映画(DVD・ブルーレイ)すべて ユーザーレビュー

ユーザーレビュー > 本・CD・DVD > 映画(DVD・ブルーレイ) > すべて

映画(DVD・ブルーレイ) のユーザーレビュー

(6025件)
RSS

レビュー表示
表示切替
すべて表示
動画付き
プロフェッショナルレビュー
映画(DVD・ブルーレイ) > 洋画 > イップ・マン 継承[GADSX-1747][DVD]

まっきー1015さん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:166人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
103件
洗濯機
1件
4件
デスクトップパソコン
1件
3件
もっと見る
満足度5
笑える4
泣ける4
ほのぼの3
迫力5
怖さ1
感動4
やみつき5

ドニーイェンのイップマンは「イップマン葉門」「イップマン序章」で終わりだと思ってました

まさかの発見で大喜び!ただレンタルに並んでいる可能性は極めて低い。。。

自分はジェットリー主演の英雄で始めてドニーイェンを知ったのですが、ワイヤーアクションはいつもの事ながら見せる演出が凄い

強くもあり正しくもあるイップマンを演じ、前作でのブルースリーも敵役のマイクタイソンも豪華で楽しめました


安いので3部作揃えてみては?

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

映画(DVD・ブルーレイ) > 邦画 > ちはやふる 完全版【初回生産限定】[TBR-28299D][Blu-ray/ブルーレイ]

rairaponさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

アニメ(DVD・ブルーレイ)
5件
0件
お笑い・娯楽(DVD・ブルーレイ)
2件
0件
映画(DVD・ブルーレイ)
1件
0件
もっと見る
満足度2
笑える無評価
泣ける無評価
ほのぼの無評価
迫力無評価
怖さ無評価
感動無評価
やみつき無評価

原作ファンとしては、キャラが違いすぎてびっくりしました。ストーリーも削られてますね。
ただ、原作未読の方なら楽しめると思います。
アツい青春映画です。


参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

映画(DVD・ブルーレイ) > 洋画 > 【初回仕様】MEG ザ・モンスター ブルーレイ&DVDセット[1000737686][Blu-ray/ブルーレイ]

沖縄まっちゃんさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
6件
映画(DVD・ブルーレイ)
6件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
3件
もっと見る
満足度4
笑える3
泣ける2
ほのぼの2
迫力4
怖さ4
感動3
やみつき3

サメが出て来る映画は基本的に大好きで映画館で見逃したのと主人公がステイサムとなれば見る価値があると判断で購入(笑)
メガシャークが迫力ありシナリオ自体は面白いのだが、後半の映像がチープに感じたのは私だけ?
それでも所々でドキッっとさせてくれるので星4ですかね。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

映画(DVD・ブルーレイ) > 邦画 > それでもボクはやってない スタンダード・エディション[TDV-17232D][DVD]

6084さん 銀メダル

  • レビュー投稿数:122件
  • 累計支持数:952人
  • ファン数:63人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
13件
7422件
レンズ
19件
452件
フラッシュ・ストロボ
5件
99件
もっと見る
満足度5
笑える1
泣ける5
ほのぼの3
迫力5
怖さ5
感動5
やみつき5
   

私による試作・・こうした物の製品化には絶対反対である。

   

静かに深く怒るという事は本編の様な映画を言うと思う。

裁判物の映画で一番先に思い出すのは陪審員(日本の裁判員に似た制度)を扱ったヘンリー・フォンダ主演の「12人の怒れる男」であるが、それとは異なり、登場人物の掘り下げを深く行うのではなく、裁判は事実関係を証拠基づいて闘うものである事とその大きな欠陥を冷静に示している。これは、本編をご覧になった方々が痴漢などの罪を着せられそうになった場合、或いは痴漢の被害にあった場合、まずその初期段階でどう対処すべきか、或いは今の制度を放置している限りどうにもならない事を教えている。

法学部の学生さんには是非、いや中学生でも本編を見て欲しい。

そして、更に裁判制度の瑕疵、裁判官のサラリーマン的、官僚的内情も暴いている。
裁判官は忙し過ぎ、小さな事案に時間を割きたくない、裁判官にとって小さな事でも、当事者にとっては一生に関わる問題でも、早く済ませる事と出世だけ考える方が多い様だ。

弁護士さんもやはり多忙であり、時給に換算すると300〜400円/時間であると聞いた事がある。それでも良心的な弁護士さん達が日夜頑張っている。

本編で感心したのは先輩弁護士にアシスタントとして付く若い女性弁護士が、最初は依頼人を信用せず、警察と同じ様に依頼人を尋問していたが*、裁判に関わる中で、成長し、依頼人を信頼する様になる所である。

四面楚歌で誰も言い分を受け止めて貰えず、長期間拘留された場合、法律知識、自身の権利に疎い方=殆どの方は絶望してしまい、警察官の作文である調書に捺印してしまう。或いは「罪を認めて示談」という誘惑に負けてしまう。普通のサラリーマンは数日拘留されただけで、失職してしまうが、無実の罪を被るともっと大きな災難が家族にも降りかかる事を忘れてはならない。

物証では無い自白調書が証拠として採用されるので大変危険である。

日本の司法制度は「物証主義」では無く「自白調書」を重要な証拠として採用すると言う重大な欠陥も持ち合わせている。最近は取り調べの一部可視化が行われているが、全面可視化はまだ行われていない。これは警察の取り調べが合法的である事の証拠を残す事だけを考慮したものであり、取り調べの適正化には程遠い。

メディアの責任

映画やテレビでも被疑者に暴行を加えて取り調べを行う(=違法な拷問である。)「熱血刑事」が「正義の味方」として描かれる場合が多く、こした点も視聴者の人権意識をマヒさせているので重大である。
テレビのニュースでも逮捕された段階の被疑者(=犯罪が立証され刑が確定しない段階では「犯人」では無い、そして被疑者は推定無罪である。)の氏名を放送で公開し、事実無根で無罪判決を勝ち取っても訂正と謝罪の放送は行われない。

痴漢対策

高校時代、友人がスカートの裾に大きな安全ピンを付けていたので「それ何に使うの?」と聞いたら「痴漢に襲われた時、これでチクチクすると何もしなくなるの」と言っていた。
最近はその用途で使う小型のナイフまで通販で売られている。これは考え方によると「痴漢撃退グッズ」では無く、「通り魔養成グッズ」となりかねない。
その昔、二枚刃にした(切り傷の跡が治らない)カミソリで見ず知らずの女子生徒の顔に切りつける、女子高校生の通り魔すら存在した。銃刀法に抵触しない小型の物でも、こうした凶器となり得る物を持ち歩く事は厳格に慎むべきだろう。

最近は痴漢に押捺するスタンプを市販する動きが有ると言う。

これは新たな冤罪を招くか、悪質な逆利用を安易に引き起こすと思う。これが衣服や身体に押捺されてもそれが痴漢犯罪の証拠になりえるのかはなはだ疑問である。
これは銃刀法で規制はされないが、他人をおどして利益を得る道具にもなり得る。私はこうした製品の商品化には絶対反対である。

私は基本的に監視カメラが嫌いであるが、痴漢抑止には列車内の監視カメラは有効だと思う。ただ、悪用されない様に、車内のフラッシュメディアのみに記録し、一定期間、犯罪事案が無い場合は定期的に完全消去すれば良いだろう。


*繰り返しになるが、無実の人が罪を着せられ四面楚歌で苦しんでいる時に、事もあろうか弁護士が依頼人を犯罪者扱いして尋問するのは言語道断だと思う。これで依頼人を絶望させてしまうと冤罪に手を貸したのと同じであり、性犯罪被害者の女性に対して病院や警察で行われる証拠採取や尋問が、女性被害者には耐え難い「セカンドレイプ」である事と同質である。


私達に出来る事

選挙と同時に行われる「裁判官国民審査」がある。提示された裁判官の判例や経歴を精査し、悪質な裁判官への批判票を与え、警告する事だ。ここでは誰に×を付けろと論じていないので「落選運動」には当たらない。

万一の時、無実で捕まってしまったら

警察に何か話してしまう前に弁護士の接見を直ちに要求すべきである。懇意にしている法律事務所があれば最適だが、有名で良心的な所を調べて覚えておくのも良い。全く心当たりが無くても本編の様に当番弁護士を頼める。完全黙秘を貫く場合、「氏名を明かさないと弁護士は呼べない」と警察に言われるらしいがこれはウソである。「何号室の男(女)」で依頼可能である。

被害者になっても

やはり早急に弁護士と相談すべきである。相談だけなら凡そ5000円+税/30分である。(弁護士に法定料金は無い)色々依頼するとそれなりに費用はかかる。

最後に、この映画が言っている事は良心的な他の映画と同じく

「決して、良心を、孤立させ、絶望させてはならない事」

「例え時間が掛かっても民主主義を敗北させてはならない事」

だと思う。



Rev2.0:ミスタイプ修正、表題変更

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

映画(DVD・ブルーレイ) > 洋画 > 男と女 製作50周年記念 デジタル・リマスター版[BIXF-0245][Blu-ray/ブルーレイ]

やじろー どんさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
17件
プリメインアンプ
1件
15件
デジタル一眼カメラ
1件
5件
もっと見る
満足度5
笑える無評価
泣ける4
ほのぼの4
迫力3
怖さ無評価
感動5
やみつき5

 監督のクロード・ルルーシュと音楽のフランシス・レイが世界に知られるようになったきっかけの作品で、名作中の名作。1966年のカンヌ映画祭グランプリです。

 大人のラブ・ストーリーで、映像は美しくサントラは名曲です。映画を見たことがなくても、「ダバダバダ」で知られる曲を聴いたことがある方は多いのではないでしょうか。今見てもお洒落の塊です。これを再生するだけでお部屋がお洒落空間になったような感じがします。映像技法、音楽、演技、それぞれが素晴らしく、後の作品のお手本になっていると思います。好きな人にはたまらない何度も観てしまう作品です。
 本作のBlu-Ray化で特筆すべきは、本編と同時期に作られた『ランデヴー』が特典映像として収録されていることと、出演したピエール・バルーの来日時の舞台挨拶が収録されていることです。『ランデヴー』は今作と関わりが深いにもかかわらず長らく幻となっていたドキュメンタリーで、ピエール・バルーは亡くなる直前の映像です。
 

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

映画(DVD・ブルーレイ) > 洋画 > コンドル[HPBS-12588][DVD]

6084さん 銀メダル

  • レビュー投稿数:122件
  • 累計支持数:952人
  • ファン数:63人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
13件
7422件
レンズ
19件
452件
フラッシュ・ストロボ
5件
99件
もっと見る
満足度5
笑える2
泣ける5
ほのぼの3
迫力3
怖さ1
感動4
やみつき3

スパイ映画の「コンドル」(Three Days of the Condor.)を買おうとして、お値段が大差ないので、別のところを間違ってポチってしまって・・・結果、良い映画でした。

実写の飛行機映画ですが、実機の空撮、模型での特撮、スクリーンプロセス等で、飛行中のアクションシーンは、戦前の映画ですし、戦争映画でも無いし、宮崎監督の「紅の豚」よりは一見は地味で、それが見せ場では無くて、人間模様が、見所です。

それでもコクピット直撃のバードストライクで、元機長のヴェテランのコパイが大怪我をし、エンジンが出火する所は宮崎アニメには無いリアリティが感じられました。

社長始めパイロット達には「飛ぶことが好きで仕方が無いヒコーキ野郎」というありがちなステロタイプとは少し違った掘り下げがされていました。

小さな航空会社を潰さないためにみんな意地を張って、無理をしているし、辛い同僚の死亡事故も、常人では考えられない明るい態度を無理にする事で耐えたり、口にしたくない負い目や辛い過去をそれぞれ引きずっているから反目し合ったりもするけれど、心の奥底深くでは繋がり、かばい合う男達。

そして「あなたを縛らないから、飛んでいっていいわよ。」云々と言って見せてもやはり、彼氏の身を案じ、辛い思いをする女の子。

お互いに凄く愛し合っているけれど、キスぐらいは簡単にするけれど、なかなか素直になれず、堪えてしまう二人。

それも相手を愛するが故、彼氏は目に涙さえ浮かべても。

昔はアメリカの人達もこんなに純情で、意地らしかった、それが掛け値なしに素敵に思えました。



古銭マニアが喜びそうな、エラー品のコイン、その意味する所が凄く良いです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

映画(DVD・ブルーレイ) > 洋画 > イコライザー2 ブルーレイ&DVDセット[BRBO-81439][Blu-ray/ブルーレイ]

kings001さん

  • レビュー投稿数:427件
  • 累計支持数:864人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
9件
92件
スマートフォン
3件
76件
薄型テレビ・液晶テレビ
4件
43件
もっと見る
満足度5
笑える無評価
泣ける4
ほのぼの無評価
迫力5
怖さ無評価
感動5
やみつき5

前作ではホームセンターで働いていたマッコール、
今作ではタクシードライバ−に!
昼間はタクシードライバー、夜は悪人を裁くイコライザーとして平穏な日々を送っていた。
タクシーと言うのはある人は単なる移動手段、またある人は運転手と会話をしたりする時間でもある、
当然、乗客の生活が見えて来たりするわけで、生き別れになった兄弟を探す老人、
家族がいながらイラクへ派遣される兵士、面接に受かり内定をもらう人など様々な人間模様が映る。
ある夜に「自宅まで頼む」と若い女性がタクシーに乗せられてきた。
服装は乱れ朦朧としながらも泣いている、様子がおかしいと思ったマッコールは
彼女を介抱し病院へ運ぶ、
強姦したエリートな金持ちの若い連中に制裁を下す。
物語が大きく動き出すのはCIA時代の上官で友人でもあるスーザン、情報網を使い
影でマッコールを支える良き理解者!
そんな彼女が仕事で渡航したベルギーで何物かに殺害されてしまう。
怒りに震えるマッコール、CIAの特殊工作員を辞めた時に死んだ事になっていたのだが
過去の仲間であるデイブに接触を取る、力を合わせて犯人を探す事になるのだが
調べて行くうちに犯人はプロであり組織の中にいると睨み始める、
そんな中、タクシーに乗せた乗客を装った殺し屋にに殺されかける、
男が持っていた携帯を調べるとデイブに辿り着いたのだ。
スーザンのトドメを刺したのはかつての仲間のデイブだった!
「一度しか殺せないのは残念だ!」そう言ってデイブ率いるCIAチームとマッコールの戦いが始まる。

前回の作品の後に続編製作が決定し、ネットの記事などで配役などが決まったのを知っていたので
見る前からおおよその見通しはついていたが、マッコールはすごく人間味があり優しい、
世の中にいくらでもいる悪党、知り合った人や関わりあった人が困っていると放おってはおけずに
影で制裁を下し助けてしまう。その場にある物を瞬時に駆使して戦うアクションシーンも魅力満点!
1作目では娼婦役のテリー(アリーナ)との関わり合いが、
今作では格差社会の中で貧困を抱える青年のマイルズとの関わり合いも見どころ!
すごく感動したし、現代社会の裏を描いていてデンゼル・ワシントンが魅力的で大好きな作品!

ロバート・マッコール - デンゼル・ワシントン
デイブ・ヨーク - ペドロ・パスカル
マイルズ・ウィテカー - アシュトン・サンダーズ
スーザン・プラマー - メリッサ・レオ

テリー(アリーナ)- クロエ・グレース・モレッツ (1作目)

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

映画(DVD・ブルーレイ) > 洋画 > ペット・セメタリー デジタル・リマスター版[PJXF-1232][Blu-ray/ブルーレイ]

ぱぱしゃんごしゃんごさん

  • レビュー投稿数:531件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

映画(DVD・ブルーレイ)
256件
0件
プレイステーション(PS) ソフト
25件
0件
スポーツ(DVD・ブルーレイ)
17件
0件
もっと見る
満足度4
笑える2
泣ける5
ほのぼの3
迫力3
怖さ4
感動3
やみつき4

2019年春、アメリカでリメイク版も公開されたスティーブン・キング原作のホラーです。田舎町に引っ越してきた医者一家の幸せが崩壊していくのが印象的です。30年前なので映像的には古臭さもありますが、子を思う親の心情がなんとも悲しくて切ない作品で。キング原作の映画としては上位に入る仕上がりだと思います。キング本人もチラッと出演していますね。CGのない時代の特殊メイクは逆に不気味さを感じさせます。リメイク版も日本では公開未定ですが、評価は高いようなので、オリジナルと見比べてみたいですね。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

映画(DVD・ブルーレイ) > 洋画 > わたしを離さないで[FXXJ-48936][Blu-ray/ブルーレイ]

6084さん 銀メダル

  • レビュー投稿数:122件
  • 累計支持数:952人
  • ファン数:63人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
13件
7422件
レンズ
19件
452件
フラッシュ・ストロボ
5件
99件
もっと見る
満足度5
笑える5
泣ける無評価
ほのぼの無評価
迫力無評価
怖さ無評価
感動無評価
やみつき無評価

本編程人類の理性の存在を否定した映画は他にあまり類が無いだろう。

本編以外にも暴力や殺戮、戦争を肯定的に描いた、そうした映画*は少なく無いが、本編はそれらの遥か上を行く。

本編は暴力を殆ど直接見せず、美しい映像と俳優の真摯な演技の元に、人類の理性の存在を根底から否定するという、一種の離れ業をやって見せたに過ぎない。

過去や現在の現実に目をやれば、本編の内容など雲霧消散する程、現実の人類は同胞に対して許されない事をしているのは事実である。

具体例を挙げると枚挙にいとまない、旧日本軍の731部隊、アウシュビッツ、原子爆弾、ベトナム戦争、戦後日本の旧優生保護法・・・私達が無関心でいると医療が暴力になり得る事も承知の事実だ。

「人間はどこまで悪質になり得るか」のシミュレーションのつもりかも知れないか、そんな事大金つぎ込んで劇映画やって見せなくても前述上記の様に、放置すれば人類が極限まで悪質になってしまった現実が有るのだ。

「なぜドナー達は闘わないのだろう」という鑑賞者からの意見も有る様だが、人間にまともな理性が有れば、それが一部の人々でも、必ず抵抗運動が起きると普通は考える。人の命を救おうと猛勉強してその職に就いた、医療スタッフがあんな状況下にあって苦しまない筈は無いだろう。

医療スタッフは無関心で、ドナー達も悲しみながらも自らの運命として受け入れている姿を描いているのだから、これこそ人間の理性を根底から否定する事以外の何物でも無いのだ。

原作の小説も、本編映画もデジタルデータとして、人類が続く限り半永久的に残されるだろう。つまり本編とその原作者は半永久的に多くの理性的な人々から批判と軽蔑の眼差しに晒され続ける事になるだろう。


*例として「デスレース2000年」(1975年)を挙げておきます。本編とある意味双璧を成すと言えます。
https://review.kakaku.com/review/D0127864101/ReviewCD=1238627/#1238627

「満足度」の★の数は資料性に対してのみ。
「笑える」の★の数は軽蔑の冷笑である点にご留意下さい。


Rev3.0:20190628:若干加筆
Rev2.0:20190404:ミスタイプ訂正

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

映画(DVD・ブルーレイ) > 洋画 > デス・レース2000年 HDニューマスター/轢殺エディション[KIBF-4502][DVD]

6084さん 銀メダル

  • レビュー投稿数:122件
  • 累計支持数:952人
  • ファン数:63人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
13件
7422件
レンズ
19件
452件
フラッシュ・ストロボ
5件
99件
もっと見る
満足度5
笑える無評価
泣ける無評価
ほのぼの無評価
迫力無評価
怖さ無評価
感動無評価
やみつき無評価

「私を離さないで」と双璧を成す・・・理性否定の映画

暴力、殺人を肯定し人間の理性を根底から否定する点において「私を離さないで」と双璧を成し、かつこれ程アメリカ人を侮辱した映画は無いだろう。

終わりの部分で少しだけ気取って見せてもダメ、風刺の精神なんて最初からこれっぽっちも無い。

「暴力映像はもう散々」云々と台詞で言わせても最初から終わりまでそれが総てだ。

普通の神経の人なら、誰しもこんな映画を作る人とは一緒にされたくないと思うだろう。

「私を離さないで」*は幾らかお上品な所が違いうだけで、本質は本編と同じ。


*「私を離さないで」
https://review.kakaku.com/review/D0096393701/ReviewCD=1222301/#1222301

「満足度」の★の数は資料性に対してのみ
「笑える」の★の数は「私を離さないで」と同じく軽蔑の意味で付けたかったが、本編は軽蔑にも値しない。

Rev2.0:ミスタイプ訂正

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

映画(DVD・ブルーレイ) > 洋画 > チャーリーズ・エンジェル[BLU-29077][Blu-ray/ブルーレイ]

ポケモントレーナーみゆきさん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

アニメ(DVD・ブルーレイ)
16件
0件
映画(DVD・ブルーレイ)
11件
0件
コーヒー飲料
2件
0件
もっと見る
満足度4
笑える4
泣ける無評価
ほのぼの無評価
迫力4
怖さ無評価
感動無評価
やみつき5

何度見ても楽しいスパイ映画のような感覚が味わえる
〜ポケモントレーナーみゆきは、92点の経験値をもらった!〜

2000年に上映された映画で、キャストを見ると超豪華。

正体不明の社長のもとで働く探偵ですが、スパイのような極秘ミッションを遂行します。
女性3人というところが新鮮で、他にはない感覚の映画になっています。

身のこなし、頭脳、戦闘力は超一流。
3人それぞれは基本的に自由ですが、三位一体となったチームワークは最強です。
人生を楽しんでいる3人が手を組んでいる感覚が見ていて楽しくなります。

また、DVD・ブルーレイ版の日本語吹き替え声優陣も素晴らしいです。

ルーシー・リューさんは「魔女の宅急便」のキキ、「名探偵コナン」のコナンを演じる高山みなみさん。
ドリュー・バリモアさんは、なんと我らが「ポケットモンスター」のサトシを演じる松本梨香さんです。

それにしても、いつも声しか分からないのにエンジェルたちの絶大な信頼を得ているチャーリーって何者なんでしょうか。

爽快で元気になれる映画なので、ぜひ観てみてくださいね。

★大好きなポケモンに例えると★
ピクシー
 華麗にミッションをこなしては妖精のごとく姿を消していく☆見た目の美貌に惑わされると悪者は痛い目をみます。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

映画(DVD・ブルーレイ) > 洋画 > レベッカ[DMIP-5998][DVD]

猫の名前はシロちゃんさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:1466件
  • 累計支持数:2811人
  • ファン数:23人

よく投稿するカテゴリ

アニメ(DVD・ブルーレイ)
150件
0件
デジタルカメラ
7件
137件
映画(DVD・ブルーレイ)
138件
0件
もっと見る
満足度5
笑える1
泣ける2
ほのぼの2
迫力3
怖さ4
感動4
やみつき4

再生する

製品紹介・使用例

ヒロイン(ジョーン・フォンテイン)は、モンテカルロのホテルでイギリスの資産家のマキシム(ローレンス・オリヴィエ)と恋に落ち結婚し、イギリスの大邸宅へ。

その豪邸は海で溺死したマキシムの前妻レベッカの見えない影が全てを支配していた・・・・・

1940年作品。

【監督】    アルフレッド・ヒッチコック

【出演者】

 ・ ローレンス・オリヴィエ
 
 ・ ジョーン・フォンテイン

 ・ ジュディス・アンダーソン

 ・ ジョージ・サンダース

【総評】

この豪邸の家政婦ダンパース夫人(ジュディス・アンダーソン)は亡くなったレベッカを崇拝していて、何かとヒロインを見張っている不気味な存在です。

マキシムの新妻に秘密を隠そうとする空々しい態度。

ヒロインのマキシムへの不審、レベッカの元愛人ジャック(ジョージ・サンダース)、海辺の小屋の疑惑等ストーリー展開していき、レベッカの死の真実が解き明かされていきます。

ラストのダンパース夫人の壮絶な最後。

本作はヒッチコックならではの、見る者に不安を抱かせてグイグイと物語の中へ引きずり込む手法は見事。

モノクロ映像の良さ、美しさも見逃せません。



参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

映画(DVD・ブルーレイ) > 洋画 > WE ARE X Blu-ray スペシャル・エディション[TBR-27346D][Blu-ray/ブルーレイ]

北極星 with 503 + 420さん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:98人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

Bluetoothスピーカー
6件
0件
イヤホン・ヘッドホン
6件
0件
シンセサイザー・キーボード
2件
1件
もっと見る
満足度5
笑える無評価
泣ける5
ほのぼの5
迫力5
怖さ無評価
感動5
やみつき5

【泣ける】

X、X JAPANをリアルタイムで好きだった人、最近好きになった若者まで、もう…涙なしには…。「THE LAST LIVE」を最高!みたいに盛り上がるにわかファンには見てほしくはないです。YOSHIKIさんやHIDEさん、脱退を表明して四面楚歌だったToshlさんの苦悩を知っている本当のファンはあのライヴを長年辛くて見れなかった人が多いはずです。こんな壮絶な歴史とドラマチックな音楽を表現してきたロックバンドは全世界を探しても皆無でしょうね…。この映画のおかげで「THE LAST LIVE」の映像を見ることができるようになりました。まだ辛い気持ちにはなりますが、HIDEさんが笑顔でX JAPANの未来を見て演奏しているように感じられるようになったから…。

【迫力・感動・未来】

音響、構成が素晴らしいです。懐かしい映像や新規の映像が満載です。YOSHIKIさん以外のメンバーからの視点もあり、大変興味深いです。個人的にはYOSHIKIさんとToshlさんが再び二人で歩き始めた「Without You」のシーンが一番好きです。最後に加入されたSUGIZOさんの人柄とメンバーへのリスペクトがとても好きです。悩みに悩み抜いてX JAPANに加入してくださったSUGIZOさんに心から感謝します。きっと天国のHIDEさんやTAIJIさんもToshlさんの帰還とSUGIZOさんの加入を喜んでくれていると思います。

【総評】

すべてのX JAPANファンに、そして、未来のファンのために。X JAPANを知るために必見の映画作品です。メンバーの皆さん、監督さんに心からの感謝の気持ちを贈りたいです。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

映画(DVD・ブルーレイ) > 洋画 > ザ・ミッドナイトマン[ALBSD-2265][DVD]

r7bypassさん

  • レビュー投稿数:357件
  • 累計支持数:600人
  • ファン数:4人
満足度3
笑える無評価
泣ける無評価
ほのぼの無評価
迫力2
怖さ3
感動無評価
やみつき2

認知症を患っている祖母と二人暮らしの少女、アレックス。
祖母の言動に時折戸惑いながらも面倒を見てあげている優しい少女。
ある日の夜、幼なじみのマイルズが遊びに来た時に屋根裏で小箱を発見する。
開けてみると謎のルールが記載と名前の書かれた血判付きの紙、
そして写真が入っていた。
写真の裏にはその人物の名前とが苦手なものが記載されていた。
二人は興味本位で”ミッドナイト・ゲーム”を始めてみることにしたが‥

オカルトホラー。
”ミッドナイト・マン”を呼ぶという儀式を伴ったゲームで、以下のルールがある。

 ・もしロウソクの火が消えてしまったら、
  10秒以内に再び火をつけるか、できなければ塩で
  自分の周りに円を描けば守られる

 ・同じ場所に居続けてはならない

 ・午前3時33分まで逃げ切れば勝ち

果たしてアレックスたちは”ミッドナイト・マン”から
逃れることはできるのだろうか――


いざ”ミッドナイト・ゲーム”が始まるまでの前置きがやや長く感じました。
また、夜中が舞台なので暗いシーンが続くものの、
画的にはそれほど見づらいシーンはおおくありませんでした。
やや残虐なシーンはありますが、それほどグロくはありません。

気持ち的には「もう一盛り上がり」あればなあ、という感じでした。


「ネタバレ有り」は過去レビューにあります↓

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

映画(DVD・ブルーレイ) > 洋画 > 悪魔の発明 HDマスター カレル・ゼマン監督作品[IVCF-5778][DVD]

6084さん 銀メダル

  • レビュー投稿数:122件
  • 累計支持数:952人
  • ファン数:63人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
13件
7422件
レンズ
19件
452件
フラッシュ・ストロボ
5件
99件
もっと見る
満足度5
笑える4
泣ける1
ほのぼの2
迫力4
怖さ4
感動5
やみつき5

文献等によりアニメのカテゴリーに入れられる事がありますが、人間のキャラクターは殆どの場合、俳優さんの実写。

如何にもメカメカしい機械類や海中のシーンのアニメ―ションと実写が組み合わせられ、作られています。まるで大昔の本の挿絵の銅版画が動き出したような風情です。

内容的には平和利用を目指して「新エネルギー」を開発していた科学者が拉致され、それが軍事利用されてしまう事への抵抗であり、シリアスなのですが、ガラス瓶の中に懐中時計が入っていて、観る人は「ああ、これで防水時計か、んっ?アレ?」となって、どことなくとぼけたユーモアが有りクスクスって笑わせます。こういうユーモアのセンスは日本人にはなかなか無いと思います。

原作のジュール・ベルヌの時代には勿論原子力は有りませんでしたが、本編映画では、監督は核兵器を指弾していると言われています。

宮崎アニメへの影響

イタリア向けのテレビアニメ「名探偵ホームズ」の宮崎駿監督演出の第9話「海底の財宝」と見比べれば、潜水艦の表現から一目瞭然。「未来少年コナン」にも色濃く影響を与えていると思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ページの先頭へ

動画付きユーザーレビュー
ユーザーレビュートピックス
ユーザーレビューランキング

(映画(DVD・ブルーレイ))

ご注意