり3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
ソールデザインは良く言えば「すっきり」悪くいってしまえば「手抜き?」と思えるようないただけない感じです。私的にはかっこいいとは思いません。ウエイトがフェース側に位置していますから”浅重心”と見て取れます。
フェースアングルは極めてスクエア、ややディープながらバックフェースにいくほどシャローになるストレッチバックデザインです。
投影面積はさほど広くありませんのでアドレスした印象は「当たれば飛ぶな」でした。段付きクラウンのデザインは好みが分かれるでしょうね〜

【打感】
カップフェース特有の打感と金属的な打音、でもイヤな感じではありません。打ち応えのある”イイ音”なので、打感も悪くないです。

【飛距離】
僕が打っても初速の速さを感じることが出来ました。もう少しヘッドスピードがあれば使っているかもしれないと思わせた飛距離です。
低いティーアップでも打ってみましたがいいですね〜狭いホールのティーショットに持ってこいです。ヘッド内部のウエイト配分が優れているせいか、ミスヒットに強いなぁと感心させられました。

【弾道】
ライナー系強弾道です。やはりヘッドスピードが足りませんね!でもヘッド形状がそれほど難しくないのでお手上げではなかったです。しっかり入れてやればそれなりに上がってくれます。が、もう少しスピンは欲しいかな。。。

【方向性】
操作はしやすいモデルです。やはりターゲットは上級者ですね〜曲げやすいクラブだなと思いました。
純正シャフトの"Miyazaki Kaula MIZU6"もバット側に重さを感じる中調子なので、シャフト含めて方向性がいいクラブです。

【球の捕まり】
決してよくはありませんが、ソコソコ捕まってくれます。←を気にせず振っていけるので結果として「悪くない捕まり加減」としておきます。

【総評】
ブラッシー感覚のスプーンというのがピッタリだと思いました。プロ・上級者が求めるスペックを身に纏いつつ、寛容性も併せ持つミスが大ミスにならない飛び系スプーンです。
ドライバーのヘッドスピードが46m/s以上あれば理想的ですが、シャフトの選び方次第でスインガータイプでも使いこなせると思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > キャロウェイ > Steelhead XR フェアウェイウッド #5 [Speeder EVOLUTION for XR フレックス:S]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:70件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン4
打感4
飛距離3
弾道4
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
名器として今も記憶あせないスチールヘッドの現代版として発売された”STEELHEAD XR"
ソール形状とフェースデザインがなんとも懐かしいですね〜〜
現代版ということでヘッドはカップフェースとカーボンクラウンのコンポジット、時代を逆走するか如くクラブ長が一般的な長さより0.5インチ短い設定になっています。これによりミート率が格段にアップしますから人気が出るのも頷けます。
アドレスした感じは非常にボールを拾いやすく、ロフトも十分感じることが出来ますので好印象でした。

【打感】
なんだか懐かしい打感が蘇ってきました。違うのはカップフェースなのでボールの弾き感が違います。クラブの進化は凄いものでボール初速が圧倒的に速い!デザインは当時を彷彿させながら、飛びは現代的って感じです。

【飛距離】
クラブが短いのによく飛んでくれます。カーボンコンポジットとカップフェースの相乗効果なのでしょう。クラブ長が0.5インチ短いですが、振り切れる分だけしっかりミート出来て結果飛んでるというわけです。

【弾道】
フェース高を見ればディープな部類に入るヘッドなので打つ前は中弾道だろうなと思いきや。。。これが素晴らしい高弾道です!
多少ライが悪くてもリーディングエッジにかかりさえすれば、何とかなるくらい拾ってくれます。
フェアウェイウッドは”ボールが上がってナンボ”ですから、このモデルは味方になってくれるでしょう。

【方向性】
すこぶるいいですね〜若干フック顔(と言ってもほんの少し)ですが引っ掛かることはありません。気持ちよくドローボールが出る感じです。ただシャフトが先中調子で少し暴れるかもしれないので、そこは試打してからの方がいいかもしれません。

【球の捕まり】
捕まりいいですね〜〜打てば打つほど捕まってくると言いますか、フック・スライスと打ちたくなるほどフェースに乗ってくれます。

【総評】
大ヒットした名器のリバイバルではなく、現代の技術が注入された”新しい時代の名器”です。
操作性がよく振り心地もいい、万人がいいクラブと認めるようなクセのないフェアウェイウッドです。なのでターゲットは「女子も含めてすべてのゴルファー」かもしれません。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > キャロウェイ > GBB EPIC STAR フェアウェイウッド #5 [Speeder EVOLUTION IV FW 50 フレックス:S]

かぷぅさん

  • レビュー投稿数:207件
  • 累計支持数:234人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ゴルフシャフト
23件
0件
ドライバー
16件
1件
ゴルフボール
16件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
打感5
飛距離5
弾道5
方向性5
球の捕まり5

PRGR RS (2016) の5W (Speeder Evolution IV FW 60S) を使っていましたが、最近買ったローグスターの3W (Speeder Evolution IV FW 50S) が慣れてきたら下からでも十分球があがるようになった。

エボ4FWの50Sと60Sではシャフトのしなり具合が結構違うように感じて、シャフトのスペックダウンを目的に購入しました。
本当はローグスターの5Wが欲しかったのですが、新品では50Sがすでに手に入らず(40Sなら入手可)。
また中古も、EPIC FLASH発売にともなう新品の在庫処分時の底値より高いものばかりで手を出す気になれず。
そんなわけで悩んでいたところ、さらに前のGBB EPIC STARの5WならエボIV FW 50Sのモデルが新品で手に入ることに気づき、購入したという経緯。

【デザイン】
キャロウェイらしいシュッとしたデザイン。構えやすい。

【打感】
テーラーメイドよりは気持ちいいかな。

【飛距離】
すごく飛びます。

【弾道】
しっかり上がります。シャフトをスペックダウンしたからかもしれませんが、PRGR RS (2016) より簡単。

【方向性】
とにかくまっすぐ。シャフトをスペックダウンしたにもかかわらずPRGR RS (2016) よりまっすぐ。

【球の捕まり】
文句なし。

【総評】
これまで買ったFWは数知れず、
テーラーメイド JETSPEED 3W&5W (TM1-214純正カーボンSR) →売却
テーラーメイド SLDR S 3HL (TM1-414純正カーボンSR) →売却
テーラーメイド M2 (2016) 3W (KUROKAGE Silver TiNi 60 R) &5W (同60S) →3Wは売却
テーラーメイド M2 (2017) 3W (KUROKAGE Silver TiNi 60S)
PRGR RS (2016) 3W (エボ4FW 50S) &5W (同60S)
キャロウェイ ローグスター 3W (エボ4FW 50S)
ときて今回のGBB EPIC STAR 5W (エボ4FW 50S)。

重量フローも大事だけど、シャフトを重くしすぎるとしっかり振れなくなるアマチュアゴルファー的には、男子プロのようにシャフトを重くするより、女子プロを参考にDr〜FWはシャフトの重量帯を変えない方がいいかもしれないです(でも軽くなりすぎるから鉛で調整はします)。

ゴルフ歴
1〜4年
スコア
100〜109
ヘッドSP
43〜47m/s

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > テーラーメイド > M4 フェアウェイウッド #5 [FUBUKI TM5 フレックス:SR]

志津のご隠居さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

フェアウェイウッド
2件
0件
インク
0件
1件
アイアンセット
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
打感5
飛距離4
弾道4
方向性5
球の捕まり5

練習場で試打せずに、ぶっつけ本番で使用しました。球のつかまり、方向性に加えて打感が良い感じです。飛距離は190Yほどですが、これ以上を欲張ると方向性が乱れるので、これで満足です。

ゴルフ歴
20年以上
スコア
80〜89
ヘッドSP
38〜42m/s

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > プロギア > Q フェアウェイウッド [REG ロフト:18]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:70件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン4
打感4
飛距離4
弾道5
方向性5
球の捕まり5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
プロギアらしい個性溢れる斬新なデザインと、しかしながらちゃんとした理由があるユニークなデザインが共存する打てば誰もが笑みを浮かべるモデルです。
ソールデザインはトゥ・ヒール側がかなり傾斜していて接地面積がかなり少なめ。しかもソール後方部の三角部分も窪んでいてかなり抜けが良さそうな印象です。ソール中央もミゾになっているので接地面積自体かなり少ないということです。
フェースは小振りな三角形で抜けの良さを前面に押し出したモデルだと思いますが、ここまでやるのがプロギアなのかもしれませんね・・・妙に納得してしまいました!

【打感】
打感はマイルドですが、何とも言えないちょっと変わった打感です。う〜ん、なんと表現したらいいか。。。ヘッドの中身が空洞ではなくなにか詰め物をしたような感じです。やや鈍い感じの打感ですが、打音はパシュッ!!とキレのいい中音系です。

【飛距離】
飛距離追求型モデルでは決してありませんが誰が打ってもやさしいモデルなのでまずまず飛んでくれます。

【弾道】
以外や以外、中弾道で強い球が打てます。やはりヘッドがギュッと詰まった感が強弾道にさせているのかな。。。
ソールの抜けも言うことなしで、練習場マットからも十分感じられます。接地面積が少ない分、重いきり打ち込めるメリットは大きいですね〜

【方向性】
シャフト長がかなり短いので扱いやすい分、方向性に優れ意のままに操れる感じです。ラフ・バンカーからでも方向性は保てるのではないでしょうか。

【球の捕まり】
いい感じで捕まってくれますから、軽いドロー系のいい球が打てます。

【総評】
純正シャフトは素直に中間がしなる感じで振り感も思った以上にシャープです。これはヘッドとシャフトのマッチングがいい証拠なんですね。レングスも短い分シャープに振り切れて気持ちいいです。
このスペックでおおよそヘッドスピード40m/sあたりにおすすめです。新しいコンセプトの超お助けクラブ、で打つ限りは抜けもいいし、プロギアが挙げる「9つの窮地」はかなりの確率で脱出出来るでしょう!しかしながらあくまでレンジマットなので、芝とは抜け方が違うはずです。なので早く実戦投入したいと強く思いますし、こういうモデルがゴルフの楽しさを引き出してくれるんだと思いますよ!

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(フェアウェイウッド)

ご注意