フェアウェイウッドすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > スポーツ > フェアウェイウッド > すべて

フェアウェイウッド のユーザーレビュー

(444件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
フェアウェイウッド > ピン > G400 フェアウェイウッド #3 [PING TOUR 173-65 フレックス:R]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:111件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度4
デザイン4
打感4
飛距離4
弾道4
方向性5
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
ピンのフェアウェイウッドは、G400が出るまで、契約プロでも使っていない人が多かった。でも、G400からは使用プロが増えて大活躍。その一番の理由は少しコンパクトになった形状にあると思います。投影面積が広く、シャローな形状は構えたときの安心感やボールの上げやすさに繋がりますが、球筋をコントロールしたり、コース内で遭遇するざまざまなライへの対応力が難しくなる。そういった印象がなくなったことがG400フェアウェイウッドの弾道以上の人気の秘密だと思います。塗装もマットブラックで引き締まって見えるし、カッコいいですね。

【打感】
フィーリング的にはとくに柔らかくも硬くもなく、いたって普通です。

【飛距離】
飛び系のフェアウェイウッドほどではないですが、きちんと飛距離は出てくれます。

【弾道】
見た目的には操作性の高さを感じるヘッドですが、振ってみると高慣性モーメントで、スイングやヘッドの挙動が安定する。どっちつかずということではなく、いいバランスをもっている、よくできたフェアウェイウッドです。3番ウッドでロフト14.5度はツアースプーンかと思いきや、ボールの上がりやすさは15度と変わらず、この0.5度立っているのが絶妙だなと感じました。

【方向性】
ストレート系ですね。ということは、そこから左右に曲げて打つ、曲がる人は真ん中に集められるニュートラルな性能をもっていて方向性はいいです。

【球の捕まり】
アドレスでは逃げ顔なんですが、打っては捕まりはほどよいですね。

【総評】
ヘッドはアベレージゴルファーからプロまで使える、ヘッドスピードに左右されない万能タイプ。シャフト次第で誰でも理想とする使い方ができるフェアウェイウッドです。純正シャフトとして「ALTA J CB」と「ピンツアー173」が選択できますが、このアベレージゴルファー向けとツアーモデルの2種類(ツアーモデルの重量は65と75の2タイプあり)が、とても優秀なシャフトで、シャフトメーカーのカスタムを挿すまでもないほどで、ゆったり振るタイプでも合うし、ハードヒッターもカバーしています。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > ダンロップ > ゼクシオ テン Miyazaki Model フェアウェイウッド #5 [Miyazaki Waena フレックス:SR]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:111件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度4
デザイン4
打感4
飛距離4
弾道4
方向性5
球の捕まり5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
ゼクシオテンはフェアウェイウッドもMiyazakiシャフトを装着したセミアスリートモデルと、レギュラーシャフトを搭載したアベレージモデルがあり、シャフトの違い以外にもカラーリングが異なります。体積がゼクシオナインより大きく感じたので調べてみると、5cc前後大型になりましたね。それでもディープなヘッド形状ではなく、フェースから後方まで薄く、ネックも短く、カチャカチャもなくて低重心。ボールを上げることが簡単であるアピール満載です。投影面積の広さは安心感にもつながるので、やさしさのオンパレードのフェアウェイウッドです。

【打感】
相変わらず爽快な打感と打音ですが、それがオフセンターヒットしても損なわれないのがすごいです。

【飛距離】
飛ぶ部類に入るフェアウェイウッドですが、これまたオフセンターヒットしても飛距離が大きくロスしないところがすごいです。

【弾道】
高さは形状どおりの上がりやすさ。弾道の頂点をアップさせて、キャリーで飛距離を伸ばすことができます。

【方向性】
オフセンターヒットでここまで曲がらなかったり、球が上がると、操作性など求めなくていいと割り切れてしまうほどです。

【球の捕まり】
捕まりももちろんいいです。ヘッドスピードが遅くてもボールをしっかりつかまえられるやさしさがあります。

【総評】
10になっても笑ってしまうほどの圧倒的なやさしさです。ボールをよく拾って入れて、よくつかまるコンタクトのしやすさ。高く上がりやすく、ミスヒットにも強い。プロや上級者になれば、フェアウェイウッドでも、ボールコントロールが必要になりますが、とくに苦手としているなら「ゼクシオ」にしたら、と即答できるほど楽になることは間違いなし。値段以上の期待感はもてますので安い買い物となるかもしれません。このセミアスリートシャフトがあるのがいいですね。パワーが結構ある人でもこれなら安心。注意点をあげるとしたら、軽いことですね。とくにグリップも軽量化されていて細いので、好きないつものグリップを挿すとバランスが出ないことがあります。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > キャロウェイ > ROGUE STAR フェアウェイウッド #3 [Speeder EVOLUTION for CW 50 フレックス:S]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:111件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度4
デザイン4
打感3
飛距離5
弾道4
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
ヘッドを360度見回してみたり、カラーリングを見てもとてもシンプルなフェアウェイウッドです。3番ウッドは投影面積も広く、エピックスターと比べてひと回り大きいですね。安心感があるとともに、これだけ大きいとティーショットでも活躍してくれるな、というイメージがもてます。

【打感】
もっと大きい体積のヘッドを打っているようなソフトな打感です。打音は少し高めですが、むかしのカーボンクラウンのヘッドのような雑味の多い音ではなく、打音の進化も感じます。

【飛距離】
飛びますね! ジェイルブレイクを搭載したモデルでヘッドのたわみを適正化しての飛距離アップにつなげている効果か、それ以外にもいろいろと飛距離を伸ばす性能があることを感じる飛びです。

【弾道】
高打ち出し・低スピンで、高い打ち出しから棒球で飛んでいく弾道が印象的でした。バックスピンでボールに浮力をつけるのではなく、最初から高さを作ってキャリーを伸ばす。ヘッドスピードが遅めの人でもボールを上げるのに苦労しない上がりやすさがあります。

【方向性】
ヘッドが大きいのでそのぶん芯も広く、打点がズレでもミスを軽減する許容性も高い。オートマチックに真っすぐ飛ばしやすいです。

【球の捕まり】
がっつり捕まえてくれるほどではありませんが、スライスを軽減する捕まりやすさはあります。

【総評】
キャロウェイは本当にフェアウェイウッドを作るのが上手で、ローグもエピックがあるのにわざわざ出した意味がありますね。ボールを上げやすい、飛距離が出るなどのやさしさにあふれているので、フェアウェイウッドが苦手な人にも好まれるだろうし、苦手だけどお助け系のちょっと見た目に違和感があるものは嫌だという人でも使いやすいと思います。ヘッドスピードが速いゴルファーや上級者には少し打ち出しから高く上がりすぎて弾道のイメージが合わない、という人もいるかと思いますが、簡単でシンプルを求めるならかなりオススメです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > タイトリスト > TS2 フェアウェイメタル #21 [Speeder EVOLUTION V FW60 フレックス:S]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:111件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度4
デザイン4
打感4
飛距離3
弾道4
方向性4
球の捕まり3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
ネックに弾道調整機能がついているものの、形状はとてもシンプルで構えやすいです。ソールには、後方にウエイト、フェース側にはリブやそれを埋める樹脂のようなものがついていますが、アドレスするとヘッドのすわりがいい。ライ角は平らなところで構えるとフラットでつかまりすぎる心配がない。前後左右に傾斜があるところで構えてもすわりがいいのでソール形状がとてもよくできていると思いました。フェースアングルはややフックですが、ここは捕まりやすいやさしさをアピールしている部分としてマイナスの要素ではありません。

【打感】
ボールがフェースにくっついてから弾き飛ばすマイルドな打感です。ベテランのゴルファーなら「昔ながらのタイトリストのボールを潰して飛ばす感覚」といえばわかりやすいでしょうか。

【飛距離】
飛ぶフェアウェイウッドではありませんが、飛距離重視タイプではない良さがこのフェアウェイウッドの長所です。

【弾道】
飛距離性能に秀でていなくても、弾道の高さやバックスピン量は理想的な弾道を描きます。球が上がりにくいということはないのでご安心を。

【方向性】
重心は深いですが、慣性モーメントは高すぎない。そのためスイングに対しての反応がよく、ボールコントロールができる方向性の良さがあります。

【球の捕まり】
ややフックフェースで左が怖いと思って保険をかけて打ったら右に飛びました。意外にも左へのミスを怖がらずに打てる。ボールを捕まえにいけばきちんと捕まるので、幅広いゴルファーに適応する捕まり具合ですね。

【総評】
ドライバーの「3」がハードめで「2」がやさしめですが、フェアウェイウッドはこのくらいのやさしさがあっていいと思います。やはりティーアップせずに大きな飛距離を出すのは難しいですから、このシンプルな性能はその難しさを消すアレンジを加えて打つ上級者にとっては欲しい特徴であると思います。ボールの高さや捕まり具合をコントロールできるし、難ライから意図した弾道を打つこともできる。目的を具現化しやすいクラブです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > プロギア > Q フェアウェイウッド [REG ロフト:18]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:111件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール各種メディアでギアの評論を行うクラブのソムリエ。
インストラクターでもある。
主にマッスルバックやハードヒッター用のモデルの試打を得意とする。
ヘッドスピードは50程度
平均スコアは73.8続きを読む

満足度4
デザイン4
打感3
飛距離4
弾道4
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
ゆくゆくクラブは、全番手がこういう形状になるのではないかと、思わせるほどの万能性をもったデザイン。時代を先取りしすぎたのかもしれません(笑)。ソールのラウンドは抜けのよさを考え抜いた結果の形状で、どんなライでも対応力が強い。難しいライであってもミートできる力をもっています。近ごろはヘッドが薄いシャローフェースのフェアウェイウッドが多いなか、厚みがあるややディープなところもよく、ラフからダルマ落としになることもない。お助けクラブの最終形ですね。

【打感】
チタンフェースで弾きのいい打感。ボール初速も速く、チタンらしいやや硬めですが、打音はいいです。

【飛距離】
飛びます。とくにロフトの寝ている短い番手は、きちんと大きな飛距離を出してくれます。アベレージゴルファーで6番アイアンから上の長いクラブで飛距離が出ない、バラつくという人にオススメです。

【弾道】
十分な高さが出て、スピンも少な目の高弾道・低スピンの弾道です。高さでグリーンに止める作戦がいいですね。

【方向性】
バックスピンが減っているぶん、サイドスピンも抑えられていて曲がりを軽減してくれます。トゥ・ヒール方向への打点のミスにも強く、ややディープフェースなので縦方向へ打点がズレてもボールが散らばりにくいです。

【球の捕まり】
ヘッド自体は捕まりがいいです。バット径(クリップ)が太目なのでヘッドを返しすぎずに打てるため、捕まりすぎることもありませんでした。

【総評】
フェアウェイはもちろん、険しい状況からもきちんと打って回避できるすぐれものです。むしろラフのほうが打ちやすいのではないかと思わせるほど、抜けがよくミートもできる。打ち方については、ウッドと思わずアイアンのようにターフをとるつもりでインパクトしたほうがいいです。ややディープなのでボールの下を潜ることもないし、ヘッドが少しボールの手前から鋭角に入ってしまってもソールがすべってくれる。広いフェースにきとんと当たってくれるので、大ミスになりません。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > ダンロップ > ゼクシオ フォージド フェアウェイウッド #5 [MX4000 フレックス:S]

neo212320さん

  • レビュー投稿数:91件
  • 累計支持数:130人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
16件
27件
ドライバー
18件
1件
タブレットPC
10件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
打感4
飛距離5
弾道4
方向性4
球の捕まり4

【デザイン】
ゼクシオらしくないストレートフェイス

【打感】
ゼクシオらしい高音系

【飛距離】
普通に飛びます。

【弾道】
中弾道

【方向性】
良い

【総評】
重心距離、重心角のバランスが素晴らしく
叩いて引っ掛からない。
当てに行ってスライスしない。

どんなセッティングにも対応出来そう。
シャフトもクセがなく扱いやすい。

とにかく使いやすい。

ドライバーと比較して捕まり過ぎで引っかかるのがフェアウェイウッドですが
このモデルは本当に気に入っています。

ドローもフェードも打ち分けできるが芯も広く非常に使いやすい。

ゴルフ歴
5〜9年
スコア
80〜89
ヘッドSP
38〜42m/s

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > キャロウェイ > MAVRIK フェアウェイウッド #5 [Diamana 50 for Callaway フレックス:SR]

35億さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
0件
3件
フェアウェイウッド
1件
0件
自動車(本体)
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
打感4
飛距離4
弾道5
方向性5
球の捕まり4

【デザイン】
落ち着いた色合いだが、緑色を使ってた人は茶色に抵抗あるかも
【打感】
epicと異なり、低音
【飛距離】
それなり
【弾道】

【方向性】
比較的まっすぐ飛ぶ
【球の捕まり】
よい
【総評】
まっすぐ飛ぶと言う宣伝に惹かれて購入
epic starより使いやすく、必ずではないが、比較的まっすぐ飛ぶ

ゴルフ歴
1〜4年
スコア
90〜99
ヘッドSP
43〜47m/s

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > テーラーメイド > M5 フェアウェイウッド #5 [KUROKAGE TM5 2019 フレックス:S]

小倉 勇人さん

  • レビュー投稿数:12件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール学生からゴルフを始め、コースキャディ、トーナメントキャディ、試合運営、ゴルフ雑誌編集者など様々なゴルフに関わる事に従事。
現在は、ゴルフショップの店長をしながらクラフトマン、クラブフィッターを兼任し、過去の経験を生かしてゴルフギアライタ…続きを読む

満足度5
デザイン4
打感4
飛距離5
弾道4
方向性4
球の捕まり3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
シルバーとカーボン模様のツートンカラーが構えやすく、デザインと性能を両立しています。ソールには可変できるウェイトが鎮座しており、メカニカルな雰囲気を醸し出しており、かなりメカメカしい仕上がりです。個人的にはかなりカッコいいと思います。サイズは平均的な5Wと比べるとやや小ぶり。フェースはトゥ側がやや右を向いたいわゆる逃げた形状をしていて、左のミスを嫌がるアスリートに好まれる形状をしています。
【打感】
インパクトで重さを感じさせながら弾き感も演出する気持ち良い打感です。ズシっと来る感触が打っていて飽きないですよ。

【飛距離】
一般的なFWはボディ、フェースを含めてステンレス素材を使うことが多いのですが、このモデルは、可変ウェイトの効果と飛距離性能を高めるためにボディとフェースにチタン素材を採用。クラウンのカーボン素材と合わせて余剰重量を大きく作り出し、そのぶんをウェイトに集中させることで可変機能を高めています。肝心の飛距離性能とはというと、通常のステンレスモデルよりはスピンが少なめになり易いのでかなりの飛距離が期待できますね。ただ3Wは高さが出ないとキャリーが稼ぎにくいので、パワーに自信がない方は5Wをメインに使用すると良いと思います。

【弾道】
前述したように一般的なモデルよりスピンが少なめになりやすいので、ライナー系の前に飛ぶ弾道が打ちやすいです。ランもでやすいので、グリーンを狙うショットでは止まらない可能性があります。そういった場合はロフトの可変機能も搭載しているのでロフトを増やすと良いでしょう。

【方向性】
可変ウェイトによってヘッドの操作性を変えられるFWとしては希少なモデルだけにウェイトによって好みに合わせてチューニングすることができます。基本性能としてはつかまり性能はニュートラル。ドローポジションにウェイトを動かせば小さな力でフェースをターンさせやすくなるので操作性が向上します。反対にフェードポジションは直進性は向上しますが、つかまり性能が抑えられる印象。好みや自分のミスの傾向に合わせてチューニングすればかなり方向性は安定するモデルと言えますね。

【球の捕まり】
可変ウェイトや弾道調整機能が付いているとはいえ、基本はアスリート向けのモデルだけにつかまりはニュートラルです。多少は調整できますが、ヘッドの基本性能が変わるわけではないので、スライスにお悩みであれば、このモデルは避けた方が良いでしょう。

【総評】
飛距離性能が高く、高い調整機能を持つ、ハイパフォーマンスモデル。後継モデルであるSIMブランドが発売になったため、価格もお求め安くなり、コストパフォーマンスも高くなりました。中上級者で、飛距離も方向性も妥協しない欲張りなゴルファーに是非お勧めしたいモデルです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > 本間ゴルフ > ツアーワールド TW747 フェアウェイウッド #3W [VIZARD For TW747 50 フレックス:S]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:110件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン3
打感5
飛距離4
弾道5
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
前作TW737はヘッドタイプが2種類(ノーマルとコンパクト)がありましたが、後継機種に当たるTW747は1機種のみ。
ヘッドサイズは大きめ、というより今風と言えますかね。ドライバーとの繋がりで見れば丁度いい大きさです。
トゥ側にボリュームを持たせアドレス時の座り良く、非常に構えやすいモデルです。ヒール側からトゥにいくリーディングエッジラインはホンマらしい美しい曲線に仕上がっています。
クラウンに転写マークがないところは上級者を意識しているのかな?すっきりして好印象でした♪

【打感】
ホンマらしい軟らかな打感が心地良いです。フェースに乗って撓んでいる様が感じられるほどいいですよ。
結果打音もいいという事ですね!

【飛距離】
薄く当てても十分飛んでくれますね〜ティーアップすればドライバーと遜色ないくらい飛んでくれます。
オリジナルシャフトのパフォーマンスがいいのも、ホンマの強みではないでしょうか。

【弾道】
低スピン&高弾道です。いまフェアウェイウッドもCOA値の時代に突入していて、「ドライバー並の反発」が必須になっています。
このスプーンは十分合格点をあげられますよ!

【方向性】
とてもスクエアなヘッドですから文句なくいいです。スイングなりの方向性を持ち合わせたモデルなのでアスリート向けモデルです。

【球の捕まり】
ヘッドが積極的にローテーションしませんから捕まりがいいという程ではありません。しかし深重心設計ですから、フェースにしっかり乗ってくれます。つまり程よく捕まって、捕まり過ぎないって感じです。

【総評】
満点あげてもいいくらいTW747はいいフェアウェイウッドです。TW737のいいところにやさしさをプラスしたアスリートモデル。スプーンが苦手という方に超おすすめします!ハイフェードが打ちたくなるスプーンですですよ〜

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > テーラーメイド > SIM フェアウェイウッド #5 [TENSEI SILVER TM50 フレックス:S]

かぷぅさん 金メダル

  • レビュー投稿数:243件
  • 累計支持数:309人
  • ファン数:1人
満足度5
デザイン5
打感5
飛距離5
弾道5
方向性5
球の捕まり5

行きつけのショップで試打しました。SIM MAXより小ぶりなヘッドで、一見すると難しそうですが、意外と球はあがるし優しい。
M5/M6以降ではFWにもツイストフェースになっており、曲がりが抑えられるとのことですが、どのくらい効果があるのかはイマイチわからない。
M5にはついていた可動ウエイトがなくなり、SIM MAX FWとの違いはシャフトをカチャカチャ交換できるかどうか程度しかわからない人が多そう。
シャフトはドライバーと同じくTENSEI SILVER TM50で、先のしっかり感はSIM MAXのTENSEI BLUE TM50より上。個人的にはTENSEI SILVER TM50の方が好き。だけどやっぱりドライバーからの流れを考えるとシャフトが軽すぎではなかろうか。

優しさ的にはSIM MAX FWとあまり違いを感じなかったので、カチャカチャできるSIM FWの方を(買うなら)選びたいですね。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > テーラーメイド > SIM MAX フェアウェイウッド #5 [TENSEI BLUE TM50 フレックス:S]

かぷぅさん 金メダル

  • レビュー投稿数:243件
  • 累計支持数:309人
  • ファン数:1人
満足度5
デザイン5
打感5
飛距離5
弾道5
方向性5
球の捕まり5

M5/M6以降はFWにもツイストフェースが搭載されており、曲がりが抑えられるらしいです。あとは「名器」Vスチールのソール形状を再現?というウリらしい。
ただ、純正シャフトはかなり軽めで、リシャフトするなりウエイト貼りまくるなり調整した方がミスは減りそう。
試打した限り、飛距離性能は申し分ない感じ。ちょっと興味ありです。

ただ、SIM(MAXではない方)もかなり打ちやすかったので、シャフトをカチャカチャと交換できるSIMの方が個人的にはおすすめですね・・・。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > キャロウェイ > XR 16 フェアウェイウッド #3 [XR フレックス:S]

モビちゃんさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

除湿機
1件
3件
ハードディスク ケース
3件
0件
タブレットPC
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
打感5
飛距離5
弾道無評価
方向性無評価
球の捕まり5

【デザイン】
ヘッドが艶消しブラックで落ち着いたデザインです。
【打感】
弾く系のヘッドではなく、食い込み感じで、もっちりした感じです。
【飛距離】
3wとして十分飛びます
【弾道】
まだまだ使いこなしてないので無評価です。
【方向性】
まだまだ使いこなしてないので無評価です。
【球の捕まり】
友人のクラブより捕まえている感じがします。
【総評】
XR16ドライバーと同じ感じで、やさしい打感が好きな方はおすすめです。

ゴルフ歴
1〜4年
スコア
110〜119
ヘッドSP
38〜42m/s

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > ダンロップ > スリクソン Z F85 フェアウェイウッド #5 [Miyazaki Mahana フレックス:SR]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:110件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン3
打感4
飛距離3
弾道4
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
クラウンの段差は継続、転写マークが付いたのはフェース面がブラックへ変更になったからか。。。
ソールはデザインがガラッと変わっただけではなく、形状も一新しました。ソール全体にラウンドを付けているせいか、構えてみると前作よりもフラットに感じます。ウェイトも目視出来た前作から変更になっています。 
フェース高が増した一方でシャローバックになっているので、それほど難しさは感じませんね。
余談ですが3Wはカーボンクラウン設計になっています。

【打感】
しっかり感がありますが、嫌な硬さではありません。ボールのパフォーマンスを知りたければ、このくらいのしっかり感がちょうどいいかもしれません。打音はやや高め、打ってる感を感じるくらいのいい音でしたね。

【飛距離】
前作同様、グリーンをキャリーで狙うコンセプトなので飛距離は並です。

【弾道】
5Wの標準的な弾道です。高さとスピン量が一致しているので、想定のフレーム内にボールが飛んでいく感じです。
弾道はプレーヤーの好みがありますから一概に良い悪いは言えませんが、個人的には好きな弾道でした。

【方向性】
まぁスリクソンですから悪いわけないですよ〜 だって狙っていくモデルなんですからね!
インテンショナルのも対応してくれるので、競技ゴルファーに好まれるモデルなのかな。

【球の捕まり】
合格点です。過ぎはないのでスライサーには向かないかもしれません。ヘッドが捕まるというより、捕まえにいけば捕まるクラブですね。セミオートマタイプと言えるでしょう。

【総評】
見た目は一新したF85ではありますが、基本コンセプトは変わっていません。F65からチェンジしても、違和感なくすぐに使えると思います。
スリクソン全般に言えるかもしれませんが、すべてが及第点に収まっているところではないでしょうか。それこそがクラブ選びでの「安心感」に繋がりますからね。
プロ・上級者に偏りがちなブランドですが、中級者でも十分に使いこなせるモデルです。是非打ってみてください!

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > ダンロップ > スリクソン Z F65 フェアウェイウッド #5 [Miyazaki Kaula MIZU 5 フレックス:SR]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:110件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン3
打感3
飛距離3
弾道4
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
同モデルで番手別設計をしている点が面白いですね。3+W、3W、4Wはカップフェースを採用して飛距離重視、対して5W、7Wはクラウンに搭載した「アークサポートチャネル(溝構造)」の採用で、フェース上打点でヒットした際にフェース上部のたわみが拡大。これにより高打ち出しになり、且つ適度にスピンがかかりやすくなり高弾道で狙っていける設計になっています。

【打感】
しっかりフェースに乗ってくれる打感です。3Wはカップフェースなので先ず弾きをかんじますが、こちらは球持ちの良さを感じますね。先にも書きましたが、コンセプトを分けた番手別設計は打感でもはっきり違う結果でした。

【飛距離】
メーカーが「狙う」と言ってますからねぇ(笑) キャリー=飛距離なのでトータルディスタンスは悪いです。が、5Wや7Wは直接グリーンキャッチして止めるクラブですから問題ありません。

【弾道】
高打ち出しで気持ちよく上がってくれます。クラウンの溝が効いているのか、確かにフェース上部に当てるとさらに高弾道になります。狙う設計通りというわけですね!

【方向性】
フェース面も大きくアゴの出たヘッド形状ですから、方向性はすごく取りやすいし実際打っても優れています。

【球の捕まり】
スリクソンはアスリート向けだから難しい。。。こう思われているゴルファーは多いと思いますが、このクラブに関しては当てはまりませんね。捕まりもいいしミスヒットにもある程度寛容なクラブです。

【総評】
純正とはいえMiyazakiシャフトはしっかりしていますから、出来ればHS40m/sくらい欲しいところですね。
ですが見た目よりやさしいモデルなので、敬遠することなく試打して頂きたいフェアウェイウッドです。
マイナス面になるとすれば。。。3Wと一緒にバッグへ入れる方がほとんどですが、味付けが異なるモデルなので打感から飛び方から違います。そこは”違和感”と捉えがちかとも思うんですね〜 なので3Wも一緒に使うのであれば、3WのシャフトはRフレックスにした方がいいかと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フェアウェイウッド > タイトリスト > VG3 フェアウェイメタル 2018 #3 [タイトリスト VGF フレックス:SR]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:110件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度3
デザイン4
打感3
飛距離3
弾道4
方向性3
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
2018年モデルのロフトバリエーションは15度、18度、21度の3種類。前モデルの17度(#4)がラインナップからなくなった。
クラウンの肉薄による軽量化で低重心になり、シャローフェース&シャローバックの大きな丸型ヘッドはどっしりとした安定感がある。重心の深さと低さが意見して伝わってくるので、いかにも球が上がりそうな印象を与えてくれます。
前モデルで好評だった「アクティブリコイルチャンネル」はしっかり継承されています。
2016モデルは小振りなヘッド形状がUSモデル寄りだったのに対して、この2018モデルはまさにJAPANモデル!タイトリストロゴがなければ「和モノ」でしょうね。。。

【打感】
打感は非常にマイルドで球持ちの良さを感じます。インパクトが心地よくオフセンターヒットでも極端に打感が損なわれません。

【飛距離】
昨今の”ブッ飛び系”ではなく、スピンがよく入るひと昔前の感じですね。

【弾道】
高弾道で気持ちよく高さが出ます。大きめのシャローヘッドなので、多少ライが悪くても気にせず打っていけます。これはアマチュアゴルファーにとって大変助かる部分で、よく「スプーンはバッグに入ってるだけ」なんて聞きますが払拭してくれるモデルです。

【方向性】
やさしい部類のモデルなので方向性は悪くないです。寛容性がかなり高くオートマチックなモデルと言えるでしょう。

【球の捕まり】
よく捕まえてくれますね〜右へのミスはないのではないでしょうか。。。

【総評】
タイトリストであって”タイトリストっぽくない”2018モデルのVG3フェアウェイメタル。前作とはガラッとヘッド形状が変わり、より日本のクラブになったなぁという印象が強く残ります。純正シャフトの味付けも中調子で全体が程よくしなってくれるので、まさに万人に合うクラブと言えるでしょうね。ターゲットは初心者から打感にこだわるシニア及びグランドシニアゴルファーです。アンチゼクシオは是非使ってみてください!

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(フェアウェイウッド)

ご注意