万年筆すべて ユーザーレビュー

 >  >  >  > すべて

ユーザーレビュー > 生活雑貨 > 万年筆 > すべて

万年筆 のユーザーレビュー

(251件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
万年筆 > モンブラン > マイスターシュテュック 149

ラフマニノフ交響曲第2番第3楽章さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

万年筆
1件
0件
もっと見る
満足度5

2020年の直近になって、ついに意を決して149を購入しました。
ニブはEFです。やはりガチニブです。
EFなので当然ペンポイントは小さいですが、私の筆圧をしっかり受けとめてくれます。
現行モデル(ニブには18K表記はなくAu750表記です!)は筆記する紙を選びます。
ネットにもいろいろなノートが出ていますが、ぜひとも高級なノートを選んでください。
高いノートほど、購入時の最初のカリカリ感がなくなります。
一番多く書くのは、仕事用のB5サイズのデスクノートです。
EFのニブは結果として正解でした。
私の購入した149は日本製万年筆のEFと遜色のない字幅でした。現行モデルでも個体差があります。
高価なものですので、試し書きのできるお店をお勧めします。
所有欲、物欲、収集癖から出発した、正統な(正当な?)購入の仕方ではなかったかもしれませんが、購入して良かったと書くたびに感じられてくる万年筆です。(早すぎるW)
あと、インクですが、メーカーの人に怒られますが、個人的にはペリカンのインクも合うと思います。カリカリ感から多少はすべすべ感、滑らか感を感じて頂けると思います。
値段もモンブランの半額以下で買えますし、2ヶ月に一度くらいの頻度で新しいインクに交換しますので(まだ1回w)機械的におかしくなるはずがないと勝手に思っています。
モンブラン純正のインクでも、2〜3年以上前のインクのほうがむしろ良くないと思います。
酸化、劣化が進んでいるからです。
モンブランのインクにはモンブラン特有の微粒子があり、純正じゃないと内部を傷めますと言われますが、要は手入れの問題かと思います。
このAu750EFも早く自分のものにしたいです。
実際にはペン先を眺めているだけの時間も多いのですが。

補足:ネットの情報は必ずしも正しい事実ばかりではありません。メーカーや信頼のおける万年筆屋さんのほうがずっと正しい場合がございます。十分に調査をして素敵な万年筆をお選びください。 

補足2:ペリカンのインクがフローが良く感じられるのでネット検索しましたが、ペリカン社は1838年ドイツハノーバーで画材、インクの製造メーカーとして始まったことがわかりました。(ペリカンが、万年筆の製造を始めたのは1929年です。)ご存知の方はすみませんが、なるほど、ペリカンのインク及びインクフローが定評ある理由がわかりました。

補足3:もちろん小さな手帳でも記入できます。EFの使用用途は多いですよ。いかにも万年筆で字を書いているという、ちょっとした優越感と自己満足感を得たい方ならばF〜Mをお選びになったら良いとは思いますが、はがきの裏に小さな文字も書けず、よほど特殊な職業の方でないと頻繁には使わなくなる気が致します。

参考になった4人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

万年筆 > ペリカン > スーベレーン600 M600 [ヴァイブラントオレンジ]

便利屋本舗さん

  • レビュー投稿数:77件
  • 累計支持数:123人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク・HDD(3.5インチ)
6件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
2件
CPU
1件
4件
もっと見る
満足度5

【総評】
書き味はペリカンのまま、外観を非常に丁寧に仕上げた逸品。
所有欲を満たしてくれます、このペンを持つと自然に気分が上がり書く気にさせられます。

長く使えそうなので、コストパフォーマンス的にも優れています。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

万年筆 > パイロット > カクノ FKA-1SR-LG [ライトグリーン]

びゃくだんさん

  • レビュー投稿数:66件
  • 累計支持数:174人
  • ファン数:22人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
1152件
デジタルカメラ
2件
485件
レンズ
3件
287件
もっと見る
満足度4

実はカクノのは既に持っていたのですが、ワゴンセールで安かったのと、お手入れスポイトとCon-40コンバーターが欲しかったので購入しました。
ですが、せっかく買ったので使ってみました。字幅はFです。
以前持っていたものが不透明ボディのタイプだったので、スケルトンタイプのボディはインクの色が映えるのが良い。残量も一目で確認出来て便利です。
ペン先は鉄ペンで、硬めでしなりが無い分字幅の強弱は付けにくいですが、逆にペン先が暴れにくいので安定して書くことが出来ます。

1000円台で買える万年筆としてはペン先の個体差が安定してますから、オススメです。
問題なく国産のFニブと同等の太さの線が書けます。
なお、インクは純正は総じて滲みやすいので紙との相性に注意。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

万年筆 > 中川屋 > トライアングル万年筆 デコペン絆 [漆黒]

ちょーふさん

  • レビュー投稿数:83件
  • 累計支持数:282人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
102件
Mac デスクトップ
1件
30件
ノートパソコン
2件
29件
もっと見る
満足度5

【総評】
まず、インクの種類、手の入りやすさですが、コンバータがあるので、インク壷を買えば、どんなのだって吸って使えます。
カートリッジも使えます。これはヨーロッパの主流が使えるので、1番普及しているペリカンが使えるのが心強い。
5本で370円送料込み。ヨドバシです。

書き味ですが、ペンをボールペンのように立てればボールペン。
万年筆のようにかたむければ万年筆になります。

中学のこどもに、英語を書くときはこれ!
と言って、使わせています。
あとは、文書ものかな。

筆ペンものの書きにくさがありますが、
こどもは異次元のものとして使っています。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

万年筆 > プラチナ萬年筆 > #3776 センチュリー PNB-10000 [シャルトルブルー]

便利屋本舗さん

  • レビュー投稿数:77件
  • 累計支持数:123人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク・HDD(3.5インチ)
6件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
2件
CPU
1件
4件
もっと見る
満足度5

【総評】

極細を買いましたが、字幅がちょっと太かったです
プラチナの製品はやはりペン先に個体差があります
書き味等は問題ありません、スリップシールで乾燥もしにくいです、一週間くらい使わなくとも一筆目からしっかり書けます
本体のバランスも良く書きやすいです、本体の仕上げも良く、ほど良く高級感があります

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

万年筆 > プラチナ萬年筆 > #3776 センチュリー PNB-10000 [ブルゴーニュ]

TSATさん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:188人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ラジオ
14件
0件
万年筆
11件
0件
腕時計
5件
0件
もっと見る
満足度3

文具の大手量販店で1年3か月前に購入。
プラチナのペン先は、買ったばかりでは金メッキがきれいに輝くが、使っているうちに同方向に傷がついてくる。
これはキャップのインナーカバーとの擦れ跡なのか。パイロットやセーラーや他の万年筆メーカーでは起こらない、プラチナ製品独特の現象である。

書き味は、シャルトルブルーと同じ。インキの出が渋く、紙の上で盛り上がることはない。平坦な線が書ける。力を入れても抜いても、ほぼ同じ線の太さである。

#3776シリーズでは、後発のカラーリング系のほうがインキが多めで、ブラックインブラック系は出が悪い。意図的にそう作られているのかどうかは、不明。
「インキが多め」と言っても、セーラーやパイロットの比ではない。ペン芯の構造の問題だと思う。

また、新品でも、胴軸や首軸にアクリル樹脂の成型痕による、直線の擦れ跡などが見られる。プロシオンシリーズでもそうだが、同社は完成品の検品基準が低いのだろう。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

万年筆 > セーラー万年筆 > プロフィットスタンダード 11-1219 [ブラック]

TSATさん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:188人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ラジオ
14件
0件
万年筆
11件
0件
腕時計
5件
0件
もっと見る
満足度4

本体税別定価12000円の品を約7000円で買った。通販で万年筆を買うのは初めてである。梱包やケースもきれいでしっかりしていて満足。

セーラーは3本目。プロムナードよりもさらに小さくて軽い。カートリッジインキを入れると、数秒でインキが出てくる。これはセーラーの特長で素晴らしい。

書き味はセーラー共通のカリカリ感があるが、ペン先からインキがはみ出さずに、こんもりと盛られる感じ。
これがプラチナでは、フローがしぶく平坦な線になり、ペン先の柔らかいパイロットでは、極端に太い線になる。セーラーは両者の中間である。

プラチナやパイロットを使い慣れていると、本体の小ささと軽さに戸惑う。手の小さい私でも、違和感がある。軸の重心バランスの問題か。
セーラーのこの価格帯のモデルは、プラチナの「スリップシール機構」と同様に、キャップの回転が終わり近くでわずかに抵抗を起こす。ペン先の密閉構造で、インキの乾燥を防いでいる。メーカーはそれを前面に出して宣伝していないのは奥ゆかしい。

ペン先には、実にきれいな金メッキが施されている。プロムナードは、金地金の雰囲気を出すために、ペン先の根元に、褪色のような痕跡がある。これに似たような現象は、定価よりも安く売る文房具量販店などで、展示品によく見られる。特に#3776などは、大きなペン先がくっきりと変色しているものがあるから、注意が必要だ。

品質は安定している。インキが出過ぎのパイロット。武骨なデザインと重さで、品質にバラつきがあり、インキの出が控えめのプラチナ。セーラーは両者の中間にあって、プロの愛用者も多いという。

かなりお買い得だった。小ぶりな本体は慣れが必要だと思うが、セーラーの愛用者には問題ない点だと思う。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

万年筆 > セーラー万年筆 > 四季織々万年筆 11-1224 [万葉]

∴蒼月さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:69人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
0件
ワイモバイル モバイルデータ通信(旧イー・モバイル)
0件
4件
ノートパソコン
2件
0件
もっと見る
満足度5

最初は中細を所有していましたが、途中で極細が発売されたため買い替えを行いました。
手帳用で細かい字を書くのでなるべく細い万年筆が欲しかったためです。
今回は極細のレビューとなります。

【デザイン】
高級感は感じられませんが安っぽくも見えない価格相応の見た目ではないでしょうか。
完全なグリーン1色ではなく、ところどころに模様が入っています。
気のせいかもしれませんが、中細と極細で模様の入り方が全く同じに見えました。
自然にできるものではなく、機械的に作り出したものなのかもしれません。

【書き心地】
極細ですのでカリカリはしてますが悪くはありません。
ただ、紙によっては貝の中に残っていた砂を噛んでしまったようなとても不快なガリガリ感を感じるものがあります。
(表記を見たらノート紙と書いてありました)
私の場合はメインの用途である手帳は全く問題なかったので良かったですが、場合によっては注意が必要かもしれません。

【総評】
購入してからずっとメインで毎日使っている万年筆です。
大きすぎず、小さすぎずバランスの良い大きさで、唯一不満だった中細しか選べない問題が解決し極細を選べるようになったことで個人的に普段使いとしても文句ない万年筆となりました。
ちょっとだけ良い万年筆が欲しい方におススメできる万年筆だと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

万年筆 > プラチナ萬年筆 > #3776 センチュリー ロジウム PNB-15000CR [ブラックダイヤモンド]

∴蒼月さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:69人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
0件
ワイモバイル モバイルデータ通信(旧イー・モバイル)
0件
4件
ノートパソコン
2件
0件
もっと見る
満足度2

細軟を購入しました。

【デザイン】
開けた瞬間に思ったのは、想像以上に安っぽい見た目だということ。
センチュリーの1万円台のものは中身が透けているものが殆どで、極力透けの少ないブラックダイヤモンドを選んだのだが、全体的にプラスチッキーな主張が強くお世辞にも高級感があるとは言えない。
見た目の高級感だけであればより安いプレジールや美巧の方があるくらいである。

【書き心地】
これも想像以上にカリカリとした書き心地だった。
買う前にレビューを見ており硬めの書き心地なのは理解しているつもりで購入したのだが、それを超えていた。
まだ、使用して日がたっていないので使ううちに馴染んでくるのかもしれないが、「細軟」という文字から柔らかい書き心地を想像して購入しようとしている方は要注意だと思う。
ペン先はしなりがあり、力を抜けば細く、力を入れれば太い線を書くことができる。ここは自分の思った通りで満足できるものでした。

【総評】
個人的には割高という印象でした。
とにかく見た目が安っぽいので、ビジネスはおろか普段使いであっても人前で使うのは躊躇してしまうし、ペン先に14金やロジウムが使われているとはいえ、まさかこれが1万5千円のペンだとは絶対に言えない。
透けてる黒だけでなくちゃんとした黒い軸のモデルも出してほしい。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

万年筆 > ラミー > サファリ L19WT [ホワイト]

heavenjunさん

  • レビュー投稿数:124件
  • 累計支持数:146人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
17件
0件
デジタル一眼カメラ
11件
0件
タブレットケース
6件
0件
もっと見る
満足度5

   

   

今はVコーン派になったけど、その前までバシバシ使っていたのが、このLAMYのサファリ。
とにかく軽くてデザインが良くて書き味が・・・イイ!
お気に入りの万年筆だね。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

万年筆 > セーラー万年筆 > プロムナード万年筆 11-1031 [ブラック]

TSATさん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:188人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ラジオ
14件
0件
万年筆
11件
0件
腕時計
5件
0件
もっと見る
満足度5

待望のセーラー万年筆を購入した。
メーカーの評判は良かったが、今の万年筆で満足しているために、なかなか食指が動かなかった。割安の新品を見つけたので即買った。

パイロットやプラチナと比べ、櫛溝は独特の形状である。ペン先は小さい。プラチナのようにピカピカした光沢はない。むしろ側面の部分が濃淡で変色していたりする。わざとメッキを施さずに、金素材の質感を重視したという。

インキフローは素晴らしく、ノートに盛り上がるほど乗る。
それでも、パイロットのように「出過ぎ」の感はなく、書いた線の太さが変わらずに、こんもりとインキが盛られる。
これは力を入れて、ペン先を少ししならせても変わらない。あくまで筆記線の太さは不変。インキは上に重なっていく感じだ。

「中細」を買ったが、パイロットのF、プラチナのM位の線だ。#3776の初期型Fニブはかなり細く、同品Mニブは、その倍くらいの線。

セーラーの筆記感覚は硬めで、紙との摩擦音が大きい。しかし「ひっかかる」という感覚ではなく、音も不快ではない。この音は鉄ペンの同社「四季織」と共通するが、金ペンのほうが、さすがにペン先は柔かい。

また、「四季織」は、首軸と同軸のねじ込みがかなり深く、回転数が多い。これは、使うものにとっては安心感になる。
パイロットは、最後の回転で、ぐにゃりと樹脂がつぶれるようなねじ込みで、プラチナはさっぱりと止まって締まる。セーラーはその中間の感覚である。

本体はプラチナの#3776よりも短め。私のように手の小さい人間にはうれしい。
総じて、パイロットの万能さと個性のなさ。プラチナの品質のバラつきとアクの強さ。セーラーは、その長所と短所をうち消すような、中間的な性格であろう。

これからはセーラーを集めてみたい、と思わせる1本で、素晴らしい。長く使いたいと思う。
なによりも、セーラーのジェントルブルーインキ(カートリッジで、現在は製造中止)の、濃厚な発色に魅せられた。
ただ、売っている店が少ないのが難点である。


参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

万年筆 > パイロット > エラボー 樹脂軸 FE-18SR-B [ブラック]

びゃくだんさん

  • レビュー投稿数:66件
  • 累計支持数:174人
  • ファン数:22人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
1152件
デジタルカメラ
2件
485件
レンズ
3件
287件
もっと見る
満足度4

エラボーは金属軸のSEFを既に持っていましたが、ペン習字にはやや重過ぎると感じていたので樹脂軸のこちらも購入してみました。
ボディカラーはブラックを選択。
まずデザインですが、口コミで噂されていた通りとても安っぽく地味に見えます。実際に持ってみると、重量の軽さ、CON-40コンバータ内の玉のカラカラ音との相乗効果で更に安っぽさが増します(笑)
ただ、安っぽいと言ってもフォーマルなシーンで普通に使えるくらいのデザインではあるし、地味に見えるのは必ずしも悪い事では無くて、どこでも気兼ねなく使えるというメリットがあります。おしゃれな高級軸はシーンによっては、これみよがしに思われる可能性があるので。

続いてニブはSFを選択。
習字にはSEFの細さがちょうど良いのですが、ペン先の互換性があるのでSFは手持ちの金属軸に付けました。
SEFと比べるとカリカリ感が全く無くとても書きやすいですが、もう少しだけ細い方が良かったです。レガンスのFよりは明らかに太いです。
そんな訳で、通常時で既に太いので、筆圧をかけてエラボーの売りであるニブの柔らかさを実感するシーンがほぼないのが残念です。
SEFとSFの間くらいの線幅で書けるのが理想なので、機会があったら調整してもらいたいところです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

万年筆 > パイロット > エリート 95S FES-1MM-B [ブラック]

JZS145さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:3534件
  • 累計支持数:3418人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
1022件
マザーボード
0件
983件
SSD
0件
649件
もっと見る
満足度5

【総評】
ペン先の形が独特ですね。
軸からまっすぐに生えてるような形状のペン先。
なにか物足りなさを感じるペン先だけど、
書き始めるとそんなことは忘れるほどの軽めな書き味。
たしかに撓りは少ないけど、その分軽いんですね。
だから会話を記録するような速く書くことにすぐれてると思う。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

万年筆 > セーラー万年筆 > 世界の銘木シリーズ スタンダード 10-2546 [智頭杉]

JZS145さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:3534件
  • 累計支持数:3418人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
1022件
マザーボード
0件
983件
SSD
0件
649件
もっと見る
満足度5

【総評】
鳥取県智頭町産の智頭杉(ちづすぎ)を使用。
つまりボディが杉でできてるってことですね。
雪の深い山中で育った杉は緻密で柾目のストライプがまっすぐ。
さすがに天然木は風合いがありますね。
持つだけで安心感が広がりますよ。
これはすぐに手に馴染みます。
14金のペン先は細字ですけど、とても書きやすい。
持って安心して書きやすいってすてきな製品ですね。
同じものが二つとない所有欲も満たしてくれる。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

万年筆 > パーカー > ソネット オリジナル 113010 [ラックブラックGT]

JZS145さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:3534件
  • 累計支持数:3418人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
1022件
マザーボード
0件
983件
SSD
0件
649件
もっと見る
満足度5

【総評】
細字の万年筆、ソネットシリーズと呼ぶそうです。
独特のブラックボディが気に入りました。
そしてゴールドのトリムがすばらしいですね。
ブラックとゴールドのコントラストが美しい。
持ったらすぐに馴染みますね、そしてすらすらと文字が走る。
うーーん、この書き味はどう表現すればいいんだろう・・・
バランス良く持てて、書きやすいからどこまでも書いていける。
手放したくない一品だと思う。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(万年筆)

ご注意