ドライバーすべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > スポーツ > ドライバー > すべて

ドライバー のユーザーレビュー

(1621件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
ドライバー > ピン > G400 MAX ドライバー [PING TOUR 173-65 フレックス:S ロフト:10.5]

CKIARRさん

  • レビュー投稿数:177件
  • 累計支持数:170人
  • ファン数:4人
満足度5
デザイン5
打感4
飛距離4
弾道4
方向性4
球の捕まり3

【デザイン】
投影面積が大きく、G30やGから移行しても違和感ありません。

【打感】
G400よりは金属感があるかもしれませんが、バシッと渋い音です。

【飛距離】
ちょっとづつ飛んでます

【弾道】
ロフト9度だと低めの強弾道。ロフト10.5度のほうが多くの人には無難かと思いました。

【方向性】
ミスに強い気がします。

【球の捕まり】
あんまり捕まるモデルではありません。

【総評】
G400はちょっとコンパクト、G410はトップラインが丸っこくてちょっと構えにくくなったので、G30やGから移行するならこの機種だなと思って購入。シャフト互換性があるのも嬉しいです。

G400が打ちやすかったので、G400MAXならもっと簡単なはずと思っていましたが、むしろG400より難しいクラブという印象。ロフト9度で全然打てなくて、10.5度にしたらグッと打ちやすくなりました。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > キャロウェイ > EPIC FLASH SUB ZERO ドライバー [Tour AD SZ フレックス:S ロフト:9]

今野一哉さん

  • レビュー投稿数:1件
プロフェッショナルレビュートップへ
満足度5
デザイン4
打感4
飛距離5
弾道5
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

エピックフラッシュの中で最も進化を感じたのがサブゼロです。完全なハードヒッター向きから一歩一般アマチュアに近づいてくれた感じですが、この一歩が大きい。ライナー系の中弾道は相変わらずですが、捕まりが良くなった分、球が右に滑らず真っ直ぐ飛ばせます。球の高さもスコアメイクするには充分!というより上がりすぎず、初速が上がった強い球で前に前にと飛んでいくので左右のペナルティエリアの上を越えずにフェアウェイやラフに残ってくれるのがいい。飛んで曲がらない実戦向きドライバーという印象でした。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > キャロウェイ > GBB EPIC FORGED ドライバー [Speeder EVOLUTION for GBB フレックス:R ロフト:10.5]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン4
打感4
飛距離4
弾道4
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
エピックシリーズのドライバーといえばカーボンコンポジットというイメージですが、このドライバーはフルチタンです。
フェース内部のクラウンとソールをつなぐ2本のバー「ジェイルブレイクテクノロジー」と、空気抵抗を軽減するクラウン部分の「スピードステップ」は、大ヒットしている「GBB エピック スター」や「GBB エピック サブゼロ」と同様に搭載されています。
クラウンの投影面積はやや大きめで安心感がありますね。フェース面がややネック寄りに設計されており、ソール側を見るとヒール側(10g)と後方(2g)にウエイトが配置されていることから捕まり易く上がりやすいという設計意図が伝わってきます。
構えた感じは本当に“良い顔”をしています。フェース角もオープンになり過ぎず、構えやすいですね。

【打感】
非常に心地よい打感かつ捕まり感もあります。振り遅れることなく自然にヘッドがターンしてくれる、フルチタンならではのインパクトの分厚い感じ、さらにインパクトゾーンの長さを感じます。

【飛距離】
飛距離性能も優秀です。所謂「バカッ飛び」するドライバーではありませんが、トータルディスタンスは悪くないでしょう。

【弾道】
中〜高弾道です。インパクトでの球持ちがいいので軽いドローで理想的な飛び方です。

【方向性】
いいですよ。シャフトもスイングに同調するような素直さを感じます。

【球の捕まり】
フルチタン、フォージド・チタンフェース(SP-700)とくれば、捕まりがよく心地いいナチュラルなドロー系の球筋が打てます。

【総評】
顔よし、音よし、打感よし。三拍子揃ったうえにお値頃感も十分なドライバーです。新しいモデルには拘らないが、いい顔で打感に優れたドライバーを探している。。。そんな方に超おすすめです!
発売からもうすぐ2年経ちますが、未だ色褪せることのないモデル「GBBエピックフォージドドライバー」はこのスペックで総重量が約290gほどです。力の衰えを感じるシニアプレーヤーやレディースクラブでは物足りないゴルフ女子に使って頂きたいですね!

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > テーラーメイド > M5 TOUR ドライバー [KUROKAGE TM5 2019 フレックス:SR ロフト:10.5]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度3
デザイン5
打感5
飛距離3
弾道3
方向性4
球の捕まり3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
テーラーメイドの新テクノロジー「スピードインジェクション」&「ツィストフェース」を搭載。
進化したアジャスタブル機能と、さらなる飛距離性能が両立された”M5 ドライバー”のヘッド体積435cc”ツアーモデル”です。
460ccの"M5"の飛距離性能はそのままで操作性を向上させた”M5 TOUR"はアスリート向けモデルといっていいでしょう。

【打感】
しっとり感すら感じさせる心地いい打感です。打音も大人しいので物足りなさを感じる方もいるかと思います。
フェースに乗る感じはとても気持ちよく、俗に言う”分厚いインパクト”を体感出来ます。

【飛距離】
このモデルは"TOUR"と命名されている通り、ハードヒッターでなければヘッドのポテンシャルは引き出すことが出来ません。
私の場合、ヘッドスピードは41m/sほどですが460ccと比較すると飛距離ロスしています。”小顔”が好みなので残念ですが。。。

【弾道】 
ヘッドスピードが足りないせいなのか、イメージより低弾道になってしまいます。中弾道より少し低い感じでしょうか。。。
しっかり振っていかないとという気持ちが先行してしまい、思い通りの弾道が出ませんでした。

【方向性】
ヘッド体積の割に重心距離が長めなので、パワーヒッターが叩きにいっても左へのミスはないでしょう。
小振りヘッドの特性は”曲げやすい”なので方向性を作れるモデルということが言えますね。クラブを操る腕前も必要ですけどね。

【球の捕まり】
捕まりはズバリ良くないです。捕まえられる人が逃がし気味に打てばメッチャいいハイフェードが出ます。

【総評】
Mシリーズドライバーの中にあっていちばん難しいモデルがこの"M5 TOUR"です。オートマチックで低深重心のM6とは相反するアスリートゴルファーをターゲットにしたドライバーです。最低でもヘッドスピードは44m/s以上欲しいところですね。
どうしても使いたいなら、ロフト10.5度でT字トラックを捕まり仕様、更に可変スリーブでHIGHER方向へセットしてシャフトフレックスも無理をしないことです。まぁ、ここまで無理することはおすすめしませんけど。。。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > キャロウェイ > EPIC FLASH STAR ドライバー [Speeder EVOLUTION for CW フレックス:SR ロフト:10.5]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン4
打感3
飛距離4
弾道4
方向性4
球の捕まり5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
エピックフラッシュ、サブゼロともデザインは一緒です。2モデルとの大きな違いは可変式(ヘッドとシャフトが脱着できる)ではなく、ペンシルネックな点でしょう。見た目にもすっきりしてますし、ネック側に比重がこないので捕まりがいいのです。
アベレージクラスにおすすめするなら絶対にこのエピックフラッシュスターです。クラウンがより後部に長いストレッチバック形状になっていますから、より重心深度が深くなっている点もおすすめする理由のひとつです。
純正シャフトのスピーダーエボリューションfor CWもグレーからブラックのマットグラデコスメでヘッドとのコーデに好印象です。

【打感】
弾き系の打感です。打音と相まって金属的というか、今時の硬めな感じです。芯を食った時はそうでもないですが、オフセンターヒットすると高い音がします。

【飛距離】
気負わず楽に飛ばせるモデルです。高打ち出しでドーンと飛んでいく感じです。
オリジナルシャフトの出来もよく、ヘッドとのマッチングがいいので万人が合うドライバーではないでしょうか。

【弾道】
間違いなく高弾道です。ボール初速も早いので強い飛び方しますね。打ち出した方向に高弾道かつロースピンの棒球でドーンと大きな弾道が誰でも得られそうです。

【方向性】
非常にオートマチックなモデルなので方向性はすこぶるイイ感じです。スライサーが打っても少しドロー気味になる感じで狭いコースでも気持ちよくティーショット出来ると思います。

【球の捕まり】
良過ぎるくらい捕まります(笑)ヘッドが自然と捕まえてくれるので、いつもよりシャフト硬度をワンフレックスあげてもいいかもしれません。ただ無理は禁物ですよ〜

【総評】
このスペックはヘッドスピード36m/sから38m/sあたりにおすすめです。一言で言うなら”曲がりの少ないドライバー”です。
これは、我々アマチュアゴルファーにとってはうれしい1本ですよね。この組み合わせは使い手を選ばない間口の広さを感じましたが、タメて叩くタイプだと若干ヘッドが返りたがる動きが気になるかもしれません。
つまりコックが早めにほどけてしまうタイプに合うドライバーということです。持ち球がフェードやスライスの方におすすめなモデルです!

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > タイトリスト > TS2 ドライバー [Titleist Speeder 519 EVOLUTION フレックス:S ロフト:10.5]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度3
デザイン4
打感3
飛距離3
弾道3
方向性3
球の捕まり3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
タイトリストはデザイン面がいつも好ましいですね〜ゴルフ男子は嫌いな方はいないのではないでしょうか。
上級者志向で憧れのブランドですから「いつかはタイトリスト」的な気持ちをお持ちの方が多いはずです。
全体がブラック塗装で引き締まり、ソールの挿し色がシルバーオンリーで高級感もあります。

【打感】
硬いと感じました。タイトリストはいつも打感がいいので微妙な硬さもそう感じてしまうのかもしれませんが、自分が求める打感ではありませんでした。

【飛距離】
初速は前作の917より上がっていると思いますが、飛んでるな!って感じは正直しません。TS3の方が自分は好印象でしたね〜
でもタイトリストに「飛距離」を求めているかと聞かれれば私は違いますから、あまり気になりませんが。。。

【弾道】
TS3と比較すると当たり前ですが高弾道です。

【方向性】
本来こちらのモデルの方がいいはずですが、私には決して方向性良し!ではありませんでした。重心距離が私には長過ぎなのか、どうもしっくり捕まらないんですね。アドレスして見える”顔”もバックフェースのヒール側の大きな膨らみも好みではなく気になってしまう感じです。

【球の捕まり】
方向性でいい印象が得られないのですから捕まりもイマイチでした。強いて言えば純正シャフトの仕上がりはいいなと感じました。

【総評】
TS3でなかなかいいな〜と思ったのでTS2にも別な期待があったのですが、どうにも扱いづらいモデルでした。
打感・打音ともしっくりこない、ボールの捕まりもイマイチではおすすめするには程遠いですね。
クラブ全体重量が軽くなったので、今までより振りやすくなっています。タイトリストは難しいばかりではなくなりました!
ひとつ言えるのは。。。タイトリストが好きだから使ってみたい方はTS2から入ってください。シャフトバリエーションが豊富なのでじっくり試打してみるといいでしょう。
純正シャフトはこのスピーダーのほかにFUBUKIがありますが、捕まり系で選ぶならこちらのシャフトがあすすめです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > ピン > G410 SFT ドライバー [ALTA J CB RED フレックス:SR ロフト:10.5]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン5
打感5
飛距離4
弾道5
方向性4
球の捕まり5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
デザインはG410 PLUSと同様、マットブラックに挿し色のレッドがかっこいい。
PLUSと比較するとSFTの方がシャローバックデザインになっており、一見してアベレージゴルファーがターゲットだなと分かる。
ロフト設定も10.5度のみというところもユーザーセグメントが分かりやすく、こうしたところはPING独自の路線で評価出来る。

【打感】
G410 PLUSとほぼ同じでピン独特な打ち心地です。キャロウェイEPIC FLASHより軟らかい打感、テーラーメイドM5やM6よりやや硬めの打感という感じです。
打音はPING特有の金属的なサウンドです。決して気になる音ではありません。

【飛距離】
ヘッドが十分にボールを捕まえてくれますから飛距離は問題なく飛んでます。
インパクトでしっかりフェースに乗ってくれるフィーリングはアベレージゴルファーでも体感出来るはず。スピンも程よく入りますから、気持ちよくキャリーしてくれます。

【弾道】
言うまでもなく高飛び出し・高弾道です。リアルロフトは表示ロフトよりありますから、10.5度で12度のようなイメージです。
構えても非常に安心感がありますからリラックスしてティーショットに望めます。

【方向性】
私がフッカーという事もあり、右はほぼありませんでした。ストレートからドローになる感じなので、ある意味で方向性に優れたドライバーです。方向性からもアベレージ向けなモデルということが分かります。

【球の捕まり】
よく捕まります。純正シャフトのALTA J CBも”球の捕まり”に大きく貢献しています。

【総評】
直進性が抜群で曲がりにくく、高弾道のボールが打てる初心者から中級者向けのドライバーだなと感じました。
非常に扱いやすくOBの回数が一気に減るのでないかと思わせてくれるドライバーなので、方向性が定まらないとかあまり練習しない方、ドライバーに悩んでいる方は是非とも試打してください。
私の回りでもPINGのドライバーに替えてティーショットが安定したという人がたくさんいますからね!
今回試打したシャフト"ALTA J CB"のSRは50グラムで中元調子なのでヘッドスピードが40m/sあれば十分使いこなせますし、プラス10ヤードくらいは楽に飛ばせるはずです。ちなみに私にはスピン量が若干多く飛距離ロスになりました。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > ピン > G410 PLUS ドライバー [PING TOUR 173-65 フレックス:S ロフト:10.5]

CKIARRさん

  • レビュー投稿数:177件
  • 累計支持数:170人
  • ファン数:4人
満足度3
デザイン3
打感4
飛距離4
弾道4
方向性4
球の捕まり3

G30、G400との比較です

【デザイン】
フェースとクラウンの境目(トップラインというのでしょうか?)が丸っこく、構えにくい
ピンなのにフックフェースに感じます

【打感】
G400と変わらず

【飛距離】
G400と変わらず

【弾道】
G400と変わらず。フェードセッティングにしたらトウ側にしか当たらなくなり、おもりを動かした効果があるのはわかりました。

【方向性】
G400と変わらず

【球の捕まり】
G400と変わらず

【総評】
ライ角をフラット設定にしたり、おもりを3箇所に設定(ドロー、フェード、ストレート)にできたりと、できることは増えましたが、個人的にはマークダウンしてお手頃になったG400か、G400MAXのほうが好みでした。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > ピン > G400 ドライバー [PING TOUR 173-65 フレックス:S ロフト:9]

CKIARRさん

  • レビュー投稿数:177件
  • 累計支持数:170人
  • ファン数:4人
満足度4
デザイン3
打感4
飛距離4
弾道4
方向性4
球の捕まり3

G30との比較です。

【デザイン】
個人的にはGまでの青系のデザインが好きでしたが、これもシックでいいです。G30よりはコンパクトになったので、第一印象は難しそうでしたが、打ってみたら気にならなくなりました。

【打感】
G30は金属的な音がしてましたが、これはバシッという渋い音。ボールがつぶれるというかヘッドがたわむ感じもあり、好みです。

【飛距離】
G30よりちょとづつ飛んでます。

【弾道】
特に変わりなし

【方向性】
G30よりミスに強いです。あっと思っても右ラフとかです。

【球の捕まり】
捕まりやすくはないので、それを希望するヒトはSFTへ。

【総評】
価格もこなれてきたので、良いと思います

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > ヤマハ > インプレス UD+2 ドライバー [TMX-417D フレックス:SR ロフト:10.5]

zoo_zoo_zooさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
1件
5件
スマートフォン
5件
0件
AVアンプ
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
打感4
飛距離4
弾道4
方向性5
球の捕まり5

打ちっぱなし行く回数より、コースに行っている回数が多い、全く練習していないゴルファーです。

今までのクラブだと、右に曲がってばかりでしたが、このクラブで打つと、真っすぐ飛んでくれます。
ドライバーだけ真っすぐでもしょうがないのですが、最初の一打なので、やる気がでてきます。

ほかのアイアンなどにも興味が出てきましたが、このドライバーは私に合っているようで、満足しています。

ゴルフ歴
1〜4年
スコア
120以上
ヘッドSP
38〜42m/s

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > ピン > G400 MAX ドライバー [ALTA J CB フレックス:S ロフト:9]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度5
デザイン4
打感4
飛距離5
弾道5
方向性5
球の捕まり5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
ここ最近のピンはマットブラックにクラウンターピュレータを継承していて、このG400MAXも同デザインである。
460CCのヘッドはシャローバックデザインから投影面積が広くアドレス時の安心感は満点。
"FORGED FACE"と書かれたフェースデザインだけがG400MAX特有になっいる。

【打感】
G400シリーズにあって差別化出来る打感だ。明らかに弾き感が強い打感はボール初速がシリーズ中最大、つまりMAXということであろう。スプリング効果を強く感じる打感とそれを引き出す独特な打音は誰でも満足するだろう。

【飛距離】
飛びますね〜!インパクト直後にぶっ飛んでいきます。飛出し角も高く、9度ながらグングン再校到達点まで伸びていきます。
ドロー系のボールになりやすいので、その分飛距離は十分です。
【弾道】
高弾道ハイドローというアマチュア憧れの弾道です。MAXという名にふさわしい弾道で気持ちよく上がっていきます。
重心が深いため、インパクトロフトがしっかりついてくれるのでボールが上がってくれます。よほどボールが上がらない方でなければ、ほとんどの人が9度で大丈夫だと思います。

【方向性】
これはピンドライバーの圧倒的な優位性のひとつです。方向性はピンにかなうメーカーはないでしょう。
自分の回りの結構曲げる人たちが挙ってピンのドライバーにスイッチしたくらいですからね〜笑

【球の捕まり】
大型ヘッドにありがちな”右にすっぽ抜ける”感じはありません。フェードヒッターでも自然とドローになるくらい、捕まりがいいモデルです。なので逃がしたい時は思い切り腰を切っていけるので、どちらも打ちやすいという評価になります。

【総評】
このG400MAXはシリーズ中いちばんミスヒットに強いモデルです。ミスがミスにならない、頼りがいのあるドライバーです。
ゴルフでいちばん気を遣ってはいけないのがドライバー、すなわちティーショットです。G400MAXなら朝一やプレッシャー下であってもフェアウェイセンターに打ち抜けるでしょう。
純正で用意されているALTA DISTANZAシャフトならヘッドスピードが40H/S以下でも振り切れます。
このシャフトを選ぶ場合は10.5度を選択したほうがキャリーが安定してトータルディスタンスもいいはずです。
安心と飛距離の両方を手に入れるなら、間違いなくG400MAXです!

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > タイトリスト > TS3 ドライバー [Titleist Tour AD 60 フレックス:S ロフト:10.5]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン5
打感5
飛距離4
弾道4
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
タイトリストらしいブラックを基調として挿し色はシルバーでシックにまとめられたデザイン。
このTSシリーズではタイトリストスピードプロジェクトなるチームを立ち上げ、ボール初速アップを命題にR&Dチームが奮闘したモデル。どれだけメーカーの”本気度”が伺えるかというと、そのネーミングが表している。歴代タイトリストは数字がモデル名だった(最近では910, 913, 915, 917)のに対し、TS(Titleist Speed Project)と命名した。
またTS3には"SURE FIT CG"なるウェイトが搭載され、重心位置が調整可能というのも記載しておこう。

【打感】
タイトリストらしい確かな打感が手に伝わってくる。ソフト過ぎない打感で以外に金属的なサウンドの打音がインパクトの瞬間「飛んでるな〜」と思わせてくれる。これ、以外に重要なんです!

【飛距離】
題名でも書いていますが。。。隠れた飛び系ドラです!でもスライサーは正直そうでもないかもです。
基本タイトリストはPGA TOURの契約プロに打たせたフィードバックを製品化していますから、すごくやさしいクラブではありません。
フッカーが手にするか、今までタイトリストを使ってきたユーザーが打てば「お〜っ、飛ぶなぁ!」って感じだと思います。

【弾道】
中弾道で強く前へいく感じです。風に強い強弾道ってやつですね。総じて中弾道系のドライバーは操作性のいいモデルが多いです。
ボールを曲げたいユーザーにはぴったりな弾道ではないでしょうか。

【方向性】
オートマチックなモデルではないので自分で打ちたい方向を作るタイプには方向性がいいモデルです。オートマチックなドライバーは常にストレートなボールが出る傾向にありますからね。。。

【球の捕まり】
いい方ではありません。先述していますが、スライサーには向かないかもしれません。フェース角も開いてますし、スクエアに当たってややフェードな感じかと思います。

【総評】
タイトリストがこんなに変わるとは正直驚きました。歴代のモデルで確かにいちばん飛びます!ボール初速が全然ちがいますからね。それに加えて寛容性も向上しています。フェースの芯を外して打っても飛距離が落ちづらく打感があまり変わりません。インパクトでフェースにボールが乗っているような感覚で"押してる"があるプロモデルです。
「タイトリストのドライバーは飛ばない」と言われ続けましたが、このTS3は飛びますよ!

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > テーラーメイド > M グローレ ドライバー [Speeder EVOLUTION TM フレックス:SR ロフト:10.5]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度5
デザイン4
打感5
飛距離4
弾道5
方向性5
球の捕まり5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
カーボンクラウンのグレーとアライメント効果のあるパールホワイト部分のカラーマッチングが如何にも日本限定モデルの高級感を演出している。Mシリーズではハードだがグローレでは物足りない、そんなユーザーへの訴求デザインだとしたら合格点だろう。

【打感】
鍛造フェースだけあって非常に軟らかく好印象だ。打音もソフトで特に打感にこだわる我が国日本ならではと言うべき、心地いい打感に仕上がっている。

【飛距離】
キャリーもよく出るうえ、ランでも稼いでくれるので「行ってみると飛んでる」印象が強い。同じホールで打ってみたが、マイドライバーをオーバードライブしたのは確かだ。それもMグローレはぶっつけ本番ではじめて打ったのにもかかわらずの結果だ。

【弾道】
高弾道ですね、気持ちよく飛んでいきます。ボールの強さはあまり感じないです。なのでアゲンストはちょっと影響されるかもしれません。

【方向性】
方向性も文句ないです。クラブ全体が無理をしてないんです。なのでスムーズに振り切れるんです。結果、方向性は向上します。方向性で最も影響されること、それは”合わせに行く”ことです。インパクトでボールに合わせに行くことでスイングに迷いが出て、右や左といったミスが出ます。

【球の捕まり】
ペンシルネック(可変式ではない)なのでギア効果大ゆえ、捕まりは非常にいいドライバーです。アドレスすればナイスショットのイメージしか沸かないので、それも球の捕まりをよくしている要因だと思います。

【総評】
いいドライバーというのはトータルバランスに優れていることが最低条件だが、このMグローレはそこが素晴らしい。
フジクラ製オリジナルシャフトの出来もかなりいいのでギアに精通している”オタクゴルファー”も納得するだろう。
ラムキン製の専用設計グリップは僅か33.5グラムと軽量化に貢献しているのも日本のクラブならではないだろうか。
ワールドワイドモデルのハンマーヘッドとツイストフェース、このふたつのテクノロジーが搭載された”Mグローレ”
歴代のグローレを振り返ってみたが、このモデルは最上位に位置するモデルで間違いない。
”和モノ”のクオリティーを改めて感じられる逸品です。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > キャロウェイ > EPIC FLASH SUB ZERO ドライバー [Tour AD SZ フレックス:S ロフト:10.5]

マイスター荒井さん

  • レビュー投稿数:26件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール中古ショップ”ゴルフエフォート”のマイスターです。
輸入品のバイングやメーカー・雑誌の試打、HOT LIST選考委員などやっています。
ゴルフクラブのことはお任せください!続きを読む

満足度4
デザイン4
打感4
飛距離5
弾道5
方向性4
球の捕まり4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

【デザイン】
前作のエピックサブゼロ同様ブラックコスメのヘッドにグリーンの挿し色を継承。イエローラインが入って新しさを表現している。
大きな変更点はソール側の”ペリメーターウェイティング”だろう。約12グラムのウェイトをレールに沿って移動が可能。自分好みの弾道調整が出来ることでユーザー層がかなり拡がった。前作を遥かに超える寛容性を持ったプロモデルと言える。

【打感】
フラッシュフェース特有のボールを包み込むような打感が心地いい。もちろん金属的な打感ではあるが、むしろ関節にやさしい軟らかさすら感じてしまう不思議な打感だ。

【飛距離】
フラッシュフェースとジェイルブレイクテクノロジーが抜群の飛距離性能を発揮する。メーカーのキャッチコピー「初速バーン!飛距離ドーン!」は嘘ではない。球足はかなり早くキャリーだけではなくランも稼げるので、トータルディスタンスはかなり伸びる。

【弾道】
エピックフラッシュと比較すると中弾道になるが、前作サブゼロのような上がらなさは完全に払拭されている。 
球の強さもスター・フラッシュに比べてかなり強弾道である。少々の向かい風など関係ないかもしれない。

【方向性】
スイートエリアが広いせいか、少しミスヒットしても方向性があまり損なわれない。直進性もまずまずでアドレスも気持ちよく構えられるので、おのずと方向性も上がるものだ。プロモデルは難しい!の概念が、このモデルは当てはまらない。

【球の捕まり】
捕まり過ぎない捕まりをする秀作です。ソール側後方のウェイトをドローにすれば、驚くほど捕まるヘッドになります。
前作のGBBエピックサブゼロはハードヒッターでなければ捕まらなかったが、”新生サブゼロ”は素直に捕まります。

【総評】
今回はカーボンクラウンの材質が見直され、低重心ながら高慣性モーメントヘッドのエピックフラッシュサブゼロは非常によく出来たドライバーに仕上がっている。日米ともに早くも結果を出しているのは飛距離性能の高さと、寛容性アップに他ならない。
「誰でも打てるサブゼロ」になったこのモデルは、グラファイトデザイン製のオリジナルカーボンシャフトとの相性もいい。カスタムシャフトも充実されているので、フィッティングしてからの購入をおススメする。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドライバー > テーラーメイド > M3 460 ドライバー [KUROKAGE TM5 フレックス:S ロフト:9.5]

biburosuさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:230人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ドライバー
13件
30件
アイアンセット
5件
31件
自動車(本体)
2件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン3
打感5
飛距離5
弾道5
方向性5
球の捕まり5

【デザイン】
コントラストも悪く、黒とシルバーはないわ
M5よりはマシですが、とにかく他メーカーからTMにすると
ボールの置き位置に悩みます。
目から入ってくる情報でボールを真ん中にセットしたつもりでも
実際、フェイス正面から見ると相当トゥ側にセットしている。
その為のマークが付いているのですが、もともとセンターより
トゥ側にセットして打つ癖の私には違和感だらけです。
ヒールにセットしてんじゃないのって思います。慣れるしかありません。

【打感】
とても良いですよ。弾き感はありますが、嫌ではないので良しです。

【飛距離】
2012年モデルのドライバーを使っていたので、相当良くなっていますね。
ウエイトの調整とライ角調整できるので後は腕の問題です。
ちなみにHS43〜45ですが、このシャフトでクイックは無理なので、
ゆったりめに振ります。たぶんHS42か43くらいだと思います。
それでも、ラン込みで230は余裕で飛びますよ。

【弾道】
これも好きなものに変更できるので、とても良いです。
ちなみに私は、ヒール後方にひとつセットし、もうひとつはセンター後方にセット。
ハイドローで良い感じです。

【方向性】
とても良いです。

【球の捕まり】
もともとスタンダードで打っても悪くないですね。
シャフトの問題かも。


【総評】
いや〜久しぶりにエースにしようと思います。
思いっきり叩くのであれば、カスタムシャフトを別途購入しますが、
クロカゲのままで行きます。
アイアンもM3買いましたし、当面はM3のセットとZ525(アイアンZ545)の
2セットで予選会突破を試みます。

最後ですが、クロカゲのSシャフトは他メーカーと比較してSRの硬さです。
更に、Z525のツアーADGTシャフト44.75インチと、この45.5インチの長さが
全く一緒なのです。測定ポイントが違うのです。
よって、私にとっては長さを感じないので振りやすく距離も伸びる結果になりました。

それにしても、メーカーの硬さや長さは信用できないね。
アルペン楽天で27,000円最安値で日本仕様を買いました。(クーポン利用)

ゴルフ歴
20年以上
スコア
80〜89
ヘッドSP
43〜47m/s

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ドライバー)

ご注意